12/1SOSのゴスペル・コーラスWS!SOSってこんな人たち |  ソウルフルに生きて歌うボイトレとレッスン

テーマ:

SOS・・・・!!!

なんて、、、

なんとなく物騒な名前ですが、

私がリーダーのコーラスユニットの略称です。

 

「略すことができる上、インパクトがあって、意味もあるもの」

と、結成の11年前に私が思いつき、メンバーと一緒に決めた名前。

 

Sound Of Spirit

 

 

 

昨年結成10周年を迎えました。

ユニットブログはこちらクリック

 

 

初めての方Live info /ボイトレ 問い合わせ ;  ボイトレ本気ブログに直接は教室HPのコラムへ。 アメブロではコラムのご紹介と シンガーブログとして綴っていきます。

 

 

こんにちは、フェルナンデスユウコです。

 

昨年10周年を迎えたSOS。

ボーカリストとしての
私の活動の中心でもあるし、

 

ボイトレ関係でも
色々協力してもらったり
ヒントをもらったり

私の音楽活動には欠かすことが
できない存在のこのユニット。

 

いや音楽活動のみならず、

もう家族のような頼れる存在の仲間。

 

 

 

ブログでもアップした通り、

私が主宰するボイトレ教室のイベントが

12月9日(土)にあるのですが、

 

 

その前の週、12/1(土)に、

我がコーラスユニットSOSによる、

ちょっと面白いヴォイトレ&ゴスペルを中心とした

コーラスのワークショップを開催します!

 

 

SOS と一緒に歌おう! ヴォイス&ゴスペルコーラスワークショップ←click

 

 

ワークショップの詳細は

上記の当教室HPから見ていただくとして

今日はメンバーの紹介をしばし。

 

 

SOSってちょっと面白いんですよ、ほんと。

メンバーのSayo もKajikも強烈な個性の持ち主。

 

似たようなタイプの人に

今まで一度も会ったこと無いし

これからも会う気がしない(笑)

 

 

そしてそれぞれが色んな経験をしてきています。

 

 

 

***リーダーU-KO***

 

「発声のプロフェッショナル」として、

思い通りに歌うためだけでなく、

声の悩みを解決するボイストレーニングを各所にて展開中。

 

今回のプチボイトレコーナーでは、

プチといえど一生モノのボイトレ知識を

圧を強めにレクチャーします。

 

*********

 

私は、よくプロフにも書いてますが

20代の頃のゴスペルキャリアを喘息で断念し、

2014年に音楽活動を再開させた経験があります。

 

 

再開できるほど前向きになれたのは

2011年に出会ったブラジル人夫の存在が欠かせない。

妊活をするもなかなか子供はできませんが

自他ともに認める超暑苦しいラブラブカップルデレデレ

 

 

2014年末に出会ったお師匠との出会いも大きくて

2015年には会社を辞めて起業。

今はボイストレーナーとして教室を主宰し、
MTL公認インストラクターとしても活動してます。

 

 

 

***KAJIK***

 

見た目だけでなく歌声の伸びやかな美しさは、

歳を重ねてもなお健在(笑)

何より、そのキャラクターの突出した

天然ぶりにファンも多い。

こだわりのヘアメイクも大変参考になります。

 

*********

 

また、うちの不動のセンター(争ってない)KAJIK。

仙台出身で、在日韓国人。

韓国系の学校に通っていたので韓国語はペラペラ。

 

一般的な日本に住む日本人とは

違う経験を沢山しています。

 

そして、KAJIKをよく知ってる人は

ご存知でしょうが

突出した天然キャラには

10年以上付き合っても毎回驚かされます(笑)

 

このネタで一晩笑えるw

 

 

今は保育園に通う息子の子育てに奮闘しているところ。

その息子がまたユニークで話が付きませんちゅー

 

 

 

***Sayo***

 

キッズからナイスミドルまで、

広い世代へのディレクション経験が豊富。

 

歌と笑いを同じくらい大切にしているため、

サヨが関わるどのクワイアのメンバーも常に爆笑している。

ウケなくてもめげないメンタルは自慢です。 

  

*********

 

そして笑いを誘うMCを繰り広げるSayo。

 

細かいアレンジを見てくれてて

SOSのサウンドを作り上げてくれてる

素晴らしい音楽的センスの持ち主。

 

今も各所でクワイヤー指導をしてるので

今回のWSもディレクションをしてくれますが、

それ以上に、笑いのセンスというか、

笑いにかける情熱が半端ないw

 

 

しかし、そんなSayo、

あの元気な姿からは想像できないでしょうが

膠原病由来の疾患があり、

発覚後はしばらく入院もしていました。

 

この病気には珍しく断薬に成功したものの、

今でも検査は欠かせない様子。

 

それでも毎日元気に過ごしてるのは、

心のあり方と、音楽の力が関係してるのかな、、

傍から見ててそんなふうに想像しています。

 

 

同時に娘二人を持つ母でもあり

子供がうざがるほど愛情を注いでるらしい^^

すくすく育ってる二人を生まれたてから見て、

たっぷり愛をもらってるのがよくわかりますウインク

 

 

image

 

 

 

世の中に素晴らしいグループはたくさんあります。

 

が、それぞれが家庭を持ち子育てをしてて

10年以上続くグループは少ないよ、

と言われたことがあります。

 

 

確かに、女性は結婚や出産で

大きく環境が変わるので、

思い通りに活動できないことがままあります。

 

また、その立場の違いから

活動の折り合いを着けられず

解散をしてしまったグループも

いくつか知っています。

 

 

SOSも、私以外の二人はやはり子育てが優先だし、

全員が会社員だった時期もあれば、
私だけが働いていた時期もあったり、

二人の子育ての時期も微妙にずれていたりなど、、

環境はこの10年強の間で

目まぐるしく変わりました。

 

 

が、音楽に対する想いやスタンスが非常に近く

お互いがバランスを取り合ってやってこれたのかな、、、

こんなふうに改めて思います。

 

何が大事かって

 

 

愛と笑い

 

 

です!

 

 

いつもそれを大事にしています。

 

今度のイベントもしかりですウインク

 

ただパートの音を確認して

ハモってたのしいね〜だけではなく、

そんなSOSだからできるゴスペル・コーラスWS!

笑いながら歌の基礎も表現力も学び、

ゴスペルの醍醐味も味わいたい人、

お待ちしてます♪

  

  

☆2018年12月1日(土) 12時〜15時

☆新宿エリアのスタジオ

☆定員:約10名→残席3名

詳細は下記のリンクから↓↓↓

 

SOS と一緒に歌おう! ヴォイス&ゴスペルコーラスワークショップ←click

 

 

 

 

 

 

FACEBOOKTwitterやっています。

 

;

;

本音で生きる歌とレッスン☆フェルナンデス ユウコさんをフォロー

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

SNSアカウント

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス