森ノオト

「この記憶力は、ただ事ではない!」と息子についてのブログを始めました。
発達凸凹についてのリサーチやサポートをmemoしていたんですが、、、
これからは、どうなるかな?

ニコニコしーちゃん 、2005/3/末生まれの男子、現在12才(中1)

ちっちゃい頃💕
__.JPG

2012/11「発達凸凹」判明 、IQ内差40(94~134)
2015/6 やっぱり「凸凹」、IQ内差29(107~136)

凸 社交的、モノ作り、理解力、思考力、好奇心旺盛、、、
凹 音韻処理(漢字、読字)、記憶、複数処理、お片づけ、忘れ物、、、

★「やってみたこと」
・ビジョントレーニング
・IMトレーング
・TLP(聴覚処理改善プログラム)
・BRMT(原子反射統合エクササイズ)
・頭蓋仙骨療法(クラニオセイクラル・セラピー)
・「 速読」ソフト
・アトラス・オーソゴナル・カイロプラティック
・「天神」学習(テスト前に時々)
・YMCAサポートクラス(国語)
・作文、英語、乗馬

★「今、やっていること」
・「フォイヤーシュタインIE教材」(認知能力強化教材)
・「IM整体」(こども発達研究所)



しーちゃんへのサポートmemo
(➕お姉ちゃまの乗馬memo)


☆「アメンバー限定」について
…サポート記事ではなくて、かつ固有名詞を出す時などは、「限定」予定。

メッセージで自己紹介して下さる方のみ「承認」致します。


~~~
「サリー・シェイウィッツの言葉」

ディスレクシアの人は思考回路が異なる。
直感的で、問題解決能力や全体像をとらえる能力、
ものごとをまとめる能力に優れている。

視覚化や抽象的思考を好み、
枠にはまらない考え方ができる。

単純な丸暗記は苦手だが、
先を見る力がある。

ディスレクシアの大人は強靭な精神の持ち主だ。
困難と闘ってきたから、逆境に強い。

努力し辛抱することを当たり前と思っている。
失敗を経験しているから、
恐れることも挫けることもない。
何度も何度も繰り返しやることが習慣になっている。

彼らには救いの手を差しのべてくれた特別な人
(親や教師)の存在があった。
冷ややかな目が浴びせられる中で、
彼らの真の才能を見続け、
見守ってきた人たちだ。

ディスレクシアの症状は確かに消えることはない。
しかし、それによって成功が妨げられることもない。

~~~

テーマ:
花火花火花火

しーちゃんからのLINEはほとんど無く、

時折、お母さん情報が届くのみ。

しーちゃん、既読もつかないってどうなの?


1年3組担任のM先生はかなり熱血らしく、

毎日「真剣勝負です❗️」とのこと。

しーちゃん、数学をトンデモなく楽しんでそう〜。

来月の授業参観は、担任の数学かな❓

う〜ん、楽しみ〜♬



しーちゃんが居なくなってから、

少しずつ部屋を片付ける毎日。

小学校のテストやノートやらアレコレを

ガッサリと捨てる時に、

少しだけしんみり、、。


でも予想通り、それほど寂しくないです。

今はまだ、帰宅してくれそうだからかな❓

全然家に帰って来なくなれば、

寂しさが募るのかな❓


とは言え、、、

夏休み、冬休み、春休みは、

寮が閉鎖されるので強制帰宅ですけど。

ふふふ💕



さて本日はYちゃんに遊びに来てもらい、

書類と本棚の整理をしました。


これだけ処分❗️

{6ADC4A04-737D-49C7-B73A-02A094E7F975}


それでも、本棚はまだまだグチャグチャ。

まぁ、少し隙間はできたかな。


{F1594991-08CC-408B-B9D9-B3C8B7056B5C}


今週の土曜に帰って来るしーちゃんに、

要らない本を出してもらって、

一緒に売りに行こう❗️


高速バスに乗り遅れないでね〜♬
AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

✌️✌️✌️

 

先週の入学式の日に、しーちゃんとお別れして早1週間。

 

不在の実感があまり無いのに、

 

心持ち寂しいような、

 

そうでもないような。

 

今月末には帰ってくる事が、既に決まっているから?

 

 

最初の数日はLINEも無視され、

 

その後「食事」の写真が送られてきたり、

 

「電話がかかってきた!」

 

と思ったら、色々催促。

 

とにかく、もう目一杯楽しんで過ごしている様子。

 

 

多分、寝不足でフル稼働中。

 

しっかり眠るんだよ〜♬

 

 

先週のオリエンテーションの事など、

 

報告などあるはずもなく、

 

学校ブログ「自由の森日記」を読んでます。

 

 

今週からの授業の様子や先生方の事など、

 

聞いてみたい事がいっぱいなんだけど、

 

帰ってきた時のお楽しみにしよう〜♬

 

 

初めてのスマホで、しーちゃんはやっぱりゲーム!

 

「1時間半だけだから。」

 

と自己申告されました。

 

 

ちなみに、授業中と消灯から朝までは、

 

こちらで電源offに設定しています。

 

その他の設定は、私には技術的に無理そう。

 

 

まぁ、そんな感じです〜♬

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:




みんな、入学おめでとう!

なんかみんなが緊張しちゃうと、こっちも緊張しちゃうんですよ。

だから緊張感を持って喋ります。



中学校の校長をしている中野です。

ネクタイをしめている姿は、、

 

多分みんな初めて見るんじゃないかなと思いますが、

たまにこういう格好もします。

ちょっと読むね、聞いてください。


みんな、入学おめでとう!

この学校を選んでくれて、ありがとう!



自分が、、、自分というのは私ですが、

小学校の時にはまだ自由の森学園はできていなかったから、

自分自身は中学校を選ぶということがありませんでした。

公立の中学校に行くことになったんだけれども、

正直に言うと、、、

あんまり楽しく感じたことは少なかった。



この学校の中学生の人たちを見ていると、

色々と楽しんでいるのが、

実は、ちょっと、羨ましいです。



ついこの前卒業していった人も、

本当に楽しんでいた人達がたくさんいたし、

3年間で随分変化をしていったりもしました。



人にたいする信頼を回復したり、

自分で自分のことを縛っていた人が、

自分自身でそれを解いて心が解放されていったり、

そんな人達を本当に気持ちよく感じていました。



この入学式を作っている在校生の人達も

自由の森っていう空間を作っています。

今日からその場にみんなが新しい仲間として加わります。



自由の森は、よく「みんなで作る」という言い方をします。

授業を作るとか、用事を作る、学校を作るとか、

学ぶための材料はアチコチにあります。



大切なのは、人と人が関わることを通して、

学ぶことを楽しむこと。

そういうものの繰り返しによって、

自分を作るという行為が始まっていきます。



これはほぼ毎年、入学式で言っていますが、

今年も言います。



「失敗するのが嫌だな」などと思ったり、

失敗して怒られちゃうことが理由で、

何かを始めるという気持ちが萎んでしまっている人がいるとしたら、

「失敗を恐れず、何かをする」をして下さい。



すごく真剣に悩んで「やっぱりコレがしたい」

という時に起こってしまった失敗は、

私のせいにして良いです。

一緒に怒られましょう。



この学校を作った遠藤ゆたかという人は、

は30年前の第1回の入学式で、

「まなぶ」ということの中身について、

こんな風に書いています。

あっ、書いてない、喋ってる。
………………………………


学ぶということは、

 

決して出来合いの知識を

たくさん溜め込むことではありません。



そうではなくて自分自身を絶えず乗り越えながら、

自分自身を絶えずぶち壊しながら、

自分の中に新しい世界を作っていくこと。



新しい考えを生み出し、新しい考えを作り出していくこと。

そのことが「学ぶ」ということの中身です。
………………………………

 

さっき言った「自分を作る」ということは、

自分の中に絶えず新しい世界を生み出すことでもあります。

その意味でたくさんのことを経験して、

学んでいってくれたら良いなぁと思っています。



色々、手伝います。

ようこそ自由の森学園へ。

入学おめでとう!



終わります。

AD
いいね!した人  |  コメント(4)  |  リブログ(0)

テーマ:

🌸🌸🌸

IMG_1767.JPG

 

昨日、しーちゃんは無事に入学式を終え、

 

とうとう自森生となりました。

 

 

IMG_1766.JPG

 

 

在校生が春休みも制作し続けたという、

 

全てが手作りの入学式。

 

テーマは「苗木」。

 

 

巨大なオブジェも、花道の灯籠も、

 

司会も、挨拶も、打合せ太鼓も、

 

照明も、誘導も、パンフレットも、

 

在校生のあたたかな歓迎の気持ちがいっぱいでした。

 

 

K君と離れ、3組になったしーちゃん。

 

さぁ、担任の発表。

 

、、、あ〜、M先生〜💕

 

宇宙よ、ありがとう!

 

 

小5の時の「まなびの森」で体験した数学は、

 

M先生の「フラクタル図形」でした。

 

この日に「この学校に入る!」と、

 

しーちゃんは決めました。

 

M先生の授業を体験した事で、

 

私も又ここに送り出す覚悟を決めました。

 

それ以降しーちゃんは、

 

「もう決めたから、体験には行かなくていい。」

 

と他の授業やイベントには参加せず。

 

それからの私はずっと「M先生が担任なら、最高!」と念じ、

 

数々の学校書類にもそう書き続けたのでした。

 

やったぁ〜💕

 

 

クラスの保護者会でM先生は、

 

「日本一、面白い授業をする!」

 

と言われ、もうクラクラした私です。

 

 

入学式では、感極まって思わず涙が、、、。

 

全校生徒が舞台で「ケサラ」を大合唱した時、

 

「ケサラ  ケサラ  ケサラ〜、

 

僕たちの人生は、

 

平和と自由を求めて生きていけばいいのさ。」

 

と一生懸命に歌うしーちゃんの姿が、

 

すっかり自森生の顔をしていて、、、涙。

 

「平和と自由を求めて生きていけばいいのさ。」

 

のフレーズがグッと胸に響き、、、涙。

 

 

しーちゃんが居るべき場所に居る幸せと、

 

自森から、先生方から、在校生から、

 

「平和と自由を求めて生きていけばいいのさ。」

 

と、とても大きくて、そしてちょっぴりアバウトな、

 

でもものすごく大切な事を、

 

これから学んでいくんだなぁ〜、

 

と、歌が心に染み渡ったのでした。

 

 

私が一緒に生活して色んな事を伝えてきた日々。

 

細かい事は、もうお終い!

 

そこからもうひと回り大きな世界への旅立ち。

 

もっと大切な事を求めて生きる日々。

 

「それでいいのさ〜♬」

 

と、優しく逞しく愛情を込めて、

 

私に歌いかけられてるような気がしました。

 

、、、涙、涙、涙。

 

 

式の後、幸せいっぱいのしーちゃんは、

 

水を得た魚のように軽やかに遊びまわっていました。

 

 

 

※新エディタで写真がup出来ず!

 

 

 

 

 

いいね!した人  |  コメント(2)  |  リブログ(0)

テーマ:

雨雨雨

自森に出発する今日は、

ずっと「自由の森日記」(ブログ)を読んでいました。

これは自森の校長や教員が書いておられるブログです。


「しーちゃんがいなくなって、寂しいなぁ。」

などとしみじみ読んでいたわけではなく、

「あ~、メチャクチャ面白そう!」

とワクワク感が募りまくり、

「私が行きたい~!」という羨ましい気持ちになりつつ、

しーちゃんが自森をひたすら楽しむ姿が、

目に浮かぶのでした。


ニコニコ「学校でやりたい事があるから、休みに帰らない。」

と言われても、これじゃあ仕方ないなぁ。

でも気持ちが分かるだけに、

「わかった~、目一杯楽しんでね!」

と心から言ってあげられそう。

ブログよ、ありがとう💕


私なら絶対に帰宅しないだろうけど、

しーちゃんは優しいからなぁ、

頼めば帰って来るだろうなぁ。

でもまぁ、ひょっこり私が行って、

しーちゃんとご飯でも食べて帰って来ればいいか。


って言うか、、、

参加したい学校行事が多くて、

しーちゃんの様子を見がてら、

私も楽しむつもりで予定にガンガン入れてます。


このくらいの距離感がお互いに、

ちょうど良いような気がするんですよね、本当に。

離れていながらも、親子の絆は人と人との絆に、

お互いにぴったりな様に少しずつ変化していくんだろうな、

と感じます。


私、元来が母親って性分じゃないし、

今まで母親を思いっきり体験したことは、

とっても良かったんだけど、

親という立場だとストレスも多くて、

これからの方が自分らしくいられると思うのよね、

もちろんしーちゃんも!


しーちゃんが自森でどんな成長をしていくのかを

じっくりと味わいたいと言いつつも、

そういう彼との絆の変化も楽しもう~音譜



さて、夜の10時半に出発だからノンビリしようと思っていたら、、、

妹家族から晩ごはんのお誘いを受け、

しーちゃんはイキナリかお「髪の毛を切りに行く!」と。

もう少ししたら、出かけよう。


バタバタだけど、明日までずっと一緒💕

さぁ、明日は入寮、あさっては入学式です!











にほんブログ村 子育てブログ 2Eチャイルド育児へ
にほんブログ村

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

しあさっての土曜日に旅立つしーちゃん。

こちらの生活も、後4日です!


IMG_1651.JPG

昨日の火曜朝、歯科医院に行ったら桜が満開🌸

「桜と言ったら、入学式。」

などと悠長な気分になれなかったのは、

しーちゃんが矯正器具を忘れてきたから〜叫び

あれだけ言ったのにーーーっ!

朝から言い続け、出かける前にも声かけしたけど、

車に乗った時に再度確認すべきだった?

すべきですよね、、、ガックリ

何年、しーちゃんの母親やってんのっパンチ!

でも、もう、嫌ぁ〜!

そんなわけで、木曜日にもう1度行きます。



IMG_1658.JPG

歯医者さんの続きで「IMトレーニング」へ。

今回が、春休み最後です。

いつ見ても、、、

最初に出来なかった運動が、

最後には出来るようになって驚き!

次は、ゴールデンウィーク。

IMG_1661.JPG

休憩時間に、絵を描くしーちゃん。

「運動」と「IE」を1時間ずつしました。

「IE」は、やはり終了せず!


IE-Ⅲ
10)空間定位 Ⅱ…少しやった
11)数列
12)推移的関係…少しやった
13)三段論法…少しやった
14)表象的ステンシルデザイン


M先生「しーちゃんほど知能が高いと、

本当はレベル3こそやっておきたい。

ここからは大人でも難しくなります。」


との事なので、自森でSkype授業かな〜。

かお「うん、いいよ。ⅠとⅡは、簡単過ぎだったから。」

お昼は、インド料理屋さんに行きました音譜



さあて、それから2時間のドライブの後、

ミスドでコーヒーブレイク。


そして、家の近所のMUJIにてお買い物です。

4日後に入寮だというのに、今から準備だ〜。

収納ボックス、シーツ、枕、お風呂セット、

洗濯セット、卓上ライト、ハンガー、文具etc.

まぁ、こんなもんじゃない?

お蕎麦を食べて、ジェラートを買って帰りました。


しーちゃんとユックリ過ごす時間はもう無いけど、

この日も4時間以上ドライブして、

あれこれ一緒に食事や買い物をしたりして、

ちょっとした小旅行気分でした〜ラブラブ


今夜はおばあちゃん宅にお泊まりなので、

木金はちゃんと部屋の片付けをしてね。

そして、いよいよ土曜日に出発です!

はぁ〜、寂しさを感じる暇もありません。










にほんブログ村 子育てブログ 2Eチャイルド育児へ
にほんブログ村
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

かおかおかお

体調を崩したり、12歳になったり、

スマホ(子供用?)を手に入れたり、

部屋の片付けで忙しいしーちゃん。

今夜、高速バスで東京に行っちゃいました!


かお「初めてのひとり高速バス!

全然、平気だけど。」


春休みのキャンプで、4/3の朝に帰ってくる予定。

バイバイ〜、元気でね〜音譜


かお「新幹線は無理!絶対、バス!」

という事ですから、

これから6年間こうして行ったり来たりするのね〜。


ともかく、帰ってきたら掃除して!

そして、IMトレーニング1回と歯医者、

フォイヤーシュタイン2回を済ませましょう。



おとめ座おとめ座おとめ座

IMG_1518.JPG

さて、お姉ちゃまはと言うと、

新しい乗馬クラブにもすっかり慣れて、

ほぼマンツーマンで、みっちりしごいてもらってます。

T先生のレッスンは、ホント素晴らしい〜ラブラブ


平日のナイター・レッスンが無くなり、

普段は土日だけ行くようになり、

鞍数はうんと減りました。


だから春休みは、ビッシリとレッスン予約。

今日から6日連続の障害レッスンです!

クラブには朝の8時すぎに行くので、6時起き。

帰宅するのは、14時頃です。


昼からのレッスンだと1日潰れるなぁ、

と朝からにしたんだけど、、、

帰宅すると、私は疲れて昼寝。

結局、乗馬だけで終わっているーーーっ叫び


今日はポカポカの陽気で気持ちが良くて、

「私も駈歩出来るまで、レッスン受けようかなぁ〜音譜

と、レッスンを見学しながら妄想。

でも、、、夏は暑い、冬は寒い、雨は嫌な私。

あ〜、そんなんじゃダメダメ。

最近は会員さんも増えているんだから、

やっぱりお姉ちゃまだけで良しとしよう。


お姉ちゃまの乗馬の上達も大事なんだろうけど、

それより何より行儀見習いの気分。

「何でも手伝わせて下さい!」

と先生にお願いして、

厩舎の掃除などもさせてもらっています。


1度教わってやってみたら、まぁまぁ動ける!

ともかく出来る事をドンドン増やして、

いつか気の利いた配慮が出来て、

臨機応変に動けるようになると良いなぁ〜音譜



💃💃💃

私の春休みは、、、

今晩「卒業アルバムの制作が終了!」

という連絡が来ました〜🎊

皆様ご苦労様でした!

これにて小学校の用事が全て完了です。

万歳ーーーっ!


後はゆっくりと入寮準備に勤しみます。

もう全部、MUJIでいいかな。

やった〜、春休みです〜🌸









にほんブログ村 子育てブログ 2Eチャイルド育児へ
にほんブログ村
いいね!した人  |  コメント(2)  |  リブログ(0)

テーマ:

IMG_1507.JPG


今日は、しーちゃんのお誕生日。

12歳になりました、おめでとう〜クラッカー


お誕生日が4日違いのお友達は、

声変わりして思春期真っ只中だけど、

しーちゃんは相変わらずの可愛い声です。

もうそろそろなのかなぁ〜。


しーちゃんは突如授かった子供で、

「えっ!」

という感じでしたが、

「宇宙からの私への素敵なプレゼントと言う他ない!」

というくらい可愛かったんですよね。

まぁ、それをシミジミ感じたのは、

育児に余裕が出来てからでしたけど。


かお「ママは、食べたの?ひとつあげる。」

とか、

かお「ママは、どうしたい?」

などと、小さな頃から気遣ってくれました。

声も笑顔も、きゅーってなるくらい可愛くて。


お姉ちゃまに感じた気持ちとはまた違って、

「この世にこんなにも可愛く思えるものがあるなんて!」

と、そう思う自分に心底驚いたりして、、、。


私は子供の頃から動物もそれほど好きじゃないし、

縫いぐるみとかお人形も好きじゃなくて、

可愛いモノより、カッコいいとか渋いモノが好き。


「可愛い〜恋の矢

なんて、あんまり思った事がなかったものですから。


だからしーちゃんは、私に初めての感情を体験させてくれて、

想像もしなかった様な幸福感を味あわせてくれた!


何だかもの凄く手がかかるし、

課題山積みの子供だったので、

いやぁ〜、私は燃えに燃えました!

(そういう事も、結局は誰の為だったのか。)


それから、しーちゃんという存在によって、

私は世の中の男性にしーちゃんを投影するようになり、

小さな子供からおじさんに至るまで、

愛されて成長した愛おしい存在として、

かなり慈悲深い気持ちを持つようになりました。

(まぁ、いつもってわけではないけど。)

それって、凄い事では?


そんなしーちゃんは12歳にして巣立つわけですが、

しーちゃんが心から望む事なので、

それは自然な事として受け入れることが出来て、

今までの12年間を一緒に過ごせた事を

心から感謝していますラブラブ


友達に書いたんですけど、

「水槽で飼っていたら、海水魚だと気づいた!」

もしくは、

ニコニコ「そろそろ海に出る時期です、鮭ですから。」

と言われて納得!

みたいな感じでしょうか。


これからは自分が選んだ世界で、

自分らしく成長して、

そして今までのように、

多くの人を元気にしたり笑顔にしたり、

色んな気づきをプレゼントして廻るのでしょう。


私が望むのは、、、

元気でしーちゃんらしく生きていって欲しい。

本当にそれだけです音譜












にほんブログ村 子育てブログ 2Eチャイルド育児へ
にほんブログ村
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

晴れ晴れ晴れ


卒業式を無事に終えて、今日で4日め。

「色々あったなぁ〜」とは思うものの、

日々バタバタのせいか、性格のせいなのか、

あまりジックリと振り返れない。

親子共々、イベントごとにアッサリしていると言うか、

過去に目が向かないと言うか、

「Be here now」過ぎるって!


「卒業式で泣いた!」などと聞くと、

ちょっぴり羨ましく思ったりします。

思えば、自分の卒業式でも泣いた事って無いなぁ。


学校への帰属感があまり無いのと、

今までの生活や友人とお別れする事に、

(縁があれば繋がり続けるわけだし)

全くもって寂しさを感じないせいでしょうか。

う〜ん、そういうとこは、しーちゃんと同じだ。


しーちゃんが家族と離れて入寮する事に、

一抹の寂しさも不安も持たない気持ちが、

実はよ〜く分かります。

私は小学生の頃、家を出たくて母に相談し、

「金輪際、家族に会えなくても別に構わない。」

と思っていたくらいなので。


今日になり、体調を崩すしーちゃん。

遊び過ぎーーーっパンチ!

37.7°の熱を出し、呼吸困難。

もしや喘息?

部屋に強制立ち入りで、ゴミ出し4袋。

はぁ〜、寮から追い出されないよう頑張って欲しいです。

愚かなる 息子を持つ母 哀れなり。。。



本本本

それはそうと、今日は市役所に行き、

しーちゃんの転出届を出しました。

100人待ちというコミコミの中で、

久しぶりにゆっくり読書。


私は誰になっていくの?―アルツハイマー病者からみた世界/クリスティーン ボーデン

¥価格不明
Amazon.co.jp

………………………………

(本文より)

私の「どろどろした糖蜜のような脳」の内部で、

言葉がごちゃまぜになっている感じときたら、

まるで、頭の中に言葉の本棚があって、

話題などによって適当な場所にすべてきちんと整理されていたのに、

床に押し倒されて、

ごちゃまぜのひとかたまりになってしまったようで、

それを分類し直して、その中から自分の言おうとする言葉を

探し出そうとしているようなものだった。


また書くことも同じである。

書いたものを見ると、いくつかな文字がぬけていたり、

奇妙な形の字があったりする。

頭と手の連携に何が起こっているのだろうか?


なぜコンピューターでは打てるのに、

二、三語書くのにも、

ふらふらした子どもっぽい字で悪戦苦闘するのだろう?


それは書きたい内容や、単語のつづり、

意味が通るように単語が並ぶ順序を覚えていると同時に、

字の形の書き方も覚えておく必要があるからだろうか?

きっとコンピューターで書くほうがずっとやさしいのは、

これが理由だろう。


それぞれの字は1回キーを押すだけで、

何も文字の書き方など覚えていなくてもよいし、

もちろん役に立つスペルチェックもあるし、

訂正、挿入、あとから何でもできる。

………………………………


「うんうん、なるほど。

しーちゃんの認知症説はシャレにならないよ!」

と非常に興味深く読み進めています。

著者は若年性アルツハイマーなので進行が早く、

完治はなく余命も短いようです。


アルツハイマーはただ忘れっぽくなる病気ではなく、

脳細胞が壊れて脳が萎縮していくので、

言葉も出なくなり、飲み込み方なども忘れ、

確実に死に繋がる病気なのです。


生まれつき「神経回路、どうなってる?」の

しーちゃんはまだまだ成長発達すると思うので、

そこが段違いに違うのですが、

それでもとても参考になる部分があります。


アルツハイマーとディスレクシアって、

言葉や文字については何か似てる〜叫び

と思うのは、私だけでしょうか?


しーちゃんの頭の中の「文字タンス」は、

しっちゃかめっちゃかのグチャグチャ状態。

小さめのタンスなのに整理も出来ずで、

ほぼほぼ活用不能と推測。

まぁ、自分の部屋があの状態ではなぁ〜。

透明引き出しに7割の荷物が適当か?


ともあれ「脳に負荷がかかり、疲労する!」

と著者が度々言うように、

しーちゃんの当たり前の困難さは、

日々しーちゃんを普通以上に疲れさせてしまうのだろう。

それはもう、私には想像も出来ない事なのです。

それでもそういう事に思いを巡らす事の出来る

大変希少な本だと思います。


そこで読みかけのこちらの本も読まねば!

と思うのですが、時間が無い!

「いつものパン」があなたを殺す: 脳を一生、老化させない食事 (単行本)/三笠書房

¥価格不明
Amazon.co.jp

この本は、、、

認知症などは糖尿病と同じように、

食べ物に大きな影響を受ける、

という最新(?)の学説です。

ザックリいうと、

「糖質が脳内に炎症を引き起こす。」

というパン好きにはスルーしたい内容。

しーちゃんの入学式が終わったら、読もう!

でもって、私の食生活の参考にしようと思います。










にほんブログ村 子育てブログ 2Eチャイルド育児へ
にほんブログ村
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

AD

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス

      ランキング

      • 総合
      • 新登場
      • 急上昇
      • トレンド

      ブログをはじめる

      たくさんの芸能人・有名人が
      書いているAmebaブログを
      無料で簡単にはじめることができます。

      公式トップブロガーへ応募

      多くの方にご紹介したいブログを
      執筆する方を「公式トップブロガー」
      として認定しております。

      芸能人・有名人ブログを開設

      Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
      ご希望される著名人の方/事務所様を
      随時募集しております。