本音で生きる人生の愉しみ方~ライフナビゲーション

本音で生きる人生の愉しみ方~ライフナビゲーション

【大人のギャザリング】美術館でのガイド付きの観賞ツアーやアートトリップ・起業を目指す人のお金の知識講座・アラフィフ向けの起業スタートアップ講座・枠を外して本音で生きる為の個人セッションをしてます。『明日で命が終わるとしても後悔しない人生を!』

 

大人の集うギャザリングで人生の愉しみ方や、あなたの創造性をナビゲートする

ライフナビゲーター 田村ゆかりです。

死と向き合う病、離婚の危機、人生の大転換期など、暗黒の時代から
「芸術」と「スピリチュアル」の2つの光のトンネルを見つけて今の活動に到ります。 

『芸術は魂の栄養』であり
『スピリチュアルは心の中にある秘密の花園を知る鍵』
そう信じて
多くの方々に
”本音で幸せに自分の人生を生きる方法”を伝えていきます。

 

 

「酷暑」という言葉以外に見つからないというくらい
暑い日々ですが、このブログを読んで下さっている皆さま
元気にお過ごしでしょうか?

 

「夏」といえば、海や花火など
夏定番の遊びもありますが、日本には「お盆」という行事がありますね?
ご先祖さまの霊を祀る、日本に古くから伝わる行事ですが
これは元々は仏教用語の「盂蘭盆会」の省略形のことばなのだそうです。

 

霊を祀るということで、あの世とこの世がお盆の最中だけ

行き来が出来るようになる、という時期でもあるのですよね。

 

 

 

芸術とスピリチュアルの融合で見えない世界を繋ぐ

 

あなたが見ている世界の他に

見えない世界もあるとしたら…?

 

世界には「裏」と「表」があり
この世の理(ことわり)には「陰」と「陽」があります。
芸術や文化の世界にも「光」と「闇」があるのです。


目で見える
耳で聴こえる など
五感で判る世界の他にも
この世ではないどこかに”見えない世界”はありますよね。


みなさんは、いわゆる”第六感”
不思議な体験をしたことはありませんか?
そんな不思議な世界をコトバにして語り合ってみましょう!

 

ということで、8月は『妖しの企画』2つです爆  笑
 

 

逢魔が刻のアート&スピリチュアル~濃密夜会

■8月20日(土)晩夏の夕暮れ「逢魔が刻(おうまがとき)」
異界の扉と繋がる絵を観る「アートギャザリング」と
見えない世界を語り合う「濃密夜会」
2つの企画、同日開催します。






◆2022.8月20日【逢魔が刻のアート&スピリチュアル~濃密夜会】
詳細はこちらをクリック!!下矢印
 

  

 

 

★知的好奇心を刺激してあなたの感性を開くメルマガ★書いてますニコニコ

【大人のギャザリング~人生にひと振りのスパイスを】


メルマガ登録はコチラ

 

 

人生の後半を歩く私が辿ってきた人生の
『闇から光へ』向かうための様々な出来事


 

初めましての方はこちらからどうぞ ⇒ 人生の履歴書

 

出来れば週末を控えた金曜日の夜

家族が皆、寝静まったり自室に引き上げた時刻

wowowやBSで録り溜めた、好きな映画や

アートや自然に関する番組を観ること。


傍らにウイスキーのロックグラス

出来れば、ドライフルーツとナッツを添えて(笑)

旅の番組を観るのもいいな。

いつか行きたい国

いつか行ったことのある海

思い出に浸るもよし。

近い未来へ心を踊らせるもよし。


積ん読の本をじっくり読むのもまた至福。


時間を氣にせず

眠くなるまで読み耽る


あぁ…想像するだけで

シアワセで贅沢な時間ではないか‼️ひとり時間の贅沢を感じる過ごし方



 

 

 

同じネタで投稿する

 

他の投稿ネタを確認する

 

 

 

大人の集うギャザリングで人生の愉しみ方や、あなたの創造性をナビゲートする

ライフナビゲーター 田村ゆかりです。

死と向き合う病、離婚の危機、人生の大転換期など、暗黒の時代から
「芸術」と「スピリチュアル」の2つの光のトンネルを見つけて今の活動に到ります。 

『芸術は魂の栄養』であり
『スピリチュアルは心の中にある秘密の花園を知る鍵』
そう信じて
多くの方々に
”本音で幸せに自分の人生を生きる方法”を伝えていきます。



ブログを書くのは実に4か月ぶりです!!爆  笑(って以前も書いた気がする笑い泣き
超がつくほど久しぶりにも関わらず、これを読んで下さっている方、ありがとうございます!


7月9日の薄曇の土曜日、2年半ぶりとなる

【箱根アート遠足】を開催しました。

今回訪れた美術館は【ポーラ美術館】【岡田美術館】の2箇所。

レポは3回に分けて書きますウインク

メモレポ1回目は・・・食レポです!(アート遠足なのにアートじゃない?はひとまず置いといて・・・笑)


新宿から小田急ロマンスカーに乗って1時間15分で箱根湯本へ到着。
そこからバスで【ポーラ美術館】へ向かいます。

バスのルートは幾つかあるのですが
1日に5本(平日は6本)ほど、直通バスがあるので、今回はそれを利用しました。
※箱根湯本駅から【ポーラ美術館】までの所要時間はおおよそ37分。


11時半過ぎに【ポーラ美術館】に到着し、まずは早めのランチ。


※レストランは予約できないので、昼時の混雑するかもしれない時間帯を避けて早めに。


ここには『アレイ』というレストランカフェがあり
白で統一された明るい店内と大きなガラス窓が
とても開放的なレストラン。

この日は陽射しが強くなかったので、外のテラス席を希望しました。

美術館のある場所は、仙石原の小塚山というあたり。


 

広大な箱根のやまあいにある美術館には「森の遊歩道」もあり
四季折々に花や木々、そこに集う鳥たち
そして野外アート作品の数々が、目を愉しませてくれます。

旗緑の中に巨大な半分だけの顔!!

青野セクウォイア:「Dexter Head」


旗こちらも作品!
板東優:「渺々」(びょうびょう)
 

テラス席は、そんな緑生い茂る、外観を目の前にしながら頂きます。

選んだのは
今、開催中の展覧会『20周年記念~モネからリヒター』とのコラボランチ
 「リヒターへのオマージュ」
と名付けられたメニューです。
 

「リヒターへのオマージュ」

宝石緑前菜は、ドイツの現代画家「ゲルハルト・リヒター」の絵画をイメージしたという
食用の花を散りばめたサラダと、フェンネルで爽やかにマリネされたスズキ
目にも夏らしさを感じさせて、あっさりとした中にフェンネルの香りがとてもいい。



宝石緑メインは、プロバンス風の牛ランプ肉のポワレ
バジルとオリーブのソースも絵画風に皿に盛られています。
お肉、柔らかくて美味しかったなあ♪



宝石緑デザートは、グリオットのアイアシェッケ 紅茶のアイス添え

メモグリオットとはフランス産のサクランボのこと
メモアイアシェッケとは、ドイツ語で”何層にも重なったベイクドチーズケーキ”のことだそうです。

私はあんまりケーキを食べない人なんですが
サクランボのほんのりした酸味が甘みを助けて良い感じ。
そして、添えられた紅茶のアイスがこれまた美味しかった~

お値段は¥3,500(税込)

あ、『泡』ラブラブもいただいたんでしたっけ!!てへぺろ



目も舌も満足させてくれるのに充分なランチコースでしたニコニコ



今回、私たちは『企画展限定コラボメニュー』をいただきましたが

他にも通常メニューとして
宝石赤アレイコース:¥3,800
宝石赤ランチセット:¥2,480
宝石赤ヘルシーコース:¥1,980
宝石赤ヴィーガンメニュー:¥2.530

その他、カジュアルイディッシュとしてカレーやハンバーグ、ビーフシチュー
単品としてのお魚やお肉料理、パスタ
スープやサラダ
そして和食のメニューもありました!

デザートメニューも、美術館のレストランらしい
美しい配色のメニューがあります。

この企画展は9月6日迄開催されているので

行かれる方は、参考になさってみてくださいね~クローバー

 


お腹が充分に満たされたところで、いよいよ
企画展【モネからリヒターへ】を観に参ります。

こちらは【その2】に続きます~ニコニコ


 

★知的好奇心を刺激してあなたの感性を開くメルマガ★書いてますニコニコ

【大人のギャザリング~人生にひと振りのスパイスを】


メルマガ登録はコチラ

 

 

人生の後半を歩く私が辿ってきた人生の
『闇から光へ』向かうための様々な出来事


 

初めましての方はこちらからどうぞ ⇒ 人生の履歴書

 

 

大人の集うギャザリングで人生の愉しみ方や、あなたの創造性をナビゲートする

ライフナビゲーターの田村 ゆかりです。

死と向き合う病、離婚の危機、人生の大転換期など、暗黒から光のトンネルを見つける迄の人生ストーリー
初めましての方はこちらからどうぞ ⇒
 人生の履歴書


 

★知的好奇心を刺激してあなたの感性を開くメルマガ★
【大人のギャザリング~人生にひと振りのスパイスを】


メルマガ登録はコチラ


 

2月は”逃げる”ほど早いといいますが、あっという間に28日間が過ぎて
既に「弥生」に突入して既に一週間でございます~びっくり
なんということでしょう!!爆  笑

 

前回のブログに引き続き【取捨選択】がテーマです。下矢印

 



 

  取捨選択の基準はそれぞれ違うんです

 


まず最初に声を大にして云いたいのは爆  笑
【選択】の基準は人それぞれ違う、ということです。
 

【選択の基準=時間】だという人は
◎時間をかけずに何かをすること
◎あれこれ選ばずにこれ!というものだけにして選ぶ時間を短縮する


などが最優先の選択基準になるかもしれない。

 

 

 

【選択の基準=お金】だという人は
◎何かをするのにお金をなるべくかけない方法を時間と手間隙を惜しまず調べる
◎安価だけれども今の自分が満足のいくものを選ぶ


などが最優先の選択基準になるかもしれない。

 

 

 

【選択の基準=人間関係】だという人は
◎良好な人間関係を構築するのに時間を惜しまない
◎金銭的なことよりも心地よい人間関係をつくることを大事にする


なのかもしれません。

 

 

 

他にも、抽象的なことでいえば
【美しいか美しくないか】が基準だったり
【心地よいか心地よくないか】が基準だったり


※あ、そういえば”こんまりさん”こと近藤麻理恵さんの片付け術は
【ときめくかときめかないか】でしたね!笑

 

 


このように一概に【取捨選択】といってもさまざまな”基準”があるんですよね。


これを読んで下さっている皆様は
何を基準に人生の、或いは日々の”選択”をしていますか?
ちょっと考えてみてくださいね!


どれが正しいとかそういうものはありません。


自分が選んだ基準が
現在の自分自身にとっては大切なことである、ということなんです
ウインク


宝石ブルー今の自分にとって大切なものは何か?
宝石ブルーどんなことを選び
宝石ブルーどんなことを手放して人生を歩んでいくのか?

いつでも【今、ここに在る自分のChoice&Change】が未来を創っていきます。

そして、しっかり未来への道筋を見極めていくために
『過去を一旦振り返り、検証すること』はとても大切です。



 

  過去の振り返りと未来のプランニングに最適なセッション

 

弥生の月は、またもや大きなエネルギーの転換期である「春分の日」がありますね。

光という未来へ進もうとするときにやっておくと良いのは、過去の振り返り作業。
特に、12年をかけて各星座を1年くらいずつの周期で動いていく「木星」が
12星座の最後の”魚座”に来ている今
2010年くらいからの人生の流れを総括してみておくと
自分の人生の【陰陽の移り変わり】に気が付くことも多いはず。


 

あなたには
すっと見ないふりをしていたものや
いつも繰り返してしまう物事のネガティブなパターンはありませんか?

自分の中にある闇(シャドウ)の部分を引き出してくるのは
結構辛いこともありますが、ちゃんと振り返ることで自らの思考や行動のパターンを見つけ、
そこにある”クセ”に気づいてあげると【小さな変化の第一歩の鍵】が見つかります。

【タロー・デ・パリ】は数秘術と現代のタロットとしての両方を併せもつカード

©2021 J.Philip Thomas


お伝えする【4つの数字】と【アルカナホイールというシステム】は
過去から現在、そして未来までの流れを22年というサイクルで捉え
ヴィジュアルでひとつずつ確認しながら、その人の記憶のスイッチを押していき
未来へのライフプランニングを構築していけるのです。


©2021 J.Philip Thomas

占星術的には、本当の意味での”風の時代”が動き出すのは
2023年からだとも云われるようです。

今年は、過去10~12年の振り返りと
この先の未来のためのプランニングのセッションで
【自分の中の光と闇の統合】を体験してみませんか?

 
ベル【タロー・デ・パリで知るあなただけのライフプランニング】個人セッションDAYのご案内

3月20日(日) :3枠 詳細はこちらをご覧ください 下矢印

旗2022.3月【春分前日プレゼント付】ライフプランニング個人セッションDAYの参加申し込みはこちら

4月16日(土) :4枠 詳細はこちらをご覧ください 下矢印
旗
2022.4月【天秤座満月前日】ライフプランニング個人セッションDAYの参加申し込みはこちら

メモ上記以外のセッション可能枠は、こちらからご覧ください 下矢印


 


 

最後までお読みいただきありがとうございました。

ベルスピリチュアル雑誌『anemone』2021新年号に掲載されました下矢印

 

 

にほんブログ村 美術ブログ アートのある暮らしへ
にほんブログ村

 

にほんブログ村 ライフスタイルブログへ

にほんブログ村
 

にほんブログ村 主婦日記ブログ アラフィフ主婦へ
にほんブログ村


 

 

 

大人の集うギャザリングで人生の愉しみ方や、あなたの創造性をナビゲートする

ライフナビゲーターの田村 ゆかりです。

死と向き合う病、離婚の危機、人生の大転換期など、暗黒から光のトンネルを見つける迄の人生ストーリー
初めましての方はこちらからどうぞ ⇒
 人生の履歴書


 

★知的好奇心を刺激してあなたの感性を開くメルマガ★
【大人のギャザリング~人生にひと振りのスパイスを】


メルマガ登録はコチラ



大人の集うギャザリングで人生の愉しみ方や、あなたの創造性をナビゲートする
ギャザリングプロデューサーの田村 由香理です。

ブログを書くのは実に4か月ぶりです笑い泣き
にも関わらず、これを読んで下さっている方、ありがとうございます!


 

人生は大なり小なり選択の連続


さて、2022年も既に3月にあと少しで突入ですが
みなさまは、年の初めに1年のテーマを決めたりしましたか?メモ


因みに、私の2022年のテーマは【取捨選択】

私たちは選択の連続で日々を生きています。

宝石赤朝、起きたら今日は何を着るか?
宝石赤昼食は何を食べるか?
宝石赤夕飯は何を作ろうか?
宝石赤週末はどんな優先順位で何をしようか?  etc.    

小さな選択の積み重ねから大きな人生の選択まで

”どれを選んで何を選ばないか”
繰り返しながら生きてます。


「あの時こうしていればよかった」
「こっちを選んだのは失敗だったかも」
なんていうのは、あんまり意味が無いんです。
だって、時間は有限ですから・・・

有限の時の中で、何かを選べば何かは捨てざるを得ないときもある。

【その時に選んだ結果がその時の自分のベストだった】と思うことです。
そして、それが本当にベストだったんだということを行動で続けていくこと。

ベル但し『振り返り、検証すること』はとても大切カギです。

 

 

 

自分の中にある光と闇の統合を目指そう

 


新しい年というのは、いつも希望に満ち心踊る始まりをもたらしますね。
でも、始まりの前にひとつ大事なことがキョロキョロ

光という未来へ進もうとするときにやっておくと良いのは
前年(2021年)の振り返り作業です。

特に今年は2011年頃から自分におきたことなどにも
記憶を逆順に辿っていってみることをオススメします。

すっと見ないふりをしていたものや
いつも繰り返してしまう物事のネガティブなパターンはありませんか?

自分の中にある闇(シャドウ)の部分を引き出してくるのは
結構しんどいことだったりもします。



宝石緑けれども、それらをきちんと振り返り
宝石緑ナゼそうなったのか?思考や行動のパターンを見つけ
宝石緑混乱しそうな心を落ち着かせ
宝石緑わだかまりをほどき
宝石緑浄化してあげるのが大事なのです。


何故なら
闇(シャドウ)の部分を見ずに
光という未来へ進もうとすると
同じ事でまた引っかかってしまう場合があるから。


 

タロー・デ・パリのセッションは振り返りとプランニングに最適

 

■タロー・デ・パリってどんなもの? 

◎『タロー・デ・パリ』のカードは、現代版のタロットとも云えるもの


◎それに加えて数秘術の”ヌメロロジー”の概念を更に超えた
『ゼロロジー』という”ゼロ”の概念に現代の数秘術のメソッドも併せ持つ。

◎そしてこのセッションでの最大の特徴は『アルカナホイール』という数字のシステム





この3つを使って
【その人の魂の歓びの種に気づくためのライフチェンジのセッション】をします。



 

 

 

人生の目的地に辿り着くための地図のようなタロー・デ・パリのセッション  みなさんは
知らない場所に行こうとするときどうしますか?

昔であれば地図を
現在であればスマホなどで現在地から行き先までを調べたりしませんか?キョロキョロ

この時に大事な情報は



1.自分が今何処にいるのかを確認するメモ
2.自分が行きたい目的地どの辺りなのかを確認する
右矢印


この2つですよね?


どこに居るのかも解らないまま闇雲に知らない土地を歩いたら
迷子になって目的地に辿り着けません
えーん


現在居る場所と
未来で行く場所
この2つを眼で確認することで
最短の距離で目的地に辿り着く方法が探れるわけです。


『人生の目的地に辿り着くためには必要な地図があれば確実!』

現在地(ライフサイクル)を自分の眼で実際に確認しながら、
進むべき方向に沿って
今の自分に何が必要なのか?
人生の展開を読んで戦略を練る

このセッションで”あなたご自身の気づきと目覚め”をサポートします
!!




 

ベル【タロー・デ・パリで知るあなただけのライフプランニング】個人セッションDAYのご案内

3月20日(日) :3枠 詳細はこちらをご覧ください 下矢印

旗2022.3月【春分前日プレゼント付】ライフプランニング個人セッションDAYの参加申し込みはこちら

4月16日(土) :4枠 詳細はこちらをご覧ください 下矢印
旗
2022.4月【天秤座満月前日】ライフプランニング個人セッションDAYの参加申し込みはこちら

メモ上記以外のセッション可能枠は、こちらからご覧ください 下矢印


 

 


 

最後までお読みいただきありがとうございました。

ベルスピリチュアル雑誌『anemone』2021新年号に掲載されました下矢印

 

 

にほんブログ村 美術ブログ アートのある暮らしへ
にほんブログ村

 

にほんブログ村 ライフスタイルブログへ

にほんブログ村
 

にほんブログ村 主婦日記ブログ アラフィフ主婦へ
にほんブログ村