こんにちは。
ごめんなさいーーー。
午前中にアップできませんでした。
お立ち寄りいただいてありがとうございます。

再訪くださった方 更新していなくてごめんなさい
今通りかかってくださった方も ありがとうございます。

訪問 とっても
うれしいです。
良かったらゆっくりしていってください。




以前作って家族に好評だった
豚小間キャベツ焼き→☆を作りました。

キャベツたっぷり。豚小間でつなぎます。
ソースと青のり、鰹節・紅ショウガでお好み焼きみたい。
粉なし、ほとんどキャベツなので軽くてたくさん食べられちゃいます。




昨日の献立は
豚小間キャベツバーグ
茶碗蒸し・キムチのっけ。
もろへいやのお浸し。
きゅうりの梅和え。

へるしごはん。
お豆腐のお味噌汁。



いつもの かつおだしをとって
300ccは茶碗蒸しに400ccはお味噌汁に。
残りはまた翌日使います。

モロヘイヤ、ゆでて粗く刻んだだけ。
なばねばに浸し地が絡んでおいしい♪
糠漬け、漬けておくのを忘れて
お漬物代わりの梅和え。

お味噌汁はお豆腐とツルムラサキ。



豚小間キャベツバーグキャベツたーーっぷり。
+マヨネーズもおいしいですが +柑橘もなかなかです^^



豚小間キャベツバーグ 6個分

豚小間肉(薄切り肉でも)・・・150g
キャベツ・・・200g
塩・・・ひとつまみ
片栗粉・・・大さじ1
卵・・・1個

1)キャベツは3ミリ幅の太めの千切りにして塩をふり、
しんなりさせる。
2)1の水気をしぼり、豚小間肉・卵を合わせてよく混ぜ片栗粉を加え混ぜる。
3)6等分にわけ、丸めて、サラダ油を熱したフライパンで両面しっかり焼く。
焼き色がついたら蓋をして弱火で3分焼いて 蓋を外して30秒で 仕上げるとふっくらします。

(上面を触って弾力があれば中まで火が通っています。)



みんなで ソース味を囲むのは楽しい^^

昨日は 都内でお勉強したのち
帰宅してすぐごはん。
仕込み済みで出かけて楽チンでした♪

こちらは火曜日のお買い物からの→☆
水曜日にした仕込み。



豚小間は キャベツバーグと
お豆腐パテ(レシピは後日♪)
お豆腐カツ(レシピは後日♪)
に仕込んで
小さめ秋サケ5切れは
2切れを鮭フレークに
3切れを甘酒と白みそに漬けました。






YOMEちゃん専用絵文字(鳥1)皆様良い月曜日の朝を迎えていますように。



$よめ膳@YOMEカフェ
宝島社より、新刊”大評判の持ちよりご飯”発売しました♪→☆
$よめ膳@YOMEカフェ
主婦の友社より 新刊”ミラクルおかず”発売しました♪→☆

楽チン★シリーズFacebookページ




***家族日記はこの下です。


YOMEちゃん専用絵文字(葉) 試着室から鼻歌。YOMEちゃん専用絵文字(葉)




昨日は都内へ出かけた後
おうちへ戻り ごはん。そのあと
ユウ用のお買い物に。

ユウは、このお買い物を とっても
楽しみにしていたようで

私が帰ってくるなり
ぴょんぴょん跳ねて

ご飯も素早く食べて
レッツゴー。

修学旅行用に、”くるぶしの出ない長ズボン”と指定があったので
それを探しに行ったのだけど
(ツンツルテンズボンしかなかった我が家・・・あっという間に大きくなるもんなあ!)

もう秋物がたくさん出ていて
目を輝かせるユウ。

ズボンの試着から始まり、
あれやこれや、鏡の前で合わせたりして

忙しく楽しそう。

写真は試着室。
鼻歌聞こえてきて
黒幕と顔を合わせて笑いました^^

楽しいよね。
お洋服選ぶの。


淡い茶色と
濃い茶色の ズボン(パンツって言うべき?)を持ってきて

お父さんに”どっちが にあう?”と聞いて

”同じに見える”と返事が返ってきて
ブータレる彼女。

もっと具体的なアドバイスが欲しいらしいけど
それをお父さんに求めるのは難しいということを
学んでいました。(人がパジャマで居ようと ストッキング履いて スーツで居ようと
全然気が付かない黒幕父さんなので・・・。)


試着室で着替えが終わって
顔をちょこんと出して

恥ずかしそうに

”どうかなー”と相談してくるユウには

お父さんも一生懸命
”秋は はおれるものが あるといいよね”
”ポケットあったほうが便利じゃない?いろいろ、入れられるし”

彼なりの 具体的な アドバイスをしていました。

ポケットって彼には重要なのね・・・。


ユウは 彼のアドバイスに忠実に

長考&たくさん鏡の前であてて、試着をいくつかした結果

はおれるものポケット付き を選び
そして、学校指定の くるぶしの隠れる長ズボンに決めました。


レジの前でも ぴょんぴょん跳ねるユウ。

よかったねえ^^


”お父さん、ありがとうーー”と洋服の入った袋を両手で抱えて
お父さんが

”楽しんでおいでー”と返事して

”うん!!”とこれまた いい顔です^^

ほんと楽しめますように。
晴れるといいね。





AD



おはようございます。
お立ち寄りいただいてありがとうございます。

ここんところ 家の中が洗濯物だらけでした。
久々の秋晴れ 洗濯もりもりしようーー。

訪問とっても嬉しいです。
よかったらゆっくりしていってください。






昨日のお昼御飯です。

この日の→☆鶏スープを(鶏スープレシピはこちら→☆)冷凍してあったので



この鶏スープで おうどんにしました。
出し殻お肉も割いて加えて卵でとじて 親子なうどん。

親子丼は 甘辛味だけど
うどんにからめたこちらは 生姜を利かせた鶏塩味。
鶏スープを存分に味わいます。



昨日のお昼ご飯は

鶏だし親子うどん。
ツルムラサキのおひたし。
じゃがいものきんぴら。
糠漬け。




ツルムラサキのおひたしは ミニトマトを散らしました。
お浸しがしょうゆ味なので おうどんを塩味にしたかった
というのもあります^^

じゃがいものきんぴら。
お芋のきんぽらは太めに切って
あまり動かさず焼き付けて ホクホクにするのが好きです。

そして いつもの糠漬け。




親子うどん、玉ねぎとキャベツを鶏肉と合わせました。
キャベツの甘みもスープに映って好きな味でした。



輪切りしたすだちが さわやかです^^


ぜひ、おうどんは 細麺でどうぞ。

鶏だし蕎麦は いろいろに作っていたけれど
お醤油ベースが多かったのですが

鶏だし蕎麦(つけめんタイプ)→☆

鶏牛蒡蕎麦→☆

鶏だし蕎麦→☆

などなど
お素麺にも→☆合わせてきたけど
どれもお醤油ベース。

鶏スープがあると
週末麺類が楽しくなるなあ^^

塩ベースの透き通ったスープもなかなか好評でした。


***鶏だし親子うどん。 2~3人分

鶏スープ・・・1リットル

鶏スープレシピはこちら→☆


(なければ市販の鶏がらスープの素でどうぞ)

塩・・・小さじ1/2しっかり入ります)
薄口しょうゆ・・・大さじ1

キャベツの葉・・・1枚
玉ねぎ・・・1/4個
生姜・・・1かけ
お好みでスダチ・・・1個
出し殻胸肉(なければ ささみ肉などを酒蒸ししたもの)・・・1個分(200g)

うどん・・・250g

卵・・・2個

玉ねぎ・キャベツは幅5㎜に切る。
卵は割りほぐす。

1)鍋に鶏スープ・1の玉ねぎ・キャベツを入れて
野菜が柔らかくなるまで煮る。 塩・薄口しょうゆを加えて調味する。

2)鶏肉は手でほぐして1の生姜と合わせる。
別鍋でうどんを茹でる。

3)1のスープに2のお肉と生姜をあわせて 煮立ったら
卵と糸状にたらし、一呼吸おいてからかき混ぜる。

4)うどんと3をあわせて お好みですだちの輪切りを添える。


キャベツの色がきれいで わくわくしました。
白菜で作ってもいいな。

今週のお買いものはこちらです→☆


YOMEちゃん専用絵文字(鳥1)皆様良い日曜日の朝を迎えていますように。



$よめ膳@YOMEカフェ
宝島社より、新刊”大評判の持ちよりご飯”発売しました♪→☆
$よめ膳@YOMEカフェ
主婦の友社より 新刊”ミラクルおかず”発売しました♪→☆

楽チン★シリーズFacebookページ




***家族日記はこの下です。


YOMEちゃん専用絵文字(葉) お休みの日。YOMEちゃん専用絵文字(葉)




週末の 二人。
用事があって出かけただけだけど

こんな二人の後姿を見ると
お休みの日だなあと思う。

もう、幼いころのように

”お父さん だいすきーーー”
”おとうさんと けっこんする!”とまでは言わないし、

私がたまに、

”ユウは お父さんと結婚するんでしょ?”と笑って聞いても

”できるわけないじゃん。
親だし。
年も違いすぎるし(←問題・・・そこ???)”とは返ってくるけど

お休みの日は
並んで歩いて

”お父さん、白髪、あるよ?”とか
”お父さん、ひげ にも 白髪、ある?”とか
”昨日、お酒飲んでたでしょ?
帰り遅かったでしょ?”

とか

やいやい
話しかけてます


同じことを私が黒幕に話しかけたら
特に返事もせず、
こんな顔で笑わないんだろうなーと

ヒネクレながらも
二人の後姿を
楽しく見ています。

さもないけれど
大好きな
お休みの日の
風景。


ユウ 大きくなったなあ。
もう ちょっと背伸びしただけで
お父さんの肩に手が届くんだねえ。

ゆっくり眺めて お休みを満喫。

AD

カフェモカ スクエアパン。

テーマ:


おはようございます。
お立ち寄りいただいてありがとうございます。

昨日は 沢山の 温かい気持ちを
本当に本当に
本当に

ありがとうございます。

メッセージ や いいね も
心から 感謝の気持ちでいっぱいです。
ありがとうございます。

具体的な何かでない
お気持ちも たくさん たくさん いただきました。

ありがとうございます。


訪問とっても嬉しいです。
よかったらゆっくりしていってください。





すっかり秋の朝。
朝飲むお茶やコーヒーはあったかいものを飲むようになりました。

そんなあったかコーヒーにぴったりな
カフェオレパンを焼きました。


丸いパンの様子も 愛らしくてかわいいけれど
ふんわり四角い様子も楽しい カフェオレパン。



四角い。



3層にして間にチョコチップ。
歯ごたえも楽しみたくて ワッフルシュガーも。

カフェモカ風味です。


卵をぬった表面が カリッとします。
ぽろぽろ出てくるチョコチップと
ふんわりコーヒーの香り。


成型した時の はじっこを丸めたパン。
端っこならではの おいしさがあります^^


そして こ・・・こ・・・これはΣ(・ω・ノ)ノ!
写真撮ってるときに
ちょっと目を離したすきに 黒幕に食べられた・・・後のパン。

一番 ”しかく”がかわいかったから 手前に置いたのに・・・。

”ああーーーー!!!食べちゃったの???”と大声出したら

”・・・たべちゃだめだったの???”と ビクっとして慌てて戻す彼・・・
私ったら・・・そんなに怒ることでもありませんでした^^;




焼きたて手を伸ばしてもらって
光栄です。

***カフェモカ スクエアパン。 8個分

=A=
強力粉・・・50g
砂糖・・・30g
ドライイースト・・・小さじ1
牛乳・・・70cc(30℃位に温める)
インスタントコーヒー・・・小さじ1(温めた牛乳に入れる)
卵・・・1/2個(残りは焼成時に使います)
=B=
強力粉・・150g
バター・・・40g
塩・・・小さじ1/4

仕上げ用チョコチップ・・・60g
ワッフルシュガー・・・10g


*作り方

1)ボウルに材料Aをあわせて、滑らかになったら、材料Bをあわせる。

2)ボウルの中でひとかたまりになったら、こね台の上で表面がつややかになってまとまるまで、こねる・叩くを繰り返す。
生地を丸く整え、とじ目を下にしてボウルに入れ、ラップをかけて40℃で20~30分、一次発酵させる。

3)生地が1.5倍の大きさになったら、ボウルの中で優しくガス抜きをする。 硬く絞った濡れふきんをかけてベンチタイムを10分とる。

成形する。


閉じ目を上にして綿棒を当てて
縦30センチ横15センチの長方形にする。(A)
ワッフルシュガーを散らし(B)
チョコチップを散らし(C)
手前1/3を折り(D)
奥1/3も重ねる(E)
90度回して(F)
再度綿棒を当てて
縦24センチ横12センチの長方形にする(G)
周りの4辺を5ミリくらい切り落とし(H)
8等分に切る(I)
Gの生地は丸めて一緒に天板にのせる(J)



ラップをかぶせ、固く絞ったふきんをのせて、40度くらいの所で
2次発酵させる。(1,2倍くらいの大きさになるまで写真右下位まで)



卵を塗って

180度に温めたオーブンで 12~15分焼く。

今週のお買いものはこちらです→☆


YOMEちゃん専用絵文字(鳥1)皆様良い土曜日の朝を迎えていますように。



$よめ膳@YOMEカフェ
宝島社より、新刊”大評判の持ちよりご飯”発売しました♪→☆
$よめ膳@YOMEカフェ
主婦の友社より 新刊”ミラクルおかず”発売しました♪→☆

楽チン★シリーズFacebookページ




***家族日記はこの下です。


YOMEちゃん専用絵文字(葉) 金沢弁。YOMEちゃん専用絵文字(葉)

今朝、録画しておいた がっぱ先生を 3人で見ました。

ドラマの中から金沢弁が聞こえてきて
ユウが ”お父さんの!”と喜びました。

聞き覚えのある 語尾
あたたかいイントネーション

懐かしく
うれしく 金沢弁を聞きました。

私も、そしてユウも
耳に金沢弁が残るようになったんだなあ。

昔から
母の実家の山形弁と
父の実家の愛媛弁と

予期せず テレビから聞こえたり
はたまた 電車や街中でふっと聞こえると
とっても嬉しくなる。

そんな耳にうれしい言葉のひとつに
金沢弁が増えたこと

たのしいな。


ドラマは 小学生の物語。
弱いんだよな・・・学校もの・・・

”お母さん、絶対 泣くよ”と黒幕とユウに笑われたけど
最後は三人で 拍手して
三人で泣き笑いしてました^^


ドラマに出てきた 金沢弁が
まだ耳に残る。

ユウと
金沢 じじ と ばば と 姉家族をも思い出しちゃうねえーと

言い合って
落ち着きます。



さー、今日も がんばりまっし!!!
と 声かけあって 耳にうれしい金沢弁を
あえて 二人で 口にしました。

お父さんの育った言葉。

元気が出るね^^ユウ。

さあ!秋の月末も
元気に過ごそう!!







AD

ごめんなさい。

テーマ:

 

訪問ありがとうございます。
 
ごめんなさい。
今日一日、レシピと家族日記をお休みいたします。
 
丁寧に しっかり手をあわせて 見送りたい1日が目の前にあります。
 
家族3人、元気で過ごしています。
”いつも”がある ことに 感謝して
 
 
 
 
 
明日から また いつものように 更新してまいります。
 

続く台風、
皆さま、どうぞ お足元気を付けてお過ごしください。
そして皆さまの 家族、友人、大切な人達が 心も身体も健やかに過ごせていますように。
 

また 明日 お会いできたらうれしいです。
 
 
訪問いただいて
読んでいただいて ありがとうございます。


おはようございます。
お立ち寄りいただいてありがとうございます。

雨の休日ですね。
そしてずいぶん気温が 下がりました。
皆さまどうぞ 足元気を付けて 暖かくしてお過ごしください。

訪問 とっても嬉しいです。
よかったら ゆっくりしていってください。




昨日は 黒幕父さん 夕飯いらないよDAYにて
パスタの夕飯。

セロリとハムをたっぷりのせたパスタ。
この上にのせた セロリ&ハムだけで おつまみっぽくて
パスタが茹で上がる前に ちょこちょこ味見しちゃうんです。

セロリとハムは シンプルにレモンとお塩、ちょっとハーブを入れるくらいで
パスタをバター醤油で炒めます。
バター醤油ごはんに サラダがのってる感じな 味わいが好きなんです。




昨日の献立は


セロリとハムのバター醤油パスタ。
ゴボウサラダ
キャベツと人参の生春巻き。
マッシュルームとトマトのガーリック炒め

バターナッツスクワッシュのスープ。






キャベツと人参の生春巻きは
クミン・お塩・レモンでもみもみしたキャベツとニンジンを
生春巻きの皮で巻きました。
おととい の うしお亭→☆ で いただいた 柿をクミンで和えたのがとっても
おいしくて、使いたくなったのでした^^

ゴボウサラダは お塩と カレー粉&少しだけマヨネーズ。
マッシュルーム と トマト 炒めただけなのに
お互いからうまみが出ておいしいー。

バターナッツスクワッシュスープは
お水とお塩だけ。

野菜スープも使わず。
これだけで甘い♪


パスタは目玉焼きものっけました。
ちょっとセロリの葉 が ワサワサしすぎ・・・だな・・・。


目玉焼きは 黄身は半熟
白身のはしっこは カリッと焼くのが
このパスタに合う気がします。


***セロリとハムのバター醤油パスタ。 2人分

パスタ・・・160g
セロリ・・・大1本(正味100g)
ハム・・・50g
レモン汁・・・小さじ2
ドライバジル・・・少々

バター・・・10g
醤油・・・小さじ2

1)セロリは斜め薄切り、ハムは幅5ミリの太めの千切りにする。
塩(少々:分量外)を振って もんで しんなりしたらレモン汁・ドライバジルをあわせて混ぜる。
2)パスタは熱湯にオリーブオイルと塩(各少々:ともに分量外)をあわせて
アルデンテに茹でる。

目玉焼きを作る。

3)フライパンにバターを溶かして、2のパスタの水気を切って加え
醤油をまわしかける。

4)パスタの上に1のセロリとハムをのせ、目玉焼きをのせる。




目玉焼きのっけは 楽しいな^^
雨だけど パスタの上は 晴れ???


今週のお買いものはこちらです→☆


YOMEちゃん専用絵文字(鳥1)皆様良い木曜日の朝を迎えていますように。



$よめ膳@YOMEカフェ
宝島社より、新刊”大評判の持ちよりご飯”発売しました♪→☆
$よめ膳@YOMEカフェ
主婦の友社より 新刊”ミラクルおかず”発売しました♪→☆

楽チン★シリーズFacebookページ




***家族日記はこの下です。


YOMEちゃん専用絵文字(葉) 雨と こども。YOMEちゃん専用絵文字(葉)



おとといの大雨、
朝は 大雨・波浪警報は出ていたけれど
暴風警報が出ていないときは 各家庭の判断で 学校へ行きます。

暴風・・・では ないにしても
まあまあ 風もあるし
雨は大粒。

ゴミ出しに3歩外に出るだけでも
びしょびしょになっちゃうほど
の大雨でした。

学校いけるかなあと
空を見上げて心配する私の横で

濡れた時の替えの靴下やら
大き目のハンカチをスタンバイして
教科書を スーパーのビニール袋に入れて
ランドセルにしまう ユウ

鼻歌まで歌ってる・・・。


”きょうも、うんどうかいの 練習なんだー”と楽しそうです。


玄関先で
大雨ぶりに

”うわあーーーー・・・”と声を漏らす
私なのに

”大雨だねえ! いってきまーーす!”と元気に出ていきました。

6年生の体でも
傘が風にあおられると ヨロヨロとしてるのに

笑って 傘の上を見上げるユウ。

いつも一緒に行っている
近所の子に
まずは
おはよーと言いながら
笑って

”大雨だよねえ!”と言って 二人で笑って

仲良く登校していきました。


大雨になんて動じない
笑う余裕すらある
子供に元気をもらう。

その日に帰宅したユウは
シャワー浴びたの???ってくらいにびしょびしょで
そしてやっぱり笑って帰ってきた^^

大きな水たまりのある場所で

”男子 が いっぱい 遊んでたー”と
言ってたけど

・・・きっと、ユウも一緒に遊んだよね・・・
ってくらいに 真黒な水しぶきが 洋服いっぱいでした。

学校の校庭も
一面大きな水たまりだったんだと
興奮して お風呂の中で話す ユウ


大雨の日の 子供の登校や下校に ハラハラするのは
親だけで 子供は その雨そのものも
雨の景色も

いっぱい楽しんでいるもんなんだなあ。


雨の日は バスや電車の遅延ばかりを気にしてしまうけど
出かける道々の 雨 も楽しめる
余裕を 私も 持とう。