ご当地の限定のキティちゃん!があることはよく知られていますよネ!


関西では全部は網羅できませんが、主なものではこんな感じでしょうか?


●大阪

くいだおれキティ

だんじりキティ

たこやきキティ

漫才キティ

0

●奈良

鹿キティ

0

●滋賀

信楽キティ


●京都

新撰組キティ

舞妓キティ

写経キティ


●和歌山

みかんキティ


等などがあります。当然、兵庫にもたくさんありますが、神戸近郊にこだわると

0

0

みなと街キティ!カワイイでしょ!)

minato

0

0

神戸牛キティ(最初は悪魔?って思いました)

gyu


他にも異人館、明石焼き、明石鯛等などたくさんあるみたいです。

AD

神戸市の西に明石市があります。そうおなじみの玉子焼き(明石焼き)でこのブログでも書いてきました。

神戸から姫路までの地元のお手軽グルメの並びは


神戸(そばめし))※ぎょうさん書いたもん!

明石(玉子焼き)※ぎょうさん書いたもん!

加古川(かつめし

高砂(にくてん

姫路(えきそば



です。明石では玉子焼きだけみたいですけど、いろいろあるんですよ!それは漬物なんですけど

“ぺっちんうり”

これ知っとう?

pe


浅漬け、ぬか漬けなんかもあるけど、ほのかな甘味があります。美味しいですよ!このうりは明石と加古川でしか栽培されていない幻のうりです。旬の時期も短く初夏だけの漬物です。いつかは泉州の“水なす”みたいにブレイクするかな?? いろいろあるでしょ!




AD

エキゾチックな我が故郷の神戸!そしてその神戸でほんもんのエスニック系のスパイスを売っている店はインディアン・プロビジョン・ストア。ここは知り合いの香辛料の卸の人によれば、間違いなく関西では一番の品揃えとのことです。経営者はあまり日本語が得意でないインド人でインド人のためのようなスパイスショップです。


変わった豆類,凄まじい種類のスパイス,ミックススパイス等々、そしてインド雑貨など、狭い部屋にいっぱい!!!でも日本語では十分にコミュニケーションがとれないのが難点!レストランもやってます。最初に入るのに勇気がいりますので、あえて画像は載せません。へっへっ~、こっここ?って感じです。

INDIAN PROVISION STOREと書かれたドアがあります。深呼吸して思い切って入ってみよう!なんとかなるさ!怖くないよ!


初めて行った時は数年前です。そのドアを開けるのに勇気が入りました!でも一回行けば大丈夫!

どうせ神戸探索するならほんもののエキゾチックを味わってみて!!!ほんもんの!


HPは インドスパイスマート  (日本語もあるよ)


場所 神戸市中央区山本通2-3-8 葉山ハイツ3F  地図


場所は  とくかく分かりにくいよ!

店は  そして入りにくいよ!

店の人 そして言葉が通じにくいよ!


その3つの難関を越えると素晴らしい世界が広がります!そう!ほんもんに触れられます!


でもやっぱり日本語でって方のスパイスショップはココかな?


神戸グロサーズ  (HP)


神戸で外国食品で有名な店です。ヨーロッパ系も充実しています。


場所 神戸市中央区中山手通2-19-2   地図

TEL 078-221-2838

AD

スープカレ~~~~~~


6月24日のスープカレーのレトルト で紹介しましたがレトルトに手を出したわたし!

スープカレーが食べたい!食べたい!食べたい!

でも神戸では、まっだまだマイナーです。でもお手軽に食べるには、松屋 で食べる方法があります。


松屋?そうあの牛丼じゃなかった豚丼の松屋です。あそこはスープカレーがメニューにあります。

しかもライス付き390円!!!!!!

.

知っとう?

.

.

安ぅぅぅいイ!!!!

.

オーマイガーーーーーーーーー!!

ぴりかさん からいただきました(*^-'*)> )


.

ライス以外にナン・ミニ生野菜・冷たいコーンスープ付で590円、ライス・ナン・フライドチキン・ミニ生野菜・冷たいコーンスープ付で690円也!!!

.

味は意外といけますよ!北海道の本場の味には見劣りしますが、ちゃんとしたスープカレーの味でしたよ!よし!当面はスープカレーは松屋だ!だって390円だし!!!390円だから!

よっ!庶民の味方!!!ま~つや~(た~まや~でしたね)

スープカレーのレトルト

テーマ:

スープカレーが大好きな私!!前にこのブログの

スープカレー~食べた~い!!!! で三ノ宮のサンプラザの地下の「四季愛菜ダイニング 」と阪急六甲の近くの「駄BOSQUE 」を紹介させていただきました。

スープカレーの店はなかなか神戸では少ないんですよね!そこで私はレトルトで気分にひたってます。

0

kokonatu

650円(エヌケイフーズ)

0

袋を開けますと、なんとなく赤めのスープと大きな骨付きの鶏肉ニンジンがそれこそごろんって感じで出てきます。そしてそれを暖めますとココナッツの香りがふわっと漂って、味もトマトが軽く効いたマイルドな感じにです。ただスパイスのパンチには欠けていますが、トマト味のカレーが好きな私にはぴったりです。

 ただレトルトですので、そのままでは柔らかくて野菜のシャキシャキ感が味わえません。そこでピーマンやキャベツ、ブロッコリー等を素揚して補ってやるとよりすごく雰囲気がでました。


なんとなくお店のスープカレーを食べたって気がします。値段もそれなりですもんね!


えきそばを加古川で食す!

テーマ:

この前、えきそばについてをこのブログで書きました。


駅そばって知っとう?久しぶりに聞いたべっちょない、そうここは播州!


中華麺に和風だしというミスマッチのえきそば、ほんと不思議な味です。

そこで、えきそばが姫路以外にも加古川駅にもあると書きましたが、きれいに高架になった加古川駅にえきそばを出す店『木八』があります。


加古川と言えば最近は上野樹里の出身地でレーザーラモン住谷の出身高校がある所です。そしてその高校(加古川東高校)はあの住田弁護士の出身校でもあります。

2


えきそばは当然ありました。

eki


味?姫路と同じです。もちろん美味しいですよ!もっとひろめて欲しいなこの味!

たまに食べたくなるのよネ!“えきそば”


さっ!えきそば食べたし今日は『THE RING』見て、寝よっと!

12泉ってご存知?あまり名誉ではありませんが、関西の荒い運転の車のナンバーの事です。その“”はもちちろん姫路のことです。播州平野では一部荒い運転の方もいますが、播州はそんなに怖いところじゃないですよ!美味しいものもたくさんあるし!


でも言葉はときどき、はっとなるものがあります。この前『べっちょない』『ごーわく』を紹介しました。


駅そばって知っとう?久しぶりに聞いたべっちょない、そうここは播州! (6月6日)

播州弁のお話 『べっちょない』!『ごーわく』だけじゃないよ (6月8日)


東加古川の近くでまた久しぶりの言い回しを聞きました!

宝くじ売り場でとあるおじさんが店の人に“削るヤツあるこー”と聞いてました。店の人が何か答えたみたいですが、聞き取れませんでした。そしたらそのおじさんは“ぎょうさんあるやん”とおっしゃっていました。


ぎょうさん”(たくさんの事)はよく聞きますが、~こ!は最近聞いてなかったので、懐かしさもありました。

コー!この響き!あるこーありますか?の意味です。


昔、明石家さんまが“知っとるけ~”と言ってましたが、これを播州弁で言うと“知っとうこ~”

この言葉知っとうこ~!!!

前にもこのブログで書いた“かつめし


katuy


基本はお皿に盛ったご飯の上にあらかじめ切ったおいたビフカツを乗せて、デミグラスソース風のタレをかけたものにキャベツを付け合せたものが基本となります。

加古川と高砂ではごく当たり前の学校の給食のメニューにもなっています。今回はかつめしにかかっているたれについて作り方を教えてもらいました。細かいレシピはありますが、ざっとこんな感じです。


●かつめしにかかっているタレの作り方


1.寸胴の鍋に水入れて、人参・玉葱・キャベツ・セロリ・ニンニク・パセリ・すじ肉をじっくりと煮込みます。

2.このスープに、塩・コショウ・トマト・バターそして赤ワインをたっぷり入れます。

3.これにバターと小麦粉を炒めてベシャメルソースを作りじっくりとろ火で底から混ぜながら煮込みます。


手間かかるでしょ! だからたれは買った方がいいみたいです。


セットでも売ってます。  前島食品

神戸とその近郊(主に播州)の食べ物にこだわるこのブログ、今回はレトルト品を紹介します。神戸の会社 エム・シー・シーが出しているレトルトのカレーがあります。両方とも辛くない優しい味のレトロなカレーです。スパイシーさより野菜の甘みが感じられ、懐かしい味が再現されてますよ

.

●まずは100年前のビーフカレー

100年

100年前の昔のオリエンタルホテルで出されていたカレー再現したとのこと、カレーというよりビーフシチューのカレー味といった感じかな?


●100時間かけたカレー

jikan


これは酸味とトマトの味が強い!どこかで似た様なものを食べたことが、、そうだあそこ!前に紹介したcurry parfait(カレー パルフェ) みたいな感じかな~、ちょっと違うかな

.

発売元:エム・シーシー食品株式会社
HP: http://www.mccfoods.co.jp/
神戸市東灘区深江浜町32 
Tel:0570-014925

6日にえきそばと播州弁の話をUPしましたが、色々コメントをいただき播州を愛する人の多さに感激しました。

駅そばって知っとう?久しぶりに聞いたべっちょない、そうここは播州!

関西の西のはずれと言えば旧播磨の国、つまりは播州、神戸市の垂水区は実はもう播州なんですよ!そして東から明石、加古川、高砂、姫路と続きます。


言葉は関西弁の中の方言“播州弁”


関西弁の中でも異質な播州弁、何気なく使っているものもあります。


えらい

本来はえらいといえば、偉い人のえらいですが、播州では『体が疲れている』、『体調が悪い』の意味で使います。また『すごい』との意味もあります。


「昨日は久しぶりに運動したんで、今日は朝からえらいわ」って感じです。(疲れ)

えらい人やね。今日は何があるんかしら」 (多い)

えらい人少ないね、大丈夫なん?」 


まずはこんな感じですかね、