New 天の邪鬼日記

New 天の邪鬼日記

小説家、画家、ミュージシャンとして活躍するAKIRAの言葉が、君の人生を変える。


――――◆◇◆◇◆ アルバム 歌詞と解説 ◆◇◆◇◆――――


◆ アルバム販売ページ:http://akiramania.thebase.in/


サイトからの購入ができない場合はakiramaniamusic@gmail.comにメールしてください。


☆ オンラインAKIRAサロン「AKIRAの縁側 魂を喜ばせる暮らし」開設!詳しくはこちら


☆ AKIRA YouTube チャンネル開設! akira mania ch.


★ たくさんの自殺志願者を救ってきた「COTTON100%」がNHK日本の100冊に選ばれました。


★ 動画ページ  【 1.Shino Tanaka 】 【 2.Toshi 】 【 3.Mr.ピーン


ライブスケジュール



あなたの内側に眠る宝石は見えない。

まるでザクロのように美しい宝石が。


Studyシリーズを描いていると、ひとつのジレンマがある。

その作者が実物を見て描いた絵をオレが描くので、オレは実物を見られない。

「そこでオレも直接実物を見て描きたい」と思い、部屋にあったザクロを思い出した。

Gatesギャラリー」(ネット上のバーチャルギャラリー)で前回「子供」テーマのコンペで宇宙飛行士が赤ちゃんをかかえた絵が入選したので、今回「Food」テーマのコンペに出そうとしたが、食べ物テーマの絵がない。

そこでザクロをセッティングして、描き始めた。



日本でザクロは高級イメージで、あまりポピュラーではないが、イタリアやトルコ、東ヨーロッパなどでは生ジュースでよく飲まれている。

スリランカでも売られているのでよく食べるのだが、毎回思う。

「地味な外観なのに、中を開けると、なんて美しい宝石を抱えているの!」と。

おそらく人間以外にこの宝石を美しいと思う動物はいないので、人間に食べてもらうため進化したのかもしれない。(実際フルーツは食べてもらう種まき動物を選んで進化する)



ザクロも人も同じだ。

見た目は普通に見えるけど、ひとりひとりがとてつもなく美しい思いや人生を抱えている。

他人も外側からじゃ見えないし、自己否定をくりかえす本人もその宝石に気づかない。

さりげないやさしさ、何気ない思いやり、伝えられない愛情、家族への感謝、人知れず超えてきた試練、隠して流した涙、

どれもこれもすばらしい宝石じゃないか!



ザクロをわると血を流す。

ワインレッドに輝いて、ほんのり甘い味がする。

偶然やぶれたうすい皮が人の顔のように見えた。

オレはひまわりも薔薇もすべて擬人化して描く。

ザクロの赤を引き立たせるため、初めてオリーブグリーンの下塗りにした。

描き進むうちにさまざまな人の顔がざくろに重なる。

「みんな必死に生きてきたんだなあ」

気がつくと、泣きながら描いていた。



人に言えぬような思いがあなたの宝石を作ってきた。

ザクロの美しさは血の涙の結晶だ。

ザクロの右目の下に涙のような光沢がある。

驚いたように振り返る表情、どこかもの悲しく、それでも必死で生きる力強さがある。



F8号という小さなキャンバス、たった一個のザクロに人々の一生が閉じ込められている。

マジでモンスター級の大傑作をまた生み出してしまった。

花や静物画のように静謐な作品じゃないので、これを選ぶ人は本当にこの絵のすごさを理解してくれるすごい人だろう。(笑)


「ザクロの祈り」

F8号(455×380mm12万円

購入可能:

Study from Neil carroll 3(家族の薔薇)

F6号(410×31810万円

購入可能:



現在、3作品が予約されたので、購入可能な作品は、「家族の薔薇」と「白いポット」2点のみです。



Study from Laura Robb 1(白いポット)

F8号(455×380mm12万円

購入可能:


★完売作品



Study from Neil carroll 2(よりそうふたり)

F4号(333×242 mm6万円

Sold:ゆきちゃん




Study from Neil carroll 1(1輪の白い薔薇)

F4号(333×242 mm6万円

Sold:マキ

この絵のブログ




Study from Laura Robb 2(ひまわり)

F8号(455×380mm12万円

sold:やっちゃん

『静物画という宇宙@ウナワトゥナ』英語で静物画を「still life」(スティル・ライフ)という。「still」は副詞として使われると、「まだ〜」、形容詞で使われると「静かな」「静止した」に…リンクameblo.jp


3月に帰国して、ニスが乾き、作品記録撮影などが終わる4〜5月に発送します。

送料はこちらで負担します。

予約はメッセンジャー(杉山明)かメールでAKIRAへ直接ください。

akiramaniacom@yahoo.co.jp


1分でも早い人優先です。

購入の流れ

1、メール予約。タイトル、名前、住所、電話番号

2、1週間以内にゆうちょへ振り込みをお願いします。(1週間を過ぎると予約は無効になります)そのさい振り込み完了のメールをお願いします。

3、1ヶ月3万円〜単位の分割もOKです。完済後に作品が送られます。

4、キャンセルも可能なので、他の人に取られる前に押さえておきましょう。


早い者勝ちです。
「この子、私の家族になりたがってる」
ピンときた方は、考えるより決断ですよ〜。

※ライブペインティングのFacebook無料配信は、日本時間夜20:00〜20:30に変更します。

週に3回くらいの停電やWi-Fiトラブルの連続ですが「スリランカで今描かれてる絵が今日本で見れるってラッキー!」と発想転換して気楽に見てください。

どんなささやきでもコメントもらえると、励みになります。


★今週のVログ【AKIRA VLOG】2022年1月9日号 スリランカの初日の出あけましておめでとうございます。 NEWアルバム『NOWHERE NOW HERE 天国』販売ページは下記 https://akiramania.thebase.in/items/55975367 VLOGは毎週日曜日の12時にアップしていく予定です。 Facebook(Akiramaniaページ):https:...リンクyoutu.be


★2022年ライブスケジュール



「家族」という花びんに生けられた3本の薔薇。

日々顔を突き合わせ、彼らは枯れるまで、「家族」という花びんから逃れることはできない。

Neil Carroll3本のバラを見たとたん、家族の情景が浮かんできた。



ひとつだけ確かなことは、「親がいなければ自分はいない」。

たとえDVだろうが、虐待だろうが、育児放棄だろうが、親がいなければあなたはいないのだ。

父のDVと母に5歳で見捨てられたオレだが、今は心の底から両親に感謝している。

あの家族じゃなきゃ、今のオレになれなかったから。

親に甘えられない淋しさから絵を描き、この家族から必死に逃れるため独立心を育み、家族からもっとも遠くに逃れるためアメリカ、ヨーロッパに移住した。



この作品で描かれる3つの薔薇は、全員がちがう方向を向いている。

中央の薔薇は正面(現実)を見すえ、右の薔薇は天(理想)を見つめている。

左端の薔薇はややくらいトーンでうなだれている。

これがあなただ。

親からの過剰な期待にこたえられず、親のものさしに合わせて自分で自分を傷つけてきた。

しかし「今の自分を愛する」ことができた瞬間、憎しみが感謝に変わる。

「この親じゃなきゃ、今の自分になれなかった」と。



この作品はいろいろなイマジネーションをかきたてる。

もしかすると「家族」ではなく、あなたの一生を描いているのかもしれない。

左:過去の自分は日陰になって、暗くうなだれている。

中央:現在の自分は堂々と正面を見すえている。

右:未来の自分はさらに光を浴び、輝くことだろう。



昨日はWi-Fiのトラブルで配信できなかったし、今日のライブペインティング配信も5分くらいで途切れ、再度配信した。

※この絵のライブペインティング

この絵の説明。4分くらいで途切れます。


本編。再接続後30分。

杉山 明 - 本日1月14日(金)日本時間20:00〜20:30 スリランカ よりライブペインティングを無料配信します本日1月14日(金)日本時間20:00〜20:30スリランカ よりライブペインティングを無料配信しますリンクwww.facebook.com

この1週間で3回も停電になるし、「ちゃんと見れたらラッキー!」くらいに喜んでちょうだい。

ライブペインティング配信ではわざと塗り残しを入れた背景を描いたのだが、

左:過去の自分に希望を与えたかった。

「今は日陰でも光に満ちた未来が待っているよ」と。




うすいイエローをいれ明るくしたのだが、明るくしすぎて画面が調和を失った。

配信を終えた3時間くらい悪戦苦闘し、光と闇の非常に繊細なバランスに達した。

「えっ、背景を変えただけでこんなにも絵が別物になるのか!」

こういうのを「魂がはいる」っていうんだろうな。

「この絵、すげえわ」と、自分で大喜びした。



オレの歌で未来から過去の自分に手紙を書く「未来からの伝言」という歌があるが、左の薔薇「過去の自分」に未来で待ち受けている希望が描けた。



ピンク、ホワイト、イエローの3つの薔薇たちは繊細な感情に震えている。

人はどんな状況でも幸せになろうと精一杯生きている。

それが小さな筆のかすれで表現されている。

生きること絵の神聖な気持ちを思い出させてくれる傑作だろう。


Study from Neil carroll 3(家族の薔薇)

F6号(410×31810万円

購入可能:


現在、3作品が予約されたので、購入可能な作品は、「家族の薔薇」と「白いポット」2点のみです。



Study from Laura Robb 1(白いポット)

F8号(455×380mm12万円

購入可能:


★完売作品



Study from Neil carroll 2(よりそうふたり)

F4号(333×242 mm6万円

Sold:ゆきちゃん




Study from Neil carroll 1(1輪の白い薔薇)

F4号(333×242 mm6万円

Sold:マキ

この絵のブログ




Study from Laura Robb 2(ひまわり)

F8号(455×380mm12万円

sold:やっちゃん

『静物画という宇宙@ウナワトゥナ』英語で静物画を「still life」(スティル・ライフ)という。「still」は副詞として使われると、「まだ〜」、形容詞で使われると「静かな」「静止した」に…リンクameblo.jp


3月に帰国して、ニスが乾き、作品記録撮影などが終わる4〜5月に発送します。

送料はこちらで負担します。

予約はメッセンジャー(杉山明)かメールでAKIRAへ直接ください。

akiramaniacom@yahoo.co.jp


1分でも早い人優先です。

購入の流れ

1、メール予約。タイトル、名前、住所、電話番号

2、1週間以内にゆうちょへ振り込みをお願いします。(1週間を過ぎると予約は無効になります)そのさい振り込み完了のメールをお願いします。

3、1ヶ月3万円〜単位の分割もOKです。完済後に作品が送られます。

4、キャンセルも可能なので、他の人に取られる前に押さえておきましょう。


早い者勝ちです。
「この子、私の家族になりたがってる」
ピンときた方は、考えるより決断ですよ〜。

※ライブペインティングのFacebook無料配信は、日本時間夜20:00〜20:30に変更します。

週に3回くらいの停電やWi-Fiトラブルの連続ですが「スリランカで今描かれてる絵が今日本で見れるってラッキー!」と発想転換して気楽に見てください。

どんなささやきでもコメントもらえると、励みになります。


★今週のVログ【AKIRA VLOG】2022年1月9日号 スリランカの初日の出あけましておめでとうございます。 NEWアルバム『NOWHERE NOW HERE 天国』販売ページは下記 https://akiramania.thebase.in/items/55975367 VLOGは毎週日曜日の12時にアップしていく予定です。 Facebook(Akiramaniaページ):https:...リンクyoutu.be


★2022年ライブスケジュール



Study from Neil carroll 1(1輪の白い薔薇)

F4号(333×242 mm6万円

Sold:マキ

この絵のブログ



なんと笑いヨガのマキの長女が一目惚れしてくれたらしい。

一目惚れも直感(神様)の声だからね。

恋だって、論理的に「この人でいいのか?」などと計算しないだろ。

直感は神様の声、理性は人間の声。

直感に従って生きていくと、自然な生き方になり、幸せになれるよ。


※明日からライブペインティングのFacebook無料配信は、日本時間夜20:00〜20:30に変更します。

昼は忙しくてゆっくり見られないもね。

夕食後のリラックスタイムにご覧ください。



Study from Laura Robb 2(ひまわり)

F8号(455×380mm12万円

sold:やっちゃん

『静物画という宇宙@ウナワトゥナ』英語で静物画を「still life」(スティル・ライフ)という。「still」は副詞として使われると、「まだ〜」、形容詞で使われると「静かな」「静止した」に…リンクameblo.jp


Study from Laura Robb 1(白いポット)

F8号(455×380mm12万円

購入可能:

3月に帰国して、ニスが乾き、作品記録撮影などが終わる4〜5月に発送します。

送料はこちらで負担します。

予約はメッセンジャー(杉山明)かメールでAKIRAへ直接ください。

akiramaniacom@yahoo.co.jp


1分でも早い人優先です。

購入の流れ

1、メール予約。タイトル、名前、住所、電話番号

2、1週間以内にゆうちょへ振り込みをお願いします。(1週間を過ぎると予約は無効になります)そのさい振り込み完了のメールをお願いします。

3、1ヶ月3万円〜単位の分割もOKです。完済後に作品が送られます。

4、キャンセルも可能なので、他の人に取られる前に押さえておきましょう。


早い者勝ちです。
「この子、私の家族になりたがってる」
ピンときた方は、考えるより決断ですよ〜。

★今週のVログ【AKIRA VLOG】2022年1月9日号 スリランカの初日の出あけましておめでとうございます。 NEWアルバム『NOWHERE NOW HERE 天国』販売ページは下記 https://akiramania.thebase.in/items/55975367 VLOGは毎週日曜日の12時にアップしていく予定です。 Facebook(Akiramaniaページ):https:...リンクyoutu.be


★2022年ライブスケジュール



ゆきちゃんはあの名作「無病息災の精霊」ももっているし、2人とも兄弟ができてうれしい。



ありがとう、ゆきちゃん。



Study from Neil carroll 1(1輪の白い薔薇)

F4号(333×242 mm6万円

Sold:マキ

この絵のブログ

Study from Laura Robb 2(ひまわり)

F8号(455×380mm12万円

sold:やっちゃん

『静物画という宇宙@ウナワトゥナ』英語で静物画を「still life」(スティル・ライフ)という。「still」は副詞として使われると、「まだ〜」、形容詞で使われると「静かな」「静止した」に…リンクameblo.jp


Study from Laura Robb 1(白いポット)

F8号(455×380mm12万円

購入可能:

3月に帰国して、ニスが乾き、作品記録撮影などが終わる4〜5月に発送します。

送料はこちらで負担します。

予約はメッセンジャー(杉山明)かメールでAKIRAへ直接ください。

akiramaniacom@yahoo.co.jp


1分でも早い人優先です。

購入の流れ

1、メール予約。タイトル、名前、住所、電話番号

2、1週間以内にゆうちょへ振り込みをお願いします。(1週間を過ぎると予約は無効になります)そのさい振り込み完了のメールをお願いします。

3、1ヶ月3万円〜単位の分割もOKです。完済後に作品が送られます。

4、キャンセルも可能なので、他の人に取られる前に押さえておきましょう。


早い者勝ちです。
「この子、私の家族になりたがってる」
ピンときた方は、考えるより決断ですよ〜。

★今週のVログ【AKIRA VLOG】2022年1月9日号 スリランカの初日の出あけましておめでとうございます。 NEWアルバム『NOWHERE NOW HERE 天国』販売ページは下記 https://akiramania.thebase.in/items/55975367 VLOGは毎週日曜日の12時にアップしていく予定です。 Facebook(Akiramaniaページ):https:...リンクyoutu.be


★2022年ライブスケジュール



なぜ人を「人間」と書くのだろう?

「人間」とは「人間界」をさす仏教用語で、「世間」の意味もある。

人類最初の量子物理学者ブッダの中心思想「縁」では、人や物に実態はなく、その「関係性」がすべてだという。

完全なる善人も悪人もなく、関係性によってさまざまに役割が変わる。

観測者であるあなたとの関係において、親や恋人、友人やライバル、恩人や加害者などの役を演じているのだ。



ブッダが言うように「この世界に単独で存在するものはない」。

人は1人では生きていけない、あらゆる関係性の中で生かされている存在である。



今日もミニマリズム絵画Neil carroll(ニール・キャロル)のスタディを描いた。

※本日のライブペインティングFacebook配信。

杉山 明 - 本日1月12日(水)日本時間12:00〜12:30 スリランカ よりライブペインティングを無料配信します本日1月12日(水)日本時間12:00〜12:30スリランカ よりライブペインティングを無料配信しますリンクwww.facebook.com




ニールは薔薇一輪だが、オレはよりそう2本の薔薇を描いた。

まるでキスをかわす恋人、我が子をかばう親、ツインソウルのようである。

それなのに教会の中にいるかのように神聖で清々しい安らぎに満ちている。

手を合わせたくなるほど、癒しと深い愛情のエネルギーを発している。


ニールとは薔薇のモチーフもちがうし、白バックではなくX構図を強めるためにトライアングルの影を入れているし、バックの色もジョンブリアン(うすい黄色)とコバルトヴァイオレット(うすい紫)で描かれている。

今回は静謐さを表現するため、ペインティングナイフやブラシテールを使わず、ムーブメント(ブレやかすれ)を抑え、ほとんど筆のみで描いた。

葉の色もビリジャン(深緑)とエメラルドグリーンで描いているので、高貴な雰囲気を漂わせている。

薔薇の陰影もできるだけうすめていき、ふたつの花が溶け合うように描いた。



自分でも驚いたが、今までにない新しい境地だ。

強い画風を抑え込むことによって、神聖な深みがでるのだ。

絵画は描けば描くほど、その奥行きに引き込まれていく。



Study from Neil carroll 2(よりそうふたり)

F4号(333×242 mm6万円

Sold:ゆきちゃん



Study from Neil carroll 1(1輪の白い薔薇)

F4号(333×242 mm6万円

購入可能:

この絵のブログ

Study from Laura Robb 2(ひまわり)

F8号(455×380mm12万円

sold:やっちゃん

『静物画という宇宙@ウナワトゥナ』英語で静物画を「still life」(スティル・ライフ)という。「still」は副詞として使われると、「まだ〜」、形容詞で使われると「静かな」「静止した」に…リンクameblo.jp


Study from Laura Robb 1(白いポット)

F8号(455×380mm12万円

購入可能:

3月に帰国して、ニスが乾き、作品記録撮影などが終わる4〜5月に発送します。

送料はこちらで負担します。

予約はメッセンジャー(杉山明)かメールでAKIRAへ直接ください。

akiramaniacom@yahoo.co.jp


1分でも早い人優先です。

購入の流れ

1、メール予約。タイトル、名前、住所、電話番号

2、1週間以内にゆうちょへ振り込みをお願いします。(1週間を過ぎると予約は無効になります)そのさい振り込み完了のメールをお願いします。

3、1ヶ月3万円〜単位の分割もOKです。完済後に作品が送られます。

4、キャンセルも可能なので、他の人に取られる前に押さえておきましょう。


早い者勝ちです。
「この子、私の家族になりたがってる」
ピンときた方は、考えるより決断ですよ〜。

★今週のVログ【AKIRA VLOG】2022年1月9日号 スリランカの初日の出あけましておめでとうございます。 NEWアルバム『NOWHERE NOW HERE 天国』販売ページは下記 https://akiramania.thebase.in/items/55975367 VLOGは毎週日曜日の12時にアップしていく予定です。 Facebook(Akiramaniaページ):https:...リンクyoutu.be


★2022年ライブスケジュール