えかきにっき

えかきにっき

イラストレーター・ひらたゆうこ

こんにちは!
イラストレーターひらたゆうこのブログ「えかきにっき」へようこそ。

親子の姿を中心にインクやパステルで絵を描き
挿絵などのイラストのお仕事、個展・コラボ企画、
ワークショップ開催、ポストカード・絵本制作をしています。


ひらたゆうこ


旧HP→ http://rakugakiya-yh.com/


新HP→ http://www.pastelboat.com/  (ネットショップ出来ました)

NEW !
テーマ:

 

福井市の駅前は、今年、国体の開催地だった事や、新幹線の工事等で
最近とても綺麗になり、大きく変化しています。

そんな駅前の電車通りをまっすぐ歩くと、
先ほどお知らせしたふくい工芸舎さんが2階にあるエコライフプラザがあり、
(一本道を入ると新栄商店街があり、アーケード街に個性的で楽しいお店が並んでいます音譜

その少し先に、「西武福井店」さんがあります。
90周年を迎えられる福井で何世代にも渡り愛されているデパート。

 

只今、クリスマスまで、西武5階新館と本館を繋ぐ通路にて

私と西武福井さんとのコラボ、大型絵本が展示中ですUMAくん宇宙人くん

タイトルは「未来デパート」

大きくパネルにしていただいています。

未来、宇宙、贈りもの・・・世代を超えて楽しんでもらる絵本に出来たらと思い描きました。
 

もう片側には、福井の星空の写真や、宇宙についても展示も並んでいます星

お買い物の際、ぜひぜひ、5階の渡り廊下までお立ち寄りくださいほっこり

・・・・・・・・・
同じく福井駅前ふくい工芸舎さんで
1月14日まで開催中の「えとのいのしし展」も、ぜひお楽しみくださいいのししいのしし

NEW !
テーマ:

もう12月半ば。
冬休みが待ち遠しそうな子ども達・・・

来年の干支は、イノシシ。
今年も、ふくい工芸舎さんにて「えと展」開催されています。
私のイノシシ作品も参加しています。
来年に思いを馳せながら、色々な作家さんのイノシシと出会ってくださいねほっこり

HP https://www.kougeisha.jp/
(←工芸舎さんのブログでは個展毎に作家さんと会場の動画がUPされています。)

 

えとの「いのしし」展
2018年11月30日(金)~2019年1月14日(月・祝)
10:00~19:00
定休日/毎週火曜日 年末年始12/30~1/3
-------------------------------------------------------------------
同じく福井駅前の電車通り「西武福井店」さんがあります。

90周年を迎えられる福井で何世代にも渡り愛されているデパート。

 

クリスマスまで、西武5階新館と本館を繋ぐ通路にて

私と西武福井さんとのコラボ絵本が展示中です音譜
詳しく、次の記事に書きますニコ
 


テーマ:


こんにちは。

久しぶりの更新です。

絵についてのお知らせ、書きたい事、色々あるのですが、

今日は絵のお話しを横に置いておいて・・・

 

小5の娘が夏休み前に挑戦した、ヘアドネーションについて少し書きたいと思います。

以前から、なんとなく名前を聞いた事はあったけれど、あまり詳しくを知りませんでした。

 

ある時、私が
お友達のクラムボンさん(ブログされているお名前ですクローバー)と数名で食事に行って、
おしゃべりの中に出てきた「ヘアドネーションをしたくて髪を伸ばしているの」という言葉に、心惹かれて

詳しく聞いてみた事から始まりました。

幼稚園の頃から小1まで伸ばし、一度切って、そこからずっと伸ばしていました。
ちょうど髪を切りたいと言い出した時期だったので、娘に話してみた所、

挑戦したいとのこと。

 

でも、色々と決まりがあり、

まだまだ長さも足りませんでした真顔

まだ挑戦を始める前に、シャンプーを変えたら髪質に合わなくて髪がきしむ時期があり、

気にしてくれたお友達親子が

娘にプレゼントしてくれたひとつの作品の様な綺麗な「つげの櫛」。
その櫛で、髪の毛を丁寧にとかす毎日が始まりました。

 

いい感じかな?まだまだ・・・と待ちながら、月日が経ち・・・もう31㎝を越えたかな?
今年の夏、プールが始まる前にカットに行ってみよう!!

 

クラムボンさんに紹介して頂いた美容院にお願いをして、カットをして頂きました。

ヘアドネーションするには、いくつかの束にする専用のカットの仕方があるんです。

久しぶりのカット、待っていた様で淋しいのか・・・美容院では

少し緊張ぎみの娘でしたあせる

カットして頂き・・・変身しましたほっこり

束にして頂いた髪は、自分達で手紙を書いて、活動をしている団体に送りました。

 

いくつも団体があるので、迷ったのですが

クラムボンさんに教えていただいた群馬県の「女子高校生ヘアドネーション同好会」さんに送る事を決めました。

サイト→ https://hairforchildren.wixsite.com/hairforchildren

 

10代の女の子達が、髪を必要としている子ども達へ送る活動をしている。
子ども達から、子ども達へ。。。
その部分に思い感じ、惹かれました。

 

送る時、娘が自分でお手紙を書きました。

 

今までは、髪を綺麗に伸ばすことが挑戦でした。
でも、お手紙を自分で書いた時点から、誰かへ届けたいという思いが
実際に湧いた様子です。

子どもが髪の毛を必要とするという事は、どういう事なんだろう?
想像をしたり、調べたり。
挑戦しようとした期間があったからこそ、思いを馳せることが出来たと思います。

そして、9月後半頃・・・
同好会のお姉さん方がお葉書を送ってくれました。

 


小学生一年生のお二人のウィッグの一部に、娘の髪がお役に立てるとのこと。
 

今まで、「届く」という事が想像だけだった娘の中で、
きっと何かが変わり、何かが生まれたと信じたいです。

隣で見守るだけの私でしたが、
同じ時代を生きる子ども達同士が、髪の毛を通して繋がる交流がとても嬉しく思いました。

 

娘自身が、学校やスポーツや生活面ですごく自分を変えようと走り続けた中で
挑戦できたヘアドネーション。
何かしら、その日々の思いの様なものが、
受け取ってくれたお子さん達へも届き、ほんの少しでも力となりますように。


今日は、絵のお話しなかったですが、
9月は娘の誕生日でもあり、
ヘアドネーションも出会いの連続で形となれた事から、
感謝を込めて、
このイラストを添えておきます黄色い花

 




 

 

 


 

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス