社会福祉法人千草会 てまりこども園

社会福祉法人千草会 てまりこども園

広島県福山市幕山台の幼保連携型認定こども園です。
平成24年(2013年)の大改築を経て、平成29年(2018年)より認定こども園としての運営に移行しました。
比較的新しい園舎で新経営運営体制にも変わり、ご支持とご支援をいただいています。

今日はETの日なのだそうです


日本で初めて映画ETが公開されたのが1982年の今日


てまりこども園が開園したのは1980年ですから

もうずいぶん前のことですね


宇宙から来た「個性的な」地球外生命体のETが主人公のエリオットと友達になり、エリオットの兄妹や友達とともに大騒動を巻き起こすSFファンタジー


当時は興行収入を次々と塗り替える大ヒットとなりました




てまりこども園のこどもたちにも是非見てほしい素晴らしい作品です


個性的な友達はいる?

▼本日限定!ブログスタンプ

あなたもスタンプをGETしよう


 

 
さて、話題はガラリと変わってパン屋さんの話題

パンについては何度か投稿しておりますが…
 
 

 

 

 

今日のご紹介は

尾道市のパン屋「パン屋航路」さん

なんといってもお店のお名前が「個性的」!
 
 
 
おそらく志賀直哉の代表作『暗夜行路』からのネーミングなのだろうなぁ
 
小説の主人公は尾道にも移り住んでたみたいだし…
 
 

ハードなパンはかなりのオススメ!
 
ベーグルやカレーパンもオススメだそうですよ
 
もちろん広島県人以上に広島を知っている(?!)園長せんせーからの尾道情報です






▼本日限定!ブログスタンプ

あなたもスタンプをGETしよう


みかんといえば愛媛広島



世界一のサイクリングロード
しまなみ海道はそんな柑橘王国を貫くコースです



橋上からの景色も素晴らしい



空飛ぶ鳥と同じスピードで走って爽快爽快






レモン色?
みかん色?の船も通ります



みかん畑に
カープカラーのクロスバイクが映えます!






「みきゃんちゃん」は愛媛県のイメージアップキャラクター



みきゃんちゃんデザインの自販機もありますよ



さぁ、ちょっと寒くなって来たけれど…
しまなみ海道を走ってみよう! 

炎のように魂燃やしてやってみよう!!


 

2021年残りの運勢は・・?

31日みくじ結果画像

 

キャンペーン詳細を見るボタン

 




【追記】





ついに園長せんせーはロードバイクを購入する様子だぞ!

てまりこども園のランチルームで

食育活動の一環としてスイートポテト作りに挑戦する年少組のこどもたち












 

出来上がりをただただ待つ時間




すご〜く楽しそう



そしてご馳走様〜





味もそして体験も
きっと甘〜い思い出になることでしょう



あ、そうそう
サツマイモには食物繊維や栄養素が多く含まれるためスイートポテトは宇宙食としても注目されているとのことですよ


▼本日限定!ブログスタンプ

あなたもスタンプをGETしよう





卒園旅行で年長組のこどもたちとともに宮島から持ち帰ってこられた巨大しゃもじ




てまりちゃんの無茶振りに、笑顔でポーズするMちゃん



裏面には「自律」と「調和(ハーモニー)」
二つのキーワードも書かれています




笑う門には福が来る

「笑顔に勝る化粧なし」
そんな言葉があります

やはり笑顔がいちばん美しい!




てまりこども園のある広島県福山市は「福」の街

そんな福の街で育つこどもたちが心身共に健康でありますように



幸せをめしとれ!



今日から12月




てまりこども園は
笑顔溢れる場であり続けたいものです



【追記】

今日は映画の日

▼本日限定!ブログスタンプ

あなたもスタンプをGETしよう



気分的には笑える映画をみたいなぁ




もちろん笑えない映画も、ドキドキする映画も、グッとくる映画も…

映画という芸術は素晴らしい




過去の上映作品を見直してみるのもいいかもね














最近撮ったお気に入りの写真、見せて!

▼本日限定!ブログスタンプ

あなたもスタンプをGETしよう


今日はカメラの日だそうです



てまりこども園の守り神様である福山城址三蔵稲荷神社にて、カメラに向かってポーズする「ミス三蔵稲荷」さんたち

新聞にも掲載されていましたよ

明日からはお坊さんも走る「師走」
神社の神主さんはもっともっと走るのがこれから節分までの季節

ミス三蔵稲荷さんたちも年末からお手伝いをいただくこととなります



さて、てまりちゃんの最近のお気に入り写真はもちろんてまりこども園での生活の様々な場面

今年新設された「てまり水族館」のある玄関の写真もそのひとつ

てまりこども園のこどもたちが卒園旅行として訪れた宮島水族館とはまったくスケールが違いますが…


「てまり水族館」もなかなかの人気ですぞ





サンタさんも…



手作りパネルも出来ました












アンパンマンと薔薇に囲まれて
福山で、いや広島でいちばん賑やかな玄関?!

これはこれでいいのです







↓画像は昨日のてまりこども園のマジックアワーの風景

正確にはもう数分早めの時間帯の方がより美しかったであろうけど

「情熱の薔薇」が随所に咲く学び舎は美しい



先週、発表会のリハーサルが実施されたてまりこども園

発表会は昨年は中止となりましたが今年は密の解消の為に実施日を増やして開催予定

本番まではいよいよ後10日ですから今週も練習練習となるでしょう

コロナを含めて、感染症の流行が心配
無事、みんな元気に開催に漕ぎ着けるかどうか













さて、毎月29日は語呂合わせで肉の日
しかも今日11月29日は「いい肉の日」

▼本日限定!ブログスタンプ

あなたもスタンプをGETしよう



しか〜し今月今日の話題は肉ではなくあえて「野菜」

しまなみリーフをご紹介しましょう


しまなみリーフは
直訳すると「しまなみの葉っぱ」
広島県尾道市因島が産地です

しまなみ海道のサイクリングロードからも広い畑を見ることができますよ







因島といえば
スイカ、イチジク、みかんも有名ですが…



しまなみリーフはまさに「地産地消」商品
独特の辛味、苦味が癖になる味

全国的にはまだまだ知られていない商品かもしれないですが、まぁ一度お試しあ〜れ






船でお出かけしたことある?

▼本日限定!ブログスタンプ

あなたもスタンプをGETしよう


大きな大きな太平洋を渡る船旅とはまったく異なり、瀬戸内海をほんの数分フェリーに乗って到着した宮島





100年に一度の大修理中の大鳥居をみれたのもある意味貴重でよかったのだ





水族館からの帰路




帰路は鹿くんの案内で⁈ 後をついて進みます

お土産屋さんや飲食店がずらりと並んでいます
平日でもかなりお客さんがいらっしゃいましたよ

コロナ禍で大きな大きな影響を受けているであろうお店ばかり

このままなんとか収まって欲しいものなのだが…



お土産屋さんが立ち並ぶ商店街で行列を発見!





元祖揚げもみじの紅葉堂さんで園長せんせーが一気に人数分を大量注文






揚げたて出来立てホヤホヤをいただきますよ




美味しく美味しく頂きま〜す!!
 


何やら様子を伺う鹿くん
表情のない表情
と言うべきか?

頭は何を考えてんだ??



狙いはこどもたちのおこぼれかい





鹿くんは頭がいいのか?
それとも…




てまりこども園の卒園遠足は宮島水族館

今後の感染症の影響を考えて今年も秋に前倒しして、昨日行って来ました〜

天候は絶好の旅行日和!

チャーターバスの中ではテンションMAX
「炎」や「うっせぇわ」を大声で歌うこどもたち





高速道路を2時間走って宮島口に到着

フェリーに乗り継ぎです




神の島、宮島へレッツゴー!





はじめて船に乗るお友達もいて、みんなでワクワク



フェリーの到着した埠頭から水族館まではこどもの足でゆっくり歩いて約1時間弱
結局到着は園を出発してから約3時間後になりました

見学前にお母さんの愛情たっぷりのお弁当で腹ごしらえ




お母さん!
遠足弁当は自慢の力作!!




そして食後はいよいよ館内を見学





てまりこども園で飼ってるのと同じ魚がおるぅ〜

ホンマじゃー!(広島弁)

叫ぶこどもたち



スケールが違いますなぁ








大歓声!
大興奮!!




アシカショーも観れてみんな大満足








楽しく一日を過ごすことが出来ました!



さて、有名な大鳥居は大修理中

秋の宮島 安芸の宮島









てまりこども園の守り神様は福山城址三蔵稲荷神社だから、ホントは厳島神社の参拝もしたいところでしたが、時間の関係で断念

また、こどもたちには家族で訪れて欲しい世界遺産の島でした


てまりこども園に新しく導入されたやわらか積み木で遊ぶこどもたち









最近はおもちゃも変化してるんですねぇ


おもちゃはわざわざ与えなくてもあるもので工夫する、工夫しなくても勝手にこどもは周りのもので遊ぶもの

それもそうかもしれないけれど…

いろんなおもちゃを与え、自由に遊ばせるのももちろん悪くない

事実、こどもたちの遊びのセンスの良さに気付くことも多々あります


てまりこども園の先生たちは「ピアジェの構成論」なるものを学び「自律を促す保育」を創業以来開園後からずーっと実践しているのが特徴

ビッグブックの活用やリトミックは自律を促す手段として導入されています

『ビッグブックの可能性』てまりこども園では今週も保育の質を進化させる為の模索が継続されますビッグブックを使った取り組みや活動もそのうちのひとつこどもたちも先生も…頑張りましょうねリンクameblo.jp





もちろんもちろんガチガチの保育を実践しているわけではないけれど
常にこどもの「自律」を意識して職員さんたちは行動されています

こどもと接する際の目線の高さは?声かけのタイミングは?内容は?場合によってはあえて声かけしない時も…
臨機応変な対応は理論理念信念に基づいた経験の積み重ねによるもの
プロにはプロたるゆえんがあるように思います

育児教育に絶対はありません

様々な教育論は複雑に関係しあい、今の日本の保育の現場は成り立っているように思いますから…
様々な試みは基本的に肯定すべきだと思うのです

日本の育児と幼児教育をなめるべからず









さぁ今日は年長組さんの宮島旅行です

本来なら3月に実施する卒園旅行を早めての対応

昨年の行き先は安佐動物公園でした





年長組さんの教室ではこの機会を利用した様々な事前準備や教育も実施されている様子



宮島へは2年ぶり
バスとフェリーを乗り継いで宮島水族館を目指します





たくさん学びたくさん笑って
全員無事故で帰って来るのを待ちましょう

帰宅後はゆっくりお風呂に入って疲れを癒やして

▼本日限定!ブログスタンプ

あなたもスタンプをGETしよう


宮島への卒園遠足はてまりちゃんも同行予定ですから、レポートはまた後日





さて、海外ではコロナウイルス感染症の感染者数がまたまた増加傾向だとか

日本でも第6波に対しての備えは重要

みんなが右向いてる時に一斉に右を向き、上向いてる時には上を向く傾向が顕著なのが日本人

そういう時こそ反対方向をみると
やっておかなければならない事がみえてくることがある

あっ!
インフルエンザの予防接種
行っておかないと



今日はOLの日


▼本日限定!ブログスタンプ

あなたもスタンプをGETしよう


OLとはもちろんオフィスレディの略

職員さんの大半が女性であるてまりこども園の仕事場はオフィスではないけれど

働く場の環境改善は内側も外側も継続的に必要なように考えます


さて、ペンキ塗り替えは2回に分けてまるまる4日
玄関アプローチは2日で完成したてまりこども園の外観改修工事

この秋いちばんの大工事となりました






せっかくですので
ビフォーアフターで匠の技をアップしておきますね






門から玄関までの段差がなくなりました




緩やかな傾斜で雨が降っても大丈夫
水はけがよくなりました

もちろん水たまりもありません




撥水処理をほどこしたピカピカの床
新たに加わったレモン色の柱が広島らしさを表現してくれています




不必要に多いマットで隠していたテラスはスッキリ
マットは下駄箱前だけとしました

床はもちろん毎朝モップがけをしてメンテナンス

アンパンマンのベンチも一緒に塗り替えてもらいました

前任の園長先生がこだわった玄関の緑色の柱は4本から一気に10本へ増量




玄関へ続く斜めに伸びるブロックは3色をランダムに配置

元からあったセメントのグレーに加えてベージュに近いオレンジと焦げ茶色




時間が経つにつれて適度に汚れて馴染んでいくでしょう




 

 

 今日の気持ちは...

 

なんだかいい気持ち