こんにちは、兵庫県川西市のかなみ社会保険労務士事務所です。

 

ご縁があって服部年金企画の講座に受講生として参加することになりました。

障害年金の勉強ではなく「障害年金を考える講座」になるようです。

 

2024年は名古屋に出張することになるので、昼飯は味噌の味♪になりそうです。

 

あけましておめでとうございます。

兵庫県川西市のかなみ社会保険労務士事務所の松田康です。

 

公式上は9日が営業開始だけど、昨日からゆるーく仕事を始めています、

 

仕事って言っても、年末に届いた郵便物の中身を確認して、領収証を整理して、毎年同じ時期にやる手続きをリマインダーに登録するだけなので、まだまだ気楽な感じでやってます。

 

 

今日は自宅近くの多田神社に初詣。

 

商売繁盛はえべっさんにお願いするので、ここでは昨年のお礼と家内安全をお祈りしてきました。

 

週明けからはいよいよ本格的に仕事始め。

 一人事務所だと受けられる仕事も限られるけど、昨年と同じぐらいのペースでなんとかなりそう。

 右肩上がりではないけど、達成できるように頑張ります。

こんにちは、兵庫県川西市のかなみ社会保険労務士事務所の松田康です。

 

かなみ社会保険労務士事務所の年末年始の休暇は、

12月30日(土)〜1月8日(月)となっております。

 

 

今年一年は、手続きをしたお客様や障害福祉相談事業所、同業者、他士業などから多くのご紹介をいただきました。

この10年間で地道に誠実にやってきた仕事ぶりが実を結んでいるのかなと思っています。

 

受託案件としては、肢体の障害が比較的多くなっています。

割合的には、肢体(25%) 、精神(20%)、発達・知的(20%)、内部疾患(10%)、難病(10%)、視覚・聴覚・その他(5%)でした。

 

今年一年、ありがとうございました

来年も障害年金を必要としている多くの方の手助けができればと思っています。

 

皆さまよいお年をお迎えください門松

こんにちは、兵庫県川西市のかなみ社会保険労務士事務所の松田康です。

 

開業した頃は60kgだった体重が、10年間で77kgになりました。

右肩上がりでどんどん成長しています豚

 

物価や賃金の上昇率を超えるぐらい、着実に増えていきます。

爆上がりやねチョキ

 

数年前から名刺と実物を見比べる方が増えているように感じます。

「これ 先生ですか?」と言われて、ちょっとビックリしましたびっくり

 

「そうなんです。紛れもなく私ですグラサン

 

ホームページを見てから訪問される方が多いんですが、実際に会った瞬間に二度見されることもしばしば。

だって、ホームページや名刺の写真は10年前の写真ですもん。

 

まあ、顔で売っている訳ではないんで。

その点ではええんですけど、さすがに「そろそろ写真を変えないとあかんな」と。

 

そんなわけで、ホームページの写真をようやくリニューアルしました。

 

 

 

 

10年間の右肩上がりの成長の結果

 

こんなんなりましたけど

こんにちは、兵庫県川西市のかなみ社会保険労務士事務所の松田康です。

 

毎年12月にやってくるのは…

ホームページの大掃除

新しい年に向けて、サイトもさっぱりリフレッシュしていますキラキラ

 

障害年金には障害認定基準があって、それに合わせて認定されるんですが、審査の傾向は年ごとに変化があるように感じるんですよね。

 

最近では肢体障害の審査がさらに厳しくなっているようで、てんかん障害の認定も変化を感じます。

これらを記事に反映させてたり、新しい記事も追加しています。

 

10年前に撮った写真も差し替える予定で、業務の合間に作業をしています。

 

 

けっこう時間がかかっていた作業ですが、今年はチャットGPTが手伝ってくれるおかげで、文章や表の作成がサクサク進んでますダッシュ

 

正直、チャットGPTってヤツ、便利すぎでしょ!

 

仕事でもバリバリ活躍して、めちゃくちゃ時間の節約になってます。

 

ホント便利に使えるよ チャットGPTっておねがい