ヤドリギ金子のブログ
1 | 2 | 3 | 4 | 5 | 最初次のページへ >>
2018-07-09 20:58:27

転機の事件のピリオド、いやこれからが始まり?

テーマ:ブログ

  彼がほぼ公開処刑された。あの事件は私の教員生活を180度変える契機を作った。そうした意味で何かが終わったように一瞬思った。

一瞬の感慨だった。

 あの事件の時、教壇から見た生徒たちは未来の信者のようだった。アレキシシミア、能面のように喜怒哀楽を明確に表情に出さない若  者たちが少しずつ目立ってきていたように私には思えた。今となってはそれが当たり前のようになってしまった気もするが・・・。

 若気の至り、と言ったらいいのか、私は素朴に危機感を感じた。

 教科書を教えることが激しく虚しく感じた。

 教科書を捨てた。

 我流の教科書を作り、オウムと対極にあるとみなした、映像を見せたりした。

 受験のための授業は補講で済ましてしまい、ほとんど生徒を挑発するための断片的教材に終始した。

 時に若い新聞記者が喰らいついてきて一晩飲み明かしたりもした。

 わけわからんと受験オタクから拒絶される一方、ガンガン食いついて、すっぽんのように議論をふっかける奴らにも恵まれた。

 今からするなら、超偏向授業だったのかもしれない。

 しかし、地下鉄サリン事件に続き、サカキバラ事件も起こり、私の盲目的な生徒への突っ込みは過剰になる一方だった。

 彼らの末裔はごく当たり前のように跋扈し始めているのだろうか?

 そんなはずはないと思いたい。

 

 

 

 

 

2018-07-09 20:37:17

ひるさがり(清水康雄)

テーマ:ブログ

 てめえたち

 なにしに うまれて きやがったんでえ

 うじうじ ぐつぐつ しやがって

 いのちのほうで みかぎり つけらあっ

 へん あほらしくって

 ながなが がまんなんか してられるかってんだ

 たいようさまだってよ

 てかてか ひかって ばかもんめえっ

2018-07-09 20:33:17

夏の暑さに下卑てしまう「拒絶の木」

テーマ:ブログ

立ちどまって

そんなにわたしを見ないで

かんけいありません、あなたの歌にわたしは。

あなたに見つめられてる間は

水も上がってこないんです。

そんな眼で

わたしを下から上まで見ないでほしい。

ゆれるわたしの重量の中にはいってこないでください。

未来なんてものではわたしはないんですから。

むかつくばかりのぎらぎらの七月の陽ざし。

ひとりにしておいてほしい。

おれの前に

立つな!

 

 

1 | 2 | 3 | 4 | 5 | 最初次のページへ >>

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス