Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...
2009-09-05 20:06:20

人間の視野とカメラの画角から東京スカイツリーの見学地点研究(1)

テーマ:ブログ

人間の視野は上下60度、カメラの画角は標準レンズで25~50度。

http://www.ganka.gr.jp/eye/sickness_shiya.htm

http://www.weblio.jp/content/%E7%94%BB%E8%A7%92


ということらしいので、完成時の東京スカイツリーを上から下まで一枚の写真に収めるにはどのくらい離れていないといけないのか?を計算してみた。


たぶん、カメラを横にした場合と縦にした場合でも違いが出ると思うが、そこは適当。

あ~、なるほどね位で勘弁してね。



東京スカイツリーファンクラブブログ-gakaku

え~と、三角関数。乱暴ですがθが60度と45度と30度の場合だけです。

人間の目の場合、上方60度ですから、353メートル以上離れれば、一応全体を見ることが出来そうです。

東京スカイツリーファンクラブブログ-gakaku-2

東京スカイツリーから350メートル以上400メートル未満の地域を薄青くしてみました。

350メートル以上先で東京スカイツリーを上から下まで見れる可能性のあるポイントとしては、

1.北十間川沿いでは「西十間橋」(約400メートル)、

2.東武本社ビル新社屋横(約350メートル)

3.業平小学校横(約350メートル)

等がありそうです。

しかしながら、350メートル以上400メートル未満は「肉眼」での想定エリアですので、デジタルカメラで撮影する場合には、610メートルが上から下まではアングルに入りません。

デジタルカメラのアングルと実際の写真は、人間の視野とカメラの画角から東京スカイツリーの見学地点研究(2)で説明させていただきます。

http://ameblo.jp/tstfc/entry-10337717911.html



この記事には(2)があります。是非、ご覧下さい。

人間の視野とカメラの画角から東京スカイツリーの見学地点研究(2)http://ameblo.jp/tstfc/entry-10337717911.html


実験シリーズ

333メートルのスカイツリー、どこから見えるか?!http://ameblo.jp/tstfc/entry-10490574133.html

333mのスカイツリーと333mの東京タワーを同じ高さで撮影する方法http://ameblo.jp/tstfc/entry-10480693252.html

スカイツリーに適したデジカメとは?(1)http://ameblo.jp/tstfc/entry-10459938747.html

スイングパノラマとスカイツリー(1)http://ameblo.jp/tstfc/entry-10453015687.html

東京タワーと東京スカイツリーが同じ高さに見える地点の研究(1)http://ameblo.jp/tstfc/entry-10383595060.html

遠近法と東京スカイツリー(1)http://ameblo.jp/tstfc/entry-10361260350.html

東京スカイツリーと任意の建造物が同一円周上に存在する地点の研究(1)http://ameblo.jp/tstfc/entry-10351813578.html

人間の視野とカメラの画角から東京スカイツリーの見学地点研究(1)http://ameblo.jp/tstfc/entry-10336272917.html


お奨めバックナンバー(当ブログ内)2010.05.01更新

http://ameblo.jp/tstfc/entry-10419814371.html


東京アンテナ工事株式会社http://www.diginet.ne.jp/

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

東京スカイツリーファンクラブさんの読者になろう

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

コメント

[コメントをする]

コメント投稿