Love Flower and Ohana 2

Love Flower and Ohana 2

自然の不思議や美しさ、命の神秘を感じて自然の恩恵を生かしながらアトリエにて創作活動、レッスンなどの日常で感じたこと、
アトリエにいるオカメインコ、ウサギ、熱帯魚などの動物たちやベランダガーデンでの自然考察もアイデアメモとして綴っています





             $モネに恋して。。。


    「Love Flower and Ohana 2」をご覧くださいましてありがとうございます





このブログはフラワーのお仕事しながら画家をめざすYumi Beeの


お仕事&ライフスタイルで感じた色々をつづっているblogです。



モネやターシャのように愛する家族やお花たちをみつめてそれらを自分らしく表現していきたいという思いで、お花と絵画の間で自分らしい表現を探求しながら日々フラワーデザインや絵画の作品制作に取り組んでいます。表現したいテーマが「愛」なだけに、自分の人生でも愛を大事にすごして生きたいと心がけておりますゆえ子育てに時間がとられてしまうことも多々あり、マイペースな更新となってしまいますがどうぞよろしくお願いします(^^)




$モネに恋して。。。 $モネに恋して。。。 $モネに恋して。。。



子育てで得られるイメージの広がりもとても大事にしているのでその辺もブログにはアップしていきたいと思うのですが、お仕事関係で色々情報をネットにアップしている関係で子供のことはクローズでアップしてます。交流ある方のみアメンバー登録にてご覧いただけるアメンバー限定記事にてアップしてますのでその辺どうぞご理解いただけましたら幸いです





こんにちわ😃💕
アトリエBloomingHeartの
YumiBeeですコスモス

今日もブログに
お立ち寄りくださって
どうもありがとうございますピンク薔薇



今回はオタマジャクシのエラの話

呼吸については
前回記事を是非ご覧になってくださいね


エラと言うと
魚のように目の横に
弧を描いてパカパカしてるのを
イメージすると思うのですが

今回はエラの話

でも

ちょっと待ったー‼️と


ゴエちゃん登場

魚類じゃなくて両生類の話でしょ


ウーパールーパーでいうと
このイソギンチャクみたいに
ヒラヒラしてるのがエラ
外鰓(がいさい)といいます

この外鰓みたいのが
オタマジャクシのごくごく小さい頃にも
あるのだそう

でもアマガエルをはじめ
日本原産のカエルのほとんどは
その外鰓は左側のみに出るそうです

なぜか
右側は後退して左のみにエラが残り

この外鰓も

すぐにからだの内側に
引っ込み内鰓となるのだそうです

その引っ込む時に通って
その後口から入った水を流れ出させる
穴が左側の金魚でいうエラの部分にあります

タコの口みたいな
短いチューブ状の半透明なの

これが左側のみあります

この穴を呼吸孔というのですが
右側にはないのです


もちろん
金魚みたいなパカパカ
開閉するエラもありません

片方だけで充分なのは

エラ呼吸だけでなく
肺呼吸、皮膚呼吸までしてるからなのかも


この呼吸孔
エラ呼吸の終わりに閉じるのですが
そのタイミングが
前足の生えてくるタイミングと同じで
前足は皮膚の下である程度大きくなって
それから外に出てきます
緑マークのこの部分に注目です

皮膚の下に
白いおててが出来てきてるの見えます


動画も撮ってみました
指までみえるのでご覧ください

目の下あたり見ていてくださいね⬇️
この皮膚の下でおおきくなってる前足

出てくるときは必ず左からなのだそうですが

なぜかというと


この左側にのみある呼吸孔から
出てくるからなのだそう

右側はそのあとに
皮膚を破って突きだして来るのだそう

左側の前足が
呼吸孔からでてくることで
呼吸孔はふさがり
完全に肺呼吸になるのだそうです


すごすぎ‼️不思議すぎ‼️


ちなみに
ヒキガエル類はカエルのなかでも
例外的にオタマジャクシの時の
肺呼吸ができない種類だそうです


この前足が出る頃
大きな変化があるようなので
またじっくり観察してレポしますね😃

オタマジャクシ、
知らなかった事が多すぎて
ビックリの連続です‼️



 


 




小さなアトリエから


世界平和を祈っております✨
world peace🍀



🍀生徒募集🍀
 

新規生徒さん募集しております
お気軽にお問い合わせくださいませ



みなさんにとっても
心(Heart)に花咲く(blooming)
季節でありますように🌺


ランキング参加してます
にほんブログ村 ライフスタイルブログへ

にほんブログ村
❤️応援してくださった皆さんに感謝❤️
🌺thank you🌺




最後までお読みくださいまして
ありがとうございました

また是非
いらしてくだると嬉しいです❤️


🍀お問い合わせ先🍀
ブログ メッセージ、
Instagramのメッセージ
フェイスブックmessengerよりどうぞ

SNSこちらにまとめてます

🍀🍀thank-you🍀🍀



こんにちわ😃💕
アトリエBloomingHeartの
YumiBeeですコスモス

今日もブログに
お立ち寄りくださって
どうもありがとうございますピンク薔薇



今週のフラワーレッスンの様子です


今週の二十四節気は
芒種(ぼうしゅ)

七十二候は
蟷螂生(かまきりしょうず)

芒種の芒とはのぎといって
穂の実りなどでできる
こんな部分

こののぎってすごくて湿度に反応して
閉じたり開いたりすることで
地面にこぼれ落ちた時
その針みたいな部分が地上に突き刺さって
雨が降ったり晴れたりする度に

上乾いてるとき
下水滴垂らした直後

のぎの先端が閉じたり開いたりすることで
地面にねじりこんでいき
土のなかに種を送り込むのだそう
自然の生き延びるための知恵って
すごいですよね😃



今週咲いてるお花の様子から

畑では
タチアオイがとてもきれいに咲き始めてます

繁ってきた緑に赤がとてもきれいに映えます


自然の土に根を下ろしてる花には
他の生き物と共存してる
美しさがあるのが好き


こんな昆虫たちがにぎやかにいるから
そろそろみどりのきれいな蟷螂(かまきり)
も見られるかしらね

かまきりが実際に卵鞘から
孵化して出てくるのはもっと早い時季なので

蟷螂生ずというのは
みどりのきれいな蟷螂が出てくる頃
という意味でしょうね

蟷螂の孵化して出てくる瞬間はこちら



青々したミントは
もうそれだけで
ブーケにしてもきれいなくらい✨

タチアオイ切り出したら水が下がらないよう
メダカたちのとこにちょっと入れといて


他にもフェンネルや
ナンテンの花も摘んで
アトリエまでお連れしてきました🎵


そこにアーティチョーク

つぼみなのにこの迫力

畑のご近所さんところで
大風で倒れて折れた
アーティチョークをもらってきました🎵


最初にそのアーティチョークから
入れていきます
アーティチョークだけでもいい感じ‼️


そこに他の花材も入れていって


ちょっとオリエンタルリゾートな
雰囲気すら感じるアレンジに

ナンテンの花もイチゴもいい感じ




水下がってしまったタチアオイは



クルンとさせたまま使っちゃいましょう🎵


それにしても
このタチアオイの鮮やかさ
元気がもらえるようですね😃


タチアオイはハイビスカスと似てるけど
ハイビスカスは1日花ですが
タチアオイは数日咲き続けてくれるのが
嬉しいですね😃❤️

アレンジして4日後
まだ綺麗に咲いてくれてる花も✨


今日の使用花材

タチアオイ
アーティチョーク
シャボンソウ
スイートフェンネル
ミント
ナンテン


一週間であっという間に
咲いてる花や自然の状況
変わってくるから
来週はどんな植物たちが
素敵な表情見せてくれるでしょうかね






 


 




小さなアトリエから


世界平和を祈っております✨
world peace🍀



🍀生徒募集🍀
 

新規生徒さん募集しております
お気軽にお問い合わせくださいませ



みなさんにとっても
心(Heart)に花咲く(blooming)
季節でありますように🌺


ランキング参加してます
にほんブログ村 ライフスタイルブログへ

にほんブログ村
❤️応援してくださった皆さんに感謝❤️
🌺thank you🌺




最後までお読みくださいまして
ありがとうございました

また是非
いらしてくだると嬉しいです❤️


🍀お問い合わせ先🍀
ブログ メッセージ、
Instagramのメッセージ
フェイスブックmessengerよりどうぞ

SNSこちらにまとめてます

🍀🍀thank-you🍀🍀



こんにちわ😃💕
アトリエBloomingHeartの
YumiBeeですコスモス

今日もブログに
お立ち寄りくださって
どうもありがとうございますピンク薔薇


おたまじゃくし、我が家に来てから
10日ほど経ちました

来たときより随分大きくなって
大きな変化を
今か今かと待っているところです

後ろ足が生えてきたころです

両足が見えるように


あれ⁉️口が大きくなってきた⁉️
ちょっと口が出っぱって
大きく開くようになってきたよう



正面顔を比べても

うちに来たばかりのおちょぼ口が


吸盤の様にブチュッと
大きく開いてきてます


これを横から見ると
静かな下向き


これが

ドジョウのようにのびてる‼️
どうやらモゴモゴお口を動かして
ストレッチをしてるようす

結構モゴモゴしてるでしょ
でも目の辺りまで口が開いてくるのは
まだ先みたい


息継ぎもしてるよう

ウーパールーパーと同じ
すーーっと水面に顔を上げていって
チャポっと息を吸っていく感じ

息継ぎの動画でも

息継ぎって考えてみたら
エラ呼吸じゃなくて
肺呼吸ってことですよね
おたまじゃくしは
エラ呼吸じゃなかったの⁉️

調べてみたら

足が生えてくる前から
肺呼吸も少ししてるそう👀‼️

それより聞いてなかったのが
皮膚呼吸

消費される呼吸の3分の1から半分くらい
皮膚呼吸が占めてるのだとか

今までの常識が覆る💦

そしておたまじゃくしにはくちばしがあって

顎のしたにある甲状腺から
甲状腺ホルモンがでてくると
成体🐸の姿に変化していくのだそうで
その過程で四足が出た頃
そのくちばしはポロリと取れるんですって‼️
取れるの⁉️👀‼️

くちばしがとれたあと
🐸の大きな口になっていくのだそう👀‼️


ちなみに大人になっても皮膚呼吸は
しっかりやっているので
皮膚の粘膜が湿度を保って空気中の
酸素をその水分に溶け込ませて
皮膚から酸素を取り込むのだとか
ある意味エラ呼吸と肺呼吸より大事な感じ❗️

だから湿度に敏感肌なため
雨が降りそうなこと察知して
クワックワッックワックワって
鳴くのだそうですよ🐸


オタマジャクシがよく水面近くにいるのは
息継ぎしたいからなのでしょうね
この黒い部分がくちばしなんじゃないかと
思うのだけど、、、

とれたくちばしを観てみたい‼️😁

口だけじゃなくて
鼻からも呼吸してた

鼻や目が少しずつ凹凸出てきましたね😃



皮膚呼吸とかくちばしとか
今までの常識がガラガラと
音をたてて崩れるだなんて

ますます不思議な
おたまじゃくしの生体に
興味津々です🎵

オタマジャクシの不思議を
アートレッスンでも力説して

今日のスケッチにも
オタマジャクシを
色んな角度から描いてもらいました


ほたるちゃんにも
観察絵日記描いてもらいました
前回の観察記録にも
ほたるちゃんの絵日記追加しておきます



みなさんはオタマジャクシに
くちばしがあるって知ってました⁉️

足の生え方も皮膚の色も
なんだか不思議がいっぱいなようですよ

オタマジャクシ観察記録続きます


やっぱり
世の中知らないことばかりですね😉

 


 




小さなアトリエから


世界平和を祈っております✨
world peace🍀



🍀生徒募集🍀
 

新規生徒さん募集しております
お気軽にお問い合わせくださいませ



みなさんにとっても
心(Heart)に花咲く(blooming)
季節でありますように🌺


ランキング参加してます
にほんブログ村 ライフスタイルブログへ

にほんブログ村
❤️応援してくださった皆さんに感謝❤️
🌺thank you🌺




最後までお読みくださいまして
ありがとうございました

また是非
いらしてくだると嬉しいです❤️


🍀お問い合わせ先🍀
ブログ メッセージ、
Instagramのメッセージ
フェイスブックmessengerよりどうぞ

SNSこちらにまとめてます

🍀🍀thank-you🍀🍀