元気の元が詰まっている!ハーバルセラピスト養成講座 | 横浜 薬に頼らず家族と自分が元気で健康になる!ハーバルセラピスト養成講座

横浜 薬に頼らず家族と自分が元気で健康になる!ハーバルセラピスト養成講座

薬を使う前にできることはないか?薬に頼らない生活をしたい!家族や自分が電気に過ごしたい!そんな願いをハーブを使って叶えていきましょう。横浜市、川崎市、藤沢市、茅ヶ崎市、

こんにちは。

 

横浜市港北区で現役薬剤師が教えるメディカルハーブ教室・薬草魔女の会の渋谷緑彩(しぶたに みどり)です。

 

私が主催する薬草魔女の会は、ハーブの資格だけでなく、日常生活にハーブを取り入れ、

「眠れるようになった」

「風邪ひきにくくなった」

「ストレスの対応がわかった」

「健康診断の数値が良くなった」などと薬に頼らないあなたと家族の元気作りをしています。

 

初めての方はこちらをどうぞ。

 

 

薬草魔女の会のホームページはこちら。

 

 

 

 

薬草魔女の会は、日本メディカルハーブ協会認定教室です。

「この講座を受けて、様子見ることができるようになり、病院に行く事が減りました!

 

「この講座でホームケアができるようになり、病院に行く機会が減りました!」

 

「家族がハーブが飲めるようになり、早く元気になっています!」

 

「二日酔いが減り、二日酔いの時に買っていたドリンクが手放せました!」

 

「PMSが減り、イライラが減ってすごくよかったです!」


という声を多くいただいています。

例えば・・・

*生理痛が減り、生理前のイライラが減って楽に過ごせるようになりました。

とか

 

*ストレスがあるときにどのように対応していいかわかりました。

とか

 

*ハーブを選ぶときに自分の声を聞いてハーブブレンドできるようになりました。

とか

 

*夜に急に熱が出て、夜間救急に駆け込んで1時間くらい待たされたけど、様子がみれるようになり救急外来に行かなくなりました。

とか

 

*下痢、嘔吐があり休日診療所、夜間救急に行っていたけど、様子が見れたり、ハーブが使えたりで、翌日病院に行くことができ夜は安心して眠れました。

とか

 

*年末年始、GW、お盆など病院が長期休暇の時は、不安になったり、病院に行くことがありましたが、様子見ることができたり、ハーブで手当てができるようになり行かなくなりました。

 

などの声をいただいています。


鼻がでる、熱がでた、湿疹、アレルギーなどで急に病院に行く事もあります。
もしかしたら、もう少し様子をみてもいいかな~と思う時もあります。

自分や家族が早く元気に笑顔で過ごせたり、
薬に頼らず過ごせるようにケアできるようになるのが、ハーバルセラピスト養成講座です。

*「胃が痛いなーが改善した」
*「風邪ひきそうなときにハーブを使って早く回復した」
*「二日酔いあるのでハーブを使い、二日酔いにならないようにケアできるようになった」
*「生理痛がひどかったけど軽くなった」

*「夜眠れなくて薬飲んでいたけど、ハーブ飲んだら眠れるようになった」
などなど
そんな事があなたもできるようになります。

 



自分と家族が体調を早く戻し笑顔になる!

しかも、ハーブも使える内容が詰まってるのがハーバルセラピスト養成講座です。

ハーブの性質を知ることで何に作用するハーブか?
どう使うといいのか?

もわかってきます。

ハーブを症状に合わせてブレンドすることもできるようになります。
ハーブブレンドをするとハーブを使う範囲がぐーんと広がります。

ハーブを生活の中で実践的に使い、症状を軽いうちに軽減していくのに知ってほしい内容です。
講座の中には、サプリメント、食事、ストレス、免疫のことも盛り込まれています。

 


この講座を受けた方の中には「こんなことがありました~」というのを下記に書きます。

*初めは自分がハーブを入れていたけど、1年経つとご主人が自分で二日酔いブレンド作るようになった

*子供達からハーブのお茶欲しいと言われるようになった

*家族から、ちょっと体調がおかしいときにハーブティー作ってと言われるようになった

*娘が大きくなったら、娘もハーブを使うようになっていた
*生理痛が楽になるから、ハーブをブレンドしてと言われるようになった
*ご主人が、スポーツする前に自分用のドリンクを作り、スポーツ後の疲れが減った

*お酒飲む前にハーブ飲んだ方が楽になるから欲しいと言われるようになった
*健康診断で肝臓、コレステロールの数値が引っかかり、ハーブを3ヶ月飲んだら数値が下がった
*尿酸値が高かったのが、ハーブティーを飲んだら下がった
*勝手に体調に合わせて子供達がハーブをブレンドして飲むようになった
*電子レンジを使うのやめて、蒸し器を活用するようになったら、食べ物の素材の味がわかった
*保存容器を変えたら、お弁当もおいしくなった




メディカルハーブ検定講座との違いは・・・

ハーバルセラピスト養成講座は、その人の体調に合わせてハーブを選んで使えるようになる!のです。

ハーバルセラピスト養成講座では、体調がよくなる身体の仕組みとハーブのブレンドがわかります。
それは、でている症状を軽くするために「身体の仕組み」と「ハーブブレンド」は必要なのです。

ハーブは薬と同じ代謝をします。
ハーブは薬との相性が大事になります。


私達が、ハーブを安全に使っていくには薬との相互作用も大事な部分です。
ここに関しては、具体的に薬品名をだして話しています。


当教室では、実際に薬を飲んでいる人もハーブを使うことが多いので、ハーブと薬の相互作用は必須です。
相互作用を知ることで、受講生の方は安全にハーブが使えるようになるのです。
だから、自分や家族の体調ケアに安心して、自信をもってハーブを使えるようになっているのです。

 

この講座はハーブ初心者の方もうけていただいて好評です。
ハーブ初心者で受けた方には
「難しい内容を楽しく解るように説明してもらっています。

わからなくても聞けるので、安心して受けています。」
という言葉を多くもらっています。

私は、こんな思いで講座をしています。
*自分も家族も早く元気で笑顔にする
*薬を使う前にハーブでケアできるようになる
*ハーブの効果的な使い方を知る
*ハーブを安全に使えるようになる
*身体の仕組みを知ってハーブが使えるようになる
*ホームドクター的な存在になってほしい

 

 

【この講座を受講すると、次のような事がわかります】

 

チェックハーブを使う基礎がわかり、ハーブの幅がぐ~んと広がる

 

チェックハーブを使い自分や家族が笑顔で元気になる

 

チェック日常生活にハーブを取り入れ早く改善することができる

 

チェック楽しむためのハーブブレンドが作れるようになる

 

チェック症状を改善していくハーブブレンドが作れるようになる

 

チェックハーブを使い、早めの予防やケアができるようになる

 

チェック病気の仕組みがわかるようになる

 

チェック身体と心が繋がっているのがわかる

 

チェック自分の直観を使えるようになる

 

チェック健康情報の仕組みがわかり、情報に左右されないようになる

 

 

>ハーバルセラピスト養成講座をお申込みの方は、ここをクリックしてください

 

実際にどのようなことを学ぶのか?

1 メディカルハーブの歴史と今後の展望

2 メディカルハーブの基礎知識Ⅰ

3 メディカルハーブの基礎知識Ⅱ

4 アロマセラピーの基礎知識

5 メディカルハーブと精油の安全性

6 メディカルハーブ製剤Ⅰ

7 メディカルハーブ製剤Ⅱ 実習あり

8 代謝を助けるメディカルハーブ

9 ライフスタイルの改善とQOL(クオリティ・オブ・ライフ)の向上

10 生活習慣病の予防に役立つメディカルハーブ

11 外敵から身体を守るメディカルハーブ

12 ストレス対策と心身症の予防に役立つメディカルハーブ

13 女性のためのメディカルハーブ

14 若さを保つメディカルハーブ

15 五感の刺激とメディカルハーブ

16 キッチンファーマシー

17 ハーバルライフデザイン

18 自然治癒力を高めるライフスタイル


【ハーバルセラピスト養成講座の受講の流れ】
 ハーバルセラピスト講座受講し、修了証取得
→ハーバルセラピスト認定試験を受験
→ハーバルセラピスト認定試験に合格
→ハーバルセラピスト資格取得と同時に日本メディカルハーブ協会入会


この講座終了後、日本メディカルハーブ協会からの修了証が発行されます。

ハーバルセラピストの試験に合格し、日本メディカルハーブ協会に登録するとハーバルセラピストの資格が得られます。
ハーバルセラピストの資格取得後、メディカルハーブ検定の教室が開講できます。
試験は受けないけど、講座を聞きたい!という方も多く来ています。

 

>ハーバルセラピスト養成講座をお申込みの方は、ここをクリックしてください




=日程と募集人数(途中休憩あり。場合により、多少時間が遅れることがあります。)=

日本メディカルハーブ協会から、認定講座のオンライン受講が可能となりました。
ZOOMと対面と同時並行で行います。
オンライン希望の方はオンライン希望と記載してください。

 

*2024年7月開始 木曜日コース 10:00~14:30ころ(途中休憩あり)

7/18、25 8/1,15、22、29、 9/12、19、26、 

 

 

*2024年7月開始 日曜日コース 12:00~16:30ころ(途中休憩あり)

7/14、28、 8/4、18、25、 9/ 1、22、29、 10 /6  

 

ハーバルセラピスト試験の受験資格には、4時間9回中7回以上出席、または2時間18回中13回以上出席が必要です。(修了証の発行条件でもあります)

時間:半日(4.5時間)×9回コース(途中休憩あり)

募集人数:対面 2名

     オンラインも受け付けています

 

 

*講座受講でご希望の方は、ハーブの相談会(30分)を1回受けれます。

ハーブが必要な場合は、10回分ブレンドしたのをお渡します。

 

★ハーバルセラピストの受験資格には、
2時間18回中14回以上、または、4時間9回中7回以上出席が必要です。

★振替について・・・
講座の振り替えは可能です。
ただし、振替3回目からは手数料をいただきます。
振替1回につき、3000円いただきます。


場所:横浜市港北区妙蓮寺の自宅サロン

費用:143000円(税込)
(講座代金138600円、テキスト代金3146円、実習費2200円 、合計143946円(税込)ですが、143000円にさせていただきます。)

募集締め切りは、対面は講座初日の1週間前です。
オンラインの募集は、講座初日の3週間前です。

 

 

注)マンツーマンご希望の方は双方で日程調整します。

マンツーマンの場合の講座代金は、

講座代金148500円、テキスト代金3146円、実習費2200円、

合計153846円です。

 

マンツーマン希望の場合、ハーブの相談30分×2回付きます。


>ハーバルセラピスト養成講座のお申し込みはこちらです。

 


~*~*~再受講に関して~*~*~
ハーバルセラピスト養成講座の再受講希望の方へ

1コマ2時間4000円(税込み)です。
全18回受講の場合は70000円(税込み)です。
テキスト(テキスト改訂されて対応ができない場合)代金、実習費は別途かかります。


<当教室で受講するメリット>
2007~2014年まで、生活の木梅田ハービスエント店にて、ハーバルセラピスト・ハーバルプラクティショナーの講師、
ハーブスクールミナミでハーバルセラピストの講師をしていました。
2015年から自宅サロンにて開講中。
講師歴17年、講座のポイントを押さえた講義内容になっています。


薬剤師の経験、ハーブの講座、生理学再履修で学んだことを活かし・・・

◆健康に過ごせるようにはどうしたらいいか
◆ハーブにまつわるお話
◆病気とハーブの関わり方
◆薬とハーブの使い方
◆生活環境の話
◆病気にならない身体つくりの基礎
の話をしていきます。

受講生にわかるよう解りやすい事例を用いて、病気や身体の仕組みを説明します。
講座のオリジナル資料をお渡しします。

講座の中では、ヨガから学んだこと、管理栄養士から聞いた食事の話、有馬陽子さんや崎谷先生から学んだ話もしています。
ハーブだけではなく、私たちが健康になるための要素が盛りだくさん。


この講座が終わるころには、自分や家族が健康に過ごせるための知恵が使えるようになりますよ。
この講座を受講すると、医療に関すること、サプリメントに関する情報を自分で選択できるようになります。
フラワーエッセンスを使ったカウンセリングの経験から、心と身体が繋がっていることもお話しています。

講座の中では、日常でも使えるようなハーブの話をしたり、私の失敗談も話しています。
日常生活ができ、早く体調がよくなってほしい!

どのようにハーブをとり入れていくといいのか?を話しています。
元気に健康で過ごしていくための智慧を一緒に身に付けましょう。

>ハーバルセラピスト養成講座をお申込みの方は、ここをクリックしてください

 

☆ハーバルセラピストのオンライン講座について☆

 

◆講座代金の合計は130086円です。

 

(講座代124740円(10%オフ)、教材2200円、テキスト代金3146円)

 

◆教材・テキスト・関連資料は振り込み確認後、着払いにて送付します。

 

◆メディカルハーブ検定を受講した方で、ハーバルセラピストオンライン受講の場合の代金

 

合計金額117612円(講座代金112266円、教材費2200円、テキスト代金3146円)

 

◆オンラインで行う実習のハーブチンキのウォッカは、ご自身でご用意ください。

 

◆講座の内容の録音は禁止です。もし録音しているのがわかった時は、公的処置をとらせていただきます。