1 | 2 | 3 | 4 | 5 |最初 次ページ >>
2017年11月23日(木)

昨日のアクセス解析”ら抜きではねいぞ,ラ抜きだぞい,ふはは.”

テーマ:My Favorite...
昨日はこの記事にアクセスが集中でした.



ラ抜き,ラーメン抜き...ねえ..

我ながら一体なんなんざんしょ,うわっはは!



でもね,「ら」抜き言葉.

個人的には金輪際許せないのです.

15年位前に頻繁に流れていた大手コンビニのCM.

「食べる,しゃべれる,ミ◯ストップ〜♫」の食べるはアウト.

(ちなみに「しゃべれる」は国語的に問題はありません,念のため)



最近,耳に付くのはこれです.

「いーつかきっと見ーれるーよねー」このCM,評判いいらしいけど.

いくら協賛といえども公共の電波を使って国語誤用は看過できないのだ.


AD
いいね!した人  |  コメント(2)  |  リブログ(0)
2017年11月21日(火)

信濃路 蒲田店 @ 蒲田(JR京浜東北線)

テーマ:JR京浜東北線
雨の蒲田におるでんす.



冷たい秋雨のそぼ降る.

さぶい,さぶい,さぶい〜,であるのでよ.

こんな日にゃあ馴染みのお店に駆け込むに限る.



《 信濃路 》



これがスタンダードな信濃路スタイル.

入り口側は路麵カウンターになっちょります.

都内各地にある数店舗はすべてこれと同じ造作です.



路麵コーナーをずずいと奥に入りますってーと.

呑んべの巣窟ぽい趣きの縦長カウンターが現れます.

数ある店舗の中では,大森店の巣窟感がダントツですぞ().



この路麺コーナー、朝の通勤時間帯時などでは.

天玉そばを忙しなくすする勤労人の姿を見るわけですが.

その時刻すでに奥ではダメダメおやじ達が管を巻いている.

そんな勤勉と怠惰のコントラストこそ蒲田情緒と言えましょう.



おうりゃ,これは新商品,お初見です.

大阪で人気のどてやきが仲間入りとは嬉しい限り.



これまでもいくつかの記事で書きましたが().

蒲田って大阪の繁華街に似た雰囲気があるのです.

こと飲酒事情の類似に関しては都内でも1番じゃないかな.



地空路ともに関西方面への交通利便性に優れる土地柄.

実際に大阪人の居留密度も高いと思うのですが,いかが.

その方々のニーズに応えるメニュウと考えると微笑ましい.



たっぷりと粉唐辛子を振っちゃいます.

どてやきは七味ではなく一味が適すると思う.



ほいでよ,大阪ってんならよ.

串カツなんてのもよ,うっふふふ.

ご注文必須であると思うんであんすのよ.



ええど,ええどい.

こんなん揃っちゃうとよ,ぐははは.

ますます加速飲酒になっちゃうからご用心ですね.



どてやき美味ちい~.

牛すじ肉はとろっとろだしよ.

こっくりとした味付けがエエんとちゃいますか.



こらアレだんね.

2杯や3杯じゃ済まねえけどエエんとちゃいますか,ぶっははは.



がりりと香ばしく揚った串カツ.

1本はたっぷりとウスターを染みこませていただく.



ほどなくして,うっひっひ.

どての汁だけたっぷりと余剰させます.



そしたら,きゃあ〜,きゃあ〜っ.

串もろともにダイブさせちゃうのです,うししし.

もっともこれは大阪ってより名古屋作法ですけどね.



さて,これは機密に属することですが.

私の信濃路における特等席はここなんです.

表の路麵コーナーと奥の巣窟ゾーンの移行エリア.



なんとなればこれです.

路麺で呑むのに至上愛を注ぐ男だからです.

この場所はそばメニュウの供応にも利便性が高い.



「そば」の客は表の路麵コーナー.

「呑み」の客は奥の巣窟ゾーンへどうぞ.

信濃路にはそんな不文律な流儀がありますが.



両方の恩恵にあずかりたい場面では,うほほい.

その中間に位置する非武装地帯がね,うわっはは.

なかなかに居心地がよろしいと思うんであ〜んすのよ.



ここはおなじみ路地探()の西部拠点基地.

1人孤独な境涯でも存分に癒されるのでしばしば往訪する.




AD
いいね!した人  |  コメント(4)  |  リブログ(0)
2017年11月19日(日)

デキシーダイナー恵比寿店 @ 恵比寿(JR山手線)

テーマ:東急東横みなとみらい線
とっくに冬らしくなってきたっつーのによ.



遅ればせながら,うほほい,うほほい.

夏の残り香みたいな記事でごめんなんしょ.



あ,可愛い〜.

ワンちゃんにも日除けのアンブレラ.

夏が遠い昔に感じられる風景ですなあ.



JR恵比寿駅から少々歩いた立地です.

ちょっとスカした感じのテナントビルです.



《 デキシーダイナー(Dexee Diner) 》



冷たい麦酒にモスコミュール.

グラサンが過ぎ去った夏を語っております.



お店の前はアレです.

なんちゃらスクエアぽい造作です.

広々として樹々を抜ける風が気持ち良い.



私はね,意外とアレなんですね.

こういうランチも好きだったりするのですね.



ハンバーガーとたっぷりのフライドポテト.

麦酒とワイン片手にこういうの頬張る夏の午後.



これもよくないっすか.

ベーコンエッグライスってんですぜ.

ガーリック風味のスピニッチライスが出色だね.



玉子はデフォルトでダブル.

いいねえ,卵黄トロ〜リも存分に,うふふ.

塩味強いベーコンに黄身が寄り添って美味ち美味ちい.



世間はすでにもうめっきりと.

秋を通り越して真冬の情緒ですが.



たまにはね,たまには.

こんな過ぎ去った夏の叙景に浸るのも.

よろしいと思うんであ〜んすのよ,おほほほ.


AD
いいね!した人  |  コメント(4)  |  リブログ(0)
2017年11月17日(金)

一角 @ 大井町(東急大井町線)

テーマ:東急大井町線
仕事から最終の特急で帰って来た場面などで.



直帰はアレだな.

ちょいとどっか寄りたいな.

そんなファジーな日常の場面.



ちょっとした肴.

ちょっとした普通酒.

それだけで心底癒される日常の場面.



《 一角 》



お通しです,春雨の中華風.

いいんですよ,濃いめの風味が酒を誘います.



お腹はくちているのですが.

何か一品お酒の伴侶が欲しい.

そんな場面で私の推奨酒肴,厚揚げ焼きです.



「一角とうふ」っての無くなっちゃったのかな().

そういえばお店のご主人も代わっちゃったみたいですね.



ぼんやりと会議の起案書を眺めてみる.

なるほど,なるほど,これは来週も確実に忙しくなるな.

望んだわけではないけど,現在の多忙な境涯を嬉しくも思う場面.



ちょいとだけ寄るつもりが今日も,うっふふふ.

帰宅の方向性を確実に見失う俺です,ぶっはは,だみだこりゃ.



いいね!した人  |  コメント(4)  |  リブログ(0)
2017年11月15日(水)

昨日のアクセス解析” 梅の家 @ 竹岡(JR内房線)”

テーマ:My Favorite...
昨日は何故かこの記事にアクセスが集中でした.



いいね,いいねえ.

夏の放浪ってのはやっぱり素敵.
いいね!した人  |  コメント(2)  |  リブログ(0)
2017年11月13日(月)

常盤軒 @ 品川(JR横須賀線)

テーマ:JR横須賀線
ここはねえ.



朝も早いというのに.

いつも大盛況なんですな.



《 常盤軒 》



JR横須賀線10番線直近.

ホームに立地という純正統派駅麵です.



揚げ置きのタネ物各種も.

臨戦態勢で出番を待っている.



ですが早朝食の場面では.

胃に優しいたぬきなんぞが適している,そう思う.



暖簾越しに立ち並ぶ風情がいいなあ.

大阪梅田地下街の立ち食い立ち飲みの趣きもあります.

品川駅構内に何店舗かあるけど,むき出し店はここだけ.



では行ってめえりやす.

ズルっとすすって行ってきます.



長閑な風景の街に行ってくるで〜す.




いいね!した人  |  コメント(6)  |  リブログ(0)
2017年11月11日(土)

丸佐かまぼこ店 @ 荏原中延(東急池上線)

テーマ:東急池上線
めっぽうお寒うなりんしたなあ.



となりますって〜とよ,むほほい.

恋しくなるのは温けえおでんでっしょうが.



であるのでよ,道の遠きを厭わず.

冷たい秋雨の中を求めてやってくる.

30年も前からおでんはここだと決めている.



《 丸佐かまぼこ店 》



ここは立ち食いもできるんですよ,ごぞんじ().

その際は近所でワンカップ買ってくるのも是非お忘れなくね.



氷雨の中での独り立ち食いも自虐の風流,でもね.

今日は残念ながら家人の布令によるお使いなんすよね.

であるので,持参の鍋に出汁もたっぷりとあれこれ買って帰る.



最近では諸事情によりまして.

家人達の夕餉時刻が一致しない,であるので.

以前のように()大鍋を食卓の焜炉に据えることはせずに.



1人分を小鍋に取り分けて加温して.

その都度個別に喫することにしておるのです.

こうすれば合理的で終始状態の良いおでんが愉しめるって寸法です.



お気に入りのちくわぶは必ずや2本いや3本.

私の場合はこれを遵守していただかなくては困る.



赤ウインナー巻き,これ大好きなんですよね.

子供の頃,市民プール前の屋台で食べていた,懐かしい.

屋台の親爺が「ほーい,赤チ◯チンいっちょう」といつも言っていた.



蛸はお店では売っておりません.

魚店で買い求めたのを串にして大鍋に投入するのです.

弱火でとろとろと時間をかけると柔らかく仕上がります.



これも好き〜.

しいたけのつくね詰め.

風味よろしくルックスもチャーミング.



私はおでんの場面では徳利よりも.

屋台と同じ角七酌グラスを用いることにしている.

燗ではなく冷(常温)がいいと思うんであ〜んすのよ.





おでんの締めといったらこれでっしょうが.

有名なおでん屋でも人気定番品のとうめしです.

濃いめに調整した出汁でじっくり煮込んだ木綿豆腐.

白飯でもいいけどやっぱり茶飯の方が断然に好みです.



七味唐辛子か粉山椒をたっぷりと.

締めのつもりがこれでまたお酒がすすんじゃうのです.



出汁は意外と中までは染み込まない.

箸を入れると白くなまめかしい部分が現れる,これって.

日焼け後の水着の跡みたいでエロくないっすか,うひひひ.



おまけ

近くには風流街中華()の遺跡があります.

閉店してもう久しいのにまだ建物が残っているのです.


いいね!した人  |  コメント(12)  |  リブログ(0)
2017年11月09日(木)

ビストロ13区 @ 池尻大橋(東急田園都市線)

テーマ:東急田園都市線
お招きにあずかりましたのは中目黒.



しかもねアレですよ.

本日は妙齢美女おふたりのお招きだというね.



うっひっひ.

いい〜だろ〜(笑)



《 ビストロ13区 》



ご賢察とは存じますが.

私には明らかに不似合いなお店にて候.

そこはかとなく周りからも浮いてしまうで候.



でありますのでアレです.

画像にもなんとな〜く落ち着きが感じられません.



しかも2人の淑女を前にしておるですからね.

ビミョーな手ブレが生じておるわけです,うっししし.



そしてこれは毎度のことではありますが.



私はこの手のお料理に関する造詣が浅い.



どれをいただいても美味しいものばかりですが.



それを説明する術が私を恵まないのです,うひゃひゃ.



実はおふたりのうちのおひとりが.

このお店のかねてからのご常連なのですね.



あ,これは憶えている.

淑女おすすめのラム挽肉とじゃがいものグラタン.

チーズはグリュイエールかな,酸味が濃厚で美味ちい.



これもおすすめの白ワイン.

いつもは赤ですが,フルーティでこりゃいいね.



時間を忘れるおしゃべりも愉しくって.

ワインもじゃんじゃん追進しちゃいますので.

画像もブレブレになっちゃうのが玉にキズです,うわっはっきゃっ.



中目黒とは申し上げましたが.

最寄駅はそうね,池尻大橋ですね.

美味しくて安くていいお店です,また来よう.


いいね!した人  |  コメント(4)  |  リブログ(0)
2017年11月07日(火)

Yahataすしべん野々市店 @ 野々市(JR北陸本線)

テーマ:その他JR線
「すしべん」という登録商標をごぞんじでしょうか.



石川県下に20数店舗を展開しておられるそうな.

昭和41年ご創業の八幡グループのご経営だそうな.

古の昔より地元では食の秘境(笑)と語り継がれるそうな.



その秘境を目指しまして,うほほい.

北陸本線の野々市という駅に降り立つです.

すでに遅めの時刻,新しい駅舎は閑散としております.



《 Yahataすしべん野々市店 》



お店のトータルなイメージといたしましては.

深夜も賑わう国道のコンビニというところでしょうか.

各種の飲料からスナック菓子類が所狭しと陳列されます.



うむ,いいね.

温かいおでんも完備されちょります,でもね.

こんなんだけじゃ済まねえのがこのお店の底力です.



遅い時間なので品数が少し減っておりますが.

大テーブルには加工調理品がのった大皿がずらりと並ぶ.

揚げ物から焼き物・煮物・炒め物,手の混んだオーブン料理もあるんです.



こういうね,こういうですよ.

メインディッシュを彩る副菜が充実するのも出色.

変哲はないけど何となくちょっとだけ食べたいものばかり.





勘違いをなすっちゃあきまへんですよ.

これスーパーの持ち帰り惣菜コーナーではねいですよ.

なんとスナック菓子からすべての惣菜品がね,わっはは.

店内でイートインできるというんですから嬉しくなっちゃうですよ.



買った商品はこちらのレジでご精算.

惣菜は単品価格が付いたものと量り売りのものがあります.

練達の店員さんが手際よくさばいてくださいますのでご安心です.



俺の本日のチョイスはこれだ.

ぐあっははは,こういうの実に愉しい.



エビのチリソース煮,桜漬けに昆布巻.

筍の煮物に手前のはうなぎの串焼きですね.

本能に任せた全く統一性のないワンプレートもまた妙味.



日替わり惣菜ってのがとてもいいねえ.

パック食品は持ってきていきなり食べるのも可なんです.

店員さんが食べた後の容器を見て器用に会計してくれます.

ですがそれはすしべん上級者の作法,新参者にはハードル高いです.



これを忘れちゃいけません.

おでんがソウルフードな土地柄です.

味の染み込んだ牛すじ串が美味ち美味ちい〜.



現在は大手コンビニもイートインスタイルをとってますが.

このお店ではそれよりずっと以前からこの業態だったんだそうな.

つまりはコンビニ打ち*)の全国での先駆けと言えるお店でしょう.

*筆者註)コンビニの店内・店先で飲食すること 角打ちからの造語



お酒類は口頭注文,うっしっし.

お願いすればじゃんじゃん追進できます.

私が秘境と呼ぶ所以がそこにあります,ほひひ.





イートインと申し上げましたが.

レジで後会計の受注メニュウも揃っています.

こうなるとアレですよね,単なるコンビニ打ちというよりも.

コンビニ併設の定食も出すお酒が呑める路麺,というのが妥当なイメージ.



おうりゃこれ,これですよ.

カレーも土着食な土地柄というのを忘れてはいけませんね.

銀皿に盛られた黒っぽいカレーはあのご当地カレー()の趣き.



先割れスプーンも土着な食器.

これを用いる老舗洋食店もあると聞く.





きゃあ,美味と美味ちい〜.

モッタリとしてスパイシー,これだよね.

このタイプのカレーは清酒との相性が抜群です,そう思う.



呑んべにとりましてはまさに秘境ですが.

国道を疾する深夜ドライバーの皆さまにとりましては.

24時間いつもそこにあるオアシスかもしれませんね,うっふふ.


いいね!した人  |  コメント(6)  |  リブログ(0)
2017年11月06日(月)

”豚太郎 @ 武蔵小山(東急目黒線)”

テーマ:My Favorite...
昨夜のアクセス解析っす.



なぜかこちらの記事にアクセス集中っす.

しばらく行ってないっすねえ,今週末でも行ってみようかな,うふふ.
いいね!した人  |  コメント(1)  |  リブログ(0)
1 | 2 | 3 | 4 | 5 |最初 次ページ >>

AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。