建築家 田口知子の日常をつづったブログ -102ページ目
2009-06-16 12:13:01

ナカサさんのとこの中道さんの写真展

テーマ:日々のこと

先日、銀座のAXISギャラリーで、ナカサアンドパートナーズの中道淳さんの写真展 に行ってきました。

ナカサ さんといえば、ピシッと決まった建築やインテリア写真のカッコいいイメージですが、写真展に行って驚きました。

建築家やインテリアデザイナーの、すごくリラックスした、ユーモラスな表情。「クリエイティブの現場ってこんなに楽しい!」って言っているような生き生きとした人物の写真がたくさん。

有名な建築家や活躍するインテリアデザイナーたちが、ある意味調子にのって、楽しそうに写っていました。「人生劇場シリーズ」や、「階段と建築家」で大真面目に頭を階段にぶつける建築家など、あまりに楽しいので、写真をとってしまいました。



SPACE CREATOR日記-階段と建築家


先日ナカサの藤井浩司さんに、自分の設計した「三軒茶屋の家」 を撮影してもらったのですが、とても生き生きとした楽しそうに写真を撮ってくれました。彼が建築写真を始めたのは、4年ごとに開かれるこの写真展を見られたからだそうです。なるほど納得!




2009-06-10 19:40:34

三橋美穂さんのブログに私の写真が!

テーマ:日々のこと

友人の三橋さんのお宅に伺ったとき、ポートレイトを撮ってもらいました。写真を撮ってもらうのは、ちょっと

照れるし苦手な自分ですが、三橋さんは、とても知的で美しい人で、センスもよいので大好きな人です。

その上写真もうまい!というわけで撮影をお願いしちゃいました。


彼女のブログやホームページ、とても興味深いです。ぜひ読んでみてください。

新しい時代の眠り、ということを追求しておられるそうです。

三橋美穂さんのホームページ


快眠セラピストというお仕事をされていて、まさに、一緒にいるだけで包まれるような幸福感にひたされ

る、そんな彼女にぴったりのお仕事です。彼女のホームページに私の写真が!

うれしくなってきました。

一緒に写っているのは三橋さんちの愛猫のシマちゃんです。猫に目がないわたしとしては、ついついほおづりしていますが、猫はかたまってる?


http://mmmiho.blog27.fc2.com/blog-date-200906.html



SPACE CREATOR日記




2009-06-09 13:40:48

恋ヶ窪の家、半年ぶりに訪問しました。

テーマ:家づくりについて

先日、私が設計した住宅に、半年ぶりに訪問してきました。


http://t-taguchi.com/works/house/koigakubo/koigakubo.htm

全体の床面積25坪の小さな家ですが、外の中庭に向かって大きく開いた開口がとても広々感じさせてくれます


SPACE CREATER日記-リビングダイニングとワークスペース

この家のなかには、子供部屋がありません。お子さんは小学4年生と幼稚園の年長さん。

お子さんの宿題もお父さんのダイニングの脇にあるワークスペースで行います。


奥様いわく、「この家、ぜんぜん小さいと思わないんです。収納もたっぷりでぜんぜん余裕があって掃除も楽だし。下の子は最近あのワークスペースの真ん中の席で、すごく本を読むようになりました。あと、かくれんぼう遊びをしょっちゅうやっていて、びっくりするようなところに子供が入ってるのですよ。とにかく大満足です。」


SPACE CREATER日記-ワークスペースから子供部屋へのつながり


子供にとって、いろいろな段差や、小さなスペースはかくれんぼう遊びにぴったり。


私の建築は子供が喜んで遊びまわる要素がたっぷり。子供はSPACEに敏感です。

部屋というと何畳、というふうにかんがえがちですが、スペースによって居場所をつくれば、小さな面積でも空間は無限大の可能性を持っています。


SPACE CREATER日記-リビングの作りつけソファ


Ameba人気のブログ

Amebaトピックス