諸岡なほ子の『旅の途中のスウィートホーム』

ミステリーハンター・諸岡なほ子のオフィシャルブログ  

MBS『住人十色』
神戸「7人が暮らす斜めの家」編
5月14日(土)夕方5:00~

久々にトイロの訪問者を致しました~。

隅田川des pres(すみだがわデプレ)
東京下町を歩きながら連載中。
今月は、飛鳥山公園です。

BS-TBS『日本の名峰・絶景探訪』
#100「赤城山 氷雪に刻む夢」
2月27日(土)夜10:00~10:54オンエアされました

初めての冬山登山に挑戦しています!

Panasonic デジタルカメラ Lumix
2016年春 総合カタログ

http://panasonic.jp/catalog/ctlg/lumix/lumix.pdf
私、諸岡なほ子がモデルとして登場しています。
店頭に置いてあるカタログの他、上記リンクのウェブカタログでもご覧頂けます。

テーマ:
7月突入ですねー。
もう夏至を過ぎて何日も過ぎ、カレンダーには半夏生の文字。今くらいの日の長さがずーっと続けばいいのに、もうすでに短くなり始めているなんてなぁ。

そして、7月といえば来週土曜日の9日、参院選の前日に、下北沢B&Bのイベントに出演いたします。前にもお知らせしたとおり、タイトルは、

HappyEnergyプレゼンツ
“おとなの女性の保健室(初級編)”
ぼうだあきこ×諸岡なほ子×あゆか

おとなの女性の保健室。
先日、このイベントの担当の方から送っていただいた参考図書を、今ようやく読み終えたところなんですが、中々グサリとくるタイトルの二冊です。

{F33F3979-6F63-4153-AD8F-A5664092C6D3}

卵子老化の真実
卵子story

卵子老化…受け止めなくてはならない重い真実ですが、高齢の妊活や妊娠出産のデメリットばかりを書き立てるのではなく、高齢の父母から生まれた赤ん坊は、不慮の事故や病気の確率が低いこととか、言語や情緒の発達が良好であるとか、で、それらは決して環境による後天的なものだけでなく、高齢でも出産できるほど丈夫な親からその丈夫な遺伝子を受け継いでいるために有利なのではないか、とか、ちょっと嬉しくなるようなことも書かれていました。はー、面白かった。

これでますます、ぼうだあきこさんからお話をうかがうのが楽しみになってきました。おとなの女性の皆さん、是非一緒にあられもない話で盛り上がりましょう(笑。






それと、妊娠出産といえば、ミステリーハンター仲間の日記ちゃんがシンガポールで4人目の赤ちゃんを出産されたとのこと。めでたいっ!!
そして4人年子って!!
頼もしすぎるー。
出産ブログがまたえらく軽快で面白いです。オススメです(笑。

「出てきてしまった(笑)!」

いやー、めでたいっ!!

AD
いいね!した人  |  コメント(6)  |  リブログ(0)
nahokoさんの読者になろう

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

読者になる

テーマ:
近頃、かなりの頻度で鉄道のDVDを見ている息子は、
今モノレールに夢中です。

というわけで、私も興味津々だった懸垂式モノレール、
湘南モノレールに乗りに行ってきました。
ちょうど500系の車両が引退直前のラストラン期間で
撮り鉄の方がたくさん。
私は、まるで自分も知ってて乗りに来ました!みたいな顔で、
タイミングよくやってきた500系に乗車しました。





驚いたのは意外なほどの速さ。
こちらの想像を置き去りにグイグイ前に出て行くんです。
そして、レールの凹凸がそのまま伝わってくるような、
花やしきにこんな乗り物があるんじゃない?というような、
アナログな乗り心地(笑。
なんだかまた乗りたくなる不思議な滑走感でした。
さよなら、500系。
一回だけしか乗ってないけど、ありがとう!
楽しかった。

そして、湘南といえばこちらも。



江ノ電。
あじさいとか海岸とか古民家カフェとか色々見たいな~♪
という私の淡い希望を打ち砕く、江ノ電週末ラッシュ。
観光客ですし詰めの車内。
身動きも出来ませんでした(汗。
すごいですね、ほんと。
一昔前はこんなじゃなかったよなー。
(↑という一昔前の若者の言葉…)

稲村ヶ崎駅で下車して、波打ち際まで徒歩5分。
小腹が空いたので途中コンビニでおにぎりやアイスを購入。
熱砂の上にピクニックシートを広げたかと思うと、
もう息子は水に向かってダッシュ。
バシャバシャ、キャッキャ。
息子が食べたがっていたアイスはドロドロ。
あっという間の出来事でした。



あっという間の出来事といえば、
息子と夫が遊んでいる間、
私が一人でおにぎりを頬張っていると、
横っ面にバサッと何かがぶつかり、
おにぎりを持つ指先に痛みが走りました。
コロコロと熱砂を転がるおにぎり。
一瞬なんのことかさっぱりわからなかったんですが、
上空に飛び去っていくトンビの姿。
これも湘南名物なんですよねぇ。
トンビの襲撃。
やられました。
やられたけど、おにぎりを獲得できなかったトンビ。
こういうのは、ウィンウィンの真逆ってことで、
はて、ルーズルーズな関係でいいのかな(聞かないー)。
ま、痛み分けくらいにしとくか。



しかし、うぬ~、こやつめ~。
今後行かれる方は、どうか注意していってくださいね。
背後からいきなりきますんで。

ともあれ、息子は海でバシャバシャして遊ぶの
本当に楽しいみたいでした。
はいてったズボンはビショビショ。
最後はやっぱりオムツ姿に(笑。



海を見ながら男同士、なんか通じるものでもあるのかな~?
今年の夏は何回海に行くのかなぁ。
ズーラシアの年間パスポートも有効活用したいなん。

(それにしても午前0時まで起きてブログ更新なんていつぶり?ねむー)
いいね!した人  |  コメント(9)  |  リブログ(0)
nahokoさんの読者になろう

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

読者になる

テーマ:
{6BDB6B49-FF69-43EE-84A2-AF6C1E24CCDB}

今日はこんな試写会へ。
『ラサへの歩き方 祈りの2400㎞』

描いてあるのはタイトルから想像するとおり、五体投地でラサ、カイラス山へと巡礼の旅をするチベットの人たち。
監督が、北京生まれの中国人のチャン・ヤンという方。そこにまずは驚きと疑いの気持ちがあって見始めてしまった私を、後々後悔する美しい映像でした。

試写会でいただた資料にはこんなことが書いてありました。

Q. この映画は「チベット」と「中国」という2つのデリケートな題材に触れています。中国で公開されるのですか?
A. 何か問題になるとはまったく思っていません。信仰という題材ですが、この映画は政治とは関わりなく、ただチベットの人々の日々の生き方を見せたものなのですから。私は中国での公開を希望しています。もちろん大規模な公開は難しいと思いますが。

うむ、これで十分私の浅はかな知識でできた色眼鏡は取り外せます。むしろ、そんな中国の人もいるということを知って嬉しい。そうだよね、そうだよね。

というわけで、チベットの山々や巡礼の旅をする人々の表情など、私が想像していたよりもずっと美しく描かれていました。この夏に公開だそうです。

あー、それにしても、チベット!
なぜか疑いもなくきっとまた行くと思ってたんだけど、もしかしてもう行かないのかなー、なんて切なくもなったりして。
遠くへ旅に出たくなる映画でもありました。
いいね!した人  |  コメント(5)  |  リブログ(0)
nahokoさんの読者になろう

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

読者になる

テーマ:
{E7FBD26E-AA65-4105-97D3-1EA50E25B241}

先日、はじめてこどもの国へ息子とふたりで行ってきました。ひろーいー。

{F308BDCB-066D-494C-94E6-CB48CCE1B10E}
 アンパンマンに乗ったり、

{D680A939-614E-4011-A783-5F6CC4796F99}
パーシーにも乗ったり、

{3E4D7760-60B6-4182-A7BD-42BF3F267B16}
シャワー放水が始まった途端に駆け出してって、

{496098EB-F258-48DD-8C81-5C06E781F368}
テンション上がりすぎ、

{2F86F9F5-BD8A-435A-AED9-0F6AE0B6508C}
ずぶ濡れで最終的にはオムツ一丁になったり、

{A0F16D44-2A2D-491C-9914-3BD0A18CC58E}
着替えてヘリコプターの形の乗り物を漕いだり(主に母が)、

{35999997-D52A-4683-A29E-78AC3D50AC34}
汽車ぽっぽに乗ったり、

{74CE719D-453E-45D5-BD6A-EE612E6DBDC2}
母念願の牧場のソフトクリームをほぼひとりで食べたり、

{6B2CD35D-DF38-47CD-82B3-80323897DB75}
母に言われるままに渋々顔はめしたり、

{FCE0946E-356C-4674-A3E3-4D654513A6D0}
走り回ったり。

振り返るとなにかに乗ってることが多いけど、2歳児と母ひとりでもなんとかそれなりに遊ぶことができました。行く前はやんちゃ坊主相手に追いかけたり遊んだりできるか心配だったんですけど、なんだかんだ私も楽しかった(笑。

こどもの国はちょっと遠い所?と思っていたけど、電車で行けるし、いろんな遊びがあっていろんな年齢の子でも楽しめるし、とにかく広いけど汽車ぽっぽやレンタルサイクルみたいな移動手段もあるし、緑も多く、レストランもあるから、意外にその日の思いつきですぐに行っても問題なし。
今回はまだほんの一部しか見ることができていないから、またちょっと遠くへ遊びに連れて行きたい時には足を運んでしまいそう。バーベキューもいいなぁ。

はー、それにしても息子、なんであんなにたくさんソフトクリーム食べちゃうんだろう。しかもなかなか私によこさないっ。んもう、ちゃんとごはんも食べてよー!(プンプンッ
いいね!した人  |  コメント(9)  |  リブログ(0)
nahokoさんの読者になろう

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

読者になる

テーマ:
隅田川デプレ、更新されてまーす。
って、だいぶ経ってからの告知ですみません(汗。
ツイッターはサクサクッと投稿できるのだけど、
ブログとなると、やはり少々時間がかかるもので。
いやはやニンニン。

隅田川デプレ
「キルンワーク体験で本気トーク」
http://c.filesend.to/ct/?p=10873


でー、えーっと、今回は、
秋葉原と御徒町の間にあるものづくりの街「2k540」の中にある、
田畑硝子工房さんで、キルンワークというガラス工芸を体験してきました。
しかし、体験記というよりは、
30代の女性のワークライフバランスについて、
抜き差しならない本気トークをしちゃったという内容です。
店主の田畑さんは妙齢の素敵な女性。
お互い、結婚とか出産とか仕事とか、
そういう話が止まらない…っていう。
時間のある時にでも読んでくださいませね~。


あと、なんだかすごくタイムリーだったんですが、
そんな女性のワークライフバランス、
もっと言うと、
人生設計の際にちゃんと女性の体のことも加味しておきましょう、
という感じのイベントに出演することになりました。

東京は下北沢の本屋さん、B&Bにて
7月9日(土)19:00~
ぼうだあきこ×諸岡なほ子×あゆか
「HappyEnergyプレゼンツ“おとなの女性の保健室(初級編)”」
http://bookandbeer.com/event/20160709_bt/


というイベントです。
「おとなの女性の保健室」ということなので、
ぜひ、おとなの女性の皆さんに参加していただけたらと思います。
私もそんな参加者の一人という感じで伺うつもりです。

参考に、この日の保健の先生に当たる、
ぼうだあきこさんのツイッターの自己紹介の文章を
↓下にコピペしておきます。

NPO法人 孫育て・ニッポンの代表。
ママ一人が頑張る子育てでなく、パパはもちろん、
じぃじ、ばぁば、ご近所さんにも、応援して頂き、
楽しく子育てができる社会になることを目指し活動しています。
その他、赤ちゃんに詩を贈る「トツキトウカ」、
NPO法人ファザーリング・ジャパン、REBORNなど。
二人の男子の母。


育児に関する本を出版されていたり、幾つかのNPOを運営されていたり、
プレパパプレママ向けの講座をされていたりと、
とても精力的に活動されていらっしゃる方みたいです。
私も「祖父母に孫をあずける賢い100の方法」というご著書を早速手にしたんですが、
分かってるようで分かってなかったこと、
曖昧なままなんとなく実行してたことなどが書かれていて、
ふむふむと勉強になりました。
保健室に行くのがますます楽しみに。
これまで、ブログに書こうと思ってかけずに過ぎちゃったこととか、
私自身の体験も交えながら、楽しく保健室トークできたらなと思います。

このイベント、やっぱり男子…禁制?かな??
っていうか、男性で行きたいよ~って方、いらっしゃいます??
もし本当にいらっしゃるようなら、主催の方にOKか聞いてみますけども。
どう?


ちなみにこのB&Bさんって、マリオが今年本を出した時にイベントしてたところだよね。
しかも、B&BってBook & Beerってことだそうな。なんて素敵。
しかも、ほぼ毎日開催されているイベントに出演されている方々のお名前の多彩なこと。
純粋にこの本屋さんに行くのも楽しみっ。
いいね!した人  |  コメント(7)  |  リブログ(0)
nahokoさんの読者になろう

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

読者になる

テーマ:
ある日、息子を連れてお買い物に行ってくれた旦那さんから送られてきた動画…


その銘柄はあまり飲んだことないけども、まー、大体あってる(笑。

私や旦那さんが炭酸飲料を飲んでると、必ず自分も欲しがる息子なんですが、考えてみれば私がどんなに美味しそうにビールを飲んでいても、それは欲しがらない。
なんだろ。
ビールをどう捉えてるんだ??
とにかくママの!って思ってるのかな。
うむ、お利口さんだ(笑。

いいね!した人  |  コメント(9)  |  リブログ(0)
nahokoさんの読者になろう

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

読者になる

テーマ:
知ってました?
親知らずのこと、智歯って言うんですってー。
智慧の歯?
英語ではwisdom teeth。
コレの直訳なんですかね。
先日、歯医者さんに教えて貰いました。

そもそも親知らずは、ほぼ大人になって親が歯なんて見なくなってから生えてくる歯、親の知らない歯という意味でいいのかなぁ??
だとしたら、ある程度智慧がついたときに生えてくる歯ということで、なんとなく共通するニュアンスもある感じですね。実際のところはどうなんだろう。帰って調べるかな。

そしてたった今、その、私の歯肉に埋もれていた智歯を抜いてきました。麻酔打って、歯ぐきを切開して、小さな土木工事みたいなとこをして、縫合して。
なんか、なんか、なんか、本当のところを言うと、今ものすごく脱力してますおばけ

抜歯の後はカフェでお茶でもしながら原稿書くかなーなんて思ってパソコンをバッグに入れ、息子をバタバタと保育園に送り届けて、真っ青な空の下、汗をかきながら口腔外科に来たんだけど、うーん、とてもしばらくは仕事する気にならなそう。ってことで、ブログ(笑。

とりあえずは、抗生剤と鎮痛剤をこぼさないように水で流しこんでボーッとしてます。
はぁぁ。歯医者さん、これまでほとんどかかったことないから、やたらとガッチガチに固まってしまった。はぁ。疲労感。そして喪失感。たかが親知らずなんですけどね(^^;;
もうしばらくぼーっとしておきます。

写真は昨日見た虹。
太陽の周りに円を描くように2つもかかってました。吉兆なんだそう。
{38FD7448-3FDB-4F36-9958-FF045EEA8A4F}
吉兆ウェルカム。
いいことカモン。

いいね!した人  |  コメント(10)  |  リブログ(0)
nahokoさんの読者になろう

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

読者になる

テーマ:
息子、2歳になりました。
早い。

ここまでもまあ大変といえば大変なこともあったけど、去ってみればあっという間。

生まれてしばらくは、あまりにひとりでは何にもできないその生態に、人間の子供ってのは本当に弱い生き物で、生存戦略は可愛くあること(で、親に守られること)しかないのか!?と毎日驚いていたのですが、そんな息子も気がつけば立って歩き、自分の手で食べ物を口に運び、自分のオナラにウッシッシと笑ったり、バースデーケーキが出てくると自然とバースデーソングを歌って誰に言われるでもなくロウソクを吹き消すまでになっていました。

驚き。

もうひとつの驚きは、自分の中に息子への愛情がどんどん膨らんでいること。これも気がつけばそうだった、という感じで、生まれてすぐの時よりも今の方がはるかに愛しさが大きくなっているなぁと思えるんです。それが嬉しい。嬉しくしてもらえて、ありがたい。私にもこんな気持ちが芽生えるもんなんだなぁと。

このあっという間の2年間に、実は色々変化してきたんだよなぁ。これからもそうなのかな?
ま、そうだろうな。
後から振り返ると、大体なにごともあっという間だったということを学習したつもりになって、これからも1日1日、瞬間瞬間をしっかり見つめていきたいなぁと改めて思っている、ママ2年生の諸岡です。

写真は、2歳になって最初の動物園にて。
よこはま動物園ズーラシア、これから何回も行きそうなので年間パスポート買ってしまいました。
えへっ。

{367A94A0-4371-4B92-A884-E2CF99601F7E}

いいね!した人  |  コメント(10)  |  リブログ(1)
nahokoさんの読者になろう

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

読者になる

テーマ:
そうだそうだ、伝二郎さん、おめでとうございます!!
4月1日に二人目のお子さん誕生のご報告をいただいてましたね。
お一人目がウチとほとんど同じ時期だったんですもんね。
奥様、頑張りましたねっ。
次男くんもかわいがりつつ、長男くんもこれまで以上に大切にしてあげないとですね。

そして、熊本地震、大変でしたね。
奥様にとっては床上げ前になるのかな?
でも、奥さんもお子さんたちもおばあちゃんもご無事とのことで良かったです。

いろいろな報告、ありがとうございました!!
いいね!した人  |  コメント(4)  |  リブログ(0)
nahokoさんの読者になろう

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

読者になる

テーマ:



MBSにて明日夕方5時から放送です~♪
ご覧いただける地域の皆様、チェックよろしくね~。

ところで、今日はすっごく久しぶりに、家でコンペ用の歌詞書き仕事をしていたのですが、窓を開けて部屋に風を入れ、遠くに車の走る音を聞きながらあれこれ考えていると、時々タイムスリップしたみたいにふと自分が上海にいるみたいな軽~い錯覚みたいなのがあって、なんだなんだ?!って思ってました。

何度か行ったことのある上海だけど、大学の友達が住んでいた時期もあって、そこにかよりんと遊びに行ったこともあって、そういえば、あの時の気候とか空の色とかが似てて思い出したのかな?なんて思って、このブログ内検索をしてみたところ…

『上海より愛を込めて(笑』

なんてエントリーをアップしたのがちょうど7年前の今日でした。
どうやらこの日に帰国したみたい。
びっくり!!


あの頃。
30代の前半か~。いい時だな~。
今の幸せとはまた違う、すごく楽しい時代だったな~。
まとまった時間が見つかると、すぐにふらっと旅に出たりして。
あの頃、上海にいた友人は、今バンコクで子育て中。お互いふらっと旅に出るなんてことはできないけど、子連れでタイ旅行もいいなぁ、なんて妄想しておりました。

で、匂いや光の具合で子供の頃のことを思い出したりするのはよくあることなので、今日も何かの影響で思い出したのかなと思い、当時のブログを読み返してみたんですが、その時の上海は30度くらいあったみたいなので気候のせいではない。じゃあ、なんだろうな~、光?音?と考えていてひとつ思い当たったのは…


PM2.5


いや、まさかね。
でも、原因がなんであれ、自宅のパソコンの前で小さな旅をした気分。なんだか不思議な午後でした。さあ、もう少しで息子を迎えに行かなくちゃ。

あ、今日は金曜日ですね。
皆様、よい週末を~。


今日は飲もうっと!!
むふ~。
いいね!した人  |  コメント(7)  |  リブログ(0)
nahokoさんの読者になろう

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

読者になる

Ameba芸能人・有名人ブログ

芸能ブログニュース

      ランキング

      • 総合
      • 新登場
      • 急上昇
      • トレンド

      ブログをはじめる

      たくさんの芸能人・有名人が
      書いているAmebaブログを
      無料で簡単にはじめることができます。

      公式トップブロガーへ応募

      多くの方にご紹介したいブログを
      執筆する方を「公式トップブロガー」
      として認定しております。

      芸能人・有名人ブログを開設

      Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
      ご希望される著名人の方/事務所様を
      随時募集しております。