カフェでワイン会 | 塚本有紀のおいしいもの大好き!

塚本有紀のおいしいもの大好き!

フランス料理とお菓子の教室を開いています。おいしいものにまつわる話し、教室での出来事など、たくさんお届けします。
 


テーマ:
2010年11月23日

羽曳野にある「カフェ・レクタ」で料理講習会をさせていただきました。中川建築工房の敷地内にあり、自然素材を中心に作られた素敵なカフェです。すっきりクリアなコーヒーがとてもおいしく、心底和めます。店内には薪ストーブがあり、これからの季節はさらに楽しめます。
$塚本有紀のおいしいもの大好き!


「ワイン会を開きたい!」が社長さんのたってのご希望です。ゲストは社長さんの大事なお客様ばかり12名。羽曳野在住の元野球選手や手打ちのおうどん屋さんもお見えだそうです。

$塚本有紀のおいしいもの大好き!
いつもはカフェの厨房を使って、デモの準備を進めます。驚いたのは、木の天板のシンクです。もう3年も使われているというのにとくべつ傷んだところもなく、とてもきれい。火にかけたお鍋を置いても平気なのだとか。ここは建築工房のショールームでもあるのですが、次に自分の厨房を作ることができるとしたら、木もありだなあと思います。

$塚本有紀のおいしいもの大好き!
羽曳野「小池農場」の元気な野菜が届き、

$塚本有紀のおいしいもの大好き!
セッティングも整い、準備が整います。

$塚本有紀のおいしいもの大好き!
中川社長さんのご挨拶の後、

$塚本有紀のおいしいもの大好き!

まずは料理のデモ。黒豚のテリーヌ・ド・カンパーニュと鶏レバーのパテの作り方をご披露しました。テリーヌを家庭で作ってみたい、というご要望はここでも大きく、今更ながらに驚きました。ほんとに簡単なのですから、家庭でクリスマスやお正月にぜひ、とお話ししました。

$塚本有紀のおいしいもの大好き!
デモのテリーヌとパテをアミューズに、シャンパンのメドMedotでお食事がスタートです。小池さんの力強い野菜を使って、野菜スティックにして、アンショワヤードanchoiyadeを入れたグラスに入れました。これはアンチョビを使ったプロヴァンスの調味料です。

前菜は帆立貝とアンディーヴのキッシュ。タンポポと小池さんのルッコラをサラダにして添えました。合わせるワインはサンセール sancerre domaine du carrou vieille vigne '07
そしてムルソーMeursault domaine Denis Boussey vieille vigne '08

$塚本有紀のおいしいもの大好き!

主菜は黒豚の肩ロースとレンズ豆の簡単煮込みです。メツゲライクスダのベーコンとソーセージも入れてみました。ワインは
ジュヴレイ・シャンベルタンGevrey-Chambertin domaine Dupont Tisserandot vieille vigne '08
サヴィニー・レ・ボーヌ Savigny-les-Beaune domaine Doudet '98
チーズのモン・ドールMont d'or、エポワスにもよく合います。山羊のサント・モール・ド・トゥーレーヌはかなり残ってしまいましたが、モンドールはすっかりなくなりました。
ブルゴーニュ好きの社長さんのご希望を反映したワインのセレクトは、シニア・ソムリエの平藤淑子さんにお願いしました。料理ととてもよく合うと大評判に。大盛り上がりのうちに会は終了し、とても楽しい夕べでした。


$塚本有紀のおいしいもの大好き!

ミーハーですが、もと近鉄バッファローズの高柳選手と一緒に写真を撮っていただきました。

塚本有紀さんをフォロー

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

SNSアカウント

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス