〜思いやりの和を育む〜キッズコーチングⓇゆずりは
  • 14Feb
    • 第2回親子ふれあい体幹教室開催

      本日、上野商工会議所さんのイベントで3ヶ月連続ボディーバマットを使った2回目の【親子ふれあい体幹教室】を開催しました。 前回の参加者3組6名の方に加え新しく1組2名の方ご参加。参加者の方の中に【お子さんに4月から幼稚園に通うにあたり、少しずつ人と触れることに慣れてもらいたくて…】と、言うお声がありました。生まれながらに持っている気質【個性】に新しい環境や人に慣れるのに時間がかかるタイプがあります。どちらのタイプかなと思いながら、様子を見ていたところ2回目の今回は、前回よりも活動に参加する機会が増えたことに御家族さんも嬉しそうでした。最後の方には、その男の子は他のお友達とボディーバマットの上をハイハイしてくれました。急がず、ゆっくりと、やりたくなるような雰囲気作りをしていきたいと思います。次回は、3月20日の祝日です。お申込みに若干の余裕があります。お申し込みをお待ちしております。場 所:ハイトピア3階 コミュニティ情報プラザ参加料:1組500円電 話:0595-21-0527FAX:0595-24-3857※申し込み人数は、5組10名様です。ボディーバマットは親子で【簡単に】・【安全に】・【楽しく】 体幹とバランス力が鍛えられるマットです。1歳〜2歳までは運動能力や体力が向上する時期です。目から首、そして体という順番に 中心から外へ発達をしていきます。コア【体幹】をしっかり鍛えておくことで 座ってられる子に育ちます。この教室では、楽しみながら体を動かすことで【体幹】を鍛えるメニューが取り入れられています。≪体幹を鍛えておくと≫☑心と体のコントロールができイライラの軽減になる☑集中力UP ☑我慢ができる子になる☑入学入園前にしっかり座れる子になる☑転びにくい子になる ☑小さい「できた」の積み重ねで自信そして、4月から6月までも継続して教室開催が決定しました。再来年度、幼稚園・保育所デビューを控えているお子様をお持ちの親御さん。場所なれ、人なれ、そして体幹をきたえて楽しい新生活を迎える準備をしてみませんか?詳しくは、次号の上野商工会議所さんの案内チラシをご覧下さい。✼••┈┈┈┈┈┈┈┈┈┈┈┈┈┈┈┈••✼‪ஐ‬日本キッズコーチング協会認定キッズコーチングⓇエキスパートஐ‬~思いやりの和を育む~キッズコーチングⓇゆずりはさかい まお【LINEofficial】‪ஐ‬https://lin.ee/aQJaVb‪ஐ‬ 履歴書・名刺に記載できる資格認定講座も受付中‪ஐ‬【対面型講座】https://ameblo.jp/yuhaman2226/entry-12547153247.html【Zoom講座】移動距離0・自分のいる場所が会場にhttps://ameblo.jp/yuhaman2226/entry-12545852654.html✎︎________________一般財団法人日本キッズコーチング協会■http://www.jakc.or.jp________________✎︎

  • 13Feb
    • 子どもの心の発達を学ぶことでもっとステキな子どもさん探ししてみませんか?

       【いいね】をたくさんいただいていたブログを消してしまい落ち込み中ですが、私の思いは「また書けばいい!」とポジティブネガ代表のさかい まおです。こんばんは。 さて、消してしまったブログの内容が思いだせないので、別のことを書こうと思います。キッズコーチングⓇに出会う前の私は本当に「細かいことが気になる」、「人の評価や目」が気になる劣等感の塊でした。そんな思いをさせたくないと長男に厳しく、そりゃ〜傍からみても厳しい母親でした。そして厄介な思考が私の頭の中を占拠していました。【私がすべて悪い。私が我慢すれば家はうまくいく】と。フルタイムで働いていた仕事を時短にしたり、週4日にしたりと子どもに合わせて働き方を変えてきました。それこそ、夫婦喧嘩をしようものなら、「私はこんなに我慢しているのに!」って捨てセリフを吐くぐらいでした。 今は、「子どものやりたいようにやればいいし」、「子どもの敵は私の敵」ぐらいに息子達LOVEです。「興味がない物が頭に残らないのは、私も一緒だし…。」、「それ出来なくても人生困らないし」と言い放てるようになりました。何なら子どもの好きな物を共有して一緒に楽しみたいくらい!長男の大好きな戦国武将ってそんなに興味なかったけど調べればおもしろい。逆に私の趣味にはまり一緒に過ごしてくれる次男は、私にとってオタ友であり、息子です。 そんな余裕をもてたのも、キッズコーチングⓇで「自分を悲劇のヒロインに仕立ててる自分」に気づいたこと。子どもが【個人】であり、そして、子どもが成長していくとその個性が原因で子ども自身が「生きづらさ」を感じているということ。そんな時に、最大の理解者で逃げ場所でいてあげれない自分。情けない…。そう思えたのがこの四日市で受けた2級講座でした。親の思考が変われば、子どもも変わる。変化することは怖いですが、その先の自由は格別ですよ!一緒に扉を開ければ怖くない!一緒に子どもの個性を知り、どう接することでステキな子どもさんがもっとステキになるか考えてみませんか?そんなお手伝いがしたい。私の始まりの地でみなさまのはじまりをお持ちしております。〇2020年3月21日(土) 9:30〜16:30 場所:MG四日市(三重県四日市市)締切:3月8日   詳しくはこちらから ▷https://jakc-sys.com/koza_entry?s=new&o=1&k=85980詳しいお問い合わせはキッズコーチング®️ゆずりはさかい まお✉yuzurihakids@yahoo.co.jp又は、下記のLINEのofficialaccountからお問い合わせください。

  • 11Feb
    • 【対面講座】キッズコーチングⓇ資格認定講座のご案内

      現在、開講予定講座のご案内です。子どもの才能を見つけて伸ばすキッズコーチングⓇについて学んでみませんか?〇3級キッズコーチングⓇ体験講座(KCT) 所要時間90分 費用3,300円(税込)講座ではキッズコーチングⓇの理論を体験していただく講座になっており、キッズコーチングⓇの2大理論のどちらかを中心に体験していただきます。・7ステップコーチング(発達心理学)0歳〜6歳までのお子さんの「こころの発達を7段階」に分け、有効な才能の引き出し方を始め、発見の仕方や問題への対応方法についてお話します。・キャラクターコーチング(気質心理学)子どもが生まれながらにして持っている気質(個性)を理解し、最大限に才能を引き出し、困った行動を改善するのに有効なスキルです。【開講講座】〇現在、調整中〇準2級キッズコーチングⓇサポーター講座(KCM) 所要時間:3時間 費用:2万2000円(税込)キッズコーチングⓇサポーター資格が取得ができる講座です。講座ではキッズコーチングⓇの2大理論の一つでもある「気質」を中心に学ぶことができます。人が生まれもった個性である【気質(キャラクター)】について5つのタイプの特徴などを学び、気質診断で活かせる実践的なカウンセリングの方法をお伝えします。【開講講座】〇現在、調整中〇2級キッズコーチングⓇアドバイザー講座(KCA) 所要時間:6時間 費用:4万9500円(税込) この講座では、 子育て真っ最中の人はもちろんのこと、子育てや自分の仕事にキッズコーチングⓇを取り入れたいという方に最適の講座です子育ての相談に応じたり、アドバイスをするために必要な【発達の知識】と【子どもの年齢や個性】に合わせて対応していく接し方を学び診断表を用いて子どもの発達や性格に合わせた診断やカウンセリングができるまでの知識を学びます。【こんな方におススメ】☑これから赤ちゃんを迎える方や子育て中の方 ☑現在、子育て中の方重県内の実情:エキスパート講師2名、マスターアドバイザー1名、アドバイザー3名) ☑保育士さんや幼稚園・小学校の先生などお仕事で子どもに関わっている方のスキルアップのため☑ピアノやダンス、サッカー等で子どもを指導されている方には生徒や選手の個性を知り、それぞれにあった伸ばし方を学べます※講座を修了するとキッズコーチングⓇアドバイザー資格が取得できます(履歴書記載可)【開講講座】〇2020年3月21日(土) 9:30〜16:30 場所:MG四日市(三重県四日市市) 締切:3月8日 詳しくはこちらから ▷https://jakc-sys.com/koza_entry?s=new&o=1&k=85980【お問い合わせは】キッズコーチング®️ゆずりはさかい まお✉yuzurihakids@yahoo.co.jp

    • 【残席2】キッズコーチング@2級講座in四日市

      こんばんは。3月21日(土)のキッズコーチングⓇの【理論】を学ぶ2級講座にお申し込みをいただきました。いろいろなご縁ってありますよね。私が本当に子育てに行き詰ってる時に、つながった縁。そこから、つながるご縁を大切にして行きたいと思います。四日市開催にかける意気込みは下記のブログから♪まだまだ、お申し込みをお待ちしております。詳しくは▷▶︎▷https://jakc-sys.com/koza_entry?s=new&o=1&k=85980✼••┈┈┈┈┈┈┈┈┈┈┈┈┈┈┈┈••✼‪ஐ‬日本キッズコーチング協会認定キッズコーチングⓇエキスパート‪ஐ‬~思いやりの和を育む~キッズコーチングⓇゆずりはさかい まお【LINEofficial】‪ஐ‬https://lin.ee/aQJaVbI‪ஐ‬ 履歴書・名刺に記載できる資格認定講座も受付中‪ஐ‬【対面型講座】https://ameblo.jp/yuhaman2226/entry-12547153247.html【Zoom講座】移動距離0・自分のいる場所が会場にhttps://ameblo.jp/yuhaman2226/entry-12545852654.html✎︎________________一般財団法人日本キッズコーチング協会■ http://www.jakc.or.jp________________✎︎

    • 自己研鑽は続く①

      キッズコーチングⓇゆずりはさかい まおです。今日は、兵庫まで自己研鑽の為に遠征してきました。 昨年10月にキッズコーチングⓇエキスパート資格を取得して【2級資格認定講座】を開講することができるようになりました。私が【2級講座】を受けてから「時間がたっていること」や「いろいろな方の講座を体感してみたい」という知的好奇心。 そして、私の子どもと歳の近いお子さんを持つ先輩講師の方がどのようにキッズコーチングⓇを日常生活に取り入れているのかを学び、もっと子どもたちとの時間を大切にしたい!自分の経験してない年齢のお子さんへのアプローチをどうされているのかを知りたいという思いからの再受講です。と、いうことで本日の先輩講師は、兵庫のコーチングアカデミーBeansstalkのますみんことむらた ますみさん。そして、お会いするのが二回目のかめちゃんのお邪魔にならないようにご一緒させていただきました。講座内容は、受講された方のお楽しみということで…。1回目の受講は精神的に余裕がなく、長男との関係に悩み藁をも掴む思いで受けたので必死でした。今回は、自分の中の知識の再確認が目的でしたが、ますみんのスマートな説明の流れで新たな気づき。そして、ある程度良好になってきた長男との関係をさらに良好にするヒントをいただきました。今は、力を貯める時。コツコツと自己研鑽に務めて、私の昔からのモットー通り、【人事を尽くして天命を待つ】さぁ、今の私の身の丈にあった事を手探りで進めていきます。たくさんの方に助けられていることに感謝。来月も先輩の胸を借りに遠征してきます。知的好奇心が私の原動力です。あなたの原動力はなんですか?✼••┈┈┈┈┈┈┈┈┈┈┈┈┈┈┈┈••✼‪ஐ‬日本キッズコーチング協会認定 キッズコーチングⓇエキスパートஐ‬~思いやりの和を育む~ キッズコーチングⓇゆずりは【LINEofficial】 ‪ஐ‬https://lin.ee/aQJaVbI‪ஐ‬ 履歴書・名刺に記載できる資格認定講座も受付中‪ஐ‬【対面型講座】https://ameblo.jp/yuhaman2226/entry-12547153247.html【Zoom講座】 移動距離0 自分のいる場所が会場にhttps://ameblo.jp/yuhaman2226/entry-12545852654.html✎︎________________一般財団法人日本キッズコーチング協会■http://www.jakc.or.jp________________✎︎

  • 09Feb
    • 集中力は2歳から養われる

      キッズコーチングⓇゆずりはさかい まおです。何だかいつもの「キャッ‼キャ‼」の声が聞こえない。「静かだ…」と思って振り返ると黙々と、ミニカーを並べてる子どもさんの姿を見かけることありませんか?規則性があるのかただ2列に並べられてるミニカーたち。そんな時は子どもが「集中」している時です。ご自身のお子さんがどれくらいで集中できるのか測ってみるのもいいかもしれません。前より「集中する時間が伸びた」と成長をご自身の肌で感じられますよ。ちなみに、無造作に並べられたらミニカー実は、子どもなりにルールづけしはじめてることもあります。さて、心の発達を年齢別に理解しアプローチする7ステップコーチング(発達心理学)。本日は、おおむね2歳位から集中力を育てる時期というお話。「わかった・できた」という経験を繰り返すとたくさん、やる気を刺激してあげましょう。「集中力」が生まれます。さらに、「集中力」を養うのに心がけるといいことは…。「何だか行き詰まってる?」と思う時は、「助けて・手伝って・一緒にやって」という言葉を教えてあげると、できないことへのストレスが減ります。✳ᴾᴼᴵᴺᵀ✳2歳はイヤイヤ期でもありますよね。できないことや上手く感情を伝えられなくて「イヤイヤ」の癇癪につながることも…。そんな時は、子どもの【嫌な気持ちを受け止めて】【困った行動を正す】と「ママは私の気持ちを分かってくれてる」と安心します。と、いうことで今回で0歳~6歳までの心の発達へのアプローチについてお話をしてきました。キッズコーチングⓇに興味を持たれた方は、下の各講座よりご確認ください。日程の合わない方は、調整致しますのでお気軽にご連絡お待ちしております。✼••┈┈┈┈┈┈┈┈┈┈┈┈┈┈┈┈••✼‪ஐ‬日本キッズコーチング協会認定 キッズコーチングⓇエキスパートஐ‬~思いやりの和を育む~ キッズコーチングⓇゆずりは さかい まお【LINEofficial】 ‪ஐ‬https://lin.ee/aQJaVbI‪ஐ‬ 履歴書・名刺に記載できる資格認定講座も受付中‪ஐ‬【対面型講座】https://ameblo.jp/yuhaman2226/entry-12547153247.html【Zoom講座】 移動距離0 自分のいる場所が会場にlhttps://ameblo.jp/yuhaman2226/entry-12545852654.html✎︎________________一般財団法人日本キッズコーチング協会■http://www.jakc.or.jp ________________✎︎

  • 08Feb
    • 子どもの得意をつつくとアイデアたくさん

      こんばんは。キッズコーチングⓇゆずりはさかい まおです。親子ふれあい体幹教室も無事に2回目を開催できそうで一安心。2回目は次男に【見本】になってもらいながら、前回の反省。親子でやるのにペアがいない講師問題を解決。そして、3回目は長男を投入。学校で習った↓を、みんなで作ります。※試合が入った場合、お土産になります┏○ペコッ長男自信が「どうすれば次男よりも小さい子にぶなくないか」を思案中。写真は漫画です┏○ペコッ真面目な長男の写真が無かった…〣( º-º )〣ズーン…竹串を使うのでそこを違う素材を使うのか?先に使う丸い穴。なかなか穴が空いてるシールが見つからなかった母に。「パンチで穴開けんねん。図工の先生がシールが足りやんくなった時そうしてた。」と。よくそこまで、観察してたなと。そう!キッズコーチングⓇに大切なのは【観察】子どもがどこで行き詰まってるのか?お手伝いは必要なのか?自分でのりきれるのか?やるな長男!とおもった母でした。なので、第3回の親子ふれあい体幹教室は、長男のアイデアいっぱいの教室です。講師も子どもとふれあいながらメニューを考えとります。楽しく、ゆっくり、それぞれのペースで楽しく体幹教室をしよう!✼••┈┈┈┈┈┈┈┈┈┈┈┈┈┈┈┈••✼‪ஐ‬日本キッズコーチング協会認定 キッズコーチングⓇエキスパートஐ‬~思いやりの和を育む~ キッズコーチングⓇゆずりは さかい まお【blog】 ‪ ஐ‬https://ameblo.jp/yuhaman2226/【LINEofficial】 ‪ஐ‬https://lin.ee/aQJaVbI‪ஐ‬ 履歴書・名刺に記載できる資格認定講座も受付中‪ஐ‬【対面型講座】https://ameblo.jp/yuhaman2226/entry-12547153247.html【Zoom講座】 移動距離0 自分のいる場所が会場にhttps://ameblo.jp/yuhaman2226/entry-12545852654.html✎︎________________一般財団法人日本キッズコーチング協会■ http://www.jakc.or.jp________________✎︎

  • 06Feb
    • 「だめ」を「できたね」に変えてみよう

      キッズコーチングⓇゆずりはさかい まおです。何だかいつもの「キャッ‼キャ‼」の声が聞こえない。「静かだ…」と思っていると「ティッシュぽいぽい」、「トイレットペーパーからから」している音が聞こえてくることってありませんか?子育てあるあるですよね?目の前に物が口に入れる。それって、お子さんが「実験期」に入ったということです。「これ食べれるのかな?」、「これなんだ?」って生きていく為に確認をしているところなんです。決して、ママやパパを困らせてやろうと悪戯しているわけじゃないんです。お久しぶりの心の発達を年齢別に理解しアプローチする7ステップコーチング(発達心理学)。本日は、おおむね1歳位からはじまる実験期についてのお話。1歳は「やる気」が育つ時期です。たくさん、やる気を刺激してあげましょう。「出来た!」という体験が達成感につながります。中には、実験するには危ないことや健康によくないものもありますよね。例えば、机に登ってしまった時。お行儀も悪いし「ダメ!」って言いがちですよね。そんな時は、登れたことを認めて「出来たね」と伝えて、思う存分に本人が登れるところへ場所移動。困ってしまうことには「危ないよ」「痛いよ」って、少し強い口調で目を見て伝えましょう。1歳はたくさんの実験をさせてあげてくだい✼••┈┈┈┈┈┈┈┈┈┈┈┈┈┈┈┈••✼‪ஐ‬日本キッズコーチング協会認定 キッズコーチングⓇエキスパートஐ‬~思いやりの和を育む~ キッズコーチングⓇゆずりは さかい まお【LINEofficial】 ‪ஐ‬https://lin.ee/aQJaVbI‪ஐ‬ 履歴書・名刺に記載できる資格認定講座も受付中‪ஐ‬【対面型講座】https://ameblo.jp/yuhaman2226/entry-12547153247.html【Zoom講座】 移動距離0 自分のいる場所が会場にlhttps://ameblo.jp/yuhaman2226/entry-12545852654.html✎︎________________一般財団法人日本キッズコーチング協会■http://www.jakc.or.jp ________________✎︎

  • 05Feb
    • 早春の忍者の里で子育ての秘伝を学んでみませんか?【キッズコーチングⓇ2級認定講座】

      キッズコーチングⓇゆずりはさかい まおです。こんにちは。 さて、本当は令和2年2月22日の「にんにんの日」に忍者市宣言をした伊賀で「キッズ―コーチングⓇ2級認定講座」の開講をめざしたこだわり強めのコツコツ準備タイプの気質(個性)を持つ私ですが…。残念、会場の都合で2月23日(日)にハイトピア伊賀5階 学習室で開催します。興味をお持ちに慣られた方は、詳細はこちらから↓↓https://jakc-sys.com/koza_entry?s=new&o=1&k=91401 さて、年少次男の保育園の【生活発表会】の話。実は、この生活発表会で「あ〜いい保育園、いい担任の先生だな〜」と感じたのでブログにまとめることにしました。その先生は、年長の先生たち。年長さんの演目は「合奏、歌、劇」の3つでした。ひとつひとつに子どもたちの声が活かされており、4年ぶりに生活発表会でしたが心が動かされたのは久しぶりでした。合奏の説明をする先生のコメント 「子どもたちがピアニカや木琴、大太鼓等の楽器をみつけた。演奏してみたいといったけど、難しいと思うが自分たちで決めたことだからやりきるという約束をした」とのこと。キッズコーチングⓇの「自立した元気な子どもを育成する」の考え方が…ここにと…。【ぼくときみ】という歌の説明をする先生のコメント 「同じものを見ても、子どもたち一人ひとりが感じ方が違うことを学んだ」という話でした。歌詞も「ぼくと君は違うから、君を好きになるのかな?」「ぼくときみとみんなが違うから好きになるんだね」「思いやりのこころ」、「自信・やり抜いた」というキッズコーチングⓇの心の発達の階段【7ステップコーチング】の5歳・6歳のステップが育むられているなぁと思える発表内容でした。そして、最後の劇「田んぼ」これは、原作がなく先生が子どもたちと過ごしてきた数か月間を「田んぼ」を通して描いた創作劇でした。セリフも子どもたちが考えて・踊りも大まかな振りを先生が決めただけで、後は子どもたちが中心に作ったという。本当に素敵な劇、【生活発表会】でした。 さて、先月「未来子育てフォーラム」に参加して「自立した子どもを育て社会に出すこと」がゴールと竹内エリカ理事長が講演で話していました。「自立とは自分で決めて、自分で責任をとること」です。そんな、初めての心の成長のステップで「自立」が育つのが3歳。丁度、保育園や幼稚園に多くの親御さんが通い始める時期です。親御さんも保育士さんや教諭のみなさんにもキッズコーチングⓇの「自立した子どもを育てる秘伝をお伝えしたいな」と思っております。2級講座はキッズコーチングⓇの【理論編】です。一緒に子育てを楽しみ方法、自立した子どもの育て方について学んでみません?詳しいお問い合わせは下記までお待ちしております。✉yuzurihakids@yahoo.co.jp又は、下記のLINEのofficialaccountからお問い合わせください。

  • 04Feb
    • 第2回 親子ふれあい体感教室のご案内

      上野商工会議所さんのイベントでボディーバマットを使った【親子ふれあい体幹教室】第2回目を実施します。○「前回、参加してないし…。」⇒1回完結型でその時の様子を見ながら 教室を実施してます。○「みんなと同じことができるか心配」⇒その子のペースで参加したい気持ちを大事にします。 初めての環境、お友達、たくさんの「初めて」に寄り添い ます。○「孫との参加は可能ですか?」⇒もちろん大丈夫です。難し内容はありません。 持ち物は、水分とお孫さんと一緒に楽しむ心だけ。 楽しく、簡単、安全がモットーです。場 所:ハイトピア3階 コミュニティ情報プラザ参加料:1組500円電 話:0595-21-0527FAX:0595-24-3857※申し込み人数は、5組10名様です。 お子さんと一緒に体を動かしながら、ご自身の心のリフレッシュにも最適! ボディーバマットは 親子で【簡単に】・【安全に】・【楽しく】 体幹とバランス力が鍛えられるマットです。 1歳〜2歳までは運動能力や体力が向上する時期です。目から首、そして体という順番に 中心から外へ発達をしていきます。 コア【体幹】をしっかり鍛えておくことで 座ってられる子に育ちます。 この教室では、楽しみながら体を動かすことで【体幹】を鍛えるメニューが取り入れられています。 ≪体幹を鍛えておくと≫ ☑心と体のコントロールができイライラの軽減になる ☑集中力UP ☑我慢ができる子になる ☑入学入園前にしっかり座れる子になる ☑転びにくい子になる ☑小さい「できた」の積み重ねで自信お申し込みをお待ちしております。✼••┈┈┈┈┈┈┈┈┈┈┈┈┈┈┈┈••✼‪ஐ‬日本キッズコーチング協会認定キッズコーチングⓇエキスパート‪ஐ‬~思いやりの和を育む~キッズコーチングⓇゆずりはさかい まお【LINEofficial】‪ஐ‬https://lin.ee/aQJaVbI‪ஐ‬ 履歴書・名刺に記載できる資格認定講座も受付中‪ஐ‬【対面型講座】https://ameblo.jp/yuhaman2226/entry-12547153247.html【Zoom講座】移動距離0・自分のいる場所が会場に【Zoom講座】https://ameblo.jp/yuhaman2226/entry-12545852654.html✎︎________________一般財団法人日本キッズコーチング協会■ http://www.jakc.or.jp________________✎︎