本音で生きる人生の愉しみ方~ライフナビゲーション

本音で生きる人生の愉しみ方~ライフナビゲーション

【大人のギャザリング】美術館でのガイド付きの観賞ツアーやアートトリップ・起業を目指す人のお金の知識講座・アラフィフ向けの起業スタートアップ講座・枠を外して本音で生きる為の個人セッションをしてます。『明日で命が終わるとしても後悔しない人生を!』

う 

『大人のギャザリング』ライフナビゲーター・田村ゆかりです。
初めましての方はこちらからどうぞ ⇒ 人生の履歴書


 

★知的好奇心を刺激してあなたの感性を開くメルマガ★
【大人のギャザリング~人生にひと振りのスパイスを】

 

メルマガ登録はコチラ

 

 

2021年 明けましておめでとうございます!


私自身は、このブログを書くのが実に5か月ぶりとなります爆  笑

発信はFacebook、Instagram、メルマガなどではしておりましたが
ブログからは足が遠のいておりました。

2021年からはまた、書き始めますので
皆さま、今年もどうぞよろしくお願いいたします
ニコニコクローバー


2020年は、世界中がウィルスの脅威によって
未体験の恐怖と混乱の渦に巻き込まれた年でした。

けれども始まりがあれば必ず終わりはきます。

そして終わりは新たな始まりでもあります。


何が起きようと
どんな変化が訪れようと
常に自分の心の軸をしっかりと立て
人生の”運命の輪”を自分で廻していきたいですね!


 

スピリチュアルマガジン【anemone】に掲載されました!


お知らせが1点ベル
心・からだ・魂を輝かせるスピリチュアルマガジン【anemone】
私の「タロー・デ・パリ」のカードを使ってのセッション記事が掲載されました。




 

2020年
12月21日に冬至
12月22日は水瓶座でグレートコンジャクション

いよいよ『風の時代』の到来!


ということで、この老舗のスピリチュアルマガジンも
新たな視点を持ちつつ、展開していくようです。

私のタロー・デ・パリのセッションや
アートの企画
アラフィフ女性の起業スタートの相談
個人事業主向けの会計の講座など

多様性のある活動をしていることが、SNSを通じて編集者の目に留まったようで
お話を頂戴しました。

この【anemone】という雑誌
日本に”スピリチュアル”という言葉が入ってきた頃から続いている
唯一の雑誌かもしれません。

昔、私も時折購入して読んでいました。

広告媒体としてではありますが、経験してないことをやってみよう!
とお受けした次第です。

そこに掲載される日が来ようとは
人生、何が起きるか判りませんね~(笑)


2020年は、個人セッションもリピーターの方中心で
あまりお受けしてきませんでしたが2021年は始動いたします。

おかげさまで、この雑誌の掲載後
読者登録して頂く方も増えてきましたし
セッションの新規お申込みもいただくようになっています。
ありがたいことです宝石赤


現在は、ZOOMによるオンラインでのセッションが中心となりますが
ご希望があれば、対面でも致します。

ベル詳細とご予約はこちらからどうぞ 下矢印
 

12004
携帯からのご予約はこちら

 

 

メモスケジュールなどは、予約フォームのカレンダーに記載してありますが
 ◎都合が合わない
 ◎別の日を希望する
などのご要望には、できるだけ添いたいと思いますので
その場合は「問合せフォーム」からお問合せください。

※一度、本セッションを受けて下さった方用には
『リピーター専用セッション』もございます。


『風の時代』はスピードが勝負!とか目に見えないことがより大切!とか
いろんなことが巷では云われていますが

何より大事なのは、情報や流れに飲み込まれず
【自分が今、いかに生きるか?】を自分の意思で決めることです!


その為にも是非、セッションを活用してみてくださいね。



人生は誰にでも等しく一度だけ用意されています。

悔いの無いように
愉しんで生ききりましょう!

アナタの人生は
誰のものでもない
アナタだけのものですから・・・
クローバー

 



ベルメルマガ【人生にひと振りのスパイスを 】の登録はこちら 下矢印

 

 

最後までお読みいただきありがとうございました。

 

 

にほんブログ村 美術ブログ アートのある暮らしへ
にほんブログ村

 

にほんブログ村 ライフスタイルブログへ

にほんブログ村
 

にほんブログ村 主婦日記ブログ アラフィフ主婦へ
にほんブログ村

 

 

『大人のギャザリング』ライフナビゲーター・田村ゆかりです。

初めましての方はこちらからどうぞ ⇒ 人生の履歴書


 

★知的好奇心を刺激してあなたの感性を開くメルマガ★
【大人のギャザリング~人生にひと振りのスパイスを】

 

メルマガ登録はコチラ

 

 

殺人的?とも云える猛暑ですね。

こう暑いと脳も沸騰してしまいそうですが・・・ガーン

 

今日は、暑い夏の夕暮れにピッタリな”幽霊画”のご紹介ニヤリ

 


谷中にある【全生庵】


ここは、山岡鉄舟によって明治時代に建てられた寺。

明治の落語家で、今も落語界に多大な影響を及ぼしている
名人「三遊亭圓朝」の墓もあるのです。

 

三遊亭圓朝と云えば”怪談噺”の祖

 

 

その関係から、圓朝が収集した幽霊画が50点ほど収められているのです。

 






「怪談乳房榎(かいだんちぶさえのき)」
「牡丹燈篭(ぼだんどうろう)」
「真景累ケ淵(しんけいかさねがふち)」


圓朝が創作した中でも代表的なのはこの3つですね。


落語だけでなく

歌舞伎や映画などで目にした事のある方も多いのでは?


”幽霊画”といえば2015年には、こんなアートギャザリングもしました!
【ひんやりじっとりした水のような~うらめしや冥途のみやげ展アートギャザリング】


 

歌川広重の『瞽女の幽霊』
底辺を生きる女の諦めとも恨みともつかぬ虚ろな表情
※かなり怖い絵なので載せません笑い泣き

円山応挙の『幽霊図』の上品な佇まいの女の静かな怖さ

 

月岡芳年の『宿場女郎図』での痩せさらばえた年増女の幽霊のような姿

 

鰭崎英朋の『蚊帳の前の幽霊』の儚げな美しさが際立つ幽霊画

 

責め絵で有名な伊藤晴雨の、これまたあまりに有名な『怪談乳房榎』での
肌が粟立つほどの恐ろしげな幽霊が赤子を抱く姿
※これもかなりこわ~い絵なので載せません!!ガーン

 

そこに描かれているのは、恐ろしさだけでなく
逃れられない人間の業のようなものに苦しみながら
あの世へいっても尚、想いを残す
絶望的な哀しみのようなもののような気がします。


肉体から魂が離れても
必ずしも成仏できないとしたら・・・辛いですよね。


谷中の全生庵は地下鉄・千代田線の日暮里駅からなら徒歩5分ほど

JRや京成電鉄の日暮里駅からなら徒歩10分ほどのところにあります。

会期は8月31日まで。

10時~17時まで開いていますので、興味のある方は行かれてみてくださいね。

 

 

どうです?少し涼しくなりました・・・か?笑


最後までお読みいただきありがとうございました。

 

【現在募集中の企画と今後の先行案内】

ベル【アラフィフ世代(あなたらしい)起業スタートアップ講座・全3回】

詳細はこちらから ↓
https://resast.jp/events/464295



ベル【枠を外して自分軸で生きるためのテイクオフ・セッション】
詳細はこちらから ↓

https://resast.jp/page/reserve_form/12004/


ベル【3回継続セッション】詳細はこちらから ↓
https://resast.jp/conclusions/4210/


ベル【思考の枠を外した自由な人生の歩き方~ライフレッスン】先行案内
https://resast.jp/inquiry/51404


ベル【これから起業を考える人へ~これだけは知っておきたいお金の知識】先行案内
https://resast.jp/inquiry/48351

 

 

 

 

 

にほんブログ村 美術ブログ アートのある暮らしへ
にほんブログ村

 

にほんブログ村 ライフスタイルブログへ

にほんブログ村
 

にほんブログ村 主婦日記ブログ アラフィフ主婦へ
にほんブログ村

 

 

『大人のギャザリング』ライフナビゲーター・田村ゆかりです。

初めましての方はこちらからどうぞ ⇒ 人生の履歴書


 

★知的好奇心を刺激してあなたの感性を開くメルマガ★
【大人のギャザリング~人生にひと振りのスパイスを】

 

メルマガ登録はコチラ

 

 

毎日”酷暑”が続いていますが
夏バテせずに過ごすには

クローバー充分な、質の良い睡眠(浅い眠りは脳にも身体にもダメージが…)
クローバー腸の環境を整える食事(食べ過ぎは腸内環境が疲弊します)
クローバーそしてストレスのある環境になるべく身をおかない

そういう、なんでもないけれど大事なことを継続するのがいいですねウインク

 

芸術には美味しいものが付きもの!(笑)


さて、前回書いた映画のレポ
【美の記憶~映画・プラド美術館~驚異のコレクションを観て】


企画として開催するアートギャザリングなどもそうですが
美術館や映画館などの後には『美味しい食事』
或いは時間によっては『美味しいお酒』
が付きものですラブラブ(ワタシだけ?そんなことないよね~ニヤリ)


紹介するのは
渋谷の東急Bunkamuraの地下1階と2階にあるレストラン
『ドゥ・マゴ・パリ』

ここは、パリで多くの芸術家たちが集った
老舗カフェ『ドゥ・マゴ』の伝統を受け継いで
日本に1989年にOPENした、モダンフレンチのレストラン




出来た当初、20代後半だった私は(笑)
その洗練された大人の雰囲気がすっかり気に入り


 

Bunkamuraミュージアムやル・シネマ
そして1階にある小さなギャラリーなどに足を運ぶ時だけでなく
渋谷でランチをする時にはよく、ここを利用してました。


ちょうど、この日一緒に映画を観ていた友人は
私とよく映画や美術館に昔から行っている人なので
その頃のことも覚えていて
『懐かしいよねえ』なんて言いながらゆっくりとランチを愉しみました。


この日選んだのは

「 プリフィックス コース」¥2,500

宝石赤前菜は”ローストビーフのサラダ仕立て 西洋わさび風味”


 

 

宝石赤メインは2人もお魚にして”アナゴのヴァプール”
※ヴァプールって蒸し物のことらしい


 

宝石赤これにパンと珈琲か紅茶が付きます。(パンはお変わり自由ですニコニコ)

私たちはついでに、奮発して?シャンパンをプラス(←昼飲み万歳!笑)



ついでにもうちょっと奮発して(笑)デザートも!

宝石赤友人は”タルト・タタン”

 


宝石赤私はオレンジ風味のチョコレートケーキ
※抜群に美味しかった!!




ここの”タルト・タタン”は創業当時から変わらないメニューなのです~♪
そうそう、OPEN当時に食べた
パリッと焼かれたバゲットにシンプルにハムを挟んだサンドイッチも
感動もののおいしさだったのを思い出します~(←遠い目爆  笑)

美味しいものは人を幸せにしますね~ラブ


ベルこのレストランは
オーチャードホールやシアターコクーン
ル・シネマなどの半券で¥500OFFになる「チケット半券サービス」の
メニューもありますよ


渋谷のBunkamura
芸術と食の融合した大人の文化施設


是非足を運んでみてくださいねウインク

 

 

 

【現在募集中の企画と今後の先行案内】

ベル【アラフィフ世代(あなたらしい)起業スタートアップ講座・全3回】

詳細はこちらから ↓
https://resast.jp/events/464295



ベル【枠を外して自分軸で生きるためのテイクオフ・セッション】
詳細はこちらから ↓

https://resast.jp/page/reserve_form/12004/


ベル【3回継続セッション】詳細はこちらから ↓
https://resast.jp/conclusions/4210/


ベル【思考の枠を外した自由な人生の歩き方~ライフレッスン】先行案内
https://resast.jp/inquiry/51404


ベル【これから起業を考える人へ~これだけは知っておきたいお金の知識】先行案内
https://resast.jp/inquiry/48351

 

 

最後までお読みいただきありがとうございました。

 

 

にほんブログ村 美術ブログ アートのある暮らしへ
にほんブログ村

 

にほんブログ村 ライフスタイルブログへ

にほんブログ村
 

にほんブログ村 主婦日記ブログ アラフィフ主婦へ
にほんブログ村

 

 

『大人のギャザリング』ライフナビゲーター・田村ゆかりです。

初めましての方はこちらからどうぞ ⇒ 人生の履歴書


 

★知的好奇心を刺激してあなたの感性を開くメルマガ★
【大人のギャザリング~人生にひと振りのスパイスを】

 

メルマガ登録はコチラ

 

新型コロナウィルスの感染拡大が増加の一途をたどっていますね。

 

けれども、テレビという大衆向けの放送を通して伝えられるものが

どれほど真実を伝えているのか、いないのか

恐怖や不安を煽るような番組の進行や

新聞・雑誌の見出しが、果たしてどこまでの裏付けによるものなのか

 

私たちは、今後益々

『情報の取捨選択』を個々でしなければならないと思います。

 

 

正しく恐れて、準備すること

過度な予防ではなく

自らの身体そのものを”免疫力のついたからだ”にしておくことが

たいせつだと思います。

 

 

久しぶりの映画はBunkamuraル・シネマにて

 

数か月ぶりに映画館に行ってきました。

鑑賞したのは
渋谷の東急Bunkamuraル・シネマで7月24日から公開されている
『プラド美術館~驚異のコレクション』という作品ラブラブ



 

 

この映画、私の好きな俳優の1人である”ジェレミー・アイアンズ”
ナビゲーターを務めている、ドキュメンタリー映画なのです!ラブ




歴代のスペイン王室に200年もの歳月の中、蒐集されてきた
『プラド美術館』の作品たち


「ベラスケス」
「ゴヤ」といったスペインを代表するような画家や

「エル・グレコ」
「ティツィアーノ」
「ボス」
「ブリューゲル」
などといった、イタリアやオランダの画家たち


その華麗なコレクションは
スペインが7つの海を征服していた黄金時代を
そのまま思わせるような凄さです。


ピカソなんかも、若かりし頃
このプラド美術館で模写を一生懸命にしていたそうですよ。


映画の中では館長やベテランの学芸員たちが
美術館や作品について解説していたり
普段は立ち入り禁止となるエリアにもカメラが入り
作品の修復風景や、研究の様子などを映し出します。


スペインの黄金時代の『美の記憶の数々』

是非、映画を通して観てみてください!
※上映は8月13日までです。

 

渋谷Bunkamuraル・シネマの映画HPはこちら 

https://www.bunkamura.co.jp/cinema/lineup/20_prado.html

 

 

 

 

 

 

【現在募集中の企画と今後の先行案内】

ベル【アラフィフ世代(あなたらしい)起業スタートアップ講座・全3回】

詳細はこちらから ↓
https://resast.jp/events/464295



ベル【枠を外して自分軸で生きるためのテイクオフ・セッション】
詳細はこちらから ↓

https://resast.jp/page/reserve_form/12004/


ベル【3回継続セッション】詳細はこちらから ↓
https://resast.jp/conclusions/4210/


ベル【思考の枠を外した自由な人生の歩き方~ライフレッスン】先行案内
https://resast.jp/inquiry/51404


ベル【これから起業を考える人へ~これだけは知っておきたいお金の知識】先行案内
https://resast.jp/inquiry/48351

 

 

最後までお読みいただきありがとうございました。

 

 

にほんブログ村 美術ブログ アートのある暮らしへ
にほんブログ村

 

にほんブログ村 ライフスタイルブログへ

にほんブログ村
 

にほんブログ村 主婦日記ブログ アラフィフ主婦へ
にほんブログ村

 

 

『大人のギャザリング』ライフナビゲーター・田村ゆかりです。

初めましての方はこちらからどうぞ ⇒ 人生の履歴書


 

★知的好奇心を刺激してあなたの感性を開くメルマガ★
【大人のギャザリング~人生にひと振りのスパイスを】

 

メルマガ登録はコチラ

 

 

 

 

ドリームキラーってなに?


あなたは「ドリームキラー」という言葉を聞いたことがありますか?

 

ドリームキラーとは | ビジネス・心理学用語集:意味・解説など | ビジネス心理学
https://biz-shinri.com/dictionary/dream-killer


この言葉を創ったのは、日本の認知科学者の”苫米地 英人”氏。

要するに、自分のやりたいことに向かって進む
自分の夢を持つ
ということを、行動や言動によって阻害、邪魔する人のことを云うんですね。


 

「ドリームキラー」には2種類のタイプがあるのだそうです。
 

 

 

こんなタイプがドリームキラー

 

例えば若い頃
「将来ミュージシャンになってデビューしたい」
と云ったら親に
「そんなバカげたこと考えてないで、真面目に就職して働け!」
と叱られたことありませんか?

例えば子育て中の若いママが、何か自分のできることで起業してみたい
とご主人に相談したら
「お前に何ができるんだ、世の中そんなに甘いもんじゃないぞ」
と一笑に付されたことありませんか?

メモこういう場合は、あなたのことを心配して進言してくる
「無意識なドリームキラー」のタイプ

家族や学校の先生、仲の良い友人など
”自分に近しい人”が夢を壊すような、或いは心が折れるようなことを云う場合は
このタイプでしょう。


メモそしてもう1つのタイプは「意識的なドリームキラー」
嫉妬心やライバル心からあなたの夢や願望達成を邪魔しにくる人がこのタイプ。

例えば同業者だったり同じような境遇にいるママ友だったり
或いは、もしかしたら子供の成功を面白くないと思う実の親だったり・・・

必ずしも遠い存在ばかりでなく
”自分に近しい人”も充分にありえるかもしれませんね。

これら”他人”や”家族”などがドリームキラーだった場合
その苦言は”自分を心配してくれているからだ”
と受け止めて、後は”聞き流す”ことができます。


 

厄介なのは実は他人ではなく・・・

 

けれども私は
「自分自身がドリームキラー」になる場合があるのでは?
と思うのです。

自分がやりたいこと
進んでいきたい道に向かって一歩を踏み出そうとすると

旗今はこういう状態だから出来ない、だからもう少し待とう
旗もし失敗したら、みんなに迷惑をかけることになる・・・だから止めておこう

自分のネガティブな感情や思考が沸いてきて
最初の一歩が踏み出せない

諦める

でも自分の本心とは違うものなのでいつまでもそれを引きずって悶々とする


こういう”負”の連鎖で前に踏み出せないこと
あなたにはありませんか?

これは、ご自分の夢をご自分で潰してします(=セルフドリームキラー)ですねガーン

新しいことをやるって確かに怖いです。

失敗したら・・・
恥をかいたら・・・
危険を伴ったら・・・

考え出すとキリが無いくらい
いろんなネガティブ思考が生まれてきます。

でもね
「やりたいことや追いかけたい夢があるのに本当に諦めてしまっていいんですか?」


 

やりたいことは、まずはやってみたらどうだろう?


そもそも、やったことのないことをやるんですから
”失敗”という概念はまず捨てること

例えばあなたが、同年代の方々を集めて
或いは同じような起業を志す人を集めて
お茶会を開きたいな、と思ったとして

最初から有名なホテルのラウンジの個室を借りて
何十人もの人を集めてアフタヌーンティーを皆で楽しむ

なんていう事例を”成功”としてめざしたりするでしょうか?

そんなことは無い・・・ですよね?笑
(まあ中にはいきなりそういう大掛かりなものをしちゃう人もいるでしょうが)


多くの場合
旗こじんまりと数人(2~3人とか話し易い雰囲気の作れる人数)で開催してみよう
旗場所は、自分が時折訪れる雰囲気の良いカフェでやってみよう

などと思うのではないでしょうか?

そうするとほら、だいぶ”やりたいことをやってみる”のハードルが
低くなりませんか?
爆  笑
 

 

自分の心地よい範囲、境界線を知っておく

 

なんでもそうなんですが、いきなり右も左もわからない状態で
「とにかくがむしゃらにやってみればいい」というのは
誰にでもプラスに働くものではありません。

むしろ、そのプレッシャーが更なる”セルフ・ドリームキラー”に拍車をかける場合もある。

まずは
自分がやりやすいと思う人数
やりやすいと思う方法 でやってみればいいんです。

これはお茶会に限らず


旗例えば手作りの商品を販売してみる、とか
旗自分の得意分野で誰かに何かを教える、とか
どんな場合でもあてはります。


自分で自分の夢をさえぎることなく
まずは、「できる一歩」から始めてみましょう!

 

【現在募集中の企画と今後の先行案内】

ベル【アラフィフ世代(あなたらしい)起業スタートアップ講座・全3回】

詳細はこちらから ↓
https://resast.jp/events/464295



ベル【枠を外して自分軸で生きるためのテイクオフ・セッション】
詳細はこちらから ↓

https://resast.jp/page/reserve_form/12004/


ベル【3回継続セッション】詳細はこちらから ↓
https://resast.jp/conclusions/4210/


ベル【思考の枠を外した自由な人生の歩き方~ライフレッスン】先行案内
https://resast.jp/inquiry/51404


ベル【これから起業を考える人へ~これだけは知っておきたいお金の知識】先行案内
https://resast.jp/inquiry/48351

 

 

最後までお読みいただきありがとうございました。

 

 

にほんブログ村 美術ブログ アートのある暮らしへ
にほんブログ村

 

にほんブログ村 ライフスタイルブログへ

にほんブログ村
 

にほんブログ村 主婦日記ブログ アラフィフ主婦へ
にほんブログ村