人気ブログランキングへ
人気ブログランキングへ
まずは、ポッチっとお願いします。m(u_u)m

メール、コメント回答などが遅れております。m(_ _ )m
順次、返信、回答させて頂きますので、しばらくお待ち頂ければ幸いです。(2018.6.10)

●FREEDOM オープニング HD


6/9(土)は、角打ちさん主催の新宿街宣に参加してきました。





この日は、街宣が盛況で「拉致被害者の会の署名・街宣活動」「共産党系の9条の会」が駅側で街宣を行っていたため、バスタ側で街宣しました。

このような機会でないと中々署名ができないので「拉致被害者の会」さんに微力ながら協力させて頂きました。





この日は、PM14時からのスタートでPM16時半ぐらいまで約2時間半ガッツリと街宣活動をしました。
参加者は5名で、弁士4人が3回ずつスピーチをしました。
天気は、梅雨の合間の晴れでむし暑く立っているだけで汗ばむ天気でした。これからの季節は、街宣にしろポスティングにしろ活動が大変な時期です。
でも、仲間と一緒に汗をかいて活動をした後に飲むビールビールが美味いんですよ。(笑)

いつものように新宿駅は人が多いです。多分1.5万~2万人ぐらいの通行人があっと思います。

この日の嫌がらせ工作はドアバン、救急車、パトカーのアンカーリング、爆音とクラクション、耳を塞ぎながら徘徊するカルト信者踊りお人形ダンスなどでした。







この日は、ドアバンがマシマシでした。

千里眼のすべてマシマシだそうです。


ここまで、異次元のマシマシではありませんがあせる
チョモランマ杉、恐るべきマシマシ!!


この日は、スピーチを聴いていた40歳代の女性の方、70歳台の老紳士、40歳台の男性の方、女子高生にチラシを渡しました。いづれも被害者ではない一般の方々でした。
集団ストーカー=組織的犯罪=コインテルプロの説明をさせて頂き、「社会が荒廃している現状」「移民の問題」「学校のいじめ問題」等々いろいろなお話しもさせて頂きました。

今の世の中に疑問を持ち、何とかしなければと考えていらっしゃる方々はいらっしゃいます。
まだまだ世の中捨てたもんじゃない!!
こんな地道な活動の1つ1つがこの犯罪の解決につながるのだと信じています。



今回の街宣は、2パターンの原稿でスピーチしました。

<<ベガ・街宣スピーチ1>>

ご通行中の皆様、こんにちは!!

私たちは、集団ストーカー・テクノロジー犯罪の被害者です。
本日はこの集団ストーカー・テクノロジー犯罪の周知活動を行っています。

皆さんは『リストラ・ストーカー』という言葉を聞いた事がありますか?
ご存知の通り、辞めさせたい人間に対し、企業、ある組織が全体で嫌がらせをする行為です。
一人の人間を複数で組織的に追い込んで行くこの手法は、今や職場だけではなく、お住まいの地域やあらゆる場所で行われるようになっています。
被害者が買い物先や商業施設で露骨に不当な扱いを受けたり、交通機関等を利用の際、同様の扱いを受けたりしています。
気に入らない、シャクに障るといった些細な理由などから危険人物に仕立て上げられ、組織的な嫌がらせのターゲットにされる一般市民が後を絶ちません。

これが集団ストーカー犯罪です。

今、集団で組織的に行われる嫌がらせ、ストーカー犯罪があることを知って下さい!

皆さん、現在の『防犯ネットワーク』が犯罪の温床になっていることを御存知でしょうか?
犯罪を防止するために存在するはずの『防犯ネットワーク』が悪用され、ターゲットを危険人物に仕立て上げる悪事が全国で行われています。
また『子供見守り隊』などを初めとする地域の安全を守るはずのパトロール隊の中に、ワイセツな盗撮行為や児童買春などの犯罪行為に手を染めている者が紛れ込んでいる事例が確認されています。
昨年では、これら各地の防犯パトロール隊の、しかも会長職にあった者数名が、不祥事を起こしニュースになっていましたが、極めつけは、その会長職にあった者が子供を殺害するという痛ましい事件まで起きています。
全国各地域の防犯ネットワークの中に、不適切な人物達が入り込んでいる現状を知って下さい!

これが集団ストーカー犯罪です。

またこの犯罪では、昔から強引な勧誘をすることで有名な宗教団体の関与が多くの被害者の証言から明るみになっています。
脱会したり、勧誘を断ったり、発行している新聞の購読を断ったりするだけで組織的な嫌がらせが始まります。
この宗教団体の関係者が、地域の自治会や防犯パトロール隊に入り込み、本来の活動から一般市民に対する組織的な嫌がらせに、巧みに誘導していくのです。
それを知らない一般の地域住民は、知らぬ間に、この犯罪に加担させられて行きます。
これらの工作活動は日本中で行われており、政界、芸能界、官公庁、自治体なども同様に、蝕ばまれています。また自殺するまでイジメられる子供達の問題も、この宗教団体の犯罪と密接な関係があることが判っています。

万引き冤罪で自殺に追い込まれた「広島の中3生の自殺事件」
「川崎市の中1生の男子生徒殺害事件」
「大津市の中2生のいじめ殺人事件」
「青森県の女子生徒のいじめ殺人事件」
最近よく報道されている
「神戸の中3生の男子いじめ殺人事件」
なども集団ストーカー犯罪です。

子供のいじめや自殺の事件があったら、まず、この「集団ストーカー犯罪」を疑って下さい。

皆さん、顔認証システムについてご存知でしょうか?
監視カメラで撮影された顔の画像と、コンピューターに事前に登録されている不審者の顔の画像とを、瞬時に照合して(危険人物や不審者を)知らせる防犯システムのことです。

この顔認証システムが悪質なハラスメント・集団ストーカー犯罪に悪用されている疑いがあります。

問題となっているのは、不審者としての登録がどのように行われているのかが、外部からは分からないことです。

不審者として誤って登録されたり、無実の一般人が何らかの悪意をもった人物に登録をされるなどの危険性をはらんでいます。


ターゲットを危険人物や犯罪者に仕立てる集団ストーカー加害組織が、このシステムを悪用しています。
現実に顔認証システムで言われなき不審者登録をされたという方の話が、数多くSNSに投稿されています。

皆さん、顔認証システムが集団ストーカー犯罪に悪用されていることを知って下さい!

日本の真実である集団ストーカーのことを知ってください。

「無関心」が、犯罪を増長させ子供たちの未来を失くします。
そして、この犯罪の手助けをしないで下さい。
それが、日本から犯罪を無くし子供たちの未来を護ることに繋がります。

最後は、テクノロジー犯罪についてお話しさせて頂きます。

テクノロジー犯罪とは、電磁波、レーザー、超高周波、超低周波や放射線などを使い、嫌がらせをしたり、心身に危害を加える犯罪のことです。

テクノロジー犯罪は海外ではエレクトロニックハラスメントとも呼ばれています。
アメリカ・EU諸国をはじめ世界中にたくさんの被害者がいます。
テクノロジー犯罪は欧米の多くの国々では、既に法制化されています。
テクノロジー犯罪は海外では10年以上前からニュース番組で取り上げられています。
日本でも加害を実感している被害者が2000名以上にのぼり、
多くの日本人は知らずにエレクトロニックハラスメントを受けています。」

電磁波、レーザー、超高周波、超低周波や放射線などが見えない武器として悪用されています。

アメリカ・EU諸国では痛撃兵器とよばれる目に見えないステルス兵器の存在が明らかになっています。

日本でも、このテクノロジー犯罪に多くの一般人が苦しめられていることを知って下さい。
日本の真実であるテクノロジー犯罪のことを知って下さい。

この犯罪の周知、法制化には、何より皆様のご理解とご協力が必要です。
心よりお願い申し上げます。


ご清聴有難うございました。



<<ベガ・街宣スピーチ2>>

ご通行中の皆様、こんにちは!!

私たちは、集団ストーカー・テクノロジー犯罪の被害者です。
本日はこの集団ストーカー・テクノロジー犯罪の周知活動を行っています。

近年集団型で 悲恋愛型のストーカーが大問題になっています。

これらは日本では「集団ストーカー」と呼ばれて、海外では「Gang Stalking」と呼ばれています。
今までのストーカー犯罪は個人が個人を標的にしてストーカー行為を行う犯罪でしたが、この集団ストーカーは、ある特定の団体や集団がストーカー行為や嫌がらせを行うものです。

宗教団体への入信を断ったり、その信者とトラブルが起きたために被害に遭うケース、地上げによって被害に遭うケースや、企業がリストラの目的で同僚や業者を使い組織的にストーカー行為を行い嫌がらせをしてくるケースなどが報告されています。
他にも怨恨が原因で業者へ依頼するケースなど様々なことから被害にあうことがあります。

この犯罪は、犯行が露見しないように加害者団体が情報を共有化して計画的にやっていることが多いため、単なる嫌がらせというより「特殊工作」と表現した方が的を射ています。

被害内容には、次のような特徴があります。

『風評被害・付きまとい・人間関係の操作・プライバシーの侵害・アンカーリング』などの手法で加害をしてきます。

1、風評被害
近所・職場・ネット上などに、事実無根の情報を含んだ悪評を流したりします。
それらの中には、被害者が犯罪者である。または精神性疾患を患っているということを思わせるような内容を含む場合もあります。
また、加害者たちによる工作で貶められた状況を吹聴するケースもあります。
捏造された悪評や信じてしまった第三者から新たに嫌がらせをされるなど、被害者は2次被害、3次被害にも苦しめられています。

2、付きまとい、監視行為

付きまといには主に2種類あります。
被害者に尾行を気付かれないようにして被害者の情報収集を行う方法と、わざと被害者に尾行を気づかせ、監視していると気付かせることによって精神的なプレッシャーを与える方法があります。

3、プライバシーの侵害
プライバシーの侵害は、その手法の中に家宅侵入、盗聴・盗撮・パソコンのハッキング・トラッキングを含むことがあります。
また、加害者団体が共有化している被害者の個人情報やプライバシーの侵害によって得られてた情報をもとに「ほのめかし」や「嫌がらせ」が行われます。

4、人間関係の操作
友人や会社の同僚に、被害者のプライバシーや業務内容等の情報を探らせます。
そして、被害者の悪評を流したりすることによって、被害者を周囲から孤立させ、相談者を作らせないようにしたり、業務の妨害をすることがあります。

5、アンカリング
アンカリングとは、加害者が意図的な行為(咳払い・くしゃみ・鼻ならし等々)を繰り返すことにより被害者に意識づけをすることです。
その行為を繰り返し行うことによって、被害者に恐怖感や不安感を与える加害行為です。
やがては、第三者がなにげなくその行為をしただけでも、被害者が過剰反応するようになる「嫌がらせ」の1つです。

■次に、集団ストーカーの目的ですが、大きな意味合いでは「人口削減」です。

また、加害者の団体の目的としては次のようなものがあげられます。

被害者を

●自殺させる。
●キレさせて犯罪行為に及ばせる。
●精神病に仕立て上げる。
●被害者の合法的な社会的抹殺。


加害者側がすべてを仕掛けておいて被害者に濡れ衣を着せることもあります。

このような集団ストーカー・テクノロジー犯罪に遭っている被害者は、政治的・宗教的な背景も持っていないごく普通の人です。

ここで、集団ストーカーの事例を幾つか紹介させて頂きます。

「チャゲ&ASKA」のASKAさん。
先日、集団ストーカーの本も出版されていらっしゃいますが、この方も集団ストーカーの被害者です。

ASKAさんは、覚醒剤使用の罪で逮捕、服役していました。
その後、音楽活動などで社会復帰されていらっしゃいます。
ASKAさんが「集団ストーカー被害」を警察に訴えると、警察から覚醒剤使用を調べるための尿検査を要求されました。

身に覚えのないASKAさんは、尿の代わりにお茶を提出しました。

でも、検査の結果は「覚醒剤の陽性反応」でした。
このように、集団ストーカーの被害者は冤罪に落とし入れられることがあります。

また、集団ストーカー犯罪は、TV、新聞などでよく報道された
子供のいじめ・自殺問題や凶悪な事件とも密接に関係しています。
カルト宗教信者や反日感情を持つ民族による日本人の粛清も集団ストーカー犯罪です。
万引き冤罪で自殺に追い込まれた「広島の中3生の自殺事件」
「川崎市の中1生の男子生徒殺害事件」
「大津市の中2生のいじめ殺人事件」
「青森県の女子生徒のいじめ殺人事件」
最近よく報道されている
「神戸の中3生の男子いじめ殺人事件」
なども集団ストーカー犯罪です。

子供のいじめや自殺の事件があったら、まず、この「集団ストーカー犯罪」を疑って下さい。

日本の真実である集団ストーカーのことを知ってください。

「無関心」が、犯罪を増長させ子供たちの未来を失くします。
そして、この犯罪の手助けをしないで下さい。
それが、日本から犯罪を無くし子供たちの未来を護ることに繋がります。


この犯罪の周知、法制化には、何より皆様のご理解とご協力が必要です。
心よりお願い申し上げます。

ご清聴有難うございました。



【懇談会】
昨日は、いつものところで飲んだくれてますた。







5人しかいないのに、バカ頼むなよぉ~!いいけど(笑)



【お知らせ】

●第2回 集団ストーカー流し街宣の会定例会参加者募集!

日 時:平成30年7月14日(土)午後1時15分~5時
場 所:台東区区民会館 第4会議室(8階)
講 師:警察正常化協議会(KSK) 大河原宗平代表
参加費:500円
主 催:集団ストーカー流し街宣の会

【参加方法】 
平成30年7月11日(水)までに、お名前(ハンドルネーム可)、お住いの都道府県、返信可能なメールアドレスを記入され、本文に「講演会参加希望」「懇親会参加希望」と書いて下記メールアドレスかTwitterのDM経由までお申込みください。
後日受付整理番号を発行させて頂きます。ダウン
nagasigaisenteirei@yahoo.co.jp(メール)
https://twitter.com/nagasigaisen(Twitter)



【良いニュース】

1、埼玉県のポスティングチーム
埼玉県のポスティングチームが活躍しています。
家から出ることさえもできなかった被害者さんたちが、埼玉県の某所で1320枚ものポスティングをしたというお話しを伺いました。クラッカー
前回の気まぐれポスでは、怖くて怖くて外にでることができず外食すら何年も行っていないとおっしゃっていた被害者さんが、立ち上がってくださったことを聞き、本当に嬉しく思います。グッド!

『自分の人生を変えるのに、手遅れと言うことはありません。どんな境遇にいようとも、その気になれば人生はいつだって「仕切り直し」がききます。
貴方には、まだまだ十分に時間は残されています。大切なことは、自分を信じてその道を歩き続けることです。
お子さんは、いつも貴方の背中を見ています。貴方が力強く生きれば、子供もきっとそうなりますヨ。d(>_・ )グッ!』


2、NWさん
入院されていたNWさんがもうすぐ退院なさいます。
「もう少しの我慢です。がんばって!!」
心配されている被害者さんがたくさんいらっしゃいますので、退院なさったら皆さんへ報告してあげて下さいね。(^-^)/



【関連記事】

●新宿街宣に参加してきました13。。。
https://ameblo.jp/vega521/entry-12373159079.html
●新宿街宣に参加してきました12。。。
https://ameblo.jp/vega521/entry-12368601156.html
●新宿街宣に参加してきました11。。。
https://ameblo.jp/vega521/entry-12357331217.html
●新宿街宣に参加してきました10。。。
https://ameblo.jp/vega521/entry-12344480586.html
●新宿街宣に参加してきました9。。。
https://ameblo.jp/vega521/entry-12335180277.html
●新宿街宣に参加してきました8。。。
https://ameblo.jp/vega521/entry-12327720159.html
●新宿街宣に参加してきました7+渋谷ナイト・ポスティング報告。。。
https://ameblo.jp/vega521/entry-12318147401.html
●新宿街宣に参加してきました6。。。
https://ameblo.jp/vega521/entry-12300150938.html
●横浜街宣に参加してきました2のはずが。。。
http://ameblo.jp/vega521/entry-12289037513.html
●新宿街宣に参加してきました5。。。
http://ameblo.jp/vega521/entry-12280776289.html
●新宿街宣に参加してきました4。。。
http://ameblo.jp/vega521/entry-12272578515.html
●新宿街宣に参加してきました3。。。
http://ameblo.jp/vega521/entry-12266139451.html
●新宿街宣に参加してきました2。。。
http://ameblo.jp/vega521/entry-12256372687.html
●新宿街宣に参加してきました。。。
http://ameblo.jp/vega521/entry-12249340645.html
●横浜街宣に参加してきました。。。
http://ameblo.jp/vega521/entry-12244787283.html



おまけ

●[放送事故]スプー絵描き歌!はいだしょうこ姉さん!伝説の絵描き歌!

笑顔になれますヨ。(笑)
はいだしょうこ画伯 只者ではありませヌ。



忘れた方は、ポッチっとお願いします。m(u_u)m
人気ブログランキングへ