12月の12星座の運勢 |  ZEPHYR

 ZEPHYR

     ゼファー ―――――――――――――― the field for the study of astrology and original novels

 作家として
 占星術研究家として
 家族を持つ一人の男として

 心の泉から溢れ出るものを書き綴っています。

12星座占い ご利用の注意点にご案内がありますので、内容をご理解の上、お読みくださいね。

 

 

牡羊座 ♈

できるだけ、きっちりと誠実な仕事やお付き合いを心がけましょう。まずいのは無計画さ、ルーズさ、無責任などです。無理やりに自分の思うところを推し進めようとするのもNGです。上記のマイナス面が生活にも出やすく、身体の調子を悪くするなどのことにも注意が必要です。何事にも冷静な判断をしておくこと、控えめなくらいの対応のほうが吉です。

次の三つのことを心がけると良いでしょう。

◆失敗をしても自分を卑下しないこと。原因をちゃんと見定めましょう。

◆家族を大切にしましょう。また問題の生じた人間関係があれば、この月には和解しておきたいものです。

◆来年のことをいろいろプランニングするとよいでしょう。ただし、さっさと決めるのではなく、幾度も検証してください。プランを今はじっくりと練る時期です。

月の上旬、9日頃がポイントになるかも。

 

 

牡牛座 ♉

一年の締めくくりをよい形で終われそうです。もしやり遂げていないことがあれば、12月にしっかりと完遂させてください。全体に喜び事が多く、楽しめる月になりそうです。チャンスがあれば海外旅行などもよいかも知れません。ただしちょっとアクシデント的な暗示はありますので、移動や行動は慎重に。家族サービスをするとよい月です。

次の三つのことを心がけると良いでしょう。

◆何かを学ぶ立場にある人は、学校や教師側に問題を感じやすいかも。感情的にならず、冷静な対応を。

◆上記のように旅行には適していますが、自動車での移動は控えた方が良さそうです。鉄道などを使う場合も、余裕を持ったスケジュールを組んでください。

◆人間関係においては公平さ、公正さを心がけ、偏りが出ないようにしましょう。

月の中旬、12日頃がポイントとなるかも。

 

 

双子座 ♊

コミュニケーションの不調を感じやすい月です。とくに男女間でこれが発生しやすい傾向があり、女性の場合、恋人だけではなく職場の上司なども含まれるかも。クリスマスもある月ですし、それ違いにならないようにしっかりと予定を組んで、誤解などが発生しない言葉のやりとりをしましょう。また不倫とか二股とか、そんな誘惑もありそうな気配もあります。

次の三つのことに心がけると良いでしょう。

◆冷静になりましょう。頭を冷やしましょう。喧嘩などが起こっても、衝動的な行動は取らないことです。

◆普段からお付き合いしている関係や夫婦などは別にして、この時期には好ましからぬ人間が近づいてくる可能性があると、一応警戒しておきましょう。

◆慌てぬこと、よけいな行動を起こさないこと、事態を見守ること、自分を見つめ直すこと、これらがもっとも有効です。

月の下旬、22日頃がポイントになるかも。

 

 

蟹座 ♋

ビジネス運、仕事運が強い月です。進めたいプランなどがあれば、ぐいぐいと押していけます。むろんこれは私生活においても同じで、計画していたことがあれば進展します。経済状態も良さそうです。若干気になるところは、メンタル的な部分と、女性の場合は身体の調子を崩さないように気をつけてください。とくに妊娠初期の方。家族関係は良好に思えます。

次の三つのことを心がけると良いでしょう。

◆よい知らせが舞い込んだりするかも。友達との再会、あるいは忘れていたものの復活なども。

◆海外旅行はもう一つよくないかも。動物などにもご注意を。

◆ちゃんと物事をやり抜きましょう。膠着しているものがあれば、ちょっとそのもの事から離れてみましょう。よいアイディアが浮かぶかも。

月の下旬、27日頃がポイントになりやすい。

 

 

獅子座 ♌

力強い月です。積極性や知恵を発揮して、いろいろな状況に対応し、コントロールしていけます。逆に言えば、何らかの困難や障害、危機といったものは存在するはずなのですが、それをクリアしていけるということでもあります。とくに抑揚とかバランス感覚とか、そういったものがうまく機能します。

次の三つのことを心がけると良いでしょう。

◆上記のように、何らかの危機感や恐れのようなものは出る月です。感情的にならず、冷静に対応しましょう。

◆人間関係では、とくに公平さや公正さを重んじてください。全体で、まるっと収まるようにしましょう。

◆嘘やごまかし、欲得の行動は厳禁です。欲の中には性的なものも含まれます。

月の中旬、11日頃がポイントになるかも知れません。

 

 

乙女座 ♍

交友がとても良好な月です。友達と遊びに出かけたり、悩みがあるときには相談したりしましょう。実際、悩み事は出てきそうな月ではあります。その内容で最も多そうなのは、家や家族に関するものです。その場合は、兄弟で力を合わせるといったことも考えられます。職場の不和などは、上司よりも同僚のほうが頼りになるかも知れません。

次の三つのことを心がけると良いでしょう。

◆コミュニケーションの不和、あるいはネット上の問題なども考えられます。最初からよくよく冷静に考えて情報発信しましょう。

◆問題がこじれたとき、勇気が必要とされることもあります。思い切って声をかける、アクションを起こすことも、場合によっては行ってください。

◆前月もありましたが、思いがけない出来事が用意されているかも。これを解決するのも、やはりコミュニケーションですが、時には新しい選択をしなければならないかも。

月の初旬、7日頃がポイントになるかも知れません。

 

 

天秤座 ♎

集中力と繊細なバランス感覚で、うまく整えていける月です。やや時間はかける必要がありますが、気持ちを途切れさせないことです。人によっては、ここで癒やしを体感するケースもありそうですし、また困った事態が続いていた場合、ここで助けが入る可能性もあります。焦らないことは大事で、出来事や人に対して冷静さを保つように心がけてください。

次の三つのことを心がけると良いでしょう。

◆完全にならなかった事態を、現実的な提案で解決できるかも。お金が解決することもありそう。

◆全体に良いほうへ転がる月で、この流れは中旬以降に起きやすい。自分の考えにとらわれず、手放してみるのもよいでしょう。

◆前月と同様ですが、生活が華美になりやすい傾向があり、生活や考え方を見直す必要もあります。

月の初旬、3日頃がポイントとなるかも知れません。

 

 

蠍座 ♏

交友関係の不和が起きやすい月です。友達との付き合い方が過度なものにならないよう、また親しき仲にも礼儀ありで、節度を持った交流をしましょう。ただし、急によそよそしくなるなどは、自分から原因を作るようなものなので、あくまでも自然体で。これが、職場なら同僚・仲間との関係にもなり得ますし、夫婦関係なども同様なことが起きないとは言えません。家族の出来事かも知れないのです。対処はいずれも同様です。

次の三つのことを心がけると良いでしょう。

◆仕事上は縁の下の力持ちになりましょう。そっと人のために知恵や力を貸すことです。

◆強引なやり方は行けませんが、何か人との間柄でおかしいなと思うことがあれば、時には勇気を出して歩み寄ってみましょう。

◆学習に適したときです。積極性を一番発揮すべきは、そこでしょう。

月の中旬、18日頃がポイントになるかも知れません。

 

 

射手座 ♐

いろいろと自分の考えや生活をあらためる月になりそうです。やや贅沢な過ごし方、あるいは見栄を張ったりと、虚栄心が出てくる可能性も。まあいいかということは、射手座は考えやすいのですが、締めるべきところは締めるべきでしょう。また何かやりたいことがあるときに、そのプランを練り直す月にもなりそうです。柔軟に対応しましょう。旅行は吉で、とくに海外。

次の三つのことを心がけると良いでしょう。

◆何かよい知らせがあるかも。家族は大切に。

◆多角的なものの見方、考え方が役に立ちます。

◆とくに仕事上、多角的な見方が役に立つのですが、それだけではなく海外の情報や手法を取り入れることもいいかも。

月の中旬、17日頃がポイントになるかも知れません。

 

 

山羊座 ♑

やや動きにくいそうな、不自由な感じのする月です。あるいは自分自身が変わるべきところが変わりにくいのかも知れません。どちらにしても、思うような変化、移行、移動に障害があり、やや硬直しやすい状態です。旅行ももちろんあまりお勧めできません。これはやむを得ない事情が背景にある可能性があり、ここで焦ってどうこうしようとしない方が良さそうです。時間をかけましょう。

次の三つのことを心がけると良いでしょう。

◆変化はすぐそこまで来ていり印象もあります。ただ人によっては、この月の冒頭にある変化のために、自分が不自由に感じるという出方をするかも。

◆家庭の問題で出鼻をくじかれる、ということもあるかも。家族のことにはくれぐれも配慮を。

◆組織上の問題ということも、仕事上は考えられます。ここは辛抱です。

月の中旬、18日頃がポイントになるかも知れません。

 

 

水瓶座 ♒

バランスが崩れやすい月です。これは人間関係かも知れませんし、自身の健康上の問題かも知れませんし、公私のバランスであったり、収支のバランスであったりするかも知れません。ここは状況次第で中身が変わります。こういった崩れた部分を、一つ一つ、修復していくというのか、対処していく月になりそうです。悪い流れというよりも、よい流れを得るためにここで修正をしているのだと考えましょう。

次の三つのことを心がけると良いでしょう。

◆経営者や管理者、指導者のような立場にある人は、我が身の行いややり方を今一度客観的に見直しましょう。

◆変えない、受け入れない、動かないという姿勢が問題であるかもしれません。自分が譲歩して和を得ることも必要です。

◆思い切って引く、あるいは執着を捨てることも必要かも知れません。うまく行かないのなら、ゼロから考え直してみましょう。

月の初旬、9日頃がポイントとなるかも知れません。

 

 

魚座 ♓

感情が乱れやすい月のようです。冷静さをどんなときも保つように心がけましょう。また頑張ってきたことがある人は、ここで集中力が途切れてしまいがちです。気を引き締め直すか、あるいは一度ちゃんと休息を取ってください。なかなか求めるような状態にならないなあ、とお感じになりやすい時期ですが、焦らなくてもOKです。ちょっと立ち止まってもよいのです。

次の三つのことを心がけると良いでしょう。

◆月の初め頃に、ショックなところがあるかも。この時期は行動に気をつけましょう。

◆休息が必要な場合もあります。友達が助けになってくれるかも知れません。

◆あきらめるのはよくありません。少々、障害が出てきても、維持していれば、うまく事態がコントロールできるときが来ます。

月末、大晦日あたりがポイントになるかも知れません。

 

 

☆占星術・タロット鑑定のお申し込み→こちら

☆ゼファーの電子書籍→こちら

 

 

ポチしてくださると、とても励みになります。(^人^)

     ↓

 
人気ブログランキングへ