実践!ニュージーランド海外移住 PART2

ニュージーランド海外移住記。英語力なし、責任感なし、仕事なし。こんな僕がニュージーランドで如何に生活していくか?まずは僕がぶつかります!海外移住を検討の方、ワーキングホリデーや海外留学を考えてる人は、是非その砕けっぷりをご参考に♪

ニュージーランド海外移住に関するあれやこれや・・・
を素人目線でブログに書いていこうと思っています。 実践!ニュージーランド移住 PART2

「実践 !ニュージーランド海外移住 PART2」
                            

初めてお越しの方は右のブログテーマ一覧より
興味のある項目をクリックしてお読みください

(選んだテーマの中では一番最新のページが
 最初に表示される様になっています)
    
     ニュージーラ

ンド海外移住永住権nzロングステイ

【 今月の人気記事 】
ニュージーランドで仕事!海外就職、求人情報を考える
ニュージーランド海外移住準備:仕事関連の話 し
ニュージーランド永住権取得のEブック
ニュージーランド海外移住と国民健康保険
ニュージーランド海外移住と国民年金

【 ワーホリの方へお勧め記事 】
ニュージーランド海外移住 海外就職
ニュージーランド海外移住準備:持ち物関連の 話し
ニュージーランド海外移住準備:問合わせ・無 料資料請求一覧

【 ちょっきーのお勧め記事 】
●さぁ行くぞう!・・・の出発のその前に
ニュージーランド海外移住準備:チケット関連 の話し
●自分の車をニュージーランドに持ち込もう!
ニュージーランド海外移住準備:車の輸出関連 の話し

【 英語関連のお勧め記事 】
無料のオンライン英会話体験レポート
IELTS(アイエルツ)のSpeaking(スピーキ ング)

【 ちょっとお得な記事 】
英語教育DVDプレゼント他
レポート:「音で覚える英単語」プレゼント
マイレージプレゼント他

【 ちょっきーが作成した無料レポート 】
海外移住の準備レポート 気持ち編
ニュージーランド海外移住スマートフォン・携 帯電話諸事情レポート
  
                         実践!ニュージーランド海外移住 PART2
このブログの紹介はこちら!
(但し、時間のある方だけ♪)
良かったら又遊びにお越し頂ければ幸いです♪ (*^O^*)


    

テーマ:
This blog is 「実践!ニュージーランド 海外移住 PART2」

●姉妹サイト:
『ニュージーランド海外移住生活 節約術』
『ニュージーランドでFXトレード(外国為替証拠金取引)』
●ニュージーランド海外移住メルマガの登録はコチラ

━★☆★━━━━━━━━━━━━━━━━━━★☆★━

▼●▼ クイーンストリートジャーナル(日本語版) ▲▼▲ 
 ▼

ニューヨークで発行され国際的な影響力と歴史を持つ新聞
ウォールストリート・ジャーナル [ The Wall Street Journal ]
・・・にちなんで?と言う訳でも無いんですが

ニュージーランドのクイーンストリートジャーナル(日本語版)
みたいなモノをツイッターで呟いてます ( ̄∇ ̄) 

その名も・・・・
ちょっきーのニュージーランド関連オモシロNEWS! 

140文字以内でニュージーランドの今をお伝えしますので
良かったらFollowの方お願い致しま~す _φ( ̄ー ̄ )メモ

上のリンクをクリック&「ぽちっ」でフォローです♪ 
ブログから来ましたぁ~!とメッセ貰えると嬉しいです (≧▽≦)
  

━★☆★━━━━━━━━━━━━━━━━━━★☆★━


こんにちは!( ̄▽ ̄)

8月も終盤に向かってそろそろお盆休み
を超えてきてる時期でしょうか?

まぁ、お子さんが居る家庭ではいよいよ
夏休みが終わるって言う慌ただしい感じ
なのかも知れませんよね 笑

自分の子供の頃でこの時期を想像すると
どうしても宿題に追われているコトしか
思い出せないので

8月の中盤以降って言うのは慌ただしい
イメージしかありません ( ̄_ ̄lll) 





いずれにしても夏!とか夏休み(盆休み)
って一年の中でも結構インパクトのある
時期だと思うので

ソレらを超えた9月の始まりって、結構
心機一転して新しい気分になり得たり?

もしくは夏の間の「何か」を引きずって
かなり憂鬱な気分に浸ったりするケース
も有るかも知れませんよね~ 笑 

※僕もそう言う年が有りました(//∇//)
 
 
まぁとにかく、そう言うメンタルの変化
って言うものも・・・

一つの切り口(← 僕の超・個人的な)で
言いますと

例えば、日本の"結構メリハリの効いた"

四季が有るお陰 かな~

なんて思う事があります♪ ( ̄▽ ̄)

ニュージーランドも勿論、四季が有るので
その点は日本と同じなんですが

良く言えば夏は過度に暑く無く冬は過度に
寒くないので

温暖な気候と言いますか、過ごし易い気候
と言いますか・・・一般的な"ウケ"は勿論
良いんだろうなって思います

※実際、僕も寒がりな訳だし (≧▽≦)

ただ、ニュージーランドで平穏な四季の中
で暮らしていると・・・

メリハリの効いた四季を恋しく思う様な事
も有るんですよね~


特に夏!・・・いや、夏だけ!ですが 笑





と言う訳で郷愁にかられる様でいながら?
結局何が言いたいのかよく判らない・・・

相変わらずの、変な前振りから始まっては
しまいましたが 汗 ( ̄_ ̄lll)

タイトルの本題でもあります
ニュージーランド移住後の外食との付き合い方
って話し 


基本僕は日本に居た時から外食は好きな方
だったので

必要に迫られて、必要に応じて・・・って
言うよりかは

むしろ、積極的に外食に出掛けて居た方
なんだと思います

※サラリーマン時代は一人暮らしでも
 有りましたしね


ではこれが、"ニュージーランド移住後"と
言う事で、どの様に変化したかと言うと


▲日本在住時の様な、会社への勤め人では
 無くなった事から仕事帰りに外食する!
 と言うケースが圧倒的に減った

▲会社勤めしてない事に依って、会社絡み
 の縦・横の繋がりが無くなって付き合い
 としての外食が無くなった

▲日本で友達と食事と言うと外食するのが
 当たり前だったのが、其々の家で食べる
 ことが当たり前に変わった

▲日本在住時、外食がある程度必要経費的
 に考えていたのが、移住後、少し贅沢?
 の様な捉え方に変わった


などなどの様に変わって来ました ( ̄(工) ̄)





これはニュージーランドに来てからの就業
形態でも変わって来ると思いますし

勿論、人に依っての考え方でも違って当然
だと思うんですが、少なくとも僕の場合は
こんな感じでした( ̄▽ ̄)。o0○
 
 
で、この事の要因として

●ニュージーランドに来たての頃は人の家
 にフラットしてたので、必然的に家の人
 と同様に"台所を使って食事すること"
 が習慣化された

●永住権を取得するまでは、ある意味では
 先が見えない状況でも有ったので、基本
 無駄使い出来ないと言う意識が大きかった

●後にビジネスを開始しだすと、変にお金に
 シビアな考え方になって行来過ぎて? 笑
 更に外食する事が勿体無い感覚になったり

▲日本と比べてニュージーランド外食産業
 の事情が、物価に対しては少し割高感を
 感じさせた


とまぁ、こう言う感じで価値観の変遷を経て
来た訳なんですが

昨今思う事は、確かに日本と比べていわゆる
ニュージーランドの外食業界の相場の高さ

みたいなモノは相変わらず有るわけでして
これは、日本が未だにデフレスパイラルに
陥ってる影響で

良く言われる所の、失われた10年?20年??
みたいなことからも

世界的に見て極端に物価が安いジャンルが
存在するからなのカモ知れないんですが

ニュージーランドの外食に"多少の割高感"を
感じたとしても

この独特の移民国家に於いて、更に多国籍な
カルチャーが集結してる 「オークランド」 と
言う都市にせっかく居る訳なんだから

この多様な食文化を楽しまないとな~
とも思う訳なんですよね Ψ( ̄∇ ̄)Ψ



 
 
僕は神戸の出なので、元々異文化や他国籍な
料理には"慣れ"は有る方だとは思うんですが

僕が神戸に居た頃は、やっぱり好きなモノを
食べるのが外食!と言うスタンスだったので

焼肉食べ放題、しゃぶしゃぶ食べ放題、寿司
(回転寿司含む)、ラーメン、から揚げ定食
王将の餃子・・・

なんかが、外食だった訳です 笑
 
 
ですが、ここ オークランド では、そう言った
類のモノで僕の舌を満足させてくれるお店は
無いモノの・・・

ちょっとした好奇心、ちょっとしたチャレンジ
ちょっとした発見

そしてたま~に大きな満足!を得る事が出来る
ニュージーランドでの外食って言うのは

僕にとって新たな・・・と言うか

外食との付き合い方、第二章! 

的な感じで

新鮮さを持って、これからの人生でもずっと
続けて行ける凄く nice な習慣になって行く
と思ってます (//∇//) チョット 大袈裟 デスガ
 
 
まぁ姉妹サイトでもある節約ブログの方にも
書いたんですが

最近クーポンや割引きバウチャーなんかにも
少しづつは詳しくなって来てますので

割高感のあるニュージーランド外食産業では
有りましても

お得に食事するテクニックも、少しづつなら
磨かれつつ有ると思うので ( ̄∇+ ̄)vキラーン

今後もレストランやカフェのお店&料理などを
僕、独特の切り口や趣向で紹介して行ければな
って思ってる次第でーす






【お知らせ】

みんなが書き込み可能で且つ情報をシェア出来る!
・・そんなフェイスブックグループを作りました☆

良かったらお気軽に参加申請してください 
ニュージーランド海外移住倶楽部

コチラ ↓ は僕の運営するFBページの方です
※上のグループと同じ名前ですが違うモノです
※皆さんが自由には投稿は出来ないのですが
 各投稿にコメントは付けれますので情報収集
 にお役立て下さい(*^^*) 

ニュージーランド海外移住倶楽部


P.S

ニュージーランドへ海外移住を検討されている方でも
色んな状況の方が居られると思いますが

例えばまず仕事先に関しての方を、先に目途を立てて
他の事に関しては後から考えていきたいと言う方への
参考情報です( ̄▽ ̄)

就職・転職等の情報は世の中に沢山有ると思いますが
ここは超大手リクルートの会社です


実はココ・・・
何気にニュージーランドでの【正社員の募集情報】が
たまにUPされてます 笑

1.リクナビNEXTに登録: リクナビNEXT
2.「求人情報」でニュージーランドと検索
3.幾つか出てきますが、勤務地がニュージーランドの
 会社(日本の会社)がたまにUP 
※登録しておくと色々情報を入手出来ます Ψ( ̄∇ ̄)Ψ


P.P.S

最近、海外旅行の宿泊先のホテルなんかは
口コミサイトで、幾らでも最低価格の所を
探す事が簡単になりましたが

留学業界でもそう言う制度が取り入れられ
始めているようです

本人でもお子さんでも留学を検討されてる
人であればチェックしておくのがお得かも
知れませんよね

《新登場》仲介業者を通さない、業界初の
最低価格保証留学ラングペディア
★ ラングペディア


2016年!今年こそ目標達成するぞぉ~ (炎∇炎)メラメラ 
僕も!私も!っと、2016年頑張ろうと思ってるあなた!
良ければポチっと応援宜しくお願いいたしま~す♪

にほんブログ村
人気ブログランキングへ
ブログランキング
blogram投票ボタン
blogram jp





AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

AD

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス

      ランキング

      • 総合
      • 新登場
      • 急上昇
      • トレンド

      ブログをはじめる

      たくさんの芸能人・有名人が
      書いているAmebaブログを
      無料で簡単にはじめることができます。

      公式トップブロガーへ応募

      多くの方にご紹介したいブログを
      執筆する方を「公式トップブロガー」
      として認定しております。

      芸能人・有名人ブログを開設

      Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
      ご希望される著名人の方/事務所様を
      随時募集しております。