福の蔵【柴犬のすゝめ】

柴犬3頭、猫10匹、常時保護猫数匹と暮らす【首輪作家】です。
そして、よき柴飼いを目指す【柴狂い】でもあります。
大事な作品たちと、愛しい柴ズ&猫たちのことを綴ってゆきます。


テーマ:

休みの日、何が嬉しいって、
明るい時間に散歩に行けること(〃∇〃)






ちょっと足を延ばして、
田舎町の出来立てホヤホヤの運動公園で遊んできました。


田舎町に運動公園。。。。
その町に住まうのは老人ばかりなもんで、
いつ行っても無人です(^o^;)

だから、ちびっとだけフリーにして遊ばせます。

泰蔵は野生が強いおかげで、馴染みのない場所では群れから遠く離れません。

球磨はピュゥ~~~~~っっと瞬く間に豆粒になっていました(笑)


球磨のピュゥ~~~~~~っっとを
呼び戻しができないアホな柴犬という烙印を
ワタシが押したとしたならば、
むしろアホな飼い主です。

日本犬と洋犬の狩りの違いによく現れてます。

優秀な日本犬の猟犬は、地形を読み、風を読み、
自分で判断して獲物を追い込んで行きます。

洋犬は、その狩りに合わせて改良されきたので、

追う。
吠えたてる。
回収する。
ポイントする。などなど
それぞれ得意分野を持っているので、
用途別に使役させるとニンゲンにとっては都合良いでしょう。

師匠に、
【こんなにも日本犬は素晴らしい猟能を持っているのに
日本のハンターが、今では断然多く洋犬の猟犬を使っているのは何故ですか?】と質問しましたら、

【日本犬は人を見ますから、、、、
それだけニンゲンのほうが、ねぇ・・・(^-^;)

と、なんとも言いにくそうでした(^-^;)

優秀な日本犬ほど、人を見抜く力も強いのでしょう。
【この人のためなら、、、】と彼らが認めるに値するニンゲンが減ったってことなんだな。。。

おっと!!つい、言ってしまった!!( °∇^)]




馴染みのない場所で群れから遠く離れない泰蔵を
ビビりと判断したら、アホな飼い主。
ビビりではなく、野生が強い犬。

球磨を呼び戻しがきかないアホな犬と判断したらアホな飼い主。
アホなのではなく、自分の判断力に自信がありそれに従う犬。

日本犬と暮らすとき、
こういった視点ひとつで、
彼らの信頼を得たり、失ったりする。

マテだのフセだの呼び戻しなど、
いざというときのために!と
わざわざいろんな状況を作り出して繰り返し練習しなくても、
彼らに認めてもらう関係を構築できていたなら、、、、


本当に必要なときは
必ず従ってくれる。


だから、言うことを聞かないな、、、というときは、まずは関係性を見直したほうがいいかもしれません。

いろんな状況を作り出して繰り返し練習することが、、、、
日本犬にしてみれば、
自分に無意味なことを強いる飼い主=尊重してくれない=信頼するに値しない。
ってことになる場合もあるかと、、、(^-^;)

*人間によって改良が重ねられてきた洋犬の場合は、
指示に従う関係性を先に構築してもいいのかもしれませんね*

日本犬との暮らしでは、
日本犬を理解し、
その気質を尊重し、
如何に洋犬さを求めたり押しつけたりしないかだと
ワタシはそう思っています。
日本犬の気質を知れば知るほど
それを目で見て、実感できるのは
日保の展覧会場がイチバンだと感じます。

展覧会場にヒトリで行く勇気がナイ。。。
でも、知りたい!実感したい!!

そんなヒトたちで集まる会を発足したいと思っています。
名付けて、、、

ニッポジョシ部!!

ジョシだらけの中でも平気っす!!
という男性も入部可ですヽ( ̄▽ ̄)ノ
日本犬を正しく知り、本当の日本犬とは如何なるものなのか?
これを一緒に探求していきましょう♪

部長はモチロン香龍さんですd=(^o^)=b
活動内容活動開始はまだ未定(笑)
これから考えます。
ですが、宣言したからには実行します(^-^)/
いいね!した人

テーマ:

2月20日、原因療法開始



22日、涙の量が増える。




24日、更に増える。



開始後、症状が悪化することもあるという。

球磨の場合、涙の原因は目にはナイ。

原因のある部分で戦いが始まったんだな~~。

飼い主は、その手助けを粛々と実践するのみ。


すごく手間隙かかるけど、
お世話をさせてもらえるってシアワセなことだ。


球磨にいっぱい恩返しがしたいもん。
いいね!した人

テーマ:

近所のらんちゃん、

今月14歳になりました( *´艸`)



球磨の1つ上です。

元気な姿を見ると嬉しくなりますヽ(*´∀`)ノ



冷え性のワタシの必需品!!

この湯たんぽは2代目です。

初代はワタシが赤ん坊の頃から頑張ってくれて、、、




2代目を迎えたのが1999年冬。

球磨を迎える5年前から使っていたこの湯たんぽ、、、、、



今も現役で、球磨に使っています。

安くはないけど、こんなに長持ちするのだから、良い製品です元は十分取れました( ̄∀ ̄)

ピジョン の湯たんぽです。



泰蔵にはHugo Frosch の湯たんぽを使っていますが

これも気に入っています。でもピジョンほど長持ちはしないでしょう( ̄∀ ̄)


電気あんかや電気毛布を使うほうが楽チンですが、

人工的でない、柔らかな温かさを柴ズには使いたい。


どんなに疲れて眠たくても、数リットルのお湯が沸くまで待ち、

柴ズの毛布の中に湯たんぽを入れるとき、

子供の頃、こうやって母も湯たんぽを用意してくれていたんだなぁ~~って

嬉しくなります。


だって、結構な時間を要します。

深深と寒さが増す時間にこそポカポカにしてあげたいから、

ワタシは自分が寝る直前にお湯を入れ替えるのですが、

こういった時間を割くことは愛がないととても出来ません。

できればとっとと寝たいですもん(^^;


だから柴ズの湯たんぽを用意する時間は

母の愛情を改めて感じる時間でもあります。


2時に目が覚めて、慌てて加湿器と湯たんぽと用意していたら3時近くになり、

なんとなくブログを書き始め、、、、

いい加減寝ないとあと2時間で目覚ましが鳴ります( ̄□ ̄;)


ではでは、おやすみなさい~。

いいね!した人

テーマ:

この記事のコドモ柴と1年以上ぶりに再会しました(≧∇≦*)

http://ameblo.jp/shibadon/entry-12114772133.html




まだまだオコチャマ全開で、ワチャワチャイケイケで

柴ズに迫ってくる・:*ゞ(∇≦* )ぎゃはは


再会したとき、球磨は70cmほど高い場所に登ってニオイ取りしていて

この子のこと、知らんぷりしていたんです。


おじちゃぁ~~~んヽ(*´∀`)ノって、

この子も同じ場所に飛び乗ったその瞬間

泰蔵がヒラリと球磨とこの子の間に割って入り、

【無礼したら許さんぞ】と軽く牙を剥きました。


その間も球磨は知らんぷりでニオイ取り(笑)


その様子から、だいぶニブチンになったのかなぁ~~?球磨は、、、、、と

この子の好きにさせてみようと泰蔵を下がらせました。


ズズズィッっと近づいてきたこの子を球磨は正面から見下ろして

ハフッとそれはそれはソフトな注意を1回しただけで、

ハッとして、以前、このオジチャンから叱られた経験が蘇ったようでした。


なんともソフティーな【ハフッ】だけで、

【アタシ、イイコにしてます。】ってアッという間にお行儀よくなっちゃって、

もぅ大笑いしてしまいました。


この程度の注意で十分な子だから球磨は知らんぷりしてたんだなぁ~~。

まだモウロクしてないようで安心しました( *´艸`)


この子はよく見抜いているようで、

実は泰蔵が【甘い】ってこと判っているのでしょう。

泰蔵と球磨では態度が全然違うんです(^▽^;)


泰蔵とはなんとかして遊びたい。

にぃちゃん、遊んでくれないかなぁ~~って感がアリアリでして(笑)


【あと何回か会ったらきっと遊んでくれるよ】って、今日は我慢してもらいました( *´艸`)





ハフッっな注意だけで十分な子相手に

球磨に対して無礼したらイカンぞ!って立ちはだかったのは

ちょっと過剰な反応だったかもしれないし、

にぃちゃんは実は厳しくできないって見抜かれてたけれど、

泰蔵がそれだけ優しい子なんだってかぁさんは思うんです。


自制心がどんどん失われていく球磨のために

泰蔵は、自制心をどんどん強くしていってるかのように、

子供返りしていく球磨の暴挙にもジッと我慢しています。


この自制心はどこから来るのかな?って考えてみると

泰蔵の優しさからだと思うのです。


球磨の持つ優しさとは違うけれど

泰蔵も優しい。


優しい子たちに恵まれてかぁさんシアワセです(///∇//)



灯油代をケチってファンヒーターを点けてもらえず毛布にくるまる柴ズ(;´∀`)







いいね!した人

テーマ:

いーち、にーい①②



さーん


よーん


ごー

まずは居間組の5匹。

 

高齢、病弱、気弱な子たちは居間です。



猫部屋には7匹います。

肝が太い子のお部屋です。

この部屋の子たちは犬を全く怖がりません。

なので、この部屋に保護犬を放り込んできました(笑)


興味津々の7匹の猫たちにぐるりと囲まれて、

犬のほうが思わず目を逸らす光景を何度も目にしました(≧ε≦● )プッ


ウチで過ごした犬たちが、外で無闇に猫を狩ろうとしないのは、

猫部屋の猫たちとの関わりも関係するかもしれません。


つくしは、我が家では猫部屋に居るのが好きなのですが、

最も、落ち着きのある者たちが過ごしている部屋だからだと思います。





茶トラは保護猫。ウールサッキングが酷くて、なかなかご縁に恵まれず

長居しております(;´∀`)でも性格は花マルなんですよ~。


他にもう1匹、ウールサッキングの子がいるので、布モノは一切置いていません。




さて、

今日は、26日、和散歩会終了後に開催するタロットワークのご案内です。



写真は店長です( ̄∀ ̄)

先日、師匠にタロットリーディングをお願いしてました。


師匠はタロットリーディングのシゴトもされています(o^-')b

(30分3000円 60分5000円)


師匠と共にワタシが学んだ禅タロットは、占いではアリマセン。


自分が引いたタロットは、実は【このカードだ!】と自分で選んで引いているんです。

無意識はちゃんとそのカードを判って選んでる。



自分の無意識からのメッセージを紐解いて

自分自身からのメッセージを受け取るお手伝いをするのが

タロットリーディングです。


カードは無意識を顕す役割といったところでしょうか。。。。


その紐解き(リーディング)を我々に教えてくださったのが

大阪在住のマリア先生 です。


師匠と共に受講した様子はコチラ

http://ameblo.jp/shibadon/entry-12107474087.html


マリア先生にリーディングしていただくには

大阪まで出向かねばなりませんが、

タロットワーク開催のために、福岡まで来ていただくことになりました(≧∇≦*)


開催日    2月26日(日)

受付開始  15時~

ワーク開催 15時半~17時半

参加費    5000円     

開催場所  うどんと鶏めし福すけ 福岡県糟屋郡久山久原2634-1



残りあと2席です(;゚Д゚)!



滅多にない機会ですので、気になる方は是非どうぞ~♪


参加申し込みは

DOGPOOLお問い合わせフォーム からお願いいたします。

私の休みや勤務中の場合は返信が遅くなりますm(_ _)m


夜の部もご用意しております。

夜の部は担当者が他におりますが、夜の部参加希望の方からの

お問い合わせもお気軽にどうぞ~♪


夜の部   19時~21時

開催場所  黒猫屋珈琲店

*開催日・参加費は福すけと同じです





悩みがないと参加してはイケナイ。。。。って思ってらっしゃる方、、、、




それは違ぁ~~~う!!




【もっと、自分を知る】

そうすると、その瞬間から人生って更に素晴らしく感じるものです。


そんな瞬間を味わいに来てくださいね~~ヽ(*´∀`)ノ

いいね!した人

テーマ:

 

甘いもの大好きドキドキ

ヒトは何故、お菓子で生きていけないの?と

お菓子で生きていきたいワタシが、砂糖制限を始めております。。。。


ワタシは自分のためには頑張れないニンゲンですが、

柴ズのためならいっくらでも頑張れます。





飼い主が日々実践すること  の記事で軽く触れておりますが、

2月4日、5日の2日間で【原因療法のセミナー】に参加してきました。


2年前に、大阪で食育講座 の2級まで受講し、

次は1級を受講しよう!というときに、

とあるコースのためにアメリカに行ったため、頓挫したままになっております。


仕事柄、お客様のご相談に乗れるようになれば、、、、

という想いがあったのですが、

今回の2日間のセミナーで、そういったキモチが無くなってしまいました。



昨年、球磨がぶどう膜炎になり、ぶどう膜炎の症状は治まったものの

涙が止まらないことがずっと気になっておりました。



かかりつけの病院では

【白内障が出てきているから、涙が止まらないのは仕方ないかもしれません。】

と言われたもののきっと治ると思っていました。


それだけの健康管理はしてきた自負があったからです。



でも、一向に涙が止まる様子がなく、

耳垢ひとつない健康な耳だったのに、あるときから右耳にだけ

汚い耳垢が出るようになったときに、フッと感じたのです。


右目と右耳。。。。

右側に共通して症状が出ているってことは、

【目や耳以外のトコロ】に何か原因があるような気がする・・・・って。


そう感じ始めたときに、【原因療法セミナー】が福岡で開催されることを知り

即!申し込みをしたのです。


参加初日には、【目や耳以外に原因がある】と確信しましたので、

その日の夜にはHP から電話相談を申し込みました。


おかげで、球磨の体内で起きていること、

何を実践していかねばならないか?

これらを把握することができました。


え?何が起きてたの?

何を実践していくの?

と聞かれても答えませんし教えません(笑)


これまた、感覚的なものなのですが、

この治療の発想や方法を理解し、受け入れるには、

【知りたい!!】という強い欲求があってこそだと感じるからです。


知りたいと強く思うなら、HPを隅から隅まで読めばいい。

HPのリンク先まで読破すればいい。


それほどの勢いがないと、

この療法を真に理解することも実践することもできないだろうって思うんです。


読破したあとに、自分には必要ない療法だと判断することもあるかもしれません。


でも、読破する!ということを実践し、

実践したからこその判断であることが大事だと思っているのです。


ハナシが前後しますが、

食育講座をどんどん上の級まで受講してお客様のご相談に、、、、

という気が全くなくなったのは、


セミナーに参加し、球磨の診察をしてもらった後、、、、、

時間もお金も我が子たちのために使うのが精一杯ってことに気づいたからです。


お客様の相談に乗る知識をつけるためのお金と時間があれば

我が子たちの健康管理や維持のために使わねば!!って思ったのです。


誰かに伝えるにしても、

我が子たちの健康管理や維持で得た知識と経験しか実を伴わないと判ったからです。


自分が受講料を頂いて誰かに教える立場を目指すなら別ですが、

この先もずっと一般飼い主でいたいと思っておりますので(笑)


何かになろうとせず、

ただ、この子たちをイチバンに想うかぁさんでいたいと思っているんです。


我が子のためには、何よりもまずワタシ自身が健康でなければなりません。


酷い冷え性を改善するために、だから大好きなお菓子制限を始めた、、、

という訳です。


不味い95%カカオのチョコで我慢できています。。。柴ズのためにね(笑)





いいね!した人

テーマ:

 


今日、師匠経由でワタシの元に届けられたのです~~(≧∇≦*)






マジでーーーーーーーーー!!!!

珊瑚&銀牙パパ さぁ~~~ん!!!

マジでーーーーーーーーー!!!!



感激です(T▽T)

師匠の車に貼ってあるのを見て、

とっても羨ましかったので感激です。・゚゚・(≧д≦)・゚゚・。


このステッカーがワタシの手元に届けられたのは

【参拝に来ても良い】と許可をいただけたような気がして嬉しいです(*´∀`*)

珊瑚&銀牙パパさん !本当にありがとうございます!!



師匠~~、お供しますので行きましょう~~(≧∇≦*)

IMG_20170215_203147888.jpg



新作の案内です(o^-')b














オトコノコでもオンナノコにもオッケイヽ(*´∀`)ノ





お次は【さるかに合戦】です。





内側には、和色の【浅蘇芳】を使いました。

無地でもしっかり【和】を表現できる色彩の素晴らしさを感じます。












コチラも早速、白柴のオンナノコ♀の飼い主さまから注文いただきました( *´艸`)


オンナノコでもカッコよくキメたいときにお使いくださいヽ(*´∀`)ノ







いいね!した人

テーマ:

 

最近、すっかり我慢力がなくなってきた球磨じぃ。




キッチンに立つあいだ、柴ズの立ち入りは禁止にしております



っが!!


磨りガラスの向こうに亡霊のように立つようになり(入れてアピール)

我慢できるうちはなるべく我慢しなさいと無視していると、

そのうち我慢の限界に達し、【入れてっ!!】と癇癪鳴きを始めます(笑)


アンッ!アンッ!!って鳴き方が可愛くて笑っちゃいます(´∀`*)ウフフ



で、中に入れてあげるとご満悦( ̄∀ ̄)





キッチンで何か食べ物を欲しがる訳でもなく、

ただただかぁさんの傍にいたい。





料理中、振り向くとこんな風に足元にいます。




スツールの脚に顎乗せ(≧ε≦● )プッ


キズはコドモの頃の泰蔵の仕業です(^_^;)



ファンヒーターの前にいたほうがあったかいのに

ダルマさんが転んだ状態に、ジワジワと傍に近づいてくるという(;´∀`)



老犬の可愛らしさってたまりませんね~ドキドキ


いいね!した人

テーマ:

 

昨日、セミナーに参加してきました。

今日も引き続き参加してきます。


先日、天気が良かったので海に連れて行きました。





原因療法のセミナーでして、

今までふんわりと感覚で理解していたことが、かなり明確に理解することができました。



ポッカポカ陽気で日差しが眩しい柴ズ( ̄∀ ̄)





原因療法とは?

ワタシが語るよりもコチラを読まれたほうが誤解が生じないかもしれません。

http://www.susaki.com/column/vol81.html




セミナー会場だからでしょう。

日頃、ワタシが感じている【飼い主からの障り】が原因であるとも、

須崎先生はハッキリおっしゃっていたのがとても印象的でした。



カモがたくさんいました(≧∇≦*)





【アナタと暮らしているから治らないんですよ】といったケースも多いとか、、、、、



犬猫は、ものすごく飼い主さんの意識の影響を受けるのだと。。。。

【あ、下痢するかも】って思ったから下痢したとか、

【赤くなるかも】って思ったから赤くなったとか、


これ、前々回の記事に書いた

【起きてもいないことを心配しない】と同じことだなぁ~って思いました。



帰りの車内で満足してウトウトのジィさん( *´艸`)




それから、動物関係の仕事をしているヒトは

【防御の術】を持たねばならないともおっしゃっていました。


たくさんの犬猫を触る仕事は、それだけ自宅に持ち帰ってしまう。。。。


犬猫の症状から、原因を探り突き止めることができるようになるためのセミナーではなく、(それは専門家のシゴト

原因を作らないために、飼い主が日々実践することを知るセミナーでした。


今日のセミナーも楽しみですヽ(*´∀`)ノ



いいね!した人

テーマ:

今日は2月3日、節分です。


やっぱりそうきますか、かぁさん・・・・・・。







これでは前が見えんですよ、かぁさん(>_<)







ならば、これでどうだっ(≧∇≦*)








あぁ~~~、可愛い( *´艸`)







モチロン、つくしも(≧∇≦*)



フルーツネットのとき同様、http://ameblo.jp/shibadon/entry-12202566540.html

球磨と違ってつくしは強そうに見える(笑)




いいね!した人