テクノオートサービス齋藤秀樹のブログ

テクノオートサービス齋藤秀樹のブログ

埼玉県上尾市カーオーディオ、ナビゲーション、カスタム加工専門店

13日より16日まで勝手ながら夏季休業とさせていただきます。

 

17日(月)10時より通常営業となります

 

事務処理などゴッソリと溜まっているので休業中も店舗には出勤していますが

 

お困り事等ございましたら、名刺記載の携帯電話までお気軽に・・・・

 

宜しくお願い致します。

 

 

 

 

久々のピラー加工

 

何だかんだ手間が掛かる製作モノですが、やっぱり作業は楽しいですね!!

 

フロント3WAYプラスサブウーファーのシステム。来月完成の予定です・・・

 

 

 

埼玉県 上尾市 テクノオート ホームページ

 

 

インスタグラムはこちら

 

 

 

フロント3WAYにリア3WAY

 

センタースピーカーにラケッジスペース内にサブウーファーのBOSEサウンドシステム

 

合計14個のスピーカーがついております・・・・

 

 

 

この年式のカイエンやパナメーラなど社外ナビに交換は比較的容易に出来ますが

 

困ってしまうのがこの14個のスピーカー・・・・

 

ナビ交換を行うと取り敢えず音は出る事は出ますが、かなりしっちゃかめっちゃかな音になってしまいます

 

正直なところナビ単体ではこれらのスピーカーを制御する事は出来ないので、お約束のプロセッサーアンプの登場

 

 

 

 

イタリア オーディソン社 AP5.9bit L/R   \76000

 

今回なんでいつもゴリ押しているヘリックスの商品ではないかといいますと

 

このオーディソン。パワフルな鳴りっぷりが超魅力。特にサブウーファーについてはユニットの大きさからは想像出来ない程

 

ホントスゲ~良く鳴るんですわ( ^ω^)・・・

 

流石アンプの性能で功績がある老舗メーカー

 

 

  

ポルシェカイエンのシート下にすっぽり収まるコンパクトサイズ

 

フルマルチシステムのなんやらマニアックなシステムですが普段はまったくオーディオシステムの存在すら感じさせません。勿論ドアなどにも一切の加工は無し

 

カイエンは勿論パワーシートですが椅子下(カーペット内部)に大きな空間があって、オーディオユニットを取付するには都合良いスペースがあるんです

 

 

 

カーペットをちょいとめくるとビートソニック製コンパクトアンプをインストール。

 

ダッシュボードのツイーターとセンタースピーカーを鳴らします。これが小さいながらも良い仕事を

してくれます

 

プロセッサーアンプで5個のスピーカー、追加したアンプで3個を鳴らすこれでリアドア以外は全てのスピーカーを接続

 

音的には今回それ重要視していないのでリアスピーカーは接続していません

 

 

 

ところで今回スピーカーについて全く触れていませんが、純正オプションのBOSEスピーカー

 

をサブウーファー含めて全部流用しています

 

勿論、スピーカーまで良質な社外品に交換するに越したことはないですが・・・・

 

ただ今回の様なナビ装着済のお客様でしたら、次のステップとしてスピーカー交換に踏み切る事より

 

音を調整出来るプロセッサーアンプの追加がスピーカー交換より先に行うべきです

 

こういったオプションサウンドシステム車両は特にプロセッサーアンプ追加の必要性を感じます

 

スピーカー交換はその後が望ましいですね

 

 

 

どうしても音を良くするイコールスピーカー交換という図式が一般的ですが

 

工賃を含め予算20万位からプロセッサーアンプを追加したシステムは構築可能です

 

スピーカー交換よりやや高額な予算となりますが、価格以上の感動を得られるのもこういった

商品の魅力です。オプションサウンドシステム車両はまずはプロセッサーアンプの追加を・・・・

 

 

ご依頼ありがとうございました

 

 

 

 

埼玉県 上尾市 テクノオート ホームページ

 

 

インスタグラムはこちら

 

 

 

 

 

 

 

 

ハイエース ダークプライムのガソリン車

 

黒で統一された内装が良い!!

 

 

ハイエースのディーゼルとガソリン車では室内の騒音がだいぶ違う様に感じます

 

 

ディーゼルの場合はシート下からの振動が大きく、ガソリン車はやや足元付近の振動や騒音

 

が気になる感じを受けましたので重点的に施工します

 

 

 

 

ハイエースお約束のフロント周り超々ガッチガチ仕様

 

試乗の結果をふまえて足元付近の振動をより効果的に押さえこむ処理を施しています

 

 

 

フロア側の足元は異なる素材を組み合わせたオリジナル仕様

 

仕事に良し、プライベートに使って良し。超使い勝手の良いハイエース

 

唯一のウィークポイントである室内静音化をここまで行えばより快適に!!

 

 

 

制振が終わったら、遮音と遮熱施工

 

デットニングシートによる効果が5割、遮音施工が5割特にフロアについてはどちらも重要なんです

 

むしろこの黒いシートの遮音施工の方か重要かもしれません

 

 

 

 

純正状態では鉄板の上にカーペットとなりますが

 

今回はデットニングシートが合計2層、遮音遮熱シートの異なる素材が2層。これに純正のカーペットを合わせると、なんと全部で5層もの異なる素材でノイズをシャットアウトしています

 

 

 

ハイエースの天井は格子状になっており、今回はスタンダードプランの内容で施工

 

車両全て張りつくすフルデットニングが理想ではありますが、施工面積に対して6割程のシート

の貼り付けで効果は十二分に体感出来ますのでご安心を

 

 

 

シートの制振が終わったら遮熱シートを全面張り

 

これだけの天井面積のハイエースは効果抜群です。アルミのシートにより夏は涼しく

冬場は暖房効率が向上しますので暖かい!!

 

異なる素材の発砲スポンジは遮熱効果と同時に車内静音にも一役買っており

 

ルーフを激しく叩く不快な雨音なども軽減する効果が期待出来ます

 

正に一石二鳥。屋根に関しては制振&遮熱が必須です

 

 

 

純正オーディオはツイーター無しのドアスピーカーのみとなっており

 

音質的にはチョット・・・・いや!!かなり残念な音

 

 

ハイエースは問答無用で良質なスピーカーに交換しちゃいましょう

 

オーディソン APX6.5 15000円(ペア) イタリア製

 

この音で15000円ですぞ!!

 

スピーカー交換するにあたって特に純正ナビなどはツイーターとスピーカーがそれぞれ別に

なっているタイプ(セパレートタイプ)はナビのオーディオ性能からは正直難しくまとまりある音にならないケースがハイエースの場合多い様に感じます

 

ハイエースのスピーカー取付位置などを考慮した上であえて安価版スピーカーの選択

 

サブウーファーをセカンドシート下に設置したらかなりのとこまで行っちゃいます

 

 

 

 

後付けクルコン&スロコンの取付

 

クルコンのオンオフスイッチはトヨタ純正スイッチを取寄せ使用

 

ピボット側のコントローラーでも操作が出来ますが純正スイッチでの操作が安全面からもお勧め

 

 

 

スロコン表示部はシフト前に設置。ちょうどピッタリ

 

スロコンユニットについてはピボット製が一番安心出来るブランドですね

 

オーナー様はアクセルワークに不満があったようで無事解決したようです

 

1週間のお預りで無事お返しさせていただきました

 

 

 

ご依頼ありがとうございました

 

 

埼玉県 上尾市 テクノオート ホームページ

 

 

インスタグラムはこちら