福の蔵【柴犬のすゝめ】

柴犬3頭、猫10匹、常時保護猫数匹と暮らす【首輪作家】です。
そして、よき柴飼いを目指す【柴狂い】でもあります。
大事な作品たちと、愛しい柴ズ&猫たちのことを綴ってゆきます。

NEW !
テーマ:


耳が遠くなるのは早かったなぁ、、、、、、。


大きな声で呼びかけても、球磨には微かにしか聞こえていないようです。


目は、今のところ老化による核硬化症でして、

暗い場所では目えづらくなってきたようです。


下半身の筋肉が落ちてきたせいか、うんちをする際に、一箇所に

踏ん張ることができなくなり、ジワジワ前に移動しながらうんちをするようになり

数箇所に落とされたブツを拾うこととなってきました。



はじめましてのヨーキーくん♪



耳も目も、その機能が閉じつつあります。

筋力も落ちてきて、老いが顕著になってきましたが、、、、


不思議だなぁ~~って思うことがありました。




ヨーキーくん、球磨を好きになったようで、群れ歩きすることとなりました( *´艸`)


仕事が終わって、夕闇の中を散歩していたとき、

遠くから、大柄のボーダーコリーがコチラ方向に歩いてくるのに気づきました。


引っ張る様子、態勢から、【あ、気をつけたほうがいいな・・・。】と、

まずは柴ズの様子を確認しました。


コチラが風上なので、ボーダーは柴ズの存在を捉えております。

だからこそ、あんな狙う風情で向かってきているのでしょう。


泰蔵も、球磨も、草むらでサラダバーに夢中でしたが、、、、、


フッと球磨が頭を上げて、

スッと迎え討つ構えを取ったのですよ。


夕闇で目も利かず

ボーダーの息遣いや足音を捉えることもできない耳で、


構えに入った球磨の姿はまさに老剣士 。。。。。


静かに、でも一歩も退く気がない老柴犬の立ち姿。


そのボーダーは、

すれ違うよりずっと手前で、折れる道のほうに入っていったのですが、、、、

泰蔵は、最後まで、ボーダーの存在に気づくことなくサラダバーに熱中しておりました。

球磨より、耳も目もはるかに健全なのに、、、、、。


そのハナシを師匠にしましたら、

【五感だけじゃないってコトですよねぇ、、、、】と師匠もシミジミ。


五感を超えたところにある感覚は、

ニンゲンよりも犬のほうが研ぎ澄まされているに違いない。


群れを守らねばならない、、、という自覚を持ってきた球磨だから

更に研ぎ澄まされてきた感覚なのかもしれない。


ニンゲンも、自覚があるなしでは、感覚の研ぎ澄まされ方が違って

くるだろうなぁ、、、、。



自分が何を考え、

どう判断し、

そしてどう決断したか?

何を想ってそう発言したか?


それらの自覚と責任を持った生き方をしようと思います。






和談会の受付を開始します。

締切期限なしで常時受付ます。


6月26日
7月24日
8月21日
9月25日

11時~16時


参加費3500円



会場:サンレイクかすや



【参加条件】

和散歩会に参加したことがある方。

香龍さんのメール相談を受けている、

または受けたことがあるクライアントさん。

香龍さんと旧知の仲である方。

くますけと個人的なやり取りを重ねてきた方。

和談会は【安全な場】 でなければならないので、共感できる仲間の

集まりとなっています。


お申し込みはコチラからどうぞ↓





いいね!(55)  |  リブログ(0)

テーマ:

誕生月企画!!


あ、ワタシのです( ̄∀ ̄)


誕生日当日は、左近ママおススメのビストロ でコース料理を堪能し、、、、




翌日の夜から~~

阿蘇郡蘇陽町のとある宿泊施設へ行ってきました。





室内では犬はケージinが決まりです。

折りたたみ式のソフトケージ持参で行ってきました(*^^)v




今回は、かぁさんが主役ですから~~~、

柴ズはどんな遊びにも付き合わねばなりません( ̄∀ ̄)





行くぜっ( ̄∀ ̄)






うっ






ひょぉぉぉ~~(≧∇≦*)





あまりの楽しさに大口開けてるかぁさんの顔がヤバすぎて

ボカシ入れました(;^ω^)


球磨たんの涼しげな余裕の表情に注目(*^^)v





お次は泰蔵~♪



この時点では、まだ余裕の泰蔵( *´艸`)




えっと、、、(=°ω°=;ノ)ノ




かっ、、、かぁさんっ!!




スピード出しすぎっ(>_<)

泰蔵、予想を裏切らない必死の顔・:*ゞ(∇≦* )ぎゃはは


散々、ソリ遊びを楽しんだあとは、白川水源に行きました。

2回行ったことがあるのですが2回とも週末だったせいか

すんごい人だかりだった記憶しか残っておりませんでしたが、、、、


平日であることと震災の影響で観光客が激減しているからでしょう、、、

だぁれもいなくって、独り占めできました。


とても【気】が澄んでいましたが、それだけ訪れるニンゲンが今、

少ないってことでしょうね。


乱されていない清々しさが満ちていました。







施設に予約したのは震災前でした。

たどり着くまでには、大きく迂回する道を使わなければならず、

ものすごく時間がかかったし、

よくよく見ると施設内にも所々にひび割れが見られ、

どこへ行っても震災の爪痕を目にしましたが、、、


それでも行って良かったなぁ~と思います。


いつもなら行列ができるほど人気のお蕎麦屋さんも

今では、お客さんがゼロの日もあるそうです。


そのお蕎麦屋さんにも行ってきましたよ。


いろんなボランティアのカタチがあっていいと思うんです。


ワタシは、訪れてそこでお金を使ってくるってのも、復興のお手伝い

だと考えています。


そして、そこで、楽しかったり、美味しかったりを堪能するぞっ!!って

思います。


また来よう、何度でも、、、って思える時間を過ごし、

どっちが助けて、助けれられて、、、、ではなくて

互いがステキを感じあえる、、、それが互いの活力になると思うので。。。

可哀想なヒトを作り出すほど、自分が立派なニンゲンだとも思ってないし(;^ω^)



天気に恵まれ、

どこからでも阿蘇外輪山を眺めることができ、

あちこちで馬や牛に出会えて←コレ、大事( ̄∀ ̄)

楽しい誕生月イベントとなりました(≧∇≦*)




最後に~~、



今期最後の和散歩会~手と手をつなごう~の受付は終了いたしました。


もぅそろそろ和談会の受付を開始する予定です。


先に日時案内です。


6月26日
7月24日
8月21日
9月25日

11時~16時

会場:サンレイクかすや

【参加条件】

和散歩会に参加したことがある方。

香龍さんのメール相談を受けている、

または受けたことがあるクライアントさん。

香龍さんと旧知の仲である方。

くますけと個人的なやり取りを重ねてきた方。

和談会は【安全な場】 でなければならないので、共感できる仲間の

集まりとなっています。


参加費は只今、検討中です。


もぅしばらくお待ちくださいませ*^ω^)ノ" ♪

いいね!(77)  |  リブログ(0)

テーマ:


面倒くさいやっちゃなぁぁぁぁぁぁぁまったり


ワタシが泰蔵に向かってよく言ってるコトバです。


ですが、

↓この記事内の面倒くさいとは、別種ですわ。


犬の意思を想う


このコトバを泰蔵に向かって言ってるときのワタシの顔を見れば

面倒くさいが、愛しくてタマラナイの同義語として使っていることは

誰にでも判る(笑)



泰蔵の野生の強さは、

家庭犬として飼うには、本来向いていないのかもしれません。


でも、野生の強さによる、難しさや面倒さは、ワタシにとっては面白くて

そして、愛おしい。


家庭に野生を持ち込まれてもちっとも困らんのですわ。


柴犬が持つ野生って??

これはずっと書き続けてきてますが、これらの記事が判りやすいかな?


野生の証明

野生の強さ

他、ワタシのブログ内を【野生】で検索かけていただくと、

山ほど出てきます( ̄∀ ̄)



面倒くさい柴犬、サイコーー(≧▽≦)



いいね!(62)  |  リブログ(0)

テーマ:


19時でもこんなに明るいから、夜の散歩も楽しいねドキドキ




こんなにピッタリ寄り添うのは珍しい。。。。。



泰蔵の苦手なテニスボールを打つ音が響いていたので、

球磨にぃに思わずくっついてしまったようです(笑)



泰ちゃん、球磨ちゃんはもぅ12歳のジィさんよ~~(^_^;)






体力では球磨に勝っても、まだまだ球磨を頼りにしてるんだなぁ~~




このあと、空が赤く染まっていきましたよ。



靴を新調しました。



どんどんモデルチェンジしていますが、もぅずっとVASQUEを愛用しています。



トレイルランニング用のシューズです。

仕事、散歩、山歩き、これ1足でカバーできるので重宝しております(≧∇≦*)



先日の平日和散歩会は素晴らしく快晴でした晴れ



気温は高かったですが、風があったので気持ちよくって、



日暈まで見ることができてサイコーでした(≧▽≦)



日陰で休憩中の柴ズ。癒されるぅ~~( *´艸`)



今期の和散歩会も残すところあと22日、29日の2回となりました。




10月の再開まで待てないっっ(>_<)という方は、

コチラでお待ちしておりまぁ~すヽ(*´∀`)ノy↓クリック


いいね!(64)  |  リブログ(0)

テーマ:

わぁ~~い(≧▽≦)

オバサ~~~ンо(ж>▽<)y ☆




見てくださいな、この真横ピッタンコに倒れたお耳を~ドキドキ

オバサンとの再会に大喜びする寛蔵です( *´艸`)



可愛いヤツめっ(≧∇≦*)





つくしママーーーーーーードキドキ

もちろん、つくしママのことも覚えていて、嬉しさでまたまたお耳ペッタンコうふふ



この日の参加犬、9頭のうち5頭が保護犬や元保護犬たち。

この画像に映っている6頭中の4頭が保健所出身まったり



イヤッホ~~い(≧∇≦*)

寛坊はずっと、こんな調子(笑)

イケイケドンドンで興味のあるほうへあるほうへ意識がアッチコッチへ

向かいます。


子犬の頃なんて、みんなこんなものなので、問題行動に発展しそうな

要素が見られないコトに関しては、好きにさせてやるようにしてます。


問題行動に発展しそうな要素は、その子の資質や、飼い主さんの性格で

違ってくるものなので、【こんなときはこう!】と一括りにはデキマセン。。。



さて、今回は、遠く岡山から保護犬2頭での参加者さんがいらっしゃいました。


参加する少し前に、2頭のうち1頭は保護主さんが、ご自分の犬として

迎えられました。


【保護犬の育て直しをしていくなら、導く犬の相棒がいてくれると

助かりますよ~~( ̄∀ ̄)】と、保護主さんをそそのかし続けてきた

ワタシです( ̄∇ ̄+)


うん。その素質がある子なので、これから保護主さんのお手伝いを

しっかりしてくれるでしょう( *´艸`)


それが、↓の写真の上に写っている赤毛の子です。


そして、同じ写真下に映る赤い迷子札の子が只今保護中の男子です。

器が大きくないので、ビビりんちょなところがあり、

ビビリだからパニクりやすく、パニクると、目に入るモノに噛み付かずには

いられないぃぃぃ。


当然、散歩中に会う犬にも冷静な態度ではいられないワケです。


和散歩では、集合後、犬同士の挨拶はさせません。


さぁ、歩きましょう~~♪

ってすぐに歩き出します。


初めて参加のワンコさんは、歩きながら、他のワンコのお尻のニオイを

嗅いでもらうんです。


最初は、後ろからクンクンされても気にしないでいてくれる

器の大きい子のお尻のニオイ嗅ぎからです。


気にしないでいてくれる子って、相手に脅威を与えるような態度をとらないし、

球磨ともなると、気づかないフリさえしてあげます。


まずは、そういった安心感を与える子のお尻からです(o^-')b


つくしは全く気にしない犬なので、和散歩では重要な存在になっております。



泰蔵も気にしてはおらず、ただ静かに見つめているだけですが、

泰蔵のような眼力のある子と目が合うと

ビビリの子は脅威を感じてしまうので、

ビビリくんが顔を上げて泰蔵と目が合う前に、泰蔵に頭の向きを変えるよう

促しているところです。




こうやって、歩きながら、他の犬たちのコトを知り、

ニンゲンがしっかり犬たちを管理していることを把握し、

この群れがどういった群れなのかを理解すると、、、、、


あぁ、この群れの中に居れば安心だ。。。。


と、落ち着きと穏やかさが犬に訪れます。

(もちろん、穏やかで落ち着いた群れであってのハナシです。)


そうなると、なんだかウキウキと楽しくもなってきちゃうから、

こうやって、他所の子と寄り添って歩いたり、

終盤は、なんと!この子にチュッチュ(*´・з・`*)♪しちゃったり、


この白柴ちゃんは、パニクりやすいビビリっ子の面倒見が良くて

ビビリ男子は皆、この子を大好きになるんですよ。

福助も初めて会ったときからこの子に夢中ドキドキでした(≧∇≦*)

IMG_20160517_205206600.jpg


怖がらずに居られる自分に自信が出てきて

ハッスルし始めちゃったり、


緊張からお外では飲めなかった水が、、、、







飲めるようになっちゃったり、


緊張で外で水を飲まない子とは別に、

野生の強さのせいで外では水を飲もうとしない子がいます。

水を飲むとき、どうしても無防備になりますので、それだけ危険にさらされることになります。

自然界ではそれが命取りになることもあるので、

野生を強く残している柴犬には、外では飲もうとしない子もいます。


ほんの数時間の和散歩中の経験だけれど、、、


でも、和散歩での経験は、この子の中では【無かったことにはできない】ので

和散歩の前と後では、なんだか今までとはちょっと違うんです。


【こんなときは、こうすればいいんだ。。。。】って、

犬が勝手にちょっと成長してるんです( *´艸`)


モチロン、飼い主さんにも、こんなカンジで居たらいいんだ~~っていう感覚を

持ち帰ってもらってます(o^-')b




Don't think ! Feel




大好きな名セリフです。

和散歩では【感じる】ことから得るモノが本当にたくさんあります。



4頭中、3頭が保健所出身の元保護犬たち

この4頭全員が導く犬の素質を持っています。

そげなよか犬が日々どれだけ処分されとることやろか・・・・・

IMG_20160517_205207033.jpg





保護主さんの相棒となったこの子の活躍が楽しみです( *´艸`)




保護犬(や保護犬だった子)がたくさん集まったこの日の休憩中、
彼らのHAPPYな姿を喜んでいるかのように
シアワセの象徴が足元にクローバー



今日は平日和散歩会です。


今日は東京から参加してくださる方がおられます。


ニンゲンのみでの参加ですが、たくさん感じ取っていただけるといいなぁ~クローバー









いいね!(96)  |  リブログ(0)

テーマ:


かぁさん、コレ、、、、、、




このトゲトゲしてるの、、、、、、





コレ、ナンデスカ????






あ~~~~、ソレね。。。。。







ポイっとな♪

するの( *´艸`)



柴犬をこよなく愛する、このブログの読者さんたちには

見慣れないモノだと思います。



これは、ペンチカラーです。



犬をコントロールするための道具と表現すればいいかなぁ~。


道具を使うことで、飼い主が犬をコントロールできるのであれば

どんな道具だって使うのはアリ。


そんな思考を持っていた頃に購入したモノです。


まだ1歳にもならない泰蔵に使ったことがあります。


泰蔵は支配性の高い犬でしたので、思えばあの頃のワタシは

泰蔵を屈服させたかったんですわ。


ワタシのほうが上なんだと、、、、。


そして、、、、自分に向き合いたくなかったからだと思います。


【道具は飼い主のため】って自分に言い聞かせていたけれど、

ホントウのところは、、、、厳密には、、、、

【道具は自分に向き合えないワタシのため】ってのが正解だったと

思いますわ。


だもんで、ペンチカラーを使ったり、

首により刺激が強く入る細いスリップ式のリードを使ったり、

道具に頼って泰蔵をどうにかしようとしてました。


使い方や、装着位置、タイミング、、、、、


そのテクニックを追い求める行為が実は、、、、、、、、、


【ホントウのところは誰のためなのか・・・・】を

見ないようにしていたワタシ、、、、。



まだ、そういった道具の数々を知らなかった頃、

保護犬に噛まれ、その子を誰からも愛される犬にするために育て直しを

しなければ!と取り組んだとき、


道具もなく丸腰だったけど、噛みそうな気配を見せたときに

【もぅ暴力はイケナイのだ】を伝えるために、暴力をふるわれる前に

暴力を封じるようなことはしなかった。


噛まれたとしたら、そのとき自分はどうあるのが最善だろうか?

に思考を巡らせていた。


噛まれて5針縫った経験が、恐怖となって蘇る。


その恐怖心が1番厄介だった。


その恐怖心が、噛まれないために、噛まれる前についつい

犬に先手必勝をかけたくて、そんな自分を抑える必要があった。


恐怖心から先手必勝をかけるのは、

睨み合いの間に耐えられず先に飛び出して返り討ちにあう弱い犬と

まるで同じだ。

だけれども、ニンゲンなだけに武器(道具)を使って

制圧することは可能であろう。

でも、当時のワタシはそれらの存在を全く知らなかった。



だから、睨み合いで気迫勝ちするしかなかった。



ボス力を培うしかなかった。


でも、相手を納得させることができた、イチバンは、

【この子にならたとえ噛まれても構わない】といった覚悟だったと思うのです。


育て直しの最中に、【構わない】という覚悟ができたのは、



その子が好きだったから



好きだから受け止める覚悟が持てる。

言い換えれば、好きでなければ覚悟が持てないんです。


だから、ワタシは柴犬にしか覚悟が持てないヘタレヤロウです。



不良少年を更生させようとして

少年からナイフを向けられたときに、スタンガンを向けるようなオトナが

不良少年の信頼を得られるか?




この頃は、そう思いながら育て直しをしてたのに、



いつしか、道具を使うようになったのは、、、、



ワタシの中にある強い支配性と、強い自己愛による偏りが

時間をかけずに手っ取り早く

犬を従えることができる強いニンゲンになろう、、、という欲を

目覚めさせたから。



堕ちたワケです。




でも、名誉挽回させてもらうならば、道具の使用は早々にやめました。




レジスタンスたちが、使えば使うほど激しく抵抗してきたもんで(笑)




リラックスと脱力ってベツモノだと思うのです。



道具を使って、強い刺激を与え続けて、

ときに電気を流す首輪まで使って、脱力させた場合、

学習性無力感の状態なのかも、、、、。

動けなくなったイヌ(動物の学習性無力感)



モチロン、道具が全てNGなワケでもなく、


痛みを感じにくく改良されてきた闘犬などには

ショックカラーなどもジェントルな道具なのかもしれない。


かもしれない、、、ってのは、日本犬以外詳しくないもんで、、、。


感覚が鋭敏な日本犬には、やっぱり勧められるもんじゃあないかな。


そもそも、道具を使うこと自体、どんな理由を並べたとて、

認めない、納得しない子が多いのが日本犬ですわ。


よほどのニブちんでない限り、

理由の裏を読む力に長けておりますんで(;^ω^)



断捨離♪断捨離~~~♪と片付けていたら、ウッカリ出てきたペンチカラー。



これを使っていた過去は無かったことにしようと思ったけれど、



なぜ、ワタシが日本犬に道具はNGと言い続けてるのか?


それは道具を使っていた。という過去があるから言えること。


そして、道具なんぞは一切使わない和散歩会で、

犬たちが真にリラックスする姿を見てきたから言えること。




今夜は不燃物回収の日。



ペンチカラーは不燃物袋の中へ。。。。。。。





泰蔵はね、育てる人によっては噛み犬になる子です。


今だって、もしワタシが道具を泰蔵に使い出したら、相手がワタシであっても

噛んでくるようになるでしょう。


そんな犬だったからこそ、はたして道具は効果的なコトばかりなのか?と

踏みとどまることができたのです。



こうやって、あくまでも、自分の経験談を、


そして、


経験から自分が感じたコトを

自分のブログ上で語っているにすぎず、


また、


誰のものでもないワタシの経験、ワタシの発信なので

それを封じる権利があるのは、ワタシ以外にはおりません。



犬を従える強さではなく、

恐れることなく、自分が思うところを語ることができる。

そんな強さを持っていたい。








ちぃさくて、白いラインが入ったクローバーが大好きドキドキ


ライン入りのちぃさなクローバーの群生って案外見ないものだから

見つけるととってもHappy音譜になっちゃう( *´艸`)



今日は、和散歩会です。



犬たちからたくさん学んできます(≧▽≦)







いいね!(91)  |  リブログ(0)

テーマ:

飼い主さんのご実家は柴犬が3頭。

そこは、日保展覧会場で、いつもご教授くださる【Iさん】のお宅です。

GW中に、Iさんちの群れと初対面したときの様子が送られてきました(*≧∀≦*)








球磨や泰蔵の教育が役に立ったかな~♪

寛蔵、正式譲渡の手続きをしていただきます。

名前は寛蔵のままだそう。


【蔵】という字を持つ男子が増えてオバサンは嬉しいぞっっ(*≧∀≦*)


平蔵御大から、脈々と受け継がれる【蔵】になっていくといいな( *´艸)
いいね!(74)  |  リブログ(0)

テーマ:

店長が、滅多に書かない長文記事をUPしました( ゚艸゚;)


ワタシは手作り食派なのですが、

店長は、【作る時間がナイ】だけに、より良いフード探しに余年がありません。


フードについて その1

フードについて その2 

フードについて その3



ワタシもどうにも時間がナイときはドライフードを使います。


製造後2ヶ月以内

開封後1ヶ月以内が賞味期限です。


ですが、我が家は基本手作り食なだけに賞味期限内に食べきれないので

だからこのフードを発酵させちゃうんです( ̄∀ ̄)


作り方はこの記事の中で紹介してます。

http://ameblo.jp/shibadon/entry-12143892139.html




甘えん坊~~~~ドキドキ








なんだか不思議な雰囲気の子です。


甘えん坊で、愛らしいのですが、

なんでも見通してるような、眼差しを持っています。



いいね!(70)  |  リブログ(0)

テーマ:

いえいえ、【きんに夢中~~(≧▽≦)♪】





はい、菌に夢中なんです( ̄∀ ̄)





EM菌が楽しくってしょうがないんです。


EM菌については、新人スタッフが頑張って記事をUPしておりますので


コチラをどーぞ!!http://ameblo.jp/dog-pool/entry-12157679199.html








新入りくんは、昨日からフリー♪ ワタシの横でくつろいでいたかと思うと~~










ワタシは10年以上前にEM菌と出会っております。





球磨のフードアレルギーを薬を使わず体質改善で治してみせる!!


と、【これ、いいよ】と言われたモノは何にでもトライしていたときです。





アニマルヒーリングの世界にも飛び込み、


レイキヒーリングを学んでいたときとほぼ同時期にEM菌に出会いました。





他はどうなのか知りませんが、


ワタシのレイキマスターからは、波動を感じ取る感覚を鍛えられていたので、


EM菌に出会ったときは、





【コレは、使い手の波動の影響をめちゃめちゃ受けるモノやな・・・・。】と


軽くビビリました(;^ω^)







いつの間にかお腹の上に乗ってきて~~









球磨のために生活に取り入れようと活性液を作ったり、


ボカシを使って生ゴミで堆肥を作ったり、


まぁ、イロイロやってましたが、


その頃は全く楽しんでおりませんでした。





球磨のために!!が動機で、義務感に駆られていたんです。





だもんで、堆肥作りは成功したためしがなく、


活性液から感じる波動もなんだかイマイチで(って、ワタシを転写してるんだから当然なんだけど)


引越しを機にやめちゃったんですよ。






気づけば胸の上までやってきて、ノドをグ~グ~鳴らしてます。可愛い( *´艸`)







でも、今年に入って急に





EM菌をもう一回やってみたい!!って思ったんです。





何故、急にそう思ったかは判らないけれど、


今はとにかく楽しいです。





菌に呼ばれたか!?ワタシ(笑)





10年前には知らなかった発酵フードのことも知ることができたし、


何より、以前と違って【菌に好かれてる感】がすごくある(≧∇≦*)





ワタシが向けるエネルギーに、応えようとしてくれてるのを感じるんですよドキドキ





不思議なことに、


体調が芳しくなくて、それでもどうしても今日のウチに発酵フード作りを


しなくては、、、、と、野菜を細かくみじん切りにして、EM菌で洗ったり


ボカシまぶしたりする作業をしているウチにどんどんカラダが軽くなって


いくんです。





【浄化】されていくような、、、、、、。




なんだかスピリチュアル(ºωº)





発酵せずに、腐敗したときは、、、、、、


それは何かのお知らせだったりするそうですよ・・・; ゚ ロ゚)ナン!( ; ロ゚)゚ デス!!( ; ロ)゚ ゚トー!!





やっぱりスピリチュアル(ºωº)





まぁイロイロ興味深くて楽しいです( ̄∀ ̄)




いいね!(62)  |  リブログ(0)

テーマ:


会社勤務だった頃、急性肝炎で入院したことがあります。


過労、ストレス、

ストレスによるアルコール依存、、、、


まぁ、いろんなコトが重なって起きたことです。



退院しても体調はあがってこず、毎日が怠くて怠くてしんどくて

夕方になると決まって発熱するので、



【仕事を辞めなきゃ健康は取り戻せない】って仕事を呪い、

上司に辞めたいと相談しました。


そのとき上司はこう言いました。


【お前は今、病気なんだ。

病気のときってのはマトモな判断ができない。

病気がすっかり治ったら、辞めたいなんて思わなかったりするもんだ。

肝炎なんて、そう簡単に調子が戻るもんじゃあない。

そんなときに、辞めるのは、僕は勧めないよ。

体調が戻るまで無理はさせないから、ゆっくりカラダを整えなさい。】


上司が言ったとおり、どうして辞めたいなんて思ったんだろう???って

体調が戻ると辞める気が失せました。



先月、今の仕事を初めて辞めたいと思いました。

本当に、本当に、苛烈な毎日で、

そのときに受けた肉体のダメージが今もって回復していません。


若いうちは、回復も早かったけど、もぅサッパリですわ・・・・・。


だから今も【いつ辞めようか・・・・】とばかり考えてしまいます。


肉体が受けたダメージが、心まで弱らせているんでしょうねぇ、、、、。


辞めるタイミングばかりを考える前に、

少しでも早く、ダメージからの回復に努めなければなりませんね。


ダメージからの回復って、人それぞれ違うと思うんです。


非日常を味わう

何日かの旅行に行く

美味しいモノを食べに行く 等々



ワタシは

休日は自宅で過ごし

瑣末な日常を味わいたい。


洗濯する時間がある

掃除する時間がある

部屋でゴロゴロする時間がある



日常が満たされなないまま、キモチが外へ外へと向かうことはできない。



キモチが外へ外へと向かいだしたらそれが回復の兆し。



それまでは、、、、、、、



休みの度に、自宅でノンビリの時間を自分に与えよう。。。。。。



と、そんなコトに昨日やっと気づきました(*ノω<*)



朝の散歩に出たら、

降下してくる龍のような雲が目に飛び込んできてワクワクしたり




発酵させた野菜に放線菌(白くなってる部分です)を見てウキウキしたり


今は、日々の暮らしの中で出会うワクワクやウキウキこそが

ワタシに活力を与えてくれます(≧▽≦)


そんな自分の心に嘘をつくような行動は当分一切しないでおこう。


やっぱりまずは自分自身を満たすことが大事で、

自分の満たし方は自分がイチバンよく判ってるのだから。。。。。



いいね!(88)  |  リブログ(0)