皆さま、こんばんは

 

吉川結希です。

 

 

最近よく目にする言葉

 

 

「ジャッジをしない」

 

 

目の前の人に

 

この人はこういう人 とラベルを貼らない

 

 

人やもの 環境は 刻々と変わるものである

 

 

それなのに 自身はこれはこういうものだと決めたがる

 

 

いろんな方向性に ものごとは動いているのに

 

 

その可能性を 阻んでいるのは 自身でした

 

 

目の前の事象にジャッジをしない

 

 

究極的には

 

 

苦しんでいるであろう人にさえ

 

 

「苦しんでいる人」と見ない

 

 

それが 可能性を生み出し

 

 

観察するということで 事象は発生すること

 

 

自身で決めつけると そこからコントロールが始まり

 

 

無限の可能性にはアクセスできなくなる

 

 

何があっても うまくいくと信じていること

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

ドリームウォーカーとは

 

あの世とこの世を結ぶもの

 

「死」に関して言えば

 

死の移行期にある方の

 

側に寄り添います

 

ただ 側に寄り添います

 

何も変えようとはせず

 

ただ 側に寄り添います

 

 

ドリーム ウォーカー

 

星臨終期に側に寄り添います(あなたの場所まで伺います) 

 

星最高の人生を送るための個人セッション

 

星欲しいものを手にいれるシンクロタイズセッション

 

 

星ドリーム ウォーカー デス スクール

 

星各種 スクールのご案内

上向き矢印

・シンクロタイズ スクール

(現実の創造についてのスクール)

・ドリーム ウォーカー バーススクール

(両親と生まれてくる赤ちゃんをつなぐガイドのためのスクール)

・セクシャルエナジースクール

(トラウマ・虐待・心の傷についてのスクール)がございます。

 

AD

情報との付き合い方

テーマ:

皆さま こんばんは

 

吉川 結希です

 

 

今日は 聞いたお話を書いていきます

 

 

脳機能の観点から編み出された

 

 

「悪い情報」から身を守る方法

 

 

 

 

私たちは 毎日 沢山の情報を目にします

 

 

その量は年々増加している傾向です

 

 

フェイスブックやブログなど

 

 

何気なく目にする 日々のニュース

 

 

そこには メガティブな感情になる情報も含まれています

 

 

 

情報一つとっても

 

 

それを目にすることで 私たちの人生は大きく変わる

 

 

 

その記事を読んだだけで

 

 

生涯年収が大きく変わるほどだそうです

 

 

 

そこで、取り込む情報を決める

 

 

だらだら見るのをやめる

 

 

自分自身に必要な情報だけ

 

 

自身の決めた時間にだけ見る

 

 

そして インプットしたら アウトプットすることが大切で

 

 

食物を消化するように

 

 

情報も咀嚼して 吸収して 外に出す

 

 

そうすることで 自分自身のものにしていきます

 

 

 

そして 感じる時間 

 

 

頭を使わない時間をつくること

 

 

瞑想やヨガ 楽しい時間を持つこと

 

 

何か夢中になる時間を持つ

 

 

この3つが大切だということです

 

 

自分の意図した情報だけをインプットし

 

 

落とし込んで アウトプットし

 

 

感る時間を持つ

 

 

すると時間に余裕が出てきて

 

 

自分自身のことがもっと好きになって

 

 

頭も良くなる

 

 

食べ物と同じように

 

 

質の良いものを

 

 

適量取り込む

 

 

これが 身体 自身に大切な 情報との付き合い方

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

ドリームウォーカーとは

 

あの世とこの世を結ぶもの

 

「死」に関して言えば

 

死の移行期にある方の

 

側に寄り添います

 

ただ 側に寄り添います

 

何も変えようとはせず

 

ただ 側に寄り添います

 

 

ドリーム ウォーカー

 

星臨終期に側に寄り添います(あなたの場所まで伺います) 

 

星最高の人生を送るための個人セッション

 

星欲しいものを手にいれるシンクロタイズセッション

 

 

星ドリーム ウォーカー デス スクール

 

星各種 スクールのご案内

上向き矢印

・シンクロタイズ スクール

(現実の創造についてのスクール)

・ドリーム ウォーカー バーススクール

(両親と生まれてくる赤ちゃんをつなぐガイドのためのスクール)

・セクシャルエナジースクール

(トラウマ・虐待・心の傷についてのスクール)がございます。

 

AD

離れていく方への思いやり

テーマ:

皆さま こんばんは

 

 

吉川 結希です

 

 

周りが変化することで 寂しさを感じることがあります

 

 

成長しているその姿の裏で

 

 

自身の手から離れていく 寂しさ

 

 

自身の役割の変化に対する

 

 

受け入れが難しい場合があります

 

 

自分自身は必要なくなったのではないかと

 

 

悲しく感じることがあるかもしれません

 

 

その人のことを大切に思うなら

 

 

その人の幸せを願い

 

 

幸せとは その人らしい生き方を自由にできるように

 

 

信頼し 自立する姿を頼もしく思い

 

 

血や肉となるものを与える

 

 

もし 「死」という変化であるなら

 

 

自由に大きく羽ばたけるように

 

 

心配かけないよう

 

 

この世で たくましく 生き生きと生きる

 

 

手から 離れていく方への 思いやりの一つ

 

 

楽しく生きること

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

ドリームウォーカーとは

 

あの世とこの世を結ぶもの

 

「死」に関して言えば

 

死の移行期にある方の

 

側に寄り添います

 

ただ 側に寄り添います

 

何も変えようとはせず

 

ただ 側に寄り添います

 

 

ドリーム ウォーカー

 

星臨終期に側に寄り添います(あなたの場所まで伺います) 

 

星最高の人生を送るための個人セッション

 

星欲しいものを手にいれるシンクロタイズセッション

 

 

星ドリーム ウォーカー デス スクール

 

星各種 スクールのご案内

上向き矢印

・シンクロタイズ スクール

(現実の創造についてのスクール)

・ドリーム ウォーカー バーススクール

(両親と生まれてくる赤ちゃんをつなぐガイドのためのスクール)

・セクシャルエナジースクール

(トラウマ・虐待・心の傷についてのスクール)がございます。

 

AD

皆さま、こんばんは 星

 

吉川 結希です

 

 

「死」に臨む時 (生き抜いて、肉体のリミットが自然に訪れるとき)

 

 

その気配は 「影」と表現されることが多い

 

 

「光」と表現されても良い

 

 

実際生き抜いて やりきって迎える「死」は

 

 

何千・何万人もの魂が見守る

 

 

アリーナの 黄金に輝く

 

 

ゴールテープを

 

 

大歓声の中 走りきる

 

 

そんな瞬間にもなる

 

 

あなたが進むそのトンネルは

 

 

暗くてジメジメしているものか

 

 

色々な色に彩られ 花に飾られたものなのか

 

 

度々訪れる その気配の中で

 

 

その雰囲気を感じてみる

 

 

そして「死」はどういうものなのか

 

 

実は気づいている

 

 

自身の感覚を信じて 周りが隠そうとするそのことに

 

 

重みを受けず 軽くもいられる それさえも許す

 

 

 

 

 

 

ドリームウォーカーとは

 

あの世とこの世を結ぶもの

 

「死」に関して言えば

 

死の移行期にある方の

 

側に寄り添います

 

ただ 側に寄り添います

 

何も変えようとはせず

 

ただ 側に寄り添います

 

 

ドリーム ウォーカー

 

星臨終期に側に寄り添います(あなたの場所まで伺います) 

 

星最高の人生を送るための個人セッション

 

星欲しいものを手にいれるシンクロタイズセッション

 

 

星ドリーム ウォーカー デス スクール

 

星各種 スクールのご案内

上向き矢印

・シンクロタイズ スクール

(現実の創造についてのスクール)

・ドリーム ウォーカー バーススクール

(両親と生まれてくる赤ちゃんをつなぐガイドのためのスクール)

・セクシャルエナジースクール

(トラウマ・虐待・心の傷についてのスクール)がございます。

 

皆さま、こんばんは

 

吉川結希です

 

 

 

もし 自身に「死」が近づいて来ていることを知ったなら

 

 

それに対する感情を 否定することなく

 

 

感じ 全ての感情を許します

 

 

怒り・恐れ・恥ずかしい気持ち・許せない気持ち・悲しい気持ち

 

 

許していきます

 

 

大きな波の中で

 

 

孤独と向かい合いながら

 

 

自分自身と向かい合います

 

 

何かをしていても

 

 

いつも 頭をよぎること

 

 

とことん 考えて見てもいいと思います

 

 

泣きたい時には 泣く

 

 

叫びたい時には叫ぶ

 

 

それを許す

 

 

やってはいけないことはない

 

 

甘える 頼る 

 

 

最近どこかで目にした言葉です

 

 

「一番迷惑をかけたくない人に甘える・頼る」

 

 

それを自分自身に許してみてください

 

 

全てはいいんだと感じてみてください

 

 

自分自身が 安らぎに包まれていると知ってください

 

 

あなたが あなたであるからその温もりが感じられる

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

ドリームウォーカーとは

 

あの世とこの世を結ぶもの

 

「死」に関して言えば

 

死の移行期にある方の

 

側に寄り添います

 

ただ 側に寄り添います

 

何も変えようとはせず

 

ただ 側に寄り添います

 

 

ドリーム ウォーカー

 

星臨終期に側に寄り添います(あなたの場所まで伺います) 

 

星最高の人生を送るための個人セッション

 

星欲しいものを手にいれるシンクロタイズセッション

 

 

星ドリーム ウォーカー デス スクール

 

星各種 スクールのご案内

上向き矢印

・シンクロタイズ スクール

(現実の創造についてのスクール)

・ドリーム ウォーカー バーススクール

(両親と生まれてくる赤ちゃんをつなぐガイドのためのスクール)

・セクシャルエナジースクール

(トラウマ・虐待・心の傷についてのスクール)がございます。