NEW !
テーマ:

G1恒例の各馬私見でございます!

 

 

1枠1番 ミッキーロケット

 

神戸新聞杯ではサトノダイヤモンド(休み明けではあったが)に肉薄しており、力量的にはG1で勝ち負けになってもおかしくないレベル。

末脚は安定感は高いが状況を一気にひっくり返せれるほどではないのでいかにして好位に取り付けるかが鍵になりそう。

距離延長もプラスだろうし、雨で馬場がタフなコンディションになるのもプラス。ペースは流れてくれたほうがいいだろうが、好位からならスローでも対応は出来そう。

日経新春杯でシャケトラに2キロ差で勝利しているのに人気はかなり下というところに妙味を感じる。

 

 

2枠2番 ゴールドアクター

 

前走は出遅れで度外視としても、前々走の日経賞5着をどう見るか。勝ちパターンに持ち込んで直線失速とちょっと物足りない競馬。昨年の競馬を見ても有馬記念のサトノダイヤモンド、キタサンブラックと0.1差の3着はさすがの一言だが、イレ込んで競馬にならなかった天皇賞・春以降のレースは、勝ったオールカマーも含めて、徐々にパフォーマンスを落としていってる感は否めない(有馬にしても前年はキタサンに勝ってるしね)。

コース適正的には阪神は初となるが中山の二二や二五を得意としているだけに間違いなく合いそう。雨で馬場が悪化してもプラス材料ではないかもしれないが重馬場のアル共杯を制しているだけにこなせてもおかしくない。

出遅れさえなければ、容易く好位を取れる先行力の持ち主で、取り口も安定感があり、本来ならば隙はかなり少ない馬。

近走のパフォーマンス低下を衰えと取るか、単に噛み合わなかっただけと取るかで馬券への組み込み方が変わってきそう。

 

 

3枠3番 スピリッミノル

 

条件自体は合うが、相手が強過ぎる。

 

 

4枠4番 クラリティシチー

 

条件自体も合う感じがしないし、相手も強過ぎる。

 

 

5枠5番 シュヴァルグラン

 

近走の充実ぶりは目を見張るし、阪神も合うし、タフな馬場コンディションも歓迎の口。

ただ、ステイヤーらしいステイヤーとして完成してしまった感がり、今となっては二二は短い印象。もちろん力量的には上位争いに加わってきてもおかしくないが、ほかの馬はともかく、距離短縮でキタサンブラックに逆転出来るとはちょっと考えにくい。

 

 

6枠6番 シャケトラ

 

出遅れた上に掛かってしまった前走を度外視すれば、ほぼ完璧な戦績で、鞍上はルメールに乗り替わりと期待感が高いのはわかるが、ちょっと人気し過ぎかなという印象。

同コースの勝ち鞍があり、渋った馬場も問題にしていないだけに条件自体は合うとは思うし、前走にしても力を出し切れなかった感が強く、底を見せたわけではなく、噛み合えばこの相手でもという感はある。

ただ、人気ほどの信頼感はなく妙味は薄い。いや、買いますけどね(笑)。

 

 

6枠7番 レインボーライン

 

展開次第だがペースが流れたときの一発の魅力は感じる。

ステイゴールド×フレンチデピュティという血統だし、このレースへの適正はかなり高いはず。

小頭数になったのもこの馬にとっては大きなプラス材料。

 

 

7枠8番 ミッキークイーン

 

昨年の有馬記念でも5着と好走していたことから、力量的には噛み合えば上位争いに加われてもおかしくはない。

ただ、そもそもスピードに乗るのに時間がかかる馬だし、内回りよりは外回りというイメージ。そこまでスタミナに秀でた馬でもないので、牝馬同士ならともかく一線級の牡馬相手に元々タフな阪神二二でさらに道悪になった場合はちょっと厳しいような気がする。

 

 

7枠9番 ヒットザターゲット

 

3年前に最低人気で4着に激走した馬だが、さすがに近走不振過ぎ。忘れたころに突如激走する馬ではあるので、得意の内枠に入ればまだ少しは検討の余地もあったがこの枠ではどうにもならなさそう。

 

 

8枠10番 キタサンブラック

 

テン良し中良し終い良しの弱点らしい弱点が無い名実ともに現役最強馬。

昨年は3着に敗れた舞台だが、そのときの1、2着馬はいないし、この馬自体が昨年以上に強くなっている印象だし、鞍上とのコンビネーションもより深まっている印象。

少々、馬場が渋っても問題ないだろうし(プラスにはならないと思うが)、崩れる姿がちょと想像がつかない。

隙があるとすれば出走馬で1頭だけG1を連戦してきた疲労か。元々タフなコースが雨でよりタフになった場合、最後の最後で脚が鈍る可能性も。

あとは他馬の思いがけない激走。

クラリティシチー以外負かしたことがある相手だが、あるとするならまだ成長に期待出来る4歳勢かハマったときのサトノクラウンか?

とにかく否が応でも馬券の中心にせざるを得ない馬だろう。

 

 

8枠11番 サトノクラウン

 

ムラっぽく、アテにしづらい面もあるが勝つときはとにかく強い勝ちっぷりをする馬。

香港ヴァーズで世界でも屈指の強豪ハイランドリールを差し切ったのにはとにかく驚かされた。

タフなコース、タフな馬場コンディションは歓迎だし、正攻法の競馬でキタサンブラックに勝てる可能性のある数少ない馬の1頭だと思う。

 

 

以上、11頭、各馬私見でした!

AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

今週の出走確定馬です。

 

 

土曜 東京1R 2歳未勝利 サトノオンリーワン(キム厩舎)

 

    函館5R メイクデビュー函館 ヤマニンヌヌース(ロニー厩舎)

 

    函館6R メイクデビュー函館 モルトアレグロ(キム厩舎)

 

日曜 阪神5R メイクデビュー阪神 シエラネバダ(柿沼厩舎)

 

 

今週は、柿沼厩舎1頭、キム厩舎2頭、ロニー厩舎1頭の計4頭が出走。

 

うちのサトノオンリーワンが2戦目に挑みます。

初戦は栗山厩舎のステルヴィオに完成度の差で負けた印象ですが、0.3差の2着と力があるところは見せてくれました。3着のスプリングマンもすでに勝ち上がってますし、ここはきっちり決めてくれるでしょう!(o^-')b

 

それでは、いつものように今週デビューのオウマさんを軽くご紹介!

 

土曜函館5Rでデビューするロニー厩舎のヤマニンヌヌースは父ディープインパクト×ヤマニンエマイユという血統の牝馬。

母は重賞勝ちこそありませんが、OP特別を含む6勝を上げた馬。半兄ヤマニンマンドールは3勝を上げ、現1000万下。全兄ヤマニンペダラーダは未勝利ですが惜しい競馬が続いており、そろそろ順番が回ってきそうな感じ。母の繁殖牝馬としての能力は低くなく、活躍馬が出てもおかしくない下地はあると思います。

ちなみにこの馬がロニー厩舎のPOG初出走となります。初陣を飾れるかしら~?( ´艸`)

 

土曜函館6Rでデビューする我が厩舎のモルトアレグロは父Speightstown×母Mo Chuisleという血統の牝馬。

半兄にダートとAWの1200mの米G1・2勝のPoints Offthebench、AW千四の米G3勝ちのBench Pointsらがいます。

武井厩舎のSpeightstown産駒ということでモロにリエノテソーロ的な活躍を狙っての指名です(〃∇〃)

調教の動きも上々のようですし、ここはあっさり通過していただきたいですね(≧∇≦)

 

日曜阪神5Rでデビューする柿沼厩舎のシエラネバダは父ディープインパクト×母ミスパスカリという血統の牡馬。

全兄に第3期のまえぞの厩舎の指名馬でスプリングSを勝ったマウントロブソンがいます。期間内に2勝を上げた1つ上の全兄ポポカテペトルも前期のまえぞの厩舎の指名馬でした。

この血統にしては早めの始動ですね。全兄たちはいずれも新馬勝ちを決めていますが、この馬もそれに続けるか。

 

我が厩舎は明日で一気に2頭が勝ち上がってもおかしくなさそう。

(*´艸`*)

いや、たぶんきっとそうなる!(人´∀`*).。:*+゜゜+*:.。.*:+☆

 

頑張れ!サトノオンリーワン!モルトアレグロ!

。:.゚ヽ(´∀`。)ノ゚.:。+゚

{92A56B39-AA95-44EF-979B-D8E4BA6D6083}
AD
いいね!した人  |  コメント(2)  |  リブログ(0)

テーマ:

外食した麺類のご紹介!

 

「箱根そば 本陣」の朝そば(¥400)。

 

{F4114B2A-683D-4D18-9C54-AAE784F1CF0F}
食べたのは5月27日(土)。
 
水戸に仕事に行く際に集合場所の新宿で立ち寄って食べた一品。
 
「箱根そば 本陣」の朝そばを食べたのは初めて。
 
「富士そば」とか「ゆで太郎」の朝そばや朝定なんかと比べるとちょっと割高感がありますが、新宿駅構内でさっと食べられる利便性の高さはやはり魅力的。
 
はい、お茶濁しでした~。
AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

ライバル厩舎指名馬リスト第5弾!前期3位のアチョ砂鉄厩舎!

 

今期は指名馬選びのブレーンだった奥方よっきゅんが突如の独立開業!

 

初めて独りで指名馬を検討することになったアチョ先生!その真の実力やいかに!?

 

 

 シルヴァンシャー 牡 父ディープインパクト 母アゼリ(ジェイドハンター) 池江厩舎 栗東

 

2 サトノエターナル 牡 父ディープインパクト 母ソーメニーウェイズ(Sightseeing) 池江厩舎 栗東

 

3 シンハラージャ 牡 父オルフェーヴル 母シンハリーズ(Singspiel) 石坂厩舎 栗東

 

4 マルケッサ 牝 父オルフェーヴル 母マルペンサ(Orpen) 池江厩舎 栗東

 

 シーリア 牝 父キングカメハメハ 母シーザリオ(スペシャルウィーク) 角居厩舎 栗東

 

6 ヴィルトゥース 牝 父ディープインパクト 母ドナブリーニ(Bertolini) 石坂厩舎 栗東

 

7 フィエールマン 牡 父ディープインパクト 母リュヌドール(Green Tune) 手塚厩舎 美浦

 

8 オーサムミッション 牡 父ディープインパクト 母ウィラビーオーサム(Awesome Gambler) 高野厩舎 栗東

 

9 ルーカス 牡 父スクリーンヒーロー 母メジロフランシス(カーネギー) 堀厩舎 美浦

 

10 フォックスクリーク 牡 父ディープインパクト 母クロウキャニオン(フレンチデピュティ) 中内田厩舎 栗東

 

11 モンアムール 牡 父ディープインパクト 母オンヴェラ(Smart Strike) 角居厩舎 栗東

 

12 ギベオン 牡 父ディープインパクト 母コンテスティッド(Ghostzapper) 藤原厩舎 栗東

 

13 サトノグロワール 牡 父ディープインパクト 母シャムロッカー(O'Reilly) 池江厩舎 栗東

 

14 ウェストブルック 牡 父ディープインパクト 母ターフローズ(Big Shuffle) 藤沢和厩舎 栗東

 

15 カレンシリエージョ 牝 父ハービンジャー 母ベルアリュールⅡ(Numerous) 鈴木厩舎 栗東

 

※指名順位がピンク字の馬は私の50頭POGの指名馬。

 

 

実は今回のドラフトで唯一1位指名馬を獲得出来なかったのがアチョ厩舎。

 

アチョ先生が最初に指名したのはヴェルテアシャフト。澄田厩舎の1位指名と被ってしまった。

こうなるとうちのグループではサイコロを振り合ってその目の大きさで勝敗を決めます。

今回は澄田くんがドラフト会場に来られなかったので、代役としてロニー厩舎のアドバイザーとして参加していた沼さんに振っていただきました。

 

フツーならサイコロ1個振り合えば、それで決着するのに、よくわからないけど、アチョ先生が1個じゃいやだ、2個振りたいと仰るのでそうすることに。

 

じゃあ!沼!沼から振って!

 

と、沼さんが出したサイの目の合計は……

 

5(笑)!

 

勝った!これは勝ったでしょ!?

 

と、はしゃぐアチョ先生が出したサイの目の合計は……

 

4(笑)!

 

なんて、低レベルな争い!(*つ▽`)っ)))☆

これならサイコロ1個でいいじゃん!

 

結果、アチョ先生はヴェルテアシャフトを獲得出来なかった次第。

 

このアチョ厩舎VS澄田厩舎の競合は3順目にも起こりまして、その結果は、

 

アチョ先生……5!

澄田くん(沼さん)……4!

 

アチョ厩舎リベンジ成功!見事にシンハラージャを獲得!

しかし、またしても低レベルな接戦!なんなんだこのおじさんたちは(笑)!

 

ヴェルテアシャフトを獲れなかったことで予定が狂ったとずっと嘆いていたアチョ先生ですが、こうして見ると超良血馬揃いの豪華絢爛な布陣。

半分以上の馬が大所帯のPOGなら1位、2位で消えてしまってもおかしくない馬たち。

 

つーか!あの人!

 

ディープ産駒10頭も獲ってたのね!Σ(゚д゚;)

 

前期のアタシの9頭を超えてきやがるとは恐るべし!(((゜д゜;)))

 

そんななか私が注目しているのが15位指名のカレンシリエージョ。私もハービンジャー産駒を指名するとしたらこの馬かなとリストには入れてありました。

奴さんの前期の稼ぎ頭はハービンジャー産駒のペルシアンナイトだったんで、恩義を感じて最後に指名したのかしら?

ヴィクトリアマイルを制したアドマイヤリードの半妹で好馬体の持ち主。走ってきてもおかしくないと思います。

 

兎にも角にも、独り立ちした第3期王者・アチョ砂鉄!

自力での復権なるか、乞うご期待!

 

{5FAEF9BA-A685-47F4-858A-D89A5AB17204}

アチョ砂鉄。

2013-2014 不参加

2014-2015 7位/7名

2015-2016 1位/7名

2016-2017 3位/6名

 

キム木村厩舎の指名馬リストはこちら→

ロニー厩舎の指名馬リストはこちら→☆☆

よっきゅん厩舎の指名馬リストはこちら→☆☆☆

澄田厩舎の指名馬リストはこちら→☆☆☆☆

柿沼厩舎の指名馬リストはこちら→☆☆☆☆☆

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

外食した麺類のご紹介!

 

「感麺道」の特製魚介豚骨らーめん(¥880)。

 

{6563C8F9-59EC-4CA6-BA17-2A91F84E40ED}
食べたのは5月26日(金)。
 
大塚の萬劇場に古巣のZIPANGU Stageの「から・さわぎ」を観に行った際に、観劇前の腹ごしらえとして食べた一品。
 
以前、「らーめん花月嵐」だったところに新しく出来ていたお店。
「替玉2玉まで無料」に惹かれて入ってみました。
 
インパクトのある見た目とは違ってかなりあっさりした魚介風味のラーメン。
麺は博多ラーメン的な極細麺。
 
悪くは無いんだけどちょっと物足りない感じ。強力な味変アイテムであるはずのにんにくを入れてみてもパンチ不足だったりσ(^_^;)
 
反面、味玉とかチャーシューにはしっかり味が付いていて美味しかったです。
 
もうちょっと味変アイテムがあればな~。惜しい(;^_^A
 
まぁ、また行ってもいいかなと思わせるぐらいのレベルにはあるとは思いますが(^~^)
 
あ、お芝居は面白かったですよ。
客として観たZIPANGU Stageのなかではこれまでで一番面白かったんじゃないかな~。
専務役の三上剛さんと社長役の宮坂公子さんがとにかく素敵でしたね(≧▽≦)
 
はい、お茶濁しでした~。
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

ライバル厩舎指名馬リスト第4弾は柿沼拓実厩舎。

 

かっきーはいまや3人だけ(あとはあたしと栗山さん)となった第1期メンバーの1人。

 

ここまで、ビリ、3位、4位、ブービーと一度も勝ち組になれていませんが、今期は古株かつ最年少の意地を見せられるでしょうか!?

 

そんな柿沼厩舎の指名馬は以下のとおり!

 

 

1 ソリッドドリーム 牡 父Frankel 母デインドリーム(Lomitas) 角居厩舎 栗東

 

 シエラネバダ 牡 父ディープインパクト 母ミスパスカ(Mr.Greeley) 音無厩舎 栗東

 

3 スターリーステージ 牝 父ディープインパクト 母スターアイル(ロックオブジブラルタル) 音無厩舎 栗東

 

4 ブレステイキング 牡 父ディープインパクト 母シユーマ(Medicean) 堀厩舎 美浦

 

5 ピボットポイント 牡 父ディープインパクト 母ペンカナプリンセス(Pivotal) 友道厩舎 栗東

 

 ダノンチェリー 牝 父ディープインパクト 母ウィーミスフランキー(Sunriver) 池江厩舎 栗東

 

7 イルーシヴグレイス 牝 父ディープインパクト 母イルーシヴウェーヴ(Elusive City) 堀厩舎 美浦

 

8 ウィキッドアイズ 牝 父オルフェーヴル 母ウィキッドリーパーフェクト(Congrats) 手塚厩舎 美浦

 

9 エントシャイデン 牡 父ディープインパクト 母ルシュクル(サクラバクシンオー) 矢作厩舎 栗東

 

10 レピアーウィット 牡 父ヘニーヒューズ 母ランニングボブキャッツ(Running Stag) 堀厩舎 美浦

 

11 パスティエーラ 牝 父キングカメハメハ 母パストフォリア(シンボリクリスエス) 藤沢和厩舎 美浦

 

12 ガールズバンド 牝 父ディープインパクト 母エレクトラレーン(Dubawi) 須貝厩舎 栗東

 

13 モトカ 牡 父Frankel 母Sasuela(Dashing Blade) 吉村厩舎 栗東

 

14 タガノプレトリア 牡 父ヨハネスブルグ 母タガノティアーズ(タニノギムレット) 宮厩舎 栗東

 

15 クーファウェヌス 牝 父Frankel 母Eden's Causeway(Giant's Causeway) 中内田厩舎 栗東

 

※指名順位がピンク字の馬は私の50頭POGの指名馬。

 

 

ディープインパクト産駒が8頭!

いやぁ、相変わらずディープ好きねぇ( ̄m ̄〃)

 

って、前期、ディープ9頭指名したあたしに言われたくないか(笑)。

 

あと目立つのはFranke産駒を3頭指名しているところ。現金なヤツめって感じです(・∀・)

このなかで気になるのは15位指名のクーファウェヌスかな。

均整の取れた栗毛のピカピカの好馬体で私もいいなと思っていました。

 

今回参加の7厩舎のなかでルーキーの3厩舎を除くと、優勝経験が無いのは柿沼厩舎だけ!

今期こそ悲願成就なるか!?

 

{421AE7E9-6B0B-477F-A64C-FC5E014568D7}

柿沼拓実。

2013-2014 5位/5名

2014-2015 3位/7名

2015-2016 4位/7名

2016-2017 5位/6名

 

キム木村厩舎の指名馬リストはこちら→

ロニー厩舎の指名馬リストはこちら→☆☆

よっきゅん厩舎の指名馬リストはこちら→☆☆☆

澄田厩舎の指名馬リストはこちら→☆☆☆☆

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

それでは、日曜日の競馬を振り返りたいと思います。

 

 

当日は前々日、前日に引き続いて、9時より竹橋にて仕事。

15時前ぐらいに終了。

 

馬券は2重賞のみ購入。

 

レースは帰宅後、ユニコーンSはBSイレブン競馬中継のVTRで、函館SSももうちょっと待ってたらテレビで観れたんですが、函館のリプレイのほうがあとだとは知らなかったので、PCでJRAのHPでVTR観戦しました。

レースを観た順番とは違いますが、レースが行われた時系列どおりに振り返ります。

 

 

○函館11R 函館SS 芝1200m

買い目

馬連BOX7・8・10・12

ワイドBOX5・7・8・12

3連複軸1頭ながし8-3・4・5・7・10・12 各100円 計2700円

 

結果

 

1着6枠8番(3人気)

◎ジューヌエコール

 

2着3枠3番(4人気)

×キングハート

 

3着4枠4番(7人気)

×エポワス

 

4着8枠12番(1人気)

○セイウンコウセイ

5着4枠5番(11人気)

×イッテツ

 

6着5枠7番(8人気)

△エイシンブルズアイ

10着7枠10番(2人気)

▲シュウジ

 

洋芝函館で1分6秒台突入!Σ(゚д゚;)

超高速決戦を制したのは◎ジューヌエコール!ヘ(゚∀゚*)ノ

 

3連複13120円的中!(≧▽≦)

お恥ずかしながら、チューリップ賞以来の(参照)、今年2本目の万馬券的中だったりします(;^ω^A

んー、当たってねーなー(;´▽`A``

 

それにしても勝ち時計の1分6秒8には驚かされましたねー。

 

前日の500万下で1分7秒6のレコードが出たと思ったら、この日の8Rの500万下で1分7秒5が出て0.1秒更新、こりゃ、函館SSではさらなるレコード更新必至だなと思っていたら一気の6秒台に突入ですよ(;^_^A

従来のレコードが昨年の当レースでソルヴェイグが出した1分7秒8ですからね、どんだけ速くなってんだよって感じですな(゚_゚i)

 

前日の高速馬場を踏まえて、高速決着に対応出来そうな馬に印を売打ったのですが、結果1着から6着まで独占v(^-^)v

唯一上位に加われなかったシュウジはこの異常なレコードの立役者。前半3ハロン32.2秒と飛ばしに飛ばしまくりました。

やはり、こういう抑えの効かない馬というのは今の武豊騎手には合わないね。ただ、ここまでブレーキが壊れた馬となると誰が合うのかというと難しいですが。

スタート下手なミルコで出遅れってもらって強引に差しの競馬に持っていくというのはどうでしょう(笑)?

 

しかし、勝ったジューヌエコールは◎を打っておいてなんですが、思ってた以上に強かったですね。

斤量50キロというのも大きかったと思いますが、やはり気性的にスプリントが合うんでしょうね。この世代の牝馬のレベルの高さを改めて証明してくれました。

 

ちなみに今期のPOGでジューヌエコールの半妹ブライトパス(父ロードカナロア)を指名しているのですが、この勝利で妹のデビューがより楽しみになりましたね( ´艸`)

 

2着キングハートは馬場も展開もマッチ。ここに来ての充実ぶりには目を見張りますね。この夏のスプリント重賞のどれか1つぐらいは獲れそうな感じ。

 

3着は9歳馬エポワス。

いやぁ、函館では本当に崩れませんねぇ。道悪でも高速馬場でも関係というところがまた凄い(;^_^A

 

1番人気セイウンコウセイは4着まで。

さすがにちょっと強気に乗り過ぎた印象。ただ、あの展開で大崩れしなかったのは力がある証。

 

 

●東京11R ユニコーンS ダート1600m

買い目

枠連4-4 300円

馬連4-7 7-15 各200円

3連複7-4・8・15-4・8・9・10・13・15 各100円 計1900円

 

結果

 

1着4枠8番(2人気)

○サンライズノヴァ

 

2着2枠2番(5人気)

ハルクンノテソーロ

 

3着8枠15番(3人気)

×サンライズソア

 

4着5枠10番(9人気)

△サンオークランド

5着6枠11番(11人気)

タガノカトレア

 

6着7枠13番(7人気)

×ウォーターマーズ

7着2枠4番(1人気)

▲リエノテソーロ

7着4枠7番(4人気)

◎アンティノウス

10着5枠9番(8人気)

×シゲルベンガルトラ

 

文句なし!サンライズノヴァが4馬身差の圧勝!

 

いや、強かったですねぇ。終始、外を回し続けてこの着なんだから、ちょっとここでは力が違った印象。

う~ん、こちらを◎にすべきだったか。前走もかなり苦しい競馬をしながら負けて強しの内容でしたからねぇ。

しかし、これはかなりの逸材でしょう。無事ならば必ずやG1まで手が届くはず。

 

2着はハルクンノテソーロ。

サンライズノヴァを◎にしててもこの馬を消してるんで結局はずれてるんですけどね(T▽T;)

いや、フツーなら勝ってるんですが、内枠が気になったのと元騎手の坂井千明さんが元騎手・坂井千明の乗り役流儀「かなり不器用」と言っていたのが気になって消しちゃったのよね(;´Д`)ノ

いや、人のせいにしちゃいかんな。欲の突っ張った私が難癖つけて人気馬を少しでも消したかっただけでございます(;´▽`A``

しかし、さすがは田辺騎手といった感じの騎乗ぶり。特に直線に入って内から外への出し方は本当に凄い。並の騎手なら2着はなかったんじゃない?

 

3着はサンライズソア。

正攻法の競馬で現状の力は出し切った印象。

 

◎アンティノウスは7着。

直線半ばまではいい感じだと思ってたのですが伸びを欠いてしまいました(x_x;)

う~ん、ちょっと買いかぶり過ぎましたかね?やはりこのレースはOPでの実績を重視すべきでした(TωT)

 

 

収支:-4600円+13120円=+8520円

 

久々のまともなプラス(´∀`)

 

{C3DAF42F-CB08-48F4-9827-9998004DB5AF}

西友で買ったおつとめ品の鶏の唐揚げ(2割引きで480円也)でささやか過ぎる祝勝会。いや、同じものを前日にも食べてるんだけどね(笑)。

 

その後も5日連続のファッキン日勤から解放された喜びで好き放題にダラッダラと過ごしましたとさ(≧∇≦)

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:
土曜日の競馬はケンしました。
 
当日は前日に引き続き9時より竹橋にて仕事。
昼飯を挟んで14時半ごろ終了。
 
昼食はその名も「竹はし」というとんかつ屋さんへ。
梅しそかつ定食(¥1150)。 
{8FF49F35-FACA-42BD-8BED-F5B5E111A413}

御代はY主任持ち。なんと8人分。大丈夫っすか?σ(^_^;)

ともかく、ごっつぁんです!(≧▽≦)

 

帰宅後は洗濯したり、ブログ書いたり、競馬の予想したり、酒飲んだり。

 

23時ごろには就寝。

珍しく水曜からずっと日勤続きで普段より規則正しい生活をしてて、睡眠時間もいつもより多いぐらいなんだけど、寝ても寝ても眠い。

ハードな現場ばかりということもあって、どーにも疲れが取れない感じ(;´Д`)ノ

 

やっぱあたしゃ、夜働くほうが性にあってますわ。土日はともかく平日は満員電車もツライしね(;^ω^A

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

それでは、先週のPOGの結果を振り返りたいと思います。

 

 

3回阪神6日5R メイクデビュー阪神 芝1600m

 

ミーティアトレイル(栗山厩舎)……4着 110P

 

中団からの競馬。4角での手応えは上々、外を回して直線へ。突き抜けそうな勢いで伸びてくるも、坂の半ばで脚が鈍って4着まで。

う~ん、馬体も小さめだし現状はパワー不足という感じですかね。坂の無い新潟辺りに行けばすぐに勝ちあがれそうではあります。

 

本来なら重賞以外は勝ったレースしか回顧しないんですが、この馬、1頭だけだし特別に回顧してみました。じゃないと、記事として面白味が全く無いものねσ(^_^;)

 

第2期ぐらいまでは全ての出走馬の回顧をしてたんですが、あの頃は書く前から気が重かったもんな~(;^_^A

ギャラが発生するならいくらでもやりますが、ノーギャラじゃもうやれない(笑)。

 

 

現在の順位

 

1位栗山厩舎 1510P +110P

2位柿沼厩舎 390P

3位キム厩舎 280P

4位よっきゅん厩舎 110P

5位アチョ厩舎 0P

5位澄田厩舎 0P

5位ロニー厩舎 0P

 

 

栗山厩舎が3週連続でポイントを加算し、首位を独走中。

ま、まだまだ序盤も序盤。どこまでキープできるか見物だぜ!(`∀´)

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

ライバル厩舎指名馬リスト・第3弾は澄田壮平厩舎!

 

思えば澄田くんと初めてあったのは競馬場だったんだよね。

ヴィルシーナが連覇を果たしたヴィクトリアマイルの日。

 

アチョ先生に連れられた謎の若者。まぁ、あちらからすれば私のほうが得体の知れない謎の競馬好きだったと思うけど(笑)。

 

それからしばらく毎週のように競馬場で顔を合わせるようになって、その年の秋のアチション!の公演(参照)で初めて役者として共演したのよね。

 

まぁ、競馬はあの年以降ほとんどやってないようだけど、今回の新規参加者を増やしたいという私の突如のオファーに快く(たぶん)応えてくれました。

 

ちなみに彼は当日ドラフト会場に来られなかったので、事前に作成してもらった指名馬候補リストでの参加となりました。

 

ドラフト前々日にグループLINEで当日の打ち合わせをしていたところに、

 

今月ですか?

 

と言ってきたときには、

 

ゆとりめ!

 

と思いましたけど(;^_^A

 

そんなゆとり野郎が選んだオウマさんたちは以下のとおり!

 

 

 ヴェルテアシャフト 牡 父ディープインパクト 母ヒルダズパッション(Canadian Frontier) 池江厩舎 栗東

 

2 ジンゴイスト 牡 父ハーツクライ 母ラヴズオンリーミー(Storm Cat) 矢作厩舎 栗東

 

3 エリスライト 牝 父ディープインパクト 母クリソプレーズ(エルコンドルパサー) 久保田厩舎 美浦

 

4 エルディアマンテ 牝 父キングカメハメハ 母ディアデラノビア(サンデーサイレンス) 国枝厩舎 美浦 

 

 デサフィアンテ 牝 父キングカメハメハ 母アヴェンチュラ(ジャングルポケット) 角居厩舎 栗東

 

6 フィニフティ 牝 父ディープインパクト 母ココシュニック(クロフネ) 藤原英厩舎 栗東

 

7 マイティスピリット 牡 父ディープインパクト 母フリーティングスピリット(Invincible Spirit) 池添学 栗東

 

8 ロシュフォール 牡 父キングカメハメハ 母アンブロワーズ(フレンチデピュティ) 木村厩舎 美浦

 

 イペルラーニオ 牡 父ディープインパクト 母コスモチェーロ(Fusaichi Pegasus) 矢作厩舎 栗東

 

10 センテリュオ 牝 父ディープインパクト 母アドマイヤキラメキ(エンドスウィープ) 高野厩舎 栗東

 

11 ギャラッド 牡 父ディープインパクト 母ガヴィオラ(Cozzene) 田村厩舎 美浦

 

12 サザンスパークル 牡 父ハーツクライ 母ジンジャーパンチ(Awesome Again) 大竹厩舎 美浦

 

13 コズミックフォース 牡 父キングカメハメハ 母ミクロコスモス(ネオユニヴァース) 国枝厩舎 栗東

 

14 アルビオリクス 牡 父ディープインパクト 母スカイディーバ(Sky Mesa) 木村厩舎 美浦

 

15 アルーシャ 牝 父ディープインパクト 母ザズー(Tapit) 藤沢和厩舎 美浦

 

※指名順位がピンク字の馬は私の50頭POGの指名馬。

 

 

そんなに競馬に詳しくない彼に指名馬選びについて唯一アドバイスしたのが、

 

ノーザンファームの生産馬を選んでおけばなんとかなるよ

 

だったんですが、

 

その結果、奴さんが選んだのは

 

サンデーレーシング所属馬5頭!

キャロットクラブ所属馬10頭!

 

ディープインパクト産駒9頭!

キングカメハメハ産駒4頭!

ハーツクライ産駒2頭!

 

!!Σ(~∀~||;)

 

ガチじゃん!(@Д@;

 

ゆとり世代に「遊び」という言葉は無いのか(笑)!?

 

いや、たしかにノーザンファームの生産馬を奨めたけどここまで徹底するとは(イペルラーニオだけはコスモヴューファーム生産馬だけど)……σ(^_^;)

 

しかも、個人馬主の馬は全てオミットして、クラブ馬ばかり。それもノーザンF系でも一枚落ちる感があるシルクの馬は一切獲らず、馬主リーディング1・2のサンデーとキャロットの馬だけという憎たらしさ。

そして、種牡馬は3大種牡馬だけ( ̄_ ̄ i)

 

まぁ、ここまでやればよっぽど運が悪くなければビリなることはないかなという感じ。つーかフツーに優勝してもおかしくない布陣でしょう。

 

ただ、かなしいかな、初心者の詰めの甘さというか、すでに何頭か故障等で頓挫している馬がいるのよねΨ(`∀´)Ψ

 

さて、このなかで私が一番気になっているのが5位指名のデサフィアンテ。

獲れるものなら欲しかった!(>_<)

 

アヴェンチュラ、好きだったな~。

3歳秋に故障で引退してしまいましたが、無事なら同世代の三冠馬オルフェーヴルと互角に渡り合えたんじゃないかと思わせるぐらいの馬でしたね。

 

同馬は若干小さめなところが気になりますが、馬体のかたち自体は好みですし、走ってきそうな感じがします。

50頭POG脳内POGカップでは指名してますんで頑張ってもらいたいですねp(^-^)q

 

ともかく、ゆとり野郎が選んだガチンコ軍団がどんな活躍を見せてくれるのか非常に楽しみだぜ!:*:・( ̄∀ ̄)・:*:

 

{1E264744-7239-406B-9BEE-0DC9846F1E0D}

澄田壮平。

今期初参加(´∀`)

 

キム木村厩舎の指名馬リストはこちら→

ロニー厩舎の指名馬リストはこちら→☆☆

よっきゅん厩舎の指名馬リストはこちら→☆☆☆

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。