乗っ込み開始?

テーマ:

2017年2月18日(土)

小潮 満潮 8時34分

干潮 2時21分

天候 曇り時々晴れ

濁りあり 風少々あり

 

風の強い日が多く

 

先週行く予定が中止

 

で 今週 昨日まで

 

爆風だったが

 

予報では収まる方向なので

 

濁りもあるだろうと

 

それにそろそろ乗っ込み

 

かも・・ と言う事で

 

去年3月 いい思いをした

 

富浦へ決定

 

金曜の夜20時出発

 

この時点ではまだ爆風

 

現地着22時すぎ

 

現地でも風強し・・

 

収まるだろうな・・

 

と願いつつぐぅぐぅぐぅぐぅぐぅぐぅ

 

3時半起床

 

風は・・止んでる♪

 

支度をし堤防へ

 

午前4時過ぎ

 

釣り開始

 

5時・・6時・・7時・・

 

いい感じに濁りもあり

 

釣れそうなのだが・・

 

フグ2匹のみ 滝汗

 

朝のまず目時に

 

海からの音信なし笑い泣き

 

だめかダウンダウン ガーン

 

・・・・8時15分

 

ウキが海中へ

 

合わせを入れると

 

乗りましたぁ ♪

 

完全に黒の引き

 

テトラに逃げ込まれそうに

 

なりましたが

 

何とか交し

 

ネットイン♪

 

立派な?黒鯛ゲット

 

しかも でぶでぶ(^_^;)

 

これは・・・乗っ込み始まった?

 

気をよくし

 

この後も粘るも

 

ボラ・・フグ・・

 

11時半 釣り終了!

 

この様子は

 

youtubeにて

 

 
結果は

47㎝

どう見ても のっこみの 黒鯛だと・・・

 

このおなか・・ 単なるデブでした(笑)

 

でも 脂のりのりでした♪

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

AD

2017年1月28日

大潮 満潮5時42分 132㎝

干潮11時2分 68㎝

天候 晴れ

風 北北西~北 3m~5m

 

強風やら寒いやら体調悪いやらで

 

なかなか釣りへ行けず

 

やっと今日 今年初の釣りへ

 

行ってきました。

 

今年初の釣り場選びに

 

富浦?勝浦?鴨川?

 

もしかしての船でのヒラメ

 

と 家を出るぎりぎりまで

 

考えた結果

 

昨日の爆風&波が高い

 

と言う予報を考慮し

 

荒れて港内は濁りが入り

 

きっといい感じになっているだろうと

 

言う思惑を抱きつつ

 

勝浦へ行く事に決定!

 

20時家を出発車

 

いつもの市原の餌屋にて

 

コマセ&付餌を購入

 

一路勝浦へ

 

現地着は22時過ぎ

 

この時点では風はそよそよ程度

 

一杯飲み 3時半までぐぅぐぅぐぅぐぅぐぅぐぅ

 

起床 準備し 堤防へ

 

堤防上には先端とテトラに

 

それぞれ一人ずつ

 

鯵狙いで来ているという事で

 

この時点での釣果は

 

1時位からやり 3匹だけとのこと

 

やはり勝浦近辺のアジは厳しい模様

 

自分はいつもの定位置へ

 

こませを撒きつつ準備

 

午前4時半 実釣開始!うお座

 

港内は薄濁り状態

 

多少の流れあり

 

30分 ウキにかすかな変化あり

 

微妙にウキが止まり

 

やや斜めにゆっくり沈んでいく

 

ここはつぶ根はないはずなので

 

合わせてみる と

 

乗りました♪

 

引きは完全にカイズ?黒鯛?

 

小気味良い引き味を味わいつつ

 

多少のやり取りに据え上がってきたのは

 

35㎝位のカイズ?黒鯛?

いい感じ? 幸先いいかな口笛

 

15分後 再び似たような当たり

 

合わせをいれ・・・合わせそこね

 

でも 魚は付いている♪

 

これも完全にクロダイの引き

 

しかも先ほどより重量感あり

 

が・・・ 合わせそこねたせいで

 

針係が浅かったようで

 

1分ほどのやり取りの後

 

針がはずれ(^_^;)

 

5時半 再び同じよう

 

抑え込むような当たり

 

電気浮が少し沈んだまま

 

今度はしっかり合わせる

 

乗りました♪

 

やり取り開始!

 

これも重量感のある引き

 

感じからすると2キロ50㎝級の

 

黒鯛の引きのような感じ

 

なかなか寄ってこない し

 

浮いても来ない

 

デカイ黒確信ニヤリ

 

慎重にやり取りするも

 

上がってこないばかりか

 

糸が引き出されていくびっくり

 

しばしやり取りし

 

やっとなんとか手前まで

 

寄せる事が出来た

 

が まだ魚は見えない

 

黒鯛? だよな?

 

にしては馬力ありすぎる?

 

チヌ0.8号の竿は満月状態だし(^_^;)

 

腕が痛くなってくるしガーン

 

慎重になんとか浮かせる事が

 

ライトを照らしてみる と

 

??? 赤い??

 

しかもデカイ

 

と また 持っていかれる

 

この繰り返し10分くらいか?

 

やっと疲れて来たようで

 

なんとか たもにインできた

 

引き上げると やはりマダイ

 

しかもデカイ びっくり

引くはずである (^_^;)

 

こんなのは 釣り歴数十年で

 

初めての事

 

しかも湾内の浅い所で

 

しかし良く上がってきたものだw

 

ハリス1.7号

 

いい所に針がかかっていた事もあり

 

飲み込まれていたら切れていただろう

 

これで今年の運は使い果たしたかも(笑)

 

この後 再び当たりがあり

 

合わせると 上がってきたのは

 

ホシザメ 80㎝

 

ここでウキを遠矢ウキに交換

 

日も昇り

 

が この後は 当たりも少なく

 

上がってくるのはフグのみで

 

潮も澄んできて 底が見えてきた

 

餌のなくなる10時45分までやり

 

初釣りは終了!

 

家での計測してみると

少し身が曲がっているので

 

まっすぐにすれば70㎝位か

 

重さも血抜きしているので

 

してなければ約4キロ

 

と言う事で 70㎝ 4キロのマダイ

 

38センチの黒鯛の

 

2匹と言う結果に

いい出足でしたグラサングラサングラサン

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

AD

2016年11月19日

満潮 8時26分

干潮 13時36分

天候 曇りのち雨 やや澄み

 

さて前回は天気予報を見て

 

迷いましたが

 

今回は・・・

 

予報は 8時位から雨

 

風は 最高10メートル

 

迷うことなく行きました (^_^;)

 

金曜現地着 22時半

 

いつも止めている所には

 

車1台のみ (-_-;)

 

さすがに予報が悪いせいか

 

誰もいません(笑)

 

すぐにぐぅぐぅぐぅぐぅ

 

3時半起床

 

車が増えている車

 

支度をして

 

堤防へ

 

この時点では

 

まだ雨は降っておらず

 

風もそよそよ程度

 

今日はいつもより

 

少し手前に腰を据え

 

こませを打ちつつ

 

準備

 

4時 釣り開始!

 

当たりがあるものの

 

上がってくるのは

 

ゴンズイ・・と

 

しかも 予報より早く

 

雨がぽつぽつ降り始める叫び

 

ま 最初からカッパを着こんでいたので爆 笑

 

釣りに集中

 

今日はこんな時のために

 

特餌?を持参

 

切り替えて15分後

 

電気浮が静かに海中へ

 

合わせると ヒット!

 

しかもいい感じで引いてる♪

 

やり取りを楽しみながら

 

上がってきたのは

 

40㎝の黒鯛口笛

 

今日は狙ってきたので

 

♪♪♪♪♪ グッド!

 

この後

 

25㎝のカイズを追加し

 

明るくなってきたので

 

遠矢ウキに変更

 

雨がだんだん強くなる雨

 

堤防上にいた

 

アジ釣り師数人も

 

一人 また一人 と

 

引き上げていく

 

9時過ぎには

 

右を見ても

 

左を見ても

 

誰もいません(笑)

 

爆風雨のなか

 

釣りしてるのは

 

誰でしょう笑い泣き

 

もちろん

 

私一人ですゲラゲラ

 

この爆風雨のなか

 

へダイ5匹

 

お帰り願った

 

チンチン2匹

 

を追加し

 

10時半終了!

 

海は荒れ

 

中も濁り始め

 

いい感じなので

 

明日はきっといいと思う

 

で 今日の釣果

黒鯛・・脂がのってました

 

久々に刺身で美味しかったです

 

で 次回は来週?

 

また狙って行ってみます♪

 

 

 

AD

2016年10月29日(土曜)

大潮 満潮3時48分

干潮9時37分

天候 曇り 濁り潮

 

今回天気予報をみると

 

雨は止むものの

 

風が強いらしい・・・

 

まずめ時から

 

北よりの風

 

風速5~6メートル

 

さてどうしたものかぼけー

 

金曜の20時時点では

 

まだ雨ふってるし・・

 

いまいち気乗りがしない

 

 

11月第一第二土曜と予定あり

 

で行けない事を考え

 

爆風でも行くかぁ

 

で20時出発

 

前回の告知通り

 

いつもの勝浦の港へ

 

現地着 22時半

 

風は そよそよ

 

遠目で堤防上に人はなし

 

という事で車中にてぐぅぐぅぐぅぐぅ

 

4時起床

 

支度をしていつもの場所へ

 

この時点で風は大したこと無し

 

堤防先端に釣り人一人

 

聞くと 1時からやっていたらしいが

 

アジの当たり皆無(^_^;)

 

自分はいつもの定位置に

 

こませを打ちつつ 支度をする

 

4時半 釣り開始イヒ

 

風もほとんどなくいい感じ

 

濁りも結構入っている♪

 

暗いうちは当たりなし

 

毎度のこと

 

とにかく寄せるためのこませを

 

一点に打ちまくる

 

電気浮から 遠矢ウキへ

 

まずめどき・・・

 

いつもの当たりの出かたで

 

合わせる と 乗りました♪

 

完全にカイズの引き

 

いける予感ニヤリ

 

8時までいい調子で

 

当たりがあり

 

この時点で8匹

この後はしばしフグの猛攻・・

 

何度か針をとられるも

 

なんとか拾い釣り

 

11時半までやり

 

カイズ4匹追加

 

へダイ5匹で終了ウシシ

 

鯵はどうもダメらしく

 

地元の人もいないし

 

堤防上も釣り人まばら・・

先端にいた鯵釣り師も 0・・

 

今年は鯵は今一かも?

 

カイズは例年通り♪

 

帰ってから

 

すべてひらきにして

 

塩麹に8時間漬け

 

天日干し(曇りだったが(笑))

 

先ほど出来上がり

 

冷凍庫へ

 

これでしばらくは

 

酒の魚を確保できました口笛

 

これから寒い時期は

 

しばらく通う事に

 

で以下の釣果

20㎝から30㎝までのカイズ12匹

 

写真にはありませんが

 

へダイ 20㎝前後5匹 でした♪

 

 

 

 

 

2016年 10月22日

小潮 満潮 9時46分

干潮 2時27分

曇り 濁り潮

 

前回黒鯛が釣れた事をいいことに

 

今回はクロダイを狙って

 

再び富浦へ行ってきました

 

いつものように富浦着は

 

金曜の晩 23時過ぎ

 

いつもだと 車はほとんどいないのに

 

すでに7台くらいいる

 

とりあえずまだ堤防上には

 

誰もいない模様なので

 

一杯飲んでぐぅぐぅぐぅぐぅ

 

三時半起きにタイマー設定

 

 

二時半位におきてしまった

 

というのも

 

どんどん車がきて

 

話声で・・・

 

すでに堤防上に明かりが・・

 

狙っていた場所が・・

 

で 予定より一時間はやいが

 

支度して前回の場所へ

 

まだ入ってなかった(^_^;)

 

とりあえず確保できたので

 

ゆっくり準備

 

海中を照らすと

 

内も外も濁りあり

 

今日は外向きでも大丈夫そう

 

だが 内向きで

 

暗いうちはほぼ無風

 

べた凪 いい感じイヒ

3時半 釣り開始!

 

4時・・・5時・・・6時・・・

 

釣れてくるのは

 

すべて ゴンズイガーン

 

まずめどきも

 

ゴンズイ・・しかもでかい(^_^;)

 

時折当たりもなく針だけがない

 

でかめのフグがいるらしい・・

 

7時・・8時・・9時・・

 

明るくなっても釣れるのは

 

ゴンズイ・・・時折ヒイラギ・・

 

撒餌を入れても

 

木っ端メジナどころか

 

何も浮いてこない

 

堤防上にはたくさんの釣り人が

 

いたが みな同じ状況で

 

濁りすぎ? 岬の内側すべてが

 

濁っている

 

そんな中 粘っていると

 

10時位にボラが

 

これはやっと来たか♪

 

と 当たりあり

 

いい感じ?

 

あがってきたのは

 

45センチほどのボラ

 

いままでの経験上?

 

ぼらが寄って来た後に

 

釣れる事が多いので

 

5分後 もじるあたり

 

ヒット! 感じはクロ♪

 

が・・左に走り 耐える・・

 

次の瞬間 ブレイク滝汗

 

言うまでもなく

 

この後当たりはなくなる・・

 

やっと来た時合い?ダウン

 

と 後ろ少し手前 沖向かいで

 

団子釣りをしていた

 

釣友のNさんの竿が

 

いい感じでしなっている

 

上がってきたのは

 

40㎝ほどの黒鯛グッド!うお座

 

やはり時合いだったか・

 

その後 11時まで粘ったが

 

コマセもなくなり 終了!

 

あれほどいた釣り人も

 

全然釣れないせいか

まばらに(^_^;)

 

これも経験上?

 

狙って準備万端でいくと

 

こける事が多い(笑)

 

と言う事で

 

釣果写真はなしですゲラゲラ

 

もちろん 帰ってからの鮮魚はなく

 

前回釣ったクロダイの

 

干物をたべました爆 笑

 

ちなみにクロダイを三枚におろし

 

半身を3分割位にして

 

半日塩麹につけた後

 

軽く水で麹を流し

 

水気を拭き取り

 

半日天日干しをして

 

干物にすると

 

メチャ 美味しいのでお試しあれ

 

もちろん 他の魚でもOK

 

ただ焼くときに

 

焦げやすいので

 

注意して焼いてください♪

 

次回はいつものカイズ&へダイで

 

いつもの勝浦へ食材を

 

ゲットしていく予定爆 笑

 

そうそう お隣で釣りをしていた

 

人が ブログの読者さんでした

 

あれ?もしかしてブログ書いてます?

 

って (;^ω^A

 

結構みなさん見ててくれてるんですね

 

ありがとうございますうお座

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

内房富浦へ狙いは カイズ?

テーマ:

2016年10月8日

小潮 干潮2時12分

満潮9時26分

天候 曇りのち雨&強風

 

さて待望の3連休・・予報は(-_-;)

 

8日&9日 共に 曇り&雨

 

しかも風が強くなる予報

 

さて どこへ行こうか←すでに逝く気(笑)

 

いつもの勝浦にするか・・

 

とも考えたが とある情報に

 

富浦がカイズ釣れ始めた模様と

 

で 富浦に決定

 

いつもの時間に出発

 

現地着 22時半

 

すでに3台車あり

 

ハイボールを飲みぐぅぐぅぐぅぐぅ

 

3時起床 支度をして

 

堤防先端に向け走る人

 

堤防上には自分他一人のみ

 

まずは赤灯手前外向きで

釣り開始 この時点では風もなく

 

快適だが・・海中を見ると

 

激澄み 綺麗に底まで見える

 

で 1時間ほどやってみたが

 

当たりも餌もとられることなく

 

移動決意 さらに先端へ

 

今度は内向きで開始

 

内側は濁りありでいい感じ?

 

4時開始 ・・・1時間経過

 

ウキに変化なし(-_-;)

 

朝のまず目時をむかえ

 

電気浮から遠矢ウキへ

 

しばらくすると 当たりあり

 

ゴンズイ・・ こんどは!

 

ちゃりこ・・しかも飲んでる

 

30分経過 つぎは・・・

 

を! 確かな魚信は・・

 

カイズ君登場26センチ♪

 

これからか♪

 

微妙なもぞもぞ当たり

 

合わせると 乗りました♪

 

と・・いきなり左 テトラ方向へ

 

完璧にクロダイの引き

 

が かなりでかそうな引き

 

やり取りしつつ テトラに行くのを

 

かわしていたが 暴走を止める事が

 

できず ラインブレークアセアセ

 

春にばらした時と同じ所で(^_^;)

 

気を取り直しやるが

 

ばらしたのが悪いのか

 

こののち当たりがなくなる

 

たまに当たりがあっても

 

ちゃりこ・・ごんずい・・ひいらぎ・・

 

9時・・雨がぱらぱら・・・予報通り

 

風も吹き始める 降ったりやんだり

 

あきらめずにこませをまき

 

辛抱の釣り・・次第に風雨共に

 

強くなってきた しかも向かい風笑い泣き

 

午前10時 またもや微妙なもぞもぞ当たり

 

合わせると ヒットニヤリ

 

沖向かいに引いていく

 

しかもかなりの良型を確信

 

いい感じで良く引く

 

朝方 ハリス1.75で

 

ラインブレイクされたのと

 

ハリス1.2号に落としていたので

 

慎重にやりとり 上がってきたのは

 

黒鯛 1.6㌔ 46㎝ ゲット

 

この後向かい風の強風&雨の中

 

11時半まで粘りましたが

 

こませもなくなり 追加する元気もなく

 

とりあえず おかずは確保できたので

 

終了! 以下の釣果でした

この他には飲んでしまったちゃりこ5匹

豆アジ1匹 アナゴ1匹 でした

 

 

関東での事件ではないようですが・・

 

まったく何を考えているのやら

 

「釣れていますか」と声掛け…

釣り人次々突き落とし逃走

少年か、殺人未遂容疑で捜査

 

これって下手したら死にますよプンプン

 

大阪でのニュースのようですムキー

 

釣れますか♪ の 一言から

 

楽しい会話が始まるのに・・・

 

 

 

 

 

 

 

 

 

2016年9月17日

 

大潮 満潮 4時23分

干潮10時46分

 

いつものように 金曜の晩

 

20時に自宅を出発

 

今度こそと 勝浦へ

 

現地に22時着・・・

 

いつも止めている所へ・・

 

ロープが張ってあり

 

勝浦地区の祭礼のため

 

駐車禁止に滝汗

 

どうしたものかと思案・・

 

お気軽釣り場・・

 

小湊寄浦港へ

 

堤防には数人の人が

 

鯵狙いで やっている

 

とりあえずここで車を止め

 

仮眠・・ぐぅぐぅぐぅぐぅ

 

三時起床・・・

 

人が増えてるガーン

 

とりあえずやるところはあるが

 

移動!車

 

さて・・ひらめき電球

 

で 到着してのが鴨川港

 

3時30分 タンク前着

 

車横付けのちょ~お手軽釣り場

午前4時釣り開始

 

水深約満潮時で5メートル位?

 

開始30分 薄暗い中

 

電気浮が静かに海中へ

 

合わせると 乗りました♪

 

引きは完全にカイズ♪

 

上がってきたのは

 

25㎝のカイズ

 

初めての場所で

 

まずは1匹ゲット

 

これは・・行けるか・・

 

と・・・しばらくすると

 

再びウキに変化 海中へ

 

合わせる 乗りました♪

 

が 引きが何やら違う?

 

上がってきたのは

 

カイズと同じサイズの

 

イシモチ とりあえずキープ

 

いい感じ・・だったのだ

 

まだ朝も早いのに

 

大型の船がどんどん帰ってくる

 

まさか・・・ここはタンク前

 

給油する所が2か所ある

 

と・・大型の船がこちらへ舵を

 

悪い予感的中 (-_-;)

 

立て続けにもう2艘給油に

 

移動・・・笑い泣き

 

荷物をまとめ 手前に・・

気を取り直し

 

再び1点にコマセを打ち

 

ポイント作りに

 

が・・・当たりはあるのだが

 

付け餌すぐにがなくなる

 

ウキがまともに沈まない

 

食いあげ多発アセアセ

 

そう ここからは木っ端の猛攻

 

ミニへダイ ミニメジナ

 

サンバソウ チャリコ

 

チンチン ヒイラギ メッキ

いずれも 写真のサイズ アセアセ

 

もちろんすべてお帰りねがいましたが

(飲まれて流血してしまった魚はお持ち帰り)

 

ただフグがいなかっただけまし?

 

しかし 今日はスイートコーン持参

 

なんとか下ま沈ませる事が出来

 

何度かウキに変化があったのだが

 

いずれもスカうーん

 

餌のなくなる11時半まで粘るも

 

追加できず 終了!

 

ま とりあえず初めての場所で

 

1匹ゲットできたし

 

マイお手軽ポイントを追加できたので

 

良しという事で ゲラゲラ

来月になればもちっと

 

カイズの釣果も上向くと思われる♪

 

ただへダイのサイズが小さすぎるのが

 

少々不安材料なんだが・・・

 

 

 

 

 

 

勝浦 祭りは祭りだが・・・

テーマ:

2016年8月27日

 

勝浦 松部漁港

 

長潮 干潮AM6時15分

 

晴れ ほぼ無風

 

港内濁りあり

 

さて8月最後の釣りに

 

いつもの漁港へ

 

午前3時半支度をし

 

4時 釣り開始

 

場所はいつもの定位置

 

堤防上はこの時点で

 

鯵狙いの釣り人が数人のみ

 

鯵はやはり×

 

電気浮を付け

 

やり始めるも

 

暗いうちに上がるのは

 

ゴンちゃん・・

 

明るくなって

 

濁りも確認でき

 

いい感じ♪

 

が・・・・

 

明るくなるや

 

祭りが始まる(^_^;)

 

仕掛けを投げ入れると

 

遠矢ウキがまともに

 

立たない(^_^;)

 

仕掛けが落ち

 

ウキに負荷がかかる前に

 

何者かが餌を捕食

 

俗にいう食いあげ状態

 

犯人は フグフグフグフグフグフグフグフグフグフグフグフグ

 

なんとこの状態が

 

コマセがなくなる

 

10時半まで継続

 

コマセを手前に撒き

 

遠くに投げ入れても

 

フグフグフグフグフグフグ

 

場所をずらして

 

コマセの効いていない

 

所へ移動しても

 

がん玉を打って

 

仕掛けを早めに沈めても

 

フグフグフグフグフグフグ

 

まともに仕掛けが

 

下層までおちない笑い泣き

 

たまに落ちてもやはり

 

かかってくるのは

 

フグフグフグフグフグフグ

 

+木っ端メジナも加わり

 

まさに 祭り状態(最悪の)

 

何人かいた釣り人も

 

9時の時点で

 

堤防上にいるのは

 

自分ひとり (笑)

 

貸切(いかに釣れていないか)

 

結局自分も

 

針13本 ハリス替え数回

 

なんとか釣れたのは

 

チンチン 10㎝ 2匹

 

へダイ 10㎝以下 5匹

 

木っ端メジナ ~手のひらサイズ 7匹

 

ゴンズイ5匹

 

フグ 何匹釣れた事か…

 

唯一お持ち帰りできたのが

 

鯵 3匹のみ ~25㎝

 

どうも 台風がフグを連れて来たみたいで

 

港内はフグ風呂状態でした。

 

今度の台風でどこかへ

 

行ってくれるといいのだが・・

 

いついてしまったら最悪 滝汗

 

写真なし 撮る気にもなれず

 

以上祭りでしたドクロダウン

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

房総三連戦 其の三 富浦

テーマ:

2016年8月14日

 

14日 中潮 干潮AM7時53分

満潮PM3時17分

 

さて 昨日からの続きです。

 

午前3時起床! 海の状態は

 

風もそれほどなく

 

多少波はあるものの

 

許容範囲内

 

少し時間があるので堤防へ

 

堤防上はすでに多くの釣り人が

 

4時半位まで偵察しつつ何人かに

 

釣果を聞いてみるが・・・

 

異常なし(^_^;) 今日も渋そう

 

で フジヤボートの駐車場へ移動

 

5時 受付を済ませ

 

準備に取り掛かる

 

今回もエンジン付きがとれず

 

手漕ぎでの流し釣りになる

 

昨日の疲れが残っててアセアセ

 

やや不安も(笑)

 

しかし今回は

 

活餌ハゼを持参してるので

 

多少の余裕もありニヤリ

 

6時 曳き舟にて

 

いつものポイントへ船

 

到着後すぐにハゼを付け

 

鯒狙いの流し釣り開始!

 

コチ狙いの竿2本投入

 

傍ら白ぎす用の竿も

 

流し始め1時間後

 

待望の当たりあり

 

竿を手に持ち 引き込みを待つ

 

これは と思ったところで

 

合わせをくれてみる と

 

乗りました♪ が・・

 

引きがたいしたことないアセアセ

 

上がってきたのは

 

38センチのコチ

 

ま でもとりあえず本命ゲット

 

さてこれからほっこり ・・

 

1時間経過 コチ当たりなし

 

しかも なんと キスも釣れず

 

と・・当たり? なんかついてる?

 

上がってきたのは

 

28㎝の鰐コチ ぼけー ちいさ・・

 

漕ぎ流し釣りをつづけるも

 

コチ当たりなし 白ぎすも釣れず

 

イワシが来たのでサビキを入れても

 

口を使わず 唯一釣れたのが

 

メゴチ 3匹 微妙にでかく

 

餌には向かず

 

10時だんだんと風が強くなり

 

波も高く 流れも速くなり

 

当たりもとりづらく

 

さらに 疲れが・・・

 

漕ぐ力も低下し・・

 

11時半 終了!

 

なんとこの日はキス0匹 (-_-;)

 

これだけ釣れないのも珍しい

 

というか 初めてダウンダウン

 

前もってハゼを確保していなかったら・・

 

という事で 最終戦は

 

マゴチ1匹 38㎝

鰐コチ1匹 30㎝

メゴチ3匹

 

で終了笑い泣き 貧果に終わりましたあせる

 

最近ボートでの釣果が芳しくない叫び