ゆーちるのちいさな幸せ探し♪

ゆーちるのちいさな幸せ探し♪

皆さんと分かち合いたいステキなモノをお写真を通してご紹介します☆

数多くあるblogの中から遊びに来ていただきありがとうございますドキドキ
3つ年上の旦那さま&愛犬みるく(チワワ♂)と幸せな生活を送っておりますかえちゃん
愛用のカメラはSONYのミラーレス一眼カメラ「αNEX-C3」カメラキラキラ
美味しいモノや可愛いモノ、モニターやイベントなどの記事を中心にフォトblogを書いておりますラブラブ
これからも皆さまに楽しんでいただけるblogを心がけてまいりますので今後ともよろしくお願い致します好

ベル沖縄旅行記はこちら(2012年5月8日(火)~5月11日(金))ベル

ベル沖縄旅行記はこちら(2013年3月6日(水)~3月9日(土)) ベル

ベル浦安ブライトンホテルの記事はこちら(2012年9月12日(水)~9月13日(木)) ベル

■プレス発表会・新発売イベント・パーティーなど■

●第26回・第29回・第36回・第39回RSPにて企業賞をいただきました。

宝石ブルー ロッテシティホテル 錦糸町 宝石ブルー ピアジェパーティー 宝石ブルー メイベリン プレス発表会
宝石ブルー アサヒ くつろぎ仕込 北川景子
宝石ブルー バーバリー イベント
宝石ブルー 溝端淳平くんとの1DAY DREAM体験 宝石ブルー キャンドル演出&フォト講座
宝石ブルー アクアワールド茨城県大洗水族館 宝石ブルー 和欧融合レストラン「WANOBA」
宝石ブルー クリスマスヘリクルーズ
宝石ブルー クリニーク☆2011 美白新製品発会 宝石ブルー 頭皮ケア専門店「e.b.c.c.表参道」 宝石ブルー ESTNATION bis 宝石ブルー ヒルトン東京ベイ
宝石ブルー 代々木上原「Tkk鍼灸サロン」 宝石ブルー エテュセPRイベント トリンドル玲奈 宝石ブルー TSUBAKI新キャスト発表会
宝石ブルー “The Velvet Night” VIP Party 宝石ブルー LANCOME 新製品発表会(2012/03/14) 宝石ブルーロレアル プロフェッショナル 道端カレン
宝石ブルー LANCOME 新製品発表会(2012/06/21) 宝石ブルー SK-Ⅱ新製品発表会 宝石ブルー 富士フイルム「アスタリフト」イベント
宝石ブルーケラスターゼ 新製品発表会 宝石ブルー デキるオトナのコーヒーサロン☆Salon del Caffe illy♪ 宝石ブルー Shu Uemura 新製品発表会
宝石ブルー 読者特典あり☆リラクゼーションサロン「ZABOU」
宝石ブルー M・A・Cのメイクアップショー@cosme
宝石ブルー LANCOME 新製品発表会(2012/12/11) 宝石ブルー KIEHL'S 新製品発表会 宝石ブルー LANCOME 新製品発表会(2013/02/06)
宝石ブルーアスタリフトホワイト 新製品発表会 宝石ブルー LANCOME 新製品発表会(2013/03/18) 宝石ブルー LANCOME 新製品発表会(2013/07/10)

テーマ:

みるくが旅立ってから4ヶ月近くも経ってしまいました。

しばらく更新が途絶えていましたが、元気にしています。

みるくの病気をきっかけにいい意味で生活が激変し、忙しい毎日を送っています。


そして今日、我が家に新しい家族がやってきました。

先代犬と同じロングコートチワワ♂のラテです^ ^

みるくの死から1ヶ月経った頃にペットショップで出会った仔で、今月6ヶ月になりました。

この仔が生後3ヶ月の時に出会い、顔も可愛いし人懐っこいのでずっと気になっていたのですが、みるくが旅立って間もないのでずっと踏み切れないでいました。

それで、「もし○○が実現したらうちに迎える運命だ」と、私の中でいくつかの決め事をしていて、今回それが実現したので我が家に迎える決心をしたんです^ ^

こんなに可愛いのに6ヶ月になるまで売れ残っていたのが本当に不思議。

店員さんから「かなりのビビリ」と聞いていたのでエサも食べてくれるか心配しましたが、30秒くらいで完食してくれました(笑)

お水も飲んで今はスヤスヤ寝ています^ ^

とにかく人に触られるのが大好きな子のようなので、このまま人間も犬も大好きな子に育って欲しいな^ ^

みるくは私達夫婦に大切なことを沢山教えてくれたので、ラテも同じように心に刻まれるワンコになってくれることを信じ、大切に育てていきたいと思います。






テーマ:

みるくの病気について気にかけて下さった皆さん、本当にありがとうございました。


みるくは本日5月27日(日)午後2時15分に天国へと旅立ちました。

最期の数日は壮絶な痛みの中にあったにも関わらず最後の最後まで一生懸命生きようとしてくれました。

主人と2人で見送れる日曜日に旅立つなんてどこまで親孝行な息子なんでしょう。

本当に本当に可愛くて大好きな自慢の息子です。

今日まで頑張ってくれてありがとう。

天国でまた会おうね。



詳細については落ち着いてから書かせて頂きます。




テーマ:

ご報告が遅くなりましたが、みるくは5月22日(火)に退院しました。

18日(金)から緑膿菌に効く新たな抗生剤をスタートし様子をみていましたが、21日(月)の時点で腹水の量が138ccと過去最大になってしまい改善がみられなかったことと、二度の開腹手術でみるく自身の体力が限界にきていることから自宅での療養を勧められました。


帰り道、病院を出てすぐのところによくお散歩をした公園があるのでキャリーのジッパーを下ろして景色を見せてあげました。

2週間ぶりの外のニオイを一生懸命嗅いでいたな。


退院前夜はもうエサもお水も口にしてくれないと言われていたのですが、住み慣れた我が家に帰ってきたからか退院した日の夜は大好きな焼き芋を食べてお水もしっかり飲んでくれたので泣きそうになるくらい嬉しかったです。

また、先生からは立つこともままならないと聞いていたのにヨロヨロしながらも結構歩いてくれてそれも嬉しかったな。


昨日23日(水)の朝は焼き芋と飲むヨーグルトを食べてくれて、夜は蒸したササミと焼き芋を少し。

はじめは細く裂いたササミをあげていたのですが、咀嚼の力が弱くなりすぎて喉まで持っていけず噛んでも床に落ちてしまうのでフードプロセッサーで更に細かくしスプーンであげたところ少し食べてくれました。

お水はよく飲んでくれます。

22日はお家に帰ってきて嬉しかったからか結構歩いていましたが、昨日はお昼以降ほぼ動かず…

自力で立つことが難しくなってきたので主人が支えてあげるのですが、後ろ足から崩れてしまう感じでした。


そして今日24日(木)。

朝はお水だけで何も食べてくれません。

加えて後ろ足の筋力が弱り切って自力では立てなくなってしまいました。

また、トイレシートに血の混じった膿のようなものが点々とついていてお腹のサポーターにもシミが…

はじめは寝たままオシッコしちゃったのかなと思っていましたが、お昼に病院に行ったところ腹水を溜めるドレーンから漏れ出ていることが判明。

すぐに対応していただきましたが、みるくの弱々しくも痛々しい悲痛な鳴き声が待合室にまで聞こえてきてとても辛かったです…

たまに高い声でワン!ワン!と鳴いて何かを訴えてくるという報告もしていたのですが、ドレーンのせいでお腹が痛くて鳴いているのではないかとのことでした。

ドレーンを外すと腹水を注射で抜かなければならず、その方法では完全に取りきることができないということでつけたままにしていたのですが…

とりあえずあまり期待はできないながらも痛み止めの注射を打ってもらい帰ってきました。

効いていないようであればモルヒネも検討するが効果が出るまで数回打たなければならないというようなことも言われ…

でも、今日だけで3度も吐きましたし、いよいよ安楽死という選択も本格的に考えなければならない状況になってきました。

14年間ずっと一緒にいてくれて沢山の愛をくれたみるく。

お別れするのは本当に本当に悲しいけれど、この2週間あまりよく頑張ってくれました。

大切な存在だからこそもう苦しみから解放してあげたい、そう思います。






















テーマ:

今日のお昼は仕事で病院に行けなかったので午後の診療が始まってすぐに行ってきました。

先生からは医学書や術中の写真を交えながら詳しく説明をして頂きましたが、膵臓に緑膿菌が繁殖してしまう術後の合併症であることが分かりました。

写真も見せて頂きましたが、膵臓に白く膿んでいる部分があるのが確かに分かる。

この膿はただ膵臓の中に溜まっているというものではなく、膵臓の組織の中に入り込んでいるため切除することができないそう…

今は数日前から使い始めた緑膿菌に効く抗生剤を点滴しているのですが、減るどころか増えているところをみると…

あともう一つ緑膿菌に効く抗生剤が明朝届くので今後は2つ点滴しますとのことでした。


これからの課題は抗生剤が効いて緑膿菌が死んでくれること、そしてそれまでみるくの体力がもってくれること…

数日様子をみて改善がみられなければ退院して自宅で最期を過ごすことになりそうです。


昨夜手術をしたばかりだからとはいえ今までにないほど衰弱していて起き上がることもできないみるく…

顔も持ち上げられずうつろに目だけを私の方に向けてくれました。

ただただ痛々しくて可哀想で泣くのを我慢できませんでした。

 私の目には今にも死んでしまいそうにみえる…

先生は急変しない限り1日で死ぬことはないと思いますとは言っていましたが…


私は毎日みるくに会っていますが、主人は週末に会ったきりなので明日会わせてあげたいな。

というよりもうお家に連れて帰りたい。







テーマ:

今日は夕方も病院に行ってきました。


先生は「元気ですよ」なんて言っていましたが、この顔は具合い悪い時の顔です…

病室の前で先生と話していたらみるくがニオイで私に気づき高い声で何度も鳴きました。

そして力を使い果たしたかのようにペタンと伏せをして私を見つめながらずっと小刻みに震えていました…

よっぽど痛くて不安で辛かったんだね…



開腹手術は19時か20時ごろから始めるとお聞きし帰宅。

そして22時近くに報告の電話を受けました。

開腹の結果、十二指腸に繋げ直した胆管からの漏れはなかったとのこと。

ただ…膵臓を少し押しただけで膿がでてくると…

腹水の原因は術後の合併症でした。

膿んでいるからといって膵臓を摘出すれば死んでしまうし、もう外科的な処置はできないと言われました。

お腹の中は念入りに洗浄して閉じたけれど、また膿んでくるだろうと…

緑膿菌という抗生剤がなかなか効かない一番やっかいな菌に侵されているそうです。

今後は抗生剤しか回復の道はなく、数日様子をみて効いていなければ……とのことでした。

明日詳しく説明するとのことでハッキリとは言われませんでしたが、お別れの時は近いということなのでしょうね…

今後は安楽死も視野に入れながら色々決断していかなければならないのかな…

飼い主の決断ミスにより大切な大切な愛犬にただただ辛い思いをさせてしまいました。

たくさんの愛とたくさんの思い出をくれたみるくに何をしてあげられるのか…精一杯考えたいと思います。













Ameba人気のブログ

Amebaトピックス