先日マリンテイストの服についてちょこっと書いたとき、akuakugogoさん の“ひじあてみたいなのがついたセーターが好き”というコメントに異常にコーフンしてしまった私です。


好き!好き好き!!ひじあてのついたニット着てる男の人が好き!!!


というわけで、なんとなく考えてみました。私はどんな服を着ている男子に弱いのかと。

まぁ、基本的にちょいワル…いや凄くワルなオヤジに弱いんですが。服装は結構コンサバなのが好きかも。



cleric クレリックシャツ


好き。できれば水色のストライプがいい。清潔感がありつつ色気も感じます。



pc ポケットチーフ


たまらない!興奮して全身に鳥肌(言い過ぎだわ^^;)。

“それ素敵だね♪”と言って胸のチーフをなでなでするのが好き。



p ピーコート

大人の男性が着ていると、なんかかわいい。色はやっぱりネイビーですね。



kjk キルティングジャケット


ダウンよりこっちのほうがかわいい。コレにボーダーのマフラーとか合わせたらかわいい。

自分でも着たいのですが、似合わなそうなので買ってません。


ピンク←こういう薄いピンク

男の人が着るピンクが好き。ピンクが似合う男の人が好き。

ピンクのシャツとかニット、かわいい(さっきからかわいいしか書いてないな…)。


egoist シャネルのエゴイスト


ムンムン具合が良い。ベタですみません。興奮します。思いっきりクンクンしたいです。

プラチナムじゃなくで、こちらのほうが好きです。



えーっと、それからピンストライプのスーツも好きですよ♪

ぱんつはもちろんボクサータイプで(ねぇあつせさん☆)。


あまりモード過ぎなくて、わりといい子ちゃんっぽいんだけどセクシーなのが好きです。



…今日の記事、ちょっと変態っぽかったかしら?

AD

来月はクリスマスだし、何かとプレゼントする機会が多くなる季節ですね。


私は人にプレゼントするのは好きですが、男性へのプレゼントはすごく苦労します。

全然わからなくて結局無難なところに落ち着くんですよね…無念。

好きな人、父親、弟、友達、仕事関係の人など、私が過去男性にプレゼントしたものって…。


・タイ

これはいろいろあげたかも。アルマーニとかゼニアが多いです。それからストラスブルゴで買ったもの…ブランド名忘れましたが…は今でもお気に入りです(相手が今でも使っているかは不明)。

それにしてもタイって一番無難なようで、難しいプレゼントだと思う。


・マフラー

肌触り重視ですね。もっとお金があったら、ロロピアーナのとかあげたいけど…今は無理。

手編みはプレゼントしたことないです(編み物苦手^^;)。


・グローブ

案外自分で買わない男性が多いような気がする。でもサイズがあったりするので厄介。


・シャンパングラス

シュピーゲラウのとっても繊細なものを贈ったことあり。自分でも愛用中。

プレゼント用にはかさばるので要注意。


・葉巻

これは全然わからないので、お店の人にお任せして選んでもらいました。


・灰皿

フランス土産としてデュポンのを。奮発~!


・シャンパン

これは思い出したくもない思い出がありますが^^;。

自分が飲みたかったヴーヴクリコのグランダムを。これまた奮発~!

結局私も一緒に飲んだけど…。


・カメラ

シャレで。かわいいポラロイドがあったので。自分が欲しかっただけ。


・ゆかた

これは私の家業の特権です。私の周りの人には、やっぱり素敵なゆかたを着て欲しい!


・タバコ入れ

和装のときのタバコ入れ。銀座くのやにて購入。


・てぬぐい

これも特権なので。男性には、シンプルな紺×白のものが喜ばれます。


・下着

結構いろんな人にプレゼントします。値段的にもちょうどいいし。サイズがよくわからないのが難点。

ボクサータイプが好み(って私の好みを書いても仕方ないのですが)。


・水着

一度だけプレゼントしたことがあります。


・靴下

これもちょっとしたときに。バーニーズで買うことが多いです。


・ライブ

自分も楽しめていいですよね♪

ブルーノートでシックのライブを観たのが印象に残ってます。



これでもうネタ切れ…。

最近ネタ切れでプレゼントする気力が沸いてきません。

上に書いたものって別に同じ人に贈っているわけではないので、いいのかもしれないけど。

自分の中ではネタ切れなんです~。


でも久しぶりに、大切な人に何か贈ろうかな。

ぜひともみなさんのプレゼント経験談を知りたいです。

何をあげたか、もらったか。参考にさせていただきます!


AD

モテ期

テーマ:

人生にはモテ期って絶対あると思う。

私の場合22歳~24歳くらいが最高潮だったような気がします(って、この年齢の女子はだいたいモテるような気がするけど!)。

こんな私でも、モテ期には街でよく声をかけられたりもしていました。

(ここで断っておきますが、私は全く外見に自信がありません。少しお話でもすれば、なんとなくウマが合うっていうのはあるけれど、外見だけでナンパされるようなタイプじゃないのです。)

まぁ、一人で出歩くことが多かったからかもしれませんね。今はほとんどしないけど、一人でバーとか行ってたもん(笑)。


それから少ししてなんだか急に、男性からのお誘いも少なくなりました。

もちろん、友達同士で遊びに行ったり、コンパで楽しく飲んだりはしていましたが。

この差は何なんだろう。我ながら情けない。ダメダメだなぁと思っていたら…。



第二次モテ期到来の予感!

突然いろんな人からお声がかかり始めたのです!!

そのうえ、口説きモードのメールがちょこちょこと。

相手がどんな人であれ、好意を持っていただけるのは女の子としてやっぱり嬉しいです。

しかし、今回はかなりガードが固いですよ~。

思わせぶりな態度は厳禁、結局後悔するってわかったからです。

それに、本当に大切にしたい人が他にいるもんね(男でも女でも)。


私もあと3ヶ月で28歳。

30代になっても更なる大モテ期が来ることを願って、日々努力していきたいです!

AD

年下クン

テーマ:

少々酔ってます。たまには恋バナ。


オヤジ好きを豪語するワタクシ。
7年前に出会ったオヤジとは、今でもほどよく仲良くしています。
出会った頃より、今のほうがとっても良い関係のような気がする。

(なんていうか、私が相手に合わせ過ぎることもなくなり

対等な立場になれたし、

彼のほうも昔よりずっと素直に、自分の家族や仕事の状況などを

話してくれるようになった…etcの変化が。)

でも最近、私なんかに興味をもってくれる年下クンの、
真摯な気持ちにちゃんと答えたいという思いも…。
年下なんて、ゼーッタイ無理!って思っていたけど、
彼の一生懸命な想いに、いい加減な答えばかり出してきた自分が情けない…。

これからどうなるのかなぁ。

“外資系金融に勤めているオトコは、リッチだけどどうしようもない遊び人”

という概念を私に植え付けた友人Kくん(35歳、過去記事ナンパ参照)から久々のメール。

 

 

相変わらず遊んでるんですか?と返信したら、

“うん!”

だって^^;

うん!って、嬉々として言われてもねぇ…。

 

“でも、社会的には落ち着いた”

とのことで、とうとう年貢を納めたそうです。

 

結婚すれば、どんなに遊んでいても社会的には落ち着いたことになるんだね…。

 

飲んだ席で知り合いになったKくんですが、

話を聞くと散々な悪行の数々が出るわ出るわ(もちろん女性関係)。

それは今でも変わりなく続いている模様。

 

奥様、観念してくださいませ。

 

 

 

基本的にタバコが嫌いな私ですが、
葉巻を吸う男性にはめっぽう弱いです。

素敵な男性がおもむろに葉巻を吸い始めたら、“あら葉巻?”とか言うだけで別段気にしないそぶりをしている私ですが、心の中ではかなりウットリしてしまう(えへ)。

もちろん人にもよります。素敵な人じゃないとダメです!!
場所も選びます!食事中に吸う人はさすがにいないと思いますが。

やっぱり私の趣味ってベタかなぁ?というか油ぎってない??
なんか最近そんな気がしています(笑)。



みなさんは葉巻オトコ(または葉巻オンナ)賛成派でしょうか?

*ちなみにこの写真はイメージです
私のボーイフレンドではありません

呼び出し

テーマ:
M-1グランプリを、ひとり鍋しながら見てました!


ところで、さっき友達から久しぶりのメールが。
前に書いた、声をかけられて出会った男友達。
飲みのお誘いをまたもや断ってしまいました。
(もう2年も会ってないけど^^;)
急な呼び出しに応じない姿勢‥。自分をほめてあげたいです(笑)。
付き合いが良すぎる人にならないよう、最近は気を付けてます。
(面倒くさいっていう理由もありますけど)

来年の目標:夜遊びはほどほどに!
あ~~ん…。
明日の肉の予定がぁ~!
明日は元同僚のおねえさまに焼肉をゴチしてもらう予定だったのに、
オヤジから明日の夕方会おうとメールが。

肉をドタキャン…。
できれば避けたい。
私の大好きなおねえさまで、会うのは夏以来だ。
(ちなみに5歳上だけどすんごくカワイイ。そのうえすんごく面白い。)

でも、どうしても、オヤジとの予定を優先したい。
出会ったばかりでもなければ、そんなに久々に会うわけでもないのに
どうしてこうなっちゃうんでしょう。
(っていうか、さっき年下くんのことを書いたばっかのくせに!)

というわけで、ドタキャンの電話をこれからする私です。
ホントに申し訳ありませんです。

ふむふむ

テーマ:
TVを見ていたら夏木マリさんが出ていた。
いつ見ても素敵だな~。
(歌もわりと好きです)

彼女がノートに書いていた
好きな男の条件というのが
なかなかフムフムという感じで
同感しましたよ。

宝のように育てられた人。

おいしいものが好きな人。
でもコンビニのおにぎりのおいしさもわかる人。

知性がある人。
品がある人。

↑そうなのよね~、そういう人ってなかなかいそうでいない!
マリさんはその他にもいろいろと条件をあげていましたが、
私はこれにプラスαとして、

タンポポ(伊丹十三監督の)を観たことがあって、
しかも好きだと思っていること!

これです。絶対条件です。
も~、私の大のお気に入りの映画なのです。
食べることって大切なことだし、
人間のいろんな欲や本能と結びついていることだな~と
実感させられます。

本当に面白い映画なので観てない人はぜひ!
で、私と仲良くなりたい男の子はタンポポが必須条件ですので
あしからず。(何があしからずだか…)

というわけで寝ます。
おやすみなさ~い。

予定変更

テーマ:
男の子の食べ友達とイタリアンを満喫する予定だったのに、
断ってしまいました…。

ボーイフレンド(オヤジ)から久々に連絡があり、
そっちを優先することに。
私は自由に自分の予定を楽しんでいるつもりだけど、
結局は彼に振り回されているのかな。
お互い干渉せず、私は好きなことをできる、
たまに彼に会っておいしいお酒とバカ話、
帰りの時間を気にしないで一緒にいられる。

そんなこんなで7年もたってしまった!

あと10年くらいはこのまんま続きそうな気がする^^;

いいのか私っ!?

注)不倫ではありません