• 18 Apr
    • 死亡説

      息子の入学やら仕事の用事やらでブログ更新を怠っていたがために死亡説まで飛び交ったとか?いないとか(笑)皆様 ご心配おかけしました!至って元気です!!みなさんから電話まで頂きご心配おかけしました。

      62
      テーマ:
  • 16 Mar
    • SENDAI

      コンテストの表彰式で、日帰りで仙台へ~他県の会社の若い営業マンの成功事例発表を聞いたりして、また初心に帰る気持ちが芽生え、スキル云々は別として 心が洗われるような清々しくも有意義な一日だった。新幹線こまちの車窓から見えた 生保内川冬にもかかわらず、工事のためか林道の除雪がされていて 解禁当初から入渓出来そうな雰囲気だった。今まで食べた弁当で、一番旨いと思った。花善の鶏めしにほんブログ村

      78
      テーマ:
  • 15 Mar
    • 超危険ですわ

      ゴキブリフライ、、、もし 今年 このフライを使う時があるとすれば、尺イワナを数匹釣って完全に満足して 「 あぁ 満足 満足 良い日だ! 」「 時間もあるし 少し遊んでみるか~」(爆)なんて 調子こいている時だろう。「 やっぱり~ シーズンオフの この時期 妄想に任して巻いたフライを何の疑いもなしに、本番で初っぱなから使うのは、超危険ですわぁ」バッドナイス常田 風にほんブログ村

      54
      テーマ:
  • 05 Mar
    • 荒雄川 2017

      昨日 Hideから「 どごさ行く? 」と釣りのお誘いがあった。毎度の事、集合時間だけ決めて電話を終える。Hide宅 7時集合これまた 毎度の事 少し遅れて到着当初 気仙川方面を考えていたようだが、結局 近場の荒雄川に決めて向かった。快晴だったが、風が冷たく(T_T)水温も5℃ めっちゃ冷たい~でも開始早々 一匹釣れてくれた。しばらくして 20番のドライで、また一匹かかるものの、最終的にフックを伸ばされOUT~その後 2時まで、頑張ったが寒さに負けて終了。そして 好例の温泉へ名湯 早稲田桟敷湯へ2017年 いよいよ 始まりました!にほんブログ村

      83
      7
      テーマ:
  • 01 Mar
    • 屁理屈大王

      あちこちのブログで、解禁情報を拝見して~本当 羨ましい気持ちでいっぱいです。とは 言っても秋田は、まだ禁漁中。日曜日どうするか?悩みます。一発 遠出でもしてみるか、、、あまり考えても、日常生活に差し障りが出てくるほど妄想が膨らむので話を変える(笑)長男も本日 めでたく高校卒業を迎える事が出来た。そんでもっても 次男坊は、まだ小学生。幼少期から近所の大人達から「昭和の子供」と呼ばれるほど 兎に角 勉強嫌いの遊び好きで育った次男坊~先ほども、屁理屈大王の真骨頂が炸裂した!算数嫌いなのは、親に似たのだろうけど、駄菓子屋などでも、いくら お金を出せばどれ位 おつりが返ってくるとかがわからないらしい、、、今日も、母親から 「 自動販売機でジュース買う時も、200円 入れなくても 120円入れたら良いんだよ~」なんて 4年生らしからぬ教えを受けていた。その瞬間の次男坊の切り返しの言葉が笑えた。「 だって10円 欲しかったし 」「 自動販売機でピカピカの10円出てきた!ほら 見てみ~」その10円を見せられた。嫁さんのリアクション「、、、」失笑どちらかと言えば 10円より100円の方がピカピカだろ、、、親の心子知らずにほんブログ村

      59
      2
      テーマ:
  • 24 Feb
    • なおぞっこ

       今の所、年齢と比例して解禁が待ち遠しい気持ちが大きくなっている。おそらく このまま老いぼれるまで行くのだろう~そして ある日を境にその気持ちが突然消滅するのだろう。例外として、伝説の男「なおぞっこ」のように、突然復活する事はあるかもしれないが、、、伝説の男 なおぞっこ 俺もまだ会った事は無い。何年も山に現れなかった なおぞっこ。 亡くなったのでは?とまで言われていた なおぞっこが昨シーズン 突然 山に現れたらしい。強者どもが夢の後それでもゆく川の流れは絶えずにほんブログ村

      74
      テーマ:
  • 18 Feb
  • 12 Feb
    • ランディングネット

      午前中は、今期のHIDEのメインランディングネットになるであろう Backwoodsのネットを渋谷宅に受け取りに行ってきた。渋谷は、解禁間際の この時期は、お前に構っている暇はねぇーと、ロッドメイキングに励んでいた。同時にTIEMCO カタログを受け取り HIDE宅へ向かった。まずは、腹ごしらえと称して なおこそばやへ。最近 照れを覚えた HIDEあらためオデチャンは、雑誌で顔をガード(笑)その後 温泉へ初めて行った温泉だったが、なかなかグッドでした。にほんブログ村

      79
      テーマ:
  • 11 Feb
    • た~たん、た~~んた、たたたん、た~んたんたん?

      小林武史 う~ん やっぱ 天才だ。素人の俺が言うまでもなく(T_T)白いカイト Bank Band バージョンを聴けばよくわかる。 オリジナルでの藤井謙二 氏のギターカッティングとスネアドラムの掛け合いで始まるイントロも格好いいのだが、その裏で奏でられるピアノでのメロディーライン!もちろん リアルタイムでMy Little Loverは聴いていたのだが、このメロディーの凄さに気付いたのは、つい最近(T_T)同じく小林武史の仕事とされる金字塔としてサザンオールスターズの名曲 希望の轍 のイントロがある。そして Swallowtail Butterfly ~あいのうた~あぁ~名曲にほんブログ村

      47
      2
      テーマ:
    • 連休

      あおばフーズのドレッシング土曜日の祭日! 普段 土曜日が仕事の俺にとっては、貴重な連休。迷わず 息子と五十五番のラーメンを食べに行ってきた。やっぱり旨い。帰りがけ、道の駅によって あおばフーズのドレッシングと日本酒を買って帰宅。にほんブログ村

      46
      テーマ:
  • 09 Feb
    • パイオニア

      三関のセリ 旨し。それで話は、全く関係ない方向に移行するけどさっきもテレビに出ていたけど最近人気のブルゾンちえみ 結構笑える。んで~思い出したんだけど、これ系のお笑いの先駆者って 何気に ふかわりょう だよな?にほんブログ村

      56
      テーマ:
  • 05 Feb
    • ベロンベロン

      ホンダさんからの贈り物 下仁田ネギ!!渋谷が用意してくれた 三梨牛と松茸 ホンシメジ 三梨牛 松茸 ホンシメジ 下仁田ネギのすき焼き これらの豪華食材を関西風すき焼きでご馳走になった(^O^)皆に感謝しながらも家族がこの場にいない幾許の罪悪感が頭に過ぎりながらも最終的には、日頃 充たされない何某かを吹き飛ばすが如く遠慮なくご馳走になった(爆)初めてご馳走になった、かぶら寿司金沢の名産で、ブリをカブで挟んだ物。大変美味しゅうございました!その後 二次会に繰り出し ベロンベロンになり オデチャン宅に戻ったが否や 自分の家の如く ソファーで就寝 爆睡。シュラフを持参してのオデチャン宅キャンプとなりました。チャンチャン。にほんブログ村

      58
      テーマ:
  • 03 Feb
    • 明日は、キャンプ! In Ode's House

      さぁ 212Yが届いたので、そろそろフライを巻きためよう。そしていよいよ 明日は、キャンプだ~日中は仕事。夜からの真冬のキャンプだ。真冬のキャンプをなめると危険だ。死に直結する。それなのに、キャンプ道具はシュラフしか持っていかないつもりだ。車中泊でもないのに、、、大丈夫だろうか?いや 大丈夫に違いない!オデチャン宅のソファーに寝るのだから(爆)スンマソン先日 ホンダさんから下仁田ネギが贈られてきた(^O^)故のすき焼きパーティーなのだ!後は渋谷直人に任せておけば、間違いなく極上すき焼き鍋の出来上がりという算段だ(笑)

      62
      2
      テーマ:
  • 21 Jan
    • 調子にのってヤラカス編

      3回に及んで、お届けしてきました自虐ネタ運転編もいよいよラストになります。喉元過ぎれば熱さ忘れる的に、あんなにコンプレックスだった運転も数カ月かけて克服した、ある日~仕事を終えての帰宅途中。羽後町のとある道路を走行中 前方に大型トラックがノロノロ走っていた。車体後面に浮世絵を描いているトラックだった。あまりの遅さに苛立ち追い越した。すると、また同じような大型トラックがもう1台 これまたノロノロ運転で走っている。道路が狭かったため、なかなか追い越しが出来ず しばらく そのトラックの後ろを走っていた~本当 ノロノロ運転だった。するとトラックが左折をしてくれた。俺と同じ 湯沢市方面に向かっているなら直進の道路が、より狭くなるため本道へ左折して十メートル弱の橋を渡り、すぐ右折するはず。その場所は、護岸された小規模な川を挟んで平行に道路がある。これはラッキー!と思い、俺は直進で狭い道路を走り~その大型トラックの頭はねをするつもりだった。距離は、たぶん70~80メートル位だったと思う~VTECエンジンヨロシク!スピードを上げ直進して、左折して本道への合流で一瞬停止して左を見る。トラックのライトが思いのほか近いと感じたが、充分な距離だと判断して前に出た。けたたましいクラクションが鳴る!!ズーーート鳴らしてる。あり得ない。 直ぐ後ろに迫っている。パッシングとクラクションは、ズーーート続いている。あり得ない。何が?あり得ないか。安全な距離で、進み出たはずだ。いや百歩譲って車間距離が少し足りなかったとしても、このリアクションは、あり得ない!現実問題 あんなにノロノロ運転していたトラックが何故?あんなに早く近づいてきた?あまりのしつこさにハザードを点けて、窓を開け 手で後ろのトラックに「 ゴメン、ゴメン」みたいな感じのジェスチャーを送るがクラクションは、止まらない!すると~トラックが急にスピードを上げ俺の車を追い越した刹那 今度は蛇行運転で俺の車を阻む。理不尽な感じが頭を過ぎりながらも車を停車させた。窓は、開いている。窓は、開いている。トラックから飛び出した人間が迫ってくる。がに股で迫ってくる。「 オォラ~!! ウォー!」窓は開いている。ドア越しに胸ぐらを捕まえて、直ぐさま拳が飛んできた!「 急ブレーキかけて、積み荷全部崩れたしゃー!!」「弁償しろ!!」あまりの迫力と過去に遭遇したことない人種との対面で理不尽さを感じながらも「俺が悪かったのか?」と少し不安が頭をかすめる。左を一瞬見た時のトラックのライトの光が、どれ位の距離 離れていたかも曖昧になってきた。それどころか、つい数分前の出来事が遠い昔の記憶のような錯覚さえ芽生える。「 おぅー」もう一人だれか来た。最初に追い越しをしたトラックの男だった。少し 状況が好転すると一瞬思ったが、変わらなかった。むしろ悪くなった(T_T)「 積み荷 弁償しろ!!」「 警察でも何処にでもいくぞ!コラ!」地獄のような、状況の中 消えかけていた何か妙な理不尽さがまた大きくなっていた。 当初 ノロノロ運転だったトラックが直ぐ迫っていた矛盾。ライトの光が、頭ハネした前後離れるどころか、近づいてきた矛盾。ブレーキ音など聞こえなかった。積み荷の状況など見てもいない事実。それなのに積み荷が崩れたという難癖。普通なら、「ぶつかる寸前だった!どうしてくれる!」などの文句から言うはず。何より、事の成り行きを知らないはずの俺が最初に追い越しをしたトラックの運転手が全てを把握していたこと。当然無線は、ついているだろうが、そんなやり取りをする余裕などなかったはずだ。何より不自然なノロノロ運転が全ての布石に思えた。間違いない、仕組まれたワナだと。そう思いながらも、不利な状況は続いていた、、、「 酒 臭いですね ?」「 なに?!」もう一発 拳が来た。2発目も痛くは無かった。実際 飲んでいたのだろう、酒臭かった。少し怯んだように見えた。「 これで、済んで良かったと思えよ!!」どこかで聞いた捨てゼリフが聞こえた。そしてそのセリフの前に人生初の土下座をさせられた(爆)そしてようやく解放された。俺にとってはそれまで、間違った事をしていなければ何処までも強く出れると思っていた考えが、揺らいだ事件だった。後日談その後、数日間 帰宅途中 何度か、その大型トラックペアに遭遇した。他県ナンバーのトラック。後で分かった事だが、とある公共工事の仕事で他県から来た業者だった。それから数年後~あの道路。道路拡張の工場があって、頭ハネ道路の方が広くなり本線になった。もう あのトラックも現れない。にほんブログ村

      58
      6
      テーマ:
  • 18 Jan
    • 自虐ネタ マニュアルミッション編

      やっと iQOS ゲット!!ローソンのクーポンで3000円引き会員登録などの手続きが結構大変でした。その後 製品登録すると保証期間が延びるなどデジタルデバイドを感じる流れでした。そんなこんなで、前回の自虐ネタの続き~二十年以上前の話し。遂にマニュアルミッションの新車が届いて~会社への初出勤!確か土曜日。行きのことは、覚えていないが、間違いなくドキドキ、バクバクしながら運転していったと思う。昼までの仕事を終え~帰宅途中の話し。発進が苦手だったので、赤信号で止まらない事を祈りながら運転していた。鳥海町の山道を過ぎ~羽後町の峠をクリアし~湯沢市に入った。今 思えば湯沢市などは、市という名前が付いていても ど田舎の街。しかし その当時の印象は、信号が多く、車が行き交う街。まさしく大海原!運悪く 渋滞に巻き込まれた、、、渋滞と言っても信号待ちの数十メートルなのだが(笑) とある跨線橋の上り坂で赤信号に引っかかった。信号が青信号変わって前の車が動き出した~「 ブォーン!ブォーン!」この音 聞いたことがある。「ブォーン!ブォーン!」暴走族が出す音だ。今 自分自身が、この音を出している張本人のようだ。クラッチを繋げないため、進まないしエンストする。サイドブレーキとアクセル、クラッチの優先順位が極度の動揺で訳分からなくなる。後続車両が我が車を守るため、前方の(俺の車)車に、めがけてクラクションを鳴らしまくる。何とか発進してくれた(T_T)やっとのことで、自宅近くまでたどり着く~最後信号でまた止まる!前回のブログで書いた、お袋の車のミラーを折った電柱の信号。クラッチが繋げない、、、「 この場所~坂?」車が、下がる~エンストエンストエンスト確か 3回ほど、、、「 ビィー ビィー ビィー」後続の車が、我が車を守るため クラクションを鳴らす。道路脇の同級生女子の青果店の父さんにも、この件見られたのか?バクバクしながら、家にたどり着いた。この一件で、かなり めげた(T_T)その後、この納車されたばかりの新車を売って、中古のオートマを買うと親に言い始める(笑)借金丸々残っているのに(爆)この時点で自分の中では、絶対マニュアルは、運転出来ないと強く決めてしまっていた。それでも、現実問題 オートマを買う事が出来なかったため、お袋のマーチを借りて会社に通った。これでもか!と目立つ初心者マークを付けて運転していた。そんな日々の~ある帰宅途中。時間は、夜。国道の信号で前の車が止まった。おそらく停止線より前で止まったためだったのか?少しバックしてきた。俺も、すぐ バックした。ぶつかった。後ろの車に。動揺の中 ルームミラーで後ろを見ると何某の光に照らされた 男性の驚きと怒りに染まった顔がうつっていた。「 ビィ、ビィ、ビィ 」クラクションを鳴らしてくる。発進~。逃げているわけではない。左折して路地に車を止める。直ぐさま 車を降り、謝る。事情、状況を説明すると「 そういう時は、ちゃんと後ろを確認してバックをしなきゃだめだろ!!」100%の正論だ。そして 良い人だった。なんと!許してくれたのだ!色んな意味で安堵したと同時に再びめげた(T_T)その後、うろ覚えで鮮明には覚えていないが、渋谷、オデチャン、当時の彼女だった今の嫁さん(かっこ悪)などに運転を習って徐々に上達できたのだろう(笑)本当 今考えても恥ずかしい~そして何であんなに悩んでいたのか?笑える過去だ。自虐ネタ ついでに次は、「 自虐ネタ。 運転で調子にのってヤラカス編」をお送りします。にほんブログ村

      57
      2
      テーマ:
  • 16 Jan
    • 自虐ネタ オートマチック編

      今日 仕事中に同乗していた同僚との会話で、「 道路~凍結してきたなぁ~」「 仕事帰りの山道 危なくないですか?」などと聞かれ「 スピード出さないで、ゆっくり運転していれば別に危なくないなぁ」などと答え他愛もない話しをしていた。それで思い出した。20年も前の昔の事を、、、当時 50~60キロも離れた鳥海町に通勤していた。夏は、車で1時間、冬は、1時間半かかって会社に通った。俺もまだ20代で若かった。隣の家の友達と夜中2時、3時まで 当時流行っていたバーチャファイター、鉄拳などのゲームで遊んで居眠り運転ヨロシク通勤していた。眠気覚ましのコーヒー、辛いガム、自分をつねる ありとあらゆる方法を試したが無駄で~一番の方法は、5分でも10分でも車を停めて仮眠する事だった。そんな日々を送っていた それより数年前車運転コンプレックスだった(笑)意味がわからないかもしれない。早い話 自動車免許取得してから暫くは運転が、超嫌いだったのだ。同級生が殆ど高校在学中に免許取得していたが、自分は秋田市の専門学校に入学したせいもあって免許を取ったのが二十歳の頃だった。まず最初の躓きが~自動車教習所の実習で止まれのT字路を左折してから右車線を走行!少し薄らハゲかけた教官に「 ここは、アメリカじゃねぇ~!!こんな事初めてだ!」と怒られる(笑) 今 思えば「 すいません 」と頭を掻いてごまかす程度で事足りるエピソードだろう。だが、その当時の自分は、世間知らずの変なところが真面目な、お子ちゃま。先天的に運転が向いていない人間だ!とまで思い詰めていった(爆)それでも どうにかこうにか免許を頂いて車を買う事になる。自分的には、オートマチックの車を買うつもりだったが、「 男でオートマ買う奴なんていねーって!マニュアルに決まってるべ!」と言い切る男がすぐ身近にいた。そう!皆さん お察しの通り 渋谷です(笑)その流れでシビック VTI マニュアルミッションが最初の車になった。車が届くまでの間 お袋のオートマ車 日産マーチで会社まで通勤することになった。そして緊張の車での初出勤!!家を出て最初の信号。赤信号。当たり前に停止。青信号に変わった。当たり前に発車。左のドアミラーが折れた、、、今 思えば考えられない状況だ。自分でもその時の状況を想像できない、しかし事実ミラーが折れたのだ。赤信号で停車したとき左の電柱に寄せすぎていて、そのまま気が付かず発進~ミラー バギッ!(爆笑)あまりの動揺と、100%自分に非があるが故の行き場の無い怒りで速攻で家に戻りお袋に「 ミラー折れだしゃよ!!」と一発キレて(笑) ミラーが折れたままの車で会社に向かった。でも この出来事は、ほんの序章にすぎない。その後の出来事は、後日 改めて書きますにほんブログ村

      44
      テーマ:
  • 15 Jan
    • 二人セゾン

      今年も昨年に続き暖冬か?と油断していたら一気にド~ンと降りやがった。息子の冬休み中に一回スキーに連れていってとの妻からの強制(笑)で、息子と二人セゾンでスキーに行ってきた。スキー場で流れる有線放送も何とも言えない趣がありますよね?輪唱のように、スピーカーからの音が遅れて聞こえたりして。今日は、二人セゾン♪ 前前前世♪などが流れていた。今から三十五年ほど前の冬~今は無き~真人スキー場で頂上を目指して鼻水を垂らしながら必死にロープにつかまっていた時~あの時は、セーラー服と機関銃が流れていた。スキー帰りに、♨ゆーらく。ザ 庶民的な味~これがまた良いんです。♨ゆーらく前の川 釣りキチ三平の川!狙半内川 初めてイワナを釣ったのもこの川だったなぁ。ハヤシヲデーキー君に連れていって貰ったっけ。にほんブログ村

      42
      2
      テーマ:
  • 09 Jan
    • 川連詣で

      午前中 電話したところ、忙しそうで「午後2時頃なら~」との言葉に甘え「 川連詣で 」と称して何時ものように仕事のジャマをしてきた(笑)ご両親のいるリビングに聞こえるか聞こえないか微妙な戸ごしの挨拶をして何時ものように廊下をすり抜け階段を上がる~工房に入ると竹を焼いた独特の薫りが立ち込めていた。丁度 渋谷は、火入れを終えた竹をオーブンから出す作業途中だった。時間の使い方が上手い、奴の事だ 俺がジャマする時間に合わせて仕事を区切る逆算をして作業していたに違いない。現時点で6、7本 同時進行で竿を作っているらしい。それでも壁に貼られた完成納品の残数は、減る事を知らないようだった。その後「 フライ 巻かないと、、、 」と言いだした。聞くと、雑誌の写真用で明日位に送らなければならない物のようだった。まもなく渋谷の携帯が鳴った。催促とまでは言わないまでも 正に、そのフライの納期日の確認の電話のようだった。徐にタイイングデスクに座り、各種アントを巻き始めた~一般的に、机がキレイな人は仕事もキレイで、仕事が出来ると言いますが~あれは統計学的な物であって全てにおいて当てはまる物では無いと。逆に、キレイにしていないと仕事をする気持ちになれない人だったり、机が滅茶苦茶散らかってても、やるべき優先順位が狂わず、効率、クオリティーが高い人のほうが、遥かに優秀に思える。話しが、横道に逸れたが~滅茶苦茶散らかってるし(爆)現に、愛用の黒のダビング材を探すのに四苦八苦していました(爆)でも その序でに、あと無いと思いこんでいたCDCスポッテッドが大量に見つかり喜んでた(笑)普段から片付けていると、この発見の喜びは無いと~二人で共感するマイノリティーであった、、、まぁ コイツは、天才の部類だろう。カプラス レガート Capras Legato ビルダーになる前は、渋谷は、ずっとこの竿だったなぁ~懐かしい。 今でこそ使うことも無いのだろうけど、思い出も含めて手放せない竿なのだろう。テキトウに勝手に代弁して書いてみた(爆)ハックル類もコレだけ山積みになっていれば、一つや二つ 間引いてやっても本人は、気が付かないだろうが、今日は勘弁してやった。今度の機会にします(笑)にほんブログ村

      69
      4
      テーマ:
  • 07 Jan
    • 好井まさお 

      すべらない話 久しぶりに見た(^O^)  宮川大輔は、別格として~今日まで知らなかったが、好井まさお 売れる匂いプンプンする。まだ、放送中だけど(爆)あっ!米沢牛丼旨し!

      62
      テーマ:
  • 05 Jan
    • マキシマム 調味料業界 最強説!

        先程 アマゾンから念願のマキシマムが届いた~!!!マキシマムとの出会いは、去年の6月だったと思う。オデチャンがキャンプで持ってきてくれたのがキッカケ。塩分、旨み成分(カツオエキスなど)、ナツメグ、パプリカ、クミン、ローレル、、、などのスパイス類の調合バランスが絶妙!! 個人的には、焼肉との相性が最強だと思っているが、揚げ物、スープ、ハンバーグ、サラダなど、何にでもあうと思う。明日の朝食は、目玉焼きにマキシマムで食べようと考えている。楽しみ食材を引き立たせるパワーがありながら、ジャマをしない配合バランスに感動。本当 クセになる。聞いた話によると、宮崎県では知らない人がいないほど有名らしい。オデチャン!マキシマムを教えてくれてありがとう(^O^)  中村食肉 魔法のスパイス マキシマム 140g1,540円Amazon    

      51
      テーマ:

プロフィール

fly-fly

性別:
男性

読者になる

AD

カレンダー

1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31
AD

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス

      ランキング

      • 総合
      • 新登場
      • 急上昇
      • トレンド

      ブログをはじめる

      たくさんの芸能人・有名人が
      書いているAmebaブログを
      無料で簡単にはじめることができます。

      公式トップブロガーへ応募

      多くの方にご紹介したいブログを
      執筆する方を「公式トップブロガー」
      として認定しております。

      芸能人・有名人ブログを開設

      Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
      ご希望される著名人の方/事務所様を
      随時募集しております。