【世界一周×英語教育】理想の子ども英語教室を作るために、私は世界一周の旅に出た  
  • 05Feb
    • 【子ども英語講師の世界一周日記#10】学びを生かしたレッスンの画像

      【子ども英語講師の世界一周日記#10】学びを生かしたレッスン

      徳島県の小さな町でオンライン子ども英語教室JAM's Englishを運営しています。花田 梨々加(はなだ りりか)世界一周、二度の留学国際ボランティア経験中に日記に綴った理想の英語教室をカタチに。世界一周中に書いた旅日記を公開中。プロフィールはこちら・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・今日の日記は、語学学校のネガティブな感想。日本人講師の役割。英語の四技能を伸ばすための一番の方法。2021.2.5当時を振り返って「きらい」「いやだ」のオンパレードですね。でもその苦い経験から今につながるとても貴重な学びを得ました。今でも私は、英語力も講師像もネイティブのようになりたいとは思っていません。なれません。日本人ですから。日本人講師にしかできないことを探して伸ばすことに時間をかけた方がよっぽどいい。コレ、英語力にもいえることで英語学習に取り組む人の中にはネイティブのようにペラペラ話すことをゴールにしている人がいますが(私の夫もそうでした)そんなことに時間を割くくらいなら他のことを勉強したほうがいいと思います。日本人として日本人らしい世界共通語しての英語を話せばいいんです。私の教室で子どもたちに身に付けてほしい英語力もコレ。なまりがあろうとsがついていようがいまいがtheでもaでもどっちでもいいので自信をもって話せばいいんです。・・・・話を日記に戻すと・・・英語を学ぶ方法は、テキスト以外にも無限にあります。英語と世界をリンクすると、アイディアは無限にあります実際に私の英語教室で海外の人・ものにリンクしたレッスンしました!レッスンで学んだ英語を使ってサンタに手紙を書きました! 海外からゲストを招き、友達感覚でおしゃべりしました!海外に実際にあるドーナツショップのサイトを見ながらリーディング練習!お店の情報をゲット! 海外の人気アニメをみてリスニング! これらの実践例はすべてこの苦い経験からの学びを生かしたもの。本当はいつもハッピー!楽しい!がいいけれど、苦い経験こそ、一生の学びのチャンス。そんなマインドでいればこれからどんな壁にぶちあたっても乗り越えていける気がします。教室・レッスンに関するお問い合わせ・小中学校の出張授業の依頼問い合わせフォームJAM's Englishについて詳しく知りたい方教室ウェブサイトへ自己紹介プロフィール教室の様子、その他情報はFacebookジャムズのLINEアカウントでも、情報発信中返信していただければ講師との1対1のチャットが始まりますので、お気軽にご連絡ください

  • 16Dec
    • 【子ども英語講師の世界一周日記9】コーヒーの力の画像

      【子ども英語講師の世界一周日記9】コーヒーの力

      徳島県の小さな町でオンライン子ども英語教室JAM's Englishを運営しています。花田 梨々加(はなだ りりか)世界一周、二度の留学国際ボランティア経験中に日記に綴った理想の英語教室をカタチに。世界一周中に書いた旅日記を公開中。プロフィールはこちら・・・・・・・・・・・・・・・・・・・今日の日記は、冬にロンドンであたたかいコーヒーに救われた話。2020.12.16当時を振り返って私は、もともとカフェ好きだったのですが、世界一周中、さらにカフェが好きになりましたこの日のこと、よく覚えています。空港でなが~い待ち時間の中、自動ドアが開いたり閉まったり。小さな空港だったので、外の冷たい空気が中に入り私の席まで流れてくるんですぶるぶる。さらに食事のチョイスを間違え、満足できん!そんな時、COSTA(イギリスのコーヒーチェーン)で飲んだあま~いドリンクが心に染みて、コーヒーカップを持つ手もあたたかくなってほっこりしましたお茶の時間っていいですよね!海外でもいろんなカフェ・お茶の時間の文化に触れました。イタリアでは、Barでエスプレッソ飲みながら朝食食べたり、おしゃべるする文化があったり。アイルランドでは、田舎の服屋に入った時お店のおばちゃんがお茶の時間で家に帰っていて不在だったり。彼らにとって、お茶の時間は毎日の中でとても大切なものだと感じました。どんなに忙しい日でも、お茶の時間は楽しまなくちゃ!海外でいろいろな文化を知ると日本での生活にも取り入れられたりして、楽しいですよね!体験したことは、なかなか忘れないモノ。今日の午後のお茶は、大好きなコメダに行こうかなアイルランド🇮🇪のafternoon tea紅茶は花柄の薄いカップで。イタリアのBarで定番朝食。カプチーノと甘いパン。イタリアのカフェで飲んだチョコレートドリンク。ホイップクリームの量に大興奮でした。インドで飲んだチャイ🇮🇳甘くて、スパイスが効いていてyum!!教室・レッスンに関するお問い合わせ・小中学校の出張授業の依頼問い合わせフォームJAM's Englishについて詳しく知りたい方教室ウェブサイトへ自己紹介プロフィール教室の様子、その他情報はFacebookジャムズのLINEアカウントでも、情報発信中返信していただければ講師との1対1のチャットが始まりますので、お気軽にご連絡ください

    • 【子ども英語講師の世界一周日記8】自分を客観視するの画像

      【子ども英語講師の世界一周日記8】自分を客観視する

      徳島県の小さな町でオンライン子ども英語教室JAM's Englishを運営しています。花田 梨々加(はなだ りりか)世界一周、二度の留学国際ボランティア経験中に日記に綴った理想の英語教室をカタチに。世界一周中に書いた旅日記を公開中。プロフィールはこちら・・・・・・・・・・・・・・・・・・・今日の日記は、ネパールで毎日イライラしていた時に書きなぐったものです2020.12.11 当時を振り返って何か辛いことがあると解決のヒントを探すために日記を見返すのですがパッと目に入ったページがこれ。この日記は、ネパールで2週間のツアーに参加していた時のこと。約20人の外国人の中に日本人は私一人で英語がわからな過ぎてメンバーとうまく接することができなくてよくワーワー泣いていました。(異常に涙もろいので、よく周りを困らせます)そんな時、ネパールに入る前に訪れたスリランカで出会ったある日本人の言葉を思い出していました。"落ち込んでいるときは、自分を客観視するといいよ。「自分、落ちてるな~w」と一歩引いて自分を観察する。そうすれば、落ちすぎずにすむから" ・・・と。今、日記を見返してこんな考え方もあったのだと思い出しました。実は、昨日プライベートで色々あり、大泣きしてしまい一晩寝てもどう気持ちを整理していいかわからなかったのですが「今の自分、落ち込んでるな~。ハハハ。」と少し自分の心を見守ってあげようと思えました。自分!時間がたてばつらくなくなるから、その時まで、今はゆっくり過ごすんだ。今後、プライベートだけでなく英語教室を大きくしていくプロセスも、楽しいことと辛いこと、両方あると思う。私は、夫からはいかにも女子的な性格(理論より感情優先+すぐ泣くw)だと言われます。なので、落ち込むことも多いです。落ち込んだとき、 必要以上に落ちないために自分を笑いながら客観視する術、持っておこう。教室・レッスンに関するお問い合わせ・小中学校の出張授業の依頼問い合わせフォームJAM's Englishについて詳しく知りたい方教室ウェブサイトへ自己紹介プロフィール教室の様子、その他情報はFacebookジャムズのLINEアカウントでも、情報発信中返信していただければ講師との1対1のチャットが始まりますので、お気軽にご連絡ください

  • 18Sep
    • 【子ども英語講師の世界一周日記7】アヒルの卵の画像

      【子ども英語講師の世界一周日記7】アヒルの卵

      徳島県の小さな町でオンライン子ども英語教室JAM's Englishを運営しています。花田 梨々加(はなだ りりか)世界一周、二度の留学国際ボランティア経験中に日記に綴った理想の英語教室をカタチに。世界一周中に書いた旅日記を公開中。プロフィールはこちら・・・・・・・・・・・・・・・・・・・今回の日記は、ベトナムでアヒルの卵を食べて友人から深イイ言葉をもらったエピソード。2020.9.19あの頃を振り返ってこの日記にあるアヒルの卵をとは、チュンヴィッロンというふ化直前のアヒルの卵のことです。見た目がキツイというウワサは聞いており、それを食べることは、めちゃくちゃ勇気のいることでした。でも、現地の友人に、「とてもおいしい!」「しょっちゅう食べるよ!」「じっと見る必要はないよ!」と声をかけてもらい食べることができました。日記の最後にあるNijiちゃんにもらった言葉は、今でも私の異文化理解に対する大切な考えです。現地の食文化の中には外国人からすると、「ゲッ」と思うような食べ物もありますよね。でも、その食文化を理解しようとする姿勢でいること。どんなに辛くても、どんなにくさくても、どんなにグロくても、現地の人が日常で食べている限り、ムリ!とかいうのは失礼なこと。必死こいて理解しようとする姿勢は、現地の人の心を動かします。異文化にオープンでいること。理解しようとすること。これからも心にとめておきたいことです。ベトナム思い出アルバム--------------------現夫、けんぼーとベトナムで待ち合わせして旅行しました。ベトナムのサンドイッチ、バインミー!Yum!こちらがチュンヴィッロン(ふ化直前のアヒルのゆで卵)じっくり見ずに食べるのがおすすめ。味はおいしかったですよ~栄養満点で、よく朝ごはんに食べるとか。異文化にオープンでいる大切さを教えてくれたベトナム人の友人Nijiちゃん。教室・レッスンに関するお問い合わせ・小中学校の出張授業の依頼問い合わせフォームJAM's Englishについて詳しく知りたい方教室ウェブサイトへ自己紹介プロフィール教室の様子、その他情報はFacebookジャムズのLINEアカウントでも、情報発信中返信していただければ講師との1対1のチャットが始まりますので、お気軽にご連絡ください

  • 14Sep
    • 【子ども英語講師の世界一周日記6】語学学校なんてきらいの画像

      【子ども英語講師の世界一周日記6】語学学校なんてきらい

      徳島県の小さな町でオンライン子ども英語教室JAM's Englishを運営しています。花田 梨々加(はなだ りりか)世界一周、二度の留学国際ボランティア経験中に日記に綴った理想の英語教室をカタチに。世界一周中に書いた旅日記を公開中。プロフィールはこちら・・・・・・・・・・・・・・・・・・・今回の日記は、アイルランドで通っていた語学学校のネイティブ講師についてのエピソード。2020. 9. 14あの頃を振り返って。Kaplanとは、私がアイルランド留学中に通っていた語学学校のこと。英語を学び直すことが目的だったのですが、同時に子ども英語講師をしていた私は、語学学校の先生がいったいどんな授業をするのだろう。と「講師目線」で学ぶことも楽しみにしていたんです。先生は、世界中の留学生相手に英語を教えるプロですからね。当時はアイルランドの気候が体に合わず常にストレスを感じていて不満を日記に書きまくって発散していたので、日記の中ではネイティブ講師について否定的に書いていますがもうそんなことは思っていません。楽しい時間は過ごせませんでしたが代わりに講師としてとても大切なことを学びました。何を学んだかというとネイティブ講師だろうが日本人講師だろうが何かを教える仕事をするとき生徒は誰なのか?生徒はどんな気持ちなのか?を常に考え、レッスンする必要がある、ということ。講師として当たり前のこととても大切なことなのにきっと指導年数が多くなるほど忘れていってまう。目指す場所を見失いそうになった時、この日記を読み返すんだ。きっと初心に戻れるはず。アイルランド思い出アルバム---------------------------アイルランドの気候は、雨!曇り!雨!の繰り返し。だからこそ発展したパブ文化!アイルランドといえば、ギネスビール!語学学校の先生にアル中じゃないかと心配されたこともありました。伝統的な毛織物アイテム。この色合い、めちゃくちゃかわいいビールの種類も多い!カードもおしゃれアイルランドの伝統的なおうち。千と千尋の神隠しのゼニーバの家に似ていると思いました。アイルランドのお茶文化も素敵でした!教室・レッスンに関するお問い合わせ・小中学校の出張授業の依頼問い合わせフォームJAM's Englishについて詳しく知りたい方教室ウェブサイトへ自己紹介プロフィール教室の様子、その他情報はFacebookジャムズのLINEアカウントでも、情報発信中返信していただければ講師との1対1のチャットが始まりますので、お気軽にご連絡ください

  • 26Aug
    • 【子ども英語講師の世界一周日記5】体感することの画像

      【子ども英語講師の世界一周日記5】体感すること

      徳島県の小さな町でオンライン子ども英語教室JAM's Englishを運営しています。花田 梨々加(はなだ りりか)世界一周、二度の留学国際ボランティア経験中に日記に綴った理想の英語教室をカタチに。世界一周中に書いた旅日記を公開中。プロフィールはこちら・・・・・・・・・・・・・・・・・・・今回は、イタリアの有機農家滞在中に何事も体感することがいちばん!と思った話。2020. 8. 26当時を振り返って体感することって大切ですよね。でも意外と体感していないくせに『これ好き』『これ嫌い』と決めつけている人。体感していないくせにわかった気になっている人。多い気がします。もっと子どもたちに英語を使う楽しさを体感してほしい。海外に飛び出してもらうことがベスト。でも、子どもは自由に海外に行けないので、レッスンやおうちでできることを提案する!それは、英語ゲームやクイズで勝ったとかいう表面的な楽しさではなく。海外の人から〇〇教えてもらった!海外のおもしろい本を見つけた!海外のすばらしい曲に出会った!海外のおいしそうな料理作れた! etc...英語と世界をリンクさせ、英語使えるからこそそワクワク感を体感してもうこと。これはオンラインで、おうちからできる。そんなワクワクエッセンスを日々のレッスンづくりに、子どもたちとのおしゃべりタイムに、加えていこう。~イタリアで食べたオーガニック食材オンリーのお料理~激うまオーガニックりんご。日本では、リンゴを無農薬で育てることはかなりむずいかしいと言われているのに、ここでは普通にそこらの木になっていた。飼っていたブタのサラミ。人生初ウサギのお肉。美味でした。野菜のうまみがガツン!とくるスープ。教室・レッスンに関するお問い合わせ・小中学校の出張授業の依頼問い合わせフォームJAM's Englishについて詳しく知りたい方教室ウェブサイトへ自己紹介プロフィール教室の様子、その他情報はFacebookジャムズのLINEアカウントでも、情報発信中返信していただければ講師との1対1のチャットが始まりますので、お気軽にご連絡ください

  • 19Aug
    • 【子ども英語講師の世界一周日記4】英語の役割-アイルランド-の画像

      【子ども英語講師の世界一周日記4】英語の役割-アイルランド-

      徳島県の小さな町でオンライン子ども英語教室JAM's Englishを運営しています。花田 梨々加(はなだ りりか)世界一周、二度の留学国際ボランティア経験中に日記に綴った理想の英語教室をカタチに。オンラインだからこそで作れる世界とつながる瞬間を作り出すことが好きです。好きなことをとことん極めるため国際英語教授資格CELTA取得を目指し日々勉強中。プロフィールはこちら・・・・・・・・・・・・・・・・・・・今日の日記は、アイルランド滞在中にドラマ『サトウキビ畑の唄』をみて、英語の役割について考えたエピソード。当時を振り返ってアイルランド滞在中、ベットの中で私はYoutubeでみつけた「サトウキビ畑の唄」を観ていました。戦争をしていた時代と比べて、英語の役割は激変しましたね。英語は、世界中の人々のコミュニケーションの場で使われている世界共通語。この言語の存在は、世界が今より平和になるために大きな役割を担っていると思います。情報交換、対談、国際会議など、世界が抱える問題を知り、世界中の人たちと協力して解決に導こうとする場では、英語が国と国、人と人の懸け橋となっています。未来を担う子どもたちに英語を教える講師の仕事の意義は大きいですね。アイルランドなのに、ルーマニア人ファミリーの家に滞在していましたwダブリンといえば、リフィー川!ホームステイ先の私の部屋。かたくて、バネがすぐ下にある感覚の、非常に寝心地の悪いベッドでした。教室・レッスンに関するお問い合わせ・小中学校の出張授業の依頼問い合わせフォームJAM's Englishについて詳しく知りたい方教室ウェブサイトへ自己紹介プロフィール教室の様子、その他情報はFacebookジャムズのLINEアカウントでも、情報発信中返信していただければ講師との1対1のチャットが始まりますので、お気軽にご連絡ください

  • 06Jul
    • 【子ども英語講師の世界一周日記3】梅雨の過ごし方 -イタリア-の画像

      【子ども英語講師の世界一周日記3】梅雨の過ごし方 -イタリア-

      徳島県の小さな町でオンライン子ども英語教室JAM's Englishを運営しています。花田 梨々加(はなだ りりか)オンラインだからこそで作れる世界とつながる瞬間を作り出すことが好きです。世界一周、二度の留学国際ボランティア経験中、一冊の日記に綴った【子ども英語講師の世界一周日記】ブログで公開中。プロフィールはこちら・・・・・・・・・・・・・・・・・・・今日は、イタリアの農家ステイ中に自分の弱点に気づいた話。日記~気づき編~p49---------------⭐11/2/2017 天気のせい?今、Braに来ている。小さな街。ここ10日間ぐらいずっと辛い日がつづいていた。英語ができない。人と話したくない。聞き返したくない。何にも興味が持てない。マリオ、イサ 嫌だ。朝起きたくない。働きたくない。とにかくネガティブでしょうがなかった。何回泣いたことか。色々疲れがたまっていたのもあるだろうけど何でこんなにもネガティブになってしまうのか、自分でもわからなかった。どん底だった。今、Braの日当たりの良いカフェに1人でいるんだけどポカポカしているところにしばらくいたら気分が変わってきた。人と話したいかも・・・。日記も書く気力がでてきた。もしかして今までのネガティブな気持ちの原因って寒さと日光不足?えーーーー!!!ホームシックになったのも、全てLack of sunshineのせい?私、日光不足に弱いんだ。だとしたら、かなり気分が楽になる。だって、最近感じていたネガティブな状態は、あたたかいところに行って、たくさんの日光の中で過ごせば解決されるってことでしょ。シチリア島を次の目的地に選んだのは、ベストチョイスかもしれない。今・未来の自分のための学びにチェンジ学び----------------⭐ずっと憧れていたイタリア。有機農家でステイしながら農作業の手伝いをするWWOOFに参加していた私は想像していたイタリア生活とはかけ離れた日々を過ごしていました。英語漬けの日々も嫌だったし、新しい人に会うのも嫌だったし、滞在先のイタリア人夫婦との相性がサイアク。しょっちゅう怒られたり冷たく対応されて常にストレスを感じていて体調も優れず。小さなことでも傷つきやすくて超ネガティブ人間でした。いつもの自分なら平気な些細なことでも異常にストレスを感じていて自分でもよくわからなくなっていました。まさか天気が原因とは。10月に滞在していたのですがイタリア北部のピエモンテ州は、すでに肌寒く、霧もしょっちゅう出て、薄暗い日々が続いていました。1メートル先も見えない濃霧の中、「I can't see anything! I can't see my future!」(何も見えない!未来も見えない!)と嘆いていてイギリス人の友達に「何言っているの?」と笑われたな〜。リアルな気持ちだったのに。シチリア島に渡るフェリーの上で青い空の下で、太陽の光を浴びた時、自分の体にエネルギーが湧いてきた感覚、よく覚えています。シチリアでは明るく降り注ぐ日光に照らされて何もかもがキラキラ輝いて見えた。地中海の美しい青レモンやオレンジの明るい黄色、オレンジオリーブの緑自分はポジティブでどんなチャレンジでも気合いで乗り切れる人間だと思っていたんですけど日光不足とチャレンジの相性は×××!今でも天気が悪い日が続くと頭の回転が鈍りチャレンジする気力が低下。いつもの10倍センシティブになります。世界一周に出る前から雨がなんとなく苦手なことはわかっていたんです。でも、こんなにも苦しめられるなんて。(この後に渡ったアイルランドでさらに悩むことになるのですが・・・)国によって気候が違うことなんて誰だって頭ではわかっていることだけれどこんなにも違うのだということを自分の肌で体感できたことはいい経験だったと思います。(やっと心からそう思える✨)体感したからこと、子どもたちにも伝えられる!それに今では、自分の体と心のことが前よりよくわかりました。梅雨など日光不足の季節には100%の力を発揮しにくくなるのでクリエイティブになったり、ガンガン人に会って前に進む必要のあるチャレンジはなるべく避けて英語の勉強をしたり、色々な土台作りをおうちでコツコツするのがいいのだと思います。おぉ!今これを書きながら気づきました。最近、思うように事が進まなくてなんだだろーと思っていたけど梅雨のせいだっだのか!笑散々学んだはずなのにこうやって忘れてしまうんですね。日記があってよかった。あースッキリ!晴耕雨読。何かにチャレンジするとき青空とお日様がゼッタイ必要ってこともわかったので次の海外での大きなチャレンジの地はポカポカあたたかくて日光がサンサンとふりそそぐ地を選ぼう。オススメの国があれば、教えてください♪フェリーの上で見た久々の青空。朝日☀️この先には必ず素敵な場所が待っていると思った!このパッと明るい色が最高でしたジェラートサンドイッチ、ボーノでした。ファビニャーナ島を自転車で爆走してたどり着いたカーラ・ロッソ。いかにも冒険!って感じだった。教室・レッスンに関するお問い合わせ・小中学校の出張授業の依頼問い合わせフォームJAM's Englishについて詳しく知りたい方教室ウェブサイトへ自己紹介プロフィール教室の様子、その他情報はFacebookジャムズのLINEアカウントでも、情報発信中返信していただければ講師との1対1のチャットが始まりますので、お気軽にご連絡ください

  • 15Jun
    • 【子ども英語講師の世界一周日記2】そんなチャレンジして何になるの? -ベトナム-の画像

      【子ども英語講師の世界一周日記2】そんなチャレンジして何になるの? -ベトナム-

      徳島県の小さな町でオンライン子ども英語教室JAM's Englishを運営しています。花田 梨々加(はなだ りりか)世界一周、二度の留学国際ボランティア経験中に日記に綴った理想の英語教室をカタチに。オンラインだからこそで作れる世界とつながる瞬間を作り出すことが好きです。世界一周に書いた日記を【子ども英語講師の世界一周日記】として公開中。プロフィールはこちら・・・・・・・・・・・・・・・・・・・今日は、ベトナムの田舎町に滞在中に理想の英語の先生像について書いた日記。気づき(日記p11-12)9/29/2017ホームステイ先で出された夕ご飯がめちゃめちゃおいしかった。日本の味に似ていた。Bac HaではMotorbikeに乗った。イヤー、楽しかった。Bac HaからLao Caiにバスで向かう途中。ふと思うことがあった。「私、すごい英語の先生になりたい」今までの感覚とは違った。子どもたちに「りりか先生と出会えたから〇〇ができた」とか言ってもらいたい。そんな先生に、自分は頑張ればなれるかもしれない、と思った。変な自信。スッゲー先生になりたい。1つ思うのは、私は子どもたちにチャレンジを楽しむ人生を送ってほしい。チャレンジをするとそのプロセスでいろいろな人が支えになってくれることが多い。それって、子どもが自信をもって生きていくことにつながる。「そんなチャレンジして何になるの?」きっとそんなことばかりだ、日本には。でもあえてそのチャレンジを選ぶ人になってほしい。さらにそれを楽しめるとよりいいよね。それを子どもたちに伝えるためには、自分もそのchallengeを楽しまないとね。日本の外にいるとそんなchallengeばかりだ。どんどんやってみよう。楽しみながら。学び6/15/2020日本の外にいると、自分という個が研ぎ澄まされ、自分とよく対話していました。Bac Haというベトナム北部の山岳地帯からLao Caiに向かうバスの車中は、めちゃくちゃ過酷でした。山道の激しい揺れに加え、音楽がありえないくらい大音量でかかっていて、酔いが悪化。腹がたって、"Please turn it down!!!"と後部座席から叫んだ記憶があります。英語話せてよかったと思った瞬間。そんな状況の中、すごい英語の先生になりたいと思えたのかはなぞですが、きっとこんなチャレンジしている英語講師なんて、日本にはいない!と自分を特別に感じられたんだろうな、と思います。チャレンジって、大人になるとだんだんしなくてもよくなりますよね。居心地の良い範囲で何となく過ごしてしまう。でも、チャレンジすると自信になる。本気でやることで、応援してくれる人も現れるし、その過程での出会いって本当に素敵なものだったりします。結果はもちろん大切だけれど、チャレンジのプロセスもまるごと楽しむ精神、もう一度思い出しておこう。JAM's Englishでも、ちょうど新たな取り組みがはじまる。はじめてのことで不安もあるけど、協力してくれる人との出会いや新しい学びを楽しみながら、進んでいこう。あとは、日常の中に隠れている「そんなことして何になるの?」といわれるような小さなチャレンジも。最近は、夫が教えてくれる将棋と算数だな・・・(笑) ムリ!と何度ギブアップしているけど、こういうチャレンジこそ達成できたら自信になるし、予想もしないところで役立ったりするのだと思う。雨が降っていたので、ゲストハウスの人に借りられる傘ありますか?と聞いたら、これ出されました。結構気に入ってました。現地の食べ物もなんでもチャレンジしていました。Bac Ha のバッファロー市場。山道を原付で乗り回すというツアーに参加。今思えば、非常にキケン。山岳少数民族が住むエリア。ライステラスの景色が最高でした。教室・レッスンに関するお問い合わせ・小中学校の出張授業の依頼問い合わせフォームJAM's Englishについて詳しく知りたい方教室ウェブサイトへ自己紹介プロフィール教室の様子、その他情報はFacebookジャムズのLINEアカウントでも、情報発信中返信していただければ講師との1対1のチャットが始まりますので、お気軽にご連絡ください

  • 12Jun
    • 【子ども英語講師の世界一周日記1】夢が叶いました。-アメリカ-の画像

      【子ども英語講師の世界一周日記1】夢が叶いました。-アメリカ-

      徳島県の小さな町でオンライン子ども英語教室JAM's Englishを運営しています。花田 梨々加(はなだ りりか)世界一周、二度の留学国際ボランティア経験中に日記に綴った理想の英語教室をカタチに。オンラインだからこそで作れる世界とつながる瞬間を作り出すことが好きです。好きなことをとことん極めるため国際英語教授資格CELTA取得を目指し日々勉強中。プロフィールはこちら・・・・・・・・・・・・・・・・・・・世界一周体験記の初回は、最終目的地だったサンフランシスコから日本に帰る直前の日記。いきなり日記の最終ページですが(笑)日記をペラペラ見返して、ピンときた言葉から振り返っていきます。気づき(日記抜粋)2/17/2017 あと4時間後のフライトで、日本に帰ります。約6か月間、旅&留学をしながら、日本から離れた場所で生活してきました。自由で、大変で、楽しくて、ショックや嬉しさをたくさん感じた日々でした。この旅を無事終えれるのも、健康な体とたくさんの愛と理解があったからこそです。本当にありがとうございました。夢が叶いました。叶うもんですね。Not end! To be continued!                               学び6/12/2020世界を自由に旅することが夢だった当時の私にとって、大きなチャレンジが終わる瞬間だった。「夢が叶いました。叶うもんですね。」 いい言葉だ。夢は叶えてこそ、ですね。To be continuedとあるように、世界一周に行った!楽しかった!で終わりではない。この日記にぎっしり詰まった「気づき」を改めて「学び」に変換していこう。帰国後、子ども英語講師の仕事を続けている自分にとっての軸は、この経験にある。旅中、ハッとした「気づき」をとにかく書きまくった日記。その時の感情をそのまま残しておきたかったから、学びにすることは、帰国後の宿題にしたのです。読み返してみると、書いている文字も表現にも、その時の感情がリアルに現れていて、おもしろい。英語教室も軌道にのってきた今、改めて初心に戻る作業をここでしていこうと思う。このプロセスをとことんやることで、教室づくりに生きていき、子どもたちのためになっていく。📷旅アルバム アメリカ、サンフランシスコ子供の頃から大ファンのフルハウスの家。ここで旅を終えれたらサイコーだな!と思って選んだ場所。教室・レッスンに関するお問い合わせ・小中学校の出張授業の依頼問い合わせフォームJAM's Englishについて詳しく知りたい方教室ウェブサイトへ自己紹介プロフィール教室の様子、その他情報はFacebookジャムズのLINEアカウントでも、情報発信中返信していただければ講師との1対1のチャットが始まりますので、お気軽にご連絡ください

  • 11Jun
    • 世界一周中の本音日記、公開します。の画像

      世界一周中の本音日記、公開します。

      徳島県の小さな町でオンライン子ども英語教室JAM's Englishを運営しています。花田 梨々加(はなだ りりか)世界一周、二度の留学国際ボランティア経験中に日記に綴った理想の英語教室をカタチに。オンラインだからこそで作れる世界とつながる瞬間を作り出すことが好きです。好きなことをとことん極めるため国際英語教授資格CELTA取得を目指し日々勉強中。プロフィールはこちら・・・・・・・・・・・・・・・・・・・Hanaです。ブログを書きはじめて2年。これまで日々のレッスンの様子を中心に気ままに発信してきましたが、少し進化させます。JAM's Englishは、3年前の世界一周の旅中に書いた理想の教室の構想をもとに作った英語教室です。実際の日記↓年季入ってますよ〜教室オープン準備中に決めた英語と世界をつなげるというジャムズが大切にしたいことは全てこの日記から生まれています。オープンから2年以上経つ今も、迷った時にはよく見返していて。過去の自分から宿題を出されていたんです。「気づき」を「学び」に変換する宿題。日記の表紙〜気づき編〜とあるように当時の私は、日記にその時のリアルな気持ちをひたすら書き殴っていました。学びに変換する作業は帰国後にとことんやろうと。自分で少しずつ宿題はしてたんですけど、一度とことん向き合い、日記に綴られた本音の文章をそのまま紹介しながら、気づきを一つ残らず学びにするプロセスを「世界一周体験記」として発信していくことにしました!初回記事はこちら『【世界一周日記1】夢が叶いました。』徳島県の小さな町でオンライン子ども英語教室JAM's Englishを運営しています。花田 梨々加(はなだ りりか)世界一周、二度の留学国際ボランティア経…理想の子ども英語教室を作るために、私は世界一周の旅に出た  このプロセスを共有することで、英語教育関係者や英語教育に興味のあるご家族など、誰かの気づきや刺激になればと思っています。3年経った今でも、気持ちは熱いまま。やっぱり海外で本気で何かにチャレンジする経験で得たことは、一生モンだなと思っています。教室・レッスンに関するお問い合わせ・小中学校の出張授業の依頼問い合わせフォームJAM's Englishについて詳しく知りたい方教室ウェブサイトへ自己紹介プロフィール教室の様子、その他情報はFacebookジャムズのLINEアカウントでも、情報発信中返信していただければ講師との1対1のチャットが始まりますので、お気軽にご連絡ください

  • 21May
    • Good, how are you?が飛び出した!幼児英語で一番大切なこととは?の画像

      Good, how are you?が飛び出した!幼児英語で一番大切なこととは?

      徳島県の小さな町でオンライン子ども英語教室JAM's Englishを運営しています。花田 梨々加(はなだ りりか)世界一周、二度の留学国際ボランティア経験中に日記に綴った理想の英語教室をカタチに。オンラインだからこそで作れる世界とつながる瞬間を作り出すことが好きです。好きなことをとことん極めるため国際英語教授資格CELTA取得を目指し日々勉強中。プロフィールはこちら・・・・・・・・・・・・・・・・・・・昨日は幼児クラスのレッスンでしたレッスン冒頭のあいさつで,Hi, how are you? Good, how are you? のやりとりを毎回やっていますなるべく子どもが言語を自然に学ぶステップで(たくさん聞く→話す)発話を気長に待ちます。昨夜、ある生徒さんにいつも通りHi how are you?と聞いたら、初Good, how are you?が口から飛び出しました!しかも、英語のリズムも、発音も抜群にいい!言えた直後、お母さんにもたくさんほめられてとても嬉しそうでした。こうやって、英語を使う自信が育っていくんだと思います家族に見守られながらおうち学習できるオンラインの魅力ですね。私も感激これからの成長も楽しみです昨日のレッスンでは、動物の鳴き声ゲームをしたり(みんなリアルな鳴き声を出してくれましたw)おうち時間にオススメの英語学習サイトで自分の名前のアルファベットのフォニックスを学びましたジャムズの幼児クラスにおいて大切なことは2つあります。「英語・世界への興味を育てること」「英語の音を聞かせること」50分も画面の前に集中していられるか・・・とご心配されるご家族もいらっしゃいますが、ご心配なく同じ空間にいさえすれば、耳は英語を聞いています。画面の向こうでクラスメイトや先生が何か楽しいことをしているなぁということを感じさせてあげることが大切なのです。ジャムズの英語クラスは、体験型。ただ、英語の単語を言って終わりではなく幼児期から英語でコミュニケーションをとる体験をメインにしています。英語で手作りのおもちゃを作ったりピザトーストやアイスクリームを作ったり野菜の種まきをしますジャムズ自慢のレッスンアイディアで子どもたちを飽きさせません!なので50分といってもあっという間。私もいつも自分がレッスンを楽しみすぎてあれ?もう終わり?という感覚です(笑)幼児クラスはとても人気で、もう定員ギリギリとなっております興味のある方はお早めにクラス詳細はこちら(はじめるなら今がチャンス!入会金無料キャンペーン実施中)教室・レッスンに関するお問い合わせ・小中学校の出張授業の依頼問い合わせフォームJAM's Englishについて詳しく知りたい方教室ウェブサイトへ自己紹介プロフィール教室の様子、その他情報はFacebookジャムズのLINEアカウントでも、情報発信中返信していただければ講師との1対1のチャットが始まりますので、お気軽にご連絡ください

  • 18May
    • 【残席わずか】子どものやる気をUPさせる世界体験型レッスンとは?の画像

      【残席わずか】子どものやる気をUPさせる世界体験型レッスンとは?

      🏠徳島県の小さな町でオンライン子ども英語教室JAM's Englishを運営しています。花田 梨々加(はなだ りりか)🌎二度の留学、世界一周、国際ボランティア経験中に日記に綴った理想の英語教室をカタチに。🛩全国の子どもたちのためにオンラインだからこそで作れる世界とつながる瞬間を作り出すことが好きです。好きなことをとことん極めるため国際英語教授資格CELTA取得を目指し日々勉強中。プロフィールはこちら⭐・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・緊急事態宣言が徐々に解除され、学校も再開されますね。ウィルスと共存しながら生活していく必要がある今子どもたちの学習は、オンラインをフル活用しましょう。ジャムズでもお問い合わせが例年のの10倍以上に増え、オンラインコースの追加募集をしています。クラス空き状況はこちらキンダー  残り1席 (3歳~6歳)ステップ1 残り1席 (小学生クラス学習1年目) ステップ2 ステップ3 残り2席ステップ4 ステップ5 ステップ6 ※学年ではなく、学習年数に応じてクラスが決まります。予習~レッスン 全てオンラインで完結!ジャムズ一番の特徴世界とつながるワクワクを刺激!英語で学ぶ体験型レッスン🌎英語を学ぶ (英語レッスン)     ×英語で学ぶ (体験型アクティビティ)学習効果最大限UP将来英語ができるようになったら・・・ではなく今!レッスンで学んだ英語を使い、英語で広がる世界を体感してもらいますおうちから世界旅行海外レシピクッキング実際にサンタに手紙を書いて送ろう!...etc教材化されたものではなく海外の子どもたちが実際に遊んでいるものや海外の人気テレビ番組などホンモノの素材を使い世界とつながる感覚を体感してもらいます。これも、理想の英語教室を作るために講師が世界一周に行き集めたアイディアがあるからこそ。講師紹介ページまた、海外の言語研究機関との連携により24時間365日おうちでアウトプットができるオンライン学習サイトも導入しています楽しいのは当たり前。学習に妥協はなし。本格英語レッスン(世界標準の英語学習)体験型アクティビティ(長期学習の動機付け)オンライン学習サイト (レッスン以外のアウトプット強化)3つの独自サイクルでジャムズだけのサービスを実現します。もっと詳しく※オンライン需要拡大により多くの方からお問い合わせいただいております。興味のある方はお早めに。現在募集中のクラスについてはこちら■キンダークラス(3~6才) 心に英語と世界の興味の種まき月替わりのトピックでさまざまなアクティビティ(フォニックス、単語学習、体験型アクティビティ、絵本読み聞かせ、歌、おやつタイム)が盛りだくさんなクラス。メインの体験型アクティビティでは、工作・クッキング・クイズ・ゲームなどを通して、自宅にいながらお友達や先生と英語でコミュニケーションをとる体験をします。心の中に「世界っておもしろい!」「英語が好き!」「レッスンが好き!」の気持ちの種を丁寧に蒔きます。 【定員】1クラス3~4名 【対象】年少~年長【内容】オンラインレッスン(月2回)【月謝】4,200円【クラス詳細】https://www.jamseng.com/copy-of-course【入会キャンペーン】このブログを見て入会された方は、初月受講費50%off!体験レッスンのお申込みは「体験レッスン希望」とメッセージください。詳細をお送りします。■ステップクラス(小学生) 学ぶ→すぐ使う!英語学習をワクワクするものにやるならとことん!2タイプレッスン(英語レッスン&世界とつながるアクティビティ)と高品質オンライン学習サイトで取り組むおうち学習で構成されるユニークなクラス。アウトプット重視のアクティブレッスンとオンライン学習サイトで予習・復習に取り組むことで、レッスンで多くの発話が生まれ、英語力はもちろん、自信もUP!! ​【定員】1クラス3名 【対象】小学生【内容】オンラインレッスン(月6回)【月謝】7,900円/月【クラス詳細】https://www.jamseng.com/copy-of-course【入会キャンペーン】このブログを見て入会された方は、初月受講費50%off!体験レッスンのお申込みは「体験レッスン希望」とメッセージください。詳細をお送りします。

  • 14May
    • おうち英語祭り振り返りの画像

      おうち英語祭り振り返り

      徳島県の小さな町でオンライン子ども英語教室JAM's Englishを運営しています。花田 梨々加(はなだ りりか)世界一周、二度の留学国際ボランティア経験中に日記に綴った理想の英語教室をカタチに。オンラインだからこそで作れる世界とつながる瞬間を作り出すことが好きです。好きなことをとことん極めるため国際英語教授資格CELTA取得を目指し日々勉強中。プロフィールはこちら・・・・・・・・・・・・・・・・・・・Hanaです。休校期間中の新しい学びや生活リズムを整えるきっかけになる時間をお届けできたらと約一か月間続けてきたおうち英語祭り。昨日でラストを迎えましたジャムズの生徒さん、そして全国から参加してくれたたくさんの子どもたちと30個以上のトピックで英語を学びましたこのトピックはうちの特徴で、英語×●●というように何でも英語学習につなげちゃうんです。学校や他の教室では絶対に学ばないようなことを選んでいますw思い出を振り返りましょう!【バナナスプリットを作ろう】 第1回おうち英語祭りのトピックはこれ!最初は1人からのスタートだったのです。この女の子は、この日から毎日参加してくれましたありがとう【おうちコンサート】子どもたちの自慢の楽器演奏を披露(ママの出演も!)これから、世界で好きなことをどんどん広げいってね。【バナナダンス】みんな、忘れないでね~【おうち世界旅行】私が旅中に撮った実際のビデオで世界旅行に招待!世界のワクワク、伝わったかな?【おやつ】おやつを食べながらおしゃべりしました【アルファベットビンゴ】高1の教え子が遊びに来てくれましたビンゴ遊び、楽しかったね。【サンタさんに手紙を書こう】練習しかできなかったけど、冬が近づいたら、清書してフィンランドのサンタさんに手紙送ってみてね【世界のアニメ】お気に入りの英語アニメを一つでも見つけられれば英語学習は成功します。【お絵かきゲーム】みんな上手にかけたね~【海外のゲストとHello!】世界とリアルにつながるってワクワク【最終日】I'm going to miss you!!参加してくださったご家族のみなさんおうち英語祭りにお子様を参加させてくださり本当にありがとうございました。昨日、たくさんの保護者さまから「海外に行きたい!と言っています」「英語が大好きになりました」「英語を習いたいそうです」などなど、たくさんの嬉しいご感想をいただきましたありがとうございますコロナ感染拡大という大変な状況の中、かわいい子どもたちとの出会いと英語を教える機会というハッピーな時間をいただけて感謝しております。おうち英語祭りは、幅広い年齢層の子に楽しんでもらえるようかなりカジュアルにしたものでしたが、「英語学習」「世界のわくわくエッセンス」というジャムズの二つの軸を大切にしてきました。(歩実の乱入で、うまくいかない時もありましたが・・・)子どもの頃に心から感じたワクワク感は大人になってもずっと忘れないものです。おうち英語祭りを通して心に芽生えた「英語が好き」「世界って面白そう」の気持ちをこれからも大切に今後の英語学習に生かしてあげてくださいね。お子様の成長を心から願っています。また、会いましょう!!!~~~~~~~~~【本格的に学習を始めたい方】JAM'sの子どもオンラインコースもございます。(はじめるなら今がチャンス!入会金・初月受講費無料!5/20まで)教室・レッスンに関するお問い合わせ・小中学校の出張授業の依頼問い合わせフォームJAM's Englishについて詳しく知りたい方教室ウェブサイトへ自己紹介プロフィール教室の様子、その他情報はFacebookジャムズのLINEアカウントでも、情報発信中返信していただければ講師との1対1のチャットが始まりますので、お気軽にご連絡ください

  • 08May
    • カナダからHello! おうち英語祭り進化中!DAY21-25の画像

      カナダからHello! おうち英語祭り進化中!DAY21-25

      🏠徳島県の小さな町でオンライン子ども英語教室JAM's Englishを運営しています。花田 梨々加(はなだ りりか)🌎世界一周、二度の留学国際ボランティア経験中に日記に綴った理想の英語教室をカタチに。🛩全国の子どもたちのためにオンラインだからこそで作れる世界とつながる瞬間を作り出すことが好きです。好きなことをとことん極めるため国際英語教授資格CELTA取得を目指し日々勉強中。プロフィールはこちら⭐・・・・・・・・・・・・・・・・・・・今週のおうち英語祭りにも国内外からたくさんの人が遊びにきてくれましたよ。~カナダからHello! ~ジャムズが導入しているオンライン学習サイトを開発しているMAIS Learningのバーコムファミリーがゲスト出演!from カナダ3カ国語を話す娘さんがフランス語を披露してくれたり手づくりのカラフルなクッキーやミルクに入れるとおいし~いいちごミルクが作れる定番いちごシロップを見せてくれましたさらに窓から外を見せてくれたのですが日本は朝なのに、カナダは夜!世界にはいろいろな食べ物や飲み物があること。時差があること。知識でわかっている子もいましたがこんな風にリアルに知るとワクワクしますよねジャムズの目指す世界体験型アクティビティとはこういう時間のこと。Mais Learningのみなさん、ご協力ありがとうございました!~お絵かきゲーム~英語の絵描き歌でブタを描いたり、みんなでお絵かきゲームをして遊びましたかわいらしい絵から難問まで個性いっぱいの絵でとても盛り上がりました!一番のサプライズは、ネコと思った絵の答えが青虫だったこと(笑)~おうちコンサート~先週のおうちサックスコンサートに引き続き、参加者の一人の女の子が自慢のピアノを披露してくれました!とっても上手で、うっとりと聞き入ってしまいました演奏している姿からもピアノが大好きなのが伝わってきました素敵な時間をありがとう!今週も子どもたちと楽しい時間を共有できたこととてもうれしいです来週も、お楽しみに!~~~~~~~~~(読者限定入会キャンペーン5/20まで)お友達追加していただくとおうち英語祭り・その他オンライン英語イベント情報が届きます。教室に関するお問い合わせも、お気軽にどうぞ期間限定おうち英語祭り、毎日開催中詳細・お申込み教室・レッスンに関するお問い合わせ・小中学校の出張授業の依頼は問い合わせフォームJAM's Englishについて詳しく知りたい方は教室ウェブサイトへ自己紹介プロフィール教室の様子、その他情報はFacebookジャムズのLINEアカウントでも、情報発信中返信していただければ講師との1対1のチャットが始まりますので、お気軽にご連絡ください♪にほんブログ村

  • 05May
    • 一緒に踊ろう!バナナダンスの画像

      一緒に踊ろう!バナナダンス

      🏠徳島県の小さな町でオンライン子ども英語教室JAM's Englishを運営しています。花田 梨々加(はなだ りりか)🌎世界一周、二度の留学国際ボランティア経験中に日記に綴った理想の英語教室をカタチに。🛩オンラインの力で世界とつながる瞬間を作り出すことが好きです。好きなことをとことん極めるため国際英語教授資格CELTA取得を目指し日々勉強中。プロフィールはこちら⭐・・・・・・・・・・・・・・・・・・・本日は、おうちで簡単に踊れる英語ダンスをご紹介。その名も、BANANA dance!!🍌🍌🍌英語祭りで覚えたダンスをおうちで踊っている様子をママさんが送ってくださいました📷子ども先生たちから教えてもらいましょう!~ 正統派ver~手作りコスチュームと本物のバナナで楽しく踊ってくれています💕EATと言いながらバナナを食べるところがgood!!これでEATは一生忘れないでしょう。~アレンジver~巨大バナナクッションで楽しそうに踊る姿が可愛いらしい💕仲良し兄弟による共演です😊歌詞Peel banana. peel peel banana.Chop banana, chop chop banana.Mash banana, mash mash banana.Eat banana, eat eat banana.Go! Banana, go go banana.Enjoy!!期間限定おうち英語祭り、毎日開催中詳細・お申込み教室・レッスンに関するお問い合わせ・小中学校の出張授業の依頼は問い合わせフォームJAM's Englishについて詳しく知りたい方は教室ウェブサイトへ自己紹介プロフィール教室の様子、その他情報はFacebookジャムズのLINEアカウントでも、情報発信中返信していただければ講師との1対1のチャットが始まりますので、お気軽にご連絡ください♪にほんブログ村

  • 29Apr
    • おうち世界旅行の画像

      おうち世界旅行

      🏠徳島県の小さな町でオンライン子ども英語教室JAM's Englishを運営しています。花田 梨々加(はなだ りりか)🌎世界一周、二度の留学国際ボランティア経験中に日記に綴った理想の英語教室をカタチに。🛩全国の子どもたちのためにオンラインだからこそで作れる世界とつながる瞬間を作り出すことが好きです。好きなことをとことん極めるため国際英語教授資格CELTA取得を目指し日々勉強中。プロフィールはこちら⭐・・・・・・・・・・・・・・・・・・・講師の世界一周中のビデオを見ながらおうち世界旅行!ママさんからも「私が楽しかったです♪笑」とのこと。本日16時からはおやつをテーマに英語時間♪遊びに来てね!お申込みは公式LINEからどうぞ。期間限定おうち英語祭り、毎日開催中詳細・お申込み教室・レッスンに関するお問い合わせ・小中学校の出張授業の依頼は問い合わせフォームJAM's Englishについて詳しく知りたい方は教室ウェブサイトへ自己紹介プロフィール教室の様子、その他情報はFacebookジャムズのLINEアカウントでも、情報発信中返信していただければ講師との1対1のチャットが始まりますので、お気軽にご連絡ください♪にほんブログ村

  • 25Apr
    • おうち英語祭りレポート DAY⑪~⑮の画像

      おうち英語祭りレポート DAY⑪~⑮

      🏠徳島県の小さな町でオンライン子ども英語教室JAM's Englishを運営しています。花田 梨々加(はなだ りりか)🌎世界一周、二度の留学国際ボランティア経験中に日記に綴った理想の英語教室をカタチに。🛩全国の子どもたちのためにオンラインだからこそで作れる世界とつながる瞬間を作り出すことが好きです。好きなことをとことん極めるため国際英語教授資格CELTA取得を目指し日々勉強中。プロフィールはこちら⭐・・・・・・・・・・・・・・・・・・・現在開催中のおうち英語祭り無料/小学生/朝夕2回/25分全国から参加者(3才~小学生)が増えてどんどんお祭り感が増してきております。(おうち英語祭りって何?)これまで平日はほぼ毎日15回ほど実施しました。毎回学校では扱われないような子どもたちがワクワクしそうなものをPICK UP!~ポケモン~英語で好きなポケモンを紹介しました!~世界旅行~講師が実際に撮った世界一周中のビデオを紹介して、おうち世界旅行に招待!~バナナダンス~朝カラダを動かしてエクササイズ!~→ノリノリw~世界のアニメ~イギリス、アメリカの子ども番組を一緒に観ました!~アメリカからゲスト登場!?~たまたま連絡をとっていたHanaの友達がサプライズ出演!~アルファベットビンゴ~結構盛り上がりましたw~英語で手紙をかこう~季節は全く違いますがwライティングのモチベーションupのため書く相手はこの人.・・・参加者のご家族の声・・・英語に興味が湧いてきたようでうれしいです!毎日楽しみにしています生活リズムが整い一日を有効に過ごせるようになりました曜日の感覚が戻りました etc...保護者の方からは、「無料でいいんですか?」とよく言われるのですがいいんです!今は緊急事態ですから私も楽しみながらボランティアでやっています。このイベントの一番の目的は休校中の子どもたちが生活リズムを整え元気に過ごしてもらうこと。英語はただのツール。(※おうち祭りの内容はジャムズのレッスンとは異なります。本格的な英語レッスンは会員の生徒さんに届けています)・・・なので内容は、とてもゆるいです!wみんなでおしゃべりしながら子どもたちを見守らせてもらいながら(しょっちゅう娘に乱入されながら)ワイワイ過ごして毎日の楽しみの一つになればいいな、という想いで運営しています。なので・・・!オンラインや英語学習がはじめての子もシャイな子も安心してご参加いただけます。お気軽に参加してくださいね!1回お試しで参加するってのもウェルカムですよ。おうち英語祭りは毎週スケジュールを更新しています。最新情報を受け取るのは公式LINEで発信しております。お友達追加していただくと今週のスケジュール・お申込み情報が届きます。期間限定おうち英語祭り、毎日開催中詳細・お申込み教室・レッスンに関するお問い合わせ・小中学校の出張授業の依頼は問い合わせフォームJAM's Englishについて詳しく知りたい方は教室ウェブサイトへ自己紹介プロフィール教室の様子、その他情報はFacebookジャムズのLINEアカウントでも、情報発信中返信していただければ講師との1対1のチャットが始まりますので、お気軽にご連絡ください♪にほんブログ村

  • 23Apr
    • GWに観よう!You Tubeで見られる海外アニメおすすめ4選の画像

      GWに観よう!You Tubeで見られる海外アニメおすすめ4選

      ~~~~~~~~おうち時間に親子で一緒に楽しめるおすすめアニメをご紹介!私自身も大好きで9か月の娘に見せたいと思うもの厳選しました!①Peppa Pig②Sponge Bob③Curious George(おさるのジョージ)④Walt Disneyシリーズ①Peppa Pig対象赤ちゃん〜大人おすすめポイントとにかく絵がかわいい。1話3分程度なので飽きずに最後まで楽しめます。エピソードの多さもも魅力。子どもがすぐ使えそうな英語の一言表現がたっぷり。イギリスのアニメなので大人にとってはブリティッシュイングリッシュのアクセントが新鮮だと思います。↑娘に毎日みせています②Sponge Bob対象幼児〜大人おすすめポイント予想できないストーリー展開が面白い。たまに汚いシーンもあるがそんなことも含めて小学生が楽しめそう。笑③Curious George(おさるのジョージ)対象小学生〜大人おすすめポイント中学生で習う英語構文がたくさん使われている。ナレーションなども含め丁寧な表現、重要な英単語に触れられます。④Walt Disneyシリーズ対象赤ちゃん~大人おすすめポイント素敵な歌や子どもが成長するうえでたくましいメッセージがあり一生心に残る作品に出会える可能性あり。大人にとっては一度は日本語で見たことがあるディズニーの名作を英語を見ることでストーリーを楽しめます。コアなディズニーファンにとってはえ!アラジンってこんな声していたのね!という新しいときめきがあるかも。〜まとめ〜いかがでしたか?一つでもお気に入りの英語アニメを見つけることができれば子どもにとっても大人にとっても英語を好きな気持ち英語力はアップすること間違いなしです。色々トライしてお気に入りの作品に出会えるといいですね!期間限定おうち英語祭り、毎日開催中詳細・お申込み入会キャンペーン実施中キャンペーン内容教室・レッスンに関するお問い合わせ・小中学校の出張授業の依頼は問い合わせフォームJAM's Englishについて詳しく知りたい方は教室ウェブサイトへ自己紹介プロフィールジャムズのLINEアカウントで情報発信中。返信していただければ講師との1対1のチャットが始まりますので、お気軽にご連絡ください♪

  • 21Apr
    • 生活リズムを整えて元気に過ごそう!の画像

      生活リズムを整えて元気に過ごそう!

      🏠徳島県の小さな町で子ども英語教室JAM's Englishを運営しています。花田 梨々加(はなだ りりか)🌎二度の留学、世界一周、国際ボランティア経験中に日記に綴った理想の英語教室をカタチにしました。✈️全国の子どもたちのためにオンラインだからこそ叶う世界とつながる瞬間を作り出すことが好き!好きなことをとことん極めるため国際英語教授資格CELTA取得を目指し勉強中。プロフィールはこちら⭐・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・こんにちは。Hanaです。リニューアルしたおうち英語祭り。実際の様子はこちら✨本格的な英語レッスンではなく英語で行う子ども向けのゆる~いオンラインチャットイベントに生まれ変わりました。平日はほぼ毎日開催!🍀3才〜小学生🍀1回25分🍀朝9時、夕4時スタート🍀無料🍀ZOOMを利用🍀全国から参加可毎回、1つのトピックで子どもたちとオンラインでつながりながらおしゃべりします。ポケモン、アイスクリーム、世界のアニメ etc...何気ない会話も大切にしながら進めています。ごはん何食べた?とか出かけられるようになったら何したい?とか。日々、子どもたちは人との交流から何かを学びますよね。見守ってくれる大人が多ければ多いほど子どもは安心できる。しかし人との接触ができないこの状況では対面で新たな人との出会いは作れない。いくらゲームが好きな子どもたちでもこの異常事態を感じて心の中で不安やストレスを感じている子も多いのではないかと。そこで、私、花田梨々加が子どもたちの見守り役になることにしました!私を全然知らない方、決して怪しい者ではありません。プロフィールはこちら旅好き子ども好き英語好きな30歳。何気ない会話をしながら私が世界を旅している時に撮った写真をみせたり旅もエピソードもシェアしていきたいと思っています。英語も使っていきますので自然に学びになるはず。このイベントの目的は英語スキルではなく子どもたちに笑顔やポジティブな気持ち安心感を届けること。今のところ、回数制限はないので全日程参加もウェルカム!毎日、はなちゃん(私)やお友達とおしゃべりするの楽しみだな、と思ってもらえるような時間になればと。この想いに共感してくれる人に届けばいいなぁと思ってます。おうち英語祭りは毎週スケジュールを更新し、申し込みを受付中。最新情報は公式LINEは受け取るのがオススメ!友達追加していただければ今募集中の内容が届きます。教室・レッスンに関するお問い合わせ・小中学校の出張授業の依頼は問い合わせフォームJAM's Englishについて詳しく知りたい方は教室ウェブサイトへ自己紹介プロフィールジャムズのLINEアカウントで情報発信中。返信していただければ講師との1対1のチャットが始まりますので、お気軽にご連絡ください♪にほんブログ村