レシピ検索はコチラ→レシピポータルサイトYOMEcafe


true


YOMEcafeレシピ検索はこちらから↓
モバイル版yomecafe

柚子とベーコンのパスタ。 と 献立。

2016-02-11 12:27:50



おはようございます。
お立ち寄り頂いて ありがとうございます。

吹く風は強くて 寒い中
見上げると青い空という景色がなんとも気持ちいいです。

洗濯物も冬の香りに乾く気がします^^

訪問とっても嬉しいです。
良かったらゆっくりしていって下さい。


昨日は、黒幕ご飯要らないよDAYだったので
パスタの夕飯。

冬休みとか、休日とかに
ちょこちょこ作っていて

最近家族のお気に入りになったパスタです。

バター醤油にしたり
ベーコンがお肉だったり、ハムだったりしたこともあったけど
シンプルな ベーコンと柚子とお塩という
組み合わせが やっぱり一番いいねーと

ここへ落ち着きました。


献立は 柚子とベーコンのパスタ。
出し殻ドレッシングのサラダ。
里芋のフライ。
蒸し野菜 (ロマネスコ・芽キャベツ)

セロリの葉の かきたまスープ。



昨日は 野菜スープ→☆ を とりました。
1.5倍量で 1.5リットル分。


スープはそのままシンプルに
セロリの葉と溶き卵を浮かべただけの
スープ。

出来立て野菜スープは
これが一番好き^^

あとは 出し殻(20g)とオリーブオイル・レモン汁(各小さじ1)
塩ひとつまみを合わせて ミキサーにかけた
食べるドレッシング。

玉葱・人参・セロリ・にんにく・ハム・トマト
ドレッシングとはいえ風味満点です。


先日も作った蒸し野菜と
出し殻ドレッシングをかけて食べるサラダ。


こちらも 先日作った→☆お気に入り。
里芋のフライ。

今回は皮はしっかりむかず、
包丁の背で毛をこそげるくらいで揚げてみました。

皮にとっても栄養があるらしいから・・・というのも
あるケド、
皮付きだと 風味がより増します♪


そして 最近の家族の
お気に入りパスタ。

柚子とベーコンのパスタ。

しょうゆや 味噌で塩味をつけたり
バターで炒めたり・・・
ベーコンを他のお肉やハムに変えたりと
色々してきたけれど

これが家族のイチオシ
シンプルな 組み合わせになりました♪

***柚子とベーコンのパスタ。 2人分

パスタ・・・160g

ベーコン(ブロック)・・・40g
にんにく・・・1かけ
オリーブオイル・・・大さじ1

パスタの茹で汁・・・大さじ1

柚子の皮・・・1/4個分
柚子果汁・・・大さじ1

塩・・・小さじ1/2

1)パスタは熱湯に塩とオリーブオイル(各少々:共に分量外)
を合わせて アルデンテに茹でる。

にんにくはみじん切り、ベーコンは7ミリ角位の拍子木切り、
柚子の皮は千切りにする。

2)フライパンに、オリーブオイル・1のにんにく・ベーコンをあわせて
弱火にかけにんにくが茶色くなって ベーコンが少しカリッとして来るまで
加熱する。

3)2にパスタの茹で汁を合わせてしゅわーーっと白くなったら
1のパスタを加え絡め、塩、柚子の皮、柚子果汁を加えて調味する。



昨日のパスタは一人80g
結構しっかりした分量なのに

ユウは 私も分まで食べてました。

沢山食べてくれてありがとう♪


野菜スープは 出し殻も使い勝手抜群♪
冷蔵庫で4・5日は保存できます。
何に使おうかな♪

スープそのものは日持ちしないので 2日間で使い切らない場合は
冷凍保存がおすすめです。

今週のお買いものはこちらです→☆





YOMEちゃん専用絵文字(鳥1)皆様良い木曜日の朝を迎えていますように。YOMEちゃん専用絵文字(鳥1)



訪問、ありがとうございます。YOMEちゃん専用絵文字(サカナ2)
YOMEちゃん専用絵文字(りんご2)今日も良い一日になりますように。YOMEちゃん専用絵文字(りんご2)

$よめ膳@YOMEカフェ
宝島社より、新刊”大評判の持ちよりご飯”発売しました♪→☆
$よめ膳@YOMEカフェ
主婦の友社より 新刊”ミラクルおかず”発売しました♪→☆

楽チン★シリーズFacebookページ




***家族日記はこの下です。


YOMEちゃん専用絵文字(葉) 省みる反抗期。迎える反抗期。YOMEちゃん専用絵文字(葉)




@CANTI

お友達とランチを食べました。

午前中は彼女も私もお仕事やら があり
13時も結構回った時間。

待ち合わせ場所で
”おなかすいたねー!”と
笑いあって、
なんだかとっても 健康的な感じがしました。




窓からさんさんと
海から反射した光が入って
ポカポカ。

一気に話して
一気に食べて

ピザを2枚残したところで

やっと

”・・・おなか いっぱいだね。
・・・よくしゃべったね・・・”

と 息も荒げて近況報告をしていた
自分たちに やっと
気づいた感じ。

食べるペースも
話すペースも

やたら 早かったことに
揃って笑いました^^


パスタも食べて
ピザもゆっくり食べて

”ほんとは、もっと
なんてこと ない 話が いっぱいしたかったのにー”と
彼女が 謝って来る。

いやいやいや・・・
いつも 彼女に合うと
私もいつも
育児相談ばかり。

もう何度 彼女と
”育児は学びだねえ”と
反省と前向きを兼ねた(?)
溜息をついて来ただろう。
そして、いつも
どんな話にも元気ももらってる。



彼女の子供の話が
私の幼いころに似ていて

自分の反抗期を振り返る。

”私小学校4年くらいから 20歳位まで
反抗期だったかも。10年反抗期って ひどいなあ 私・・・”と彼女にこぼすと

”ひゃー”と笑ってくれた後

”でも、そう思ったら
そんなに 長くないかな。 あと数年!”という彼女。

母もこんな風に誰かに
子供の反抗期を聞いてもらったりしていたんだろうか。

三姉妹の私たちを
”みんな かわいいな。みんな 大好き”
と言ってくれていた母の言葉を
今は本当に そうだったと 
本当に ありがとう。そして 私も大好き。と言えるのに

当時の私は

勉強が出来て優しい姉と
明るくて気が利く妹と
勝手に自分で比べて

素直に 親の言葉を 受け止められなかった。

優しい言葉や気持ちを 無下に返して、親の困ったような顔に
自分のせいなのに、また傷ついて

そんな自分が嫌だった。

ユウが居る今は
母が言ってくれていた

かわいい も
大好き も

簡単なような言葉の裏にいーーーっぱいの愛情が
あることを
ちゃんと
ちゃんと
痛い位に良く解るのに

当時はただ 幼稚な慰めてくれているような
言葉にしか受け取れず

毒を吐いていたなあ。

そして、ユウの反抗期はいつ来るんだろう。
私の反抗期が相当ひどかった分
相当な覚悟もしているけど

ひどい自分を思い返すたび 怖くもなるな・・・。

しかし、どんと来い!反抗期。
心強い友人と
恥ずかしい位に酷い自分の過去と
母が言ってくれていた”だいすき”という
言葉と同じく
ユウが”だいすき”という心意気(?)で

きっと乗り越えられる!!

えいえいおー!!

AD
いいね!(251)  |  リブログ(0)

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス

ランキング

  • トップブロガー
  • 芸能人

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。