ソウルフルに生きて歌うボイトレとレッスン

テーマ:

超熟練のボーカリストとバンドメンバーとのリハーサル

 

初めての方Live info /ボイトレ 問い合わせ
  ボイトレ本気ブログに直接は教室HPのコラムへ。 アメブロではコラムのご紹介と シンガーブログとして綴っていきます。

 

 

こんにちは、フェルナンデスユウコです。

 

我がコーラスユニットSOSことSound Of Spirit

結成11年目ですが、バンドでやっていたもの当初1,2年ほど。

それ以降は基本アカペラ3人です。

 

 

時々ピアノだけをお願いすることもあったり、

また、7月末にはソウル・ダンス系のライブを演る予定で一度フルリハーサルしたものの、台風で中止に。。

 

 

ですのでこのR&Bセッションはめっちゃ楽しいみにしておりました。

 

私のボイトレのお師匠、スーパーヴォーカリストであり、素晴らしいボイストレーナーであるMISUMIさんのお誘い。

 

 

 

 

いつも3人で歌うSOSは、誰か一人がソロを取る事が多いけれど

今回はがっつりとハーモニーに集中できて最高に楽しい。

 

 

そしてMISUMIさんからグルーヴのアドバイスをもらってしまい

なんともうプチボイトレ的な時間もあったり。

 

 


バンドの方々は超がつくほど熟練の大先輩方。
キレッキレのサウンドで、オリジナル音源を聞いてるかのようでした、ほんと。

 

普段アカペラゆえ、細かいビッチやハモリに気を配ることの多い我々ですが、バンドだとまた違う。

そんなバンドの音を聞きながらだと歌がおろそかにもなる。

バンドの音もしっかり楽しみながら自分の歌のクオリティーもあげたい。

本当に勉強になります!

 



そして、改めて思う。

できる方々ほど腰が低く、とても丁寧です。

 

 

 

ここでも書いたけれど↓

プロとアマの意外だけど大きな差

自分を大きく見せる必要なんてなにもないから、自然体。

 

こう在りたい、こうなりたい。

 

先輩方とのライブは来年実現しそうです!

お楽しみに〜!

 

FACEBOOKTwitterやっています。

 


テーマ:

新しいメンバー、新しい場所はやはりいつだって新鮮。

 

初めての方Live info /ボイトレ 問い合わせ ;   ボイトレ本気ブログに直接は教室HPのコラムへ。 アメブロではコラムのご紹介と シンガーブログとして綴っていきます。

 

 

こんにちは、フェルナンデスユウコです。

 

先週は夫の休みに合わせてレッスンはお休みをいただいておりました。

 

 でも、歌のイベントが控えていたので

バッチリ歌の練習や確認はあり完全休みモードではなかったけれど、夫と伊豆でリフレッシュデレデレ

 


{62F9127E-8057-47E4-9483-245A96E41B9F}


そして土曜日は、ボイトレ指導者として師匠を同じくするHarumiさんに誘っていただき

豪華メンバーとさいたまの夏祭りで歌ってきました。

 

 

 

 

 

ここで書いて良いものかわからないほどのビックアーティストたちの

サポートをされてるミュージシャンの方がたとご一緒させていただき、

そりゃあ超絶カッコいい音の渦の中、20曲ほどボーカル&コーラスさせてもらいました。

 

 

新しい出会いはいつだってちょっぴり緊張するもの。

でもそれを覆す期待感。


そして結果、期待を良い意味で裏切るほど楽しさがあったライブでした。

お会いした皆様、ありがとうございました!

 

 

またやりたいなー!!!

(これらの素敵な写真たちは運営委員のカメラマン、https://www.instagram.com/kaosasami/

さん。ありがとう!)

 

 

そして、日曜日は

いつものユニットSOSで初すみだジャズ。



{D8CF16DD-4515-4C43-9252-C530039912E7}


実は私は実家墨田区で地元なんで、家族も色々来てくれて。

サンバ仲間や昔の友達なども来てくれて安心感たっぷり♡


{91F3CB95-E096-4421-A528-52AF0D233118}
家族。タイミング合わず来てくれた全員はいないけど。


応援来てくれたサンバ仲間。
{B268CBA3-E8BC-4FCB-B04F-DDA878A282FC}



1軒目の方で、ちょっと泣ける歌とか歌っちゃって、我慢するのに必死。





追ってフルアップします!

たぶんFacebookに。



意外に人気だったアフリカもの


nkosi sikelel' iafrika





それぞれ夏休みなどで久々の声合わせとなり、

粗も色々あったけれども、やはり3人の安心感。家族のような存在にいつも助けられます。


そして、ストリートならではの出会いも多数。


歌声に惹かれて見に来て、フライヤーや案内が欲しいとライブ後に声をかけて頂いたのも何度もありました。


楽しいご縁が広がるといいなぁ。

うちの町のイベントでも、などあれば是非お声がけくださいな。


うちの天然カジがSOSブログも書いてます!


 

FACEBOOKTwitterやっています。

 

;

;


テーマ:

クオリティを高く保ちながらアホらしい事を本気でやることが大好きです。

 

初めての方Live info /ボイトレ 問い合わせ
  ボイトレ本気ブログに直接は教室HPのコラムへ。 アメブロではコラムのご紹介と シンガーブログとして綴っていきます。

 

 

こんにちは、フェルナンデスユウコです。

 

昨日はユニットSOSのリハ。

先日台風でライブが中止になったのもなんのその、、、

 

8月に色々イベントがありますのでそのための曲決めやリハをしてきました。

 

 

 

ま、私達はだいたいおしゃべり半分なので今回も最初1時間はぺちゃくちゃと。

多い時は週一近く会ってるメンバーですが、本当に飾らずなんでも話せる家族のような仲間です。

 

 

歌のクオリティを高める事を重視しながらも、

こんなに話せて、そしてくだらないアホ劇場も本気でやる仲間はそうそういない。

 

話して笑って歌って、、、私にとって大事な癒やしの時間です。

 

 

動画もとりました!

 

 

 

 

夏のSOSライブ情報はこちらからどうぞ。

 

 

 

 

FACEBOOKTwitterやっています。

 

;

;

 


テーマ:

Facebook 疲れっての、一時期よく聞きました。



私は疲れることはほとんどないかなー

淡々と見て楽しんだり毒吐いたりしてます。

 

 

 

初めての方Live info /ボイトレ 問い合わせ
  ボイトレ本気ブログに直接は教室HPのコラムへ。 アメブロではコラムのご紹介と シンガーブログとして綴っていきます。

 

 

こんにちは、フェルナンデスユウコです。

 

{5472738D-B2CC-4260-9E11-5ED0BBBA0605}


私は仕事でFacebookやアメブロ使うところもあるので、FB友達5000人、とか、読者登録しまくるとか一時にやったけど、


ある時期友達はかなり整理させてもらったし、読みもしない読者登録もやめました。



なので疲れは無いです。


が、最近は面白くないなだ、とは思いますね。

特にFacebook。



耳馴染みが良いだけの共感コメントや、短絡的にシェアされまくる「感動話」などの上っ面の投稿にはもう飽き飽きしてしまい(笑




リアルな友達の日常の方がずっと深くて面白い投稿してるからそっちばかり見てたりしてw



それよりこのところはツイッターばかり見てます。






周りには深い思考を持って自分の意見を述べてる人が多いし、辛辣な意見も飛び交うし時に批判もある。




批判して議論するのだってあり。

そこは勝ち負けじゃないからね。

そうやって自分の思考は育って行くもの。



だから、共感できる人ばかりではなく、違和感覚える人もフォローする。

そこから「あれ?なんで自分は違和感なんだろう、」と考えて自分の意見が確立されることもある。








頭の中になんとなく浮かんだ言葉はそのままだと形をなさず自分の考えにはならない。


思考する力を育て、それを端的に自分の言葉で伝える術を学ぶのにTwitterは最適、とさえ思う。



みんなもっとやったらいーのにね。



Twitterで仕事が大きく変わった友達もいる。



この記事からですね。

キラキラ起業女子がTwitterを使わない3つの理由

 

 

 

FACEBOOKTwitterやっています。

 

;

;


テーマ:



この夏でブラジル人夫と出会い7年になります。


早いな。

そもそも嘘のようですが、もう8月1日ですって。

 

初めての方Live info /ボイトレ 問い合わせ
  ボイトレ本気ブログに直接は教室HPのコラムへ。 アメブロではコラムのご紹介と シンガーブログとして綴っていきます。

 

 

こんにちは、フェルナンデスユウコです。

 


私は夫と出会い顔が変わったとよく言われます。

同時に、歌も変わった、と言われます。


一番よく私の顔を見てきただろう母が、初めて夫を家に連れて行った2012年の初春、一緒に実家にいる時

「あら、ゆうこ、そんな表情するのね」と言ってきたことがあります。




ウチの母はなかなか鋭いので、これはきっと本当だろうと思うなー



ま、母に限らず仲の良い友達によく言われるし、私自身、そう感じることがおおいです。



以前はずっとキツイ、というか硬い顔をしてました。



夫と会った頃はまだ喘息にも苦しんで、さまざまなメンタル的な大改革をしてる真っ最中。


そし自分の蓋をしていた心と向き合い、逃げていた歌も再開した時期。




詳しくはここ


愛され大事に扱ってもらえる喜びと感謝。

本当に歌いたい想いをさらけ出しそのために生きられる充実感。


もう最高に満たされてると思ったし、今もいつもそう思います。

そして、何があっても、「全ては良いように動いてる」そう思えるようになったりもした。






音楽活動を再開したすぐ後のソロライブの時も、母に「歌に説得力が増したね」と言われました。



いずれにせよ、精神的な安定感や満たされてる想いは顔にも、そして歌にもよく現れると思います。



特に愛の歌や、ゴスペル的なものを歌ってるなら余計に。



歌は波動ですからね。

(スピリチュアルな表現ではなく事実として)


{6D4A9A3E-2E0F-4E9B-9E01-4522CB1D1867}


ネガティブで病んでる風のつぶやきしがない人が良い波動出すとは思えないんですな、ぶっちゃけ。

(ま、そんな人あんま知らんけど。でもいるね)



とはいえ、辛い想いや苦しみを抱えてる場合も、その経験が良い歌へと昇華して行くことはもちろんあるよね。


痛みを味わったことがあるからこそ、癒せるものもあるから。


しかしそれは苦しみつつも俯瞰してる己がいるからこそ、でしょう。


自分しか見えてなくて苦しんでる時は足りないものばかり数えてる時。



いつも、あるものを数えて感謝したいたいな。

より豊かな人生のために、歌のために。



そういや、兄が亡くなる10日ほど前、こんなことをFacebookにつぶやいていたことを、今思い出した。



今、置かれて居る現状が夢なんじゃないか?
ってたまに思う。受け入れと否定を繰り返す心、でも現実は変わらないし、乗り越えて行くしかない。
この数ヶ月妻、子供、兄弟、父母、仕事をしている仲間達への感謝の「ありがとう」と言うフレーズを何回口にしたか、46年生きてきた中で発した数よりも多いだろうね。
この100倍はありがとう😊をこの先言える人生にしたいねー。



兄の最期は満たされていたことだろう、きっと。

そう思いたい。


 

FACEBOOKTwitterやっています。

 

;

;

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス