凶暴な娘達と戦う極真カラテ みけねこ日記

世界を拳で繋ぐ格闘家ママ・山本由紀の空手・育児日記。世界大会第3位、全日本優勝5回、全アジア大会軽量級優勝、オールアメリカン無差別級優勝。極真館にて日々研鑽中。


テーマ:
仕事のブログですが、やはり、私は空手から向き合う事柄が多かったですね。
その時の涙も、遠い未来に繋がっているという事ですね。



AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
最近の画像つき記事  もっと見る >>

テーマ:
おはようございます😃
様々な届出も先週には完了し、忙しく仕事をしているみけマンマです(笑)
働いている接骨院が「くろねこ接骨院」なので、仕事のブログはくろねこさんの日記になってます。

最初、みけねこ接骨院、みけねこ鍼灸院、というネームも出たんですが

あまりにそのまんまやんかーー!

となり、オーナーが黒猫さんを飼っているという事でくろねこ接骨院になりました(笑)

スタッフみんな猫好きなので。

{59099A3D-0D9B-49B4-932A-0367CD8358A7}

あちらこちらに黒猫のステッカー貼って、チビッコには猫さん探してもらいます(笑)

そんなわけで、仕事のブログ「くろねこ日記」もみけねこ日記に併せて宜しくお願いいたしますm(_ _)m

引き続きみけねこ日記は空手中心に日常を綴っていきます♬

押忍
AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:
明日から頑張ります!
{7DE46557-9D08-4ACB-B72C-289FFD0DBBA3}

{8D54424A-8930-4BFD-8BF2-15A48AD6CC5B}

{F62284B3-DE98-408E-BC2B-D74F135B6899}




AD
いいね!した人  |  コメント(2)  |  リブログ(0)

テーマ:
先日、名古屋にある、ウェスティンナゴヤキャッスルホテルに行きました。
{09665BBA-668E-44F0-B2CD-934E07AC741A}

これこれ。ホテルから名古屋城が見える♬

先日は雨でしたので、いつものパンツスーツも裾が濡れないかドキドキしながら名古屋駅まで。

タクシー…タクシー…

タクシー乗り場に行くと、さすが名古屋駅。たくさんのタクシーが並んでる。
黒いタクシー。黒いタクシー。ドンドン進んでみけマンマの番に。

黒い…い、いや?緑のタクシー。
しかも、よく見かける緑のタクシーでもない。
初めて見るタクシーがみけマンマの前でパカーンとドアを開ける。

「すみません、名古屋キャッスルホテルまでお願い出来ますか?」

「ああ、キャッスルね!」

と振り返った運転手、かなりの高齢。
…。

そして、出発し出したら、いきなり

「俺は曲がった事が大嫌いなんだ!」

と言い出す(滝汗)

「は、はぁ…?」

どうやら、運転手さん、名古屋駅に導入されたタクシーの開閉バーの設置が気に入らないらしく、まあ、バーは曲がってないですが、導入について納得出来ない旨をいきなり話し出す。

「戦時中はー!全て右にならえ!上官の言うことは絶対!今の日本は…」

Σ>─(´・ω・`)→?? せ、せ、戦時中?

「戦争の時はなー本当に大変でー」

…い、今、戦後何年だっけ?(滝汗)

「あ、あ、あの…大変失礼な事聞いて申し訳ないんですが…運転手さん、今、お幾つなんですか?」

「おれはなーもう80を超えとるっ!」


ま、マジかーーーーー!

超高齢タクシードライバーだよっっ!
世の高齢者が免許返納云々で騒いでる中、80超えのタクシードライバー。

「す、すごいですねー。お元気で若々しくて素敵ですねー(汗)」

「おうよ!俺はな、ジーンズもオシャレに履きこなすんだぜ。そんでもってよ、道も若いのに負けずに知ってるから」

おじいちゃんドライバー、そう言うといきなり大通りの途中の路地にハンドル切って突入。


うわーー!(泣)
普通でいい!普通に大通りでいいから!

ぐいんぐいん、狭い道を走り抜け、カートをゴロゴロ引いてるおばあちゃんに遭遇!

うわーーー!高齢者が高齢者ひくぅぅぅーーーーー!(泣)


おじいちゃんドライバー急ブレーキ。
カートおばあちゃん、物凄く華麗にカートをスイングさせて早歩きでかわして立ち去る。

な、何なんだ?これ。

結局、ホテルに着くまで戦時中の話を聞かされ、ガッツリ疲れ切ってタクシー降りました。
ここからが長いのに(笑)

「ありがとうございました、運転手さん、お身体お大事にして、お仕事頑張って下さい」
「おう!大丈夫だ!お姉さんこそ、頑張ってな!」

ですよね。

ほぼほぼ私の人生の倍生きてるんですもんね。
あと、40年生きる、て考えたら、ちょっと背筋が……

うちはこんなに元気にはいられそうにないわ。

いいね!した人  |  コメント(6)  |  リブログ(0)

テーマ:
暖かくなったと思ったらまた寒い日が続いてます。三寒四温で春が来る、とは言ったものです。でも梅はもうあちこちで咲いてますね。
{F03767B0-520A-45DF-8923-8854785456CF}

梅の花は素敵だな、て思います。
{1904A959-7415-41CD-A523-10A57A9921D5}
奈良時代までは花と言えば梅の花で。サクラが花として和歌などで歌われるようになったのは後の平安時代。当時詠われてた桜はソメイヨシノみたいな桜じゃなくて、いわゆる山桜と言われています。もっとチョボチョボした感じでピンクも薄い感じの桜ですね。

子供の頃、実家の山にはたくさんの梅の木があって、この時期は梅林の中を駆け回っていました…

梅の香を 君によそへてみるからに 花のをり知る身ともなるかな


和泉式部ですね。
なんとなく、梅の花を見ながら思い出していました。
和泉式部と言えば梅。

和泉式部は梅にまつわる歌も多いし、京都に住んでた時は左京区に和泉式部にまつわる梅がありましたね。

この歳になって、そんな和泉式部を思い出す事なんてあるんだな、と梅を見ながら1人で苦笑してました。

個人的には高校時代、和泉式部が好きだったんですが、高校の時、先生と親が面談する保護者会では、うちの親は

「おたくのお嬢さんは清少納言みたいな女の子ですわ」


と先生に言われたらしい。


…清少納言かぁ……(涙目)

せめて紫式部が良かったな…。

まあ、あれから25年経ってみると、こんな日記をツラツラ書く時点で…やっぱり清少納言か(笑)
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:
おはよう、世界。
{6D0007D1-24B7-4909-ACA7-928CAE25632A}

先日26日の日曜日は鍼灸の国家試験でした。前の柔整の国家試験から更に3年。あしかけ6年。資格だらけで資格マニアみたいになってしまいましたが、これが最後の国家資格。とにかく、最終的にこの資格をもって、ひと段落となります。

昨年から試験傾向が変わり、難しくなっているとは思いましたが、「試験を開始して下さい」の合図と共にページをめくって問題を解き始めたら最初からかなり、ひねくれた問題が(笑)

マジか。

落ち着け、落ち着け。
このゾーンは得意な所のはずや。

実際、今までの模試でも最初の関係法規や公衆衛生は正答率100パーセントゾーン。いくら問題が難しいとはいえ、落ち着いて解けば必ず出来るはず。
途中から得意の整形外科分野に入り、ようやく落ち着いたペースを取り戻して、午前の試験終了。

午後は鬼門。

模試でも午前の西洋医学の範囲が得意で午後からの東洋医学は苦手分野(笑)なので前半でぶっちぎって後半の失速をカバーするのが模試でも試験でも常套になってたんです。

部屋に貼ってあった黄色いふせんを束にして持ってきてたので、それを1枚1枚見る。
{8F4E70C2-2ECA-4311-B4DB-F756391C74D3}

幸せの黄色いふせん。
最後の最後まで追撃の手を緩めないやり方は、今のスマートさを求める時代や世代からは程遠くウケが悪いのは分かっていても、やっぱり最後まで泥臭く頑張ってしまう。そんな自分が本当に嫌だな、と思っていたら友達から

「おはよう☀❗
幸せの黄色いふせんだね
ゆきちゃんの頭には、幸せがいっぱい✨✨✨
人のためも自分のためにもなる知識って、素敵だね
追い込み、頑張ってね✌」

とメールが来て。気持ちが楽になったというか。そんな風に考えられる友達が素晴らしいというか。

これは、幸せの黄色いふせんや。
これは、幸せの黄色いふせんや。

午後の試験開始。


何だこりゃ。東洋医学。


スッゲーーー難しいやんかーー!(泣)


バカじゃないの

キレそうになりながら問題を解く。途中でもう適当にマークしてやろうかと思ったけど、いやいや、投げるな。
必ず地道に紐解けば答えは出るはず。

問題用紙がメモでいっぱいになる。

時計を見ると、

あと15分‼️


マジかーー!
模試でもこんなに時間かかった事無いのに!

もう一度見直す。

ヤバ!右半身麻痺と左半身麻痺間違えてるわ!引っ掛け問題や!あぶねーーー!気づいて良かったーーーー!
ふせんの所にあったな、これ。左半球損傷。よくよく見たら、あの黄色いふせんから問題がいっぱい出てた。

ああ、やっぱり頑張って良かった。友達の顔を思い出して泣きそうになる。

結局終了ギリギリまで会場にいました。気がつくとほとんどの受験生が退室していました。


終わった…。


会場を後にすると一緒に受けた友達らからメールが山盛り(笑)
どうやら、難しいと思ったのはみけマンマだけではなかったよう。

解答速報を道端で受け取るも、家に帰るまで自己採点する気になれず。


家に帰ってしばらくして採点したら。


西洋医学の正答率、約9割。

すごい。こんなハイスコア、初めてだ。苦手の午後も7割を超え、総合得点率は80パーセントを余裕で超えてた。
3年前の国家試験でもハイスコアだったけど、今回の方がすごいや。正答率60パーセントで合格の試験ですから。

そうか、受かったのか。
もちろん、まだ発表は来月だけど。マークミスさえ無ければ、大丈夫かと。

長かったな。

職場にメールする。
前の国家資格を合わせたら6年。
スタッフもオーナーも喜んでくれてた。

ああ、ホンマに、新しい人生、始まるんやな。

長かった。本当に長かった。
急に涙が出て来た。
どんな辛い時も、支えてくれる人達がいてくれて、折れずに来れた。その間に世界大会に2回も行って、全日本優勝したり、アメリカで優勝したり、アジアで優勝したり。手が折れたり足が折れたり、鼻が折れたり。
世界大会では道場の皆んなが助けてくれた。
{04C4C17A-701F-4987-BBCC-3CAA1D5FDEB3}

{E0BBAAC8-3C0B-4A81-8A7E-68E2B7AC6F6E}

{9B451C32-487B-431F-A8D3-C9CA72698AA6}

{C446FCD2-4514-4532-BD02-63B7EAACC197}

{B525C81F-41FA-4B0A-93C5-1B75B908788E}

ありがとうございます。
{1CEBE220-A3B8-4B4E-8D7C-85AC20D79855}


いつも誰かが気遣ってくれて、酔っ払って泥酔して夜中まで愚痴を吐きまくっても、ひたすら聞いてくれた友達。気持ち落ち着けと花の写真を送ってくれた友達。本当に、色んな人が助けてくれました。空手も勉強も。 
{6FBDE560-1341-41FA-B77B-364355EF6CE0}

{6581071F-7A19-42DB-BEF7-5BE221E93416}

1人では到底、何1つ辿り着けなかった。
これからが、本当に勝負。
頑張らなければ。

たぶん、この歳にしてようやくスタートライン立てたのかと。


ようこそ世界。
これからの自分。


いいね!した人  |  コメント(3)  |  リブログ(0)

テーマ:
今週末は国家試験直前模試になります。卒業試験は先月ありまして、みけマンマは合格したんですが、
クラスの20人位が落ちちゃって、先週行われた最終試験でも17人が不合格(驚)

昨年も高校上がりの現役生が全員留年したのに、今年も、新たに17人も卒業出来ずに留年…。

午前午後合わせても40人位しかいないのに、半分が留年決定となってしまい、国試前にテンション下がりまくり。
卒試受かった人間まで肩身が狭い思いをしてたんですが、どうやら今週末の国家試験直前模試で前半6割、後半6割取れたら卒業出来る、らしいとの事で、皆んな今頃必死に勉強してはるんやと思います。

何と言っても、卒業試験に合格しないと国家試験が受けられませんから(泣)

{61F321E4-860B-4386-B021-920FDB055FDC}

写真はみけマンマの机の前。
懐かしい風景ですわ。
{E8F0FF0E-2060-43FB-8E72-35F89954E0AF}

これは柔整の国試前の机の前の写真。
やはり国家試験前はこんな感じでしたね。



{FE460377-EC71-4D55-A4D3-FF891D3C19F5}

{FDBF3694-B009-40F4-8FA9-F7D390FDE84F}

{3E5C7B68-CDFE-4E65-B55D-263FBF6B4AA1}

懐かしいなぁ。
皆んな、よくまあ、こんな気の強いワガママおばさんと3年もお付き合いしてくれました(笑)

こちらは柔整時代。
これはこれで懐かしい(笑)

{19E3C018-C34F-43EE-9D99-94AC8E7BD7E4}

{4096DC3C-DD77-4D4D-A39B-691C063C7980}

まだ若いよ、なんか。

ええ、ホンマにすっかりババアに磨きがかかりましたが、まあ、それが歳を取るという事です(笑)

他人の評価なんてどうでも良くて、自分がいい人生を歩いていると思えるかどうか。

{CB896815-6FAC-4BFF-AFB1-98375D816A62}

いいと思います(笑)
こうして笑顔でいられる人生であった事。

きっとこれからも、笑顔でいられるように♬


てゆーか。


{0B870D12-6908-4F0A-B8B2-C56140CE5E05}

とりあえず、早く試験終わって

呑みたいです(爆)

押忍。

いいね!した人  |  コメント(4)  |  リブログ(0)

テーマ:
{14E4F9BC-A8ED-404F-A4CE-9770FE1D4432}

年が明けてもみけマンマ先生の日常は変わらず空手と杖道と勉強と、て感じです(笑)
{3F59B8E6-2B43-495C-9EA3-A649A79F0E74}

神道夢想流杖道の方は中段からとうとう影に入りました♬
動きは中段みたいに激しくなくても1つ1つの動きはタイミング取るのが難しかったり。
{B6397148-C67D-4953-8313-D045EF51B532}

そーいやー、先週位は名古屋も大雪でして。大雪って言っても豪雪地帯の人達からしたら舐めんとんのか!てぐらいの積雪でしたが、それでも結構なパニックでしたよ(笑)

で。

この雪に関する九死に一生エピソード。

みけマンマ先生、もともと寒い地方に生まれたんですが、もう寒いの大嫌いで(笑)
毎年、冬の実家帰省が本当に苦行です。

気合いを入れないと実家に行けない。

このお正月も1日だけ帰省しました。甥っ子姪っ子にお年玉やら就職特別ボーナスやんないといけないんで

で。

一通りやる事も済んで、さて帰るかな、と車に乗り込みまして。

現在、みけマンマの実家と街の間は高速道路の工事が進んでてまして。実は途中、物凄い断崖絶壁の危険な山道があるんですよ。昔から事故の多い道で何人もの人がカーブを曲がりきれずに崖下に落ちたり、正面衝突して亡くなったりする道なんです。
この道を通らないように高速道路が別につくられてるんですが、まだ完成してません。
その工事中のところを横目に見ながら走ってました。

その日は結構暖かくて、窓を開けて走ってたんですが、上の娘が

ワンオク聴きたい

と言い出しまして。
みけマンマのiPadにたくさんアルバムがダウンロードされてるので、じゃあ、ワンオクかけて行こうか〜♬となりまして。

山道には前に後ろに車が連なる一団が6台ほど。みけマンマ達はその真ん中にいました。
普段なら、そのまま娘に再生ボタン押してもらって音楽を流すんですが、何故か。

何故かその日はウインカーを出して側道に車を停めて自分で再生ボタンを押しました。

みけマンマ達がいた車一団はそのまま走り去り、再生ボタンを押して、トロトロと走り出す。

「ママ。車のグループ、いっちゃったね。」
「まあ、一台の方が気楽に走れるからええよ♬急ぎやないし。ワンオク聴きながらのんびり楽しんで帰ろ⭐️」

そう言って数キロ走り、例の山道に来たら。

なんと。

先ほどの一団が大事故を起こしてて。

道にさっきの前を走ってた車が完全に横転。他の車も崖にぶつかったていたりと、地獄絵図になってました。

どうやらこんな大事故でも大怪我してる人はいませんでしたが、道の左側は数十メートルの千尋の谷です。
ガードレールを突き破ったら、死ぬしかありません。
車に乗ってた男性が両手を振っている。
慌ただしく電話をしてる女性。
ひしゃげた車の隣で座り込む男性。

あの時。

あのまま一緒に走行していたら、みけマンマ達もこうなっていたか、もしかしたら、こんな軽いボロ軽自動車、崖下に落ちてたかもしれません。

娘らは
「ワンオクのお陰だー!ワンオクが助けてくれたんだよーママ‼️」

と言ってましたが、本当、いつもながら、悪運の強さだけは人一倍。

何度もこんな九死に一生を得てて、何でしょうね。
寒くても頑張って帰省するのでご先祖様が守ってくれたのか。それとも、いつも神様信じない信じないと言ってるので、神様が意地になってるのか。

事故をされた方は本当に御愁傷様としか言いようがありませんが、とりあえず死人もなく皆さん無事で良かったです。



いいね!した人  |  コメント(1)  |  リブログ(0)

テーマ:
おはよう、世界。
{9F7B4538-BC6E-4424-8988-C1DCA4B16E52}

この言葉はもともと私が対戦したボイチェバが口にしてた言葉。Good morning the world !
ネットを通してプレッシャー掛けられたりなんだりしたけど、戦いとはそういうもの。戦略と戦術。
同じく私もネットを通じて海外選手にプレッシャーかけたり探ったり(笑)
もう、これからはそんな事をすることも無いんだろうけど、彼女が上げるgood morning the world という言葉と写真は、戦いを超えて、共に国を背負って戦うプレッシャーに耐えながら日々過酷なトレーニングと自己に向き合う戦友のような気持ちにさせました。
{F9B39F22-613E-447D-BF33-65E098CD2EED}

勝っても負けても、そこは足元に何も無い深い孤独。10数年間、そこに立った来た。


先日、娘に促されてみたNHKのワンオク"one ok rock"の特番「18祭」。18歳のいわゆる選挙権を持った若者達と、大人になる事の意味を探りながら曲を1000人の18歳と作り上げるという番組だった。

若いって素晴らしい。

私は、こんな若者たちと10数年間も戦っていたのか。そりゃ、いくらなんでも無茶しすぎだったわ(笑)
いや。こんな経験が出来たことを幸運と思わなきゃ。
ありがとう。

次はどんな風に彼らの力になれるか。
どんな風に彼らに希望を持たせられるか。
繋がる世界を見ながら、今日も頑張ります。


ちなみにこれがその番組で作られた曲。18歳の若者が合唱でコラボしてます。心の叫びを全身で表現し、涙ぐむ若者達を見て抱きしめたくなる時点で、もうお母ちゃんですわね(笑)
いいね!した人  |  コメント(3)  |  リブログ(0)

AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。