南舘優雄斗オフィシャルブログ Powered by Ameba
  • 05Mar
    • 出掛けに感じる街の息吹の画像

      出掛けに感じる街の息吹

      今日は出掛けに銀座へ今日も今日とて、お着物パーカーに羽織を合わせて人通りが極端に減って寂しくもじっくりと見ていると、そこかしこに人の息吹はまだ残っていて、まだまだ活力は失われたわけじゃねぇなとほっとしましたエネルギーを補給して再始動‼️

  • 28Feb
    • 着物で梅見の画像

      着物で梅見

      先日、公演明けの疲れを癒しに梅見へ🌸祖父の着物にシャツで書生風の合わせおそらく祖父の着物は何十年かぶりに出したものでしたが、合わせかた一つで幾らでも着れるもの。それが着物の良さでもあり、工夫のしどころシャツの合わせは気楽なのが良き✨

  • 24Feb
    • 【終演】泪するドブ鼠は、喜びの愛を分け与える!の画像

      【終演】泪するドブ鼠は、喜びの愛を分け与える!

      舞台『泪するドブ鼠は、哀しみの愛にしがみ付く』無事に千穐楽を終えました。座組のみんな、スタッフの方々、そして何より御来場くださった全てのお客様に感謝が尽きません。多くの方に支えられ、全ステージ満席という非常に嬉しい公演となりました。今作は夢と現実の狭間で揺れ動く若者達の物語。葛藤と苦悩を抱えながら、ボロボロに泪しながらも前向きに、前のめりに走り出すそんな彼らの物語。RATという故郷がお客様に元気と勇気を与える場所になってくれたのであれば幸いでございます。疲れた時はいつでも心の故郷RATに帰ってきてください。きっと笑顔で励まして、背中を叩いてくれるはずです。三年目のais project。過去最多の25人で挑んだ今回。光栄なことに座長を務めさせて頂きました。去年、一昨年と先輩方の背中を追っかけて走っていた自分が、今度は後輩達に自分の背中を追っかけさせる側になり、プレッシャーもありましたが同時にやりがいもひしひしと感じておりました。追いかけたくなる背中を見せることはできたかな?きっとできたと信じてます。演じた役は原島将人・旅人の双子の兄弟。将人は太陽のように明るくみんなを元気にさせるリーダーで、旅人はまさに旅人のように自由で大胆。全く違う2人は僕にとって別々の方向で憧れの人物。近付きたい思いと、こう生きたい憧れを胸に2人と向き合う日々でした。この2人と巡り合わせてくれた臣太朗さんには感謝しています。きっとこの2人には他の幼なじみ達とはまた違った絆と繋がりがあって、決して多くを語るまじではありながら互いに信頼し合っているその兄弟の愛に思いを巡らせていました。将人は"RAT"という帰ってくる場所を守る続けて、旅人は"RAT"という故郷を助けるために奔走し続けて、すれ違ってしまった2人がいつかちゃんと手を取り合って"RAT"を切り盛りする姿を見たいと心の底から思います。成田圭吾くん演じる、誰よりも旅人を支え続け人一倍優しい卓也中右遥日さん演じる、しっかり者だけどどこか天然な杏逢沢一夏さん演じる、捻くれてるけど旅人への深い愛を持っている絵里茶谷優歩さん演じる、元気いっぱいで情に熱い紗弥香貝森ほの香さん演じる、自分の未来と前向きに向き合う千鶴子中山健吾さん演じる、真面目でそれでいて芯のある真治この幼馴染みメンバーだからこそ、この仲間達だからこそ、この泪鼠を作ることができました。沢山支えてもらいました。本当に有り難う。井上麗ちゃん演じる香織、木元美月ちゃん演じる結実、岡田政宏くん演じる勤、築比地令華ちゃん演じる知夏、渡邊莉央ちゃん演じる千尋、伊藤優衣美さん演じる真理子、石原緋七ちゃん演じる里見本当に本当に大好きなRATメン。みんながRATを明るく楽しく賑やかなお店にしてくれました。RATを愛してくれて本当に有り難う。桑野将春くん演じる麗二と田中彩華ちゃん演じる美雪は悲しいすれ違いのカップル。きっとお客さんの中には彼らの葛藤に共感する人もいたはず。辛くても互いを思いやる真心と愛情を有り難う。田中なつのちゃん演じる美輪さん、吉永玲ちゃん演じる松田さん、小橋杏佳ちゃん演じる三谷さんは野次馬根性抜群なOL3人娘。RATを新しい故郷に選んでくれて有り難う。そしてRATメンを好きになってくれて有り難う。大工由佳ちゃん演じる山口さんはオープンからクローズまでRATに入り浸る謎の常連客。実質的にRATを救ってくれるのは彼女かもしれない。RATを大切にしてくれて有り難う。八木沼允博くん演じる太一と戸田琴華ちゃん演じるさくらの井原兄妹は逆境の中でも真っ直ぐ目の前のことに立ち向かう素敵な兄妹。前向きな勇気を有り難う。堀菜穂子ちゃん演じる茜は卓也の妹。泣きべそかきながら必死で卓也にしがみつく姿は本当に愛らしかった。卓也を信じ続けてくれて有り難う。増田未来ちゃん演じる黛はどこか孤独な看護師さん。今を生きる僕らの心に潜む孤独を背負った役でした。真治を気遣ってくれて有り難う。小松糸ちゃん演じる舞は旅人に対して並々ならぬ愛を持ってくれた人。旅人を愛してくれて、そして最後にはRATに来てくれて有り難う。この25人だから、泪鼠を作り上げることができた。誰一人欠けてもこの作品は生まれなかった。みんなみんな大好きな座組のメンバーです。そして最後に、この作品を作り上げた菅野臣太朗さん。三年目の今作で座長という大役を任せてくれて有り難うございました。そして将人と旅人の二人に出会わせてくれて有難うございました。臣太朗さんの情熱とエールに何度も背中を押してもらいました。挫けそうになった時その熱い言葉に何度も救われました。本当に本当に有難うございました。25人の泪するドブ鼠たち。悲しみの愛にしがみ付いていた僕たちが前を向いて一歩踏み出す物語。その25人の初めの一歩はきっと皆さんの心に喜びの愛を分け与えられたはず。このRATの物語が皆様に生きる勇気と希望を与えられたことを信じて。南舘優雄斗

  • 12Feb
    • ドブ鼠たちは今日も稽古に明け暮れるの画像

      ドブ鼠たちは今日も稽古に明け暮れる

      舞台『泪するドブ鼠は、哀しみの愛にしがみ付く』ご好評で土曜日のお昼の回が完売致しました。他の週末の回も残りが少なくなりうれしい悲鳴でございます。舞台は生モノ、故にご来場いただけたお客様にしか届かないのが常なので、それが醍醐味でもあり少し悲しくも思っております。なので今作稽古が進むにつれて見えてきたものを少しだけ纏めようかなと。もしご来場のご予定があればより楽しく、ご来場頂けなくてもこんな作品なんだって感じてもらえるかなと思います。この作品の舞台は地方の小さな町"神座町"その商店街にある"Rat"というこれまた小さなオールディーズカフェを中心に物語が紡がれていきます。店主の将人を中心に幼い頃から共に成長し、神座町商店街で暮らしてきた幼馴染み達"Rat"はそんな彼らにとって遊び場であり、溜まり場である思い出の場所だったそんな"Rat"が突如、オリンピック再開発の煽りを受けて立ち退きの候補地になってしまう。不動産会社に勤める幼馴染みの一人、杏はそのことを知りつつも、将人に伝えられずにいた。時を同じくして、四年間失踪していた幼馴染みの死が告げられる。夢と現実の狭間で揺れ動くなんともビターな幼馴染み達の物語をオールディーズの音楽とダンスにのせて紡いでいく物語となっていますオリンピックが目前に迫る今、再開発事業が日本各地で行われています。お祭りの影に目を向けると厳しい現実が顔を覗かせている。苦しいけれど目を背けることができない現実と対面した時、頼れるのは仲間なんだと、稽古を重ねる中で実感しています。僕は関東の人間なので地元と呼べる場所へはすぐに帰れるけれど、遠方から離れて暮らす人にとって地元の思い出の場所や、仲間達とはなかなか帰ったり会ったりすることができないと思います。そんな大切な地元がなくなってしまうかもしれない。でもそのかけがえのなさって無くなって初めて気付かされることでもあって。だからこそこの作品を見て、遠く離れた場所や人に想いを馳せてもらえたなら嬉しいなと、そんな祈りを込めております。のこり一週間の稽古期間、焦らず着実に、幕があがるその瞬間まで足掻き続けます。------------------------ais project vol.3『泪するドブ鼠は、哀しみの愛にしがみ付く』2020年2月20日(木)~23日(日)池袋シアターグリーンBOX in BOX THEATER<STORY>地方都市の小さな町・神座町。原島将人は亡き両親が残したオールディーズカフェを継いでいた。 経営は上手く行っておらず、いつ潰れてもおかしくない。しかし将人の懸命な努力により、何とか営業を続けている。 このオールディーズカフェは、仲間達の溜り場でもあった。 子供の頃は親同士もここに集まり酒を飲み、誕生日、クリスマス、正月などのイベントには必ず集まった。それは学生の時も、社会人になった今も変わらなかった。不動産会社に勤務する崎山杏は、神座町一帯の再開発計画を耳にし、将人の経営するオールディーズカフェが立ち退き候補にあがっている事を知る。杏は、将人に立ち退き話を言うべきか今日も思い悩んでいる。 神座町の駅前にあるbarで働く水野絵里も、様々な想いが混沌としていた。ダンサーを目指していた恋人が居なくなったあの日から。 親を安心させる為に婚活をしている遠山千鶴子はお見合いをする。 自分の夢を諦めて。そんなある日。 絵里の恋人と神座町を離れた上田卓也が帰って来る。 彼の死を告げる為に。 再開発の煽りを受けた小さな町。 夢と現実に苛まれる若者達が、薄暗い空から飛び立とうとしていた。<公演日程>2020年2月20日(木) 19:0021日(金) 19:0022日(土) 14:00/19:0023日(日) 13:00/17:00※受付開始は開演の1時間前、開場は開演の30分前です。<会場>シアターグリーンBOX in BOX THEATER〒171-0022 東京都豊島区南池袋2-20-4http://www.theater-green.com/※池袋駅東口より徒歩約6分<チケット料金(全席指定・税込)>前売 4,500円 当日 5,000円※未就学児のご入場はできません。<チケット取り扱い>amipro/CNプレイガイドhttp://www.cnplayguide.com/amitike/電話予約0570-08-9999(10:00~18:00)<お問合せ>ais projectTEL:03-3357-1322MAIL:info@ais-project.com<ais project Official Website>https://ais-project.com

  • 07Feb
    • 泪鼠の稽古場からの画像

      泪鼠の稽古場から

      舞台『泪するドブ鼠は、哀しみの愛にしがみ付く』通し稽古を重ね、徐々に仕上がってまいりました。頼もしい仲間たちに囲まれ頑張っています!稽古場の風景を少しだけお届け!総キャストが並ぶとなかなかの迫力再開発の煽りを受ける小さな街その商店街のオールディーズカフェを舞台に若者たちが夢と現実の狭間でもがきながらそれでも幸せを掴もうと突き進む物語たとえ倒れても、躓いても決して諦めないドブ鼠たちの物語是非ともお楽しみに‼️ais project vol.3『泪するドブ鼠は、哀しみの愛にしがみ付く』2020年2月20日(木)~23日(日)池袋シアターグリーンBOX in BOX THEATER<STORY>地方都市の小さな町・神座町。原島将人は亡き両親が残したオールディーズカフェを継いでいた。 経営は上手く行っておらず、いつ潰れてもおかしくない。しかし将人の懸命な努力により、何とか営業を続けている。 このオールディーズカフェは、仲間達の溜り場でもあった。 子供の頃は親同士もここに集まり酒を飲み、誕生日、クリスマス、正月などのイベントには必ず集まった。それは学生の時も、社会人になった今も変わらなかった。不動産会社に勤務する崎山杏は、神座町一帯の再開発計画を耳にし、将人の経営するオールディーズカフェが立ち退き候補にあがっている事を知る。杏は、将人に立ち退き話を言うべきか今日も思い悩んでいる。 神座町の駅前にあるbarで働く水野絵里も、様々な想いが混沌としていた。ダンサーを目指していた恋人が居なくなったあの日から。 親を安心させる為に婚活をしている遠山千鶴子はお見合いをする。 自分の夢を諦めて。そんなある日。 絵里の恋人と神座町を離れた上田卓也が帰って来る。 彼の死を告げる為に。 再開発の煽りを受けた小さな町。 夢と現実に苛まれる若者達が、薄暗い空から飛び立とうとしていた。<公演日程>2020年2月20日(木) 19:0021日(金) 19:0022日(土) 14:00/19:0023日(日) 13:00/17:00※受付開始は開演の1時間前、開場は開演の30分前です。<会場>シアターグリーンBOX in BOX THEATER〒171-0022 東京都豊島区南池袋2-20-4http://www.theater-green.com/※池袋駅東口より徒歩約6分<チケット料金(全席指定・税込)>前売 4,500円 当日 5,000円※未就学児のご入場はできません。<チケット取り扱い>amipro/CNプレイガイドhttp://www.cnplayguide.com/amitike/電話予約0570-08-9999(10:00~18:00)<お問合せ>ais projectTEL:03-3357-1322MAIL:info@ais-project.com<ais project Official Website>https://ais-project.com

  • 04Jan
    • 新春着物散歩in横浜の画像

      新春着物散歩in横浜

      今日は年明けということでたまにはお着物でお出かけしました!年明け帰省すると祖父の箪笥にたくさんのお着物が眠っていたので、自宅にお借りして、今年はお着物を着て沢山お出かけする所存👘ということで、横浜に遊びに行ってきました‼️ブーツとコートでモダンな雰囲気にまとめてみました実はこういう今風の合わせは初めてで、家を出たときは若干緊張。でも街中歩いていると少しずつ馴染んできてリラックスできるのはこういうラフなコーディネートの利点歩いて、食べて、船乗って、カモメと戯れた横浜でした⚓️

  • 03Jan
    • あけましておめでとうございますの画像

      あけましておめでとうございます

      遅ればせながらあけましておめでとうございます🎍帰省や初詣となかなか忙しくようやく一息ということで、少しここ数日間を振り返り毎年自宅から足を伸ばして初日の出を見に行くのが習慣なのですが今年は残念ながら水平線に雲が広がってご来光はおがめませんでした、、、こういう年もあるよね初詣は気持ちいいくらいの晴れ空(ちょっと眩しい)今年のおみくじの一言は『過ぎたことはくよくよするな』どうやら神様にはお見通し、、、今年は過ぎたことは過ぎたこと明日の風は明日吹くの心持ちで頑張ります!!南舘優雄斗

  • 31Dec
    • 今年もありがとうございましたの画像

      今年もありがとうございました

      今年も残すところあと数時間となりました。いつも以上に沢山の人と出会い、お世話になった一年間でございました。本当に本当にありがとうございました今年は5つの舞台に出演致しました。走り出しは怪我の傷を労わりながらではありましたが、今はすっかり問題なく。無事に一年間舞台に立ち続けることができました。『傷だらけの猪は、希望の光へ猛進する』『Shelter in the Shelf』『ひぐらしのなく頃に~流・明~』『The Great Gatsby In Tokyo』『あの出来事』どれもかけがえのない出会いをくれた作品でした。一年間なんとか走りきることができました。一重に支えてくださる方々のおかげです。本当に本当にありがとうございました。そして、来年も何卒、よろしくお願い致します。南舘優雄斗

  • 05Dec
    • 泪鼠、ビジュアル公開!の画像

      泪鼠、ビジュアル公開!

      来春出演致します、『泪するドブ鼠は、哀しみの愛にしがみ付く』のビジュアルが公開されました!再開発の煽りを受けた地方都市のカフェを舞台に夢と現実の狭間で揺れ動く若者達の物語たくさんの仲間達と共に作り上げていきます。お楽しみに🐭ais project vol.3『泪するドブ鼠は、哀しみの愛にしがみ付く』脚本・演出:菅野臣太朗2020年3月20日(木)~23日(日)シアターグリーンBOX in BOX THEATER<STORY>地方都市の小さな町・神座町。原島将人は亡き両親が残したオールディーズカフェを継いでいた。 経営は上手く行っておらず、いつ潰れてもおかしくない。しかし将人の懸命な努力により、何とか営業を続けている。 このオールディーズカフェは、仲間達の溜り場でもあった。 子供の頃は親同士もここに集まり酒を飲み、誕生日、クリスマス、正月などのイベントには必ず集まった。それは学生の時も、社会人になった今も変わらなかった。不動産会社に勤務する崎山杏は、神座町一帯の再開発計画を耳にし、将人の経営するオールディーズカフェが立ち退き候補にあがっている事を知る。杏は、将人に立ち退き話を言うべきか今日も思い悩んでいる。 神座町の駅前にあるbarで働く水野絵里も、様々な想いが混沌としていた。ダンサーを目指していた恋人が居なくなったあの日から。 親を安心させる為に婚活をしている遠山千鶴子はお見合いをする。 自分の夢を諦めて。そんなある日。 絵里の恋人と神座町を離れた上田卓也が帰って来る。 彼の死を告げる為に。 再開発の煽りを受けた小さな町。 夢と現実に苛まれる若者達が、薄暗い空から飛び立とうとしていた。<公演日程>2020年2月20日(木) 19:0021日(金) 19:0022日(土)14:00/19:0023日(日)13:00/17:00※受付開始は開演の1時間前、開場は開演の30分前です。<会場>シアターグリーンBOX in BOX THEATER〒171-0022 東京都豊島区南池袋2-20-4http://www.theater-green.com/※池袋駅東口より徒歩約6分<チケット料金(全席指定・税込>前売 4,500円 当日 5,000円※未就学児のご入場はできません。<チケット取り扱い>amipro/CNプレイガイドhttp://www.cnplayguide.com/amitike/電話予約0570-08-9999(10:00~18:00)<お問合せ>ais projectTEL:03-3357-1322MAIL:info@ais-project.com<ais project Official Website>https://ais-project.com

  • 28Nov
    • 26歳になりましたの画像

      26歳になりました

      南舘優雄斗、本日26歳の誕生日を迎えました。膝の手術に始まった25歳。お陰様で一年間多くの舞台に立つことが出来ました。休みなく舞台に立ち続ける幸せをかみしめた一年間でした。いつも支えて下さっている方々、そして劇場でお会いしたたくさんのお客様、本当に有難う御座いました。ここ最近涙腺の緩みを感じることが多いのですが、感受性が変化している時期なのかなと、しみじみ思ってしまいます。次の一年も俳優として更に成長できるよう邁進していきます!涙腺緩めの南舘優雄斗を宜しくお願い致します!

  • 27Nov
    • 『あの出来事』終演。誰かの想いが連なって世界を変え得る力になる。の画像

      『あの出来事』終演。誰かの想いが連なって世界を変え得る力になる。

      『あの出来事』全16ステージ、無事に終演致しました。誰一人かけることなく。みんなで最後までこの長い旅路を走り抜けることができました。翻訳の谷岡さん、演出の瀬戸山さん、主演の南さん小久保さん、合唱団のみんな、支えてくださったスタッフの方々そして何より御来場下さった沢山のお客様。本当に本当に有難う御座いました!(打ち上げで堰を切ったようにこの作品を一緒に作り上げた方々への想いが溢れて、感極まってしまいました。心の底から幸せだと感じました。)今回は合唱団として関わることになり、いつもと全く違う経験をすることが多く、新鮮な気持ちで作品と向き合えました。今までの自分を省みることも多くてすごく充実した公演でした。人生の先輩方に囲まれながらの稽古場に、最初のうちは緊張こそすれ、次第に家族のような落ち着ける場所になっていきました。本当に大好きな方々です。この作品の題材となったノルウェーウトヤ島で起こった銃乱射事件。多様化する現代社会を生きる僕らにとって、それは決して無視できない出来事で、明日自分の身に起こり得る、誰もがクレアとなり得る、少年にだってなり得るかも知れないから。だから考えなくちゃいけない。どう生きるかを。どう向き合うかを。自分自身も怪物にならないように。深淵を覗こうとする時、こちらも覗かれていることを忘れないように。少年と対話をしようとするクレアの姿はその葛藤を抱えていて、でも最後の最後に取ったクレアの行動は、深淵にまさに今、落ちようとする瞬間に咄嗟に掴んだ崖のように僕には映りました。失われた尊い命。実はその存在を感じる瞬間があって。今思えば、僕らが歌う合唱の歌声は、クレアを支え寄り添い。ときに少年を包み込みながら、その失われた命を癒してくれていたならいいなと、思っていました。今なお世界では沢山の惨劇が繰り返されていて。暗いニュースがいつも世間に流れ続けている。でも、この舞台『あの出来事』が遠く8000km離れた異国のノルウェーウトヤ島と僕を繋げてくれたように。誰かの想い誰かの願い誰かの祈りが、連なって、連なって、この地球の裏側にだって届いて行く。 ‪その絆こそが世界を変え得る何にも代え難いヒトの力なんだ。チンパンジーでもボノボでもない、僕らのDNAの2%のヒトの可能性はきっとその絆なんだと。願わくば、この作品が、この作品に詰まった人々の想いが、誰かの心に連なって世界を変える力にならんことを。南舘優雄斗

  • 13Nov
    • 『あの出来事』幕開けの画像

      『あの出来事』幕開け

      『あの出来事』本日無事に初日を迎えました。ここから長い旅路が始まります。他者を理解しようとすることはこうも難しいのかと考えさせられますノルウェー、ウトヤ島で起こった事件悲惨な記憶を受け継ぐ作品だからこそ大切に大切に合唱団の一人として最後まで紡いでいきます-----------------------シリーズ「ことぜん」Vol.2演劇「あの出来事」 [日本初演]The Events〈日本語上演/日本語及び英語字幕付 〉新国立劇場 小劇場【日時】11月13日(水)〜26日(火) 休演日20日【出演】南 果歩小久保寿人『あの出来事』合唱団(五十音順)秋園美緒 あくはらりょうこ 石川佳代 カーレット・ルイス 笠原公一 かとうしんご鹿沼玲奈 上村正子 木越 凌 岸本裕子 小口舞馨 小島義貴 櫻井太郎 桜庭由希Sunny 白神晴代 菅原さおり 杉山奈穂子 鈴木里衣菜 武田知久 谷川美枝 富塚研二中村湊人 松浦佳子 南舘優雄斗 柳内佑介 山口ルツコ 山本雅也 吉岡あきこ 吉野良祐ピアノ:斎藤美香【物語】合唱団の指導者を務めるクレア。彼女の合唱団には、移民や難民など、さまざまな立場の人たちがいた。ある日、練習中に突如入ってきた少年が銃を乱射し、多くの人が亡くなる。団員が殺されるのを目の当たりにしたクレアは、それ以来、魂が分離したような気分になってしまう。クレアは、犯人の少年を「人間」として捉えようと、自分や少年の関係者との対話を試みるが......。【公演ページ】https://www.nntt.jac.go.jp/play/the_events/

  • 28Oct
    • 【出演情報公開】 ais project vol.3 『泪するドブ鼠は、哀しみの愛にしがみ付く』の画像

      【出演情報公開】 ais project vol.3 『泪するドブ鼠は、哀しみの愛にしがみ付く』

      【出演情報公開】来春の舞台出演が決まりました!所属するais主催の舞台、今年で3度目。刑務所を舞台に、囚人達が愛する人の為に奔走した『すべての犬は、明日に向かって走ってく!』、山村を舞台に若者達がゴルフ場建設反対運動を繰り広げた『傷だらけの猪は、希望の光へ猛進する』と続いてきたais project 。子年の来年、今度の舞台は果たしてどんな物語なのか🐭お楽しみに‼️ais project vol.3『泪するドブ鼠は、哀しみの愛にしがみ付く』2020年2月20日(木)~23日(日)@シアターグリーンBOX in BOX THEATERhttps://ais-project.com/

  • 14Oct
    • 『あの出来事』始動!の画像

      『あの出来事』始動!

      『あの出来事』今日から合唱団稽古が始まりました!慣れない稽古ですが、頼れる先輩方に支えてもらっています。歌稽古の後は本読みでした。今作で被害者と犯人の二人を演じる南果歩さんと小久保寿人さんが台本を読む姿を通して、今なお爪痕を残す様々な事件に思いを馳せていました。横行するテロリズム、なくならない紛争。国内に目を向けてもその傷跡が深く残る事件は数多くあります。すぐそばにその被害者がいるかもしれないすぐそばにその犯人がいるかもしれないそんな社会で暮らす僕たちは、その事件の当事者を前に何を思うのか。そしてもし、その当事者となってしまった時に、僕らはどうなってしまうのか。その問いかけを胸に今作と向き合っていきます。https://www.nntt.jac.go.jp/play/the_events/

  • 03Oct
    • 【ギャツビー終演】ありがとう我が友よの画像

      【ギャツビー終演】ありがとう我が友よ

      遅ればせながら『The Great Gatsby In Tokyo』Sapphireチーム、Opalチーム共に無事、千穐楽を迎えることができました。本当にたくさんのお客様にご来場いただき、そしてあたたかい拍手をいただき、感謝尽きません。本当に有難う御座いました。今まで様々な役を演じてきましたが、今回のジョージ・ウィルソンほど年齢という壁を感じる役はなかったと思います。若干25歳には味わい尽くすには人生経験の酸いも甘いも追いつかないなぁと稽古では何度も悩まされました。自分なりのジョージを本番ではお届けできたとそこは自信を持っておりますが、あくまでそれは25歳の南舘優雄斗が描き上げたジョージであり、10年後20年後、再び"彼"と出会うことがあればきっとまた違った表情を感じられることと、今から楽しみでなりません。その邂逅を心待ちにしております、友よ。『華麗なるギャツビー』はとても好きな作品の1つで、だからこそ今回の出演が決まった時本当に嬉しかったです。励まし支えてくれた心強い先輩方、共に歩む仲間やスタッフの方々、そして何よりお越しいただいたお客様一人一人の力でこの輝ける名作が出来上がったと心から思います。願わくばこの作品がご覧いただいた方々の"大切なもの"に加えてもらえたならこれほど嬉しいことはございません。この美しい物語がこれからもずっと海原を行く誰かの一人乗りのボートに時に寄り添い、時に引っ張りギャツビーにとっての緑の灯火のように人生に希望を与え続けることをそして、叶わぬ想い、見果てぬ夢に挫けそうになった時もう一度立ち上がり、手を伸ばす勇気を与え続けてくれることを祈ります。

  • 24Sep
    • 愛と希望、それから喪失の画像

      愛と希望、それから喪失

      いよいよ明日『The Great Gatsby In Tokyo』の幕が上がります。明日は公開ゲネプロ。遂にこの作品がお客様にお披露目される。。。気を引き締めて臨みます。何度も読み返した『華麗なるギャツビー』フィッツジェラルドが書き上げてから100年を経た今なお、色褪せることなく名作であり続けるこの物語に座組一丸となって真摯に向き合って作り上げてきました。愛と希望、それから喪失ギャツビーの人生の儚さと、それ故の力強い輝きがいつの時代も僕らの心を引き込んでいく。きっとこの舞台の放つ光もいつまでもお客様の心に輝き続けるはず。。。-------------------------舞台『The Great Gatsby In Tokyo』毎週開催される豪華なパーティーに集まる男女。パーティーの主の名はジェイ・ギャツビー。隣人のニックはある日、そのパーティーに招かれる。やがてニックはギャツビーが5年もの間胸に秘めていたある想いを知る事になる…◆公演ホームページ◆https://gatsby-stage2019.themedia.jp/◆上演スケジュール◆2019.9/25(水)~2019.10/1(火)※上演時間は約2時間15分(休憩15分含む)Sapphireチームに出ます9/25(水)18:30(Sapphire公開GP)9/26(木)18:30(Sapphire)9/27(金)13:30(Sapphire)9/28(土)18:30(Sapphire)9/29(日)13:30(Sapphire)9/30(月)18:30(Sapphire)◆劇場◆DDD青山クロスシアター東京都渋谷区渋谷1-3-3ヒューリック青山第2ビルB1F◆チケット◆予約ページhttps://www.quartet-online.net/ticket/gatsby2019?m=0nacjcjGatsby Seat・8,000円(1.2.3列目指定席/非売品ブロマイド付)Party Seat・7,000円(中央後方指定席)Side Seat・6,000円(各列サイド2席指定席)公開ゲネプロ・3,500円(全席自由席)

  • 11Sep
    • 【出演情報公開】『あの出来事』於 新国立劇場 11/13〜26の画像

      【出演情報公開】『あの出来事』於 新国立劇場 11/13〜26

      ギャツビーの本番があと二週間に迫り、稽古もいよいよ大詰めとなってきました。ジョージ・ウィルソンとして毎日の稽古を精一杯生きております。今日は、来たる11月に舞台出演が決まりましたのでそのご報告です。新国立劇場にて上演される『あの出来事』に合唱団員として参加いたします。"ことぜん"シリーズということで、個と全、一個人と集合体・共同体との関係をテーマとしています。第2回となる今作はノルウェーで起きた銃乱射事件を題材とした作品。77名の尊い命が失われ、多くの怪我人を出したこの悲惨な事件は、多様化や多民族化に対する批判と極右的な思想の元に起きました。悲惨な傷跡を今なお残す現実の事件。癒えることない痛みと僕らはいかに向き合うか。きっと苦しい旅路になると思いますが、作品を支える合唱団員の一人としてこの物語と向き合っていこうと思います。-------------------------------新国立劇場 2019/2020シーズンシリーズ「ことぜん」Vol.2『あの出来事』作=デイヴィッド・グレッグ翻訳=谷岡健彦演出=瀬戸山美咲◆劇場◆南 果歩 小久保寿人合唱団(五十音順)秋園美緒 あくはらりょうこ 石川佳代 カーレット・ルイス 笠原公一 かとうしんご 鹿沼玲奈 上村正子 木越 凌 岸本裕子 小口舞馨 小島義貴 櫻井太郎 桜庭由希 Sunny 白神晴代 菅原さおり 杉山奈穂子 鈴木里衣菜 武田知久 谷川美枝 富塚研二 中村湊人 松浦佳子 南舘優雄斗 柳内佑介 山口ルツコ 山本雅也 吉岡あきこ 吉野良祐ピアノ:斎藤美香◆公演日程◆2019年11月13日(水)~26日(火)◆劇場◆新国立劇場 小劇場〒151-0071 東京都渋谷区本町1丁目1番1号◆公演ホームページ◆https://www.nntt.jac.go.jp/play/the_events/チケット情報などはホームページをご参照ください。

  • 29Aug
    • 罪深きかなの画像

      罪深きかな

      残暑の中汗を垂らしながら稽古に励んでます。出演が決まってから改めて原作『華麗なるギャッツビー 』を読み返し、そして映画ロバート・レッドフォード版、ディカプリオ版を見返して臨みましたが、ここに来てそのどれとも違う作品に仕上がってきていると当たり前のことながら思い当たる日々です。そして順調に精神をすり減らしてます。。。ジョージ・ウィルソンさん家族にないがしろにされながら、愛に希望を抱く男。哀しい姿でありながら、でもかつての成功への夢も持っていて、、、この物語は彼にとって悲劇でしかないのですが(というか登場人物誰をとっても悲劇的な作品ですが)それ故にどこか憎めないところもあって。日に日に彼を憎からず思うようになっています。どこかこの物語とは違うところでは幸せになってほしい、というかみんな揃って幸せになってほしい。そんな願いを抱きながら破滅を描く。あぁ、なんとも罪深い。-----------------------舞台『The Great Gatsby In Tokyo』毎週開催される豪華なパーティーに集まる男女。パーティーの主の名はジェイ・ギャツビー。隣人のニックはある日、そのパーティーに招かれる。やがてニックはギャツビーが5年もの間胸に秘めていたある想いを知る事になる…◆公演ホームページ◆https://gatsby-stage2019.themedia.jp/◆上演スケジュール◆2019.9/25(水)~2019.10/1(火)※上演時間は約2時間15分(休憩15分含む)Sapphireチームに出ます9/25(水)18:30(Sapphire公開GP)9/26(木)18:30(Sapphire)9/27(金)13:30(Sapphire)9/28(土)18:30(Sapphire)9/29(日)13:30(Sapphire)9/30(月)18:30(Sapphire)◆劇場◆DDD青山クロスシアター東京都渋谷区渋谷1-3-3ヒューリック青山第2ビル B1F◆チケット◆予約ページhttps://www.quartet-online.net/ticket/gatsby2019?m=0nacjcjGatsby Seat・8,000円(1.2.3列目指定席/非売品ブロマイド付)Party Seat・7,000円(中央後方指定席)Side Seat・6,000円(各列サイド2席指定席)公開ゲネプロ・3,500円(全席自由席)

  • 22Aug
    • ギャッツビー 始動!の画像

      ギャッツビー 始動!

      本日『The Great Gatsby In Tokyo』顔合わせでした読み合わせからすでに大人の香りが漂う、華麗なる世界の雰囲気が溢れています!更に生演奏や歌もあり演劇だからこそのライブ感を感じてもらえる舞台に仕上がりそう。とはいえ僕の演じるジョージ・ウィルソンは残念ながら華麗なパーティシーンとは無縁。自動車修理工をせっせと営む生真面目な男です。"大切なもの"って何だろう。そんなシンプルな問いかけに各登場人物が翻弄されていくラブロマンス。お楽しみに。舞台『The Great Gatsby In Tokyo』毎週開催される豪華なパーティーに集まる男女。パーティーの主の名はジェイ・ギャツビー。隣人のニックはある日、そのパーティーに招かれる。やがてニックはギャツビーが5年もの間胸に秘めていたある想いを知る事になる…◆公演ホームページ◆https://gatsby-stage2019.themedia.jp/◆上演スケジュール◆2019.9/25(水)~2019.10/1(火)※上演時間は約2時間15分(休憩15分含む)Sapphireチームに出ます9/25(水)18:30(Sapphire公開GP)9/26(木)18:30(Sapphire)9/27(金)13:30(Sapphire)9/28(土)18:30(Sapphire)9/29(日)13:30(Sapphire)9/30(月)18:30(Sapphire)◆劇場◆DDD青山クロスシアター東京都渋谷区渋谷1-3-3ヒューリック青山第2ビル B1F◆チケット◆《当日精算のみ》予約ページhttps://www.quartet-online.net/ticket/gatsby2019?m=0nacjcjGatsby Seat・8,000円(1.2.3列目指定席/非売品ブロマイド付)Party Seat・7,000円(中央後方指定席)Side Seat・6,000円(各列サイド2席指定席)公開ゲネプロ・3,500円(全席自由席)

  • 01Aug
    • 【出演情報公開】『The Great Gatsby In Tokyo』の画像

      【出演情報公開】『The Great Gatsby In Tokyo』

      9月に青山で上演される舞台『The Great Gatsby In Tokyo』に出演が決まりました!Sapphireチーム、自動車修理工のジョージ・ウィルソン役として出演致します。この春に劇団木霊の後輩たちによる『グレート・ギャッツビー 』を見てからギャッツビー 欲が高まっていた今日この頃、まさかのご縁で出演させていただくことになりました。是非ともご来場お待ちしております!舞台『The Great Gatsby In Tokyo』毎週開催される豪華なパーティーに集まる男女。パーティーの主の名はジェイ・ギャツビー。隣人のニックはある日、そのパーティーに招かれる。やがてニックはギャツビーが5年もの間胸に秘めていたある想いを知る事になる…数々の映画化、ミュージカル化で世界を魅了した「The Great Gatsby」物語の舞台を東京に移し待望の舞台化。今秋、豪華キャストが集結し再演が決定。◆上演スケジュール◆2019.9/25(水)~2019.10/1(火)※上演時間は約2時間15分(休憩15分含む)Sapphire/Opal9/25(水)18:30(Sapphire公開GP)9/26(木)13:30(Opal公開GP)/18:30(Sapphire)9/27(金)13:30(Sapphire)/18:30(Opal)9/28(土)13:30(Opal)/18:30(Sapphire)9/29(日)13:30(Sapphire)/18:30(Opal)9/30(月)13:30(Opal)/18:30(Sapphire)10/1(火)13:30(Opal)◆劇場◆DDD青山クロスシアター東京都渋谷区渋谷1-3-3ヒューリック青山第2ビル B1F◆チケット◆【先行発売】8/1(木)10:00~8/11(日)22:00《事前振込のみ》【一般発売】8/12(月)10:00~《当日精算のみ》Gatsby Seat・8.000円(1.2.3列目指定席/非売品ブロマイド付)Party Seat・7.000円(中央後方指定席)Side Seat・6.000円(各列サイド2席指定席)公開ゲネプロ・3.500円(全席自由席)先行予約用アドレス(11日まで)https://www.quartet-online.net/ticket/gatsby2019?om=bnacjci◆キャスト◆【Sapphire】雷太/愛花 ちさき/上田 悠介奈良坂 潤紀/栗山 絵美南舘 優雄斗/ふくい 瑠美子田代 明(劇団4ドル50セント)/奥田 龍平/野崎 絵里菜冨田 浩児/土屋 竣暉高橋 孝衣/亀井 陵市/妃野 由樹子/原田 真帆/田中 愛理/栄井 玲那/中谷 梨沙/夏川 みつき/榊原 萌真嶋 真紀人【Opal】池田 竜渦爾/堀 有里/ウチクリ内倉別紙 慶一/杏 さゆり花渕 まさひろ/立花 美優叶江 透/鈴木 大二郎/うえむら ちか山中 真吾/原 浩太藤白 レイミ/金子 辰一郎/原 唯優子/皆川 千草/溝上 瑞季/佐々木 巴那/水谷 朱里/平野 恵/小寺 絢平山 もとかず◆スタッフ◆原作:F・スコット・フィッツジェラルド脚本/演出:野口 大輔音楽:長谷川 智恵/深町 萌/高橋 美有舞台監督:丸山 直己照明:今中 一成音響:宮﨑 裕之(predawn)美術:G-word/高津装飾美術(株)撮影:富田 大樹(gekichap)ヘアメイク:渡邉 まりあ振付:塩野 拓矢(梅棒)アドバイザー:Yui Iwanaga制作:髙宗 李佳/大山 あさ企画:Alexandrite Stage製作:『The Great Gatsby In Tokyo』製作委員会◆協力◆オフィスパレットDIVINEオフィスマトバプラチナムプロダクションツインテール株式会社パシフィックボイススペースクラフト・エンタテインメント株式会社株式会社アイズ株式会社Galaxy Ocean株式会社ブルーエールエナエンターテイメントSHIN ENTERTAINMENTエイベックス・AY・ファクトリー劇団4ドル50セント株式会社 尾木プロTHE NEXTウイントアーツエジソンプロモーション株式会社サン・オフィス株式会社ノーメイク株式会社森音楽事務所株式会社フェザード!llnutupfamA-LightRING PRODUCTIONアフレテオ