海コン運ちゃんの運行日誌
まだまだペーペーの域から抜け出せない海コン運転手が書いているブログにお越しくださいまして、誠にありがとうございます。

一応、目安的な意味も込めて、人気ブログランキングにほんブログ村に参加してたりするんで、少しでも「頑張ってね!」なんて応援してくださる方がいらっしゃいましたら、1日1回クリックして下さると、とっても励みになります(笑)。

ブログ内では、専門用語が結構出てきますので、業界にあまり関係のない方々には「何がなんだか、さっぱり分かんねーよ」って感じだと思うんですが、

横浜市港湾局 港湾業務用語集
海コン用語の基礎知識 ~トレーラー編~
図解「海コン用語の基礎知識」
トレーラーの台切(だいぎり)と連結
海コン関係リンク集
横浜港を空から見てみよう
トラックマガジン フルロード 海コン物語

なんかをご覧いただくと、少しは分かりやすいかなぁなんて思ってます。


特に面白くも何ともないブログではありますが、どうそ暖かい目で見守ってくださると嬉しいです。
頂いたコメントは全て読んでいるものの、それに対してこちらから回答するって事は一切しておりませんので、マジな問い合わせやご質問等々がございましたら、遠慮なくアメブロのプチメかhiro.19720307@gmail.com(半角英数になおしてくださいね)にメールを送ってください。レスポンスは悪いかと思いますが(汗)、なるべく返信するよう努力致します(笑)。

~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~

ベストカーのトラックマガジン full load(フルロード) 第32号

2019年3月11日(月) 全国一斉発売

Web限定の連載等毎日更新されるブログも大好評
http://www.fullload.jp/

~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~
1 | 2 | 3 | 4 | 5 | 最初次のページへ >>

神奈川県平塚市

出発地・本牧ふ頭
到着地・神奈川県平塚市
所要時間・1時間10分
走行距離・43km
参考燃費・2.5km/L
 
神奈川県平塚市に来てます。
 
本牧ふ頭で20FTの輸入コンテナを連結して、5時35分に神奈川県平塚市へ向けて走り出し、
 
◆国道357号線
◆国道357号線(中区千鳥町~磯子区新磯子町までの高架区間)
◆国道357号線
◆新森町高架橋 右巻き 環状2号(市道17号線)
◆平戸立体 左巻き 国道1号線
 
って感じで、1時間10分で現着しました。
 
着指定時間は9時。
作業が出来るようになったら、現場の人からホーム着けの指示が出ると思うので、取りあえずそれまで待機です。

業務終了

走行距離・354km
参考燃費・2.2km/L
扱い本数・6本
高速料金・14,800円
 
----------
1.本牧 空バン引っ掛け→山梨県甲府市 バン詰→本牧BC 実入搬入
 
2.本牧BC 実入取り→本牧 台切
 
3.本牧 空バン引っ掛け→本牧D突 空バン返却
 
4.本牧BC 実入取り→本牧 台切
 
5.幸浦 バン詰終了分 引っ掛け→本牧D突 実入搬入→本牧 ホネ台切
 
6.本牧 ホネ引っ掛け→南本牧 実入取り→南本牧 台切
----------
 
今日は、山梨県甲府市で40FTコンテナのバン詰から始まりました。
 
着指定時間は6時30分で、現着した1時間55分後の7時05分から作業が始まって、25分でバン詰を終えて現場をあとにしました。
 
◆国道140号線
◆白井河原橋南詰 左巻き 国道140号線
◆東高橋の先 右 石和方面へ
◆広瀬 右巻き 国道20号線
◇中央道 勝沼インター(E20)
◇中央道自動車道 西宮線(E20)
◇中央自動車道 富士吉田線(E20)
◇八王子ジャンクションから圏央道(C4)
◇首都圏中央連絡自動車道(C4)
◇海老名ジャンクションから東名(E1)
◇東名高速道路(E1)
◇横浜町田インター(E1)(特大車 8,030円)
◆保土ヶ谷バイパス(国道16号線)
◇首都高 狩場本線料金所(K3)
◇高速神奈川3号狩場線(K3)
◇新山下出口(K3)(特大車 780円)
 
って感じで本牧ふ頭に戻り、山梨県甲府市から2時間20分で搬入先の本牧BC-2の並びに到着。
並びは、PSゲートの手前からで、そこから30分でテナーに輸出コンテナを降ろしてもらってホネになり、これで一発目が完了です。
 
その後は、
 
▼本牧BC-2から40FTの輸入コンテナを搬出
▼本牧ふ頭に台切
▼本牧ふ頭で40FTの空バンを連結
▼13時までバンプールの昼休みが明けるのを待って、本牧D突BC共同(D-G共同)に返却
▼本牧BC-1から40FTの輸入コンテナを搬出
▼本牧ふ頭に台切
▼横浜市金沢区幸浦の現場で、バン詰が終わってた40FTの輸出コンテナを連結(首都高 三溪園~杉田 中型車 400円)
▼本牧D-1日通・上組に搬入(首都高 杉田~三溪園 特大車 640円)
▼本牧ふ頭に40FTのホネを台切
▼本牧ふ頭で20FTのホネを連結
▼南本牧C-1,C-2,C-3から20FTの輸入コンテナを搬出
▼南本牧ふ頭に台切
 
ってな具合に、片付けを1本、幸浦の回収を1本、積み置きを3本やって終了になりました。

山梨県甲府市

出発地・本牧ふ頭
到着地・山梨県甲府市
所要時間・2時間15分
走行距離・143km
参考燃費・2.4km/L
 
山梨県甲府市に来てます。
 
本牧ふ頭で40FTの空バンを連結して、2時55分に山梨県甲府市へ向けて走り出し、
 
◆国道357号線
◆国道357号線(中区千鳥町~磯子区新磯子町までの高架区間)
◆国道357号線
◆新森町高架橋 右巻き 環状2号(市道17号線)
◆新桜ヶ丘インター南側 左巻き 保土ヶ谷バイパス(国道16号線)
◆保土ヶ谷バイパス 町田立体(国道16号線)
◆国道16号線
◆八王子バイパス(国道16号線)
◆国道16号線
◆左入橋 左巻き 国道16号線
◇中央道 八王子インター(E20)
◇中央自動車道 富士吉田線(E20)
◇中央道自動車道 西宮線(E20)
◇勝沼インター(E20)(特大車 4,950円)
◆国道20号線
◆広瀬 左巻き
◆国道140号線
◆白井河原橋南詰 右巻き 国道140号線
 
って感じで、2時間15分で現着しました。
 
着指定時間は6時30分。
作業が出来るようになったら、現場の人から指示が出るんで、取りあえずそれまで待機です。

業務終了

走行距離・269km
参考燃費・2.3km/L
扱い本数・6本
高速料金・11,170円

----------
1.南本牧 実入引っ掛け→千葉県市原市 デバン分 台切

2.千葉県市原市 デバン終了分 引っ掛け→南本牧 台切

3.南本牧 実入引っ掛け→神奈川県厚木市 デバン→本牧BC 空バン返却

4.本牧D突 空バン取り→幸浦 バン詰分 台切

5.幸浦 バン詰終了分 引っ掛け→本牧D突 実入搬入

6.本牧BC 実入取り→南本牧 台切
----------

今日は、千葉県市原市にある現場での「差し替え」から始まりました。

南本牧ふ頭で20FTの輸入コンテナを連結して、3時05分に千葉県市原市へ向けて走り出し、

◆南本牧はま道路(南本牧ふ頭連絡臨港道路)

◇首都高 南本牧ふ頭入口(B)

◇高速湾岸線(B)

◇川崎浮島ジャンクションからアクアライン(CA)(特大車 1,000円)

◇東京湾アクアライン(CA)

◇金田出口(CA)(ETC割引料金適用 特大車 2,200)

◆1つ目の信号 左巻き

◆検査登録事務所 左巻き 国道16号線

◆市原埠頭入口 左巻き 県道243号線

って感じで、1時間で現着。
引っ張って来た20FTの輸入コンテナから、デバンが終わっている20FTの空バンに繋ぎ替えて、南本牧ふ頭に戻ります。

◆県道243号線

◆市原埠頭入口 右巻き 国道16号線

◆検査登録事務所 右巻き

◇アクアライン 木更津金田入口(CA)(ETC割引料金適用 特大車 2,200円)

◇東京湾アクアライン(CA)

◇川崎浮島ジャンクションから首都高(B)

◇高速湾岸線(B)

◇南本牧ふ頭出口(B)(特大車 1,000円)

◆南本牧はま道路(南本牧ふ頭連絡臨港道路)

って感じで、千葉県市原市から55分で南本牧ふ頭に戻り、差し替えて来たコンテナをシャーシプールに台切って、これで一発目が完了。

次は、神奈川県厚木市行きです。

南本牧ふ頭で20FTの輸入コンテナを連結して、5時20分に神奈川県厚木市へ向けて走り出し、

◆南本牧はま道路(南本牧ふ頭連絡臨港道路)

◇首都高 南本牧ふ頭入口(B)

◇高速湾岸線(B)

◇本牧ジャンクションから狩場線(K3)

◇高速神奈川3号狩場線(K3)

◇保土ヶ谷バイパス接続(K3)(特大車 960円)

◆保土ヶ谷バイパス(国道16号線)

◆国道16号線

◆東名入口 左巻き 国道246号線

◆国道246号線(国道129号線、沼津・平塚方面)

◆国道129号線(茅ヶ崎・平塚方面)

って感じで、46kmの道のりを50分で現着。
着指定時間は8時30分で、現着した2時間後の8時05分から作業が始まって、1時間でデバンを終えて現場をあとにしました。

◆国道129号線

◇東名 厚木インター(E1)

◇東名高速道路(E1)

◇横浜町田インター(E1)(特大車 1,530円)

◆保土ヶ谷バイパス(国道16号線)

◇首都高 狩場本線料金所(K3)

◇高速神奈川3号狩場線(K3)

◇新山下出口(K3)(特大車 780円)

って感じで、保土ヶ谷バイパスの全線渋滞に25分ほどハマりながら本牧ふ頭に戻り、神奈川県厚木市から1時間で空バン返却先の本牧BC-2に到着。
並びはなく、10分でトンボにカラのコンテナを降ろしてもらってホネになり、これで二発目が完了です。

その後は、

▼本牧D-1日通・上組から20FTの空バンを搬出

▼横浜市金沢区幸浦の現場に台切(首都高 三溪園~幸浦 特大車 860円)

▼幸浦の現場で、バン詰が終わった20FTの輸出コンテナを連結

▼12時25分にB突堤 富士倉庫の横から並び、13時までヤードの昼休みが明けるのを待ちつつ、16時10分に本牧D-4APLに搬入(首都高 杉田~三溪園 特大車 640円)

▼本牧BC-2から20FTの輸入コンテナを搬出

▼南本牧ふ頭に台切

ってな具合に、幸浦の差し替えを1本、積み置きを1本やって終了になりました。

千葉県市原市

出発地・南本牧ふ頭
到着地・千葉県市原市
所要時間・1時間00分
走行距離・63km
参考燃費・2.0km/L
 
千葉県市原市に来てます。
 
南本牧ふ頭で20FTの輸入コンテナを連結して、3時05分に千葉県市原市へ向けて走り出し、
 
◆南本牧はま道路(南本牧ふ頭連絡臨港道路)
◇首都高 南本牧ふ頭入口(B)
◇高速湾岸線(B)
◇川崎浮島ジャンクションからアクアライン(CA)(特大車 1,000円)
◇東京湾アクアライン(CA)
◇金田出口(CA)(ETC割引料金適用 特大車 2,200)
◆1つ目の信号 左巻き
◆検査登録事務所 左巻き 国道16号線
◆市原埠頭入口 左巻き 県道243号線
 
って感じで、1時間で現着しました。
 
今回は「差し替え」です。
引っ張って来た20FTの輸入コンテナから、デバンが終わっている20FTの空バンに繋ぎ替えたんで、これから南本牧ふ頭に戻ります。

業務終了

走行距離・123km
参考燃費・2.1km/L
扱い本数・4本
高速料金・3,300円
 
----------
1.本牧 実入引っ掛け→神奈川県座間市 デバン→本牧BC 空バン返却
 
2.本牧D突 空バン取り→幸浦 バン詰分 台切
 
3.幸浦 バン詰終了分 引っ掛け→大黒 実入搬入
 
4.大黒 実入取り→南本牧 台切
----------
 
今日は、神奈川県座間市で40FT輸入コンテナのデバンから始まりました。
 
着指定時間は8時で、現着した1時間30分後の8時10分から作業が始まって、3時間25分でデバンを終えて現場をあとにしました。
 
◆県道50号線
◆下鶴間 右巻き 県道56号線
◆目黒 直進 八王子街道
◆上川井インターから保土ヶ谷バイパス(国道16号線)
◇首都高 狩場本線料金所(K3)
◇高速神奈川3号狩場線(K3)
◇新山下出口(K3)(特大車 780円)
 
って感じで本牧ふ頭に戻り、神奈川県座間市から55分で空バン返却先の本牧BC-2の並びに到着。
並びは、アベ物流センターの手前からで、13時までヤードの昼休みが明けるのを待って、14時05分にトンボにカラのコンテナを降ろしてもらってホネになり、これで一発目が完了です。
 
その後は、
 
▼本牧D突BC共同(D-G共同)から40FTの空バンを搬出
▼横浜市金沢区幸浦の現場に台切(首都高 三溪園~杉田 特大車 640円)
▼幸浦の現場で、バン詰が終わってた20FTの輸出コンテナを連結
▼大黒C-4ダイトーに搬入(首都高 杉田~大黒ふ頭 特大車 1,100円)
▼大黒C-4ダイトーから20FTの輸入コンテナを搬出
▼南本牧ふ頭に台切
 
ってな具合に、幸浦の差し替えを1本、積み置きを1本やって終了になりました。

神奈川県座間市

出発地・本牧ふ頭
到着地・神奈川県座間市
所要時間・40分
走行距離・30km
参考燃費・2.2km/L
 
神奈川県座間市に来てます。
 
本牧ふ頭で40FTの輸入コンテナを連結して、6時に神奈川県座間市へ向けて走り出し、
 
◇首都高 新山下入口(K3)
◇高速神奈川3号狩場線(K3)
◇保土ヶ谷バイパス接続(K3)(特大車 780円)
◆保土ヶ谷バイパス(国道16号線)
◆国道16号線
◆上川井インターから八王子街道
◆目黒 左巻き 国道246号線
 
って感じで、40分で現着しました。
 
着指定時間は8時。
早い時間に作業場所に入っちゃうと、邪魔になっちゃう可能性があるので、イイ感じの時間になるまで、現場敷地内の待機場で待機です。

業務終了

走行距離・223km
参考燃費・2.6km/L
扱い本数・4本
高速料金・6,280円
 
----------
1.本牧 実入引っ掛け→埼玉県北葛飾郡 デバン→本牧BC 空バン返却
 
2.本牧BC 実入取り→水江町 デバン分 台切
 
3.水江町 デバン終了分 引っ掛け→本牧BC 空バン返却
 
4.本牧BC 実入取り→本牧 台切
----------
 
今日は、埼玉県北葛飾郡松伏町で40FT輸入コンテナのデバンから始まりました。
 
着指定時間は9時で、現着した2時間05分後の9時05分から作業が始まって、1時間30分でデバンを終えて現場をあとにしました。
 
◆県道10号線
◆かがり火公園 右巻き 県道19号線
◆松伏 左巻き 県道67号線
◆天神一丁目(西) 左巻き 国道298号線
◇首都高 三郷西入口(6)
◇高速6号三郷線(6)
◇小菅ジャンクションから中央環状線 外回り(C2)
◇高速中央環状線 外回り(C2)
◇葛西ジャンクションから湾岸線(B)
◇高速湾岸線(B)
◇本牧ふ頭出口(B)(特大車 2,390円)
 
って感じで、首都高 八潮南から小菅ジャンクションまで10分の渋滞、東京港トンネルが先頭の渋滞に10分ハマりながら本牧ふ頭に戻り、埼玉県北葛飾郡松伏町から1時間40分で空バン返却先の本牧BC-2の並びに到着。
並びは、アベ物流センターの横からで、13時までヤードの昼休みが明けるのを待って、14時05分にトンボにカラのコンテナを降ろしてもらってホネになり、これで一発目が完了です。
 
その後は、
 
▼本牧BC-2から40FTの輸入コンテナを搬出
▼川崎市川崎区水江町の現場に台切(首都高 本牧ふ頭~東扇島 特大車 750円)
▼水江町の現場で、デバンが終わってた40FTの空バンを連結
▼本牧BC-2に返却(首都高 東扇島~本牧ふ頭 特大車 750円)
▼本牧BC-2から40FTの輸入コンテナを搬出
▼本牧ふ頭に台切
▼本牧ふ頭内でオンシャを1本シフト
▼南本牧ふ頭内でオンシャを1本シフト
 
ってな具合に、水江町の差し替えを1本、積み置きを1本やって終了になりました。

埼玉県北葛飾郡

出発地・本牧ふ頭
到着地・埼玉県北葛飾郡松伏町
所要時間・1時間分
走行距離・77km
参考燃費・2.9km/L
 
埼玉県北葛飾郡松伏町に来てます。
 
本牧ふ頭で40FTの輸入コンテナを連結して、5時45分に埼玉県北葛飾郡松伏町へ向けて走り出し、
 
◇首都高 本牧ふ頭入口(B)
◇高速湾岸線(B)
◇葛西ジャンクションから中央環状線 内回り(C2)
◇高速中央環状線 内回り(C2)
◇小菅ジャンクションから三郷線(6)
◇高速6号三郷線(6)
◇三郷西出口(6)(特大車 2,390円)
◆国道298号線
◆天神一丁目(西) 右巻き 県道67号線
◆赤岩 右巻き ゆめみ野通り
◆かがり火公園 直進 県道10号線
 
って感じで、1時間15分で現着しました。
 
着指定時間は9時。
初めてお邪魔する場所なんで、要領が全く分からないんですが、現場の人が来るまで、様子を気にしながら待機です。

業務終了

走行距離・380km
参考燃費・3.2km/L
扱い本数・4本
高速料金・22,360円
 
----------
1.南本牧 実入引っ掛け→千葉県市川市 デバン→南本牧 空バン返却
 
2.南本牧 実入取り→南本牧 台切
 
3.南本牧 実入引っ掛け→茨城県稲敷市 デバン→本牧BC 空バン返却
 
4.本牧BC 実入取り→南本牧 台切
----------
 
今日は、千葉県市川市で40FT輸入コンテナのデバンから始まりました。
 
着指定時間は9時で、現着した2時間35分後の9時05分から作業が始まって、25分でデバンを終えて現場をあとにしました。
 
◆国道357号線
◇首都高 浦安入口(B)
◇高速湾岸線(B)
◇南本牧ふ頭出口(B)(特大車 2,390円)
◆南本牧はま道路(南本牧ふ頭連絡臨港道路)
 
って感じで、首都高 新木場から東京港トンネルを抜けるまで15分の渋滞にハマりながら南本牧ふ頭に戻り、千葉県市川市から1時間で空バン返却先の南本牧C-1,C-2,C-3に到着。
並びはなく、5分でトンボにカラのコンテナを降ろしてもらってホネになり、これで一発目が完了です。
 
その後、
 
▼南本牧C-1,C-2,C-3から40FTの輸入コンテナを搬出
▼南本牧ふ頭に台切
 
と、積み置きを1本やって、次は茨城県稲敷市行きです。
 
南本牧ふ頭で20FTの輸入コンテナを連結して、11時15分に茨城県稲敷市へ向けて走り出し、
 
◆南本牧はま道路(南本牧ふ頭連絡臨港道路)
◇首都高 南本牧ふ頭入口(B)
◇高速湾岸線(B)
◇東関東道接続から東関道(E51)(特大車 2,390円)
◇東関東自動車道(E51) 
◇大栄ジャンクションから圏央道(C4)
◇首都圏中央連絡自動車道(C4)
◇稲敷インター(C4)(特大車 6,400円)
◆稲敷IC入口 右巻き 県道49号線
 
って感じで、129kmの道のりを1時間30分で現着。
着指定時間は13時30分で、現着した50分後の13時35分から作業が始まって、45分でデバンを終えて現場をあとにしました。
 
◆県道49号線
◆稲敷IC入口 左巻き
◇圏央道 稲敷インター(C4)
◇首都圏中央連絡自動車道(C4)
◇大栄ジャンクションから東関道(E51)
◇東関東自動車道(E51) 
◇習志野本線料金所(E51)(特大車 6,400円)
◇東関東自動車道(E51) 
◇東関東道接続から首都高(B)
◇高速湾岸線(B)
◇本牧ふ頭出口(B)(特大車 2,390円)
 
って感じで本牧ふ頭に戻り、茨城県稲敷市から1時間35分で空バン返却先の本牧BC-2の並びに到着。
並びは、BC-1ゲートの手前からで、そこから20分でトンボにカラのコンテナを降ろしてもらってホネになり、あとは港内作業です。
 
▼本牧BC-2から20FTの輸入コンテナを搬出
▼南本牧ふ頭に台切
 
ってな具合に、積み置きを1本やって終了になりました。

1 | 2 | 3 | 4 | 5 | 最初次のページへ >>