コロナ渦中のニュージーランドでの強制隔離生活 | 実践!ニュージーランド海外移住 PART2
新型コロナウイルスに関する情報について

実践!ニュージーランド海外移住 PART2

ニュージーランド海外移住記。英語力なし、責任感なし、仕事なし。こんな僕がニュージーランドで如何に生活していくか?まずは僕がぶつかります!海外移住を検討の方、ワーキングホリデーや海外留学を考えてる人は、是非その砕けっぷりをご参考に♪

This blog is
「実践!ニュージーランド 海外移住 PART2」

●姉妹サイト:
『ニュージーランド海外移住生活 節約術』
『ニュージーランドでFXトレード(外国為替証拠金取引)』
●ニュージーランド海外移住メルマガの登録はコチラ



▼●▼ 寝起きの羊的NEWS ▲▼▲ 
 ▼   Twitter(ツイッター)

ニュージーランドは Auckland の
様々なニュース

みたいなモノを完全に僕の視点で
ツイッターで呟きます ( ̄∇ ̄) 

その名も 寝起きの羊的NEWS 

140文字で、ニュージーランドの
今をお伝えします_φ( ̄ー ̄ )メモ
  

━★☆★━━━━━━━━━━━━━━━━━━★☆★━

コロナ渦中のニュージーランドでの強制隔離生活


前回のお話しはコチラ
コロナ渦中の日本からニュージーランドへの帰国


コロナ渦中のニュージーランドでの強制隔離生活



こんにちは~ ( ̄▽ ̄)

相変わらずのコロナ騒動継続中ですが
もう6月に入りましたよ~

皆さん如何お過ごしでしょうか? 


実は昨日の6月1日

ニュージーランドはQueen's Birthday
で女王陛下の誕生日=祝日だったので
土曜日から3連休でした (〓∀〓)


ただ、ロックダウン中&明けた後含めて
一応自粛モードが続いてる中・・・

あんまり連休の実感が無いですよね~


ボーダー(国境)は未だに閉ざしていて
飛行機も運休してるし国同士の行き来は
無いモノの

国内の旅行はアラートレベル2の今でも
許されてますし、国内線も飛んでますが


なんというか・・・

周りの行動意欲?遊び意欲や消費意欲が
今でもそんなには戻って無い感があるん
ですよね~ ( ̄ _  ̄)。o0○


因みにニュージーランドは6月1日から
公式の?冬という事になります

そして例年の如く、天気予報はずーっと
雨続きでして・・・


せっかく苦労してNZ戻って来て、色々と
やり始めたい僕としてはちょっと嫌~な
感じなんですが

其処は気合と根性で(今どき流行らない)
頑張りたいと思いまーす Ψ( ̄∇ ̄)Ψ


コロナ渦中のニュージーランドでの強制隔離生活


さて、本題です

今回一時帰国する前までは、一体僕が
どういう経緯で?ニュージーランドに
移住してきたのかという

ニュージーランドへの移住ストーリー
みたいなモノを投稿していたんですが


直近、このコロナ騒動真っ只中の渦中
日本に一時帰国してたという事も有り

せっかくの経験なので、前々回からは
その時の話しを連載の間にはさませて
頂こうと思ってまーす 笑

※今回で終了しますので


まぁ移住とかには全く関係が無い話し
ではありますが・・・( ̄▽ ̄;)

こんな経験も滅多に無い?と思うので
(というか2度有って欲しくない 笑)

暇つぶしにでも?
お付き合い頂ければ嬉しい限りです♬


※因みに僕の移住ストーリーの方に
 興味が有る方は

➡ ニュージーランド移住ストーリー

 今12話目まで書いてますが
 とりあえず1話目のリンクを
 貼っておきますね


コロナ渦中のニュージーランドでの強制隔離生活


さて、僕は今回NZ → シンガポール →
日本 → オーストラリア → NZ

という感じで日本に行って戻って来た訳
なんですが


僕らがニュージーランドから日本へ飛ぶ
という時点で政策がどんどん変わってて

もはや自分らがNZ帰国時にどんな扱いに
なってのか?戦々恐々としてましたが


最終的に僕らがニュージーランドに帰国
した時点の状況はと言うと?

最も厳しい宣言であるアラートレベル4
いわゆるロックダウンの真っ只中・・・


・・・( ̄▽ ̄;)


まぁね・・誰が好き好んでこんな時期に
帰って来るねん!という感じなんですが

前回の記事で書いた通り、これを逃すと
本当に暫くの間戻ってこれない~という
苦渋の選択だった訳なんですよね


ただ、NZに帰国前から 14日間の隔離を
強制される!という事は知ってましたが

実際にどんな感じになるのか?っていう
詳細を全く知らなかったので


期待半分、不安半分・・・ではなくって
ほとんど不安しか無かったです 笑


※期待というのは、ホテル生活が
 もしかしてniceかな~みたいな


コロナ渦中のニュージーランドでの強制隔離生活


さて、実際に強制隔離がどんなモノか?
という話しですが

初めて飛行機を降り立ったその出口から
警察官にエスコートされて一連の空港の
過程をこなしていきます

※イミグレ通ったり税関通ったり
 荷物検査の所を通ったり


ただ・・・

シンガポールでも、シドニーの空港でも
頭に当てて体温測る奴?

アレをしてたのに、オークランドの空港
ではそれが無かたので


ニュージーランド、ぬるい!
って思いましたね 笑
 



しかも警察がエスコートしてくれたのは
結局はゲートまででして

ゲートを出てからは、何とガードマンと
バスの運転手が待機してたバスに案内!
っていう状況・・・( ̄▽ ̄;)


イヤイヤこっからふら~っと自分勝手に
帰っちゃう人いたらどうするの???と
いう心配もよそに

症状や自宅の場所、目的地なども聞かず
単にゲートから出た順番にバスに乗車

そして何の説明も無く行き先も告げずに
走り出す我々御一行・・・


まっ不安が払拭されることは無かった!
と言って間違いないです 笑


コロナ渦中のニュージーランドでの強制隔離生活


行き先を告げてないので何処のホテルに
連れていかれるのかが全く判らない状況
だったんですが 汗

バスは良く知った国道20号線や16号線を
走ってた事から「コレは Downtown に
向かってるな~」とは思ってました


つまり・・・
結構良いホテル? ( ̄∇+ ̄)vキラーン



と期待してたんですが

数ある高級ホテルは素通りしまして 笑
結局向かった先は、メルキュール ホテル
(Grand Mercure Auckland)

※五つ星?決して悪くなないです♪


まぁここで14日間過ごすのも悪くない?
と最初は安易に考えてましたが

やっぱり僕の性格上の問題か?ホテルや
強制隔離という仕組み自体に問題が有る
という事では無く・・・


僕自身が

▼部屋から外に出れない!
 (出るのは1日一回の運動時間)

▼食事に決定権無し!
 (ベジタリアン用を含めた3択)

この生活にストレスが溜まっいてたのが
自分でよーく判りました 笑



特に、14日間部屋に隔離されて、外出&
運動が1日に一回だけ

部屋から出れるのも、許可された時間に
セキュリティーのガードマンに連れられ
指定の場所に行く・・・

これは、聞き様によっては勿論ストレス
溜まるんですが、僕、個人的には14日間
と割り切ればまだ大丈夫でした!


それよりも・・・食事!!!



幾ら3択で選択肢が有るとはいえ14日間
指定された食事がこんな辛いとは・・・

勿論人に依っての嗜好?好み?は違って
当たり前ですが


この隔離食、自分の好みと違い過ぎる~

マズい~!マズ過ぎる!!!
(@_@;)



如何に普段の日常生活で色々メニューは
替えていても?

自分が好みの食べ物達を選んで食生活を
送っていたか、よーく判りました! 笑


コロナ渦中のニュージーランドでの強制隔離生活
※コレは滞在中ベスト3に入る朝食


まぁ

僕以外にも皆意外にフラストレーション
溜まってたのか・・・


隔離ホテル滞在中のアルコールの購入や
室内での飲食で騒動が起きたり?

1日1回の外出時間のスケジュール計画で
揉めてたり?

隔離滞在の初期頃に大勢で運動したのを
周辺住民に通報されて、保健省や警察が
説明行脚に出掛けたり?

当初、ホテル前の歩道が喫煙者のための
喫煙場所に指定されていたのが、これも
通報されて屋内に引っ込んだり?


まっ・・・いろいろ有りました
が、今となっては良い思い出?です♬



という事で

長くなり過ぎたのでこの辺で終わりには
しておきますが


●日本と違ったニュージーランドの
 今回のコロナ対策やロックダウン
 に関して

●非常事態宣言の最中に帰国した
 僕のニュージーランドでの強制
 隔離生活について


興味が有るようでしたら、サイトの方に
まとめて置きましたので

良かったら時間が有る時にでも、読んで
見て下さいね!

記事:
ニュージーランドのコロナ対策体験記
強制隔離の実態とは!



今回なかなか経験できない経験をさせて
頂きました、と思います 笑 ( ̄▽ ̄)

では、また次回をお楽しみに~


コロナ渦中のニュージーランドでの強制隔離生活



【お知らせ】

●あなたが書き込み可能で皆に意見を聞いたり
 質問出来る、そんなフェイスブックグループ
 を作りました♪

 良かったらお気軽に参加申請してください! 
 ニュージーランド海外移住倶楽部


●コチラ ↓ は僕の運営するFBページの方です

 ※上のグループと同じ名前ですが違うモノです
 
 ※皆さんが自由には投稿は出来ないのですが
  各投稿にコメントは付けれますので情報収集
  にお役立て下さい! 

ニュージーランド海外移住倶楽部



2020年!今年こそ目標達成だ~(炎∇炎)メラメラ 
僕も!私も!と2020年頑張ろうと思ってるあなた!
良ければポチっと応援宜しくお願いいたしま~す♪
にほんブログ村 海外生活ブログ ニュージーランド情報へ
にほんブログ村

人気ブログランキング