レシピ検索はコチラ→レシピポータルサイトYOMEcafe


true


YOMEcafeレシピ検索はこちらから↓
モバイル版yomecafe

1 | 2 | 3 | 4 | 5 |最初 次ページ >>

速攻さっぱり鶏牛蒡丼。 と お昼ごはん。 

2014-07-24 11:30:47





良く作る 蒸し鶏の作り方→☆
一緒にお野菜も入れちゃって丼にするのが
夏休みの”いそげー!”なお昼ごはんに大活躍♪

材料ぜーーんぶボウルに入れるだけ。
あとは、牛蒡の香りがぐーっと鶏肉や
タレを美味しくしてくれます♪



目玉焼きをどーんとのっけて
崩しながら


そして、煮汁をご飯の上から回しかけて
わしわし!っと頂きます♪

この日のお昼ごはんは



速攻さっぱり鶏牛蒡丼。
人参・きゅうり・大根のナムル風サラダ。
お豆腐サラダ。

カニカマとコーンのスープ。


大人はさらに柚子こしょうを添えたりもします♪

***速攻さっぱり鶏牛蒡丼。 2人分

鶏もも肉・・・1枚
牛蒡・・・2/3本(正味70g)
=A=
にんにく・生姜・・・各1片
ごま油・醤油・きび砂糖・米酢・酒・各大さじ1

青ねぎ(小口切)・・・3本分
目玉焼き・・・お好みで2本分くらい。

1)牛蒡は包丁の背などで皮をこそげ斜め薄切りにして酢水(分量外)にさらす。
にんにく、生姜はみじん切り。

2)もも肉は皮目を下にして耐熱ボウルに入れて
Aを上から入れ、牛蒡の水気を切ってお肉の上にのせる。

3)ふんわりラップをして電子レンジに4分かけて
そのまま冷ます。(時間があれば15分ほど置くと、より
お肉がしっとりします)

お肉を切り分けて牛蒡と合わせてご飯に添え、
目玉焼きを乗せて、青ネギを散らす。

YOMEちゃん専用絵文字(サカナ2)訪問、ありがとうございます。YOMEちゃん専用絵文字(サカナ2)

YOMEちゃん専用絵文字(りんご2)皆様良い 木曜日になりますようにYOMEちゃん専用絵文字(りんご2)

$よめ膳@YOMEカフェ
宝島社より、新刊”大評判の持ちよりご飯”発売しました♪→☆
$よめ膳@YOMEカフェ
主婦の友社より 新刊”ミラクルおかず”発売しました♪→☆

楽チン★シリーズFacebookページ


***家族日記はこの下です。






YOMEちゃん専用絵文字(葉) 再訪のお楽しみ。YOMEちゃん専用絵文字(葉) 




国立公園をドライブ中


なんだか不思議なものがいっぱい見える!!


近づいたら・・・


ぜーーんぶ植木!!

地図にも載ってないし
名前も無いところだったけれど
楽しくて車を降りて
鑑賞させてもらいました。




何故か、ここには鹿さんも居て
餌もあげれました。


美しい小鹿さんも。
かわいい!!


そして、くじゅう自然動物公園へ。
ここは2回目です。
ユウが1歳くらいの時に来て以来。

あの時は
大きなラマやエミューに囲まれて泣いちゃったユウ。


8年後の今。
大泣きするユウを
抱っこして歩いた道が懐かしいな。

彼女自身は全然覚えていない様子だったけど


”あかちゃん!! かわいい!!”
とミルクを喜んであげてます。

あのころのユウも、まさに”赤ちゃん”でした。


8年後の今や
すっかり、動物も引率(?)出来るようになりました^^


黒幕父さんは、相変わらずモテモテです。


動物さんたちは


とっても小さかったユウを


覚えていてくれてるかなあ。


あの日は、小さいユウが泣いちゃってごめんなさい。
本当は動物大好きなんです。


大きなラマさんとも


すっかり仲良くなって


良かったね。
ユウ。


きっと
彼(?)も

”大きくなったねえ”と言ってくれているよね^^


そして、ユウと一緒だから
行こうと思う、初めての場所も沢山。

何やら、大きなコーンがあったので
記念撮影。


日本一の大吊橋。


さすが、日本一。
なかなかの高さ。
なかなか・・・怖いです。


音は聞こえないのに
高さだけは
しっかり感じる滝。

大きさを見るだけで迫力。


足元から広がる景色。


ゴジラの目線よりも高いらしい・・・。


日本一高くて
日本一長い

吊り橋からの景色は


雄大で
ユウの
”わわわーーーー!たかーーーい!”という歓声とともに
覚えておきたい景色でした。




以前来た時は
霧雨だった、阿蘇の山々の風景

夏らしいこんな風景も気持ちいい。



小さかったユウを思い出して笑いあえること。
これは再訪のお楽しみ。

そして初めての場所を家族で訪れて、それもまた思い出になって

何年後かに
どこかで皆で思い出して
笑ったりしているのかな。



数年前のユウと同じ場所。
数年後にユウと同じ場所。

大きくなったユウと
同じ場所を訪れるのは
時間がくれる

大きな大きな楽しみのひとつ。だなあ。

旅行に来るたび思います。

『カルピス』で かき氷アレンジしよう♪ と 最近お気に入りの『カルピス』レシピ。

2014-07-23 22:45:23




こんな時間に
こんばんは。デス。

お知らせです♪
大暑だった今日に涼しい画像をどうぞ♪


毎年、夏にカルピスを1本空けた辺り、
2本目を買おうかなーと言うときに

かき氷器を出してきます。
今年は梅雨明けが遅かったけれど
かき氷器が出たのは早かったかな。
『カルピス』飲み干すのが早かったのか???





夏の『カルピス』の楽しみ方は
何と言っても!!
『カルピス』氷♪

『カルピス』氷 の
フォトコンテスト始まります~~♪



詳しくはこちらです→☆

『カルピス』とかき氷を使った
アレンジレシピ、
その周りの笑顔や、美味しい顔、涼しい顔、かわいい顔など
『カルピス』とかき氷の写真、なんでもOKです^^
お待ちしております♪

ちなみに最近の我が家の 『カルピス』氷は
果物のっけ です。

どんな果物とも相性抜群なので
どんどん、どんどんのっけたくなっちゃう♪

6月はさくらんぼ、もも7月はブルーベリーや枇杷、8月にはスイカ、メロン
9月には梨!

と季節を追いかけながら作ってみたくなっちゃいます♪

『カルピス』氷の周りの笑顔も
季節ごとに違うのでは?
是非是非、あなたの周りの『カルピス』の顔も
研究してみてください^^
そして写真に残して、比べて、応募してみてください♪

もっと奥深い あなたならではの
『カルピス』を通じた景色、季節が見れるかも!!


ご応募、心よりお待ちしております♪→☆




そして、『カルピス』氷を食べて
次の氷が固まるまでの間、
最近我が家でハマっているおやつ・・・。

『カルピス』フレンチトースト♪
カルピス・牛乳・卵を合わせて食パンにしーーーーーっかり
吸わせて焼き付けます。


爽やかな、カルピスの酸味と甘みがしゅわー。
夏はしっかり冷やして頂きます。
そして、これも季節の果物を合わせると
また最高♪

『カルピス』氷用の、氷が出来上がるまで
こんな食べ方、いかがでしょう。

『カルピス』フォトコンテスト→☆用の、写真の構図を考えながら是非^^

***『カルピス』フレンチトースト 2人分

食パン(6枚きりがおすすめ)・・・2枚
=A=
卵・・・1個
カルピス・・・50cc
牛乳・・・150cc

バター・・・大さじ1

1)卵は溶きほぐし、Aを合わせて食パンをしーーーーーっかり浸す。
(バットにAを流してパンを漬け込み、私はそのまま冷蔵庫で2時間位浸しちゃいます)

2)フライパンにバターを温め1を両面焼き付ける。
食べやすい大きさに切り、お好みで粉糖をかける。


YOMEちゃん専用絵文字(サカナ2)長々お知らせ、読んで頂いてありがとうございました。YOMEちゃん専用絵文字(サカナ)
YOMEちゃん専用絵文字(鳥1)皆様、良い水曜日の夜を過ごしていますように。YOMEちゃん専用絵文字(鳥1)
YOMEちゃん専用絵文字(アイス1)今日のレシピと家族日記は下記事→☆です。YOMEちゃん専用絵文字(アイス2)


冷やして食べる 生カステラ。 マーマレード風味。

2014-07-23 11:30:18






以前、ESSEさんのホットケーキミックスの本→☆
に載せて頂いた 生カステラを、もう一度作る機会がありました。

朝作って、冷蔵庫で保存。
ちょっと冷すぎちゃったかな・・・という生カステラを

ユウとお友達が
”むちむち で おいしい!!”と言ってくれました。



たーっぷり卵のふわふわ生地。
まわりは、ふんわり、
真ん中の生っぽいところは、確かに
むっちりした食感。


嬉しい感想にまた作りたくなってしまって^^
今度はマーマレード風味で
よりさっぱりと作りました。


マーマレードを入れたバージョンは
カステラ生地がより、柔らかくとろんとした感じになりました。

冷やすと、また美味しい♪


他のジャムや
チョコバナナ風味とかも作ってみたいなあ。
焼き菓子なんだけど、冷やし菓子。

焼き立ても美味しいし、
冷やしても食感が変わって美味しい。

常に台所をウロウロしちゃいます。

***冷やして食べる 生カステラ。 マーマレード風味。 18センチのケーキ型1台分


卵・・・3個
卵黄・・・4個分
砂糖・・・20g
マーマレード・・・80g
ホットケーキミックス・・・40g
溶かしバター・・・大さじ1

*下準備*
・ケーキ型の底面と側面に薄くバターを塗り(分量外)
、オーブンペーパーを型にあわせてカットして
敷いておく。

・オーブンの予熱を180度にあげておく。

1)ボウルに卵、卵黄、砂糖、マーマレードを入れて
泡だて器で泡立てる。
白っぽく、ふんわり、生地を持ち上げると
リボン状にゆっくり流れるくらいまで。
(通常の泡立てよりもお砂糖でなく、マーマレードな分、すごーーーく時間がかかります。
電動の泡だて器が絶対おすすめです。
しっかり20分位かけて泡立てます)

2)ホットケーキミックスを加え、ゴムべらに持ち替えて
切るように混ぜる。
少し粉気が残っている状態で、溶かしバターを加える。

3)さらに切り混ぜて、粉気が無くなり、滑らかに混ざったら
下準備した型に流しいれて。180度に予熱を上げたオーブンで
15分焼く。オーブンから取り出しそのまま型ごと10分冷ます。

粗熱が取れたら切り分けて食べても
しーーっかり冷やして食べても美味しいです♪


***続きは家族日記です。

YOMEちゃん専用絵文字(サカナ2)訪問、ありがとうございます。YOMEちゃん専用絵文字(サカナ2)

YOMEちゃん専用絵文字(りんご2)皆様良い 水曜日になりますようにYOMEちゃん専用絵文字(りんご2)

$よめ膳@YOMEカフェ
宝島社より、新刊”大評判の持ちよりご飯”発売しました♪→☆
$よめ膳@YOMEカフェ
主婦の友社より 新刊”ミラクルおかず”発売しました♪→☆

楽チン★シリーズFacebookページ


***家族日記はこの下です。






YOMEちゃん専用絵文字(葉) 高千穂峡。YOMEちゃん専用絵文字(葉) 




ずっと気持ちのいい緑の道を車で走っていたので、
目は、”きれいな景色”を贅沢にも見慣れていたはずなのに






近づいたら、思わず、”わあ!”と声をあげてしまいました。
とても神秘的で、一層惹かれる景色だったから。


高千穂峡。


神話の世界そのもの。
ぼんやり想像していた
神話の世界が、くっきり目の前に現れた感覚。





よく、渓谷の間をボートで渡る写真を見ていて
乗ってみたかったのだけど
この日は乗れませんでした。残念~~。


でも、カモさん親子が代わりに(?)泳いでくれていました^^
大勢釣れて。かわいい♪


昔、アマテラスオオミカミの孫が地上を収めようと降り立った際、
天上から水の種を持ち込んでここを潤したという渓谷。

・・・という看板の説明を読みながら
ユウが
”水の種・・・って どんな だろうねえー”と
うっとり言うので、私もうっとり想像しました。


ほんと、どんなだろうね。
水の種。


高千穂峡は
逞しく激しい水の音もするし、




豊かに静かに流れる水の音もするような景色。


山いっぱいに
セミと鳥の声



夏休みで沢山の人も来ていたけれど


トンボの羽音も聞こえるような
静かな印象。


神様が持ち込んだ、水の種から
生まれた景色を


存分に堪能しました。


同じ水でも


水の色、流れ方、音も違うような気がして
ずっと見てしまいます。


そのお水をありがたく、ご馳走にもなりました。
身体に染みます。


今度は手と口を清めて



渓谷横の荒立神社。


昔、アマテラスオオミカミが、いたずらな弟に手を焼き、
岩戸に隠れてしまいました。

アマテラスオオミカミが
居なくなってしまった世の中は太陽を失ってしまい

八百万の神様は困ってしまいます。

アマテラスオオミカミを何とか、その岩戸から
出て来てもらおうと、

戸の外で楽しい舞を踊り
岩戸から誘い出したという神様が

荒立神社に祭られています。(黒幕談)



そして、アマテラスオオミカミが隠れたという
岩戸にも行ってみます。



神社の息子の黒幕です。


小さいころから
神話をきいていたのか


ユウと私に
ゆっくり天岩戸の
話を教えてくれて



”ここに来て見たかったんだ”と言いました。

私もその話を聴いて
彼が、幼いころに想像した世界も想像して

来れて良かったと思います。
きっと。ユウも。



そして、岩戸。
思ったよりもずーっと大きい。


お邪魔します。


華やかでは無いし、
岩の下で暗い場所にあるのだけど
まぶしく感じます。


岩戸の内側から見た景色。
アマテラスオオミカミも見た、きっと見た景色。


二人の居る景色も忘れたくないです。
”来て見たかったんだ”と笑っていた彼の顔も。



色んな神話を
お父さんから聞けて


ユウの身体にも染みただろうな。


彼が、彼のお父さんから聞いて
身体に染みたように


ユウも、この日聞いた神話を
誰かに話したりするのかな。


二人の後ろ姿を追いかけながら
彼の声で聞いた、日本の神話を
もう一度思い出して


何度も思い出して
歩きました。

天岩戸。

アボカドカレークリーム パスタ。 と 献立。

2014-07-22 11:30:21






これは、旅行に出かける前日の
夜ごはん。
黒幕父さん、ご飯要らないよDAYだったので
パスタな夕飯でした。

この日の何日か前にも
カレー風味のパスタ→☆を食べたばかり。

夏はやっぱりカレー味が恋しくなります。


クリームカレーの塩味には
お味噌を使いました。
生クリーム&お味噌という濃厚なソースは
お肉や魚介、お野菜にも良く合います♪

もちろんアボカドにも!!


この日の献立は


アボカドカレークリーム パスタ。
甘辛きのこ入り生春巻き。
茹で卵とじゃがいものサラダ。
パプリカのマリネ。

あさりとトマトのスープ。


ユウと二人
夜にパスタを囲む夕飯は
”女子同士”という感じがして
とても楽しい♪

***アボカドカレークリーム パスタ。 2人分

パスタ(太目のものがおすすめ)・・・160g
にんにく・・・1片
ベーコン・・・60g
生クリーム・・・200cc
カレー粉・・・小さじ2
味噌・・・大さじ1

アボカド・・・1個
黒コショウ・・・たっぷり。


1)にんにくはみじん切り、ベーコンは5ミリ幅の拍子切りにする。
パスタは塩とオリーブオイル(各少々:共に分量外)を入れた熱湯で
アルデンテに茹でる。

アボカドは7ミリ角位に切り、レモン汁(分量外)を絡め色止めする。

2)フライパンににんにく、オリーブオイル(小さじ2)を入れて弱火にかけ
香りがたったらベーコンを香ばしく炒める。

3)生クリーム、カレー粉、味噌、パスタをあわせてソースを絡め
塩コショウで味を調える。

器に盛り、アボカドを散らす。


***続きは家族日記です。

YOMEちゃん専用絵文字(サカナ2)訪問、ありがとうございます。YOMEちゃん専用絵文字(サカナ2)

YOMEちゃん専用絵文字(りんご2)皆様良い 火曜日の連休明けになりますようにYOMEちゃん専用絵文字(りんご2)

$よめ膳@YOMEカフェ
宝島社より、新刊”大評判の持ちよりご飯”発売しました♪→☆
$よめ膳@YOMEカフェ
主婦の友社より 新刊”ミラクルおかず”発売しました♪→☆

楽チン★シリーズFacebookページ


***家族日記はこの下です。






YOMEちゃん専用絵文字(葉) 音のカメラ。YOMEちゃん専用絵文字(葉)






なんだか・・・すごい 景色の所へ来ました。

ジャッキーチェンの映画(ベストキッドとか・・・)に出てくるような風景。




日本じゃないみたいな風景に映ったけれど
宮崎県。
知らない風景が、沢山あります。


この山間風景に似合わぬ水着。


ここら辺に 泳ぐのにぴったりな川があると
黒幕が見つけてくれて
その川を目指します。


本当にあるのかな?

川で泳ぐのは
去年、四国で泳いで以来→☆
家族で病みつき。
去年はそれこそ、旅行中は毎日のように
泳げる川を探して 川泳ぎが日課になったほど。




ふと、聞こえたせせらぎの音。
足元に綺麗な綺麗な水。

宮崎の川も期待大!!


到着!!



”わーーーー・・・。”
声にならないユウ。




&%$#!!!”☆☆◎XX!!

・・・まったく言葉にならない様子。


気持ち、解ります^^
私も、この水の色
緑の香りや蝉しぐれに
声になりませんでした。


”はー。”
やっと落ち着いた様子。
(私も、やっと落ち着きました)


急に目の前に広がった
蝉しぐれの中の 贅沢なプール。


気持ちのいい
柔らかい音を立てて
なだらかな滝も流れています。




黒幕と並ぶと
滝の大きさが解るかな。

豊かでなだらかな、そして結構大きな滝なんです。

真下に落ちる滝の音とはまた違う
爽やかな優しい音。


宮崎の力強い陽射しとは反対に
びっくりするほど冷たい川の水の中


延々夢中で


遊ぶ彼ら。


夏の陽のにおいと、
緑の風と
ゆるやかな滝の音
空いっぱいの蝉しぐれ

そして、二人の笑う声。

いつまでも見ちゃいます。


ユウが、何やら真剣にしゃがみこんでいます。


おたまじゃくし!!

最近卵からかえったばかりなのか
沢山の おたまじゃくしが泳いでいました。


”いい、おうちだねー!”とユウが羨ましそう^^



川の水で冷えた体を
岩場に寝ころんで 温める ユウ。

”こうらぼし、気持ちいいーー。カメの気持ちが解るー”との事。
おたまじゃくしに憧れたり、亀の気持ちになったり。
楽しく忙しそうです。



流れがとても穏やかなこの川では


浮き輪のボートに乗ると




静かな流れと柔らかい動きを体感できました。


手で漕がないと 浮き輪もなかなか進まないくらいだったけれど^^



”もういっかい!”
”いや、次は、お父さん!!”

二人の笑い声が川に響きます。




写真だけでなく、
ここの音や 香りや 風も
残せたらいいのになあ・・・と言うとユウが


”音のカメラ”だねー。
ドラえもん、持ってたよ?
『サウンドカメラ』って名前だったかも。

と教えてくれました^^



”音のカメラ”かー。
いいなー。それ^^
ありがとうユウ。


ビデオカメラとか動画機能とか
そういうので残せばいいのだろうけど・・・
それとはまた違う気がする。

そう。ほんと。
ユウの言うような”音のカメラ”が欲しい。




セミの鳴く声


水の音、
滝の音、

葉が動く風の音とか


その中で二人が笑う声とか



夏の光も
陽のにおいも
水の冷たさも
全部全部

覚えておきたいと思いました。

ユウの言う、
”音のカメラ”に残せたとも思います。


今年も川遊びに連れてきてくれてありがとう。
”音カメラ”を教えてくれてありがとう。
そして、宮崎の川にもありがとう。

あさりと生姜キュウリ焼きそば。とお昼ごはん。

2014-07-21 11:30:46





夏休みや、午前授業の時は
お昼ごはんに大活躍の”焼きそば”です。

この日の前日、お友達とお祭りに出掛けたユウなので
ソース味の焼きそばの香りは、もう堪能したかな。

と、塩味焼きそば。


あさりの旨味を吸わせた焼きそばです。
たーーっぷりの生姜と
最後に太目に切った キュウリも絡めて
しゃきしゃき歯ごたな焼きそばに。



”あさりって、ちょうちょ みたいだよねー”と
横で一緒にお手伝い(→味見待ち)していたユウが言うので
下に敷いた布は チョウチョ柄にしてみました^^

この日のお昼の献立は

あさりの生姜キュウリ焼きそば。
五目白和え。
牛蒡サラダ。
レタスと蒸し鶏のサラダ。

スープ 間に合わず・・・ウーロン茶。




この焼きそばに、最後の方で
スダチを絞るのが好き。
さらにさっぱりします。
夏の焼きそば♪


ユウが、”あさりって、ふたご、居る? 一つの貝に2個入ってるの”と聞いてきました。
うーん。どうなんだろ。
調べてみよう!夏休みだし♪

***あさり の 生姜キュウリ焼きそば。 2人分。

焼きそば麺・・・2玉
あさり・・・250g(殻つき)
きゅうり・・・2本
生姜・・・3片(30g)たーーっぷりが美味しいです。
酒・・・大さじ1
水・・・50cc
鶏がらスープの素・・・小さじ1
ごま油・・・小さじ2

醤油・・・小さじ1
塩・・・少々

1)あさりは殻をこすりあわせて洗う。きゅうりは太目の千切り、生姜は千切りにする。
焼きそば麺は袋を少し破って レンジに20秒ほどかけてほぐしておく。

2)フライパンにごま油と生姜(半量)、あさり、酒を入れて強火にかけて
蓋をしてあさりを開かせる。

3)あさりの口が開いたら、1の焼きそば麺、水、鶏がらスープの素を加えてさっと炒め、
キュウリ、残りの生姜をあわせて鍋肌から醤油を(香りづけです。少しだけ)回しいれる。

火を止めて、塩コショウで味を調える。

***続きは家族日記です。

YOMEちゃん専用絵文字(サカナ2)訪問、ありがとうございます。YOMEちゃん専用絵文字(サカナ2)

YOMEちゃん専用絵文字(りんご2)皆様良い 月曜日になりますようにYOMEちゃん専用絵文字(りんご2)

$よめ膳@YOMEカフェ
宝島社より、新刊”大評判の持ちよりご飯”発売しました♪→☆
$よめ膳@YOMEカフェ
主婦の友社より 新刊”ミラクルおかず”発売しました♪→☆

楽チン★シリーズFacebookページ


***家族日記はこの下です。






YOMEちゃん専用絵文字(葉) 運玉!!!。YOMEちゃん専用絵文字(葉) 

パワースポット満載の宮崎県。
ライチ狩りと合わせて

日南海岸をドライブしながら


鵜戸神宮へ。


神社までの道。
途中のトンネル。

トンネルの向こうから波の音がします。


宮崎の太陽の下
トンネルの中は涼しくて気持ちのいい風。

トンネルの中なのに
波の音と
セミの声も。





トンネルを抜けると
海。そして青空に 映える眩しいくらいの紅い門



鵜戸神宮の歴史は古くて
調べると 推古天皇や桓武天皇の名前が出てきます。



本殿までの道
当時から同じ風景だったのかなあ。


1400年前の
夏も青い空、緑の山
に紅い色が映えていたんだろうな。


宮崎の陽射しは力強くて
陽射しも一緒に深呼吸したくなる。


こんな景色の中に居ると
ますます、そう感じます。


豊玉姫の産屋と言われている
場所へ続く階段。


なので、ここは安産や縁結びにご利益があるそう。


荷造りしてくれた→☆ 優しい黒幕様にも会えたし^^



愛しいユウとも会えたので
来る前からご利益頂いていました。

きっと。私。


なので、お願い事と言うよりも


ありがとうございます・・・かな。


そして、欲張れるなら
ユウの願いごとをかなえて下さい^^





そして、そんな祈りを込めて運玉!!


5つの玉を
海の上から投げて
亀岩の枡に入れば 願いが叶うというもの。



1つはお父さんが投げました。
残り4つは ユウに託します。


しめ縄の中でも、しめ縄に当たるだけでも
”願い事は叶う”とありましたが

・・・それも、むずかしい!!!


だって、こんなに遠いんです。
左側に豆粒みたいに映っている二人が
黒幕とユウ。


こんな感じなんです ・・・。


でもでも
お父さんに励まされて
投げた最後の一個が・・・



見事枡の中に 入りましたーーーーーー!!
おめでとう!!ユウ!!

その枡の中への入り方も
岩を玉が登って行くように
吸い寄せられて、
今まさに、願い事そのものが叶ったような嬉しさがありました^^

ユウ・・・うれし泣きまでしてました。
泣き虫ユウ。

願い事が叶ったときに
もう一度泣こう^^
一緒に泣こう。



”やったー! やったー! ねがいごと、かなうぞーー!”
意気揚々帰ります。


ところで、願い事はなんだったの?

と聞いたら

”家族の けんこう とー
しあわせとー

お友達の、しあわせとー。

東北の地震の ふっこうと、

世界の平和とー!”

と声高に唱えるユウ。

ふむふむなるほど。

”あとねー・・・あ、運動会の事も言えばよかった

それから・・・”

・・・ふむふむ・・・。

・・・なかなか欲張りなお願い事だけど^^
きっときっと叶うよね。


1 | 2 | 3 | 4 | 5 |最初 次ページ >>