イタリアでモロッコごはん

イタリアでモロッコごはん

イタリア在住栄養士ritzcoが美味しいモロッコ料理情報を綴ります。
ず~っとやりたかったフランス語の勉強を再開!充実の勉強ライフも一緒にお届けいたします☆

夫の友人の独身のモロッコ人宅に

来客があって男4人で食事しているらしい。

 

それを聞いた夫が

クスクスのケータリングサービスをしてあげよう♪と。

 

 

先日その独身のモロッコ人に

街でバッタリ会ったので

クスクスをお持ちする日は

何曜日が良いかしら??と聞いたら

 

 

彼は大変恐縮した様子で

しかも、日本人がクスクスを作るなんて

きっと、絶対、無理!と思っていたのかもしれない。

 

 

「こんな暑い中、クスクスを作ってくれるなんて!

 そんな!君の旦那さんには冗談でクスクスが食べたいって

 言っていただけなのに!!」

 

と大わらわで話していたけれど

来客がどうとかより、

クスクスを暫く食べていない彼が食べるべき!

と思って私はクスクスを作ることに。





 

 

モロッコのクスクスは

大量調理をしなければ美味しくないし

そもそも1人では絶対に作らない一品だ。

 

 

モロッコでは毎週金曜日

聖なるお祈りの日に

男性達はモスクにお祈りにいき

女性達はお家でクスクスを作り

お昼には家族揃ってクスクスを頂く習慣がある。

 

 

そんな、家族でワイワイ

クスクスを食べるのが習慣なモロッコ人が

レストランで1人、クスクスを食べるなんてあり得ない。

 

 

しかも、食堂のおばちゃんが

その場で作った作り立てのクスクスならまだしも

レストランで食べるクスクスは美味しかった試しがない。

 

 

日本人が炊き立てご飯を愛するように

モロッコのクスクスも蒸し立て感が大切なのだ。

ホクホク、フワフワ、蒸し立てのクスクスの美味しさは

その瞬間にしか味わえない

蒸したてのもち米のような幸せな香りがする。

 

 

レストランでは一度蒸したクスクスを

温め直して出てくるのと

自分好みでないスパイスの使用感で

私が心から美味しい!と思えたことは一度もない。

 

 

そもそも、クスクスはレストランで食べるものではない。

金曜日に家庭で蒸し立てを食べるのが一番美味しいのだ。

 

 

蒸し立て、蒸し立てとうるさいが爆  笑

モロッコではクスクスは蒸し鍋の上段で蒸して調理する。

フライパンや電子レンジ調理では味わえない

素晴らしく美味しい粒が立ったクスクスが

この調理法から生まれるのだ。

 

 

イタリア人がストラコッタ(茹ですぎ)なパスタを嫌うように

モロッコ人もベチャッとしたクスクスは嫌う。

パスタもクスクスも目指すはアルデンテ。

 

 

丁度良い茹で加減、蒸し加減で仕上げたところに

ソースが染み込むから美味しいのだ。

 

 

こうして何度も吸水作業を行って

蒸し上げたクスクスのフワフワ感ラブ乙女のトキメキ

是非皆様にも味わっていただきたいわ♪


こちらのインスタから 


クスクスの材料の

買い出し動画を見てみてね〜ウインク


 

 

 

 

あぁ、Jちゃんに最近連絡していないな〜。

どうしているかな〜?

 

と、夫がイタリア人の元同僚のJちゃんを思い出して話している。

 

電話してみてよ!

アペリティーヴォでも一緒に行きましょうよ。

 

こう話していたのが3日前。

 

 

 

今朝、私は仕事で使うファイルを

外付けハードディスクから探していて

娘が1歳の時の写真が出てきて

あぁ、こんなに小さかったのかぁ〜

と眺めていたらJちゃんと海に一緒に行っている写真が出てきた。

 

 

 

こんな、滅多に開けない何十個もあるファイルの中から

一つ開けたところにJちゃんが出てくるなんて

 

これは電話しなければならない!

 

 

夫が仕事から帰ってきて

 

「今朝方Jちゃんの写真が出てきたから

 早くJちゃんに電話してみて!何かのサインとしか思えないわ。」

 

 

夫がJちゃんに電話すると

Jちゃんは

「あなた、悪魔憑いてる??びっくりびっくりびっくり

 昨日Dちゃん(彼女も元同僚)と夕食を一緒に食べていて

 あなたはどうしているかしら??と丁度話していたところよ!!このタイミングでの電話は怖いわよキメてる元気にしているの??」

 

 

そうなの?

何か感じていたんだよね。

 

 

でも僕達が電話しようと言っていたのは

もっと前の3日前だからね!

 

 

今年のバカンスは??

 

「先週海に滞在していたのよ。」

 

どこの海??

 

 

 

えーーーーーーーーーポーンポーンポーン

 

 

僕達と一緒の海じゃん!しかも同じ週にぃ〜びっくりびっくりびっくり

 

 

なんでもっと早くに連絡しなかったんだろう!

 

そうすれば海辺でアペリティーヴォを共に出来たのに笑い泣き

 

 

 

 

ちょっと、早く会いましょうよ!

夕食を一緒に食べましょうよ!

 

 

これは会わなきゃいけないってことよハートのバルーンウインク





 

 

私達はJちゃんがメッチャ若くて

ヤンチャな時から知っていて

彼女の全ての遍歴を知っているデレデレ

 

 

夫はかなり年上なので

色々アドバイスしていたけれど

若気の至りで色々やらかしていて

それはそれは波瀾万丈な人生を送っている。

 

 

 

最後に彼女の家に行った時に

彼女の靴箱の上から下まで

あらゆる色の10⁠cm以上あるハイヒールが

ズラーッと並んでいたのが忘れられない。

 

 

きっと私はあのヒールを半分の5 cmに切っても歩けないだろうびっくり

 

 

しかも彼女はあれで毎晩踊り歩いていたのだチーン

スゴイよな。

 

 

久しぶりにJちゃんに会えるの、楽しみだな。

 

あれからどんなことを新たにしでかしているのか

乞うご期待な感じ指差し乙女のトキメキ

 

 

想いは、いつも時空を越えて繋がっているというお話ラブハート地球

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

今は亡き義母の父は富豪で

戦争の時に全財産持って

アルジェリアからモロッコに移住した。

 

 

カサブランカのメディナ(旧市街)に

何店舗も商店を持ち

何不自由ない暮らしをしていた。

 

 

義父は夫が6歳の頃に亡くなっているので

残念ながら会ったことはない。

 

義父の死後、お金持ちのお爺ちゃんが

夫の家族を全力で守ってくれた。

 

義母の兄弟は皆産まれては死んでいったので

義母はモロッコでは珍しいひとりっ子だった。

 

義母の父は男の子が欲しかったので

孫に当たる娘が産んだ3人兄弟を

自分の子供のように可愛がった。

 

 

数学者であった彼は

長男に数学の素質がある事に気づき

小さい頃から自ら英才教育して

夫の一つ上の兄は数学者になった。

 

 

その間、義母の父はモロッコ中を旅行しまくり

近所の貧しい人にはお金を配って助けて

とにかく有り金を生きている間に

気持ちよく使い果たしたチーン

 

 

夫が中学生の時にお金持ちだった祖父が亡くなり

夫の生活はガタガタと不安定になった。

生活レベルは下がり、夫は精神的に不安定になり

勉強どころではなくなり、辛い日々を過ごした。

 

 

義母は、亡くなった夫の微々たる年金と

父が残した数軒のメディナの店舗家賃で

自分の3人の息子と、自分の夫より先に亡くなった

前妻の子供4人と生きていく事になった。

(↑この長女がイタリアにいる義姉だ)

 

前妻の子は、上の2人は既に働いていて

3人目は嫁に出ていて

4人目がイタリアにいる姪っ子の父親だ。

 

 

 

お姫様のように育った義母が

こんなに苦しい思いを何故しなければならなかったのか??

 

子供達がフランス、イタリアに移住して

最後にモロッコに残った末っ子は、自分よりも先に息を引き取った。

まるで自分の夫がそうしたように

若い妻と3歳と1歳の息子を残して.....。

 

 

 

義母の父は、もっと何か違う形で

既に未亡人だった娘にお金を残すことは出来なかったのか??

 

 

 

ここが、アラブ人の刹那主義が

顕著になるポイントだ。

 

イスラムは、お金持ちは、貧しい人に与える文化。

 

だから義母の父は、貧しい人に与えて

自分も思い切り旅行して、今を楽しんだのだ。


そして、スッカラカンになって死んでいったのだ。

 

 

夫曰く、祖父は妻の死後、後妻がいて

その女性に相当お金を奪われてしまったのだとか。

 

 

 

彼らは、今を楽しみすぎる真顔

(当社比ニコリツコの感覚 vs モロッコ&アラブ人全般)

 

そして後のことは天まかせ、アッラーまかせだ。

 

たまに

それでいいのか、ゴルァ〜ムキー

 

と思ってしまう看板持ち

 

 

で、取り返しのつかない過ちを犯したりする。

でも神に赦しを乞う祈りの後は

まるで何事もなかったかのように本人はスッキリしたりしているポーン

 

 

私なんて、自分の今の行動が

後10年、20年後にどんな影響を与えるかまで見越して

一応考えながら動いているのに

 

私の周りのモロッコ人ったら

特に姪っ子とか

いつだか助けてもらった恩などスッカリ忘れて

私の夫の悪口をフィレンツェ中で言いまくり

バレると、夫に許してもらおうとその時だけひたすら謝るけれど

その1週間後にまた悪口が巡り巡って聞こえてきたりするのだ。

 

フィレンツェは狭い街だし

今やスマホのボイスメッセージで

悪口や噂は一瞬で世界一周することを

コイツらは気が付かないのかチーン

 

いや、気が付きもしないくらいアホなのだろう。
その場の事しか考えずにする発言も、どうか?と

首を傾げてしまうくらい酷く軽率なものが多い。





 

 

勉強ができる脳と

この世を生き抜く能力は違うし

 

お金を持っていることと

それを活用していく能力は関係ない。

 

 

それにしてもアラブ人は

刹那に生きていて

 

それが私の常識からかけ離れたレベルであるけれど

 

夫はそういう文化の中で育ってきたのだし

自分が汗水流して働いて稼いできたお金で

大好きなスイカと洋服と靴を買いまくってしまっても

 

大富豪がスッカラカンになるレベルで

使っているワケではないし

カワイイもんだよなと

なるべくガン見しないようにしているキョロキョロ真顔

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

私は電気を消したら2秒で寝付く

悩みの無い人間だ。

 

 

私が日本に一時帰国していた夜

妹も実家に帰ってきて

本当に久しぶりに隣同士で寝た事がある。

 

 

もう遅いから寝ようか、と電気を消しても

妹は募る話を私にしていたらしい.....

 

が、私が2秒後、寝始まったので

かなり驚いたポーンあの寝付きの良さは超人技不安

とまで言われた。

 

何故なら彼女は寝付くまでに最低20分くらいかかるらしく

秒速で寝始めた私が信じられなかったらしい。

 

 

 

私が眠れなかったのは

夜にモロッコのミントティーを飲んでしまった時くらいかな。

 

モロッコのミントティーは

中国緑茶を煮出しているので

非常に濃くてカフェインで覚醒してしまうのね。

 

 

 

あと、モロッコの野菜でサラダを作って

夜食べたら、目がギンギンに冴えてしまって

眠れなかったこともあったな。

 

ラディッシュとか、セロリとか

とんでもなく味が凝縮していて

これまた覚醒作用が凄かったのね。



ちなみにイタリアのカフェは

何杯飲んでも眠れるよウインク


 

 





 

そして私は速攻眠りについて

殆ど起きることもなく

夢を覚えていたこともない。

 

 

それなのに、一昨日、昨日と

朝方見た夢を覚えていたから狼狽えたガーン

 

 

一昨日の夢は

私は、いとも簡単に子供を産んでいた凝視

妊娠の記憶もなく、突然、男の子が産まれていたびっくり

 

昨日の夢は

北イタリア在住の友人が

私に連絡せずに仕事でフィレンツェに来ていて

たまたま街中で遭って、メッチャ驚いて一緒にカフェを飲んでいたニコ

 

 

 

子供を産んだ夢は

夫がすぐに夢占いサイトで調べていて(アラビア語ニコニコ

これから何か私がパワーアップしていく前兆らしい。

 

 

昨日の夢の事はまだ夫に話していないので不明。

 

 

夢っていつも見ているのだろうけれど

起きた途端に忘れちゃうのよね。

 

それが朝方の夢だったからか

2日間連続で鮮明に覚えていたので

何か意味があるのかなぁと思ってね。

 

 

 

ところで、夢の続きを見たことある方いらっしゃいますか??

 

いつだか夢を見ていて

途中で起きてしまって

すごく幸せな夢だったから悔しくて笑い泣き

 

また寝たら絶対夢の続きを見たい!と寝たら

続きが見れたってお話お願い流れ星すごくない?

 

ドラマみたいに続きが見れたしオーナメント

 

 

敏感な人は予知夢とか見ちゃう人もいるよね。

皆さんの夢話、教えてね星ふんわりウイング

 

 

 

 

フィレンツェには

うちの夫のそっくりさんが

少なくとも3〜4人いる事実が発覚している。

 

 

先日もマーケットで

 

「ドクター!お元気ですか!?

 ずいぶんとご無沙汰してしまってニコニコ

 

と呼びかけられ

 

夫は「ハ????はてなマーク私は医者ではありませんが。」

と、真剣に「人違い」を訴えているのに

相手は信じてくれない......くらい似ているのか!爆  笑

 

 

◯◯病院のモロッコ人の医師らしい。

お!初めて同郷の医師登場だねびっくり

 

 

 

他にも私も街で遠くから歩いてくると

ハッと、夫が歩いているの??

とドキッとしてしまうくらい似ている男性がいるのだ。

 

その人は洋服の趣味も似ているから

余計紛らわしいのだけれど

彼はきっとキューバかブラジル辺りの人だと思うのね。

帽子を被っていることもあるので

その時は夫が持っていない帽子だから別人だと解るのだけれど。

 

 

で、いつも遠くからしか見かけないから

その男性に声を掛けられないのだけれど

いつか近くをすれ違ったら

絶対声を掛けて写真を撮らせてもらいたいんだけどねウインク

 

 

もしかしてこの上記の人もドクターかもしれなくて

夫はモロッコ人ではない

違うドクターだろう?と声を掛けられたこともあるらしくびっくり

 

 

あと、友人の自転車屋さんが

夫にそっくりなチュニジア人がいてさぁ、と話していたこともある。

もう、あまりにも似ているので

いつか絶対に合わせてあげたいよ!と言っていた。

 

私も見てみたいよニヤニヤ

世の中には3人似ている人がいると言うけれど

狭いフィレンツェで、既に3人ウロウロしている模様ちゅー

 

 




 

そして、誰と比べるわけでもなく

行きつけのバールで夫は

 

「チャオ、ドットーレ!(ドクター)」

と、バールマン(バリスタ)から挨拶される。

 

バールマンは夫の名前は知らないから

適当にドクター!と呼ぶのだ。

 

 

それはこのバールだけではなく

中心街のバールでも

「ボンジョルノ、ドットーレ!」

と挨拶されていた。

 

 

別に彼は医者でもなんでもないのに

みんなからこう呼ばれるのは何故びっくりびっくりマークはてなマーク

 

 

それはね、私が推測するに

彼の服装だと思うのね。

 

 

うちの夫は、いっそ洋服屋の店員の方が

良かったんじゃね?ってくらい

洋服を買うのが好き過ぎて、今回のセールでも買いまくっていたチーン

 

 

お金をかけるのは洋服だけではない。

眼鏡も、靴も、酷いのはスニーカー凝視

何足も同じメーカーの色違いを買いまくる。

新色が出る度セールまで待ってゲットしていて、靴箱は彼の靴だらけ真顔

 

 

ジーンズも200ユーロ越えの高級ジーンズを

行きつけのお友達になった店員さんに

セール価格プラスお友達価格でゲットする。

 

 

とにかく店にも何度も顔を出すし

口から生まれてきたのか?ってくらいのトークで

どこでも店員とお友達になり、毎回そこで買いまくる。

 

 

その選ぶ洋服がドクターが好きそうな

高級カジュアルだから

ドクター風に見えてしまうのだ。

 

 

 

やっぱり、人は見かけで判断するということが

この事実で理解できるでしょうウインク

 

 

たとえ白衣を着ていなくても

人々は、そのレベルの人が着るであろう洋服を着ていると

騙されてしまうのだ。

 

 

いや、うちの夫は騙すつもりはなくても

彼が愛するその路線の服を着ていれば

世間の人々はそれなりに一目置いて

ドクターと呼びたくなってしまうのだ。

 

 

イタリアでは良いけれど

モロッコでもこの出立ちなので

もちろん地元のモロッコ人と値段交渉をしても

 

「お前は外国で働いているモロッコ人だろう」

 

とバレバレなので高い値段をふっかけられて

いつも憤慨している不安爆  笑

 

 

しかも日本人の私が隣にいたりすると

もうお話にならない。

値段交渉は破談に終わり、高い値段のまま値切れない指差し

 

 

だから私はお目当てのものを見つけたら

店の外に一度出て、夫に交渉を託して

知らない人のフリしてその場を離れる。

 

 

それから長い値段交渉の末

やっとのことで希望の値段まで値切って

疲れ果てて帰ってくるのだ。

 

 

いっそ、ジャージとかその辺で買ってきて

ダサい服で値段交渉したら、そんなに体力使わずに値切れるだろうに真顔

 

 

だけどオシャレさんな血筋は義母譲りなので仕方がない。

(優しい義母も私に、
 そのパジャマのような生地の民族衣装は着るのはやめなさい!とか

 毎回洋服や民族衣装の品質チェックだけは怠らなかったニヒヒ

 

スイカとオシャレが生き甲斐なのだから

放っておこうではないか。

 

しかし、次なる目標はスイカが余裕で入る巨大冷蔵庫だから

そこんとこよろしくガーン真顔

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

日本の電車は1分でも遅れると

謝罪のアナウンスが流れるのよ!

 

ってイタリア人に言うと

ポカンとして

 

「それはやり過ぎじゃね?」

 

って感じで対応されます。

 

 

先日の記事でも書きましたが

イタリア人やモロッコ人の遅刻には

ホトホト疲れきった挙句

自分を疲れさせない方法を編み出してきました。

 

 

ちなみにうちの夫は

私より日本人っぽくね?

ってくらい時間に正確、5分前行動が出来るので

もはやイタリア人化した私にイラ付いておりますアセアセ

(モロッコ人にしては非常に珍しいタイプです)

 

 

私は昔から遅刻魔でしたからグラサン

イタリアが非常に合っているのですが

流石に1時間単位で遅れてくる人には

以前はイラ付いてしまっておりましたわチュー

 

 

他のどこかの時間にルーズな国で

イラついちゃっているあなたは

先日の記事を読んでみてね。





 

 

さて、本日はイタリアの電車事情ね。

 

イタリア人が時間にルーズなのだから

もちろん電車も遅れますわ。

 

えぇ、しかも100分単位だったりもします。

 

日本では1分でも遅れると謝罪してくれるのに

100分遅延でも

200分遅延でも

「混乱してしまい失礼!」ってくらいの

軽〜い謝罪のアナウンスが流れるだけ。

 

 

あなたが特急列車を予約していたのであれば

30分の遅刻あたりからチケット変更可能ですが

 

もしあなたが普通列車のチケットを買っていたのであれば

 

「いつまでも待てば?」

 

ってくらいに、冷たくあしらわれますわ泣

 

 

 

いつだかの、驚きの遅延具合の写真。

 

時刻の右脇に書いてある

200

80

100

70

100

って数字が遅延分数ですびっくり

 

 

これらは、いずれも高速列車なので

変更保証がありますが(返金してくれるかは場合による)

普通列車ならば泣き寝入り。

 

 

 

イタリアの電車は事故も少なく

非常に安全ですが

遅延に備えるためには

 

Inter City

Freccia rossa

Freccia argento

Italo

 

辺りのクラスのチケットを買っておくと

なんとか最後まで旅できると思います。

 

Regionaleという

普通列車は、クーラーも効いていない

地獄が待っていることもありますし

 

そうなると夏は臭そうでしょニヤニヤ

 

 

今はネットで早割りチケットもありますし

そうすると、プリマクラッセ(1等車・グリーン車)か

Freccia rossaでは、その下のクラスで飛行機のようにドリンクとオヤツが出る

とても快適なチケットもお安く買えたりするので

絶対にこちらがお勧め乙女のトキメキウインク

 

 

何故なら先日Inter Cityという

日本の快速列車に当たる電車のグリーン車から降りようとしたら

ドアが開かなくて2等列車のドアまで歩いて行ったら

 

なんと

 

クーラー効いているのは1等車だけで

2等列車は、信じられないくらい暑いポーン

耐えられないくらいの暑さで皆さん、旅されていたのです。

 

 

この不公平は一体笑い泣きってくらい

酷い状態でございましたよドクロ

 

 

Freccia rossa、argento

Italoという高速列車であれば

全室クーラー効いていますのでご安心をスター

 

 

最近、ヨーロッパ各国の飛行機も

空港職員の不足で凄い遅延状態のようですが

イタリアの電車は上記のレベルでの遅延も

冗談じゃなくありますので、お見知りおき下さいねウインク新幹線後ろ新幹線真ん中新幹線前

 

 

 

 

 

 

 

 

 

魚のフリットが食べたいよぉ〜おねがい

モロッコの魚フライが恋しいよぉ〜よだれ


海のホテルでは魚のメニューが毎日あるのだけれど
私達が食べたいタイプの魚フライの日がなくて
子供達が海の街で魚フライ欲が
ムクムク湧いてきてしまった模様。


最終日、お船のクルージングの後に食べに行こうね!

ホテルの人に近所の美味しいレストランを聞くと
すぐ近くのお店が美味しいよスター
と教えてくれた。


サイトでのクチコミも高評価なので
ランチをそこで食べて帰ることにニコニコ


夜の散歩で脇を通っていた時には
何やらワンサカ人々が満席の中食べていて
ツーリスト向けのお店かと思いきや

魚介のフリットを頼んだら
と〜っても美味しくて大満足ラブ





オーナーさんも非常に良い人で
従業員もテキパキと働いていて気持ちが良い。


イワシのグリルも頼んでみたけれど
何だか私達が食べたいグリルとは違うものが出てきたけれど…。

あ〜写真撮り忘れてしまった驚き
パン粉がいつもまぶしてあるのよねぇ〜。

私が欲しているのは、
モロッコの炭火焼きなんだけどねチュー

それはもう、イワシの大きさからして
全く違うから、イタリアでは叶わないのよね〜。

イタリアのイワシは身が細くてね。

コレばかりは日本の大ぶりのイワシで
炭火焼きにしたら近いモノになるかもね照れ


とにかく、私達はずっと欲していた
魚介のフリットを、もの凄い勢いで食べ尽くし
サクサクという軽い食感に舌鼓をうち
幸せな放心状態に浸っていると


食後のリモンチェッロなど如何ですか??

と、サービスのお兄さんが声を掛けてくれるではありませんかびっくりマークラブ


「ハイ、喜んで飛び出すハート


こうして良い気分にさせてくれる
イタリアのレストラン、嬉しいよね〜ちゅー


サービスのお兄さんは、キンキンに冷えた
リモンチェッロとアマーロの瓶を
おいていってくれて
いくらでもどうぞ〜ウインク状態ニコニコ


旅の最後まで、素晴らしいホスピタリティーで
旅人をもてなしてくれて感謝ですお願いお願いお願い


また来るね〜パー


モロッコの魚フライについては
また次の機会にお話しますねウインク




夏のバカンスで海のホテルに来ている。

 

今回のホテルはなんと!

昨日まで全員お客様がイタリア人びっくりイタリア

 

本日初めて私達以外に

ドイツ人らしき外国人を見かけた。

 

 

ホテルのオーナーからスタッフまで

親切丁寧、フレンドリーで

素晴らしい滞在となってラッキースター

 

 

お食事が付いているタイプのホテルなので

お食事タイムは皆だいたい同じ時間に集まる。

 

 

 

みんな、すれ違えば

ボンジョルノ、ボナセーラと

挨拶するけれど

ひと組だけ頑なに挨拶しない夫婦がいる。

 

 

お食事の席はいつも決まっていて

昨日まで私達の向かいのテーブルで

全くにこやかに笑わない夫婦だ。

 

 

絶対に挨拶しないし目も合わせないんだけど

いつも私が何を食べているのかチェックはしている。

 

つまり、気にはしているニヒヒ

 

 

私はフィレンツェという街に住んでいるので

こういうお堅い、挨拶できないクローズな人達を

沢山知っている。

 

 

フィレンツェの場合、お堅い人達は

3ヶ月で私達外国から来た異星人の存在に慣れ始め

3年後に突然挨拶され始める。

 

3年経って、初めてここの住人と認められたカンジねニヤニヤ

そう簡単に心を許せないタチなのだ。

 

 

もちろん、このホテルの他のお客さんのように

初めて会った時から挨拶できるオープンな人もいれば

見かけが珍しい私の子供達にヤンヤヤンヤ話しかけてくるオバちゃんもいる。

 

 

客観的に見れば

あのお堅い夫婦だけが異質である。

 

 

それならば、嫌われているのかなぁとか思わずに

自然共存を試みよう。

 

 

きっと私達の事を見たくない

「外国人嫌い」な人達ならば

私達が見えない場所にテーブルを変えてください!と

ホテルに頼むことも可能だろう。

 

 

だけど、いつも私達を観察しているのだ。

つまり、気にはなっているのだ指差し

 

 

ただ、挨拶できる関係になるまでに

非常に時間がかかるフィレンツェ人のような

一見さんお断りパータイプの人なのだろう。

 

 

きっと3週間くらい一緒にいないと

私達の存在に慣れず

3年後、私達を同じ国の住民と認めて挨拶してくれるのかもしれない。

 

 

先日から夫もこちらに到着し

その日から、ずっと満席で座れなかった

テラス席にてお食事できるよう、テーブルを替えてもらった。

 

 

今までテラスの内側のガラス張りで仕切られた内部席だったのが

ガラス張りの外側のテラス席に変わって

その挨拶しない夫婦の真後ろに当たる席になって

毎日彼らを背後から見る形になった。

 

 

初日は私達がいなくなったことに気付かなかったけれど

テラス席に移って2日目、

ガラス越しに私達の笑い声が聞こえた時

挨拶しない奥様がハッと後ろを振りかえったびっくり

 

 

「まだいるんじゃん、このファミリーポーン」って顔してた爆  笑

 




 

大体、このホテルは1週間〜1ヶ月単位で滞在する。

 

これでお食事が不味かったら悲惨だけれど

幸運なことに、今年も腕の良いシェフがいる

ホテルに当たったのでラッキーでしたラブラブ

 

 

こういう滞在型のホテルにステイする場合は

1回目にちょっとご挨拶して試してみて

相手の反応を見て、一見さんお断りタイプだったら

相手と同じ反応を自分もすることをお勧めします。

 

 

すると、他の人には挨拶していて

自分には挨拶していないハッって事実を

相手に気付かせることができるから。

 

 

相手は鏡と言うけれど

ホント、これ、効きますよ〜。

 

 

義姉が私に挨拶せずにそっぽ向いていた時期に

私も絶対に挨拶せずにそっぽ向いていましたものニヒヒ

 

 

相手にどんな顔向けているかなんて

当の自分は気付かないものなんですよ。

 

 

相手の真似っこしていると面白いから

能面のような顔で挨拶してこない夫婦には

私も能面のような不動の顔で、横を通り過ぎるようにしておりますわウインク

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

イタリアに来てからのカルチャーショックも

結構自分にはストレスになったけれど

 

そのワンクッションを置いても

モロッコでのカルチャーショックは

お話にならないレベルで胃が痛くなりそうだった。

 

 

だから私が身につけたのは

 

待たない&期待しない技術。

 

 

イタリア人が約束を取り付けてきて

約束に遅れてくるのは

もはや常識と言えるけれど

 

 

モロッコ人が約束して

来るかどうかは、その日中に来れば良いが

神が望まなければ来ないことも頻繁にある。

(本日のお話はモロッコ在住モロッコ人のお話しね)

 

 

モロッコ人は

「では夜8時に会いましょう!」

と言うと

 

「神が望むならば(インシャアッラー)」

と答えてくるのだ。

 

 

 

タクシー運転手に

「ホテルシェラトンまで」

と言っても

 

「インシャアッラー」

だから、途中で何か問題があったら着かない場合もある

ということだ。






 

 

イタリア人は大抵

「1時間遅れちゃった〜ニヤニヤテヘデレデレ

くらいで謝りもしない。

 

 

モロッコ人は電話もしてこないで

「仕事が忙しすぎて今日は行けない」

と、自分や仕事のせいではなく

 

神が望まなかったから行けなかった

 

と事後報告する。

その間、全く電話が繋がらなかったりする。

 

 

こんな人達と付き合っていると

待っている自分がアホに思えてくる笑い泣き

 

 

それならば、「待つ」という行為を止めれば良いのだキラキラ

 

 

取り敢えず、約束をする。

でもそこから一切

期待することも、待つこともやめるのだ。

 

 

 

つまり、約束までの用意はするが

その後何が起きても良いように

相手軸ではなく、自分軸で生活リズムを崩さないようにするのだ。

 

 

絶対に相手の事を考えたりせず

相手が取り付けてきた約束に振り回されないようにするのよ!!

 

できるかな〜??

 

 

例えば、15時に約束していたとする。

イタリア人の友人は1時間遅れてくる。

 

でも私はその1時間を「待つ」という行為で

イラ付いてはいけないの真顔

↑これは相手軸で考えているってことね。

 

 

その1時間で、普段出来なかった

キッチンの油汚れを取ろう!って掃除を始めるのよ。

相手が遅れてくる1時間を自分のために有効活用するの。

それが自分軸で生きるってこと。

 

 

 

モロッコ人を明日の昼食にご招待したとしよう。

13時半に来てね〜♪と約束したのに

15時になっても連絡も取れない。

 

 

お腹が空いて仕方がない時は

客人など待たずに食べてしまえ!

 

これで、お家に来れば

作っておいたご馳走を出せば良いし

万が一来なかったら、自分のランチはもう食べてしまっているから

空腹でイラつくこともない。

 

 

結局このモロッコ人は連絡もせずランチにも来なかった。

 

あとで

「何があったの??」

と16時半頃やっと電話が繋がって聞いてみると

 

「全然仕事が終わらなくて、今日は無理だった!」とチーン

 

 

電話一本かけてこれないんだびっくり

私と約束したことは覚えているのに

私がお料理していること知っているのに

「ごめん」とか言えないんだネガティブ

 

 

翌日私が何をしたかと言うと

その日のご馳走、全部タッパーに詰めて

その人の家に持っていってあげましたよ。

 

これで私の恩返しは終わり。

いつもお招き頂いているお礼は

3時間かけた調理&デリバリーでお返ししたわ。

 

 

 

これを身につければ

外国でストレスで胃がキリキリすることも減るでしょう。

 

一番最初にぶち当たる

日本人の常識と

かけ離れた常識を持つ人達との

お約束問題は解決に向かうハズよウインク乙女のトキメキ

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

なぜ昨日辞書の話をしたかと言うと

スパイスガールズのライブに

日本在住28年のイタリア人女性

ボスキエロ グラツィアーナさんを

ご招待してお話ししてもらったから。

 

彼女は日本でイタリア語と英語を教えている先生です。

なんと私達と同じライブを学ぶ講座に申し込まれて

ご自分の教材をバンバン売ったお方!凄いですお願い

 

 

彼女は7月28日の今日お誕生日だそう♬

おめでとうございます。






 

 

彼女はまだ中国語、日本語の教本が

イタリア語に翻訳されていない頃、

中国語を勉強し始めたそうでポーン

 

 

当時、中国語の本は英語訳で

日本語の本はフランス語訳だったため

日本語をやりたかったけれど

フランス語が解らないから中国語を勉強したとかチーン

 に

 

 

イタリアでアジアの言葉を勉強するのに

有名な大学はヴェネツィア大学とナポリ東洋大学。

 

私とアラビア語を学んだ同級生2人も

ナポリの大学で学び続け、修士を取りました。

ナポリの良さの虜になっておりましたよ。

 

そしてグラツィアーナさんは

ヴェネツィアで大学を卒業した後

中国、北京に渡って語学を勉強するけれど

現地では自分の発音は通じなかったとか。

 

 

その後、日本に日本語を勉強しにきて

28年も日本に住んでいるそうですよ。

日本が大好きなんですって♪


彼女に最適な場所は

中国ではなく、日本だったんですねおねがい

 

 

 

彼女曰く、今のスマホのある世界は魔法の世界だとか流れ星

 

だって、自分の言語で書かれた教本がない時代に

中国語を英語訳の本で習っていたって

今、もしグラツィアーナさんが同じように言語を学んだら

5倍、10倍の速さで何言語も学べちゃうでしょうオーナメント

 

 

凄い世界がやってきてしまっている

けれど、学生達は、選択肢があり過ぎて

一つに絞れず集中できずにいるとか。

 

 

私なんて選択肢などありませんでしたから

一冊の本をひたすら読んで

応用させていくしかなかったですけれど

 

今、イタリア語教本で検索したら

アプリも含めたら大変な数の情報提供で

目移りしてしまうでしょうね!

 

 

だから、グラツィアーナさんが提供している

イタリア語のコミュニティーが 

Facebookであるから、是非活用してくださいね〜。

 

 

私なんて、凄い高いお月謝払って習いに行っても

すっごいシカメ面のイタリア女性の先生がいて

質問しても彼女、日本語下手だから回答がよく解らなくて

何だかな.....って環境で習っていたからね。

 

 

今はFacebookでこうして日本語ペラペラの

イタリア人女性と繋がれる時代なんてサイコーよね。

グラツィアーナさん、メッセンジャーでお返事してくれるんだけど

私より正確な日本語書いているし、話しているから滝汗

 

かなりのハイレベルな女性ですわよグッハートのバルーン

グラツィエッラさんとお話できるようになったら

みんなでイタリア語を話しましょうラブ