la petite chambre

illustrator ree*rosee art works

イラストレーター ree*rosee の作品サイトです。
プロフィール&経歴→ オリジナルHP→♥︎
映画やアート、旅行記、趣味のことなど雑記ブログ→
facebook, instagram, twitter (@reerosee) も更新中。

お仕事のご依頼、お問い合わせなどは以下メールからお願いいたします。
reerosee☆yahoo.co.jp(お手数ですが、☆は@に変えて送信して下さい)

※作品画像の無断使用、転用はご遠慮下さい。

welcome to my artworks blog. about me & career→
original website→♥︎ diary blog→ (about cinema, art, travel, etc).
all art works are forbidden to use or copy without permission.
if you have any interest in my artworks, please send email: reerosee@yahoo.co.jp

テーマ:
enmarket_poster

池袋パルコで来週から開催予定の期間限定セレクトショップ
en market さんのイベント用ポスターを制作しました。


8月25日(火)~9月7日(月)
at 池袋パルコB1F イベントスペース


上記期間、イベントスペースにてポスターが展示される予定です。
期間中に池袋パルコにお出掛け予定がありましたらご覧下さい。
twitter や Facebook では既に展開されているようです。
私自身出品はしていませんが、マーケットで素敵なモノを探しに
遊びに行ってみて下さいませ
アイスクリームハート

31[ストロベリーソルベ]  ほし  31[ポッピングシャワー]  ☆  31[コットンキャンディー]  ☆

ポスターのテーマは「夏」ですが、シーズン的に遅めの夏なので、
夏真っ盛りでなく、残暑のサマーバカンスを楽しもう☆という
気持ちで少し涼しげな雰囲気になるよう制作しました。

カンカン帽にセーラーカラー、冷たいアイスやドリンク、入道雲、
ビキニのポラロイド、ポータブルレコードプレイヤーなど…
入道雲の上でくつろぐ女の子。

イメージラフを考えていた時に見ていた、昔のフランス映画の中で
(「唇(くち)によだれ」「パリジェンヌ」)ポータブルプレイヤーで
レコードを聴くシーンを見て、印象に残っていたのでモチーフに
入れました。
以前からプレイヤーが出て来るシーンが好きで(持ってないけど)
描いてみたかったのです音符

以下、以前インスタでアップしたレコードとプレイヤーが登場する

好きなシネマのシーンと女優たち。
上から「袋小路」のフランソワーズ・ドルレアック、
ジンジャーの朝」のエル・ファニング、
17歳の肖像」のキャリー・マリガン。

recordplayer

AD
いいね!した人

テーマ:

halloween_DM
illustration by skogmarknad

お盆休みも残り少ないですが、楽しい休暇を過ごされましたでしょうか。

さて、少し先のことですが、9月の連休に東京で開催されるクリエイター
イベントに
参加させていただきますことになりましたので、お知らせを。
多種ジャンルの素敵な作家さんたちとご一緒させていただきます。

10月31日のハロウィンに先駆け、ハロウィンをテーマにした4日間の
プレ・ハロウィンパーティーですかぼちゃ  以下、イベント用サイトより抜粋です。



★Welcome to our LITTLE HOUSE !!★

ハロウィンまで約一ヶ月。

小さなお家ではすでに準備がはじまっています。


ちいさなお家の中はハロウィンの世界でいっぱい。


おばけ達はいたずらしたくてうずうずしながらあなたが来るのを待っています。


ほら耳を澄ましてみて、おばけ達の笑声が聞こえてくるよ。


★★★

 

9月20日(日)~23日(水)開催!
シルバーウィークの4日間、カフェを貸し切っての開催です!
雑貨、バッグ、アクセサリーなど、沢山の商品と共に皆様のお越しをお待ちしています★
◎日時:9月20日(日)~23日(水・祝)11時~18時(最終日は17時まで)
◎場所:
La Vue Blanche Google Map

DM_map

◎参加メンバー


skogmarknad スコーグマルクナード(バッグ・雑貨)


mille+feel ミルフィーユ(布小物・アクセサリー)


aki-k アキカ(アクセサリー)


mary mellow マリィ メロウ(羊毛どうぶつ・雑貨)


okappalover オカッパラバー(雑貨) MOLY モリー(ぬいぐるみ)Tommy fell in love with sweets! トミーフェルインラブウィズスイーツ!
(アクセサリー)

Joe&Ruban ジョーアンドリュバン(バッグ・ファッション小物)Yumi Kitagishi 北岸 由美(ネイル・紙雑貨)NINE STORIES ナインストーリーズ(アクセサリー)

ree*rosee リー・ロージー (zine、雑貨)

ijiwaru イジワル (ぬいぐるみトロフィー、アクセサリー)



専用サイトに、参加メンバーのプロフィール紹介などが紹介されて
いますので、詳細はコチラをご覧下さいませ♡
http://littlehouse-hw.jimdo.com/

専用ツイッターにて、今後詳細がアップされる予定ですので、
こちらも併せてチェックしてみて下さいね!→


日程が近付きましたら、改めてお知らせしたいと思います!
シルバーウィーク、ぜひスケジュールを空けて遊びにいらして下さい
バニーガール星のステッキ

※DMご希望の方は、限定数枚にて発送いたしますのでご連絡下さい。




AD
いいね!した人

テーマ:
1920年代を舞台にしたシネマヒロインのドローイング2点。
ミッドナイト・イン・パリ」のマリオン・コティヤールと、
シャネル&ストラヴィンスキー」のアナ・ムグラリス。

marion

chanel


狙ったわけでなくたまたま気に入ったポーズを描いたのですが、
お二方共美しく、シックな衣装で煙草を手にしていて、並べると
シンメトリーっぽい!


marionchanel


1枚目の絵の「ミッドナイト~」のマリオンは、20年代のビーズ刺繍ドレス、
ヘッドドレスが可愛くて、他の20年代のストレートなワンピース衣装も
キュートで彼女に似合っていました。

エヴァの告白」の20年代の娼婦の装い(↓)も美しかったし
(貧しく薄幸な美しいポーランド移民女性の話で暗くて重い内容)
「ピアフ」でも20年代以降の女性を演じ、クラシカルな雰囲気が合い、
憂いある薄幸な役が合うんですよね。


immigrant

薄幸なヒロインと言えば、現代劇でも「世界でいちばん不運で幸せな私
なんてタイトルからして「不運」だし。。
原題「jeux d'enfants」は直訳で「子供のゲーム」で全然違うけど、
主人公の男女が子供時代に仕掛けた残酷なゲームが災いして、
ヒロインを意地っ張りで不幸な女にしていく(とゆーか単にワガママ
女だった記憶が…)という内容から邦題に至ったのかなと思う。
この作品で共演したギョーム・カネとパートナーになったので、
彼女にとって記念すべき作品ではないでしょうか。


10年以上前に見て詳細を忘れてたけど、解説を見直したら、
この時も彼女はポーランド移民を演じていたようです。
マリオン自身はそちらの出身ではないようだけど、何となく東欧系の
雰囲気あるかも。(生粋のパリジェンヌと違い、ちょっと深みがある)


シーンは重ならなかったけれど「ミッドナイト・イン・パリ」で
共演したマリオンとレア・セドゥが、売れっ子若手監督グザヴィエ・
ドランの新作で再共演予定があるらしく(少し前に話題になってた)
どちらも好きなフランス女優なので楽しみ♡
他にもギャスパー・ウリエル、ヴァンサン・カッセル、ナタリー・バイ
など豪華キャストらしい。


magic


少し前に見たウディの新作「マジック・イン・ムーンライト」で
エマ・ストーンが披露した20年代ファッションも可愛かった♡
彼女ははつらつとして勝ち気な現代女性のイメージが強いので、
何となく年代映画より現代的な方が合うかなとは思うけど、
ファッションは可愛くて似合ってたと思います。

この絵は公開前にかなりラフに描いたので稚拙な感じになり、
あまり気に入ってないので、新たに描き直したい&
他のファッションも良かったのでいずれ描きたいなと思ってます。


ちょうどこの映画を見た日に「バードマン」をハシゴ鑑賞し、
主演マイケル・キートンの、元ジャンキーのやさぐれ娘を演じ、
「マジック~」の利発で明朗な少女との対比が面白かった。
エマ・ストーンも好きな女優で、今後も多彩なキャラクターを
見るのが楽しみ。


2枚目の絵は、ココ・シャネルに扮したアナ・ムグリラス。
数年前立て続けに上映されたシャネル映画で、オドレイ版が一番
話題になり最もシャネルに似ていて、ムグラリスはパブリック
イメージ的なシャネルではないけれど、彼女が
演じたシャネルは
独特でエロティックな雰囲気で良かった。
落ち着いた美女で年より上に見えるけど、童顔のオドレイより
年下なんですよね。
装いからインテリアまでディテールが洒落ていて、3作の中で
特にフォトジェニックでファッション度が高い作品かと思います。

80年代のマリー=フランス・ピジェ版のシャネルは未見で、
彼女も好みの女優さんなので機会があれば見てみたいと思います。

AD
いいね!した人

テーマ:

夏らしさを感じる風景の映画のシーン。
アニエス・ヴァルダの「アニエスの浜辺」から、浜辺で育った彼女が
少女時代を回想し再現する冒頭のシーン。
クラシカルな(アニエスの少女時代に流行した形と思われる)
スイムウェアを着た少女たちがカラフルな造花でお花屋さんごっこ
が可愛らしかった。

plage


貝殻がびっしりこんもりと敷き詰められ、花が咲くお墓という発想が
彼女らしくてキュート!動画ではコマ送りで後ろの花が咲き開いて行き、
陽の光の動きなど自然の美しさも感じて、こちらも好きなシーン。

cemetary


「アニエスの浜辺」は、アニエスの自伝的回想ドキュメンタリー映画で、
彼女の生い立ちから過去や近年の作品までが描かれ、知らなかった彼女の
歴史を
知ることが出来て面白かった。

彼女の映画のシビアでドライな作風から、ストイックそうなイメージが
あったけど、自虐的なところを含めチャーミングなお婆ちゃん。
ドキュメンタリーだけど堅苦しさはなく、再現映像やコラージュ的映像が
インスタレーションのようで、アート好きな人にも楽しめそうな内容。
元々写真家出身ということもあり、映画監督というよりアーティストと
呼ぶのが相応しい人だと感じた。

亡き夫ドゥミへの深い愛を感じ、病床の彼に代わってアニエスが撮った
ジャック・ドゥミの少年期」を見たいという気持ちが改めて高まった。
「アニエスの浜辺」も少女期から近年を綴った自伝記なので姉妹作の
ような感じなのかな。
似た者夫婦とよく言うけれど、この夫婦は見た目がよく似てて姉弟みたい。



cleo5_7

彼女の映画も見直したくなったので「5時から7時までのクレオ」を
久々に見て、こんな終わり方だったんだなという安堵感や新たな発見あり。

ヒロインのクレオ(コリンヌ・マルシャン)が、ナイスバディだけど大柄で
貫禄があり、20代半ばの割に老けた感じであまり好みなタイプでなく、
演じるキャラクターも病の不安を抱え、苦悩する緊張感で強ばった表情、
傲慢な言動から、若さが感じられず、好感を持てずにいたけれど、
意外な人物との交流で心がほぐれてゆく変化が良かった。
ラストまで見終えて、冒頭のタロット占い師が指していた人物の答え合わせ
をしてなるほどと納得。
マルシャンは、ジャック・ドゥミの「ローラ」にも出演していたそうで
(どの役か覚えてない…)その経緯で本作のヒロインとして登用されたそう。

「アニエスの浜辺」の中で、彼女が同棲していた恋人との子供が生まれて
間もなく破局し、ドゥミはそれを受け入れてヴァルダと結婚したという
エピソードが語られていたけど(実名が出てたかは失念)、この元恋人が
「クレオ」で話の流れを変えるキーパーソンとして出演していた俳優、
アントワーヌ・ブルセイエということを、見終えてから解説を見て知った。
「シェルブールの雨傘」のラストでドヌーヴの娘↓を演じたのが二人の間に
生まれた娘。


rosarie


ヒロインのクレオ×子猫、アンナ・カリーナ×ゴダールのキュートなkissシーン♡

cleo2


徹子さんみたいなクレオの髪型がずっと不自然で似合ってないしヘンと
思ったらヅラで、地毛のショートボブの方が自然で良かった。
アンナとゴダールの道化師風カップルの寸劇ショートムービーがファニー&
キュートで、暗さのあるテーマの劇中でコミカルな要素で救われた。
二人のカメオ出演は前に見た時からわかってたけど、サミー・フレイ、
ジャン=クロード・ブリアリ、ミシェル・ルグラン(歌もピアノも上手い
と思ってたらやはり!)だと今回初めて知った。

監督や俳優仲間同士がそれぞれの作品にカメオで出たりする感じが
ヌーヴェルヴァーグ映画らしいと思いました。



cleo1

グラマラスなクレオの豊かなバスとがより強調された、
ウェストシェイプされた大きなドットのワンピースがキュート。
帽子屋で取っ替え引っ替え試着する色んなタイプの帽子が可愛くて、
クレオが購入したのは初めに気に入ってた季節外れな冬用の三角帽
だったけど(全然似合ってなかった)この黒のチュールハットが
このドレスにも彼女にもぴったり合ってた。
彼女の住むアパルトマンの広々とした部屋も美しかった。


bon


随分前に見たので記憶が定かでないけれど、アニエスの幸福(しあわせ)
はひまわりの映像があったので夏のイメージがある。

アニエスの映画は、ドゥミのような甘美な世界でなくドライな内容が
多いけど、「幸福」では田園風景で色彩や映像の美しさは夫の影響が

あるように見える。
が、ストーリーは中盤からサスペンス化して恐ろしい展開になるのが
アニエス風。美と静かなる狂気の世界。
年を経て感じ方も変わったかなという思うので、再見してみたいと思う。

アニエスいわく興行的に失敗作だったらしい「百一夜」は豪華キャストに
つられて昔劇場で見て、その後中古ビデオも買ったまま見てない。
当時もすごいメンツと思って見たけど、今見たらこんな人も!って
新たな発見もありそうなので、再見したい。
そういえば、オルランド仏大統領と噂になったジュリー・ガイエも
アニエスのご子息、マチュー・ドゥミの恋人役で出ていて脱ぎっぷりの
良い美女でした。

いいね!した人

テーマ:

aug
8月に入りましたスイカ
今月のカレンダーガールは、ドミニク・スウェイン版のロリータ亜友未ハート
オフショルダー&ショートパンツ+サドルシューズで若さいっぱい
マリンな装い。編み込みヘアもキュート♡

夏を感じる写真をいくつかpick up
星のステッキ星
マリンテイストが爽やかなヴィンテージバービー。
barbie
真っ赤なマリンフードにブルーのボーダーシャツ、ポータブルレコードプレイヤー。

↑上の写真のバービーのマリンルック着せ替えセット。

barbie_marine

サックスブルー×白のワンピース、ストローハット&フルーツいっぱいの
ストローバッグのセットも素敵☆

barbie_dress

クラシックカーでブーンとドライブのバービー!左端と右端に上のセットを着たバービーもパンプス


スイムスーツやランジェリー姿のバービー・ミニブックレットがcute♡

barbie_booklet
メイクセット色々とヘアカタログと思われるミニブックレットブラシくし 中が見てみたい!

makeup

※博物館で撮影させてもらったもので、いずれも私物ではありません


上のイラストのスイムウェアを着た実物大サイズのジャンボ・バービー
 in チェコのプラハ城内トイ・ミュージアム。
デカ過ぎてあまり可愛さは感じられない…疑いの眼差し

jumbo

海外の人形orおもちゃ博物館に行った全館で、バービーの企画展やってて、
ヴィンテージ・ファッションのバービーがたくさん見られました。

バービー・ファンの方はおもちゃ博物館、チェックしてみると良いかもハートハート.*


いいね!した人

テーマ:
LARME017号の巻末ページ・シネマイラストは、台湾映画
靴に恋する人魚」について描きました 人魚 
ビビッドカラーでキュートな夏らしいファッションとヒロインの
ビビアン・スーが魅力的な作品です。


shoetale


この映画を初めて見たのは10年ぐらい前で、今回見たのが3回目で、
春に来日していた台湾の友達と大阪で会った時に、台湾の言語・
文化や気候などを聞いて、ほぼ年中暑いということを知り、
今回初めて気候の違いを思い出しながら見ました。
言われてみれば、何となく暑そうな日差しや熱風を感じるシーン
もあった気がします。


日本での台湾ブームは今作が公開された10年前頃から続いてるけど、
LCCで渡航しやすくなったし、友達の話でより興味を持って、
行ってみたくなりました。(台湾は未だ行ったことないのです)

テキストの最後で触れた「人魚」繋がりで、よくよく考えたら
日本語タイトルも似てる「恋する人魚たち」。
3人の写真とステッカーデザインを組み合わせたコラージュジュエル星


mermaids_collage

いいね!した人

テーマ:
昨日発売の「LARME」017号の掲載誌到着しました本
今月号のカバーガールは、白石麻衣さん♡

larme_017


ヘアカラートリートメント剤のhow to 4コマイラストを描きました(P.104)



掲載ページは小さめですが、見やすく拡大してみました亜友未


ヘアカラーしながらトリートメント出来るそうです。
夏に向けて明るめのカラーにするのに便利かもmf*
商品についての詳細はコチラ↓
石澤研究所・クイスクイス・デビルズトリック・ヘアカラートリートメント…

haircolor


いいね!した人

テーマ:
脚元の作品は見るのも描くのも好きな被写体です。

♡赤い靴(正確にはディープピンク)の女の子。
 ミニミニキャンバス(ハガキの半サイズ)に描いた女の子の脚元。  

redshoed


♡フューシャピンク×ヴァイオレットカラーのリボンサンダル。
 こちらもミニキャンバスに描きました。

redsandals


♡数年前に描いた「オズの魔法使い」のドロシーのルビーシューズ。

dorothy


♡手鏡に描いたバレエ映画「赤い靴」をイメージしたレッド・バレエシューズ。(制作途中)

redshoes_ballerina


「脚」繋がりで、少し前に鑑賞したトリュフォーの「恋愛日記」。

l'homme


脚フェチで女狂いの男の半生の話で、トリュフォーの半自伝的
要素の強い作品らしく、トリュフォーの脚フェチは有名で
確かに他作品でも美脚を撮ったシーンが幾つか思い当たるけど、
本作においては、脚!脚!脚!と趣味全開のショットで、
女性の顔より美しい脚に魅了され翻弄される男(主人公)の
フェティシズムと狂気が描写されています。

冒頭から早々に、顔も見えない美脚の持ち主を執念的に追い求め
(ズバリ、ストーカー)その姿が必死過ぎて、不気味であり滑稽。
ついには美脚の為に身を滅ぼしてしまう様は呆気にとられ、
マンガ的で可笑しくも哀れで物悲しい。

トリュフォーの分身と言われたジャン=ピエール・レオーは
(トリュフォー作品以外でも似た怪しいキャラが多いけど)
挙動不審な行動をしてても、おっちょこちょいでコミカルな
愛すべきヤツなのだけど、この男(シャルル・デネル)は
醜男でないけどとりわけ美男でもなく、陰気な感じでモテ要素
は感じられないのだけど…
現代女性ならゾワ~ッとするような不審行動連続なこの男は、
何故かそれを受け入れてしまう女性が多く、愛されるキャラ
(つまりモテてしまう)。
初めはキモいと思っていたのが、途中から憎めずになっていた。

原題「L'homme qui aimet les femmes」は直訳すると
「女を愛した男」(女好きな男、とも取れる)という意味で
まんま過ぎるが、邦題「恋愛日記」の方がロマンティックな
響きかもしれない。


ちなみにこちらは、トリュフォーの監督作ではないけれど、
彼の遺稿を元に、多くのトリュフォー作品に携わっていた
クロード・ミレールが監督した作品「小さな泥棒」のポスター。
トリュフォーが気に入りそうな脚をアピールしたショットで、
美脚の持ち主はヒロインのシャルロット・ゲンズブール。



少女版「大人は判ってくれないと言われ、アントワーヌ少年
のごとく
思春期で生意気な素行の悪い少女ジャニーヌは、
現実逃避願望を募らせて反社会的な道を突き進み、
小悪童のアントワーヌよりワイルドでノーティな不良娘。
反抗的な思春期少女像は「なまいきシャルロット」がさらに
グレた感じの成長過程の物語のように描かれていて、
十代のシャルロットの代表作のひとつで好きな作品です。



長くなりましたが、明後日17日発売の LARME 次号(017号)
では、美脚のヒロインと
可愛い靴がたくさん登場する映画について
描きました。お楽しみに!

いいね!した人

テーマ:

july


7月も既に2週目が終わり、3週目を迎えようとしています。
今月のカレンダーガールも先月に続いて「500日のサマー」より。
サマーがホームパーティーで着てたホルターネックのサマードレス
&アップヘアが爽やかなキュートさで印象的でした
星
愛するサマーにトムがどん底に突き落とされる
哀しいシーンでもありました涙


サマー繋がりで、夏らしい新作ポストカード&ステッカーセットを
ウェブショップonline shopcreema)で販売開始したのでお知らせを。
暑中お見舞カードとしていかがでしょうか?


①マーメイド ②ローズ ③ロリータの3種。
マーメイドとロリータのカードは既にアップしているので、
新作「ローズ」のポストカードについて少し補足を。


rose_card

ローズのカードはいただいていたリクエストを元に制作しました。
ヴィンテージスタイルとして季節問わず使えそうですが、
特に今のシーズンにマッチしそうなので急いでカードにしました。

以前こちらでもアップしたシネマイラスト「タイピスト!」の
ヒロイン・ローズの50’sファッションで、特に好きなスタイリングを
抜粋して着せ替え人形的に並べてみました。


裏面もローズのモノクロイラスト入り♡

rose_card_ura


ポストカードは、creemaではセット販売のみでの対応ですが、
online shopでは単品・セット販売いずれも可能です。

ステッカーセットは、以下のような内容です。

① マーメイドset

A. ポストカード 
B. ステッカー(シェルなどシャーベットカラーのアイテム、大小12点程)

② ローズset


A. ポストカード 
B. ステッカー(カードと同柄5点程)
C. ブックマーク1枚(デザインはこちらでセレクト)

bookmark

③ ロリータset


A. ポストカード 
B. ステッカー(ロリータグラス、キャンディなど5~6点程)
C. ブックマーク1枚

「ロリータ」のカードは昨年からのデザインで在庫が少なめなので、
気になる方はお早めにどうぞ♡

各商品の価格など詳細は、それぞれのサイトにてご確認下さい。
online shop --
creema shop --


いいね!した人

テーマ:
7月1日から既に展開されていますが、資生堂グループの
女性向け美容情報サイト「Beauty&Co.」で星座占いのイラスト
を担当しました。→

horoscope

horocope_1
※ブログ用に一部画像編集加工しています

「Sweet別冊占いBOOK」のホクロ占い吉本芸人さん占いが
続きますが(ほぼ同じタイミングでいただいたお仕事でした^^)

今回はゲッターズ飯田さんの「2015年下半期恋の12星座別ダメ出し占い」
12星座の女の子たちを描きました。

各星座開くとこのような感じで大画面に切り替わり、
イラストの下に下半期の人間関係、恋愛ダメ出しやアドバイス、

美容運などが書かれています。
それぞれご自身の星座をチェックしてみて下さいね♡

おひつじ座
星

aries


おうし座
星

taurus


ふたご座
星

gemini


かに座
星

cancer


しし座
星
leo


おとめ座
星
virgo

てんびん座
星

libra

さそり座
星

scorpio


いて座
星

sagittarius

やぎ座
星

capricorn

みずがめ座
星

aquarius

うお
星

pisces

人物をメインにしたテーマだったので、各星座のイメージした
ファッションやアイテムを合わせて描きましたが、
水瓶座が一番
難しくて「水瓶」は外すことが出来ず、少し星座感
強めかも。。
私自身はやぎ座ですが、個人的にふたご座、かに座、さそり座が
気に入ってますハート.*

いいね!した人

AD

Amebaおすすめキーワード

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス

ランキング

  • 総合
  • 新登場
  • 急上昇