とかげ日記

【日記+音楽レビューブログ】音楽と静寂、日常と非日常、ロックとロール。少数派のための、少数派への優しさを持った多数派のための音楽。


テーマ:
●ディスについての考えが変わった

ツイッターの相互フォローの方から紹介され、彩瀬まる『神様のケーキを頬ばるまで』を読んだ。

神様のケーキを頬ばるまで (光文社文庫)/光文社


五つの短編の主人公達が自分自身にまとわりつく泥のぬかるみのような苦境から、小さいけれど確かで新しい一歩を踏み出す、その瞬間に涙が出そうになる。この短編集はそういった小さな救いの物語を集めたものなのだが、同時に、人それぞれの抱いている世界観の多様さを描こうとした作品のように思えた。五編の短編に共通して、作中にウツミマコトの『深海魚』という映画が登場するが、嫌いから熱烈な支持まで、この映画への見方が登場人物達の間で異なるのが興味深い。人と違う考えでも、その考えを大切にしてよいし、主張してもよいのだと安心する。

作中にこんなセリフが出てくる。

「同じ作品、同じ経緯についての感想なのに、なんてばらばらなんだろう。そして二人ともまるでしっかりと根付いた木のように、自分の考え方に確かさを感じている。」(p.143.)

同じ人物を捉えた描写なのに、「陰気」と思う登場人物もいれば、「人の良さそうな」と思う登場人物もいる。

そうだ、考えは、人によってばらばらで良いんだ。そんな当たり前のことが、この小説を読んだら、腑に落ちた。大半のレビュアーがAmazonのレビューで★1つの評価をするCDでも、自分が★5つだと思えば、僕にとっては★5つだし、全員が★5つの評価をつけたCDでも、僕が★1つだと思えば、僕にとっては★1つなのだ。

誰かが僕の考えを間違っていると言っても、僕が正しいと思えば、僕にとっては正しいんだ。

思えば、これまでの僕は自他を隔てる境界線があやふやで不明確だった気がする。誰かが好きだと言えば、その作品が嫌いな自己が揺らぐし、誰かが嫌いだと言えば、その作品が好きな自己が揺らぐ。あなたが今読んでいるブログ『とかげ日記』は、そんな自分が、この作品が好きだ!と胸を張って言うための場所だ。たとえ、僕以外の誰もがフェイバリットに挙げていなくても、『とかげ日記』上なら、好きだと一押しできる。

しっかりとした根を張ろうと思った。自分を持とうと思った。普段の会話でも自分を主張できるように。

何かを嫌いだと言うことも、恐れないようにしよう。僕を嫌いだと言われることも恐れないようにしよう。

以前にこのような記事を書いた。
【バンドや作品をディスることについて】炎上してもヘイトをヘイトする

今は考えが変わった。ヘイトはヘイトとして受け入れよう。ディスはディスとして受け入れよう。自分の中のヘイトもヘイトとして外に出すことをためらわないようにしよう。この小説に出会って考えが突然変わった訳ではないが、思考を深めていく過程の中でこの小説に出会い、自分の今の考えに確信が持てた。昔の自分も正しいが、今の自分も正しいはず。考える自分の中に、どっしりとした太い根があればいい。この小説に出会えたことを幸運に思う。
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:


●端境期に作られた冬の名曲
スピッツの名曲を紹介する連載、今回は「スカーレット」(1997年)を紹介します。

『インディゴ地平線』(1996年)を録り終えた後、頼りにしていた笹路正徳プロデューサーから離れたスピッツ。笹路プロデューサーに頼らない別の道を模索して、カーネーションのキーボードでアレンジャーでもある棚谷祐一にプロデュースを依頼して『フェイクファー』のレコーディングに入ります。

『フェイクファー』(1998年)は後にフロントマンの草野さんが「いまだに聴きたくないアルバム」と語る、大変な難産だったアルバムです(『旅の途中』幻冬社, 2007, p.201.)。迷走気味だったといっていい。しかし、『フェイクファー』が好きだと語るファンの多い、ファンから愛されているアルバムでもあります。

このシングル曲「スカーレット」は、『フェイクファー』収録シングルですが、笹路正徳プロデュースという端境期にあたる曲です。

曲の初めから終わりまで、一筆書きのように無駄のない流麗な流れの曲です。

音の長さを変えつつ音程が動くベースも心地よく、曲の所々にアクセントをつけつつ、三拍目をスネアで強打するシンプルでオーソドックスなリズムを刻むドラムの安定感もいいです。

二本のクリーントーンのギターが奏でる7秒ほどのイントロの後、いきなり「離さない」で始まる歌詞。「君を」と頭につけるのもまどろっこしい。それくらい、僕は君を離さないんだよという強い気持ちの表れでしょうか。うがった見方をすれば、「ロビンソン」以降のブレイクでついたファンに離れてほしくない気持ちの表れととることもできます。

サビから曲が始まるのも、AメロやBメロを経由せずに、強い気持ちを初めからぶつけたい思いの表れと見ることができます。

冒頭のこの「離さない」というラインがこの曲を特徴づけている。この曲の持つ温かさを象徴するラインです。

優しい音色のギターに包まれて、ウール100%のほの温かい夢を見る……。このシングルのリリースは1997年1月29日。冬に聴くと温かさを一層感じることのできる曲だと思います。

「誰にも言えずに夢見ていたくずれ落ちそうな言葉さえ/ありのまますべてぶつけても君は微笑むかなあ…」と物憂げなメロディーと共に弱音の本音を吐露する所もいい。この歌の主人公は弱い所もある等身大の人間であることが分かります。だからこそ、「君」を「離さない」のです。リスナーの共感を誘うラインです。

次回はスピッツのどんな名曲を紹介するのか、お楽しみに!

*:..。o○☆゚・:,。*:..。o○☆
過去の連載記事は以下のリンクからどうぞ。
【第一回】スピッツ初心者にオススメの10曲(ヒバリのこころ)
【第二回】スピッツ初心者にオススメの10曲(ウサギのバイク)
【第三回】スピッツ初心者にオススメの10曲(猫になりたい)
【第四回】スピッツ初心者にオススメの10曲(ロビンソン)
【第五回】スピッツ初心者にオススメの10曲(チェリー)

アルバムレビューもやっています。
スピッツ『醒めない』感想&レビュー(アルバム)
スピッツ 14thアルバム『小さな生き物』感想&レビュー
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:
ツイッター上で管理人お勧めの音楽ブログの更新情報をお知らせするbotを作りました。
https://twitter.com/music_blog_jp

管理人の主アカウント@yoyo0616と一緒によろしくお願いします!
一口に音楽ブログと言ってもたくさんありますが、
主に邦洋のロック・ポップスの良いアーティスト・曲を紹介している
(音楽キュレーション)ブログの記事を掲載しています。

興味のある方はフォローしてくださると嬉しいです。
ちなみに、当botで取り上げている音楽ブログは下記のとおり。
増やす際には、またこの記事に追記します。

WASTE OF POPS 80s-90s
クレーター通信
レジーのブログ LDB(仮)
pitti blog
日々の音色とことば
YUMECO RECORDS.
キマグレ GOOD LIFE!
青春ゾンビ
DJ HOMERUN【記事が非公開になったため掲載取りやめ】
GOLD SOUNDZ!【2014.6.7.良質なブログですが掲載とりやめ】
K’s今日の1曲
TAKUYAONLINE
DAの今日何しましたか
Mariko Sakamoto's Blog
音楽的、音楽論的
NOから始まる芸術論
宇宙 世田谷 emam【2016.10.23.良質なブログですが、音楽以外の記事が多いため掲載取りやめ】
Devil's Own【記事が非公開になったため掲載取りやめ】
たにみやんアーカイブ
SIKEI-MUSIC
Welcome To My ”俺の感性”
Rays Of Gravity
hawaiibem's music blog
見る前に飛べ踊れ
Ivy Ivy Ivy
街角モノローグ【2014.5.31.追加♪】
NIHILISM Ver2.0【2014.5.31.追加♪】
Recall Your Songs【応募。2014.6.7.追加♪】
音楽だいすきクラブ【2014.6.7.追加♪ 2017.1.6.管理人の方の希望により削除】
Japanese Music~現在・そして未来へ~【応募。2014.6.10.追加♪】
いまここでどこでもない【2014.6.10.追加♪】
マイナー時々メジャーな音楽【応募。2014.6.11.追加♪】
空唄旅団 ~人生という名の旅の途中~【応募。2014.6.13.追加♪】
S.Sの邦楽アルバムレビュー【応募。2014.6.22.追加♪】
ki-ft【2014.6.22.追加♪】
rearviewmirror【応募。2014.6.30.追加♪】
WITHOUT SOUNDS【2014.9.9.追加♪】
ボカロとヒトのあいだ【2014.9.10.追加♪ 2016.9.15.記事が非公開になったため公開取りやめ】
新しい世界へ・・・【応募。ブログ消失のため掲載とりやめ】
私的名盤紹介―真の雑食を目指して【応募。2014.9.18.追加♪】
空白依存症【2014.9.18.追加♪】
トベコンチヌエド。【2014.9.19.追加♪】
musicfreedom -keep on,keep on-【応募。2014.10.29.追加♪】
Don't Cry【2014.10.31.追加♪】
Art Music Satellite【応募。2014.11.9.追加♪】
ゆとりのむじくめも【応募。2014.11.9.追加♪】
僕の好きな歌まとめ【応募。2014.11.12.追加♪ 2015.5.1.筆者の方の希望により削除(今後は日常的なことも書くため)】
MUSICMORE【応募。2014.12.3.追加♪】
さようなら、天使たち【2014.12.21.追加♪】
CDレビュー 呉太良は深い井戸に向かって叫びました【応募。2014.12.22.追加♪】
地下室TIMES【2015.3.23.追加♪ 2016.12.7.運営者の希望により削除】
PUBLIC IMAGE REPUBLIC【2015.11.7.追加♪】
プログレの種【応募。2015.11.12.追加♪】
聴いた、見た、良かった【応募。2016.1.16.追加♪】
novel2014のブログ【応募。2016.2.10.追加♪】
The slow time and music【応募。2016.2.27.追加♪】
主にロックバンドのライブのセトリや全体の空気感をなるべく早くアップするブログ【2016.3.3.追加♪】
兵庫慎司のブログ【2016.4.8.追加♪】
Oumi's Music Train【応募。2016.4.10.追加♪】
ドリーミー刑事のスモーキー事件簿【2016.6.3.追加♪】
自力で元気になるブログ【2016.6.24.追加♪】
雑記【応募。2016.6.28.追加♪】
今日の音楽【応募。2016.8.24.追加♪】
This Afternoon's Malady【2016.9.15.追加♪】
今日はこんな感じ【2016.10.9.追加♪】
おときき通信【応募。2016.10.11.追加♪】
宇宙への行き方【応募。2016.11.11.追加♪】
異類【2016.12.16.追加♪】
ネココネコロガール【2016.12.16.追加♪】
Ai_Tkgk's Soliloquy【2016.12.16.追加♪】
mvage【応募。2017.1.6.追加♪】
ブラック・ミュージック千本ノック〜SoulとR&Bと色々な音楽〜【応募。2017.1.7.追加♪】
とかげ日記(恐縮ですが、自分のブログです。)

当botで更新情報を掲載してほしい音楽ブログがありましたら、管理人アカ@yoyo0616までリプで教えてください。もしくは、この記事のコメント欄に書き込みをお願いします。(アメーバ会員でなくてもコメントできます。)邦洋のロック・ポップスを取り上げたブログで、自薦・他薦は問いません。当botに実際に追加するかは管理人の判断によりますのであしからず。ご応募待ってます!

「邦洋の」と書きましたが、もちろん邦楽だけ,洋楽だけでも大丈夫ですよ。掲載基準は、読み物として面白かったり、情報が詳細だったり、何か光るものがあることです。掲載しなかったとしても、管理人の独断ですし、たまたま当botの傾向とは合ってなかっただけと思います。とかげ日記は掲載基準に届いていないかもしれませんが、許してね(^_^;)

薦めたい音楽ブログがある方、自分で作っている音楽ブログがある方はとりあえずの軽い気持ちでご応募いただいて大丈夫ですよ。掲載しなかったとしても、当botでそのブログの情報をツイートするので、少しの宣伝にはなると思います。(ご応募いただいてから数日経ってからのご対応になることもあるのであらかじめご了承ください。)

当botの一日のツイート数は20程度を理想と考えています。(一般的な音楽ニュースサイトの記事数は15~20程度,ナタリーは50程度。)まだそれ程ツイート数が多くないので、人に薦めたいブログがあったり,自分で書いている一押しブログを持っている方はぜひご応募ください。

なお、ご応募いただいて掲載されてからも、1か月経ってクリック数が少ない場合、掲載を取りやめることがあります。その辺りはシビアに考えています。でも、お気軽なお気持ちでどんどんご応募くださいね!

なお、当botのアカにリプをくださっても反応できません。@yoyo0616までリプをください。管理人は当botのアカをチェックしていません。当botがフォローさせていただいている方のツイートも失礼ながら見ていませんので、それを気になさる方はフォローを外してください。

当botがフォローするのは、botの宣伝のためです。まだ知られていないbotの存在を知らせるためです。ご応募、@yoyo0616かこの記事のコメント欄まで待ってますね。いろいろな音楽ブログをbotで紹介していきたいです。みんなで音楽ブログの時代を作りましょう☆

*botを動かしているシステム(dlvr.it,IFTTT)がうまく作動せず、ブログの更新feedを拾ってくれないことがあります。ブログが更新されているにも関わらず、長期間に渡って更新のツイートがされていないブログを見つけた方はツイッター@yoyo0616か当記事のコメント欄にて教えてくださいね!
いいね!した人  |  コメント(71)  |  リブログ(0)