1 | 2 | 3 | 4 | 5 |最初 次ページ >>
2016年12月03日(土)

どさん娘 紅谷町店 @ 平塚(JR東海道線)

テーマ:JR東海道線
正直を申し上げますとね,うっふふ.



この記事()の後からちょいとアレだったのです.

軽度のイシキソーシツモードにスイッチしてたのです.



でありますので,わっははは.

意識も朦朧と見知らぬ街を彷徨っていたというね.

しかもその間の電子残像もほとんど記録されていないというね.



むう,ここは...遠くにお城が見えますね.

ということは,再度小田原にリターンしたのでしょうか.

実際にこのあたりのキオクが希薄なのです,困るでしかし.



とにもかくにも,うっししし.

こんなところを目指していたわけなんですな.

気が付くとこのお店にたどり着いていたというわけです.



《 どさん娘 》



いわずと知れた札幌ラーメンの老舗チェーン.

「どさんこ」も多岐に渡る(),こちらは「娘」なのね.

いかにもそれらしいメニュウがウィンドウに貼ってありますね.



ではありますが見逃さないよ

よろしいか,私は見逃しませんですのよ.

看板にラーメン・焼肉とあるのを決して見逃さぬ.



はて,これも面妖な,むふふ.

立看板の裏側には大衆ジンギスカンですと.

これまで知るどさん娘には見られない風趣です.



おうりゃ,そういうわけね.

どさん娘を標榜しながらもですね.

焼肉ジンギスカンをコラボしたスタイルなのね.



そういえば沿線界隈はホルモンの聖地().

こういうファジーな進化をとげたことも頷けますね.



なるほど,なるほど.

各テーブルにはコンロが設置されてます.

それも無縁ロースターじゃなく水の入った四角いやつね.





うほほい,いいねえ.

セットメニューも揃っとるのね.

お肉の単品注文より断然にお得感がありますよね.

ここはやはりカルビと餃子のセットを注文しちゃうぞな.



コンロに火が入る.

まずはカルビが出てくる.

セットの頭領格がいきなりのご登場.



私は常々思っているのです.

無縁ロースターなんてお呼びじゃないのよ.

この元祖貯水型ガスコンロで焼かれた肉こそ最高なのだ.



ほどなくして餃子が出てくる.

ステン製のトレイが機能的でかっこいい.

これ欲しい,いろんな使い方が出来そうですよね.



牛肉セットのそろい踏みです.

この陣容に胸の躍らぬ男子はおりません.

徳利の常温酒も追進して心を鎮静いたしましょう.



あとは焼けたら.



一旦着地オン・ザ・ライス.



もちろん餃子もタッチ・ザ・ライス,うっひっひ.

白飯を飲むように食べる歓びを存分にご堪能くだせえや.



おまけスープ.

脂ギッシュな容貌に一瞬怯みましたが.

餃子をドボンしてみたらこれが出色な美味しさ.



であるので,こうする.

餃子とオイキムチと焼肉のタレ,ご飯.

全部ぶち込んで至福の平塚雑炊,うわっはっきゃ.



お会計,果たして安い.

このクオリティの高さには嘉悦した.

今度はホルモン系を中心にやってみたいですなあ.



駅前で見つけた風流な食堂.

さて,それでは早急に,うわっははは.

次回の平塚行きを計画するとしましょうかい.







AD
いいね!した人  |  コメント(5)  |  リブログ(0)
2016年12月01日(木)

平野屋 @ 下曽我(JR御殿場線)

テーマ:JR東海道線
めっきりと冬の気配も濃厚ですが.



まだ遠い所に夏の香が残る季節の頃のお話です.

熱海での一泊出張をめでたく終えて直帰という場面.

新幹線は嫌いなので(ケチだから)在来線を利用するです.



であるので,うっふふ.

随時途中下車が可能です.

国府津という駅で東海道線を降りるです.



ここから御殿場線に乗り換えるとです.

目指すのはお隣の下曽我とい駅でありなす.



ご注意ですよ,御殿場線.

登りも下りも多くて1時間に2本というローカル線.

行きも帰りもきちんとチェックしておかねえとヤバいのです.



実は昨年のことなんですがね().

知らずにテキトーな時間に来ちゃったんですよね.

そしたら次の列車まで50分も,それで泣く泣く断念したのです.



でありますので,うっふふ.

今回は時刻表を入念に吟味した上で.

11時27分下曽我駅に無事到着したわけです.



なんか長閑でいい駅だな.

おっと,帰りの国府津行きも確認しませんとね.

え〜と,12〜14時台は1時間に1本なのね,よしよし.



1軒しかないコンビニに立ち寄って.

喉を潤しながら全く知らない街を散策する.

こんなひと時って何ものにも代え難い,そう思う.



駅前の街並を端から端まで歩いても5分とちょっとです.

ここは梅園が有名らしいのですが,今はその季節にあらず.

でありますので,うっひっひ,早速にお目当てのお店に向かうとです.



《 平野屋 》



駅前道路に風月を弄したたたずまい.

エアコンの室外機や電光LSD看板こそありますが.

煮染められたような板張りの外壁は年季を語るに雄弁である.



4人掛けテーブル2卓の小さなお店.

いいねえ,小じんまりした造作が居心地良い.

手入れのいきとどいた水槽にも清潔感があります.



ではよ,ゆっくりと呑らせて頂きましょうや.

お時間はたっぷりとありますんでね,うっふふふ.



唯一ある酒肴.

もつ煮込みをいただきます.



たっぷりと七味を振って.

白味噌で品のいい味付け,美味しい.



こうしてぼんやりと過ごしていると.

この店内にだけ特別な時間軸があるように思える.





次第に慌ただしい日常が遠いものに感じてくる.

であるので,こういうお店で飲食するのが至福なのです.

遠きに足を運んでも大変価値のあることだと思っているのです.



のんびりとお品書きを眺めて.

3本目の徳利とともに丼を注文する.

湯呑みとおそろいの水玉模様が昔風で可愛いね.





玉子丼です.

具は玉葱と三ッ葉,なると,それだけ.

海苔とグリンピースが律儀にのせられています.

枯淡閑寂な趣きの丼上,私はこれが大好きなのです.



甘辛い玉子を丼飯を頬張る.

これは私にとって郷愁の美味です.

記憶の圏外が呼び起こされる味なのです.



しかもね,うっふふふ.

玉子丼にも添えられてきたお新香.

これが4本目を呼んじゃうから嬉しくなっちゃうのです.



列車の時刻に合わせてお店を出る.

幸せの余韻にばかり浸ってもいられない.

何てたってこの時間帯は1時間に1本ですからね.

予定通り13時13分の登りに乗車するとしましょうかい.





誰もいないホームのベンチに腰掛けて.

今,歩いて来た駅前をぼんやりと眺める.

今日は本当にのんびり出来た,来て良かった.



さて,ご明察の展開とは存じますが.

ここでストンと落ちてしまうのです,わっはは.

最初に申し上げましたが,まだ気候も良い季節です.

私が寝落ちするのに一切の弊害と呵責がない季節でもあります.





13時13分に乗るはずだったのにね.

目醒めたら,ぶっははは,もう15時半近くでねえの.

でありますので,15時35分の登りに粛々と乗車する私です.



ってことはアレだ.

ここで2時間も落ちていたわけね.

うわっははは,いい季節で良かったなあ.



すみません,すみません.

猫じゃらしの穂もまだ青い季節のお話でした.



AD
いいね!した人  |  コメント(12)  |  リブログ(0)
2016年11月30日(水)

深夜の残業メシ “ 深夜ののりまきカレー ”

テーマ:変態食のススメ
くら寿司の「寿司やのしゃりカレー()」.

ごぞんじでしょうか,私は大好きなのです.



ま,アレですな,今夜の深夜残業メシ.

発想はそれを模倣した安直もんですわね.

で, “ 深夜ののりまきカレー ” でありなんす.



今夜の残業は珍しくチト忙しい.

変態調理に割く時間がない,であるので.

こういうラインナップを深夜スーパーで調達する.

細巻盛合せはタイムサービスで198円だ,やったぜ.

レトルトカレーと合わせて308円税込,いつもより高めですがまあいいか.



右上から梅きうり,たくわん,干瓢,納豆巻きです.

これをレンジで軽〜く50秒ほどチンしてくだせえやしな.



あっという間に完成です.

忙しい残業時には最適の即興簡易食といえます.

チンしたことで酢飯が匂い立ち,カレーの香りに寄り添うのです.



よろしいか,海苔巻きの一列目をご覧下さい.

ここに丁寧にカレーをかけまわすことが肝要なのです.

海苔巻き全域がけなどという横暴をしては断じてなりません.

こうすることで海苔巻きとの親密化を図ろうというカレーの親心です.



カレーには一般に福神漬けが適しますが.

ここは海苔巻きの顔を立てて紅生姜を添付いたします.

本来はガリが望ましい,だがそれには新規購入費の126円を要する.

私はケチなので,うはは,冷蔵庫に残余備蓄した紅生姜で代用するわけです.



それぞれのカレーとの相性を論評します.

ルーにまみれて容姿不明ですが梅きうりです.

カレーの風味に梅ときゅうりがジューシーな爽やかさを運ぶ.



たくわんです.

パリポリと歯応えよろしく主張します.

周囲の影響をまったく受けない独自の風味を保っています.



干瓢ですね.

甘口な彼のために本日は辛口カレーを用意したのです.

うむ,いいぞいいぞ,辛さの中に甘さがひときわ引き立っている.



もっとも危惧されたのが納豆巻きですが.

なに,CoCo壱のトッピングにも納豆があるではないか.

その相性の良さは,もはや全国規模で容認されうるところです.



これは初めての経験ですが.

カレーに浸軟すると海苔も一層に美味しくなるのだ.

海苔巻きカレー,今度,くら寿司にも提案してみるかな,うっふふ.



本日は残業がチト忙しいのでアレです.

缶酎ハイおよびワンカップは各1までを許容した.

ではありますが,ぶはは,無理であった,結果各2で自制した.



くっそー,雨まで降ってきたじゃねえか.

終電無くなったしタクシーでけえるしかねえな.

でもこの交通費,支給されるのか,されねえな,ぶわっははは.


***これまでの深夜残業メシはこちらです()***



AD
いいね!した人  |  コメント(6)  |  リブログ(0)
2016年11月28日(月)

ふじや @ 白楽(東急東横線)

テーマ:東急東横みなとみらい線
どっかで呑ろうっと.

とは申しましたがですね().



まだ,お昼前です.

こんな時間に呑れるお店が果たしてあるのでしょうか.



お,あったじゃん,うっはは.



《 ふじや 》





L字型の結構大きなキャパのお店ですね.

おうりゃ,きちんと揃っちょるではねえですか.

定食でも酒でもなんでもあるよ!という余力を感じます.



入口もダブルな至便造作.

ちなみにアーケード側はこうなっちょります.



表の貼り紙にもありましたがね.

一押しのウリはうなぎのようですね.

上でも1500円でスタミナバッチリ,いいぞいいぞ.



ただね,あくまでも個人的な見解としてですがね.

1000円代の価格には出生の秘密を懸念するところがある.

出身国に関して疑心暗鬼になるコンサバティブな自分がいる.



とはいっても国籍を問い質すのは野暮とするところがある.

でありますので,もう一方のウリである魚介に目を転ずることになる.



ここで1人の男性のお客さんが来店する.

席に着くや否や「活〆アワビ盛合」をご注文です.

おお,なんと豪毅なことよ,思わず見てしまいましたよ.



以下,ご主人とお客さんの実際の会話です.

ご主人「すみません,今日はアワビ無いんですよ」

お客さん「え,じゃあ...マグロ定食ください」

ご主人「マグロはトロですか,中トロにしますか」

お客さん「いえ,あの...一番安いのでいいです」



うっふふ,悪いと知りつつ聴き入ってしまいます

このお客さん,相当に意気消沈されたのでしょうか.

それとも「アワビに人生をかける男」なのでしょうか.

アワビから一番安いマグロへの落差は何だったのでしょうか.



そのお客さんのマグロ定食850円.

いや,なに,上等な赤身でねえすか.

定食の盛り合せもなかなかに素敵です.



私はというと,むふふ.

ちょいと奮発してトロをお願いします.

といっても1200円だからね,ケチでも許容のレンジです.



いや,いいねえ,この脂ののり.

菊が食用でなくフェイクなのがちと残念です.

でもパセリも添えられているのでありがたいです.



これでコップの清酒を2杯.

2000円ちょいで満悦の午餐となった.



あ,電車きた.

この街にはまだ行ってみたいお店がたくさんあるのです,うふふ.




いいね!した人  |  コメント(8)  |  リブログ(0)
2016年11月27日(日)

丸はし @ 白楽(東急東横線)

テーマ:東急東横みなとみらい線
用事で東横線の白楽に来たとです.

終わって少し早いけど,うひひ,どっかで呑っちゃうな,こりゃ.



駅の近くにはどストライクな洋食屋さんがあるんすよね(

六角橋まで歩いてテニスボール焼売とエクレア餃子かな().

東白楽のなんでも屋食堂は閉店しちゃったんだっけな,残念〜().



なんて思案してたんですがね,偶然にもですよ.

こういう魅かれるたたずまいを見つけちゃうわけです.

まだ暖簾が出ておらず開店前,でも店内には灯りが点いていますね.



そういう状況,瞬時に判断しちゃう習性がある.

そうなるとアレなんです,気になって仕方がねいのです.

辺りを散策などして,開店を待つことを億劫とはしねいのです.



お,開いたね.

暖簾が掛かりましたよ.

こりゃ待った甲斐があるってなもんですよ.



《 丸はし 》



うほほい,正解,大正解.

よくないっすか,街蕎麦の風趣.

蕎麦のかえしが芳しく香る店内です.



だがしかし,しかしですね.

がっび〜ん,困ったことが発覚してしまうのです.

「日本酒ありません」と冷蔵ケースに貼り紙がしてある.



残念ですが節を屈して麦酒といたします.

蕎麦屋で清酒を喫せぬとは没義道,でもね.

そんな境涯をも一向に意に介さない私なのです.



おうりゃ,かっけえ.

この行灯メニュウいいですね.

きっと特注なんだろうなあ,オシャレです.



うむ,ラーメンも気になる.

穏当に天ぷらそばもいいかも.

いやまて,たぬき丼も見逃せないぞ.



あれにしようかな,これにしようかな.

さんざ迷った挙げ句に注文したカレーライス.



これまた一向にフツーなカレーですが.

うっふふ,それも一向に意に介さない私なのです.



七味をふって,あ,フツーに美味しいでねえの.

さぁて,これ食ったらどっかで一杯やろうっと,うひひ.



いいね!した人  |  コメント(6)  |  リブログ(0)
2016年11月26日(土)

突然ですがアクセス解析 ”大村バー @ 静岡(JR東海道線)”

テーマ:My Favorite...
一昨日はこの記事にアクセスが集中してました.



ああ,また行きたいなあ.

東海道線沿線には素晴らしいお店がたくさんありますね().


いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
2016年11月25日(金)

憧れのTVディナー “ My desire, TV dinner ♡ ”

テーマ:自宅 酒と食卓
TV(テレビ)ディナーをごぞんじでしょうか.


                         (Wikipediaより引用)
1953年にアメリカで誕生した調理済み冷凍食品.

テレビを観ながら作れます,食べられますのコンセプト.

テレビの普及に一致して一時は爆発的人気だったそうです.



つまりはこういうことですね.

テレビを観ながらフリーザーから取り出して.

オーブンなどで加熱するだけで一丁上がりの安直ディナー.



肉や穀物,野菜がワンプレートになっている.

独り者や料理嫌いが重宝しそうな超グータラ食品.

いかにもアメリカを象徴するようなテイストにシビレます.



当初はアルミのトレイが一般的でした.

後年は電子レンジ対応のプラスチックが主流になったようですね.



現在もアメリカで多種販売されております.

がしかし,日本国内では入手が一切不可能なのです.

過去には日本でも似たような商品が販売されたらしい.

文化に合わず人気に乏しく,国内では定着しなかったらしい.



となりますれば,うはは,ご明察ですね.

我知らずして変態の血が騒いでしまうのです.

なんかそれらしい物を自作しようと画策しちゃうのです.

そこでこの間仕切りの付いたトレイ,これがポイントなのです.



期せずして良いものがあった.

以前Costocoで大量に入手したペーパートレイ.

若干の趣きが異なりますが,これを流用することにした.



さて,いよいよ調理にかかるです.

あるブツを購入しに黄昏れ迫るコンビニに走ります.



ブツとはこれです.

ファミチキです,何を隠しましょうや.

私はこれが大好物ですねん,ういっひっひ.



ウスターソースとケチャップを半々にして.

即興のドミグラスソースまがいで少々煮込みます.

そこはかとなく不健康色が強いのもTVディナーの命題です.



うほほい,あっという間に完成です.

ミックスベジタと作り置きのマッシュポテトを添えます.

なんか思いのほかそれらしく出来たので嬉しくなっちゃいます.



あとはこれを厳重にラッピングいたしまして.

フリーザーで急速冷凍すれば完璧な再現料理となります.

しかるべく後にレンジでチンして...と画策していたのですが.



BSで刑事コロンボを放映しとるですよ.

これも私にとってはアメリカを代表するTV映画.

タイミングよくないっすか,でありますので,うふ,ふふふ.



今夕はソファでコロンボを観ながらね.

冷凍せずそのまんま食っちゃうに変更するです.

きゃっきゃっ,こんなだらしない展開もTVディナーの魅力です.



ご注意です,決してね.

テーブルなんかに置いちゃ駄目ですぜ.

膝の上とかソファとか,サイドテーブルあたりにしてくださいな.

TV観るのが最大の中心事,間に合わせ風にいい加減に食するのが気分です.



ラムかバーボンね.

ショットであおるのも似合います.



ミックスベジタとマッシュポテト.

こうやって食べるの好きなんです.



マッシュポテトってアレですよね.

アメリカではご飯みたいなカテゴリーですよね.

ハイカロリーでいかにも身体に悪そうなところがナイスです.



パンなんかを無造作にちぎって放置して.

そのまんましばしTVのコロンボに熱中するのもね.

TVディナーっぽくて雰囲気じゃないっすか,うふふふ.



不健康っぽさが最大のミリキ.

やっぱりアルミのトレイがかっこいいなあ.

どこかの食品メーカーが復刻させてくれないかなあ.




いいね!した人  |  コメント(10)  |  リブログ(0)
2016年11月24日(木)

東京無情夜物語...むはははは

テーマ:JR南武線
東京都下.

地名と詳細はふせますが.



平日の宵の口のことです.

とある公営ギャンブル施設の近くにおったとです.

日も暮れまして,どこかに寄っちゃおうと目論むわけです.



幾多の場外飲食店が並びます.

いいねえ,こういうお店が大好きなんです.

当然レース開催日だけの営業ですよね, 残念です.

でもね,うふふ,駅前にお目当てのお店があるんだな,コレが.



ところがですよ,げえっ.

開いとりゃあせんのですよ.

とっくに18時を過ぎちょるのにですよ.



あの手この手で状況分析を試みる.

だがしかし換気ダクトが稼働している様子がない.

鉄のシャッターに阻まれて中の気配をうかがう術がない.



ここで焦るのは間尺に合わぬ.

近所に風流な景観のお寺を見つけた.

こちらで19時過ぎまで待機することとする.

ワンカップなぞを喫して気持ちの鎮静を図る.



ではありますが,う〜むむむ.

戻っても一向に開く気配がありませんな.

こりゃあヤッチまった感も一入(ひとしお)です.

長年の経験です,こういう境涯ではじたばたせぬに限るのです.



などと達観しつつもですね.

私は往生際の悪い俺でもあります,うわはは.

折角,めったに来ることのない東京都下におるのです.

であるので,最寄りのJRでさらに遠方駅に移動するです.



先ほどよりもかなり寂しい土地情緒.

索漠とした気持ちで暗い街路を歩くことおよそ15分.

こんな場所で目指すお店が果たして営業などしているのか.



あ,見えて来た.

そうだ,このストアーの先だった.

やがて...漠然たる不安の予覚が現実となる.



あら,ぶっははははは!

しっかりと閉ざされとるでねえの.

え,もう19時半過ぎ,こりゃアレですよね.

開店前の準備中とかのラベルじゃねっすよね.



失礼を承知で様子を確認する.

う〜むむ,こりゃ人の気配どころかですよ.

ご営業されている形跡にも乏しいたたずまい.



かつては開いていたことも多い裏口.

季節が許せばこの場所にもテーブルを出した.

店内が立て込むとここでもつ焼きを食べてホッピーを呑んだ.





以上,本日の2店.

どちらも安否詳細に関しては不肖です.

駅前のベンチで途方に暮れるハイボール缶,無情な夜の物語.



そこから45分もかけて遠い道のりを帰ってきた.

いたたまれず途中下車,ふと見るといつもの赤提灯が灯ってる.



この提灯だけが私を待っていてくれた.

少しだけ感傷的になる,今日もここで().

ここで少しだけ呑んで帰ろうか,そう思った.



遅い時間なので店内は満席,いいのいいの.

焼き台の前に立たせて頂ければそれでいいんです.



シロを2本,カシラを2本.

あ,ネギも焼いてくださいな.



ま,たまにはね.

うふ,ふふふふ.



たまにはエエんでないかい.

こんな禅味な夜も修行のひとつ,ぶわっははは.



いいね!した人  |  コメント(10)  |  リブログ(0)
2016年11月23日(水)

おばちゃん八百屋 @ 津田山(JR南武線)

テーマ:JR南武線
溝の口界隈でカレーを食べようと思ったらね.



そらアータ,大いに迷いますがな.

西口にはあの銘店がありますもんね().

そのお隣でも街中華なカレーがいただける().

あ,忘れちゃいけません,ここ()を忘れちゃあいけません.



でもね,今日はちょいと足をお延ばしくだせえやし.

そして可愛いお地蔵さんをお見つけあそばしくだせえやし.



するってえとね,よくないっすか.

こんな素敵なカツカレーがいただけるわけです.

しかも500円ってんだから嬉しくなっちゃうでねえの.



《 おばちゃん八百屋 》



ご明察です,八百屋さんでありんす.

どう見ても正真正銘ベジタブルストアーでありなす.



でも,ご安心です.

お隣に食堂が併設されちょるわけです.

サッシ戸も開けっ広げなイートインスタイルです.



しかもよ,きゃあ,きゃあ〜っ.

ナニの方もよりどりみどり揃っちょるではねえすか.

あれこれお好きなの選んでちょうだいな式じゃねえですか.



「あたしゃお酒のことよく判んなくてねえ」

「お客さんが言うの置いてたらこうなっちゃったのよ」

夜は飲み放題コースなどもご導入されておらるるそうな.



おばちゃん直注ぎの清酒.

グラスが昔の家庭用っぽくて懐かしいね.



なるほど,なるほど.

お隣におばちゃん八百屋が見える.

倉庫の一角で呑んでるような風情がナイスです.





おばちゃんが出してくだすった(無料).

野菜の天ぷら,野菜と油揚げの煮物,いいねえ.

いかにも八百屋さんぽいヘルシーな一皿ですなあ.



TVKで放映されたんですね.

そりゃそうですよね,この風趣は他に類を見ない.



段ボールには手書きのイラストやメニュウが.

これはきっとお馴染みのお客さんが描いたんだろうな.

いいなあ,みんなに愛されている感じが伝わってきますね.



その裏側が調理スペースです.

やがてカツを揚げるいい香りがしてくる.

カレーのルーがさも美味しそうに薫ってくる.



うほほい,カツカレーでぇっす.

これで普通サイズ,とても500円とは思えない.

大盛りにしたら一体どんな景観になるのでしょう.



あり?スプーンが無えっすけど.

な〜んてたじろいではいけませんね.

お隣の八百屋営業も同時併進のお忙しいおばちゃん.

食器や調味料類は大テーブルに常設,セルフでどうぞ式.



カツはしっかりと揚げられて芳ばしい.

下に敷かれたサラダ菜は八百屋さんの矜持ですね.



これは...ピーマンの天ぷらではねえすか.

こういうのさりげなく添えてあるのがかっこいいね.



カレーのルーですがこれも特筆,なんと.

具はにんじんオンリーなんですよ,それもたっぷりと.

カツカレーでは解りにくいですが,デフォルトのカレーライス.

にんじんが一面を盛大に覆いつくすルックスはチャーミングです.



それでいて濃厚な味わいのルー,美味しい〜.

にんじんは健康にいいの,たくさん食べなくちゃだめよ.

そんなおばちゃんの優しさが伝わってくる愛情カレーなのです.



南武線ならば津田山駅が近いです.

市バス・東急バスの梅林バス停真ん前です.

お店の前に祀られた小さなお地蔵さんが目印です,うふふ.



いいね!した人  |  コメント(10)  |  リブログ(0)
2016年11月22日(火)

柔らか青豆の温サラダ♡コラボメニュウ @ サイゼリヤ

テーマ:サイゼリヤ マイ ラブ♡
常々,私は申し上げております.



誰がなんと言おうとですよ,うはは.

柔らか青豆の温サラダ・パンチェッタ入り.

自身の中でモスト・フェイバリットな品目なのです.



なんでってね,うっふふ.

例えばこんなのを一緒に注文しますでしょ.



そしたら,しちゃう,きゃあ〜っ.

こうしちゃうのです,よくないっすか.

柔らか青豆のアラビアータです,うっしっし.



さて,お忘れになっちゃいけませんよ.

ここをどちらだとご認識でしょうや,よろしいか.

使いたい放題タバスコ・フリー王国の優良店ですぞい.



でありますので,うっひひひ.

卵と青豆部分にもたっぷりとね.

思う存分にお見舞いしちゃうです.



うっひ〜い.

すみません,すみません.

毎度おなじみの展開で本当にすみません.



ちなみにアラビアータ.

こちらではペンネではなくリガトーニを使用してます.

もっちりとした食感が大好き,ダブルサイズでいけちゃうぞ.



前回はカルボナーラとのコラボでした().

青豆が逃げ回って食べずらかったのですが,うむ.

今日のようなショートパスタは青豆の捕獲が容易でよろしい.



私はね,私は誰がなんと言おうとアレです.

このお店を支持する姿勢を金輪際に崩さないのです.



であるのでね,ぶっははは.

連日で来ちゃったりもするわけです.

ワインがいつもデキャンタにたっぷりなので嬉しいです.



お,これ,いいんじゃね.

ミラノ風ドリアですってよ.

半熟卵バージョンなんてのもあるでねえの.



あ,いい香り.

チーズも芳ばしく焼き上がってる.

プチフォッカ付きで378円税込,ええど,ええどい.



じゃ,うっひょひょ.

ね,やっちゃいますか

ご明察の通りにやっちめえやすか.



おうりゃ,うほほい.

ドリアのサイズが調度いいのよね.

青豆を一面にぶちまける豪快感が素敵です.





すみませんがお約束の場面です.

こちらもたっぷりとお見舞いをいたしまして.

黄身を割っすれば皿上の彩りもサイケデリック.



ドリアとプチフォッカの取り合わせ.

ライスとパンを同時に食べる感覚が愉しい.

そこに半熟卵が参戦すれば最強無敵の布陣ですな.



なんとなくね.

ドリアって歯応え乏しい感があると思いませんか.

私はあります,青豆がそれを補って余りある食感にもなりますよ.



お会計でまた嘉悦しちゃう.

赤デカンタ大を呑んでこの値段,うっひっひ.

ね,だから,私はこれからもここに通い続けるのです.



そのうちね,むひひ.

各種メニュウとのコラボも企画中です.

青豆コラボ・グランプリ賞なども決めちゃうかな.



あ,でもね,ご注意あそばしやしな.

青豆コラボはお店の公式デフォルトメニュウではありません.

外道行為とは言えませんが,むはは,試行はご自身の裁量でね♥


(過去のサイゼリヤ記事はこちらです






いいね!した人  |  コメント(10)  |  リブログ(0)
1 | 2 | 3 | 4 | 5 |最初 次ページ >>

AD

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス

      ランキング

      • 総合
      • 新登場
      • 急上昇
      • トレンド

      ブログをはじめる

      たくさんの芸能人・有名人が
      書いているAmebaブログを
      無料で簡単にはじめることができます。

      公式トップブロガーへ応募

      多くの方にご紹介したいブログを
      執筆する方を「公式トップブロガー」
      として認定しております。

      芸能人・有名人ブログを開設

      Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
      ご希望される著名人の方/事務所様を
      随時募集しております。