私、うえだは最近、血糖値が気になり、しばらくご無沙汰いたしておりますが、ケーキが好きでした。

いままで食べたケーキ屋さんの中で、ココって思った店は色々あります。神戸のハイジとか有名どころではありませんが、中でも加古川にある知る人ぞ知る“ヌーヴェルパティスリー ともなが”のケーキは個性がある美味しさです。


「マンゴームース」が私は大好きでした、、、、そう血糖値を知るまでは、、、

非常にわかりにくい場所にあります。遠くから行く人、カーナビは必須アイテムです。

苦労して見つけるとイケメンたちが、ケーキを作っています!


血糖値が、、、、


場所は ココ

誰か!私の代わりでここケーキ食べてみて!ほんとに後悔はしません!!!


『ヌーヴェルパティスリー ともなが』
住所:加古川市尾上町長田239-16
TEL:0794-27-5886
営業時間:9:00~20:00


AD

コロッケ!この言葉は懐かしくそして新しいもの、変わらないもの、美味しいコロッケは数々ありますが、安いのは加古川のきむらやの30円のコロッケ、意外といけます。


そして豪華!といえば高砂の旭屋の


神戸ビーフプレミアコロッケ!!!!!

0

特上の神戸ビーフとコダワリのじゃがいもと玉葱を使った逸品です。玉葱から来る甘さ、じゃがいものほくほく、そして肉の重厚な味、それがうまい具合にかみ合っています。

HPのうんちくには

神戸ビーフコロッケ「極み」に使用する神戸ビーフは、もっとも美味とされる最高級3歳メスの処女牛の
最上クラスA-5等級の肉質、脂質のずば抜けて良いものだけを使用!
じっくりと熟成をかけた最高のお肉は神戸ビーフ全体の0.1%に満たないほど希少なお肉です。
当店ではこの神戸ビーフを「極み」と呼んでいます。


って書いてます。一度いただきましたが、ほんと美味しいです。贅沢なコロッケです。


1個 273円(税込)です。ネットでも売っています


旭屋 (ホームページ)

兵庫県高砂市伊保港町1-8-13
TEL&FAX 0794-47-0353

AD

今回もトラックバックステーションに参加します。たこ焼きね、こちゃらでは玉子焼き(明石焼き)かな?ソースはつけません。当然、出汁で食べます。


ハフハフ! ハフハフ!

そう!かつおのよく効いた出汁につけて食べます。これが至福の時! そして最後の一個をぐちゃくちゃに出汁に混ぜます。これ私流!

美味しい店は

きむらやとお好み焼き道場かな?きむらやは子供の頃から数え切れないぐらい行きました。お好み焼き道場もなかなかです。


きむらやの玉子焼き

tamago



○おこのみ焼き道場

okonomidoujyou



場所は当然明石!どちらも明石駅から歩けるところです。


きむらや (フェリー乗り場の方)

明石市鍛治屋町5-23

TEL 078-911-8320


おこのみ焼き道場  (明石駅から見てダイエーの手前)

明石市大明石町1丁目6-6

TEL  078-911-8084

AD

どこまでも偏った地域の話ばかりですが、私が食べて美味しかったあっさりラーメンを紹介したいと思います。今回は他に無い味のあっさり味ラーメン店をランキングにしましたが、順位はあまり気にしないで下さい。とんこつ系播州ラーメン系のような濃いスープと違う個性豊かなあっさり味で魚介系の漁師屋ラーメン、牛骨系の神助です。



1.漁師屋らーめん  神戸市兵庫区福原町3-1   


なっなんとまぐろかつおのから取ったという超魚介類系のスープ、とってもあっさりしていて魚から取ったダシなのに全く生臭さはなく、スープをすすった後にラーメン丼の底に、魚からでたツブツブが沈んでいます、細い麺との相性がバッチリでした。ただ場所がね~、あの福原の入口近くなんです。芦屋にも出来たみたいですけど


2.神助  神戸市東灘区住吉宮町6丁目14-12六甲住吉プラザ1F


実はこの神助はかつて加古川で「ラーメン研究所・神助」として営業されていましたが、その時4~5回足を運びました。牛(神戸牛とのこと)の骨と筋をベースに長時間煮込んだスープ。水はパイウォーター、、塩は天日干しの深層海水塩、とことん材料にもこだわりを持っているお店でした。当然、化学調味料を使わずに とにかく薄味でした。この前、住吉の店に立ち寄りますと麺とスープは少し変わったような気がします。(気のせいかな?)でも初めての人はびっくりする薄味は変わりませんでした。


先日、神戸のカレーの話を書きましたけれど、他のも特色のある店が多いのでおいおい紹介していきたいと思います。今回紹介するのははまさにプロが作ったって味の店です。


まずは洋食レストランマルシェ のカレー!この店は、な、なんとランチタイムしかやってないという洋食屋さん。野菜、果物の甘さがカレーの辛さを和らげていますが、後からボディブローのように辛さが襲ってきます。2回行った事がありますが、ランチタイムは結構混んでますので、電話したほうがいいかも?


それからインド料理店RAJA のカレー!神戸でもっとも有名なインド料理店ゲイロード出身の店主さんが出すスパイシーながらもコクのあるカレーです。ここの予約したほうがいいかな?


RAJAはHPがあります。   RAJA

------------------------------------------

洋食れすとらんマルシェ

神戸市中央区下山手通6-4-6

078-341-3811

11:30~14:00/日祝休


RAJA

神戸市中央区栄町通2-7-4 佐野達ビルB1

078-332-5253

11:30~14:30/17:00~21:00/月休

神戸のカレーといえば、月並みだけどまずはSAVOYサヴォイ)、この店は三ノ宮のセンタープラザのB1Fにあるカウンターのみで、ビーフカレー一本で勝負する店です。ここは紹介するまでもなく神戸でカレーを語るうえでは定番といえます。 私が好きなカレー屋さんはこのSAVOYサヴォイ)と4月16日にこのブログでも紹介したcurryparfait(カレー パルフェ)等ありますが、


元町駅北すぐのトマト味のカレー屋さん (4月16日)


今、久しぶりに食べたいカレー屋さんがあります。それは高倉山(おらが山)の展望台にある茶店にあるおらが茶屋です。この店はかつて長田区の神楽町にあり「印度屋」の名前で営業していました。カレーチャーハンの上に、とろみのあるカレーをかけて、真ん中に生卵を落としたものとか、辛さの段階も何段かあって、私としては好きでした。そして私の実家も全壊し多くの神戸の人が災難にあったあの大震災でこの店も全壊していまったのでした。


あれから、時間も経ち、なんと「印度屋」がおらが茶屋として復活しているとの事です。行きたい!と思いましたが、場所を聞いてびっくり!須磨の街並みから西のそびえる高倉山(おらが山)の上の展望台にある茶店なんです。そこに行くには山陽電鉄須磨浦公園駅からなんと徒歩約1時間!しかも営業日は土日祝のみ!人は障害があればそれを乗り越えたいと思うものですが、、、味も昔のままとのこと


思い出の味を食べたいのですが、、、、、


あの山の上か~、しかも祝日の~  う~ん


店の場所は

だから!高倉山(おらが山)の上だって!高倉団地から上がると近いらしいです。情報集めよっと

土・日・祝 午前6時から午後3時まで営業
電話 078-736-3933


稲美うどんって知っとう?

テーマ:

とにかく広い平地!そこには田んぼではなくなぜかほとんど麦畑!たくさんある大きな溜池!そう!ここは加古郡稲美町!地理的には神戸と明石と加古川に囲まれた播州平野真っ只中。わが友人おばはんさん のブログで紹介されている播磨道交法 が施行されている処?そして市境を越えた同じような風景のとこに同じくおばはんさん のブログで紹介されている靴のヒラキ があります。そしてその広い広い平野の中に人が知る人ぞ知る『稲美うどん』があるわけです。松葉堂の水饅頭もおいしいけど、稲美と言えば稲美うどん!


さてさてその場所ですが車でない行けません。ここの名物は『天ころ』です。熱いのと冷たいのがありますが、今日は暖かいのを食べました。ちなみに“ころ”というのは“香炉”からこうろ→ころに変化したらしいです。ここのうどんは細いうどんで

0

びよーん~びよーん~

0

と伸びる弾力のある麺です。 私はここの麺もころや天ころの甘辛い香りの不思議なダシが大好きです。神戸近郊のグルメを語るには外せない店です。ここはなんと口コミだけで繁盛店になったすっごい店なんですよ!

inami



天ぷらなどのトッピングいっしょにいただくと、とにかく美味しいですよ。


いなみうどん
兵庫県加古郡稲美町国岡6丁目221



ひしお麺処 さん源醤 長田店


“ぼっかけ”これはお好み焼きに合うし、なんとパスタにも合います (りんさんのブログ)。そしてラーメンにも合うわけです。ぼっかけの発祥地の神戸市長田区にあるひしお麺処さん源醤長田店でその組み合わせを味わいました。

kannbann    

さて、さっそく店に入りカウンターにあったのがコレ

mise   

650円の牛すじ煮込みめんつまりはぼっかけのラーメンです。この店は醤油にこだわりがあり、普通のラーメンも美味しいのですが、神戸ならではというとぼっかけのラーメン、これが細麺とうまく絡まってなんともいえない美味しさなんです。漫才師はな寛太・いま寛大 さんの片方の人?のような風貌の方が凄まじい手さばきで作ってくれたのがこれ、画像がイマイチですが、まずは食べてみてください。ぼっかけとラーメン(細めん)のハーモニー!!!

111   

場所はココ

ひしお麺処 さん源醤 長田店

営業時間:年中無休
P・・・なし
カウンター10席 4人掛x2 2人掛x2
〒653-0022 神戸市長田区東尻池町2-4-17 メゾン神港101
Tel078-651-9612

神戸のパンといえば、ビゴの店 (本店は芦屋)、ドンクイスズベーカリー 等が定番ですが、四月にドミニクドゥーセの店 が元町に出来て以来、時々足を運ぶようになりました。


私はこの店のパンではクロワッサンが好きです。うんちくのとおりバターがたっぷりでサクサク感がまたいいです。でもだれでも同じことを考えるらしく、四月の開店以来店はお客さんが増えてきました。みんなクロワッサンは買ってます。流行るのはいいけど、ゆっくり他のパンを選びたいな~、



ドミニク ドゥーセさん

osann


お店はココ


【住所】 神戸市中央区元町通1-10-4 原田ビル1F 
【電話番号】078-327-7077  
【営業時間】 10時~20時 定休日なし
【アクセス】 JR・阪神「元町」駅から徒歩5分
元町商店街 徒歩2分(子供服「ファミリア」向かい)

私がこれまで掲載してきたグルメ情報を地区別に整理してみました。これからも神戸の近郊で庶民的なものにこだわっていきたいと思います。


■神戸市

美作(みさく)本店   お好み焼き(場所のわりには庶民的)

ニューサイゴン      ベトナム料理(フォーがとにかく美味しい)

curry parfait(カレー パルフェ)   トマト味のカレー屋さん(不思議な味)

パスタ&タパス『 GRAZIE(グラーツェ)  地中海料理、イタ飯屋さん(量にびっくり)

青森   お好み焼き(そば飯発祥の店)

バーンタイ  タイ料理(本格的だが庶民的な価格)

すーぷ房くだら  韓国料理(スープ専門店)


■明石市

人丸  和菓子(懐かしい丁稚ようかん)

きむらや  たまご焼き(明石でたまご焼きといえばココ)

お好み焼き道場  たまご焼き(卵たっぷり)


■加古川市

下村  (穴子焼きの老舗)

将棋屋 本店  鰻屋(100年を越す老舗、備長炭にこだわり)

カレーうどん うどん通  カレーうどん専門店(牛乳がたっぷりのさらりとしたカレーうどん)

新在家ラーメンもんど  ラーメン(かつお出汁のスープ)


■姫路市

トラットリア・イルカナーレ  イタリア料理(本格イタリアンのお手軽バイキング)


チェーン店

トリドール  鳥料理(釜飯のあとの雑炊が最高)

たろう  ラーメン(キムチ食べ放題でこってりスープ)