資格の先のYU ME NO U E ~税理士試験などの受験日記~ by 中小企業診断士と社労士たまご

資格の先のYU ME NO U E ~税理士試験などの受験日記~ by 中小企業診断士と社労士たまご

中小企業診断士&社労士試験合格者です☆税理士目指してがんばりまーす♪みんなで楽しく勉強して、みんなで合格しましょう♪

にほんブログ村 資格ブログ 税理士試験へ


資格試験の勉強を中心に、思うまま書き綴ってます。





中小企業診断士試験に出会ってから、様々な分野に興味が沸き、いろいろと勉強中。


楽しむことが合格への一番の近道、ってなんとなく思ってます。


住んでいる町をより豊かにするお手伝いができればなぁっと夢見ています。




~2019. 09. 08 現在~




【現在、勉強中】



 ・税理士試験 相続税法
 ・建設業経理士1級(原価計算)(予定)



【結果待ち】




 ・税理士試験 消費税法




【保有資格】



 ・税理士試験 財務諸表論 (H28)、簿記論(H29)、所得税法(H29)、法人税法(H30)


 ・中小企業診断士 H28登録


 ・社会保険労務士 (H28試験合格)


 ・宅地建物取引士 (H27試験合格)


 ・日商簿記1級、2級


 ・全経上級


 ・建設業経理士1級(財務諸表、財務分析)


 ・年金アドバイザー2級、3級


 ・FP2級、3級


 ・ビジ法2級、3級


 ・農業簿記2級


 ・QC検定2級


 ・秘書定2級


 ・事業性評価3級












■【テーマ:ぼくの社労士勉強法】




  私がやった社労士試験(H28年、の勉強方法を書いています。少しでも参考になれば。








■【メモリーツリー限定公開中】



 ★見返し3分でいつでも蘇る鮮明な記憶




 暗記が苦手な僕でもできた、そんなメモリーツリーを使った勉強法を続けています。




 関連記事:



 「会計人コース」に、YU ME NO U Eのメモリーツリー特集!


 受験生のためのメモリーツリー【社労士】【税理士財表】


 [税理士試験(所得・財表)] メモリーツリー条件付き無料公開☆





 ①税理士 財務諸表論 : 22枚


 ②税理士 所得税法 : 31枚 


 ③社労士(年金その他一部) : 8枚


 ④税理士 法人税法  ←作成中


 


 



税理士 財務諸表論 「株主資本」










社労士 「労働法規の全体像」









■【税理士試験 A3理論】




 ★文字じゃなく、場所と図形と色で憶える理論暗記




 膨大な暗記が必要な税理士試験。その暗記の負荷を下げるための、


 「A3理論」を用いた暗記散歩を続けています。




 ①税理士 所得税法 : 55題 


 ②税理士 法人税法 ←作成中




 関連記事:


 「暗記が苦手な私がやった税法理論暗記方法」 ~A3理論~

















【Studyplus(勉強時間記録アプリ)】




 アカウント名「YU ME NO U E yumenoue」でやっています。お気軽にお声掛けください☆


 みんなで一緒に勉強しましょうー♪









【にほんブログ村】


 税理士試験ランキングに参加しています。


 クリックしていただけるとうれしいです。




にほんブログ村 資格ブログ 税理士試験へ


にほんブログ村


おつかれさまですーーー!
 
 
 
 
あれーーー、いくらちゃん、ずいぶんとお疲れじゃないですか!!
 
 
そうかそうか、姪っ子のお世話で睡眠不足だったのね♪
 
いくらちゃんは優しいので姪っ子が大きな声で泣いたときには近くにきてくれます。
 
ほんと不思議ですよねー。母性は共通なんでしょうか。
 
 
 
 
 
 
 
さて、ひっさしぶりにがっつり勉強しました!
 
「学校法人会計テキスト」(中央経済社)
 
 
 
 
 
 
 
最近、公益法人さんなんかも担当したりしはじめているので、これは勉強せねばっと。
 
学校法人会計もはじめて勉強しましたが、面白いですねー!
 
定款のことを「寄附行為」と呼び、計算書類の名前も独特。
 
寄附行為ってなんやねん、行為ってw書類でしょ?とか突っ込みながら。
 
 
 
 
①資金収支計算書(≒キャッシュフロー計算書)
 
②事業活動収支計算書(≒損益計算書)
 
③貸借対照表
 
④基本金明細表(≒株主資本等計算書)
 
 
があることがわかりました!(素人w)
 
 
しかし、①資金収支計算書を最重要計算書類と位置付けて、そこから②事業活動収支計算書を作っていくプロセスとか新鮮ですね。
 
普通法人の場合は、損益計算書からキャッシュフロー計算書を作っていくのが流れが逆なので。
 
 
 
 
でも、①資金収支計算書(≒キャッシュフロー計算書)、大事ですもんね。
 
学校法人なんて、ほんとつぶれちゃったら困るのでほんとに。
 
 
貸借対照表も見慣れた”流動性配列法”ではなく、”固定性配列法”ですから新鮮でした!
 
 
っというか、久しぶりに”固定性配列法”なんて声に出しました♪


※ちなみに固定性配列法とは、ざっくりいうと固定資産の方が流動資産より上に配置される表示方法です。
 
 
なんで、そんなことするかというと、
 
基本金(≒普通法人でいう資本金っぽいものですが、その本質は異なる※)
 
 
固定資産(特定資産)との対応関係をわかりやすく表示させるためとのことですが、
 
 
それは基本金制度の重要性に起因する。
 
 
 
 
以下、自己満足タイムになっております。。。
 
 
 
※基本金とは、
 
①教育研究活動のために使用する固定資産などの基本金対象資産を自己資金で取得したことを示す貸方勘定であり
 
②継続的に保持するために
 
③維持すべき財産額の目標金額
 
資本金とは違って創立者の見返りを求めない寄附行為というのが営利企業とはもっとも異なるところですね。
 
 
①は長くて何言ってるかわかりませんが、簡単にいうと学校の校舎とかを自己資金で建てたらその分を基本金に組み入れるので、
 
 
有形固定資産 = 基本金(第一号基本金)
 
 
となるってことですね。
 
教育研究の資産を自己資金で買うたびにこのバランスが保たれる。(原則的には)
 
 
でも、有形固定資産は減価償却されていくので、
 
有形固定資産 < 基本金
 
となって、減価償却分だけ現預金(支払資金)に変わっていく
 
つまり・・・自己金融効果!(久しぶりに聞いたw)
 
 
 
また借入金で買った場合は、基本金に組み入れされないのでその場合は
 
有形固定資産=基本金+借入金
 
となって、借入金を返済するたびに基本金に組み入れされていくという構造
 
 
ちなみに、上記の式は、概念的に表せば下記のようになる。
要組入額 = 組入額 + 未組入額
(表記としては 要組入 - 組入額 = 未組入額 と表記して、未組入額が差額概念であることを示す方が正しい)

 
 
 
 
って、完全に自分の理解のために、自己満足で書いてました☆
 
セルフレクチャー勉強法ですね!
 
 
 
 
 
 
 
 
っということで、テキストがこうなりました♪
 
 

 

 

 
インデックスつけておかないと、次に探し当てられなさそうで。
 
 
そして、大事なところは今のうちにメモリーツリーにまとめておこうかと思います。
 
そうすれば、いつ聞かれても記憶から引っ張り出せる♪
 
 
 
 
 
実務の勉強は、試験勉強と違って「調べもの」に近いところが多いのですが、
 
今回のように基礎から勉強するケースは、試験勉強とプロセスは似てる感じがします。
 
久しぶりにじっくり勉強できて、胸が高まる興奮を味わいました☆
 
 
P.S.
 
中央経済社さまの書籍は、ほんと丁寧に作りこまれている感じがするので、順番に読んでいけばわかるようになるはず、っと信じております。
 
Twitterでもつぶやいたのですが、過激なタイトルの書籍が増えていて、タイトル買いしたものの中身が伴っていない書籍も結構ある中、中央経済社さまの本は、タイトルに偽りなし。帯に偽りなし。という印象が強いので、迷ったら中央経済社さまの本を選んでいます。
 
あと、フォントとかも個人的には結構見やすいんですよね。見慣れているだけかな。
 
でも、この書籍はレイアウトもほんと工夫されていて見やすいと思いました。
 
 
 
 
っということで、私も直前期の受験生に負けないように勉強頑張りますっ!!
 
 
ではーーーっ!
 
 
ランキングに参加しています。クリックしていただけると嬉しいです♪
 

にほんブログ村 資格ブログ 税理士試験へ
にほんブログ村


 

 

 
 
 

 

どーもーー!

 

6月ですねー♪

 

 

税理士試験、社労士試験の勉強されている方は、

 

そろそろ模試も始まってきますね!

 

 

緊張感も日に日に高まってきますが、熱い夏、がんばりましょー!

 

 

 

 

 


 

っということで、インボイス。

 

 

 

いよいよ今年の10月から登録申請が始まります。

 

インボイス制度とは、みたいなところは国税庁の特集ページがあるのでそちらを。

 

特集 インボイス制度 (nta.go.jp)

 

 

 

 

っということで、この動画とか見たんですが、

 

大半の事業者にかかわるんですけど、その影響とかまだ認知されてないですよね。

 

まー、そりゃ、

 

 

 

 

インボイスを保存しないと仕入税額控除ができなくなるんですよ!!

 

 

 

っといったところで、理解できる人の方が少数ですよね。

 

 

それを周知するのも税理士の役目だと思いますが、

 

よく知られていないうちに導入が決まっているというのも。。。

 

(でも、廃止、少なくとも延期にするという道は残っています)

 

 

 

まー、書きたいことはたくさんあるのですが、一番腑に落ちないのは

 

 

 

そもそも目的はなに?

 

 

 

 

ってところですね。

 

事業者に税負担面でも、事務負担面でも多大な影響が生じるのに、いまいち目的が理解できないんですよね。

 

 

インボイス(適格請求書)については

 

「売手が、買手に対し正確な適用税率や消費税額等を伝えるための手段」

 

とされていますが、

 

 

現行の「区分記載請求書」(10%と8%を分けて書く)でいいんじゃないでしょうか?

 

どの辺が問題なんですかね?

 

そしてその問題を解消する手段としてインボイスが最も適切なのでしょうか。

 

 

 

 

影響が大きいわりに、目的やメリットがよくわかりません。

 

 

こういう話をすると、

 

 

・免税事業者の益税問題

 

を挙げられたりすることがあるんですが、それであれば正面から免税点制度の見直しを議論すべきではないかと。

 

 

 

・電子インボイスが~

 

とかもいいますが、それなら電子「区分記載請求書」を検討してはどうでしょうか。

 

 

 

なんというか、国民の理解が伴わないまま、制度導入の下準備が進められそうなのが不安です。

 

 

 

 

 

 

ということで、

 

複数の地元選出の国会議員にメールをしたり、

 

税理士でもある安藤裕衆議院議員のオンラインサロンに入ったりしています。

 

 

 

 

 

ちなみに、地元選出の議員さんにメールをしていますが、

 

ある方の事務所からは、一切の連絡がなかったり(もう何回も送っているのに事務的な受付しましたメールすらない)

 

片や、ある事務所にメールしたら、国会議員本人からケータイに電話があったり(さすがにビビりました)、

 

いろいろと温度差もあるんだなぁっと感じた次第です。

 

 

 

 

こんなことしていると、

 

「この人(YU ME NO U E)、やばくない?」

 

みたいに思われそうですが、私も一昔前ならこんなことしている人がいたらやばそう、と思いますが、

 

別にプラカードもって歩いているわけでもないし、

 

 

メールも、

 

「 △△先生

 

 税理士・中小企業診断士のYU ME NO U Eです。

 

 いつも熱心な政治活動ありがとうございます。

 

 ところで〇〇についてはこのような問題が想定されます。

 

 ついては、●●のように現行制度を変更できないか、意見とともにご提案申し上げます。

 

 先生はどのようなお考えをお持ちでしょうか。

 

 制度改善についてご検討いただければ幸いです。」

 

 

みたいな感じで、たまにメールする感じです。

 

(いや、電話してもいいんですけど、相手方の負担になるのも避けたいのと、正確に伝わるか不安なのでメールにしています。)

 

 

 

個人的には、真っ当な政治参加かなぁっと思っているのですが、

 

私はもうその辺の感覚がわからなくなっているので、客観的にみてどう思われたか、またこっそり教えてください。

 

 

 

 

なかなか選挙以外で、国民の声を届ける、というのも難しいですが、

 

国家資格者として、さらには、多くの中小事業者と関わる者として、

 

こうやって現場の声を伝えるのも、ひとつの役割かなぁっと。

 

 

 

 

はっ!

 

またまじめな話をしてしまいました。

 

 

 

 

 

っということで、

 

私もまだまだ勉強中ですが、みなさまと一緒に考えていきたいと思います~

 

 

 

 

P.S. 

 

日税政(日本税理士政治連盟)もインボイス導入に反対をしています。(昨年の要望でも一番最初に記載されています。)

Microsoft Word - 20200720令3要望書(責了) (nichizeisei.jp)

 

がんばろう~日税制

 

 

 

 

追伸

 

若干政治ブログかしつつありますが、ちゃんと婚活もしています。

 

ただ、マッチングアプリの成果も芳しくなく、6月でいったん退会して別のアプリを検討しようかと考えております。。。

 

どーもーーー!
 

 

 

緑がきれいな季節☆

 

 
 
最近は、朝のひとときを公園で過ごすことが多いです。
 
10分だけでもいったん自分を俯瞰する時間を作ってます♪
 
 
 
 
 
 
っということで、どーもお久しぶりです♪
 
税理士試験の受験生の方は、受験票も送って、いよいよ直前期ですね!
 
 
 
1年前ですが、だいぶ前な感じがしますー
 
受験生のころだった自分に負けないようにがんばるーーー!
 
 
その前に、肩こりがひどいので初もみかる、しに行こうかと今ドキドキしています~
 
 
 
 
 
あと、せっかくなので読書もしています。
実務書っぽいのが多いですが。
 
 
ネットで目に入ったものを購入することが多くて(大きな書店が1年前に閉店しまって・・・)
 
 
読んでみて得るものがないことはないですが、
 
期待外れ、みたいなことは正直ありますよねー(やっぱり立ち読みしたい派です)
 

それも含めて勉強です♪
 
 
 
 
 
 
私の本は、魂入れて書いてます!
 
 
 
 
 
 
ちなみに今日は、久しぶりですが評判の良くない政治・経済・時事ネタです
 
 
□ オリンピック・パラリンピック
 
 私には難しいことはわからないのですが、
 昨年、コロナ禍の中、税理士試験を受けさせてもらった身からすると、
 
 どんな形であれば、何年間もこのために準備してきたアスリートのために開催してほしいなぁっと思ってしまいます。
 
 年一回の税理士試験の開催有無ですら、ほんとに人生が変わる、と感じていたので、
 一生に一回と考えているアスリートを思うと。。。
 
 
 ということで、今年の税理士試験、社労士試験等を受験される方、
 きっと運営側もがんばって開催してくれると信じていますので、体調に気を付けてがんばってください
 
 
 
□ 緊急事態宣言と所得補償
 
 私の住んでいる地域は対象外地域なのでわかりませんが、対象地域の方々はいかがでしょうか?
 ニュースでは緩んでいるとかうんぬんと耳にしますが、実際がどうなのかよくわかりません。
 
 っというか、ちょうど1年前に最初の緊急事態宣言が発出された際には、
 「特別定額給付金」 10万円
 「持続化給付金」 200万円(※)
 という措置があったじゃないですか。
 
 口ではより厳しい”自粛要請”を言っておいて、こういった支援措置がないことに違和感を感じます。

 ※持続化給付金については、売上50%減で要件を設定することになんの合理性もなく、非常な不満を持っていました。
  (売上49%減ではなぜだめなのか、売上減少割合に比例させる計算式を組めばよいのではないか)
 
  また、給付の迅速性のためとの話もありましたが、もう1年もたっているので言い訳もできないでしょう。
  前期の決算書、申告書ベースに所得補償をする話が上がってもよいのではないでしょうか。
 
 にもかかわらず、追加の補正予算が組まれる様子もなく、
 
 なんなら、前年度の予備費が使われず残っている。
 
 そして、GDPはマイナス。世界的にもひどい。
 
 公的部門がマイナスって、もはや民間を助ける気がないと思われても仕方ないのでは?
 
 しかし、行政の方も頑張っていると思いますが、人員不足でやりたい公的事業もできない状況になっているのかもですよね。
 日本は公務員が少なすぎますし。
 
 
□ 病床削減
 
 コロナで病院の不足が言われている中、こういう法案が通っているんですよね。
 
 「病床再編や、統廃合により病床を廃止する際の財政支援を実施する。
  令和3年度以降においては、消費税財源による病床再編支援を実施する。」
 
 
 ほんとに何が起こっているのかわからない。。。怖すぎる。。。
 私の住む静岡県でも病院の統廃合の議論があって、その後コロナ禍となったので議論は落ち着いたと思っていましたが、
 実は動き出しているのかもしれません。。。
 
 
□ 事業再構築補助金
 
 私も何件か支援をしています。
 うまく趣旨に合った形で活用できるのであれば全力で応援しているのですが、この補助金の趣旨についてはあまり賛同しないのですよね。
 
 「日本経済の構造転換」につなげようとしていますが、ここがそもそも理解しがたい。
 もちろんミクロ的には新事業に取り組む意欲は素晴らしいのですが、
 マクロ的に考えると、ただでさえ経済環境の厳しい中苦労している事業者に大きな負担を与えるものではないかと。
 
 まずは、いままでの事業、マクロ的には供給力を維持させる、これが喫緊の課題だと思っています。
 
 例えば、
 
 おいしい料理をつくる技術がある方が、コロナ禍において閉店して、違う仕事に就く。そして料理をやめてしまう。
 
 大きな損失だと思います。
 
 
 素晴らしいライブを演出してくださる方々、仕事をやめてその技術が受け継がれない。
 
 何百年も文化や伝統を継承してきた旅館が閉店を余儀なくされる。
 
 航空機の整備、サービスを提供していた方が離職してしまう
 
 
 まずは、補償を行うことで、今の技能、すなわち供給力を維持してもらう。
 
 事業転換を考えるのはそこからでしょう。
 
 
 コロナ禍によってどうしよう・・・っという中、別事業へチャレンジするパワーのある方は素晴らしいですが、
 
 そういう方ばかりではありません。
 
 
 「俺、これしかできないんで」
 
 という人の技術が大事なことってあるじゃないですか。
 
 
 
 こういった、ショックを利用した事業転換は、あとでひずみを引き起こすことにならないか心配です。
 
 
っと、こういうことを地元の国会議員に伝えたのですが、
意見を伝える方法が、自民党の事務所のメールアドレスしか見当たらないのでそこに何度もメールを送っていますが返事がなく。
(いや、電話してもいいんですけど、正確に伝わらなかったり、お時間取らせるのも悪いと思ってメールにしているんですが)
 
国民の声、とどいているかなー
 
 
 
おっと、書きすぎました。
でかけてきまーす!
 
でではーーー!
 
 
 
 
 
どーーもーーーYU ME NO U E@税理士です☆
 
 
って、言ってみました♪慣れないのでやめます
 
 
 
 
いやー、久しぶりに大変な4月でした。
 
 
っということで、ブログも久しぶりになってしまいました(まいっか)
 
 
 
 
睡眠時間は削らないタイプなんですが、今回は物理的に時間が収まらず。。。
 
でも、お仕事が好きなのでよかったです♪
 
 
 
仕事は受け身になると楽しくないですよね ワーカホリック的気質が(汗)
 
 
 
 
 
 
実家の農家も手伝いたいとは、気持ちだけは思っているんですが
 
そういうわけで猫の手ほども手伝っておりません。
 
おタラさん、そんなところにいるとどっか連れていかれるよー
 
 
 

 

 

うまく休んだり、時間作るのが苦手なので、

 

時間の使い方を上手になるようにがんばろ☆

 

 

 

 

相続税法の勉強、一切進んでないんですよね。。。情けなさすぎる・・・

 

GW(休みではないのですが)でちょっとでも進めよー(小声)

 

 

代わりに、4月にやっていたのは

 

 

補助金

事業再構築補助金

 

 

 

の計画策定支援です。

 

 

補助金のおしごとは、数件しか携わったことがなくて久しぶりなのと

 

事業再構築補助金は、そもそも初の制度なので一生懸命勉強してました♪

 

 

 

 

 

 

 

主に、clubhouseで。

 

#845clubhouseで。

 

 

 

 

 

 

だいぶ詳しくなった☆

 

 

お手伝いさせてもらったものは、とってもよいビジネスプランなので、

 

ぜひ申請が通って事業を進められるといいなーっと思ってます。

 

 

 

 

 

 

 

なんというか、よく言うのですが、

 

 

「補助金ありき」

 

 

よりも

 

 

「事業ありき」

 

 

のほうが、いい事業計画になりますよね。

 

 

ってか、事業計画だしw

 

補助金計画じゃないしw

 

 

 

補助金なくてもやる(自己資金や融資を受けて)、くらいの感じじゃないと、いい計画にならないですよね。

 

 

いや、計画の良し悪しなんて言える立場ではないですけど、

 

儲かる/儲からない、っというより、

 

煮詰まった計画になっていないって感じです。

 

 

 

 

そういう意味では、これまで私が携わった方々は、本気でやりたい事業があって、

 

 

もともとやろうと思ったところに、

 

活用できる補助金制度があって後押ししてくれた

 

 

 

こんな形が多いんですよね。なので、すごくやりがいがあります♪

 

(緊張感もあります。今回の申請が通るかどうかで事業のスタートが遅れてしまうかもなので)


 

 

 

なので、そんな素敵な事業計画を紙に落とし込んで、

 

他の人に伝えるお手伝いをしているわけです。

 

(あとは採択されやすいようにポイントを盛り込む)


 

 

 

あと、事業者さんとの面談の中で、

 

 

事業者さんの頭の整理をしてあげたり、

 

実は言葉にしていなかったやりたいことを聞き出したり、

 

こういう観点でも考えたらよいのではないかという気付き

 

 

をひとつでもふたつでもお伝えできれば、と思っています。

 

 

 

 

 

はっ!熱く語ってしまったw

 

 

実は補助金の仕事、結構好きなんですよね。こういうところが。

 

 

 

 

 

あとは、マクロ的にも

 

 

税金が、徴収というかたちで格差是正(所得の再分配、という表現は個人的に疑問なので使いませんが)を図るものであるならば、

 

補助金(助成金や給付金)は、交付・給付という形で格差の是正を図るもの

 

 

 

という捉え方もできるのではないかと思って、



そこに社会的意義を感じたりしています。(話が急に大きい)

 

 

 

 

そんなわけで、5月申告の前の束の間の休息

 

いい天気なので散歩でもいこー!

 

 

 

ではーーーっ!

 

 

 

 

 

そうだ、妹が撮影した、超絶かわいいいくらちゃんの動画(4秒)おいておきますね。

 

Twitterでバズったらどうしようかと思ったら、普通でした♪

 




 

 

ではではーーっ!

 

 

 

社労士試験の勉強法の本を出版しました。

 

よかったら読んでください♪

 

 

 

 

 

 

どーもーーYU ME NO U Eです!

 

 

生きてます!

 

 

息してます!
 

 

 

みなさんに置かれましてもお元気でしょうか?

 

また更新が滞ってしまいましたが、労働頑張ってました☆

 

 

 

 

 

その合間を縫って、税理士登録の手続きをしておりましたが、この度

 

 

 

令和3年3月24日をもって税理士登録と相成りまして、

 

本日、令和3年4月1日に税理士バッチを頂戴してまいりました♪

 

 

 

 

 

image

 

 

かわいいーーー

 

あ、頂戴したとつい書いてしまいましたが、【貸与】でした。

 

失くすと大変らしいので、大切に取り扱いしようと思います♪

 

 

 

 

ちなみに、最近、色が黒から白にかわったらしいので、

 

パッと見で登録が令和以降の税理士ってわかるようになりますね。

 

 

そもそもバッジをつけれいれば・・・ですが。

 

 

 

 

 

ちなみに、ちなみに

 

 

image

 

 

 

 

造幣局製!

 

 

メイド・イン・造幣局です☆

 

 

 

 

ちなみに後ろのペン、気になります?

 

 

 

image

 

 

なりませんか?

 

 

 

なりますよね??

 

 

 

気になるこのペンは、合格祝いに前職の友人からもらったもの。

 

 

 

万年筆です☆

 

 

 

 

 

image

 

かわいいーーー

 

 

今回の登録関係書類でデビューしました♪

 

 

 

 

(インク入れたらすぐ使えるものと思っていたので、

 

 数日間インクが出ずに不良品かと思ったら、私が使い方を知らないだけでした汗)

 

 

 

この万年筆で、きれいにと思って気合をいれて書いたのですが、

 

 

事務局の方に、

 

 

 

「ここ、二重線で消して、書き直してもらってもいいですか」

 

 

 

と指摘され、震える手で焦って書いたのでぐちゃぐちゃになっていましました(アチャー

 

 

 

 

 

 

 

そんな、なんとも格好のつかない税理士登録となりましたが、

 

新年度初日に、こうやって交付式を開いていただいて、とても良い記念になりました☆

 

ありがとうございました。

 

 

 

税理士人生をスタートするにあたって、

 

なんか、キャッチフレーズというか、自分なりのスタンスを表す言葉がないかなぁっとかぼやーんと考えていたのですが、

 

なかなか思いつかなくて。

 

 

 

じゃあ、どんな瞬間が楽しいのかなっと考えていたんですが、

 

 

 

誰かと(こそこそと)作戦会議している瞬間が、一番楽しいというか、興奮するなぁっと思いまして。

 

 

 

なので、

 

 

「作戦会議」をキーワードに、

 

 

 

「いっしょに作戦会議をしよう」

 

 

って思ってもらえるよう、

 

そんな言葉をかけてもらえるように、

 

精進していきたいなぁっと思っています♪

 

 

 

みなさまへの感謝を忘れず、頑張っていこうと思いまーす

 

これからもよろしくお願いしまーす!

 

image

 

ではーーーっ!

 

 

 

 

 

 

ちなみに、拙著

 

 

「この勉強法がすごい~社労士試験~」がこのたび増版になりました♪

 

 

 

 

 

 

ありがとうございますありがとうございますありがとうございます

 

 

 

見かけたら、

 

 

「サインさせてもらってもいいですか?」

 

 

っとあやしく声をおかけしようかと思いますので、

 

まだお手元にない方、どうぞよろしくお願いします。

 

 

ではではーーっ!

 

 

 

 

 

 

想像以上に私と認識が違う方が多くて驚くんですよね。

 

 

政治家や識者といいますかコメンテーターの中でも、

 

 

「財政政策」

 

 

という言葉がだいぶ違う意味で使われてませんかね

 

 

 

 

 


 

Wikipediaにある通り、

 

 

税制や国債などによる歳入の政策

 

 

社会保障や公共投資などからなる歳出の政策

 

 

の大きく二つからなります。

 

 

 

 

 

私は

 

政府部門と民間部門の実体経済におけるやり取り

 

という言葉で捉えています。

 

 

 

 

 

 

でも、財政政策というと

 

 

 

財政政策 > 財政支出 > 公共事業 > インフラ投資

 

 

 

と、かなり限定的に捉えて話す人が多いんですよね。

 

 

となると、財政政策という言葉で話していてもかなりすれ違うわけです。

 

 

 

 

 

 

 

 

いや、なんでこんなことを言っているかというと、

 

 

 

アベノミクス第2の矢ってある(あった)じゃないですか。

 

 

 

「機動的な財政政策」

 

 

 

 

私は、これ自体は正しいと思っていますが、

 

ただ「第二の矢が放たれていない」という理解です。(ここでいう財政政策は財政拡大を意味するものとして)

 

いや、むしろ逆の方向の政策ばかりやっていた。

 

 

 

 

 

っというのも、

 

 

消費税を2回も増税して、

 

プライマリーバランス黒字化目標をたてて、

 

歳出削減の方向での政策が行われている(社会保障費削減など含め)

 

 

つまり

 

 

「歳出を減らして、歳入を増やす」

 

 

これは明らかに財政拡大の逆、すなわち緊縮財政。

 

 

 

 

 

そういう理解の中、

 

歳出の、さらに一部だけに着目して話すので

 

まー、まったく話がかみ合ってないわけです。

 

 

 

 

 

謎ですよね。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

ちなみに、成長戦略(第三の矢)であるかのように、

 

研究開発投資、

教育投資

デジタル化への投資

 

は、すべて財政政策です。

 

それぞれの分野に政府支出(公共事業)を行ったり、補助金という形で資金供給したりしているので。

 

アベノミクス第三の矢「成長戦略」は、規制緩和を指しますが、

個人的にはあんまり賛成ではなくて、要望ありきの事後的な構造改革(規制緩和)でよいのではないかと思っています。

 

 

 

 

 

 

あと、ちょっと関連しますが、

 

 

経済の話をするときに、株価の話をして景気がいいとか悪いとかいう人もいるのですが、

 

これも、話がよくすれ違うなぁっと。

 

 

 

 

 

ことマクロ経済においては、

 

実体経済金融経済があって、もちろんつながる部分があるわけですが、

 

市場という意味では切り分けられるわけです。

 

 

 

金融経済は、株式市場と債券市場で主に構成されているのですが、

 

株価=経済と思っている人は、実体経済が抜け落ちているわけです。

 

 

実体経済とは、モノの売り買い、サービスの売り買いの市場

 

 

 

っというか、コロナ禍にあって、株価は最高値なんて、

 

金融経済>株式市場が、経済全体を表していると考える方がおかしいですよね。

 

 

 

 

 

この辺の基本的な認識が違う

 

(自分の理解が正しいかどうかはさておき、自分の理解と異なる)

 

 

 

そんな状況で議論を進めても、建設的な議論にならないと思うわけです。

 

 

 

 

 

 

 

 

こんこんこん、こんにちはーーーー!
 
 
あめぶろーーー!こんにちはーーー!
 
 
 
どうもー、YU ME NO U Eですー、ご記憶ですかーーー
 
 
 
 

 

 
いくらさんもご健在です☆
 
 
でもね、おタラがずいぶんと幅を利かせていまして、なかなか安住の地が見つからないようで。
 
なんかね、
 
あ、おタラって、近所の空き家で飢え死にしそうなところでゲットしてきたんですが、
 
どうも、近所にお母ちゃんらしき黒猫がいるんですよ。
 
 
 
 
 
image
 
あ、これがおタラです。
 
 
 
 
たまに家の中に、タラのお母ちゃんが侵入してきて、キャットフードを盗み食いしているのを発見して追い出すのですが、
 
 
ウチの母が、先日
 
 
おタラのお母ちゃんがニャゴニャゴ鳴いている後ろをおタラがてくてく歩いているのを見た
 
 
らしくて、これは親子でグルになっていくらちゃんを追い出そうとしているのではないかと。
 
 
 
 
縄張り争いが激しくなる季節なので、警戒していこうと思います☆
 
 
 
 
 
 
 
最近は、ちょっと勉強どころじゃない感じでして、
 
 
あ、なぜか確定申告ではなかったりします
 
 
 
TACの教材が山積みになっております。
 
 
相続税、、、勉強しなくては・・・・
 
 
 
 
 
っというところで、もっと気軽に勉強と思って、こちらの本を買いました☆
 
 
 
 
 
 
 
楽しみーーーっ!
 
 
最近は、税金以外の勉強とか情報収集が多くて、、、
 
 
世の中の動きが目まぐるしくて、大変ですねー
 
 
 
 
 
 
こんなときほど、本質を見極める目が必要ですね。
 
 
 
 
 
 
 

 

 
いくらさんも向き変えたので、がんばりまーす!
 
 
ではーーっ!
 
ランキングに参加しています。クリックよろしくお願いします♪
 
 

にほんブログ村 資格ブログ 税理士試験へ
にほんブログ村

 

2月22日は猫の日☆
 
 
 
っということで、2月23日の朝に投稿しています。
 
 
っというか、今日祝日なんですね(驚っ
 
 
 
社会人になってから祝日とは無縁のカレンダーなので、もう何の日なのかわかりません。
 
 
 
っということで猫です。
 
 
 
猫の一番かわいいところです☆
 
 
 
 
 
ここですね。
 
ここが一番かわいいところです。
 
 
 
 
そして、
 
 
 
 
 
そこを隠すしっぽが、一番かわいい!
 
 
 
これやってくれるの、いくらちゃんだけなんですよ。
 
おタラもやってくれないし、他の猫でもこうなっているところを見たことがいない。
 
 
 
 
あぁ、見れば見るほど、かわいい!
 
 
 
 
 
 
っということで、そんな折に、こちらの本が発売されました☆
 
私の本ではありません
 
 
 
 
 
やっぱり中小企業の経営は、資金繰りが一番ですよね。
 
 
 
決算報告ではキャッシュフロー計算書を説明するのが一番好き
 
というか、大事だと思っているのですが、
 
なかなか月次、日々の資金繰りのところまで入り込めていないと自分で感じているんですよね。
 
 
 
 
そこのアドバイスも求められるのですが、あまり踏み込めなくて。
 
 
正直資金繰り予測に細かく入り込むのが怖い、、、というのもあるんですよね。
 
 
 
 
でも、これでは意味ないなーっと思っているので、こちらの書籍でじっくり勉強して
 
自信もって答えられるように頑張りたいと思います。
 
(あと、自分の資金繰りもやる・・・)
 
 
 
 
ではーーーっ!
 
 
ランキングに参加しています。クリックよろしくお願いします♪
 

 
 
 
 
 
 
 
 
にほんブログ村 資格ブログ 税理士試験へ
にほんブログ村
 
 
 
 
ここです。
 
 
 
ここが一番です。
 
 
 
 
猫といえば、手首。
 
手首といえば、いくら。
 
 
 
 
梅が咲き始める季節ですね。
 
 
 
 
 
しかし、
 
今まで行っていたお店が閉店するということが多くて・・・
 
 
 
 
 
 
 
久しぶりに飲み行った駅前の素敵なお店も
 
自分たち1組だけ。
 

 

 

 

 

 
不安になる日々。
 
 
 
 
 
ウィズコロナとかポストコロナとか、いまいちどういう意味かわからないのですが、
 
 
新陳代謝とか業態転換とかではなく、
 
こういう非常事態には、
 
 
 
まずは今ある産業がつぶれないように続けてもらう
 
 
 
というのが、国策の中心でよいのではないかと。
 
 
 
 
供給力こそが経済の本質
 
 
 
 
今まで培ってきた技術やノウハウが失われないよう、まずは存続するように救済でしょう。
 
 
 
 
コロナは災害なんですよね。
 
 
災害の渦中にあって、対応できない企業は潰れて当然というのはあまりに酷ですよね。
 
 
まずは救済して、新しい取り組みや業態転換はそこから先の話かと。
 
 
 
 
 
 
 
さて、勉強の方は・・・なんと一切できておりませんっ(キッパリ
 
 
TACの段ボールが山積みに(汗)
 
 
意識的に勉強する時間をつくらないとですよね。
 
 
朝と土日の一日を勉強タイムとして、きちんと時間作ることにします!
 
 
 
っと、今日もこんな時間になってしまったので、来週月曜日から!
 
(土曜出勤なので)
 
 
 
 
さて、税理士事務所にお勤めの方は、繁忙期かと思いますが、
 
 
健康第一でいきましょーー!
 
 
ではーーっ!
 
ランキングに参加しています。クリックよろしくお願いします♪
 
 
 
 
 
 
 
にほんブログ村 資格ブログ 税理士試験へ
にほんブログ村
 
 
 
ご無沙汰しておりますーーー!
 
更新が久しぶりになりました☆
 
 
 
ちょっとオンライン飲み会とか、流行りのClubhouseとかに入り浸っておりまして、
 
ブログが久しぶりになりました。
 
 

 

 

かわいい積み木♪
 

 

 

やっぱ、木の感じがいいですよね。

 
 
赤ちゃんっていろんなところから、いろんなものを感じ取ってるんですよね、きっと。
 
 
いろいろ勉強しています。
 
 
 
 
 
注:姪っ子の話です。私はいまだに婚活中です。
 
 
 
 
 
 
 
 
さて、先日、私が去年の税理士試験の勉強中でお世話になっていたカフェが閉店しまして。
 
 
 
 
 
 
 
コロナの影響で、公民館や図書館の席数が減っていたので、
 
高校生や中学生に席を譲ろうかと思って、
 
大人はお金を払ってカフェに、っと通い詰めて
 
 
※田舎には有料自習室はほとんどありません。
 
 
 
 
せっかく
 
 
「いつもの」
 
 
で、通じるようになったのですが。
 
 
 
 
 
 
 
 
しかし、緊急事態宣言の影響等で協力金が支給されるところもありますが、
 
 
持続化給付金等で、最初に
 
 
売上50%減
 
 
っというのが、ひとつのデファクトスタンダードとなりつつあるのが、嫌ですね。
 
 
 
 
去年も書きましたが、49.5%減では、なんで受けられないんですか。
 
 
 
こうなりそうだったので、一番最初に強く疑問視する意見を地元の国会議員にメールで何通も送ったんですよ。
 
(無反応でしたが)
 
 
 
50%で線を引くのって、なんの根拠もないですよね。
 
 
えいって、引いただけじゃない?
 
 
 
 
売上ってちょっと減っただけでも大変じゃないですか。
 
 
多くの会社は、だいたい今年は去年よりも売上上げるぞーって思って計画するじゃないですか。
 
 
 
横ばいでも目標未達なのに、
 
 
前年割れっといったら大変ですよね。
 
 
1割減、2割減でも悲惨ですよね。
 
 
 
 
 
 
 
もう一回、地元の国会議員にメールしてみよー
 
届くかわからなくても、声を上げることは大事だと思うので。
 
 
(TELだと事務局の方の負担が大きいと思うので、気を遣ってメールにしています。正確に伝わるし)
 
 
 
 
 
ちなみに、友人と地元の居酒屋にも行ってきました。
 
 
 
駅前の広い店舗に、二人だけ。
 
ほんと厳しいですよね。
 
 
 
なじみのお店には、コロナ前より行くようにしています。
 
だって、感染対策すごくがんばっているんだから、
 
それを信じなくてどうするんだと。
 
 
 
 
 
 
なんか、切なくなるニュースが多いですね。
 
こんなときでも、心に花を。
 
っと思っていますが、暗いニュースになってしまいました。
 
 
 
 
最後に、明るいニュースを。
 
 
「いつもの」が通じるカフェの店員さん(女子大生)と、閉店を機にお別れになると思って切なかったのですが、
 
 
せっかくの出会いがこのままでは・・・っと思って、
 
 
お世話になったお礼というわけではないですが、
 
 
 
 
就職活動のお悩み解決的に、興味のある業界の先輩とつなげるオンライン懇親感(就活生4名:社会人5名)を開催しました☆
 
 
いやー、楽しかった♪
 
就活生にも喜んでもらえてよかった☆
 
 
 
しかし、久しぶりに、就活の話をしましたねー
 
 
若干うえから目線で話しながらも、
 
あの頃の気持ちに戻った感じでとても良い機会でした☆
 
 
 
そしてなにより、大学生と会話していい刺激でしたね。
 
どことなく緊張感のある声色がかわいいですね。
 
 
 
 
今一度、気持ちをあらたに頑張っていこうと思いました☆
 
 
っと、Clubehouseを聞きながらなので、文章の意味が通っているかわかりませんが、
 
こんな感じです♪
 
 
ちょっとあまりに多忙で勉強時間が取れていませんが、
 
仕事の合間に相続税の勉強も再開しよーーー!
 
 
 
ではーーーっ!
 
ランキングに参加しています。クリックよろしくお願いします♪
 

 
 
にほんブログ村 資格ブログ 税理士試験へ
にほんブログ村