ウレシパ☆ブログ
1 | 2 | 3 | 4 | 5 | 最初次のページへ >>
2018年07月04日 13時17分57秒

ミナアンロー(笑いましょう)を開催します!!

テーマ:学校生活

 

 

イランカラテ!

今回イベントの担当をしています小島裕志と申します。

今回は来月25日に行われる「ミナアンロー」の宣伝とその出場者募集について書いていきたいと思います。

 

(簡潔に説明するためQ&A方式で説明します)

 

Q ミナアンローとは?

A アイヌ語の意味は「笑いましょう」。

  イベントの内容は北海道150年に伴ってウレパクラブで考案した新しい形のアイヌ文化のイベントです!

 

Q 具体的には何をするんですか?

A アイヌ語カラオケ大会とアイヌお笑い大会です。

 

Q アイヌ語カラオケ大会って?

A 参加者が各自で日本語の歌詞をアイヌ語に訳してカラオケを披露します!

 

Q アイヌお笑い大会って?

A 参加者がアイヌに関するお笑いを披露します!

 

Q ゲストはいますか?

A 中川裕先生(千葉大学教授/アイヌ語研究者)、関根健司さん(平取町二風谷アイヌ文化博物館学芸員)、ペナンペパナンペさん(アイヌ民族の男性お笑い芸人)、アイヌソフトさん(アイヌ民族の男性お笑い芸人/ウレシパクラブОB)などが参加されます。

もちろん本田先生やウレシパクラブの学生も出ます!

 

Q 誰でも参加できますか?

A できます! カラオケ、お笑いの参加はアイヌや和人関係なしに参加可能です!

 もちろん当日観覧のみの参加もできます!

 

Q 出場要項について

A 共通事項→名前、連絡先(メールアドレスか電話番号)(お笑い参加者の方は代表者の方のみ)

  カラオケ→曲名(曲目は事前にライブダム(http://www.clubdam.com/)でご確認 下さい、曲の長さ(自由にカットしてもらってOKです)

  お笑い→グループ名、演目の長さ

      (演目そのものは、アイヌ文化に関連したものに限ります。)

 

Q 出場締め切りはいつですか?

A 7月14日(土)です!

 

Q 問い合わせはどちらですか?

A TEL:011-852-9335

  E-mail:urespa@sapporo-u.ac.jp

 

また参加が確定し次第、確認等の連絡をさせていただきます。イベントには変更の

可能性がございます。ご了承下さい。

 

それでは皆様の参加お待ちしております(^o^)丿

2018年06月28日 15時52分26秒

第7回ウレクレクについて

テーマ:学校生活
みなさまイランカラテ〜!
ウレパ奨学金4年の木村梨乃です。


私は先週の土曜日に平取町二風谷で開催された第7回ウレ〜風の谷の響〜に参加してきました!!



そのイベントでは、アイヌの子供の遊び体験や、ミュージックライブが行われています。
子供の遊び体験では弓矢で動物のパネルを射るものや、切り絵の体験なども行われており、子供たちも楽しんでいました!



私はミュージックライブの方で、アイヌサニケさんの皆様と一緒に舞台に出演させていただきました!
アイヌサニケさんはウレシパクラブが2014年に開催したアイヌ文化スクエアというイベントにもお越しいただいた帯広のアイヌの舞踊を伝承している団体です。


本番前にはみんなで集まって練習したりして、今まで踊ったことのない踊りや歌などたくさん覚えることが出来て、とても勉強になりました!






本番はとても緊張しましたが、練習の成果を出すことができたのではないかと思います。




これはウポポを披露している様子です!
尊敬している先輩方に囲まれ歌えたことをとても光栄に思います。




他にも平取の保存会の方々やアイヌアートプロジェクトさん、おおたか静流さん、二風谷のこどものアイヌ語教室の方々も出演されていました!




見ているだけで勉強になるようなイベントで、来年もぜひ参加したいと思いました!





今回のブログは以上です!
また次回のブログでお会いしましょう!
スイ ウヌカアン ロ〜

2018年06月17日 23時32分40秒

最近の交流会!!

テーマ:学校生活





みなさま、イランカラ〜!

奨学生4年生の木村梨乃です

 

 

 

最近とはいっても日にちが経ってしまったものもございますが…ウレパクラブでは528日には、アーラム大学とフロリダ大学のみなさまと、6月1日にはアメリカのエリザベスタウン大学のみなさまと交流させていただきました!

 

 



 

どちらの交流も、お互いに自己紹介をたあとにウレパクラブについての紹介を行い、ウレパクラブの舞踊披露も行いました!

 

 



みなさまにアイヌの舞踊に強い興味を持っていただけて、とても嬉しかったです!

 

 



 

舞踊披露を行った後は、ムックリとチャピヤの体験も行いました!

 

 



ムックリの体験は鳴らせるようになったととても嬉しそうに言ってくださる人がたくさんいました


また、チャピヤの体験では、20分ほどの練習時間しかないものの楽しそうに練習しながら、最後には踊れるようになっていて、どちらの体験も、とても素晴らしいものになりました!

 

 


 

その後は、交流してくださったみなさまからも、お礼として踊りを教えていただいたり、歌を歌っていただいたりしました。

 

 



 

最後にはすっかり仲良くなり、ウレパクラブのメンバーも楽しみながらも勉強出来たのではないかと思います。




 

ウレパクラブに所属していることで、普通の大学生だったらできないようなことがたくさん体験できて、私はとても幸せに思います。






明日にはハワイの方々との交流もあるので、写真をまとめた記事を次のブログでアップさせていただきますので、お楽しみに!

 

 


それではまた次回のブログでお会いしましょう!

スイ ウヌカアン ロー!

1 | 2 | 3 | 4 | 5 | 最初次のページへ >>

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス