New 天の邪鬼日記

New 天の邪鬼日記

小説家、画家、ミュージシャンとして活躍するAKIRAの言葉が、君の人生を変える。


――――◆◇◆◇◆ アルバム 歌詞と解説 ◆◇◆◇◆――――


◆ アルバム販売ページ:http://akiramania.thebase.in/


サイトからの購入ができない場合はakiramaniamusic@gmail.comにメールしてください。


☆ オンラインAKIRAサロン「AKIRAの縁側 魂を喜ばせる暮らし」開設!詳しくはこちら


☆ AKIRA YouTube チャンネル開設! akira mania ch.


★ たくさんの自殺志願者を救ってきた「COTTON100%」がNHK日本の100冊に選ばれました。


★ 動画ページ  【 1.Shino Tanaka 】 【 2.Toshi 】 【 3.Mr.ピーン


ライブスケジュール




子供のころ緑亀を買っていたのだが、2匹が変な動きをしている。

顔を突き合わせて、オスがメスの鼻先に高速ビンタを食らわしているのである。

ビンタといっても指先をプルプル振るわせて、ペタペタさわるやさしいビンタだ。

これが求愛行動だったことは大人になってから知るのだが、今動画で見ても「僕を好きになれ〜僕を好きになれ〜」と呪文をかけているようだ。




ウミガメの求愛はじつに優雅でときに激しい。

いっしょに泳ぎながら、首をからめたり、甲羅をこすり合わせたり、ときに甘噛みしたりもする。




海亀は愛情に満ちた生き物である。

アイヌ民族は海亀の生態を知っていたかのように「アトゥイ・コロ・カムイ」(海の守り神)と呼んでいた。

海の生き物だけでなく、植物や人間まで救ってくれている。

海亀の主食はクラゲである。

クラゲは魚の卵や幼生が主食なので、クラゲが増えすぎると魚が減る。

魚が減ると、海の生き物も鳥も人間も困る。

珊瑚を破壊する毒海綿を食べてくれることによって、生態系を守ってくれる。

さらに栄養の乏しい砂浜に1匹が1シーズンに約500個もの卵を産むことによって、水分を供給し、死亡卵は窒素、リン、カリウムなどの栄養を供給する。




この絵には海亀だけではない「Deep Love」も描かれている。

40億年前から無数の生命を誕生させ、育んできた海。

日本人は縄文以前から海洋民族であり、海の幸に育まれ、葦船で世界を自由に行き来していたことが最近の研究で明らかにされている。

画面の左上から差しこむ太陽も無条件の愛そのものだ。

光合成によって植物を育て、それを草食動物が食べ、それを肉食動物が食べる。

あらゆる命を産み育てている。




南米で高度な天文学を発達させたマヤ族は亀を「アクン」と呼び、「時を運ぶ神」として敬った。

マヤは月の周期28日を正確に割り出し、1年「13の月の暦」をつくる。

なぜなら亀の甲羅は上も下も13枚なのだ!



日本でも「鶴は千年、亀は万年」と、縁起が良い健康長寿のシンボルだ。

夢占いでも亀の夢は、幸運、長寿、金運などを意味する。




あなたの魂に宿る「Deep Love」は、あなたの行動を司り、「たとえ誤解されても、あなたの愛をつらぬきなさい」とはげましてくれる。

この海亀たちの純粋な愛は、あなたの中に眠る「Deep Love」を呼び覚ましてくれるだろう。


海亀4「Deep Love」F6号(410×318mm)6万円
購入可能:



海亀1「がんばれコガメくん」F6号(410×318mm)6万円
Sold:ゆり

★「がんばれコガメくん」ブログ

ライブペインティング

https://m.facebook.com/akira.sugiyama.351/videos/767893661095389/



海亀2「ムーンタイム」F6号(410×318mm)6万円
購入可能:

★購入方法
1、予約は1分でも早い人優先です。

akiramaniacom@yahoo.co.jp
またはメッセンジャー「杉山明」で予約してください。

2、分割払いOKなので、予約した人は2週間以内振り込みをお願いします(1万円でもOK)。

3、記録撮影が済んだ11月中に発送予定です。

今週のV log



マジでー! ブログで発表する前どころか、ライブペインティングの配信最中に嫁入りしてしまいました〜。

AKIRA絵画最大のコレクター、宇都宮のれいこ&たかこ母娘です。

この母娘は傑作を秒殺で見抜く審美眼をもっているのよ。

AKIRA絵画の傑作はほとんど所蔵しているので、いつか『キクチコレクション展』で審美眼の講演してもらいたいわ。


この絵のテーマにもどろう。

われわれのふるさと地球は、大気中に大量の酸素を蓄え、さまざまな命が支え合って生きている。

現代科学でもそのような星は地球以外見つかってない。

酸素濃度が低すぎると新陳代謝がおこなえず、高すぎると酸素中毒を起す。

地球は大気中、酸素 21%のバランスを数10億年も維持してきたのだ。

これってありえなくね!?



オレの自伝小説『COTTON 100&』にこんな文章がある。


昔々あるところに、ごくありふれた男がいました。男はそれまで何の不自由なく、ごく幸せな生活を送っていました。

 ところがある日たいへんなことに、ふっと気づいてしまったのです。

 それは、自分が息を吸っては、吐いているとゆー衝撃の真実でした。

 一度吸ったら、また吐いて、吐いたら、も一度吸わなきゃなんない。

 一度吐いたら、また吸って、吸ったら、も一度吐かなきゃなんない。

 「ホントかよぉー!」

 一度吸ったら、また吐いて、吐いたら、も一度吸わなきゃなんない。

 一度吐いたら、また吸って、吸ったら、も一度吐かなきゃなんない。

 男は一日に5万8千9百回も悩んでいるうち、窒息して死んでしまいました。


海亀は海中で暮らすが、肺呼吸の爬虫類である。

20分に1度海面に息を吸いにくる。

去年オレがスリランカで泳いでいるとき、海面から突き出した海亀様と目があった。

一生のうち最初で最後の奇跡である。

「ありがたや〜ありがたや〜、海面の海亀様をおがめるとは」

海亀の子も肺呼吸するので、母亀は陸にあがり卵を産む。



アメリカインディアンは、人の人生を「風のきた道」と呼ぶ。

生まれた瞬間、最初の風を吸いこみ、

死ぬ瞬間、最後の風を吐く。

最初の呼吸から最後の吐息までがあなたの人生だ。

「ミタクェオヤシン 」とは、自分とつながるすべての自然に感謝すること。

「風のきた道」に感謝を忘れることは、自分の歩んだ人生を否定することだ。

「命や自然があってあたりまえ」と感謝を忘れていたオレは病気になった。

余命宣告を受けた胃がん手術の翌朝、「はっ、息が吸える!オレは生きてるぞー!」と、生まれたての赤子のように感動した。

命への感謝を思い出すことによって、病気が治り、以前より健康な生活を送れるようになった。



この絵にはもうひとつのメッセージが隠されている。

一目で気づいた人もいるかもしれないが、不思議な違和感をもつはずだ。

「こんな表現見たことない。でも不思議な安らぎを感じる」と。

そう、リアリズム(具象)とアブストラクト(抽象)が溶け合っているのである。

亀は徹底したリアリズムで描かれ、海は光がランダムに反射するアブストラクトで表現されている。

具象と抽象という敵同士が和解し、たがいを支え合っているのだ。

インディアンには、「ピースメーカー」(調停者)という特別な役割をもつ存在があった。

ピースメーカーは敵同士の部族たちの言い分を聞き、たがいの利益(良さ)を引き出し、和解させる。


この絵は、あなたに命への感謝を思い出させ、たがいのちがいを敬い、多様性を受け入れる勇気を与えてくれるだろう。


海亀3「風のきた道」F6号(410×318mm)6万円
Sold:れいこ&たかこ

★「風のきた道」ライブペインティング


海亀1「がんばれコガメくん」F6号(410×318mm)6万円
Sold:ゆり

★「がんばれコガメくん」ブログ

ライブペインティング

https://m.facebook.com/akira.sugiyama.351/videos/767893661095389/


海亀2「ムーンタイム」F6号(410×318mm)6万円
購入可能:

1、予約は1分でも早い人優先です。

akiramaniacom@yahoo.co.jp
またはメッセンジャー「杉山明」で予約してください。

2、分割払いOKなので、予約した人は2週間以内振り込みをお願いします(1万円でもOK)。

3、記録撮影が済んだ11月中に発送予定です。

今週のV log



アメリカインディアンは、母なる大地、父なる太陽、祖父なる大空、祖母なる月と考える。

グランマ・ムーン(祖母なる月)は女性の知恵をもつ存在だ。
女性の生理を「ムーン・タイム」と呼び、女性がもっともパワフルな力をもつとしてあがめる。
生理期間中はうるさい夫や家事から解放され、ムーン・ロッジという専用の小屋にこもり、女性たちが食事を運んだり、体をふいてくれたり、女王様のようにあつかわれるので生理が楽しみになる。
ムーンロッジにこもりながらグランマ・ムーンにむかって瞑想する。
生理が終わるとお菓子満載の楽しい女子会が開かれ、グランマ・ムーンから授かった知恵をシェアする。


月は地球の守り神である。
もしも月がなかったら、夜が真っ暗闇、地球は自転速度が増し、1日は8時間となる。
強風が絶えず荒れ狂い、山は削られ、砂漠化し、隕石が降り注ぎ、たくさんの種が滅亡する。


ほとんどの海亀が夜に孵化する。
海に導くシグナルは潮の香りや波の音でなく、「光」だ。
街灯のある浜辺では、海亀の赤ちゃんが道路に迷いだして車にひかれることもある。
だから母亀は人気のない砂浜に産卵し、子供を月の光に導いてもらう。


この絵には、赤ちゃんが卵から顔を出し、最初に見た世界が描かれている。
まばゆく輝く満月、月を照り返す海と濡れて輝く砂浜。
風に揺れるヤシは「ようこそ、僕たちの世界へ!」と手を振っている。
海の光は横線、月と照り返す浜辺は点描、夜空にはさらに細かい点描で星を散りばめた。
うっとりするようなこの世界に最初に出会った赤ちゃんは、なんてラッキーなのだろう!
オレは帝王切開で保育器に入れられたので、最初に出会った世界は無機質な病院の天井だと思う。
その反動なのか、世界中の美しい風景を求めて旅しつづけている。

赤茶の下塗りの上に下絵を描いたのだが、青の深みを出すために海亀以外をぜんぶ青で塗りつぶした。
美の探求に妥協はない。
すると明るい色が輝きを増し、宝石箱のような色彩の洪水となる。
AKIRAサインは卵のひび割れで描いた。


人は大人になると、人間関係や、つぎつぎに襲い掛かる苦難から、「生まれた喜び」を忘れてしまう。
あなたは天国のきびしい試験にみごと合格し、なおかつ3億の精子と競争して金メダルをとり、この世に生まれた奇跡のヒーロー(ヒロイン)ではないか!
さらに海亀の赤ちゃんは数千匹分の1匹だけしか生き残れない大海原へと挑戦していく。
赤ちゃんの無垢な眼差しに、あなたが生まれた喜びを、あなたの命への感謝を思い出してほしい。

海亀2「ムーンタイム」F6号(410×318mm)6万円
購入可能:

★「ムーンタイム」ライブペインティング
海亀1「がんばれコガメくん」F6号(410×318mm)6万円
Sold:ゆり

★「がんばれコガメくん」ライブペインティング
1、予約は1分でも早い人優先です。

akiramaniacom@yahoo.co.jp
またはメッセンジャー「杉山明」で予約してください。

2、分割払いOKなので、予約した人は2週間以内振り込みをお願いします(1万円でもOK)。

3、記録撮影が済んだ11月中に発送予定です。

今週のV log

YouTube

https://youtu.be/CSQ81AD_4rs

 

※このAKIRA最新絵画「ハロウィン肖像画」が11月11日札幌「勇者の祭典イン北海道」で見られます。

 




「がんばれコガメくん」F6号(410×318mm)6万円
Sold:ゆり

「成幸者」は全員「直感」で行動する人である。
ゆりは現在、生活保護を受けている勇者だ。
にもかかわらず、ブログ発表後わずか14分で「決断」してくれた。
何度も書いているが、

「決断」は「準備」に優先する。

「英語が話せるようになってから海外へ行く」とか、「お金がたまってからこれを買う」人は永遠に幸福をゲットできない。
人の目を気にして「準備」している人は、幸運を逃し続ける。
それは人間の脳の司令塔RAS(網様体)のシステムにある。
「準備」(受身)では動かないRASは、あなたが「決断」した瞬間から、それを実現できる情報をかたっぱしから集めてくる。
あなたの元に「決断」を成就できる環境が作られていく。
脳のシステムを知っているのと知らないのでは「幸運」と「不幸」の大きな差が出て当然だ。

「決断」は直感(潜在意識=神の声)、
「準備」は理性(健在意識=人間の声)。
幸せと不幸せの分かれ道は、
「自分の直感をどれだけ信じれるか」
「自分の直感でどれだけ行動できるか」
直感で「決断」したゆりの人生は、自分でも驚くほど好転していくだろう。

1、予約は1分でも早い人優先です。

akiramaniacom@yahoo.co.jp
またはメッセンジャー「杉山明」で予約してください。

2、分割払いOKなので、予約した人は2週間以内振り込みをお願いします(1万円でもOK)。

3、記録撮影が済んだ11月中に発送予定です。

今週のV log

YouTube

https://youtu.be/CSQ81AD_4rs

 

※このAKIRA最新絵画「ハロウィン肖像画」が11月11日札幌「勇者の祭典イン北海道」で見られます。

 




大作ハロウィンシリーズの10枚目が完成した翌日、「残りの2週間はのんびりするか」と思って泳いでいると、岩が動いた。


海亀様だ!!
海亀様に出会えるのは年に1回あるかないかで、まさに奇跡なのだ。
しかも5分ほどいっしょに泳いでくれ、軽く振り返って沖へ消えた。
最後のいちべつは「わしを描きなさい」というメッセージか!?
オレにとって海亀様は幸運の神で、必ず吉兆が起こる。


海亀は繁殖期に入ると、産卵場沖の瀬や岩礁に集まり、雌は何匹かの雄と交尾し、夜になると産卵のため砂浜にあがる。
砂浜に穴を掘り、1回の産卵につき100個以上もの卵を産む。
卵は約2ヵ月で孵化し、子ガメは卵の殻を破り、砂をかき分け、5センチくらいしかない小さな体で手足を振り回すように海を目指す。
しかし生き残れるは、数千匹分の1匹だけという過酷な人生である。


数年前朝のビーチで見た海亀の赤ちゃんが必死で砂浜から海に向かう姿に感動した。
幼い頃の自分の姿が重なり、いじらしくなる。
大人になって、あの必死さを忘れかけているかもな。
コガメくんが目指すのはとろけるように空を染める朝日である。
海へせりだしたヤシがたなびき、応援の手を振っているかのようだ。


今回は部屋に飾るのにちょうどいい小作品なので、誰でも手の届く6万円にした。(分割もOK)
幸運を招く海亀様を毎日ながめて、純粋な心を思い出し、運気を上げてください。

「がんばれコガメくん」F6号(410×318mm)6万円
Sold:ゆり

★ライブペインティング
1、予約は1分でも早い人優先です。

akiramaniacom@yahoo.co.jp
またはメッセンジャー「杉山明」で予約してください。

2、分割払いOKなので、予約した人は2週間以内振り込みをお願いします(1万円でもOK)。

3、記録撮影が済んだ11月中に発送予定です。

今週のV log

YouTube

https://youtu.be/CSQ81AD_4rs

 

※このAKIRA最新絵画「ハロウィン肖像画」が11月11日札幌「勇者の祭典イン北海道」で見られます。