1 | 2 | 3 | 4 | 5 |最初 次ページ >>
2016年07月27日(水)

実は

テーマ:My Favorite...
発言の信憑性に欠ける男です.



発言に厚みの無い男です.

言うこととやることが裏腹な男です.



普段はエラそーにね.

昔ながらのラーメン以外はラーメンに非ずとか().

人気店にはぜってー行かねえとか言ってるくせにね().



こんなのこっそりと食うとるわけですよ.

しかも深夜なのにライスまで付けちゃっとるわけですよ.



だってさ.

ここは麺の固さも選べるし.

スープの脂と濃さもお好みだし.



冷えた清酒だってある.

もう言うこと無いんでないの,うっふふふ.



何を隠しましょう.

味玉を割る時なんていつも絶頂してるんです.



結構アレなんですね.

実は家系大好きなんすよね,すみまっしぇんっ!




AD
いいね!した人  |  コメント(5)  |  リブログ(0)
2016年07月26日(火)

蔵乃家 @ 奥沢(東急目黒線)

テーマ:東急目黒線
ああっ,またやってしまった.



またしても外道行為に手を染めてしまったのである.



《 蔵乃家 》



季節雨のそぼ降る奥沢におるです.

このお店に来るのは何故か雨の日のことが多い.



てか,雨の日が似合うのです.

雨宿り酒を欲するとここに寄るのです.





お酒には付出しの小鉢(無料)が付きます.

それがとてもいい,今日はすき焼き風の煮物ですね.





こちらのカレー丼セットは出色().

残念ながらセットの大盛りは出来せん(笑).

でありますので,本日は単品のオーダーとするのです.



これがデフォルトのカレー丼大盛りです.

とろみと出汁の香り,黄色さも申し分ありません.

がしかしだ,これで完結せぬのが外道たる所以です.



やばいっしょ,アカンでしょ,むひひ.

こういうものを秘かに持ち込むわけですね.

近隣のスーパーで91円税込で入手しちゃうですね.

外道行為もいよいよここまできたかという感じです.



押忍,ご明察です,こうしちゃう.

興奮のあまり少し多めに散弾しちゃう.

緑の投入で黄色がいっそうに魅き立つのがおわかりか.



続きましてはこれです.

これは概して外道とは言えない.

別注文にて穏当にご用意をお願いします.



で,こうする.

カレー丼には黄身だけを,というむきもあるが.

私は食感を重んずるだけでなくケチだから全卵を,わはは.



さらに,さらにこうする.

きゃあ〜っ,よくないっすか.

ここに変態三原色も極まれリ,そういうことです.



謹んで申し上げます.

卵の注文は良いとしてもですね.

青豆の缶詰を持ち込むとはもってのほかなり.

などと批判的に考えてくれる意見はこの際面倒くさいのです.



なんとなればアレです.

美味しいものをより美味しく.

美しいものをよりいっそうに美しく.



私のカレー丼愛のなせる行為.

外道を超えた真情の行為である.

そうご理解を賜れば幸甚なのです.



あ,そうそう,こう考えちゃくれませんか.

激辛マニアでマイ七味とかマイタバスコと称して.

いつも持ち歩いている方がおられるじゃねえですか.



そこでこの度の外道作法ですが,うっふっふ.

マイグリンピースとご寛容頂けませんでしょうか.

え,ダメ?ぶっはは,ごもっとも,ごもっともでありなす.

(あ,今度カレーにも応用しちゃうか,ぶはは→



AD
いいね!した人  |  コメント(16)  |  リブログ(0)
2016年07月24日(日)

二葉屋 @ 西大井(JR横須賀線)

テーマ:JR横須賀線
晴れた日には夕陽が美しい道路.



東西に延びる道沿いの立地.

西陽の中に縄のれんが揺れる.

赤い提灯が灯るのを見出すことになる.



《 双葉屋 》





最近では不定休のことも多い,であるので.

その恩恵に与れる日には迷わずにのれんをくぐるのです.



まだ口開けの時刻ですが.

じきに常連の方が続々と集われます.

ここに来るのを日常とされる先輩ばかり,そんな酒場.



大女将さんが引退をされて.

現在は女将さんがお一人で仕切ります.

肴の品揃えが穏当で過不足のない趣きがいいのです.



煮込み,夏には出さないお店も多い.

新鮮なモツの仕入れに恵まれた界隈です.

ここでは1年中「浅い」煮込みがいただけます.



このね,この浅く煮込んだ.

味が淡く沁みた「若い」とうふがいいんですよね.

どちらかというと濃い味を好む私でも,ここの煮込みには得心する.





こういうの箸休めっていうのかな,うふふ.

モツ休めにモロキュウなんぞをかじると調子が高い.

味噌にマヨネーズ添えが私の最も好みとするところです.



新聞を眺める女将さん.

「相変わらず訳わかんない事件が多いねえ」

大徳利をもう一本,それとモツを焼いてくださいな.



シロ3,ハラミ肉2.

ここのハラミ肉はいいね.

もちろん全部タレでお願いしますよ.

新鮮だから若焼きでというのもこちらの流儀.



七味にんにく,女将さんのおすすめです.

「普通のと風味が全然違うのよ,美味しいよ」



突然のデートがあったら困るけど,ぶはは.

心配しなくても絶対に無いからたっぷりいくでよ.

いや,これは美味しい,モツの味にも深みが出るね.



おっと,これこれ.

煮込みの出汁は残しておかなきゃ,よろしいか.



なんでってね.

こうするわけです.



さらに,さらに.

こうしちゃうんですがな.



よくねっすか,ごぞんじ.

これねえ,本当に美味しいんですよ.

なぎら健一氏の本で知ってからこの作法を続けている.



何故かここを通行する日は疲労している場面が多い.

そしていつも必ずしも,お店を出る頃にはすっかりと和んでいるのです.

二葉屋 過去の記事★

二葉屋 過去の記事★



AD
いいね!した人  |  コメント(8)  |  リブログ(0)
2016年07月23日(土)

ルックスには,うふふ.

テーマ:自宅 酒と食卓
前日に家人が仕込んだハヤシのルー.



鍋にまだ大量に残っているので嬉しい.



なんでってアレです.



こうして宅打ちのアテにする.

赤葡萄酒に最適なんですよね,これ.



やっぱりハヤシライスにもしちゃおうっと.



皿上のキャンパスに描くがごとく.

感興の赴くままに盛り付けるのです.



いい加減の安直盛りですが,うふふ.

結構いい見かけになっとるでねえすか.



どちらかというとね,うはは.

ルックスにはかなりこだわる方なんです.



あ,キャベツのぱりぱりが風味に協和して美味しい.






いいね!した人  |  コメント(10)  |  リブログ(0)
2016年07月22日(金)

鳥はる @ 都立大学(東急東横線)

テーマ:東急東横みなとみらい線
(この記事は前回★の続きです)

雨のそぼ降る都立大学にやって来た.



開店時間をとっくに過ぎた.

でも庄助には暖簾が掛からない.

軒先の赤い提灯が灯ることもない.



こういうことは以前にもあったんです.

でもね,その時はこの換気扇から灯りが漏れていた.

中で仕込みに忙しく働く女将さんの気配が感じられた.



雨の中で30分ほど待ってみた.

まったくお店が開く様子はありません.

う〜ん,こりゃ,もしかして,もしかするですよね.



お元気ではありますがご高齢の女将さん.

お一人であれこれ切り盛りされてましたからねえ.

閉店の貼り紙もそのようなご様子もありませんでしたがね.



なんとなく片付かない気持ちのままにこちらへ.



《 鳥はる 》(ご注意です,こちらは最高店の方ですよ,うふふ)



実はこちらのお店もですね.

過去に廃業が危ぶまれた時期があったんです.

その後,店内少しだけリニューアルして元気にご盛業中.



お酒の種類も少しだけ増えた.

ご主人の出してくれた蛸山葵,しみじみと旨い.



ご主人に庄助の事を訊いてみた.

詳しくはご存じないとのことでした.

ここでの定番,ビック1(ワン)をお願いする.



「昔はビック3まであったんだよ」とご主人.

現在では1種類,1(ワン)ではなくただのビック,うふふ.

バーグ,生姜焼き,目玉&ポテサラ,男子の憧れがワンプレートに.



おかずだけ注文して肴にする式も可,でもね.

断然にデフォルトの定食スタイルをおすすめします.



なんでってこうして.



こうする.

一旦着地オン ザ ライス.



こちらもステップ オン ザ ライス.



でね,ここ,ここが.

また最高のアテになるんすよね.



味噌汁だけでも冷酒一本はいけちゃうね,わはは.



ご主人がぼやかれてました.

「最近は身体がえらくって開店時間に間に合わないんだよな〜」

そんなことおっしゃらずに,末永く美味しいビックをお願いします.


(画像はイメージです)

ちなみに界隈の,いや日本一の最低店.

最近,暖簾が出てないんです,潰れたのかな.

それだったら大変に歓ばしいことです,ぶわっははは.



でも庄助が閉店だったら困る,本当に.

あきらめ切れずに帰りにも寄ってみたけどやはり.

ここに集ってた常連の先輩方はどこに行ってしまわれたのでしょうか.



****** 最高店「鳥はる」の過去記事はこちらです ******

2015年7月★ 2012年9月★ 2012年4月★ 2011年6月★ 2009年4月★



いいね!した人  |  コメント(8)  |  リブログ(0)
2016年07月21日(木)

庄助 @ 都立大学の憂鬱

テーマ:東急東横みなとみらい線
最近ちょくちょく足を運んでいるのですが.

暖簾が掛かることが無いので大変に心配をしているのです.



界隈でもダントツの高ハードル酒場().

夏は黒ビールと焼酎でもつ焼きを愉しんだ().

時には近所の最低店の話題で店内が盛り上がった().

煮込みは冬限定,その美味しさには瞠目したものだ().

この御大★と偶然に鉢合わせしたことがある,それも早い時刻に,うふふ.



都立大の銘店《 庄助 》です.

まさかに閉店などしていないことを祈るばかりです.




いいね!した人  |  コメント(10)  |  リブログ(0)
2016年07月19日(火)

渡商店 @ 糀谷(京浜急行空港線)

テーマ:京浜急行線
東京湾の潮の香もいっそうに濃厚.





お天気に恵まれた初夏の休日.

いい歳をした男が一人,缶詰を肴にワンカップ.

他人目には決して恵まれた境涯とは言えない,言えない.



ではありますが堪らない,実に堪らない.



空はどこまでも青く.



お店を吹き抜ける風は清々しい.



軒先の風鈴がちり〜んと鳴る.

ここに夏の風流が極まる思いがする.



《 渡商店 》



お店には女将さんともう一人のお客さん.

テレビがついているが店内は静穏な空気が流れる.



どこを見ても酒,酒,お酒だらけ.

そりゃそーですがな,角打ちですもん,うっふふふ.

お酒に囲まれて呑むのが嫌いな呑んべはあろうはずがない.



数年ぶりに前を通りかかった.

懐かしくなってつい寄らせていただきました.

( 2008年の記事★,へえ,あれからもう8年も経っているんだ )



お向いにある火の見庵さん★

半ズボンのご主人もお元気に盛業中.

数年前に某TV局の番組で取り上げられたことがあった.

その内容はあまりにも愛の感じられない演出で幻滅したのを憶えている.



近々,ここも週間ポストやらに載るそうです.

この素敵な空気感が伝わる内容だといいですね.

楽しみでもある一方,人が押し寄せてくるのは厭だなあ.





さて,早々に切り上げまして.

炎天下の多摩川を歩いて帰る.

自宅に戻ってちょいとやることがあるんです.






やることと言ってもアレです.

猫と近所の公園を散歩するだけです.

うふふ,最近ではめっきりと休日のルティンワーク.



誰かがホーンを吹いている,懐かしい曲.

そうだ,これテイク・ジ・エイ・トレインだね.

今の季節の夕暮れにはぴったりだよ,いいねえ.



たっぷりのお湯を沸かして.

今日の入浴剤は山代の湯,ブルーが夏っぽい.

そして,うひひ,冷たいのを一本だけ許してちょ.



到来もののとうもろこし.

なんでも千葉県産らしい.



これを醤油でこんがりと焼かせる.

家人の工夫で溶かしバターを少し加える.





きゃ,美味しい.

いいとうもろこしは身離れがいいね.

口の周りがべとべとになるのも忘れてかぶりつくのが夏の風物.



さて,これも到来もの.

加賀屋の瓶詰め,大好きなんです.



貰い物ばかりじゃねえか.

と申されてもその通りだから仕方がない.

我が家はケチなのでありがたくいただくのです.



貝柱の水煮.

水菜とマヨネーズで和えて.

胡麻ダレをたらすとちょいと旨い.



もちろんね,もちろん.

いくら醤油漬けは丼にするわけです.

鮭のほぐし身も存分に散らしちゃうわけです.



とびっことイカを添えて増量する,うふふ,安いし.

何故かと申しますとご明察のように我が家は大変にケチだからです.



おっと,呑み過ぎは禁物ですぜ.

休日には忘れちゃならないことがあるんです,それはね.



まだ外も明るいうちにね,うふ,ふふふ.

ぐっすりと寝ちゃうって〜寸法です,よろしいか.



いいね!した人  |  コメント(12)  |  リブログ(0)
2016年07月18日(月)

松栄軒 @ 西馬込(都営浅草線)

テーマ:都営浅草線
この方の記事★は困ります,うふふ.



なんでってズキンと心魂に響いちゃうからです.

読んじゃうともう居ても立ってもいられんからです.



でありますので,うほほい.

本日も足を運ぶことになるわけです.



《 松栄軒 》



明るく整頓された店内.

磨り硝子から差し込む陽の光が優しい.

水槽が綺麗にされている食堂って清々しい.



この方★とは生活エリアがかぶるのですが.

私などがまったく気付かないでいるお店にも目が行き届く.



え?こんなところにこんなお店.

そう教えていただくことも多いのです.

であるので記事からは目が離せない,うふふ.

目利き鼻利き(笑)の洞察力には敬服いたしておるです.



松栄軒って名前のイメージは洋食よね.

であるので,一口チキンカツなどをいただくです.

カリッと色濃く香ばしく揚げられているのが好みです.



ソースもカラシもたっぷりで.

何故か今朝から食べたかったキムチと一緒に.

だらだら呑むことも出来る穏やかな空気のお店.



で,これっしょ,これですよ.

断じてふわとろなんかではねえぞい.

しっかり包み式のオムライス,福神漬けも付いてます.

これぞ由緒正しい洋食スタイルだぜ,うれしくなっちゃうな.



あ,美味しい.

一口一口が地に足の付いた安堵の美味.



卵がライスにも炒め込まれているんだ.

へえ, 風味まろやかなのはそのためなのね.

これいいね,今度自宅でも真似してみようかしら.



おまけ中華スープもイケてます.

レタスはデフォではありません,私式です.

不調法ですがお許しください,こうしていただくのが好み.



お店前のエントランススペース.

よく手入れされた樹々の緑が素敵です.

これだけで良いお店だと感じさせるのに存分な趣き.



局番に3が付く以前からのご営業.

こりゃアレですな,通っちゃうよ,通っちゃうね.



実はもう一つね,うっふふふ.

通っちゃう理由があるけれど,ここでは書かないも〜ん.


いいね!した人  |  コメント(4)  |  リブログ(0)
2016年07月17日(日)

深夜の駄目アテ2品,とほほい.

テーマ:自宅 酒と食卓
たとえば深夜も遅〜くに帰宅してですな.



もう少しだけ呑りたい.

なんか少しだけ物足りない,そんな駄目駄目な場面です.

私のとっておきの安直アテ(酒肴)をご紹介いたしましょう.



え!?

んな,どーでもいいって.

まあ,そーおっしゃらずに,ぶひひ.



ね,こりゃ極めて安直でげしょう.

ナルトとメンマを中華スープで煮込むだけ.

ナルトがほんのり色付いたらネギを散らせて.

涙が出るほど安直なのが深夜駄目アテの真骨頂.





俺の人生こんなもんかな.

などと感慨しつつ盃を重ねる.

決してBGMなどをかけてはいけない.

家人達の寝静まった深夜のリビングで.

ただメンマを齧る,杯を干す,それでいいのだ.



今日も駄目な余韻をひきずり夜がふけてゆく.

とどめにソファで寝落ちすると駄目ダメ感もよりいっそう,うはは.



さて,もう一品,ご覧の通りです.

茹でたウインナーを大葉と海苔で巻くだけ.



一見,手が込んでいる風ですが,なに,単なる残務調理.

ウインナーと大葉が冷蔵庫に残っていた,そういうことです.



小皿のマスタード,タバスコをお好みでどうぞ.



こういのはアレです.

自室の書斎の机でひとり.

一番安いブラックニッカをストレートで,ケチだから,わはは.



そうして椅子に座ったまま寝落ちする.

翌朝目覚めた時の駄目ダメ感とやっちまった感はひとしおだ,ぶっははは.


いいね!した人  |  コメント(4)  |  リブログ(0)
2016年07月15日(金)

ケルン @ 小田原(JR東海道線)

テーマ:JR東海道線
これ,何だかおわかりでしょうか.



缶詰めさくらんぼの茎ですね.

それを口の中でこうやって結べればキス上手.

そんなんありましたっけね,高校生くらいの時に.



これかなり超人技だとは思うのですが.

でも実際にいたんすよ,高校2年生の時.

私立文系進学コースにいた堺くん(仮名).

今は無き渋谷道玄坂のサテンで,レスカのサクランボを使って.

当時ではかなり珍しいアフロヘアの飛んでる男子だったんです.

高校生の分際でメビウスや赤坂ムゲンに顔パスで入れる子だった.



《 純喫茶ケルン 》



ジンフィズで時間調整ちう.

駅前にあるザッツ昭和な喫茶店.



JR小田原駅です.

西口は東口とは違って枯れた趣きがいい.

私はすでに枯れた男なので西口を目指すのです.



買い取り専門おたからやの一階にあります.

ビルもお店も素敵に年季が入っております.

こういう物件を見るとないがしろに出来ない体質です.





うおうりゃあ,かっけえすねえ.

こりゃね,アレですよ,昭和マニアでしたらね.

おてぃっこティビっちゃうかもしれませんね,ふひひ.



私は常々このね,この.

リアル昭和な演出にはですね.

照明器具が重要なアイテムであると思っておるのです.



う~む,いいねえ.

このざーとらしいダウンライト.

昭和歌謡が聴こえてきそうなデザインです.



レジ上のペンダントライトが素敵.

昭和ナウなスピリットを感じちゃいますよね.



きゃ~,このブラケットライト,かっこいい.

キイハンターの松岡きっこがコーヒー飲んでるのが似合うなあ.



喫煙率100%推奨店.

携帯電話はお席で大声でお話しください.

ええどええど,昭和喫茶はこうでなくっちゃな.



もちろんご安心ですよ.

昭和なスタイルのアルコホルも完備です.



決まってますよね,決まってる.

こういうお店のナポリタンは美味いに決まってる.



気になるなあ,気まぐれランチ.

特に中華風ランチなんて気になりまくりですよ.



でも今日のところはこういうの.

サテン・ザ・昭和ならこういうの食わなきゃ,ねえ.



野菜サンドです,丁寧な調理.

マスターがカウンターで作ってくださる.

これが思いのほか美味しくて嬉しくなるのです.





塩の小瓶をパッパするのもお忘れなく,よろしいか.

サンドイッチに一振り,モーニングのトーストには二振り.

この昭和喫茶のお作法は正しく伝承されるべきと考える,わはは.



さて,例のさくらんぼリング.

やってみたけど超難度ウルトラGですぞ.

こりゃ出来ねえな,確かに私はチューが下手ですが,ぶはは.



だからインチキして指で結んだのです,待てよ.

アフロの堺くん(仮名)もまさかこの手を,なんか怪しいぞ.

今度,高校の同級会で会ったら訊いてみなくっちゃだな,わはは.





いいね!した人  |  コメント(20)  |  リブログ(0)
1 | 2 | 3 | 4 | 5 |最初 次ページ >>

AD

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス

      ランキング

      • 総合
      • 新登場
      • 急上昇
      • トレンド

      ブログをはじめる

      たくさんの芸能人・有名人が
      書いているAmebaブログを
      無料で簡単にはじめることができます。

      公式トップブロガーへ応募

      多くの方にご紹介したいブログを
      執筆する方を「公式トップブロガー」
      として認定しております。

      芸能人・有名人ブログを開設

      Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
      ご希望される著名人の方/事務所様を
      随時募集しております。