【開催しました】ゲストは「じろはったんの会」♪ | EQ絵本認定講師&絵本セラピスト 中尾 敦子(兵庫県)の絵本×音楽の楽しい日々♪

EQ絵本認定講師&絵本セラピスト 中尾 敦子(兵庫県)の絵本×音楽の楽しい日々♪

心を育て、IQ・EQを高める「絵本講座」、
大人のための癒しの「絵本セラピー講座」を開催♪


テーマ:

3月3日(土)、「第4回おはなし塾あおねこ 『もっと楽しく紙しばい』」を開催しました爆  笑

(おはなし塾あおねこ=市内小学校読み聞かせボランティアたちによる

読み聞かせ勉強会乙女のトキメキ

私もそのスタッフ&第1回目・基本編の講師をしております音譜

 

今回は「じろはったんの会」の皆さんをゲストにお呼びし、
森はなさん作「こんこんさまにさしあげそうろう」

「お葉つきいちょう」

の大型紙しばいをして頂きました爆笑

 

どこか懐かしい風景を思い起こさせる大型かみしばいと、

丁寧な語り口調に、
お琴&フルートの演奏
も合わさって、
森はなさんの物語の世界観にどんどん引き込まれていって・・・。

 

親子連れから年配の方まで、

多くの方たちが物語の世界に浸り、

楽しんで下さって、

とってもとっても良かったですラブラブ


じろはったんの会の皆さま、

来て下さった皆さま、

本当にありがとうございましたドキドキ


生野町内で開催されていた「銀谷(かなや)のひな祭り」も、

貴重な年代物もあって、とっても素敵でしたよ~

 

 

 

 

 

 

 

「森はな」さんは、絵本や児童書を沢山書かれています♪

その作品たち、

自然と、動物たちと、人間との関わり合いが

懐かしい風景と共に描かれていて、

とっても素敵ですよ~ラブラブ!

 

 

 

 

 

 

 

また、「ひなまつり」の絵本と言えば・・・。

 

「のはらのひなまつり」(神沢利子・作、岩村和朗・絵、金の星社)は、

女の子が折り紙で作ろうとしたお雛様が、風に飛ばされてしまい、

追いかけていくと、外で色んな動物たちに出会い、

あの作りかけのお雛様が、

野原でとっても可愛いひな祭りに変身していた・・・という、

ほっこり、心温まるお話です照れ

 

絵は、「14ひきのあさごはん」「かんがえるかえるくん」「タンタンのずぼん」などでお馴染みの、

いわむらかずおさんですよ音譜

 

とってもかわいいお話なので、ぜひ手に取ってみて下さいねニコニコ

 

 

 

◎中尾敦子のプロフィールはこちら♪

 

★「絵本講座」「絵本セラピー(R)」の実績・ご感想はこちら♪

 

★「子育て絵本アドバイス講座」「絵本セラピー(R)講座」のプチ体験はこちら♪

 

★「絵本セラピー講座(R)」開催の様子はこちら♪

 

中尾 敦子(EQ絵本認定講師&絵本セラピスト®)さんをフォロー

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります