まとめ:太ももの裏をストレッチせずに前屈を深めていくシリーズ | 目白 身体の硬い人の為のパーソナルヨガスタジオ 顔晴る(がんばる)ジム代表のブログ

目白 身体の硬い人の為のパーソナルヨガスタジオ 顔晴る(がんばる)ジム代表のブログ

痛いストレッチは間違いです。
気持ち良く伸ばせて、自分の成長を楽しめる、効果的な身体の使い方を教えます。

目白駅徒歩4分 定休日なし 03−6908−2515


テーマ:

顔晴るジムでは「身体の硬い人はいません。いるのは身体の硬くなる使い方をしている人だけです。」と伝えています。

 

 

でも、中々伝わらないです。

どうしても、皆さん自分の気になる筋肉をグイグイ引っ張ってストレッチしがちです。

そんな訳で、「どうにか上手く伝える方法ないかなあ?」と考えていたのですが。

『具体例を沢山挙げればいい』というとてもシンプルな結論に達しました。

 

 

そこで、多くの身体の硬い人にとっての最初の関門である立位の前屈(ウッタナーサナ)について、なるべく太ももの裏をストレッチせずに前屈を深めていく方法をシリーズで書く事にしました。

 

 

7月はひと月かけて10の方法を紹介してきたので、最後にまとめておきますね!

 

第1回。

「肘を抱えて前屈する」

テーマ:「イメージの違いだけでも前屈が深まる事を体験しよう」

 

第2回。

「膝を曲げて前屈してから脚を伸ばす」

テーマ:「ポーズは完成系の感覚を掴んでから形を整えよう」

 

第3回。

「側屈をした後で前屈をする」

テーマ:「筋肉の繋がりを感じていこう」

 

第4回。

「内ももの筋トレをした後で前屈をする」

テーマ:「自分の無知を知る事から成長がはじまる」

 

第5回。

「お尻の筋肉を引き込んだ後で前屈をする」

テーマ:「筋肉の繋がりを意識すると力の発揮が変わる」

 

第6回。

「ワニのポーズをした後で前屈をする」

テーマ:「ポーズとポーズの関係性を感じよう」

 

第7回。

「足の甲をほぐした後で前屈をする」

テーマ:「軽減法で出来る事や可能性を知ろう」

 

第8回。

「太ももの裏の筋肉の筋トレをした後で前屈をする」

テーマ:「伸びない所は使えていない所なので、伸ばす前に使おう」

 

第9回。

「背伸びをした後で前屈をする」

テーマ:「前の動きを保ったまま、次の動きに活かそう」

 

第10回。

「水中にいるつもりで背伸びをした後で前屈をする」

テーマ:「意識の違いで、同じ行いでも全く違う素晴らしい効果を生む事がある」

 

 

方法もテーマも出そうとすればまだありますが、キリがないのでとりあえずこの位という事で。

これで前屈に関してコツを掴んだ人は、是非学習の転移をして、他のポーズに活かしてみてくださいね(^^)/

 

 

 

■お知らせ

イベント:

毎週金曜日グループレッスン

⇒8月テーマ「土台が安定すると自由が生まれます」

 

パーソナルともワークショップともグループレッスンとも違う試み

ヨガ勉強会

 

練習の基本を身に着けたい人はこちらから。

「身体の硬い人の為の成長練習法 ~短期集中パーソナル講座~」

 

気になる人はまずは体験レッスンをどうぞ。

「パーソナルヨガレッスン体験コース、新設しました。」

 

今年伝えたい事:

ダウンドッグで踵が着かない人へ ~2018年版~

 

目白 パーソナルヨガスタジオ 顔晴る(がんばる)ジム

◆場所 東京都新宿区下落合3-17-32 フルールビル303 JR目白駅より徒歩4分

◆営業時間 11時~20時 定休日なし※ブログ更新時の状況なので、変更している可能性があります。

詳しくはホームページをご確認下さい。

 

ヨガが好き!

ヨガは未経験だけど興味がある。

でも、身体が硬い(+_+)

でも。。。

やっぱりヨガを楽しんでみたい方、大歓迎です(^^)/

 

顔晴るジムホームページ

コース案内
アクセス
メールでお問い合わせ
03-6908-2515

 

このブログの内容は、芹澤が実際に自分で練習している心身の意識の仕方を紹介しています。

ただ、一人一人は違う存在なので、絶対的なものではありません。

 

その為、紹介している練習方法(特に身体の使い方について)を試してみようと思った時は、

・必ずご自身の身体を観察しながら練習する。

・痛かったり不快感がある場合は、その方法を採用しない(安全・安心が最優先です)。

・ブログの方法にアレンジを加えた方が自分にとっては感覚を掴みやすい、と感じた場合はそちらを優先させる。

などの事柄を守って、自己責任での練習をお願いしますm(__)m

 

また、現在このブログの内容はランダムです。
ヨガや身体の使い方の基本的な事については、こちらにまとめてあるので興味がある方は是非!(^^)!

●ブログ講座スタート!!

●ヨガの教科書

メルマガにはもう少し深い内容について書いてあります。

●顔晴るジム メールマガジンについて

目白 身体の硬い人の為のヨガスタジオ 顔晴るジム代表のブログさんをフォロー

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

SNSアカウント