こんにちは。

アドラー心理学をベースにお伝えしています
勇気のなる木の成瀬夕子です。



ご無沙汰しておりました。
約1ヶ月ぶりのブログ更新となりますww




みなさん、今年の夏休みは
どのように過ごしましたか?




我が家は息子が受験生ともあって
行動範囲的には こじんまりしてましたが

内容的には、かなり てんこ盛りな感じで
濃厚かつ充実した日々でしたw





振り返れば、
わたし個人的には作ることが
大きなテーマとなった夏。



密かにDIY好きでしてw
(超ど素人ですが(^-^;))




↑ちょっとした自分の作業台♡



その他にも
キッチンの棚や小物入れを作りました。



棚を作ったことで
なお一層、自分が使いやすい
キッチンスペース作りをしてみたり♪





自分の周りの環境を整えると
自ずと自身も整ってきます。





今、大切にしたいことができて
とても満足してます☆



見直しし、整え、リスタート!



約1ヶ月、このブログもそうですが
FacebookなどのSNSから離れましたが
それも自分をリセットできた感覚。





これまで以上に…

もっともっと自分に正直になるわよ♡


そう、自分へエールを送り
気持ち新たにリスタートしますので
どうぞ宜しくお願いします ♪( ´▽`)



 

ベル 友だち追加      

   LINE@配信中!

 

ベル Facebookやってます

  お友達リクエスト大歓迎♪ 
 ※一言メッセージくださると嬉しいです。 

 

 

 

■講座のご案内■                            

宝石緑なるカフェ~勇気づけお茶会~
何でも話せる場です
お気軽にご参加くださいね♡
日時:9月13日(金)   10時15分〜12時15分                  
 
→詳細・申し込みはコチラ                              

宝石赤個人セッション→詳細・お申し込みはコチラ


宝石ブルー講師依頼・各種お問合せ
→講師依頼・問い合わせ

 

  

こんにちは。


アドラー心理学をベースにお伝えしています
勇気のなる木の成瀬夕子です。



我が子たちの夏休みが始まり
早くも2週間が経とうとしてます。



そんな中、中3の息子とともに
高校見学に同行している私。




色んな視点で高校を見て回って、
感じることは…


息子が感じた高校の雰囲気や
興味をもったことに共感し、

いずれ息子が選択した道に
協力と応援する親でありたいな…と。




ここ最近、
相手に関心を向けることを意識した
つもりでいたことが
つもりのままであり、

結局は自分の関心であったことを
痛感させられる出来事がありました。





あなたのことを想って…は
私が思うに…と私自身の関心ごとになり
相手に寄り添った関係性に
なっていなかった。




そのことに気付いた時は
今までの学びは何だったのかと
自分を責めましたが、

時間が経つにつれて、
あの時に気付いた経験は

今の私、
そして これからの私へと続く
大きなギフトになったと思います。





我が子
ご主人・奥様
職場の人々
友人や仲間

相手を大切に思うのであれば、
大切な親友として接する。




中3の息子の受験も
彼の人生にとって
一つの経験になりますが

今、こうして高校を見学し
関心を向けていることは
自分の進む道に
責任をもっているからこそ。





私の役割は…

彼の選択を、
私の関心で邪魔することなく

助けてあげなきゃならない存在
導いてあげなきゃならない存在
…ではなく、


一人の大切な仲間として
彼のすでに持っている勇気を信頼し

フゥ〜♡と安心できる、
お家の雰囲気をつくること…かな。




この夏、
チーム成瀬が成長していく予感ww


約10年ぶりに行ったディズニーシーにて♪
姉と姪っ子と、グーフィーと♡




 

ベル 友だち追加      

   LINE@配信中!

 

ベル Facebookやってます

  お友達リクエスト大歓迎♪ 
 ※一言メッセージくださると嬉しいです。 

 

 

 

■講座のご案内■                            

宝石緑なるカフェ~勇気づけお茶会~
何でも話せる場です
お気軽にご参加くださいね♡
日時:9月13日(金)   10時15分〜12時15分                  
 
→詳細・申し込みはコチラ                              

宝石赤個人セッション→詳細・お申し込みはコチラ


宝石ブルー講師依頼・各種お問合せ
→講師依頼・問い合わせ

 

  

こんにちは。


アドラー心理学をベースにお伝えしています
勇気のなる木の成瀬夕子です。



7月7日に開催したイベント
『幸せの種まき
〜子育てが世界を変える〜』




あの日に感じた
いくつかのメッセージが
ずっと頭の片隅にありまして。。。



その、いくつかの中で、
昨日、頭から心にストンっと落ちた
キーワード。



それは、
新しい世界



子どもは親が知らない
体験してこなかった世界を
見せてくれる存在

…という話が
ディスカッションの中でありました。




これまでの子育てを振り返り
「そうだったなぁ〜」と納得したけど

昨日は、その言葉の意味が
ある出来事を通して
グッと私の中に入ってきた感覚です。

サボママ の活動中に起きた「ある出来事」は、
半年後くらいに記事にできたらなぁ〜と思ってます
…きっと忘れないから(´∀`*)♡





親の私は、違うと分かっていながら

これまで私が生きてきた世界の中の
知ってる範囲での

安心・安全
子ども達に伝えてしまう。




○○した方が安定した人生

△△しないと、後に大変になる



それって、
私が子どもだった頃の時代に
世の中で大人が信じていたこと。



でも、30年以上前のことと
今の時代は大きく変わっている。



でも、



時代の変化を知りながらも、
今と昔は違うと感じながらも、


私が大人から言われて
信じてきたものを、


同じように子ども達に伝えてしまう
自分への違和感





まだ見ぬ知らない世界を
不安に感じることは
当たり前のこと。




だからこそ、



「お母さんも知らない世界を
一緒に見にいこうよ!」って

わが子達が新しい世界に
導いてくれているのかもしれない。




無意識に安全・安心だと信じ
慣れ親しんだ世界から
新しい世界を知っていく勇気




親の限られた知識と経験で
子ども達の可能性の芽を
摘んでは もったいない!




可能性は無限大であることを
また一つ感じることができました。



 

ベル 友だち追加      

   LINE@配信中!

 

ベル Facebookやってます

  お友達リクエスト大歓迎♪ 
 ※一言メッセージくださると嬉しいです。 

 

 

 

■講座のご案内■                            

宝石緑なるカフェ~勇気づけお茶会~
何でも話せる場です
お気軽にご参加くださいね♡
日時:9月13日(金)   10時30分〜12時30分                  
 
→詳細・申し込みはコチラ                              

宝石赤個人セッション→詳細・お申し込みはコチラ


宝石ブルー講師依頼・各種お問合せ
→講師依頼・問い合わせ