第10回全国ネアリカ大会2@石川県金沢市 | New 天の邪鬼日記

New 天の邪鬼日記

小説家、画家、ミュージシャンとして活躍するAKIRAの言葉が、君の人生を変える。


テーマ:
{287AD37C-B811-42CF-82F3-E889E43B19B2}
Photo by Shinji Morishita
ウイチョル族はメキシコ シエラ山脈の奥深く暮らしてきた。
白人に文化を破壊されなかった唯一の先住民と言われている。
{D1469FE2-4E5B-4205-8E6D-7158DEF831EA}

彼らは文字が必要ないほど豊かな精神文化をネアリカという宗教絵画で伝承してきた。
「ネアリカ」という言葉は「あの世とこの世を結ぶトンネル」という意味もあり、ウイチョル族の宇宙観そのものをあらわす。
{BCDAD000-EAAA-4CE3-B02A-09F82EEF28CF}

この見える世界の後ろには、死者や精霊がすむ見えない世界があって、そこから叡智を受け取って人は生かされていると考える。
{2457893A-4931-43BE-B499-A3E16A9873B9}

天才物理学者デビッド・ボームは「我々が見ているこの世は明在系で、見えないあの世は暗在系。
物質も精神もすべては同じエネルギーでできていて、明在系と暗在系はダイナミックな動的エネルギー交換をくりかえす。
暗在系には意味(叡智)をつくりだす場があって、それが反映したものが物質であり、身体であり、我々が見える明在系そのものだ」という。
現代科学がやっとたどり着いた宇宙観を数百年も前からウイチョル族は知っていたのだ。
{972F4C00-E572-44AC-92DE-8BBBBB42E110}

2018年12月2日(日)金沢にて第10回全国ネアリカ大会
毎回観客の投票によって賞が決まるが、今回初めてウェブ投票も加算されることになった。
夕方の発表の前にお楽しみのライブだ。
今回はなんと北海道小樽からスペシャルゲストおがわとーるがきてくれた。
{B45EBB8F-2358-4225-9592-49B1F541853B}

とーるとは15年来の親友であり、初期のアルバム「家族」と「パズル」のアレンジと演奏を担当してくれた。
去年出した英語アルバムでも歌詞チェックと仮歌をやってもらい、「困った時のとーる頼み」、「1家に1とーる」と諺になるくらい、古代からこの千手観音は祭られてきたのである。(何歳だよ!)
FMおたるの人気パーソナリティとして活躍しながら、ライブや司会にひっぱりだこである。
{571A6BBD-D862-48D7-9B95-C364E99E9258}
トークがおもしろい、歌もギターも絶品、頭の回転が早いからあっという間に観客の心をつかんでしまう。
{69D2C3BF-20D8-4D40-A380-DE825B2B0DD8}

第1部はとーるのソロライブだ。
1.幸せのカタチ
2.白い贈り物
3.Surrender (AKIRA歌元祖のれん分けシンガー)
4.ともに生きる
 
{CF1E9117-BD50-4180-B666-A501EFDFB1F5}
第2部はソロAKIRAライブである。
左を見ればしの作品、
{DCCE5A33-C414-4E90-9882-ED91F878F4C9}

右を見ればAKIRA作品、なんという至福な環境で歌えることか!
{A08A1D42-B485-48B7-BB21-CCF5C06BD439}
 
{E2BEDF25-F7D7-4836-9D62-E847EB546CE2}
 
{39DB4991-69BB-4A41-BF5B-47E98DB74EE7}
 
{0A090B0A-980E-4E35-A2EF-D723D4887207}

「お産の学校」をやっている瞳ちゃんが主催なので、子供連れのお母さんや家族が多い。
1.Hallo my mom!
{F29BF458-E786-4BD6-AA48-047F6E2DC968}

お母さんの悩みはつい子供をきつい言葉で叱りつけてしまうことだ。
この歌を聴くと言葉の重要性がわかるのよね
2.コトバノナイフ
 
{FD668C94-F002-441E-A71E-7930F5DAE4AF}

最近フェイスブックの動画で話題騒然の「ハイボクノウタ」をシャウトする幼い姉妹 りもざ、りじかがブレークしている。
3.ハイボクノウタ(with りもざ、りじか)
「負けろ、負けろ!」とシャウトする5歳?と3歳?の女の子に観客は腰を抜かし、大きな拍手を送った。
{93C871C7-8EA3-4BA1-833E-30F057CDC481}
 

4.台所
「命をいただき 命を育む 生の裸の姿
目をそらさずに 感謝を忘れず 台所に立ちなさい」
このサビに突然泣き出す人も多かった。
{1EE5D112-BB6D-4B65-8AC3-E8201B5E90FD}
5.向日葵
6.名もなき命
7.Destiny 
8.これはあなたの人生(with りもざ、りじか)
9.ウレシパモシリ(with りもざ、りじか)
「幼い大先生に諭されているみたいですな」
{C84615EB-7D9E-4F1A-B814-6FCBBEA3AE63}
第3部はここでしか見られないAKIRA&とーるコラボである。
10年を振り返るということでたなかしのが「家族」、「パズル」の中から選んだ。
とーるのギターをバックに歌えるので、オレはボーカルに集中できる。
{848CE1FB-0F74-4CC3-9D93-26217BDF213F}

10.ミタクオヤシン
11.無条件の愛
12.Bleeding love
つぎも10年前にやった伝説のパフォーマンスで、「アジアに落ちる」の母が亡くなるシーンを朗読し、歌にはいる。
{AF3A8AB0-B981-462A-A7F4-D2701C8255F1}

13.Life is beautiful
とーるのラジオも人気コーナー「あいうえお作文」をやってみた。
ホワイトボードにオレの作った例文を書き出してもらい、観客にも考えてもらう。
{6A663007-4FCF-4F81-8436-5D3513978DA1}
瞳先生の字、うまっ!
お題は「こまめ」あたまがこの3文字からはじまる文を考えてもらう。
例「狛犬に、目潰ししたら指折れた」
爆笑につぐ爆笑、みんなよくアドリブで考えられるもんだなあ。
{710A76F5-0386-4F09-8EAE-8F227CA65ECF}
14.Hug yourself
15.家族(ダンス with ゆうな、なおみん)
{BE1D9F91-D489-4E81-BB13-CB26BD4A0CD9}
16.PUZZLE(ダンス with ゆうな)
{646C0E41-DE84-4A0C-8343-55967EAC12D9}
第4部はAKIRA X たなかしのネアリカ対談だ。
{6A2B88C6-B1FD-41A3-9EAA-8D4E839385B7}

しの「AKIRA さんのアルバムのデザイン、AKIRA カレンダーや写真集Willも制作しています。
2015、2016年は、AKIRA ライブ撮影もしていました。
私の3メートル作品は、これから6メートルになる予定です。来年の10月に札幌で個展をして、とーるさんのライブもします。
AKIRAさんと2014年に会ったとき、しのはアーティストだからネアリカやれって言われたのですが、正統なやり方じゃできないと思いました。
お好み焼きのヘラの上で毛糸の渦を作って貼ったら、やりやすくて面白い」
{6C1F8454-C350-4C16-A8BB-191C6ECC4F35}

AKIRA「しのの渦巻き技法も世界初だし、大きさもオレのを抜いて世界一だな。
本家ウイチョル族がこれを見たらしょんべんちびるぜ。(笑)
漫画みたいな画風なのに奥が深い」
しの「天上天下唯我独尊って踊ってる子たちです。いろんな顔をもつすべてが私なんです。
完成した時、すごいもの作ってしまったと涙が出てきた」
AKIRA「実際すごいよ。前人未到の傑作だわ」
{ED72823B-DE32-49BE-8079-143C281C340B}

いよいよ全国から集められた100数十点のネアリカからグランプリが決まる。
{16AA8E23-B1E2-4FCF-9E2B-42076E624D71}
 
{807BD808-18BC-4BB9-A56D-E0DE0263740C}
 
{980198F0-7FBF-4ACA-9875-F41754664E59}
ネアリカのジャクソン ポロック?(かずは)

{AEB6E6A8-4452-4396-99B2-32B1555FE553}
しんちゃんがつくったネアリカ投票箱に集めらた投票結果が出たようだ。
{88E19393-59AF-4BD2-976D-C5BD191F038F}
 
{09DD6DC7-2B38-4E87-B508-CBD7A5C8B5F3}

たなかしのが投票結果をもって登場する。
{F0D31575-B99B-48F0-81CF-66984A88EE67}

「ウェブ投票をふくめ、76名が投票してくれ、驚きの結果が出ました。
銅賞、ウェブ19票 会場5票、「模倣犯」をつくったケイジさん!」
{64939182-A002-45BE-A8D3-45D738720190}

ウイチョル族の作風を取り入れた力作のタイトルは「模倣犯」。ケイジ(刑事)だけに。
 
「銀賞は会場2票、ウェブ 23票、ふたりいます。
 『静寂 』前沢ゆきえさんと『導き』鈴木彩乃さん!」
ゆきえの「静寂」を目にした時は、思わず笑ってしまった。のどかで牧歌的な原風景が心をとらえたのだろう。
{7BC02FA0-DD94-4E85-B1A6-83FFA1235645}

彩乃はガラスアーティストである。圧倒的な造形力と色彩感覚、中央アジアの先住民を思わせる文様が不思議なノスタルジーを呼び起こす。
{7BD0C953-1F9E-4C90-ADBF-C60148B7FA7E}
「いよいよ第10回大会の頂点に輝く金賞を発表します。
会場12票 ウェブ 32票と最も票を集めたのは、『ウレシパモシリ』みちほ&ゆうなさん!!」
おおー、1メートルを超えるみちほ母娘の大作いったー!
{782238F5-636B-4CB5-A09A-A09EBEAC7EBE}

太陽と月、フェニックス、虹の蛇と蝶、種をまく人ココペリ、まさに生命力を凝縮させたようなパワーがある。個人的に上のフサフサが好きだなあ。
 
「おがわとーる賞は立体首ネアリカのクーニャンですー」
{6F6212A1-6DF6-4537-BFB7-FD21D023A35F}
ほとんどが平面作品の中で異彩を放つ首はテレビ台の上で回る。
グロテスクさもはらみながら、明るい色使いに引き込まれてしまう。
とーるからはエクセルで作った賞状 、キャンドル、サレンダーなどのレア音源、月刊小樽6月号セットがプレゼントされた。
 
「たなかしの賞は、可愛いオーナメント風ネアリカをつくった堀あゆみさんです」
{82FF55E1-9B57-4AE2-8E29-904F512F6609}
 
{A8FBE84A-FC21-4302-8A46-456C3C3F97E5}

丸い片面にはリボン(衣)、おにぎり(食)、家(住)を生活をあらわし、裏面はフラワーオブライフの精神性をあらわす作品だ。
しの「幸せのカタチそのものな作品だなと感じました。毛糸以外のものをうまく使っていて、裏もいい。衣食住が整ってる豊かなイメージですね」
しのから手作りの賞状、ネアリカ作品写真のポストカード、オリジナル切手、お菓子三個が贈られた。
 
「AKIRA 賞は、カメラマンしんちゃんの大作、『AKIRAのひまわり』です」
{30EB8EE1-9556-467D-B2F1-594CD1EB4B7A}

これは誰もが認める金賞候補だったが、ウェブ投票によってさまざまな番狂わせが起こり、投票数でこの作品は4位に落ちた。
オレの描いた向日葵のデッサンと油絵をカラーコピーして板にはり、その色に合わせて毛糸を貼ってゆくという独自の技法だ。
今回もしんちゃんは八面六臂の大活躍、投票箱までつくったり、自分のネアリカはもちろん、脚立によじ登って撮影したり、すばらしい写真をたくさん残してくれた。
 
クロージングはメディスンサークル(聖なる輪)ですばらしいイベントを締めくくろう。
{5580C26D-CDB1-403D-80AF-2CFE2283ADD1}
17.えん
{FDF87372-C67B-4FF8-933F-2926854A20D2}
18.ありがとう
{33D90C56-E7DE-4482-8539-11F2FEA4A022}
「この世とあの世を結ぶトンネル」といわれるネアリカは多くの出会いも結んでくれた。
{9E295AB3-2042-47DF-8F8A-BB17EE8FC030}
 がんサバイバーロドリゲスと負けろ姫
{877F2675-E4F1-4DBC-832D-EDC22E837C01}
夫婦同時受賞の快挙を成し遂げた栃木が誇る「もんとにほ〜」ファミリー
全国から送られてくる作品、たくさんの人が楽しんだワークショップやライブ、会場に足を運んでくれた人たち、ウェブ投票に参加してくれた人たち、賞に輝いた人たちも惜しくもはいらなかった人たちもみんなで創作を楽しんだ。
{059040C2-EE0E-4729-943C-925CE472B519}

ネアリカはふだん出会わない潜在意識というもう1人のあなたにも出会わせてくれたはずだ。
10周年にふさわしく、今までで最高のネアリカ大会になった。
{882B87F4-BDA6-4567-8D51-661336155552}
なんといっても瞳ちゃんの豪腕とスケールの大きさ、それを支えた笹野一家。
{C66A2F7F-D644-4B91-8175-B3F68C62C6D6}

ダンディ酒ちゃんのネットワークの広さとフットワークの軽さ。
{362A4058-2BDF-4FE6-AD06-E0771531AAF0}

北陸で9本をまとめたへれんの人間力。
スタッフを支えたなみこやせんねやかおりんもごくろうさん〜。
{663D55E0-2D65-4D4E-9AE0-5AD6F5A14207}

主催:笹野瞳。スタッフ:酒ちゃん、たかよっしー、へれん、千音(せんね)、なみこ。
写真:森下真司。
すばらしい会場を使わせてくださった皆戸さんはじめ、歴史博物館のみなさん。
{1C539B76-F814-40C9-A218-ABC182466958}
{D88C9DFE-A735-4F30-884D-E708615D2787}

協賛していただいた「さくらホームグループ」さん。後援してくださった北國新聞社、北陸放送さん。
本当にありがとうございました。
{C88F9CA9-F1AD-4CF7-8EC1-FE413E12DF8E}

★アルバム販売ページ:http://akiramania.thebase.in/ 

アルバム、名言写真集Will の 海外発送も承ります。(一部地域を除く)

→ AKIRA ALBUMの注文方法がかわります。海外発送もはじめます。

 

AKIRAさんをフォロー

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

SNSアカウント

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス