千葉県柏市の不動産屋のブログ - 「不定点観測」

こんにちは。有限会社竹之内建設の鶴岡です。
50歳の営業マンが、日常や業務について綴ります。

柏市・松戸市・我孫子市・流山市・野田市の
不動産売買はお任せください!

【有限会社竹之内建設】
千葉県柏市西原2-6-35
TEL.04-7156-0770


テーマ:
こんにちは、鶴岡です。

竹之内建設に転職して、楽しみにしているのが
「手賀沼エコマラソン」です。
今年で18回を迎えます。


平成16年の第10回大会までは皆勤でしたが、
翌年不動産業に転職して川口市勤務と
なってからはあきらめました。

レースはほぼ日曜日に開催されますが、
この仕事、土日がメインです。
一人前の営業になるまではレースは封印!、
と決めて、5年があっという間に過ぎました。
忙しさと、車生活の楽さ加減に甘えているうちに
走る習慣もほとんどなくなってしまって。

一昨年の「川口マラソン」が久しぶりのレース。
散々な結果でしたが、まだどうにか21キロ走れる
という事実がうれしかったですね。

今年は少しでも8年前の自分の記録
(たぶん1時間34分くらい)に近づきたいです。
昨年の「川口」は2時間5分ですから、かなり
キツイとは思いますが。

柏市民枠に応募することができて、
社長にも午前半休の許可をいただけたので、
あとは練習あるのみです。

*

第何回大会だったか、まだ現役バリバリの
高橋尚子選手がゲスト出場して、
確か3キロ地点から9キロ地点まで、
かなり無理して付いていったことがあります。

彼女はにこにこしながら、沿道のファンにずっと
手を振りながら流してるんですが、そのスピードが
私のマックスよりも速いという^^;

でも、本当に心の底から楽しそうに走るんですよね。
そういうオーラを近くではっきりと感じることができたし、
こちらも楽しくなっちゃうんです。
あれは得難い体験でした。


いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
最近の画像つき記事  もっと見る >>

テーマ:
こんにちは、鶴岡です。

1ヶ月くらい前からうずうずしたいたのですが、
そろそろいろんな意味で頃合いかなと思い、
昨夜から帰宅ランを始めました。

川口で働いているときは自宅まで30キロ
あったので、簡単には実行できませんでした。
今年からは10キロ。
どんなに遅くとも1時間半あれば走り終える
目算です。

まとまった距離を走るのは昨年12月の「川口ハーフ」
以来です。
70分かけて、ゆっくりとジョグを楽しみました。

今朝、筋肉は張っていますが、体中の細胞が
喜んでいる感じでした。
食事の喜びを久しぶりに、素直に感じました。

*

「竹之内建設スタッフブログ」
ご笑覧いただけるとうれしいです。
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

捨てるに捨てられない 
土曜日のレイソルの優勝には
痺れました。


私は日立台サッカー場の
近所に住んでおります。
21時半くらいに帰宅した際、
照明に白く浮かび上がった
グラウンドが夜明けの地平線
のようでした。
サポーター達の喜びのエール
が地鳴りのようにしばらく
続いていました。


さて昨日は「川口マラソン」
でハーフを走ってきました。
結果は写真のとおり。
ちょうど1キロ6分で刻め
ました。


6年ぶりに参加した昨年は
制限時間内に戻ってくる
ことができませんでした。


「一人前になるまでは
レース封印!」と決めて
不動産業界に転職した
わけですが、時間があっと
いう間に過ぎてしまいました。
レースに出れないことの
モチベーションの低下と
車生活に慣れてしまった
心と肉体。老いへの自覚。


毎月1,2本のレースに出て
いたころに比べれば、
30分以上遅くなっていますが、
もうきちんと走れないんじゃ
ないかという恐怖が
ありましたので
かなりほっとしています。


またフルに挑戦したい
気持がふつふつと湧いて
きました。
常に4時間くらいで走りきる
身体を維持していきたい。


1998年に結婚生活を
スタートさせ、2004年に
柏に転居するのと
入れ違いで今度は職場と
なった川口市とも、
来年から離れることに
なりました。
そういう意味でも
良い区切りがつけられ
ました。

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

【期日】2005年5月22日(日) 【会場】荒川河川敷
【種目】駅伝(23km)
【記録】 第一走者(10K):
       第二走者( 5K): 
       第三走者(  3K): 
              ここまでの合計:  01:18'08''

       第四走者(  5K): 00:20'04''(=私)

       TOTAL: 01:38'12''


D1000105.jpg 

シロツメクサ、アカツメクサの絨毯が敷き詰められた荒川河川敷です。
参加者は5,000名以上だったようです。

家族、職場、学校で4名集まって、ひと汗かきましょうという皆さんです。

昨年まで住んでいた埼玉時代のランニング愛好家のメンバーが
思いがけず誘ってくれました。
ここ数年皆勤です。従来は10キロを走ることが多かったのですが、
今日はお願いしてアンカーにしてもらいました。

強い日差しはなかったものの、非常に蒸し暑かった。
チームを応援しながらウォーミングアップする間に、
気が付くと1.5リットルの水分を摂取していました。
倒れこむ選手も実際に目の当たりにしました。

タイムは、よかったです。現在の僕のベストに近いでしょう。
最初から飛ばしました。
ゴールしたあと、ちょっと酸欠気味になりました(笑)

D1000104.jpg

土ぼこりもかなりのものでした。
シューズを脱いだら、アシックスのラインがくっきりと
浮き出ていました。

いいね!した人  |  コメント(1)  |  リブログ(0)

テーマ:

challenge_2005.05.15.jpg

【期日】2005年5月15日(日) 【会場】皇居・桜田門
【種目】50km(皇居10周)/30km(同6周)
【記録】 0- 5K: 00:27'23''
     5-10K: 00:25'22''
    10-15K: 00:25'34''
    15-20K: 00:26'18''

           20-25K: 00:29'46''

           25-Fin:  00:30'16''
    TOTAL: 02:44'16''

桜田門の広場を起点/終点として周回コースです。

皇居は都内でも有数のランニングコース。1周が5キロなので

練習のときに目標が立てやすく、幅広いレベルのランナーが

走っていてとても刺激になります。

僕は30キロに参加しました。

雲が切れて薄日が射したり、さっと暗くなって雨がぱらついたり。

或いはお天気雨だったり。非常に変わりやすい天候でした。


お堀を左手に見ながら、反時計回りに走ります。平河門までは

フラット。そのあと千鳥ヶ淵まで続く長くゆるやかな上り坂。

TFMを過ぎて半蔵門からは見晴らしの良い下り坂になります。

修学旅行生や老人の団体、外国人観光客の人たちが応援

してくれるなか、気持ちよくのんびりと走ってきました。


東京国立近代美術館の前には長蛇の列が。2時間待ちと

なりまあす、という整理員の声が聞こえます。「ゴッホ展」でした。

堀端の新緑は非常に鮮やかで、青臭さが鼻をくすぐります。

三宅坂あたりにつづく街路樹が「ユリノキ」という樹だということを

初めて知りました。


今回、タイムは二の次でしたが、キロ5分を維持できないのが

今のコンディションを物語っています。

50キロを軽快に走りぬく人々がちょっと羨ましかったです。


ゴール後は女房と北千住で待ち合わせて、「青葉」でラーメンを

食べました。今日は心置きなく大盛りを注文しました。

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)