いつも「いいね!」やランキングバナーの
クリックありがとうございます。
心のよりどころになっており、大変励みになりますガーベラ

 

期間限定で闘病まんがを書いています。

(3/5に無事退院しました)

一話目は…こちらから

 

前回は、生命保険を使わせてもらおうという内容と…

現在、生命保険を見直した

ということを少し書きましたが

 

今回から少し暗めの内容

親との関係を書きます。

もう書いてもいいかなと思ったのですが…

暗い話を知りたくない人は

読まずに飛ばしても平気ですよアセアセ

 

 

こんなこと書いてるけど

 

両親のこと嫌いじゃないんです。全然。

ただ、家から離れたくないほど好きでもない

感謝もちゃんとしてるし。

 

まぁ人はそこそこ独り立ちしないといけないので

いろんなケースが人それぞれあって

私はこれでいいんじゃないの?と納得してます。



さて、キネマの父と母ですが
基本とても夫婦仲が良く
週末は一緒に買い物に行くかんじで
十姉妹の老夫婦のようでもあります桜


はきれい好きで
私が家にいたときは
朝晩、最低一日二回は掃除機をかけ
洗濯機も何度も回し(タオル数枚でも回す)、
床や家具を毎日磨いてました。
お弁当も作ってと頼むと
サボることなく一年中作ってくれました。
とても私には真似できませんあせる
働き者だけど、ちょっと自我が強いので
職場でおっとりした人をいじめるタイプでした。

は私に似て趣味が多く
私に似て、明るく人付き合いよさそうに見えて
無駄に自己評価も高くなく、若干暗い部分も持ってます。
父親らしい優しく厳しい面もありそこは好きですが
あまり母を叱ることが出来ないのが残念です。

とはいえ、
父と母の夫婦のあり方については
私たち夫婦が口を出すことじゃないので
性格も含め、私家族に実害さえなければこれからも
まぁ、そのままにでいいと思います。

 

 

ただ、保険について

なんとなく気が付いていた人も多いでしょうが

貯蓄型の癌と終身重視の保険でした。

 

キネマの親がヨボヨボになるころに解約すると

今では考えられないような、

いい利率でお金が返ってくるもので

老後の貯えだったのかもしれません。

 

だったらなぜ

私にそんなに何度もお礼を言わせたのか??

やっぱりいざというとき使えるよというアピールかなぁ…?

だけどねぇ、私がウッカリ早死にしちゃっても

私自身が使えるわけでも助かるわけでもないしねぇ笑い泣き

 

 

もちろん私はそれについて一円も関与してませんから

「欲しい」とか「分けろ」思ったこともないですし

親の金なんでどう使おうか知ったことではない

と、当時も今もそう思ってました。


あ、今回のことで降りてくる保険の金額ですか?
大体見当ついてますが…それがまぁ…滝汗
いまちゃんと診断書を書いてもらい
申請する所なんで、確実にわかるころに
公開しちゃいますね口笛
(勿体ぶってるわけじゃないですよ)

 

 

 

<<次回に続きます

 

 

 

ではでは、また読みに来てくださいね♪

 

。*:..。o○☆セキセイインコ黄読んでくれてクローバーありがとうセキセイインコ青。*:..。o○☆

 

お母さんピノコ バナー
応援の↑クリックしてほしいな~。