2011-05-06 22:30:25

風の谷のナウシカ

テーマ:音楽

風の谷のナウシカのオープニングに流れている曲

風の谷のナウシカは1984年に劇場公開されている。僕はこの年、映画館では観ていない。それどころか、このアニメさえ知らなかった。数年後、正月に帰郷し「聖書」に出てくる友人の実家に遊びに行った際、この「風の谷のナウシカ」について初めて知ったのである。どのような内容なのか尋ねたところ、彼はごく簡単に、

核戦争後、生き残った人たちがどのような生活を送るようになるのかよくわかる映画。

と言った。生き残った人々は、かつての文明を取り戻すだけの叡智や人口はなく、過去の文明の遺産で細々と生活しているような世界であった。

核戦争や大隕石が地球に衝突するなどの天災で、世界人口が突然、数十万人になると、たぶんあのような状況になる。(参考

風の谷のナウシカは宮崎駿作品の底流にある自然と科学文明の対立、自然破壊や戦争への批判がよくあらわれている作品だと思う。また内容は深いが、子供でもそれなりに楽しめるようなわかりやすさも持ち合わせている。

実は、風の谷のナウシカは元となる漫画作品がある。これはアニメージュに1982年から1994年まで休載をはさみ連載されている。宮崎駿氏はこの作品を終えるにあたり、ユーゴスラビア紛争(1991~2000年)の影響について言及している。

「戦争というのは、正義みたいなものがあっても、ひとたび始めると、どんな戦争でも腐ってゆく」

このタイミングで、アメリカの軍事作戦によりパキスタンに潜伏していたビン・ラーディンが殺害されたのは不吉だ。あのような作戦は成功したとしても本当は公開しない方が良いと思う。イスラム世界ではビン・ラーディンは英雄視する人々が多いので、大喜びするアメリカ国民の映像を観て不愉快に思う人も多いであろうから。しかしオバマ大統領からすると、10年来の復讐を果たしたこともあり、また次の大統領選にも有利に働くので、公開した方がメリットが大きいと判断したのかもしれない。

ユーゴスラビア紛争は多民族国家ユーゴスラビアが東欧民主化の波に飲まれ、次第に解体する経緯に生じた戦争である。多くの内戦が含まれている。当時、1995年の夏頃、ブライアン・イーノ氏が設立した内戦で被災した子供たちを援助するウォー・チャイルドという団体が、レディオヘッドにチャリティ・アルバムの参加を打診してきた。

レディオヘッドは、その際にLuckyという楽曲を製作している。彼らはこの曲をたった5時間で作ったといわれている。LuckyはOKコンピューターの11曲目に収録されており、アルバムを代表する1曲である。品が良い豊かな広がりを持ち、ピンクフロイドを彷彿させる浮遊感を味わえる。実は、レディオヘッドにはピンクフロイドの影響を受けていると思われる楽曲がいくつもある。


lucky(Radiohead)

このluckyという楽曲、そういう背景があるのなら、ずいぶん矛盾している曲名ではないか?と思う人もいるかもしれない。これは、この困難な時代に、ほんのひとときだけでも、思い悩まない人生の瞬間があっても良いんじゃないか?と言うささやかな希望、それをluckyと呼んでいるのである。たぶん。そういう風に考えるとトム・ヨークらしいと思う。そうであれば曲調にも調和しているし、チャリティらしくもある。

風の谷のナウシカは「風の谷」という小国が舞台である。人口はわずか500人ほど。時代背景は「火の7日間」と呼ばれる最終戦争により文明が滅亡した1000年後である。主人公ナウシカはこの国の族長の娘であり、小国ながら王女という設定であった。

最終戦争の後、陸地の多くには腐海という菌類の森が広がっていた。その毒は少しずつ流れ込み、地上に生きる人たちの健康を蝕んでいたのである。実際、このアニメでは、大風車により地中奥深くから地下水を汲み上げ、それを寝かせて更に沸かし、やっとその水を飲料水や農業の使えるという話が出てくる。

今回、福島第一原発事故は非常に難しい状況になっているが、あれは日本にとって戦争が起こっているのとあまり変わらない事態だと思う。戦争と放射能汚染事故との相違は、前者は講和あるいは無条件降伏をすれば終わりだが、後者はその方法では終わらせられないこと。結局は事故に対峙し、自らがなんとかしなければならない。

今回の原発事故とりわけ放射能汚染は、風の谷のナウシカのあの「腐海」を思い出してしまうのである。

参考
レディオヘッド
There there (Radiohead)
Let Down(Radiohead )
Fall On Me(R.E.M.)
統合失調症は減少しているのか?
AD
いいね!した人  |  コメント(11)  |  リブログ(0)

コメント

[コメントをする]

11 ■Re:放送できないらしい

>あっこたんさん
トトロは子供が森で迷うから放送できない、というコメントにショックを受けました。。。まだ同じ日本の国の中で1万人以上の方が行方不明ですよね。
ワタシの想像では、「風の谷のナウシカ」の記事は、東海地区にある原発の運転を停止する、しない、でああでもない、こうでもない、と論争している人たちを見て、「大事なことがあるでしょ」とアップした記事かな、と思いました。
チェルノブイリの土地改良の件を書いちゃって、もし気にされていたらごめんなさい。飯館村から政府に同様の土地改良をしたいという申請があがったので、書いてもいいかな、と思ったんですが、チェルノブイリという固有名詞のイメージは良くないですよね。
これから土地の名前とか出すときは、よく考えてから出しますね。

10 ■ずっと

和歌です。

ずっと拝読してましたが、精神科医としての日々の出来事とか、知りたいです。

9 ■戦いに終わりが来るのか。。

ナウシカのオープニングの曲は大好きでよく弾いてましたね。。ギター演奏もいいですが、ピアノの方が神秘的な静けさとあの曲が内包するスケールの大きさを上手く表現できる気がします。。アメリカの報道には私も少し違和感(というより得体の知れない不安感)を感じました。。アルカイダが報復宣言してきましたし。。テロ集団や特殊工作員の怖さは狂信的な忠誠心と容赦ない実行力(香田の事件もしかり)にあり、相手の正体が曖昧で掴めないというか、予期できない所にあると思います。。原発事故による放射能漏れのように見えなくて、風向きによってはどこへ飛んでいくか解らない漠然とした不安です。。

8 ■放送できないらしい

西日本にお住まいだと、書けちゃうのかなぁ・・・
このG.W.は帰省できませんでした。
西日本の実家に帰ると、元の生活に戻れ無そうで。

被災地の子供に、アニメでも見せようという活動で、
宮崎作品は「紅の豚」くらいしか、見せられないという結論に至ったそうです。
ナウシカ然り・・・ポニョはダイレクトに津波。
ラピュタやハウルは家が飛ぶ。
トトロは子供が森で迷う。

皆、わかっているけど黙っていることもあるのに・・・

7 ■思考は…

作家さんの作品は、現実化してるものが多々あるように思います。
第二次世界大戦から今年で66年になりますか…。
アメリカのテロは9.11、今回の日本における天災、事故は3.11、占い的には『11』と言う数が気になる方もいるらしいです。
纏まらないコメントになりましたが、事故には少なからず10年かかり、天災も含めて完成に復興するのには、もしかしたら、世紀単位かも知れませんね。
かなりの犠牲を出しましたが、これは日本全体が新しく生まれ変わる、ある意味で、チャンスだと思います。

6 ■風の谷のナウシカ…

タイトルだけしか知りませんでした。
内容を知り、ぜひ読んでみたくなりました。

私も今回の大震災・原発事故は戦争だと思っています。
戦争でまず犠牲になるのは、常に一番弱い庶民なんですよね~!
取りあえず、一日も早い廃炉を望みます。

現代の目まぐるしい動き…人間を越えた者の存在を意識せざるを得ません。

5 ■おはようございます。

「腐海」わたしもそのイメージがずっとありました。

福島原発は、たぶん終息には、気の遠くなるような年月が必要になるのですね。

4 ■映画館より原作漫画

私も同じことを感じています。
映画館よりも原作漫画の方が、奥が深く原発の放射能問題を考えさせられます。
また、原作漫画を読みたくなりました。

宮崎アニメで、一番好きな映画です。
何故か、子供ながらにナウシカに心惹かれました。

3 ■魔法使いの弟子

「戦争というのは、正義みたいなものがあっても、ひとたび始めると、どんな戦争でも腐ってゆく」

これは、私もすごく共感します。
Walt Disneyが、魔法使いの弟子に扮したミッキーマウスに託した、警告のメッセージを、私たちはまた気づかないまま、大きな波に飲まれてしまうのでしょうか?

最初は、ただ楽がしたいだけの、魔法使いの弟子が唱えた呪文。
それは、とめる方法を知らない呪文だった。

星の王子様も言っていますよネ。
バオバブの木は、育ってしまうとやっかいだから、まだ小さいうちに抜きましょうネって。

大切なことを思い出させてくれて、ありがとうございました。

2 ■無題

菜の花がチェルノブイリの土地のセシウムを吸収して土地改良に役立っているという報道を見て、風の谷のナウシカで森が放射能を浄化しているのをナウシカが森の奥底で発見するシーンを思い出しました。
風力発電が注目されたり、なんだか本当にナウシカを思い出すことが多いこの頃ですね。

1 ■原作

「風の谷のナウシカ」の原作は、映画より厳しく、たくましく、奥深いです。

コメント投稿

AD

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス

      ランキング

      • トップブロガー
      • 芸能人

      ブログをはじめる

      たくさんの芸能人・有名人が
      書いているAmebaブログを
      無料で簡単にはじめることができます。

      公式トップブロガーへ応募

      多くの方にご紹介したいブログを
      執筆する方を「公式トップブロガー」
      として認定しております。

      芸能人・有名人ブログを開設

      Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
      ご希望される著名人の方/事務所様を
      随時募集しております。