シャープ家の毎日 in New Zealand

日本が大好きなKIWIの一回り年下夫エドちゃんとの、山あり谷あり(崖もあり?!)だけど愉快で陽気なNZ生活継続中。NZの事、年の差国際結婚生活の事、そしてクレイジーなシャープ家の面々とのおもしろ可笑しい日々の出来事、同居話を思いつくままに書き綴っています。

NEW !
テーマ:



甘く見てたー!

約束の時間まであと15分。

無理だー笑い泣き

アジア人で一杯!
すごーい!!

なんだかわからず、この人だかりを写真撮ってる人も一杯いたよポーン



てつおじ袋下げてる人がQueen stにうじゃうじゃいましたーウシシ

また次回!


AD
いいね!した人  |  コメント(1)  |  リブログ(0)
NEW !
テーマ:

てつおじさんのチーズケーキ。

 

 

てつおじさんのチーズケーキ

 

私にとっては、思い出の、そして懐かしの味であるチーズケーキ。

福岡発祥の、このてつおじさんのチーズケーキが、ここNZで食べられるようになろうとは・・・わーい

 

 

てつおじさんのチーズケーキ。

福岡県民だったら、みんな知ってるよね?

 

大学時代、社会人時代、よく買ったものです。

 

このなんとも言えないふわっふわのスフレチーズケーキ。

他では食べた事のないこの食感。(今は似たようなスフレケーキはあるけど、当時は衝撃のスフレだった!!!)

 

無性に食べたくなる時があって、そういう時は天神コア(当時はコアに店があった)に立ち寄って、買って帰ってたんだよねぇ・・・。売り場のあの甘~い香り。今でも思い出せる照れ

 

でも、もう何年食べてないだろう・・・。

いつの間にか、お店もなくなってた気が・・・。(コア店ね)

 

そんなてつおじさんが、な、なんでオークランドに?!?!と、最初聞いた時、耳を疑ったガーン

 

福岡生まれの、あのてつおじさんが??

オークランドに進出しちゃうの?!と。

 

そこで、てつおじさんの歴史をちょっと調べてみたら、、、

 

1990年に誕生した、てつおじさんのチーズケーキ。

一時期大ブームが巻き起こってたときは(1995年時点)全国に45店舗もあったんだって!!

でも、ブームが過ぎ去り、一時はなくなりそうになったてつおじさん(とHPに書いてあってびっくり!)だったけど、楽天で通販を開始したり、全国の百貨店で催事出店したりしながら、このチーズケーキを守り続け、、、次のステップは海外進出だ!ということで、台湾を皮切りにアメリカ、ハワイ、オーストラリア、その他数か国に進出ネコキス

 

 

 

(画像はFacebookからお借りしました)

 

知らなかった~~~びっくり

てつおじさんが海を渡って、広まっていってたなんて~ラブラブ

 

すごいよね、この海外店の数?!

アジアに多いけど、中東にもカミングスーンって書いてある!

 

先週木曜グランドオープン予定だったんだけど、、、

 

IMG_20171020_123434538.jpg

 

オープン延期・・・

まだオープン出来ない・・・ごめんねって貼り紙があせる

 

IMG_20171020_123414944.jpg

たまたま別の用事でシティーに行ったので、この日オープンが延期になった事は知っていたけど、立ち寄ってみました笑顔

 

!!

 

今日、遂にオープンするそうです(予定通りならば・・・)ピース

 

このチーズケーキ考案者!本物のてつおじさんも、やって来てるんだって!!

 

気になるケーキのお値段は・・・どうやら$19.99だそうですsao☆

 

 

日本とサイズは同じなのかなぁ。。。

ちなみに日本だと685円!

 

 

そりゃそうだ。

日本から遥々渡って来てくれるんだもの。

この位の値段設定は当然か。

 

私の中でのてつおじチーズケーキは、何て言うかなぁ。。。

家族4人で暮らしていた時の、幸せな思い出の中の一コマみたいなイメージがあるんだよね・・・。

私が買って帰るときもあれば、兄が買って帰る事もあって。

一度だけ、二人が同じ日に買って帰った事もあったなぁ・・・笑

 

てつおじさんのチーズケーキを久しぶりに口にしたら、なんか懐かしさで泣いちゃうかも亜友未

 

そして、オープン当日の今日、私はシティーで用事があるaya

行くしかないいえー

 

Uncle tetsu NZ

 

食べたらまた書きますラブラブ

 

にほんブログ村 海外生活ブログ ニュージーランド情報へ
にほんブログ村

 

 

 

 

 

AD
いいね!した人  |  コメント(4)  |  リブログ(0)
NEW !
テーマ:

たった今、やっと書き終えた今日のブログを、誤って消してしまった・・・がびょーん

何度繰り返しても、懲りないというかなんと言うか・・・。こまめに保存とかしない自分が悪いのかもしれないけどさぁ。。。普通、消しちゃっても復元しますか?って出て復元出来るのに、今日は何故か復元します、ってしたら昨日書きかけてた記事が復元されて、今書き終わった今日のブログはどこにも残っておらず・・・ぼーぜんもう同じ内容は書き直せない・・・。くぅぅぅムキー

 

もう9時半だし、寝ちゃおう。もういい。今日は更新なし。

と、パソコンを閉じかけたら、飛び込んできた大ニュース!

 

遂にNZの新しい首相が決まったとネコキス

 

しかも、9年ぶり政権交代が実現!!

 

先日行われた選挙で、現政権国民党が、議席の過半数に届かなかったので、二大政党に次ぐ第三政党のNZファースト党が、国民党に付くか、労働党に付くか、その行方が注目されていたのだったびっくり

 

あぁ、遂に決まったなぁ!

ウィンストン・ピーターは労働党についた!!!!彼がどちらを選ぶのか、この1ヵ月国民は今か今かと、彼の選択を各々の希望の思いを込めながら待っていたんだよね・・・。

というわけで、労働党は緑の党とNZファースト党との連立で政権奪還!!

 

そうすると、労働党の現党首である、アーダーン党首が時期首相に決定ということになる!

 

私がNZにワーホリで来てた頃も、NZ首相は女性だった。

ヘレン・クラークさんね!彼女も当時50代前半とかで、「ほぉ!NZの首相は女性で、しかも50代前半なんだ~ひょえー」と、ちょっとびっくりしたのを覚えている。女性が首相って言うのがね、日本から出たことなかった私にとっては、進んでるなぁ~という感じだったんだと思う。

 

その後、国民党に政権交代して、ジョン・キーが首相になり・・・。

私の周りのKIWI達でジョン・キーを支持する人が誰一人いなかったので、悪い話しか聞いた事がなかったし、話題になると言えば、ジョン・キーはポニーテールを引っ張るのが趣味?!(笑)とかで、カフェのウェイトレスのポニーテールを引っ張り続けて謝罪!とか、そんなアホらしいニュースだけ・・・べー

謝罪にワイン送ったとか・・・ほんとに、こんな人が首相で大丈夫?!と政治にあまり詳しくない私ですら心配になったほどだったんだけど、後に突然任期途中で家庭の事情を理由に辞任しちゃったしね顔

 

その後、副首相だった人が首相になったけど、1年も経たずに政権交代!

 

そしてこの度誕生するのが37歳のジャシンダ・アーダーン首相!

この方、選挙直前の8月に前党首の辞任によって新党首になったばっかりなんだけど、この人が党首になって、「子供を貧困から救う頑張る」と熱く訴え、人気に火が付いたとかで、選挙前から話題になっていたのだ!

 

しかし、37歳女性首相誕生だなんて。

すごいなぁ。。。と思う。

同じ女性、しかも年下!自分よりも年下の首相が誕生するなんてねぇ~ビックリだわsao☆

 

でも、そもそも、NZは世界で初めて「女性参政権」を認めた国でもあるし、「女性が働きやすい国ランキング」みたいなランキングでは、常に上位で「女性、男性が分け隔てなく平等に活躍出来る社会」と表現される国だものねぇ。。。(実際のところはどうなんだろう。。。私にはよくわからないけど)

なので、私が「えー!3人目の女性首相誕生なの~、すごーい!!ごちそうさま」とビックリしてるほど、世間は驚いてもいないはず。

 

さぁ。政権交代して、これからNZがどうなっていくのか?大した期待はしない方がいいと言う声もあるけど。(※新政権は、移民が増えすぎている事を懸念し、大幅に移民の受け入れを減らすとか、雇用もNZ人優先とかって掲げてるので、NZへの移住を考えている外国人や、既にNZで頑張っている外国人達にとっては、嬉しくない結果だと言う意見を色んなところで目にしますが・・・)

 

どちらにしても、決まった以上、とにかくこの国が色んな面でもっと住みやすい国になっていってくれたらなぁと、願わずにはいられません。次は日本の選挙・・・。NZも日本も、これからどうなっていくのやら・・・。

 

 

 

おまけ。

今回の投票は、近所のスーパー、PAK'n SAVEで。

 

すごくない?スーパーの入り口で、こんな緩い感じで選挙投票行われてるなんて。

買い物に来たついでに、投票カード(郵便で送られてくる)を持参してない人でも、ここで投票出来るようになっていた。(なんか手続きは必要みたいで並ぶとこが違ったけど)

 

その他は、図書館とか教会とか、学校とかが投票所になってたけど、スーパーで出来るって便利でいいなぁ!と思いました。わざわざ投票だけしに行くって感覚じゃないから、投票率アップにもなるんじゃない??それにしても、日本みたいにきちっきちっとしてなくて、投票箱とかも段ボールだし(笑)この適当~な感じ、嫌いじゃないなぁぷぷ

 

 

 

 

今日もぽちっとありがとうウインク

にほんブログ村 海外生活ブログ ニュージーランド情報へ
にほんブログ村

 

 

 

 

 

 

 

AD
いいね!した人  |  コメント(2)  |  リブログ(0)

テーマ:

現在、私達には甥っこ3人、姪っ子2人いる。

 

一番上は3歳、一番下はまだ1歳になってない。

 

エドちゃんには妹が4人もいるから(+タマラ(従姉妹)妹のようなもの)みんないい歳になったら、次々に出産ラッシュが始まるだろうと思ってはいたけれど、こんなに早く(若く)次々にママになっていくとは・・・苦笑

 

一番上のサイラスが3歳になり、わぁもう3歳!早いわ~~なんて思っていたら、オーデンが2歳になり、イザベラも続けて2歳になり、そして一番最近生まれたばっかだと思ってたレイラが、もうすぐ1歳になる・・・わーい

 

子供が増えれば増えるほど、お祝い事も増え、出産祝いに始まり、誕生日、クリスマス・・・出費はかさむけれどデレデレそれでもやっぱり子供達が元気に成長していく姿を近くで見ていられるのは、幸せな事だなぁと思う。

 

つい先日も、イザベラの2歳の誕生日会が開かれ、お祝いに行って来た。

 

IMG_20171016_161852193.jpg

 

 

4人が奇跡的に1枚に収まっている!!

アイラス、イザベラ、サイラス、レイラ。しかもレイラ(赤ちゃん)はカメラ目線照れ

 

この位の年齢の子供達って、見ているだけで楽しい。

物を取り合って喧嘩してたかと思ったら、こうやって自然にジュースを分け合って飲んでたりラブラブ

 

と言っても、まだまだ物の取り合いバトルの方が多いけど(笑)

 

IMG_20171016_165220344.jpg

プレゼントオープンタイム!

この時の他の子供達のうらめしそうな顔ジーッ

段々機嫌が悪くなっていくのがわかって、笑えた。

 

IMG_20171016_165543614.jpg

 

1歳になったばかりのアイラスですら、主役のイザベラに嫉妬ニヤ

イザベラが開けたばかりのプレゼントを放り投げた~~びっくり

イザベラの顔・・・汗

 

そして、ガスとガス両親合同で買ってあげた、スペシャルプレゼントがこれ・・・

 

IMG_20171016_161852135.jpg

布で覆われたプレゼント・・・

 

IMG_20171016_161852226.jpg

オープーン

 

びっくり

 

IMG_20171016_161852144.jpg

すごいの買ったねぇ・・・。

 

リモコン操作出来る、子供のおもちゃとは思えないような、この車!

 

IMG_20171016_161852374.jpg

ガスがナンバープレートに名前までつけてあげていた・・・チュー

 

 

IMG_20171016_161852465.jpg

早速試運転に!

思ったよりスピードも出て、馬力もあって(ちょっとした段差なんて全然問題なし)こんなおもちゃがあるなんて・・・と、おばちゃんはビックリしてしまいましたガーン

2歳にこんなプレゼント・・・(値段聞いて更にビックリたまげた私・・・。)どれくらい長く使うのか・・・見ものだな・・・ジロリ

 

これまた車が大、大、大好きなサイラスを横に乗っけてあげたのに、終始大泣き。

降りた後走り寄って来て、しゃくりあげながら抱っこをせがむサイラスに、なんで泣いているのか聞くと、助手席になんて乗りたくなかったと・・・笑い泣き

運転出来ないなら意味がない、乗りたくない・・・とあせる

 

その後、完全に拗ねてしまったサイラスは、運転していいよと言われても、二度とこの車に近寄ろうとしませんでしたとさ(笑)

 

その後、イザベラがこれまで使っていたこの車(これで充分だよ!!)を独り占め出来て、嬉しそうだったけどね。子供って単純で可愛いほっぺが落ちる

 

IMG_20171016_174855732.jpg

 

 

 

IMG_20171016_161852422.jpg

 

IMG_20171016_161852417.jpg

日に日にどんどん可愛くなっていくイザベラ。

キャンドルを吹くときが、一番嬉しそうな表情でしたにこ

 

イザベラのちょっと前に2歳を迎えたオーデン。

現在、Max(パパ)の母国ドイツに滞在中。

ドイツのおばあちゃん、おじいちゃん達に祝って貰って、素敵な誕生日を迎えたようです。

 

IMG_20171016_171152784.jpg

 

FB_IMG_1508114082025.jpg

 

FB_IMG_1508127355564.jpg

 

ちょっと見ない間に、ぐんぐん大きくなっているオーデン!!

今月末に帰国予定だけど、帰って来たらドイツ語喋って聞かせてくれるだろうねぇ~まったり

 

早くオーデンに会いたいなぁ。。。と思っていたら、昨日タマラからメッセージが。

 

「I really want to tell you our news」

 

 

!!

 

お、かわいい

 

これだけでピント来ないわけがない!!!!

 

 

「妊娠したのねバンザイと速攻送った返信に

 

Yap!!

But the really interesting part is baby is due May 15th

 

と返って来た。

 

 

えっ

 

ぎょーんぎょーんぎょーんぎょーんぎょーんぎょーん

 

えーーーーーーーっsao☆

 

出産予定日が、なんとドロシーの誕生日だって~~~びっくり

 

鳥肌立っちゃった~~~泣く

 

いやーーー、こんな事ってあるんだね・・・。

出産予定日通りに生まれるかどうかはわからないけど、それでも予定日がドロシーの誕生日だって言われた事だけでも、すごいよね~。

 

ドロシーが亡くなってからあっという間に半年が経ち、皆日々の生活に追われ、ドロシーの話をする機会も段々減ってきていた今、

 

「ちょっと、みんな忘れてないでしょうね?私の事むっ私はいつだってあなたたちの側にいるんだからね!」

 

って、いつものしかめっ面で言ってるドロシーの顔が浮かんだ(笑)

 

もしかして、ドロシーの生まれ変わりが出て来たりする?!?!

 

「これはきっと、次は女の子だよ」と、もっぱらみんなで話しているところですかおもじ

 

IMG_20171016_173830127.jpg

 

ドロシー仏壇に店のガーデンの春のお花をお供えしながら、

 

「タマラ子供が出来たよ!しかも、ドロシーの誕生日が出産予定日だってよ~わーい」と知らせてあげると

 

「そんな事知らせてくれなくても、私はとっくにわかってますよ~笑顔ふふふ」

 

って言われているような気がしました桜

 

女の子かな赤ちゃん

ほんとにドロシーの誕生日に生まれるかな??

 

楽しみがまた一つ増えました赤ちゃん

 

 

ぽちっとね~指かおもじ

にほんブログ村 海外生活ブログ ニュージーランド情報へ
にほんブログ村

 

 

いいね!した人  |  コメント(2)  |  リブログ(0)

テーマ:

ブログを通して、時々読者の方からメッセージを貰う事がある。

 

大抵は、「読者登録しましたのでよろしく」というものや、「国際結婚or年の差カップルです」という感じのものが多いのだけど、昨日、日本にお住まいのある読者さんからメッセージが届いていた手紙

 

そのメールには、「新婚旅行でNZに行くことになりました!」ってことと、そのいきさつが書かれていて、その内容にビックリアセアセ

 

その方が、NZに行きたい!と思った最初のきっかけが、なんと私達の出た番組を観たからだと・・・ぼーぜん

(4年も前ですが私達は世界の日本人妻は見た!に出たのでした)

 

あの番組を観たあと、私のこのシャープ家ブログを探し当ててくれたその方は、それからブログも読み始めてくれたようで、「ブログを見だして本当に本当にNZに行きたくなってとうとう新婚旅行でいけるようになりました。きっかけをありがとうございました」

 

と、わざわざお知らせのメッセージを送ってくれたのだった照れ

 

正直言って、とてもビックリしたけど、同時にすごく嬉しくなった。

 

あの番組で?このブログで??NZに行きたいと思った人がいる・・・そして、本当に来ることになった、しかも人生でとても大切な、記念すべきものになるであろうハネムーンで・・・ラブラブ

 

こんな事ってあるんだなぁ・・・ほっこりと、なんだか感慨深い気持ちになった私。

 

 

というのも、、、

 

実は、私も「新婚旅行はNZに行く」と、高校生の時から密かに決めていた。

私の場合も、そう思ったきっかけがあった。

 

これは、ブログに書いたことあったっけな?あったようななかったような・・・。

 

私は、子供の頃エレクトーンをずっと習っていて、最後に教わった先生がとてもいい先生で、私はその先生が大好きだった。その先生が結婚し、新婚旅行先がNZだったのよね。

 

先生は、私を新居に呼んでくれて、新婚旅行時の写真やビデオを見せてくれて、そのとき私はNZの景色に魅了されたんだろうね・・・強烈に「NZにいつか私も行きたい!」と思った気持ちを、今でも覚えてるもの。

 

それから、大人になってからもずっとNZの事がどこかに残ってて、「私も新婚旅行は絶対NZにする!」と思っていたのだけれど、色んな事があって、私は多分結婚しないだろうと思うようになる。

 

そしてある時、「結婚しないと言うことは、新婚旅行に行けないじゃん!新婚旅行でNZに行くという夢が叶わないのなら、ワーホリが使えるうちに一人で行ってこよう!」と決めた私は、28歳で日本を飛び出し、旅行ではなくNZで暮らしてみるという、ちょっと飛躍した選択をしてしまったのだった・・・苦笑

 

その結果、将来の伴侶となる人とまさか出会ってしまい、それから13年後の今、一度行ってみたいなぁ。。。と憧れていただけの国で実際暮らしているなんて・・・

 

 

人生わからないもんだがびょーん

 

ただ、先生との出会いがなかったら・・・先生が私に新婚旅行の写真やビデオを見せなかったら・・・。

もしかすると、私はNZという国に憧れや興味を抱くこともないまま、全く別の人生を歩んでいたかもしれない。

 

だから、私のNZとの出会い、そして後の伴侶との出会いは、「私も絶対新婚旅行で行きたい」と思うきっかけを与えてくれた先生との出会いに他ならない気がするわけで・・・。

 

 

そんな事を思い出しながら、こういうきっかけでNZに来た私が、今ここで暮らしている中で、他の誰かに「NZに行ってみたい!」と思わせるきっかけになったなんて・・・と、不思議な気持ちがする。

私のこんなとりとめのない日常ブログの何が「NZに行ってみたい!」と思わせたのか、聞いてみたい気もするけど・・・べぇ~

 

人生の中でもとても大切な思い出になるであろう特別な旅行で、NZを選ばれたこのご夫婦の旅が素晴らしいものになりますように。ただただそれだけを心から願っています。

私の大好きなNZの春。娯楽はそんなにないけれど、緑と色とりどりの花、そして青い空と海、NZの大自然を満喫していって貰えるといいなぁと思います。

 

最後に。。。ご結婚おめでとうございますハート1

末永~くお幸せに花

 

ガーデンの花たちをお祝いの気持ちを込めて(*'∀`*)v







 

にほんブログ村 海外生活ブログ ニュージーランド情報へ
にほんブログ村

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。